世界における王制・君主制 Part.8

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 17:20:07 ID:
日本の皇室の話はこちらにもあります
皇室・王侯貴族
https://egg.5ch.net/emperor/
日本史
https://lavender.5ch.net/history/
日本皇室のみの話題は荒れやすいのでお控えください(世界史観点からの比較を除く)

>>980過ぎたら次スレ立ててください

◆参考サイト
欧州の王室などの家系について
ttp://nekhet.ddo.jp/
欧州の王室人の現在の消息(英語)
ttp://www.hellomagazine.com/royalty/
欧州以外の王室(英語)
ttp://www.4dw.net/royalark/

※前スレ
世界における王制・君主制 Part.7
https://2ch.live/cache/view/whis/1508768632

2 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 20:10:30 ID:
ナポレオン戦争時代のカール大公は大公だけど
プリンツ・オイゲンがオイゲン公とかじゃないのは艦艇のせいなのだろうか

3 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 20:30:51 ID:
パーレビ家とブルボン家とボカサ家とロマノフ家が親戚になったら
パーレビ・ブルボン・ボカサ・ロマノフ家になるのでしょうか?

4 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 20:42:28 ID:
悪の枢軸国日本が世界へと侵略の魔の手を伸ばしつつあるとき、
日本国内では昭和天皇ヒロヒトを現人神とする思想的統制が強化されました。
そのために自分の神様を奉る宗教は政府から陰ひなたに弾圧を受けました。
カソリック教会の何十人ものクリスチャンたちが特高に逮捕され拷問されました。

それまでの特高の拷問は平気で顔面を殴っていたのですが、
それで死に追いやられた小林多喜二の無残な写真が紙面に載ったせいで
世間からの激しい批難を受けて、それから腹部を集中的に責めるようになったのです。

腹部を徹底的に殴られたクリスチャンたちはひどい内出血をおこして
下腹部から大量の出血をして失血死してしまいます。
その遺体を検死した御用監察医はただチラ見しただけで、死因「下血死」と書き込んで、
拷問死に追いやられた人たちを後腐れないように病死として処理したのでした。

しかし安泰に思われた昭和天皇の人生にも暗雲が立ち込めてきました。
昭和天皇の前に本物の神様が現れると「ヒロヒトや、罪を償いなさい」とのたまったのです。

とつぜんヒロヒトの下腹部から大量の出血がはじまりました。
それは人間のちからではどうすることもできないものでした。
昭和天皇の遺体を調べた医者は「簡単に言うと下血死ですね」と沈鬱に答えたのでした。

「本物の神様がいるなんて…」これが昭和天皇の最後の言葉になりました。
たかが人間の分際で現人神を詐称したペテン男の哀れな末路でした。

5 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 21:10:08 ID:
ボカサ1世やゾグ1世やノートン1世は何で苗字なん?

6 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 21:20:06 ID:
本人がそう名乗ったから

7 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 21:33:27 ID:
>>6
パーレビ皇帝も?

8 世界@名無史さん 2018/03/07(水) 02:22:15 ID:
>>2
釣りにしては微妙で反応しにくいw

9 世界@名無史さん 2018/03/07(水) 17:59:48 ID:
パーレビで思い出したが
50~60年代のカトリック系旧王室の王女の婚姻に関して、教皇庁が文句言って実現前に潰した例があるようだが
(具体的にはイタリア王女とイラン皇帝、フランス王女とブルガリア皇帝とか)
これってみんなヨハネス23世時代の出来事?
確かに、プロテスタント系や正教の王室からカトリック王室に嫁ぐ例が稀に見られるのに対して、
逆は殆ど無いようだけど

10 世界@名無史さん 2018/03/10(土) 12:37:09 ID:
エリザベス・レジーナでE.R.とかいう呼称があるようだけど、
先代はジョージ・レックスでG.R.とかって呼ばれたの?

11 世界@名無史さん 2018/03/10(土) 15:56:24 ID:
それ俺のHNだし。

12 世界@名無史さん 2018/03/12(月) 07:52:22 ID:
予備校の世界史の講師が言った
「アフリカには豊富な資源がある」
「それが欲しくてヨーロッパ諸国は進出した」
「しかしアフリカ人はセックスは一人前だが頭が悪い。セックスしかない」
「だから豊富な資源を生かせないし生かそうともしない」
「モンキーと同じなんだ」

でも、大学でアフリカの研究をしている教授が言ってたが
アフリカにも高度に洗練された政治機構があったと言ってた

どっちが正しいの?

アフリカにも東アジアや中東、ヨーロッパみたいな絶対的君主がいたの?
エチオピアなんかは古い帝政があったが他のアフリカ地域はどうだったの?
日本ではアフリカの歴史はあまり話題にならないからな

13 世界@名無史さん 2018/03/12(月) 08:32:34 ID:
予備校講師と博士号をもったその道の専門家
どちらがより信用置けるか自分で考えよう

14 世界@名無史さん 2018/03/12(月) 08:59:23 ID:
コンゴ王国とか中部アフリカ、西アフリカには様々な王国の興亡があった
南部と東部はそういう王国の発展はあまり見られなかったな
東部アフリカはアラブ人の都市国家が作られた

でも文字もないアフリカでどこまでそういう王国の内情がわかるのか?
ヨーロッパも中東も東アジアも文字に残した記録がある

15 世界@名無史さん 2018/03/12(月) 12:54:17 ID:
北アフリカをアフリカに含めているかどうかは気になる

16 世界@名無史さん 2018/03/12(月) 13:18:46 ID:
中東て自分で言ってるから北アフリカは含めてないんじゃない?

17 世界@名無史さん 2018/03/13(火) 13:13:40 ID:
日本史でも世界史では中国史の機構図を覚えさせられた
イスラム帝国もオスマン帝国にも高度な官僚機構があったしヨーロッパの絶対王制を支えたのは官僚

アフリカに現地の王国王朝があったのは認めるけどこんな高度な官僚機構があったとは思えない
せいぜい王様がいて家来がいるくらいなんじゃない?

18 世界@名無史さん 2018/03/14(水) 14:13:37 ID:
マリ帝国が金ばらまいて、金の相場が変わったとか

19 世界@名無史さん 2018/03/14(水) 20:02:10 ID:
同じ貴族なのに
von だったり zuだったりすることがあるけど
どっちでもいい適当なものなの?

20 世界@名無史さん 2018/03/14(水) 23:04:05 ID:
vonよりzuの方が格式が高いはず

21 世界@名無史さん 2018/03/15(木) 01:14:25 ID:
逆じゃね?

22 世界@名無史さん 2018/03/15(木) 17:12:52 ID:
リヒテンシュタインは von und zuだった

23 世界@名無史さん 2018/03/16(金) 00:42:24 ID:
vonはfrom
zuはtoと聞いたけど

24 世界@名無史さん 2018/03/16(金) 05:23:57 ID:

25 世界@名無史さん 2018/03/16(金) 05:24:29 ID:

26 世界@名無史さん 2018/03/16(金) 11:12:20 ID:
>>23
von は of でしょ

27 世界@名無史さん 2018/03/16(金) 22:35:29 ID:
von und zu Liechtensteinのvonはリヒテンシュタイン侯国の称号保持者であることを、
zuはリヒテンシュタイン侯爵家の成員であることを示しているらしい

28 世界@名無史さん 2018/03/17(土) 02:23:45 ID:
vonだけ、もしくはzuだけありえるの?

29 世界@名無史さん 2018/03/20(火) 05:42:11 ID:
理屈でいえば、リヒテンシュタイン侯爵家の成員以外の者が侯国の称号をもらえばvonだけを、
侯爵家の成員だけど、なんらかの理由で称号を獲得できない、称号を返上、称号を剥奪されれば、zuだけを、
ということはありえるか。実例があるかどうかは分からんが。

30 世界@名無史さん 2018/03/20(火) 07:15:34 ID:
>>26
その場合のofは出身を表すofだから
fromと同じ事だよ

31 世界@名無史さん 2018/03/21(水) 02:39:26 ID:
>>29
リヒテンシュタイン侯爵家の成員にならないと侯国の称号は得られないだろうから
前者のケースはおそらく有り得ないんじゃないかな
後者のケースはいわゆる貴賎結婚によってリヒテンシュタイン侯爵家の成員のままで称号を返上してしまえば有り得ると思う

32 世界@名無史さん 2018/03/22(木) 08:35:51 ID:
貴賤結婚認定はもう今無理そう
好きに結婚するんじゃね

33 世界@名無史さん 2018/03/22(木) 16:08:03 ID:
スコットランド大主教が新プリンスにホモになってほしいという時代だからね

34 世界@名無史さん 2018/03/22(木) 17:18:55 ID:
在日フリーターでも皇室と結婚できる時代に

35 世界@名無史さん 2018/03/22(木) 19:39:01 ID:
もともと天皇家は半島出身

36 世界@名無史さん 2018/03/22(木) 20:15:13 ID:
>>32
侯の認めない結婚云々

37 世界@名無史さん 2018/03/22(木) 21:36:10 ID:
>>34
小室君はお前さんと違って在日でも無職でもないわけだが

38 世界@名無史さん 2018/03/22(木) 21:57:14 ID:
在日様は偉大なり

39 世界@名無史さん 2018/03/23(金) 19:24:09 ID:
コム○とかいう身のほど知らずの借金王は当然破談だろうな。

40 世界@名無史さん 2018/03/23(金) 21:21:04 ID:
>>39
結婚すりゃどの道皇籍離れるんだから関係ないし
破談の理由にはならないな

41 世界@名無史さん 2018/03/23(金) 21:22:07 ID:
小室等?

42 世界@名無史さん 2018/03/24(土) 18:29:11 ID:
>>40
1億5000万の税金がかかっている

43 世界@名無史さん 2018/03/24(土) 19:28:52 ID:
安倍ちゃんの兆単位に及ぶキチガイじみたバラマキには何も言わないのに
皇族の結婚相手への1億5000万の支度金には文句を言うのか…

44 世界@名無史さん 2018/03/25(日) 05:36:01 ID:
タケダは以前著書で、役に立つかどうか意味不明な公共事業に莫大な支出をできるんだから、
旧皇族を皇族に復帰させるのに必要な支出は、宮邸を建てるくらいなもんだから財政的には問題無い、
とか書いていたか。

45 世界@名無史さん 2018/03/25(日) 09:42:36 ID:
小室借金返済金は返ってくるのか?

46 世界@名無史さん 2018/03/27(火) 06:24:20 ID:
秋篠は東久邇家か竹田家に禅譲すべきだな

47 世界@名無史さん 2018/03/27(火) 13:56:58 ID:
>>43
あんなんでも間接的には国民が選んだんだ
眞子の相手は国民で選抜オーディションしたわけじゃない

48 世界@名無史さん 2018/03/27(火) 20:20:59 ID:
コムロは沖縄か台湾に追放すべきだな

49 世界@名無史さん 2018/03/28(水) 06:14:30 ID:
破談するにしても、本人2人(特に内親王殿下)を得心させないと、
2人でどこかに逃亡・・・、となればそれこそ大スキャンダル。

破談するならするで、慎重に・・・。

50 世界@名無史さん 2018/03/28(水) 09:06:48 ID:
愛新覚羅慧生様みたいな例もあるしね
お心は千々に乱れるでしょう

51 世界@名無史さん 2018/03/28(水) 10:12:07 ID:
日本だと女性皇族は結婚したら皇籍を離れると決まってるけど
離婚したら復帰できるのかな

52 世界@名無史さん 2018/03/28(水) 16:09:29 ID:
>>51
できない。
離婚ではないけど鷹司和子でググれ。

53 世界@名無史さん 2018/03/28(水) 16:10:18 ID:
>>50
あれは無理心中だろ

54 世界@名無史さん 2018/03/28(水) 18:40:42 ID:
内親王の降嫁先としては日本史上最低レベル
破談になって当然

55 世界@名無史さん 2018/03/28(水) 18:42:23 ID:
海の王子なので同格だろ

56 世界@名無史さん 2018/03/28(水) 20:53:53 ID:
>>48
コモロ諸島がおすすめ

57 世界@名無史さん 2018/03/29(木) 14:17:46 ID:
>>53
嵯峨さん?

58 世界@名無史さん 2018/03/29(木) 18:25:48 ID:
福祉が進んでいる北欧に君主制が多いって偶然なのかな。
それとも社会保障政策をすることに必要な国のまとまりを維持することに役立っているのかな。

59 世界@名無史さん 2018/03/29(木) 20:03:12 ID:
共和制は君主の欠如に過ぎない。

60 世界@名無史さん 2018/03/29(木) 20:49:58 ID:
王制廃止は戦争の敗北と革命の発生が主な理由と考えると
小国が多く多国間戦争のプレイヤーではなくかつ経済的に安定した国家を作れたんでしょう

61 世界@名無史さん 2018/04/01(日) 15:32:20 ID:
平成上皇は落飾して法皇になって京都か奈良に隠棲するがよかろう

62 世界@名無史さん 2018/04/01(日) 16:22:33 ID:
せっかくだから沖縄がいいのでは?
暖かいからご老体にもいいだろうし
琉球国王の称号を与えてもいいしな

63 世界@名無史さん 2018/04/01(日) 16:25:04 ID:
上皇に加えて法皇まで復活すれば胸熱だな。
現在のところ最後の法皇って誰だ?・・・
と調べたら1713~1732年に法皇に就いていた霊元法皇か。

64 世界@名無史さん 2018/04/01(日) 21:51:27 ID:
法皇とは出家した上皇のことであり、基本的には上皇なのだから、
平成上皇が剃髪して隠棲すれば、すなわちそれが法皇なのだ。

65 世界@名無史さん 2018/04/01(日) 22:00:54 ID:
国王の上の上の上の位なので国王なんて失礼極まりない

66 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 05:53:05 ID:
上皇(or法皇)兼国王とすればいい。
一種の同君連合みたいなもんだ。
欧州の皇帝が王を兼ねるのは珍しいもんでもなかったし、
現在でも多くの称号を保有する欧州王族は珍しくない。

しかし国王としての公務で多忙を極めるようになったら
何のために譲位したのか分からないわけだけど。

67 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 11:40:24 ID:
kingならともかく琉球王は侯爵になった薩摩藩主の陪臣みたいなもんだから不適切
それはともかくあったかいところに移動するのはいい
全く部屋からでないということは難しいのでそういう意味でも南にいくのはいい

68 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 12:45:20 ID:
父祖の地として特別な思い入れがあるという京都も良い

69 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 12:46:15 ID:
父祖の地として特別な思い入れがあるという京都も良い

70 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 13:49:14 ID:
>>63
胸熱じゃねえよ。仏教なんてクソ喰らえ。

71 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 19:58:29 ID:
え~。生まれてからずっと暮らしてきた慣れ親しんだ地から
「あったかいところ」とか「父祖の地」とかいう理由で
引っ越せというのは老人には酷と思うが。

72 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 21:30:09 ID:
>>65
国王の上の上の上の位って、
天皇や上皇が国王よりも上だと言いたいの?
ひょっとしてキミも三大権威()とかいうクッソ寒い与太話を信じてるクチかい?w

73 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 21:37:50 ID:
>>72
天皇が一般的には皇帝と同位として扱われてることや、皇帝が国王より上であることは、誰でも知ってるよな?

74 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 21:59:11 ID:
>>72
現代外交儀礼では国家元首は同等なのは常識

でもここは世界史板
歴史上大国であったり伝統ある地位は尊重されるって知ってるよなぁ
天皇は少なくとも1500年は続く君主でかつ現在の列強日本の国家元首で
1000年くらいは地域大国、100年は世界の列強であった日本の君主号

当然現在残る君主号では破格の地位で、英王室に次ぐ権威はあるよ
G7構成国の君主は英と日本で英はカナダも加える堂々の大国
他は雑魚すぎる

75 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 22:02:20 ID:
どんなにでかくても王は所詮王よ

76 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 22:05:09 ID:
>>73
>>74
流石に釣りだよね?

77 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 22:07:08 ID:
>>76
流石に釣りだよね?

78 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 22:09:01 ID:
>>73
>>74
あからさまな釣りだな

79 世界@名無史さん 2018/04/02(月) 22:34:48 ID:
>>78
あからさまな釣りだな

80 世界@名無史さん 2018/04/03(火) 01:44:04 ID:
三笠宮の次女みたいなブサイクアバズレでも裏千家の御曹司捕まえたんだよな
あれでも平民出だから内親王の降嫁先としちゃ異例だったが、下がる一方じゃねえか

81 世界@名無史さん 2018/04/03(火) 03:21:14 ID:
>>74
もうちっとうまく釣ろうとしろよ

82 世界@名無史さん 2018/04/03(火) 03:47:48 ID:
>>81
お前はつりさえできない低能なんだなぁ

83 世界@名無史さん 2018/04/03(火) 04:58:20 ID:
そもそも英王室に権威など無い

84 世界@名無史さん 2018/04/03(火) 09:57:23 ID:
日英の君主が代替わりしたら、序列が権威順、即位/着任順、年齢順のどれかわかりやすくなる。

85 世界@名無史さん 2018/04/03(火) 12:12:32 ID:
近代になって特別扱いされた皇帝なんていないよな
猫も杓子も皇帝皇帝って言ってるから

86 世界@名無史さん 2018/04/03(火) 12:16:24 ID:
皇帝がえらいわけじゃない
ローマ皇帝が偉いんだ

87 世界@名無史さん 2018/04/04(水) 17:41:30 ID:
平成上皇が落飾して法皇になればローマ教皇と肩を並べる三大権威になれる。

88 世界@名無史さん 2018/04/04(水) 17:43:25 ID:
すでに世界最高権威です

89 世界@名無史さん 2018/04/04(水) 19:02:19 ID:
そもそも教皇が世界最高権威とかまじなのか

90 世界@名無史さん 2018/04/04(水) 20:04:15 ID:
平成上皇と平城上皇

紛らわしすぎる。

91 世界@名無史さん 2018/04/04(水) 20:14:45 ID:
教皇はひとつの宗派の最高指導者。宗教の指導者はその宗教以外では何の権威も持たない。
天皇は 1. 君主(最高位の君主号)、2. 宗教の最高指導者(兼最高神の子孫)、3. 民族の“族長” を兼ねる。
性格的にはファラオと似てる。

92 世界@名無史さん 2018/04/04(水) 20:57:46 ID:
天皇だって仏教やイスラム教やオウム真理教では何の権威も持ちませんけど

93 世界@名無史さん 2018/04/04(水) 22:27:21 ID:
>>91
ローマ法王はバチカン市国の君主でもある
>>92

自分でわかってるだろうがお前は馬鹿

94 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 00:49:43 ID:
>>93
おっと、一応バチカンは elective monarchy だったな。

95 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 05:13:54 ID:
>>93
いや>>92はその通りじゃん
馬鹿はお前

96 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 05:16:15 ID:
>>91
>天皇は 1. 君主(最高位の君主号)、2. 宗教の最高指導者(兼最高神の子孫)、3. 民族の“族長” を兼ねる。

どこから仕入れてきたネタなのか知らんけどこういうのクッソ寒いからマジでやめて

97 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 06:11:34 ID:
単なる象徴にすぎない。

98 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 07:21:11 ID:
そういう健忘学者みたいなのもいらない

99 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 13:01:57 ID:
色んなの兼ね備えてるのって逆に原始性の表れだよな
昔なんてそれこそ神そのものだから王で世界の導き手であり、○○族の統率者みたいなのいたわけだし
今でもそんなことやってるのアフリカ人ぐらいじゃないの

100 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 13:09:38 ID:
神そのものだから政治から遠ざけられるパターンも昔から結構あるし政教分離も原始性のあらわれにならんか?

101 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 14:36:42 ID:
それよりてめえら大変だ、フィリップのジジイが痔の手術で人工股関節にしたしたらしいぜ

102 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 20:53:39 ID:
何度も言うが日本の神とgodは全く違うので欧米の政教分離とか欧州の概念もってきても意味がないぞ

103 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 20:56:31 ID:
>>95
俗世の君主としての権威がないとな

104 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 21:21:48 ID:
>>102
Lord vs deity だな。
まあ God も deus も θεός も全部元は deity だったことと合わせると、前者は後者の一種に過ぎないと考えるべきだろうが。

105 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 21:23:00 ID:
>>102
まーた手垢のついた俗説を恥ずかし毛もなくw
日本の神様だって「英訳すれば」God だっちゅうの

106 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 21:59:51 ID:
>>105
アホ再び
理由は自分でわかるな

107 世界@名無史さん 2018/04/05(木) 22:12:34 ID:
>>104
単に社会的機能として全く違う
支配の権源であったGODは日本の神とは違う
日本の支配の権源は天皇であったのでそういう意味ではまさに現人神ではあるが
天皇はしなない限り何らかの物理法則をこえた力を振るうものとしてあったわけではない
勿論そういう力があると信じられている場合もあるがそういう超常のちからをもって君臨したわけではない

108 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 18:00:07 ID:
明仁上皇が剃髪すれば、ローマ教皇と並ぶ三大権威になるね

109 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 18:36:48 ID:
法皇さまとお呼び申し上げる日、ローマ法王と並ぶ世界三大権威になると思うと胸熱

110 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 18:57:11 ID:
ローマ法王より日本における権威は上で
もしなんらかの実験を振るう場合、天皇はローマ法王より上だと思うぞ
君主国の中で圧倒的に経済力が高いのは日本
で軍事力では英に劣るので英王室には国力という意味でも権能(潜在的君主の力)でも上
英王室は法理上、英連邦の独裁者になれる
日本は民衆の代表、内閣と共同して主権を振るう方式
三大権威はアホだが英の次が日本と思われる
三番目はローマ法王の可能性はある。

ホルホル馬鹿がいると妄想してるアホ左翼は論理的に反論しよーね

111 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 19:01:32 ID:
フィリピン大統領「ローマ法王は売春婦の息子」

112 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 19:03:18 ID:
英国 黒人
日本 在日

うわゎ

113 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 19:11:40 ID:
天ちゃんは単なる象徴ダロ

114 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 19:53:10 ID:
単なる象徴か否かは権力の多少の問題。権威とは関係ない。
よその宗教はは日本から出ていってくれ。天皇は我が国固有の宗教の総大将だ。

115 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 20:19:25 ID:
憲法には象徴と書いてはあるがその権力は絶大(7条より)
ただし内閣の承認が必要

116 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 20:47:17 ID:
>>115
7条が秘めているのは、国民の敬愛を集めている天皇が在位中、
かつ、国民の内閣に対する信頼が微妙なとき、
内閣が上げてきた国事行為を拒否しないまでも渋ったりしたら
「助言・承認者として不適当な内閣」と政権が吹っ飛ぶ可能性もあると。

逆に国民の敬愛が微妙な天皇の在位中、かつ、国民の支持が盤石な内閣のときに
天皇が同じことをすれば、例えば憲法41条で「国の唯一の立法機関」とされているのに
内閣提案の法案可決後の法律交付の署名を渋れば、「国政への不当な介入」と廃位騒ぎになりかねないと。

まぁ、要は「国民の支持」次第で解釈は変わる。

117 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 21:59:20 ID:
>>116
まーなw
ただ115が言っているように七条は19世紀的君主大権そのものを明示していて
内閣は天皇固有の権能である解散権などを天皇への助言で行使する形式なので
115が絶大という意味はわかる
あなたの言ってるのは事実どうなるかの蓋然性が高い予想で、法理ではない

118 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 22:59:16 ID:
>>110
権威ガーって、釣りかと思ったら真性だったのかよこいつ
まあ季節の変わり目は変なのが沸くっていうしな

119 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 23:40:16 ID:
>>114
その天皇が参拝したがらない靖国神社なんぞ、さっさと潰してしまわんとな

120 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 23:42:02 ID:
>>118
反論できないけど誰にも相手にされない底辺なのでとりあえず罵倒をして人にマウントとりたいという方ですね
わかります
まずは自分がネットでウサを晴らすしか能がない底辺なのは
社会が悪いのではなく自分が無能であるからとの正しい認識を持つことから始めましょう

121 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 23:42:21 ID:
>>115
内閣の助言と承認だよ、大事な部分を勝手に端折るな

要するに国民の代表である内閣の指示がなければ天皇は動けない、つうことだ

122 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 23:46:03 ID:
>>121
指示ではないぞ
大事な部分を勝手に捏造するな

助言と承認ということはその権能そのものが天皇一身にのみ由来し
かつ天皇の意思も反映されるということ
何故なら天皇の意思が必要ないなら助言だけでよく、助言を受けて天皇が発動した命令を
内閣が承認する形式

絶大です。

123 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 23:48:30 ID:
>>122
だから天皇は勝手に動けない、つうのがその条文のキモなんだよ

なので絶大な権力を持っているのは主権を持つ国民

124 世界@名無史さん 2018/04/06(金) 23:56:16 ID:
日本皇室や英国王室を考えると
王政とは国家の文化政策や外交、内政に有益
多分、中国政府はダライ・ラマを立てた方が有効だと思う

125 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 00:22:50 ID:
>>123
うーん
良くわかってないようですが、なら国民の代表である内閣なり議会だけで完結すればいいんですよ
若しくは内閣の指示で国事行為を行うだけでいい

助言と承認というのは繰り返しますが、天皇の意思の発動を前提としています
天皇が内閣の意思にそわない意思を表明したとき強要できないんですよ
つまり法理上天皇には七条列挙の項目に関して拒否権がある。

126 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 00:23:55 ID:
>>124
現法王のあとそれをやる可能性が高いので、今の法王は「転生しない」といっている

127 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 02:01:24 ID:
>>125
いやもう天皇に拒否権がある、なんて世迷言を言っている時点で
良く分かっていないのはそちらだとわかるんだが

天皇が拒否したくても、それが内閣の助言と承認に基づくものでなければ
拒否できないというのがその条文の意味するところなんだがな

128 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 02:18:02 ID:
>>106
英語のgodは元々多神教の神のことだったんだってば

129 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 04:01:44 ID:
多神教も deity もレトロニム。
本来全部 god / deus / kamï だったところに、アブラハムの宗教というのができて、god の一種でしかない YHWH だけを指す用語として勝手に god を流用、他の deity を god と呼ぶことを信者に禁止した。
おそらく原始ユダヤ教の段階でヘブライ語に起こった事の焼き直しだろう。
これはアブラハムの宗教の信者以外にとっては実に暴力的で不適切な用語法で、彼らの言う God のことは YHWH, 彼らのいう Christ のことはナザレのイエスと呼ぶのが学術的にも適当。
god はこれらを包括する多義語として扱われなければならない。

130 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 04:55:44 ID:
>>127
こちらは憲法学者の裏書があるんですが。。。

>天皇が拒否したくても、それが内閣の助言と承認に基づくものでなければ
拒否できないというのがその条文の意味するところなんだがな

この文章で諸説云々以前に法的基礎知識がないのがわかる

否定する理屈はあるんだが、その理屈をしらんからこういうアホ文章を書く
ちなみに否定する理屈は教えてあげないよw
自分で調べろ無能ww

131 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 04:59:42 ID:
>>128
聖書の神は元々複数形とかいう話でしょ

そんな常識をドヤガオで言われても

だからこその「アホ」なんやで

そんな話してないちゅーの
常識さえ知らんアホは黙っとけ

本件では神の権能についての話なんだよアホ

132 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 09:51:34 ID:
>>130
これって自分が「分かっていない」って告白しているのと同じじゃんかw

条文には天皇の拒否権なんてひと言も規定されていないんだから、
そんなもんはこいつが勝手に思いついた妄想でしかない

「教えてあげない」とか、すごく笑えるw
妄想でしかないものを説明できるわけ、無いわなアホかww

133 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 10:54:38 ID:
>>132
wwwww
お前さては中学生だな
法学は法解釈学といってだな。規定されてないかどうかも解釈するのが法学

おれの論理には学説でちゃんと反論できるんだよ
それに関しても再反論できるがあなたはそもそもそのレベルではないようで

134 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 11:05:39 ID:
>>133
ああこいつは中学校の社会さえ習得していないニワカだなw
諸説あるから「学説」だっつうのに、学説があることは
否定の根拠になっていねーつうのw

お前の解釈ってのは「妄想」を言い換えたもんでしかないだろw

135 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 13:58:19 ID:
>>134
うわぁw

法学の世界では数学と違って証明なんてないので
通説や有力説はありますがそれは不変のものではないんですよw
大学に行ったことがないのがこれで確定ですね~
中卒あたりかな

136 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 17:53:10 ID:
>>135
ばかだねえw
大学まで行って法学やった人間が
「天皇の拒否権」なんてヨタ飛ばすわけ無いっつうのw

どーせこいつの「学説」なんてのは、ネトウヨ評論家のナベショー本から
引き写してきただけの底の浅いものでしかないんだろうけどさ

137 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 18:54:26 ID:
>>121
助言
《名・ス自》こうするのがよかろうと、わきから言葉を添えて、助けを出すこと。

≠命令

138 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 18:57:04 ID:
>>127
第7条
「天皇は、内閣の助言と承認により、(以下略)」
助言と承認に「基づく」ではない
内閣が天皇のお仕事についてこうこう指導しますよーってだけで天皇が何をするかの主体を憲法は内閣に「置けていない」
つまりそれは天皇が自主的な制限を言葉足らずの憲法のために行ってやってる状態

139 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 19:01:40 ID:
もっとも第三条により天皇の全ての行動に内閣の助言と承認は必要とされているが、
それですらなお、天皇の行動の起源を内閣側に置けていない
第三条も第七条も「天皇の行為」が誰の提案によって行われるものであるかを規定していない

140 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 19:10:32 ID:
問題なのは、天皇が国事行為を拒否した場合、その首を挿げ替える根拠が憲法条文のどこにも存在しないということ
七条は、憲法を拒否した場合の対処法を何ら記しておらず、従って「天皇の裁量」で許容してもらう他に無い

従って憲法のいう「皇室典範」において第五条規定の摂政を置くにあたる根拠を記すことでこれで代用していることになるが
問題は、誰がどういう基準で、これを故障と見做すのかということ
「拒否すれば摂政置けばいいよ」と人は簡単に言うが、本当に故障と見做せるのか、そもそもそれを主権者国民が納得させられるのか、その上で皇室会議の議決で否決されればどうなるのかなど問題は山積み

ちなみに憲法では国事行為の委任についても四条で記載しているが、これに至ってはなんと「天皇が代行させることができる」としか書いていないのだ

141 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 19:27:20 ID:
>>138
「より」も「基づく」も同じような言葉だろーが
国語習いたての小学生かよ
少なくとも「ノットイコール」ではない

142 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 19:29:22 ID:
>>139
内閣のほうから「こうしてください」ってお願い、
まあ事実上の「指示」が与えられるに決まってるだろーが

仮に天皇のほうから「こうしたい」と言ってきても
内閣の承認が無ければ動けないんだから、同じことだわ

143 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 19:30:59 ID:
>>140
だから内閣の助言と承認に「よらないで」天皇が拒否できるという
法的な根拠を出せってーの

144 世界@名無史さん 2018/04/07(土) 19:43:15 ID:
>>143
法的な根拠もなにも、そんなややこしいこと抜きに単に拒否すれば
法的に法律を公布できないし、国会も召集できないし、衆議院も解散できないと。

そのあと、摂政を置かれようが廃位されようが、そんなものどうでもいいと
投げやりな天皇が在位するかもしれないようなことは想定していない。

145 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 00:02:11 ID:
>>136
>無いっつうの

ここ完全にお前の妄想だよなw

>どうせ
ここも妄想

あなたの言ってるのは論でなく罵倒だねぇw
低能にふさわしい反応だよ

146 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 00:05:14 ID:
>>143
144もいってるが憲法を読みましょう

拒否というか天皇の何らかの行動がないと国事行為は行えないんだよ

147 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 00:50:56 ID:
>>143
天皇が国事行為をする場合は内閣の助言と承認がいる
だが天皇が国事行為をしない場合に内閣の助言と承認がいると憲法は一切説明していない
そうと見なせる箇所すらない

148 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 02:21:05 ID:
>>145
バカすぎw

低脳はお前だろw

149 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 02:21:37 ID:
>>146
バカすぎw

憲法も読めないのはお前だろw

150 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 02:23:29 ID:
>>147
バカすぎw
仮にだ、天皇がどうしても何にもしなければ
国事行為代行にやらせるだけのこと

おっと、その際の委任状はあらかじめ作ってあるから
何にも問題ありませんけどねw

151 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 02:54:00 ID:
その委任状は天皇の名の下で作ったもんだがな

152 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 05:22:41 ID:
まぁあほが反論できずわめいてるだけなんだようなぁ
国事行為代行って日本語としておかしいのに気付いてないご様子で
勝手に謎職業を生むのもポイント高いw

そういう教養と学歴の人間であることがわかる

153 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 06:27:02 ID:
自然人としてのアキヒトが物理的にボイコットしても官邸の役人が腕を引っつかんで無理やり署名させるだけだろ

154 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 06:58:21 ID:
>>153
国民の敬愛の深い今上帝にそんなことしたら
政権がぶっ飛ぶくらいじゃ済まんぞ。

敬愛の微妙な天皇在世中ならアリかもしれんが。

無理やり署名させることができるかどうかも
国民の支持次第。

155 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 11:20:41 ID:
>>153
そもそもそんな話をしていない
法理の話
そんな話なら偽造文書でいいとかクソ下らない話になる

156 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 11:24:54 ID:
>>152
何言ってんだこいつアホか
相手が「理由は言えない」って逃げ回って煽っているだけなのに
反論もクソも無いだろーがw
だったら代わりにお前が説明してくれんのか?

じゃあ「国事行為代行」のどこが日本語としておかしいんだよ?
説明してみろよクズ

10レス待ってやるから、10レス以内に説明できなければ、お前の負けねw

157 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 11:29:53 ID:
>>155
今までずっとクソ下らない話してきておいて、何を今さらw

「天皇が拒否る」とか「天皇が何もしない」とか、
まったくありえない仮定の話をでっち上げておいてさw

ありえない仮定の話をいくら積み上げても、
それは何の根拠にもならないんだけどさ、もうねw

158 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 11:32:06 ID:
>>156
そのまえにあなたは反論してませんよw
え?まさかそれさえわかってないの?w

159 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 11:35:43 ID:
>>156
国事行為代行なる用語はない。臨時を入れるものはある
代行が行為なのか代理人なのか役職名なのか不明、
というか日本語能力のなさから区別できていないと思われる

160 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 12:38:45 ID:
>>158
論もへったくれも無いのに、何に反論しろつうんだよwアホw

161 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 12:51:05 ID:
>>159
国事行為代行法【こくじこういだいこうほう】

正称は「国事行為の臨時代行に関する法律」だが、いちいちこんな言い方はしない
この程度に略するのは「日本語の範疇内」だアホ

この国事行為代行法に基づく行為または代理人かは、話の文脈による
そもそも正称の「臨時代行」だって行為や代理人あるいはその両方を指すものなんだが

それが不明だったら聞き直して詳細にすれば良いこと
しかし不明であることは必ずしも「日本語としておかしい」ことを意味しない

おかしいのはお前の頭のほうだよバーカw

162 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 12:53:55 ID:
この2人、未だやってるのか

163 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 12:59:57 ID:
文章のレベル的に一人じゃないかな

164 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 13:05:23 ID:
天ちゃんの話は他所でお願い

165 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 13:35:31 ID:
>>161
wwwwww
相当くるしいですねぇ
国事行為の臨時代行に関する法律はありますがw
いずれにせよ「そういう用語はない」に関しては100%私の勝利で終了

略したと自分で認めてますからねw
自白そのものです。敵の完全勝利の証拠を自ら出す間抜けさもクソ笑えますw

>文脈
正直に言ってみな
それの区別がついてないからそういう書き方なんだよアホw
そういう書き方をした時点でお前の負け
「聞きなおす」義務は私にはありませんw

不明である時点で日本語としておかしいんだよ阿呆

聞きなおさなきゃわかんないという文は「物事を伝える」用を成してないよね?
だからこそ基本的な日本語を知らんということになる。

で結局どういう意味だったのかな?
いくらでも突っ込める回答必至だが言ってみろ間抜け

166 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 14:05:04 ID:
>>165
うわっ、こいつはタマゲたわw

2チャンで「日本語がおかしい」とかって、てっきりギャグのつもりだと思っていたら
本気で言っているんだわ、こいつは真性のキチガイだわw

しかも普通に検索してくれば出てくる「政治用語」なのに、
「そんなものは無い」とか言い切って、アホがw

お前の持っているIT機器ってどんだけ使えねえ機種なんだよ、どんだけ~w

「略したら日本語でない」とか、お前だって正式名称で言ってないじゃんかアホかーw

もはやこいつのレスだって「日本語として」相当におかしいんだが、
きっと最初は煽るつもりだったのが、引っ込みがつかなくなったんだなバーカw

まあわざと笑わせるつもりでバカを演じている、というよりは
もともと馬鹿なんだろう、スゲー笑えるわww

167 世界@名無史さん 2018/04/08(日) 18:58:53 ID:
>>166
正直に知らなかったといえばいいのにw

168 世界@名無史さん 2018/04/09(月) 03:41:55 ID:
ありえないことだから議論する必要もない、かw

169 世界@名無史さん 2018/04/09(月) 06:39:29 ID:

170 世界@名無史さん 2018/04/09(月) 17:28:35 ID:
何の権限もない単なる象徴にすぎない。

171 世界@名無史さん 2018/04/09(月) 18:00:35 ID:
自然人としてのアキヒトやナルちゃんが物理的にボイコットしたとしても
官邸の役人がお得意の「粛々と」というやつで 強制的に公務をやらせるだろう

172 世界@名無史さん 2018/04/09(月) 18:24:09 ID:
所詮飾り物の署名マシン

173 世界@名無史さん 2018/04/09(月) 19:04:06 ID:
天皇は家族を人質に取られているんだから、拒否れるわけが無い

174 世界@名無史さん 2018/04/10(火) 10:05:33 ID:
わけがない
やらせるだろう

みな妄想

175 世界@名無史さん 2018/04/10(火) 12:37:17 ID:
怒濤のコピペ4連投
屈強コピペが無いぞしっかりやれ

176 世界@名無史さん 2018/04/10(火) 14:30:50 ID:
天皇ではなく、衆議院議長がゴネて、揉めた例はある
天皇が本気でゴネたら、結構困るとは思う

177 世界@名無史さん 2018/04/10(火) 14:41:32 ID:
でも、あり得るとか、あり得ないとか
ここで言い争っても意味ないと思うけど

178 世界@名無史さん 2018/04/10(火) 15:13:21 ID:
ベルギーのボードワン一世はどうしても妊娠中絶を認める法律にどうしても同意できなかったので、
3日間ほど統治不能として扱われたという例がある。

あと「立憲君主は自らの地位や生命を損なう法の承認を拒否できるか」というのは昔からあるネタ。

179 世界@名無史さん 2018/04/10(火) 18:10:42 ID:
共和にまさるものはなし


時代の大勢は共和です

180 世界@名無史さん 2018/04/10(火) 18:18:45 ID:
<丶`∀´>共和にまさるものはないニダ

<丶`∀´>時代の大勢は共和ニダ

181 世界@名無史さん 2018/04/10(火) 19:35:54 ID:
ローマも共和

182 世界@名無史さん 2018/04/11(水) 05:55:53 ID:
共和にして何か解決するわけじゃない。
近代の共和国の元祖、アメリカとフランスだって、平等ではないし、差別もしっかりある。

イギリスでムスリムがロンドン市長になったのは意義深い。イギリス君主制がムスリムをも含めた国民のシンボルになってる。

183 世界@名無史さん 2018/04/11(水) 06:03:36 ID:
当たり前だが、共和=平和国家、じゃない。
それがわからない人、いるんだよな。

天皇制は軍国主義!廃止してアジアと仲良く!
なんて化石めいた主張にこの前リアルで接したよ。

184 世界@名無史さん 2018/04/11(水) 09:51:25 ID:
君主制でうまくやれるなら、最初から共和制なんかできてないだろーが

君主制が時代に対応できないから共和制になった

185 世界@名無史さん 2018/04/11(水) 11:26:06 ID:
共和制が時代に対応できてるなら独裁国家が存在するはずはないんだが……
文化的情勢的に共和制になるべき所もあれば君主制や独裁制になるべき、続けるべき所もあるってだけさ

186 世界@名無史さん 2018/04/11(水) 11:37:00 ID:
共和制の国だって結局象徴大統領をおいていたりするんだが

187 世界@名無史さん 2018/04/11(水) 11:42:14 ID:
史的唯物論みたいな主張の人いるな
君主政がダメだから共和制
資本主義がダメだから共産主義みたいな

共和制の出現に拠って君主政が変革したり
共産主義の出現によって資本主義が変質する事を考慮していない

188 世界@名無史さん 2018/04/11(水) 16:42:01 ID:
>>184
君主制がうまく行かないならG7に君主国がいるわけないよなぁ

189 世界@名無史さん 2018/04/11(水) 16:43:14 ID:
そもそも制度は運用法のほうが大事で憲法とか建前は割合容易に変質するんだよなぁ

190 世界@名無史さん 2018/04/12(木) 12:44:26 ID:
>>184
古代ローマは共和制がうまくいかなくて君主制になっただろ

191 世界@名無史さん 2018/04/12(木) 18:45:57 ID:
世界の大勢は共和


共和にまさるものはなし

192 世界@名無史さん 2018/04/13(金) 05:50:13 ID:
共和制は君主の欠如に過ぎない

193 世界@名無史さん 2018/04/13(金) 10:53:44 ID:
>>192
原語からして共和制でなくたんに共和というべきだなw
共和は君主の欠如はほんそれ

194 世界@名無史さん 2018/04/13(金) 17:28:28 ID:
特定の家系や血統を特別扱いする世襲君主制は今の時代に合わない。

195 世界@名無史さん 2018/04/13(金) 18:29:25 ID:
象徴天皇制は日本国憲法のきは

196 世界@名無史さん 2018/04/13(金) 18:32:09 ID:
基本原理と明らかに矛盾しており、憲法の例外的存在として許容された旧時代の残滓にすぎない。

197 世界@名無史さん 2018/04/13(金) 23:53:03 ID:
>>194
帰化人以外の日本国民は全員世襲の日本国民
圧倒多数の日本国民にとって世襲は普通なこと

198 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 04:32:36 ID:
チョンは要するに他国に王制を廃止されたのでそのトラウマでうらやましい日本の天皇を否定したいんだよw

199 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 05:47:50 ID:
だな

200 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 05:52:01 ID:
特定の君主個人の問題や絶対君主制の弊害を、君主制の問題だと早とちりしたおばかな民衆がたくさんいただけのことさ
今でも君主制と絶対君主制を同一視するバカは非常に多い

201 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 06:01:19 ID:
そもそも絶対君主ってそれほどでかい力振るってもいないし、君主は民草をいじめてもいない
何しろ代々の財産が民草で、庇護する対象であることは叩き込まれた教育を受ける
近代になっての大虐殺が民主共和制をなのった独裁者によtっておこされたことを思いだすべきなんだよ

自国民を殺したのはポルポトなり毛沢東なりスターリンなり共和国を名乗った国の指導者が多いこと

これをもって共和国は構造的欠陥があると結論を出しうるぞw
北朝鮮も共和国だなw

202 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 06:18:26 ID:
ひどい君主もいっぱいいたぞ
ヒトラーとかポル・ポトとかチャウシェスクとかスターリンとか毛沢東レベルのひどいのはいないけどな

203 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 09:24:42 ID:
>>198
そう思うのはお前がチョンだからだよ

204 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 10:24:14 ID:
>>203
お前が今現在惨めな生活を送っているのはお前が悪いんだぞw

205 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 12:30:01 ID:
>>202
日本にも天皇裕仁という分かりやすいドクズがいるし

206 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 21:13:19 ID:
>>201
おっと自国民300万人を市に追いやったヒロヒトへの悪口はそこまでだ

207 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 21:25:23 ID:
【マイトLーヤ『死刑が銃撃を招く』】 600万英霊の祟り(テロ)を鎮めるために、オウム死刑を中止せよ!
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1523707455/l50

208 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 22:15:10 ID:
>>206
平和時で誰からも圧迫を受けていないのに数千万人単位虐殺の共和国指導者たちと比べると桁違いに雑魚だな

やはり共和にまさるものはない
大虐殺でもトップグループを独占する偉大な制度だ

209 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 22:53:55 ID:
>>208
共和制を支持してるように見せかけて痛烈にdisってて草

210 世界@名無史さん 2018/04/14(土) 23:01:20 ID:
近代以降の大虐殺君主の代表は天皇裕仁とベルギー王レオポルド辺りか
規模は大きく下回るが血の日曜日事件などで市民を殺しまくったロシアのニコライも中々

211 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 01:43:13 ID:
byレーニン

212 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 02:53:38 ID:
>>211
君主じゃないじゃん

213 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 08:33:29 ID:
>>206
日本人を300万人近く殺害したのは共和制の国だろ

214 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 08:41:33 ID:
ナルくんとマサコやマコを見ると世襲君主制という馬鹿げたものに素朴な疑問を禁じ得ない。

215 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 08:52:45 ID:
>>214
お前が日本から出て行って共和制のチョン国に永住すれば疑問は解決するだろう

216 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 08:57:00 ID:
>>213
>>214
>>215
自演はやめたまえチョンくん

217 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 08:59:53 ID:
>>216←自演だと妄想する愚かな馬鹿チョン

218 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:01:21 ID:
>>217←痛いところ突かれて発狂する愚かな馬鹿チョン

219 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:03:06 ID:
>>216>>218←妄想を繰り返す愚かな馬鹿チョン

220 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:04:23 ID:
共和制に憧れるのは愚かな馬鹿チョン

221 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:06:40 ID:
まーたキチガイが沸いてるのか

222 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:08:27 ID:
馬鹿チョンと違って、まともな日本人は共和制に憧れない

223 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:10:40 ID:
>>222
まともでも日本人でもない馬鹿チョンのお前が言ってもね

224 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:12:23 ID:
>>216>>218>>223←反論出来ないから妄想を繰り返す愚かな馬鹿チョン

225 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:14:23 ID:
共和制に憧れるてるのは愚かな馬鹿チョンばっか

226 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:17:16 ID:
>>225
日本人じゃないから正しい日本語を使えないようだね馬鹿チョン君

227 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:18:19 ID:
>>216>>218>>223>>226←反論出来ないから妄想を繰り返す愚かな馬鹿チョン

228 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:18:45 ID:
愚かな馬鹿チョンが共和制に憧れても、圧倒多数の日本人には響かないんだよね

229 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 09:20:46 ID:
日本が共和制に成り下がらないから悔しがる愚かな馬鹿チョン

230 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 13:56:33 ID:
とにかく事実として今回の論点である虐殺競争において数において圧倒的に多く、
かつ自国民によって自国民に対して起こされるという意味でも素晴らしい

共和制にまさるものはないというのは確定的に明らか

お前ら君主性支持者は君主は自国民殺す勇気さえ持たず数も文字通り桁が二つ違う雑魚ってことを認識しようなw

231 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 13:58:28 ID:
クネクネとかトランプとか見て
大統領制が良いとか思えない

プーチンやキンペーが数兆円単位の資産を持っていても
ロマノフ朝や清朝の宮廷文化は生み出せない

232 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 13:59:46 ID:
>>230
自国民をより多く虐殺した方が優れてる論?

233 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 14:01:38 ID:
>>231
ロマノフのイースターエッグ見ると代々むだなことに金を出す人間がいないと
職人も育たんだろうとおもうわ

234 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 14:05:57 ID:
現代の大統領が文化を生み出せないのは単純に金が無いからでしょ
資産を幾ら持ってても資本主義社会じゃ経済競争に吸い込まれるからルネサンスみたいに余った金を芸術分野に投資できる程の余裕はない

235 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 14:14:53 ID:
現代は庶民に余剰があるので庶民向けの無難な大衆文化なら発達するぞ
音楽は市場として成立してるな

236 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 14:22:45 ID:
ボルジア家みたいなのは現代の資本主義では出難いのかも

237 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 14:24:31 ID:
メディチ家じゃあかんのか?w

238 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 15:58:30 ID:
君主制と共和制のどちらが優れてるかなんて答えは出せないんじゃないかね
俺は君主制支持者だけど君主制の方が共和制より明らかに優れているか?と言われたら「う~ん…」ってなるし

239 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 17:16:32 ID:
再アニメ化で改めて銀河英雄伝説のヤン=ウェンリーが何で君主全否定で共和制に固執したのかよくわからん
まあ敵対した帝国はどちらも君主の力が絶対的すぎたってのはあるだろうけど
君主と違って議会制政治なら悪いリーダーを民衆が非武力で廃止できるってラインハルトに語っても自由惑星連合は何人かの口先だけのそのリーダーの演説で無茶苦茶になったのに

240 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 17:30:42 ID:
そもそも現代の立憲君主国と議会制共和国の違いなんて象徴国家元首が世襲かどうかなだけだろ
庶民のおっさんが元首になりたいだけじゃん

241 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 17:49:06 ID:
>>239
おそらくヤン=ウェンリーは議会制民主政治を採る立憲君主制であっても専制君主制に転化しうるという危惧があるんだろう
そもそもゴールデンバウム朝銀河帝国も民主共和制から生まれた専制君主国だったわけだし、
民主共和制を苗床として専制君主制が生まれるくらいだから立憲君主制なら尚のこと苗床になりやすいと考えたのかもしれない
しかし、一方では専制政治は絶対悪ではなく政治形態のひとつに過ぎず、大規模な改革を推進するのであれば寧ろ民主共和制よりも向いているとして専制政治を全否定はしていないね
逆に、ヨブ・トリューニヒトのような人物を元首に選んでしまう民主共和制を手放しで賛美することも出来ないといった、複雑な心中も覗かせているし

242 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 18:09:29 ID:
>>239
作者の都合

243 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 18:43:43 ID:
>>242
そうだけどそれをいちゃあオシまいよW

貴族制が残ってる話は遺伝子によって役割を割り振られた社会だと思っている
人為的なヒトラーだな

244 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 21:50:01 ID:
なんにせよ敗戦と民主化で
貴族だの華族だの旧宮家だのが吹っ飛んでくれて本当によかった
あんなものが今でも存在していたら
さぞかしやりきれない社会だったろうな

245 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 22:29:26 ID:
まーたbot君か

246 世界@名無史さん 2018/04/15(日) 22:41:00 ID:
ヨンチョル丞相!

247 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 00:33:07 ID:
英国 黒人
日本 在日

継続する意味あるの

248 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 00:58:46 ID:
>>247
英国人でも日本人でもないお前が気にしなくてよくね?

249 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 01:06:49 ID:
>>247
黒人ガーだの在日ガーだの、こんな差別意識モロ出しのキチガイネトウヨみたいなのばかり沸くのなら
王室なんて無くしてもいいかもな、確かに

250 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 01:30:13 ID:
なんというマッチポンプ

251 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 08:08:06 ID:
君主制は文化を守る砦になっていると思う
イギリスとアメリカを比べれば一目瞭然でしょ
文化があるイギリス
文化がないアメリカ

252 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 09:52:15 ID:
伝統文化が守られているような強く安定した国家は君主が残ってるね
大陸文化が適度に流入するそこそこ大きい島国の二国がG7の君主国なのも
外国の文化を摂取しつつ外国の影響を排しやすいという状況が関係してるだろう

253 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 17:20:33 ID:
フランスもドイツもオーストリアもイタリアも共和制国家
世襲君主制だけが文化を守る砦ではない

世界の大勢は共和であり、共和にまさるものはなし

254 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 17:27:11 ID:
フランスもドイツもオーストリアも王朝時代に文化が花開いただけどね

255 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 17:32:42 ID:
王朝時代の文化を古き良き時代のイメージで売り込んでるからな
世界遺産にしてるくらいだし

256 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 19:05:27 ID:
搾取者である専制君主や特権貴族が独占していた文化を民衆の手に奪い返したと言える

257 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 19:14:09 ID:
どうでもいいがなんでいつもヨーロッパ基準なんだよ
王室や共和国ならヨーロッパ以外の国にもあるぞ

258 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 19:14:31 ID:
文化って過剰資産が生み出すものであって奪えるようなものではないと思うが

259 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 19:27:56 ID:
>>256
日本の天皇や皇族には当てはまらないね

260 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 19:38:36 ID:
王侯貴族に憧れの想いを抱くのは人間として自然な感情だよ。
おとぎ話を読んで王子様やお姫様に憧れたり、お城や宮殿の写真を見てどんな暮らしをしてるんだろうと想像したり、そういう気持ちはみんな持っているはず。
君主制を否定している人はそういう感情を忘れてしまったかわいそうな人間。

261 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 20:06:00 ID:
だから王様とか王子様は物語やファンタジーの中だけの存在でよい。
現実世界に生身の王や王族はいらない。

262 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 20:26:31 ID:
王がいらないっている人も実際に安倍大統領とか実現したら発狂するんだろうな

263 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 20:43:57 ID:
ウィリアム王子の結婚式はフェアリーテールが現実化したみたいで夢があったな
これが君主制の醍醐味
王室御用達というブランドもあるし

264 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 21:01:15 ID:
王室を否定してる奴は単に自分の国に王室が残ってないので嫉妬してるだけやで

265 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 21:20:04 ID:
王はいらないって言ってる人いるけど、言うほど目につくか?王なんて
外国の王室のニュースなんて年に何回見かけるよ?ってレベルだし

266 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 21:26:49 ID:
生身の王様はいらない
王様がほしければ空の玉座を奉っておけばよい

267 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 21:50:59 ID:
やりきれないの?w
悔しいの?w

268 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 22:47:19 ID:
>>263
花嫁が馬車で寺院に来なかったところがダイアナ妃の時ほどフェアリーテールしてなかったな。ダイアナと比べられるのを嫌がったらしいけど。
キャサリン妃はこれからもばんばん子供産んでハリーの王位継承権を下げた方がいいよ。

269 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 22:58:47 ID:
>>266
チョン王がいなくなって良かったじゃん
大日本帝国に感謝しなよ

270 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 23:05:31 ID:
>>269
チョン王の子孫乙

271 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 23:10:17 ID:
>>270
馬鹿チョン妄想乙

272 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 23:14:34 ID:
共和にまさるものはなし

273 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 23:41:15 ID:
>>272

お前らのクソレスが、圧倒多数の日本人に賛同されることなんてないからw

274 世界@名無史さん 2018/04/16(月) 23:54:33 ID:
そうやね
今や圧倒多数の日本人が安倍総理の森友問題の説明に納得していません

275 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 00:03:36 ID:
>>260
じゃあ北朝鮮の三代続く君主制に憧れるのは自然の感情なのか?w
暴政敷いて王政廃止になったネパール、今なお王政の強権発動中のサウジアラビアなどと比べても、
象徴で政務から超越している王制こそ、粗が見えなくて国民から憧れを受けられる

戦前の日本だって貴族院の華族に憧れている国民は少なかった

276 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 00:08:51 ID:
>>274
そうやね
昔から圧倒多数の日本人が「天皇制」反対とほざいてた政党を支持していません

277 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 00:17:06 ID:
その天皇陛下が参拝を嫌がる靖国神社なんて、とっとと潰してしまえや!

278 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 00:21:13 ID:
>>277

圧倒多数の日本人は、お前らのクソ命令に従わないからw

279 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 00:23:07 ID:
ネトウヨって「天皇制なんて制度はないから、そんな言葉はない」と強弁しているが、普通に外国の場合は君主制とか王制とか言ってるじゃんww
矛盾しているって気づいてるんかな?

280 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 00:23:52 ID:
圧倒多数の日本人は、安倍総理の加計問題の説明にも納得していません

281 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 00:26:20 ID:
>>276
そうやね
昔から圧倒多数の日本人が「天皇主権」の明治憲法復活をほざく復古右翼を支持していません

282 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 00:32:02 ID:
>>280-281
そうやね
昔から圧倒多数の日本人は「天皇制」反対とほざいてた政党の「日本人民共和国憲法」を支持していません

283 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 02:03:33 ID:
憲法に天皇の地位が決められてるから左翼の護憲派はみな天皇制支持者だぞw

284 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 04:58:30 ID:
我が国では左翼でも共和制移行を志向する勢力なんて(今では)ほとんど無いだろ。
左翼思想と君主制が矛盾する者でも無ないし。

逆に少数であっても君主制廃止=共和制に移行を志向する右翼勢力はわが国に存在しないかな。
右翼思想と共和制は矛盾しないし。(例えばアメリカの右翼で君主制を志向する勢力はほとんど無い
ドイツのネオナチ勢力にしてもそう)

285 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 06:20:58 ID:
いや、左翼の大半は天皇の廃位を目論んでるよ

286 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 08:10:06 ID:
左翼の範囲によるだろう

287 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 10:32:35 ID:
>>284
その右翼は民族はという意味か経済右翼という意味か

288 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 10:35:07 ID:
>>285
左翼が護憲を名乗る限り天皇を擁護してるという自己矛盾を嘲笑しただけやでw
共産党はそのあたり9条をまもれだが、左翼の中にはうかつに護憲をなのるアホがいるんやw

289 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 12:42:38 ID:
世界文化遺産の大半は王朝文化のものだろう
王朝こそは文化のゆりかごだった
共和制に移行したフランスの文化がそれなりに重厚なのは王朝時代の文化を中心核として持っているからだろう
その点アメリカは文化的には薄っぺらい

290 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 13:20:02 ID:
現在の余剰財が集まるのは商売人だろうけど、商売人は一世代で没落するんだよね
土地に基盤を置く貴族がパトロンになれば数世代にわたってパトロンになれるという話ではある

291 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 18:19:56 ID:
>>272
今日も日本は共和国になってないし、明日になっても日本は共和国にはならないだろうw
皇室否定の共和制信者は永遠に負け続ける宿命なのかも知れないw

292 世界@名無史さん 2018/04/17(火) 22:13:20 ID:
日本は共和国ではないが明確な君主国とも言いがたい

293 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 04:52:42 ID:
明確な君主国です

294 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 07:07:48 ID:
現憲法下での日本は日本史上における第一共和制と言える。

295 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 07:28:44 ID:
丶`∀´>現憲法下での日本は日本史上における第一共和制と言えるニダ

296 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 08:03:37 ID:
共和と言えば
アメリカ合衆国、フランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スイス、フィンランドなど
先進民主主義国を挙げるのが普通だが

297 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 08:14:15 ID:
>アメリカ合衆国、フランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スイス、フィンランドなど
日本より治安が悪い国ばっかだな

298 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 09:45:35 ID:
死刑を廃止するから治安が悪いんだよ

299 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 11:08:42 ID:
この中で純粋な共和国といえるのはフランス、スイス、フィンランドだけ
他は王が敗戦の責任を背負った国

300 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 11:09:45 ID:
>>299
アメリカ忘れてた

301 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 11:13:05 ID:
純粋な共和国ってのは共和制がアイデンティティになってる国のことね

302 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 14:21:44 ID:
ワイは共和アラシではないがその定義は正直どうかとは思うぞW
まぁ君はイタリアドイツあたりは「王のない国」第一次後のハンガリーみたいな国と見てるのね

303 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 17:30:35 ID:
実際イタリア王廃位の選挙も僅差だったし
バイエルンでは元王(ホーエンツォレルンではなくヴィッテルスバッハ)に好意を持ってる
なんか事件があったらスペインみたくまた君主制に戻ると思うよ

304 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 17:57:01 ID:
西欧は王政が廃されても爵位は残ってる
日本は皇室存続にも関わらず、旧華族が爵位で呼ばれる事はない

現代の日本では、皇室以外の国民は平民
皇帝以外の国民は奴隷だったオスマン帝国を思わせるが、オスマンは究極の専制君主国家なので、現代の日本とは異なる

日本には国家元首はいないと言う主張(私は賛成しない)が、一定の説得力を持つ所以

305 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 18:39:19 ID:
まあ貴族だの華族だの旧宮家だのが吹っ飛んでくれて本当によかった。
GHQグッジョブだな。

306 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 18:55:19 ID:
キム王朝のような最悪な実例があるのに世襲君主制を支持する王朝マニアの気が知れない。

19世紀に世襲君主制と決別したフランス人の叡智や勇気から学べよ。
ヴィクトル・ユゴーのレ・ミゼラブルから何も感じないのか。

307 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 18:55:54 ID:
でも、裕仁天皇から太平洋戦争従軍のアメリカ軍人は勲章受け取ってるんだわ

308 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 18:57:03 ID:
キム王朝って共和国やん

309 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 18:59:53 ID:
ちゃんとした王様がいないから北みたいに独裁者が世襲しだすんだろ

310 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 19:18:49 ID:
ルイ・ナポレオンもジョンウンと大差ない。
独裁者ボカサやパーレビが君主ならジョンウンも専制君主と断定して問題ない。

311 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 20:18:14 ID:
ボカサやパーレビが君主であることは間違いないがジョンウンは違う。君主制と専制は別問題だから論点がずれてるし。
それにボカサやパーレビは君主に生まれついたわけではない。君主制主義者は世襲君主の利点を評価する人々だから、ここでもボカサやパーレビを例に出すのはお門違い。

312 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 21:40:59 ID:
>>304
専制君主と君主、君主と国家元首の区別ぐらいつけなさい。

313 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 22:41:48 ID:
>>311
もう三代続いているから北朝鮮は事実上君主制だよ

314 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 22:50:02 ID:
>>313
馬鹿チョン妄想ご苦労

315 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 23:14:08 ID:
ボカサやパーレビのようなインチキくさいやつらが君主で通用するなら、
ジョンウンは紛れもなく君主だろうな。

316 世界@名無史さん 2018/04/18(水) 23:47:58 ID:
ナポレオンが君主ならヒトラーも君主
って言うくらいの暴論だな

317 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 00:03:50 ID:
>>304
すでに指摘があるが貴族いなくても君主は君主だろう。
日本は華族の伝統が短すぎ
千年続く制度であったり元々在地有力者に位を与えて諸侯した欧州とはちがう貴族たちなんでしゃーない

318 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 00:05:35 ID:
>>313
70年程度では史学板的に考えて単なる独裁者の世襲化
あと100年続いたら君主と認めてやろう

319 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 01:00:45 ID:
100年続こうが1000年続こうが同じ政体なら君主ではない

320 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 01:31:59 ID:
>>293
君主が元首であると明文化されてないし

321 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 01:36:10 ID:
>>314
馬鹿チョン自演すんな

322 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 02:12:38 ID:
>>320
アメリカだって元首が大統領とは言ってない

323 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 03:17:09 ID:
>>320
その反論はまともに勉強した人間ならありえないほどお粗末
大声で私は愚か者といってるようなもの
322のいったとおりでそもそも元首なる概念が生まれる前から君主はいる

324 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 03:43:02 ID:
共和主義者はほんとうに馬鹿だなあ。

325 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 04:57:49 ID:
旧憲法の4条でわざわざ元首を明文化したことに問題がある。

旧憲法に明文化せず、そのなかで天皇が元首であると認識されていれば
引き続き現憲法でも明文化されずとも問題無く元首であると誰も疑わなかっただろうけど。
つーか、元首論議なんて無かったはず。

旧憲法制定時にわざわざ明文化するから
「前の憲法には元首と明文化されていたけど、今の憲法には無いではないか」となる。

326 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 05:07:35 ID:
北朝鮮は事実上の王政だし天皇は事実上のマスコットだしややこしいな

327 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 06:22:35 ID:
世襲独裁制を王政と言い張るのは左翼にありがち
ブータンも立憲君主制移行前を王政と言いやがる連中が朝日etcにいる

328 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 07:35:04 ID:
ん?ブータンって王制ではないの?
アレってオラニエ家みたいな総督とか?

329 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 14:18:03 ID:
王制なのは立憲君主制移行前も移行後も変わらない

移行前を殊更に王制とだけ書くのが新聞

330 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 17:57:20 ID:
基本的な概念を理解しない奴がほんとに多いよね。
>>326みたいに。

331 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 18:06:45 ID:
ボカサやパーレビ父子は君主を僭称した独裁者や簒奪者にすぎない。

332 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 19:45:35 ID:
>>315
北チョンの首領様なんて、ボカサやパーレビよりもずっと格下なんだから通用しないだろう

333 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 19:51:06 ID:
>>318
それを言ったらローマ皇帝が世襲で100年続いたのってマケドニア朝からじゃね?

334 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 20:34:37 ID:
>>294
普通の立憲君主国では本当に困ったときには君主が「御聖断」を下すことが期待されるものだけど、
千代田の現人神は手を振る以上のことは絶対に求められないんだよな。
しかも基本的人権の一切が剥奪されているから、これはもはや人身御供に近い。
こういう「君主」はなかなかいないと思う。
ただ革命後のネパールではクマリが同じような立ち位置に収まりつつあるように見える。

335 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 20:55:08 ID:
>>330
つまり?

336 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 21:06:16 ID:
>>327
世襲独裁制は王と名乗っていないだけで王と同格の権威と権力を有している
よって部分的には違っているが部分的には混合している

例えば日本史で言うなら天皇と将軍に置き換えられる
天皇が帝制(王制)で、将軍が世襲独裁制になるが、実際は将軍が天皇を上回る権力を得ていた

337 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 21:41:00 ID:
金正日のときはまだ党で出世を重ねた末に親から実権を譲り受けることで権力の継承にこぎ着けていたけど、
金正恩となると正統性の根拠が白頭山の血統だからね。
これは純然たる君主だわ。

338 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 21:59:20 ID:
>>321
馬鹿チョン妄想すんな

339 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 22:05:41 ID:
じゃあルイ14世も始皇帝もチンギス・ハーンも君主を名乗ってるだけの
ただの圧政者ってことだな

340 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 22:09:35 ID:
>>327
世襲独裁制を王政と言い張ってる左翼というのは?
ネトウヨ妄想をこじらせるのも程々にな

341 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 22:51:45 ID:
ブルボン家のルイ20世やボナパルト家のナポレオン8世はどのぐらい本気で君主になる意志があるんだろ
どちらも金融アナリストが本業ってのも面白いし、ナポレオン8世の写真見るとナポレオン1世の肖像画によく似てて、ナポレオン3世とはあんまり似てないという

342 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 23:07:23 ID:
>>333
元首制自体はつづいてるやん。

343 世界@名無史さん 2018/04/19(木) 23:42:49 ID:
>>335
世界は滅亡する!!!!

ΩΩΩ  ナンダッテー

344 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 00:26:19 ID:
>>336
権力がどこにどれだけあるかは君主制かいなかとは無関係

345 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 11:30:10 ID:
>>344
そんなこと言っているのはお前だけだ馬鹿チョン

346 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 13:01:05 ID:
>>345
344に対して反論になってないぞ馬鹿チョン

347 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 13:40:25 ID:
>>334
求められないんだったら天皇陛下のご意志を~とかパッパラパーな連中が叫んだりしない

348 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 13:43:21 ID:
>>337
血筋を理由にして大統領のようなものになったってだけ
歌舞伎の名跡世襲と同レベル

349 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 14:09:03 ID:
天皇陛下の辞めたいという意志を忖度して特例法が作られたけど
天皇の個人的な問題以外の意志が忖度されることはあるんだろうか
戦後の昭和天皇は内奏の時に質問という形で政治的な意思表示をしたというが

350 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 14:18:32 ID:
質問どころか鹿島建設の社長守之助に文化勲章を与えるのを直接止めた>昭和天皇
どっかの本に晒されてる割りと有名なエピソード

351 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 14:32:18 ID:
昭和天皇は頑固な性格だと思う
靖国神社参拝止めたのも意図は兎も角本人の意向

352 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 14:35:23 ID:
天皇は左翼ってのは、悪い冗談みたいな事実
明治天皇の孫の竹田は右翼なのかもだが、竹田が天皇だったら印象割る過ぎだろう

353 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 14:56:26 ID:
特定の方向から見ると自省的なのが自虐的に見えてしまうんだろう

354 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 17:18:10 ID:
だから、三男坊の息子の竹田がどういう理屈で天皇になるんだよ

355 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 20:10:13 ID:
日本は在日、イギリスは黒人、終わってるs

356 世界@名無史さん 2018/04/20(金) 20:20:16 ID:
<丶`∀´>日本は在日、イギリスは黒人、終わってるニダ

357 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 00:09:01 ID:
>>334
そうなの?
現行の憲法にもすっげー控えめな表現ながら、法律や首相の任命について天皇の拒否権は否定のしようが無いんだけれど

358 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 01:07:05 ID:
>>354
キモいから

359 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 01:07:34 ID:
>>357
また、それ蒸し返すの?

360 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 01:38:58 ID:
実際天皇がなんらかの意思表現をしたらねじ曲げることなど不可能だと分かったのがこの2年あまり

361 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 02:40:18 ID:
>>345
これはアホ丸出しやで

362 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 02:52:53 ID:
>>360
ワイは右翼だが退位に関する御意思の表明は明らかに憲法の趣旨を無視するもの
これ自体はとんでもない話で天皇の無答責に疑義が出て皇制維持に関して問題が発生するので良くない

左翼が嬉々として取り上げてるのは本当にクソ
自分の普段の主張に殉じるなら非難すべきだった

天皇の政治介入そのものなんだから。あいつら本当に原則がないクソどもだ

あなたの言うとおり政治的に天皇の明白なご意思には首相は逆らえないという実績は残してしまった
法的にはともかく実態としての権力は想像以上にでかかったことを思い知ったっよ。

363 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 06:12:51 ID:
スワジランド、国名を「エスワティニ」に 英語排除し現地語回帰
http://www.afpbb.com/articles/-/3171829
「エスワティニ王国(Kingdom of eSwatini)」

364 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 06:32:35 ID:
>>363
それでも
Kingdom of eSwatini
かよ
Kingdomに相当するスワチ語は無いんかい?

365 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 06:56:13 ID:
左翼が皇族の人権を肯定して、右翼は否定するのは、何だかなぁと思う

366 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 07:07:08 ID:
中国や北朝鮮の専制政治を批判しながら、戦時中の日本の専制政治を持ち上げているほうが、
本当に原則がないクソだろ

367 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 07:21:29 ID:
>>365
最近の右翼から見たら皇族は左翼集団にみえるんじゃないの?

368 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 07:22:22 ID:
>>362
なぜお諌めしなかったのか

369 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 08:30:25 ID:
>>362
なんで政治介入なの
皇位に関することなのに
天皇陛下は皇室の長なのに皇位皇室に関する意思も表明できないとするのは、天皇陛下はただのお飾り人形でいろってこと

370 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 08:47:45 ID:
>>362
法としてはともかく、実態として「権威」「権力」を持つのは、あくまでも力関係。

その「力」の源泉は時代によって違う。
保持する武力の時代もあれば、現在なら国民の支持。

若い人には信じられないかもしれないが、即位当初の今上天皇には現在ほど国民の敬愛をあつめていなかった。
コツコツ「真面目」に仕事に取り組んで30年かけて国民の敬愛(と内蔵する巨大な権威)を獲得。

その上での「政治介入」で、これを前例・実績として次代の天皇が未だ国民の敬愛を獲得していない即位当初に
同じようなことをするのは無理。

敬愛はともかく、左翼であっても逆らえない巨大な「権威」を獲得した今上帝はここらで譲位して引退するのは悪くはないと思う。

371 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 09:21:16 ID:
>>370
昭和天皇の晩年には摂政太子として既に確たる崇敬を受けていたけど……

372 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 12:40:47 ID:
>>365
人権を肯定してるか?
普通に打倒の対象だぞ

373 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 12:43:41 ID:
>>366
極右には北朝鮮の将軍さまのような存在に天皇をしたいという奴もいるぞ
いろいろだ
あと日本はだれも独裁できずバラバラだったのでクデターやら満州事変シナ事変がおこったんだぞ
中央のいうことを末端が聞かなかったんだぜ

374 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 12:53:42 ID:
>>372
天皇制を打倒して天皇家に一国民としての人権を認めようというのが伝統的な左翼の立場でしょ。
革労協や中核派がお茶小に乱入して悠仁親王を暗殺しようと思えば出来ると思うけどやっていない。

375 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 13:08:38 ID:
社会党の片山哲は憲法の如何に関わらず天皇を真っ当な立憲君主として扱おうとした
芦田は杓子定規に象徴というものを捉えて上奏すら拒否したらしいけど

376 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 16:22:04 ID:
>>374
普通に火炎瓶投げたり皇居にロケット弾打ち込んでるぞ
殺す機会があればやる連中だ

377 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 17:42:24 ID:
>>376
左翼でも色々いるから
右翼だってみんな籠池とか田母神と同じ思想共有してないだろう

378 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 18:04:57 ID:
>>369
>天皇陛下はただのお飾り人形でいろってこと
右派の本音って戦前からこれだからな
自分たちが主張するための背景であってくれないと怒り出す
一番尊重していない

379 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 18:11:07 ID:
>>376
そこまではいかなくともネトウヨも皇族に殺害予告したりしてるよな

380 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 18:39:11 ID:
>>375
芦田は、沖縄で祖国復帰運動が高まっていると聞くと、
「沖縄の土人は、昔は裸足で、椰子の実を食っていた。今はアメリカのお陰で贅沢に暮らしているのに、何故日本に戻りたいんだ?」
と言い放った模範的京都人。

381 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 18:56:03 ID:
>>379
殺害どうのというほどでもないにしても今上帝の権威が確立する以前の平成一ケタ時代は
右翼陣営の一部に「左派的な今上帝には期待できない、次代の皇太子殿下に期待する」なんて論調があったな。

382 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 18:58:31 ID:
日本の首都京都でいいわ
それとは別に沖縄が日本に戻りたがったの、アメリカが差別の本場だった事が大きい

383 世界@名無史さん 2018/04/21(土) 19:55:00 ID:
>>381
権威の確立?なんのことだ?

384 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 03:22:50 ID:
>>377
うんその通りw
だから「左翼が天皇の人権を尊重」してるとは一般化できないってこと
あとロケット打ち込んだのは中核派なんで
その意味でも>>374
は変

385 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 03:35:58 ID:
>>378
お飾りでいろって憲法で決められてるんだよ
それに反するのは要するに憲法を尊重してないんだよ
天皇を憲法の上に置く発想でそれは要するに機関説を批判した戦前の極右の思想ってのがわかってない

>>369
皇位という国権の最高機関のひとつに関することを陛下が決めるなら実質的に憲法改正権を天皇が持つことになるぞ
解釈改憲とみてもいいが、それは左翼が発狂したばかりではないか

>>370
問題はそういう前例ができてしまったこと
お言葉の表明なるものを今上帝が出し、それに内閣は従い、それに関して批判はほぼない状態

ではその前例にならう皇族の方が出て来ても今回はおkで次は駄目という主張は説得力がない。

386 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 04:27:34 ID:
>>385
皇室はやはり国政から完全に切り離すべきだな
国政から完全に切り離して歌舞伎や浄瑠璃等と同じく単なる無形文化財として細々と続けていけばよい、まあ改憲必須ではあるが
国家に象徴なんて必要ない、象徴なんてなくても国は回る

387 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 04:38:56 ID:
>>386
象徴のない国家はありません
象徴の代表的なものは国旗でそれを持たない主権国家は今現在では存在しません
天皇陛下を貶めたいんでしょうが
基礎的知識がないから主張が非常に薄っぺらい。象徴の意味さえ知らない。
だから今の左翼は馬鹿っていわれんだ。

388 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 04:44:48 ID:
>>387
さっきから何なのこのキチガイネトウヨは
カルト臭モロ出しの天皇マンセーなら他所でやってくんねえな
めっちゃキモいしそれ以前にスレチだからさ、普通に荒らしだよキミ

389 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 04:50:10 ID:
>>387
然るべきスレでやってくれ
ここはネトウヨのオナニー天皇論を書くところではない

390 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 05:05:02 ID:
>>388
>>389
噛付いたら一瞬で論破されて反論できないから
お願いだから私と論争しないで下さいってことだねw

391 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 07:10:35 ID:
>>385
立憲君主は全くのお飾りではないよ。
ウォルター・バジョットによると、内奏などの余人を介さない限られた場では、大臣に対して、警告する権利、激励する権利、相談を受ける権利があるとされている。

392 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 09:31:02 ID:
>>391
マーガレットサッチャーが首相の時分に、王太子の婚礼式典に着ていくものについてアドバイスを求めたら、
臣下に指示を出さないのが立憲君主制のクイーンだ、とエリザベス二世が言ってアドバイスを断ったという。

393 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 10:47:43 ID:
>>391
まぁその程度なら
昭和帝は割合力を振るったようだね

394 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 12:35:49 ID:
>>385
意味不明だわな
天皇の地位や退位に関しては皇室典範の範囲内であって、
憲法では皇室典範は下位の法律とされているから、
それが事情が生じて変更されることは何の問題も無いこと

今回の天皇の退位も、べつに国政に関与しているわけではないのだが

395 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 13:07:00 ID:
>>393
昭和に政策を褒められたともらした大臣が辞任に追い込まれたことがあったな

396 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 15:37:44 ID:
>>393
今の天皇のように、政府の頭越しに意思表示する暴君ではないからな。

397 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 17:19:41 ID:
もはや単なる象徴にすぎない。
元首でも君主でもない。

398 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 17:29:43 ID:
>>397
国家の元首と、国家の象徴たる人と、どう違うの?

399 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 19:14:52 ID:
君主ではあるが元首ではない

400 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 19:37:17 ID:
徳川家康とかシアヌーク殿下とかのことか?

401 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 21:32:43 ID:
>>394
天皇が法律をかえろということ事態が違憲
国政に関与してはいけない人間が法律の発議権を行使してる

天皇は国権の最高機関の一つですよ

402 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 21:34:10 ID:
>>397
ドイツの大統領は単なる象徴でかつ国家元首だよw

403 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 21:35:05 ID:
別に発議なんてしてないじゃん。精々、陳情したい気持ちがあるよーくらいのことをのたまわっただけ

404 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 21:45:43 ID:
>>403
少なくとも政治介入してはいけない人間がそういう発言をしたら本当に法が変わってしまったんだよ
とんでもない話

405 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 21:48:34 ID:
>>396
昭和帝はご内示によって内閣を倒してるぞ
煽るやつは無知だなぁ

406 世界@名無史さん 2018/04/22(日) 22:19:20 ID:
>>404
発言したから法が変わったのか? ええー?
内閣が法案提出して、国会で審議して可決したから、法が代わったんだよーwwww

天皇のお言葉の内容が法に触れるような越権なら、内閣なり国会の審議なりで、差し止められるじゃん。
内閣が法案を提出する前段で、法制局に現行法との整合性があるかどうか諮るし、国会は衆議院と参議院の2つの本会議で可決が必要で、
本会議に諮る前に委員会審議で本会議にかけるかどうかを審議する。差し止める機会は、官僚(法制局)、内閣、国会、最低6段階。
議員立法案なら、内閣と法制局をすっとばすけれど、少なくとも一方の議院の20人の国会議員の連署が要る。
それでも本会議の採決は2回経るわけだから、越権や違法を基に法案が通るはずないだろ。2回、出席者3分の1以上で且つ出席者の過半を
2回だぞ。その条件をクリアして法律が変わってんだぜ。

407 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 00:36:29 ID:
英連邦の次の首長がチャールズ英皇太子に決まったようだが
英国王が自動的に首長になるわけじゃないんだな
まあ英連邦といっても独立国同士の緩やかな連合体であって
別に英国が盟主国ってわけでもないから当然っちゃ当然か

408 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 01:00:56 ID:
第二次世界大戦中にオランダ王室がカナダに疎開してきていて、その間に生まれた姫さんをもらい受けてカナダ王室を作る
とかいう話があったそうな。

409 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 01:45:15 ID:
>>406
関係ないことを長文で語ってるな
政治的発言と法律の発議の話をしてるのに

政治的権力をもたないと憲法で決められた公人が
法律を変えろという趣旨のご発言を国民に対して表明され、それを受けて内閣が法改正に動いたんだよ

発言自体憲法の趣旨を毀損するものだが、それを受けて内閣が法成立にうごいてしてしまったので
存在しないはずの法律の発議権を行使したと変わらない法的効果を生んだ

あなたは発議でなく法成立の話を延々してるね
相手の主張も理解できないなら書き込みをやめるか
二十回くらい相手の文を読んでから書き込んでみてはどうですか?

410 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 03:36:21 ID:
元首なんて国の看板みたいなもんだよ
まさしく象徴ってそのまんまだよ
元首に力が無いなんて君主国はもちろん共産圏ですら常識じゃねーかw

411 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 03:41:17 ID:
>>352
末端の一族が右派なんてのは普通によくあること
君主あるいは旧君主家の当主がバリバリの国粋主義者なんてのはブラジルくらいしか知らないが

412 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 03:45:12 ID:
世界史的に言えば君主は貴族を牽制するため平民に迎合するのはむしろ基本だぞ

413 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 05:43:45 ID:
>>409
さすがは長い歴史を生き抜いてきただけのことはあるな。
制度上制約されていることを、まずは国民生活その他にあたりさわりのない自らの譲位問題で
実行して様子をみると。それで、大した軋轢が無ければ次は…と。

かつて光格天皇が、京都で大火災があった後に、「救い米を出してはどうか」と京都所司代に申し出て、
申し出を受けた所司代は「それは良い提案ですな」と実行。
実行するにしても本来は、「そういうことは当方で考える。朝廷が口を出す案件ではない」と
はねつけるべき問題。それで朝廷は「政治向きのことも口を出せるな…」と時間をかけて倒幕に動いていくと。。。

414 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 07:34:31 ID:
こいつらは徹底的に締め付けて封じ込めておくべきだったな

415 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 08:12:27 ID:
>>409
命令してないじゃん。こんなふうに思ってる、って述べられただけ。

関係者の意向を訊いたり状況を調べたりは、どの法律の成立過程でもやってること。

それを法を改めるために法案提出で行くか
公務キツいそうだから、摂政たてて、陛下には御静養いただくわー
って感じに運用でどうにかするのかは、内閣次第だし、

法案を国会に諮って可決する否決するもしくは棚上げ廃案にするかは、国会次第。

416 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 10:02:46 ID:
終戦以降、天皇の意思表示を内閣が無視したことはあるんだろうか
意を汲んだ例はいくつか出ているが

417 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 11:31:47 ID:
終戦以降、財界の意思表示を内閣が無視したことはあるんだろうか
意を汲んだ例はいくつも出ているが

418 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 12:00:56 ID:
>>415
だからさぁ
違憲の行動(お言葉)で事実上天皇の権能にない効果を事実上生んだのが問題なのよ
あなたの言ってるそんな建前を吹っ飛ばしたのが問題

状況的に安倍さんは天皇のご意思を内示されてたが無視してた。
次に「うわさ」として天皇のご退位の話が出た。
それでも動かないので
宮内庁の支援を受けて今上陛下は強攻策に打ってでて成功した一種のクーデターだったんだぜ。

これが繰り返されると天皇の発議権が慣例法となってしまう

419 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 12:04:03 ID:
>>417

小泉は経団連の奥田に逆らってた

420 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 12:05:23 ID:
菅内閣は…そうだな

421 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 12:07:20 ID:
>>413
一般市民に賛成されることから始めるご意思があるならマジ今上帝ヤバイわw

次代の皇室の方がどう考えられてるのか。
なんやかんや言われようとも君主の力は憲法ごときでは縛られないのが良くわかったし
今上帝はあのニコニコ顔の下に強いご意思がある人だと思い知らされた

そして安倍先生がこの件では後手に回ってしまったこと。
あのおことばの数年前からリークされてた話から見て官邸と陛下が違った意見をもってたことは明らか

422 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 12:09:44 ID:
>>416
昭和帝は沖縄に行きたかったそうだけど阻止されてるね
あと今上陛下はどうやら韓国訪問を考えてたっぽい
ゆかり発言はその流れ

423 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 12:11:31 ID:
世継の問題と天皇の健康上の問題
今上天皇が意思を示す前に政府で考えるべきだった
大正帝の執政のケースを出す人がいるけれど、健康ではあるが高齢な今回のケースは異なる

要するに政府の対応が遅いから
宮内庁が動くしかなかった
今上天皇を責めるには筋違い

424 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 12:45:06 ID:
>>421
安倍先生って安倍総理の信者なの
どこがいいのかさっぱりわかんないんだけど

425 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 12:45:54 ID:
昭和天皇は、自分が摂政になったことで父帝を排除してしまった、ひいては寿命も縮めてしまったのではないかと気に病み
自分は輸血で命を保ってるような状態になっても最後まで摂政を認めなかった
という説を聞いたことがある

426 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 13:05:03 ID:
>>423
それはあるんだが、官邸の言い分にもそれなりの理がある
天皇の退位のシステムを作ると当時の政府の意に沿わない天皇を退位させることができる
明治憲法で退位のシステムがなかったのは、それが理由

皇室典範が憲法と同じ権威があったのもそれ

天皇は人でありながら代替できない国家の最高機関なのでこういう問題が起こる

427 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 13:12:24 ID:
>>424
政治家相手に話すときには先生っていうのが慣例で、支持者かどうかは関係ないんやで。
まぁあなたは議員と交流したことないんだなという感想しか浮かばんな

ワイは客として政治家が来るんでなんとなく。

428 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 13:15:27 ID:
作家、医者、教員、用心棒あたりを話題にする時も「先生」と敬称をつけてるんだろうか

429 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 13:44:01 ID:
天皇の拒否権だの発議権だの
はたまた天皇は最高機関だとか言っている奴は
過去にさんざん論破されてきたのにぜんぜん学習しようとしないんだな

つうかまず中学校の社会科を習得してから天皇を論じろや

430 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 14:13:43 ID:
そもそも、立憲君主制というのは、
「朕が威張る」「朕が命令する」ということには、準備万端対応して掣肘・封じ込めをする制度であっても、
「朕が身を引く」「朕が権限を手放す」ことに対応する制度じゃないんだよね。

だから、反対論者は「法律ガー(君主が法令改正を指示した)」という
ドイツ第二帝政的な概念法学に基づく法形式論的論拠を立てざるを得ないことになり、
なんだか反対論者が却って右翼的に見えることになる。
そして、「大御心はおおらかなものじゃ」という謎論理で君主大権を勝手に簒奪してふりかざす
日本の伝統的な右翼がここに呼応してしまう。

431 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 15:14:33 ID:
>>418
吹っ飛んでないじゃん。ちゃんと法案を提出して国会に諮って議決取ってんじゃん

432 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 15:17:41 ID:
安倍「日本の最高責任者は私」
日本の元首は安倍です

433 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 15:45:32 ID:
>>413
光格天皇以降の朝廷が時間をかけて倒幕に動いたってあなたの思い込みじゃないの

434 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 16:06:59 ID:
サムライの統治能力が稚拙で、各地で打ちこわしが頻発しているような状況、
光格天皇の御代ったら、もはや幕府の命運は秒読み状態だったろ。

435 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 18:29:26 ID:
>>432
海外でそう思っている人は殆どいないだろう
国内でも天皇は元首ではないって人はいても、総理大臣が元首だと考える人はいないんでは

436 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:13:06 ID:
単なる象徴だな。

437 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:26:38 ID:
<丶`∀´>単なる象徴ニダ。

438 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:35:21 ID:
>>427
このスレにわざわざ来て先生って呼ぶのなんかキモい
このスレに安倍マンセーいらないんだけど

439 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:41:28 ID:
>>437-438
このスレにわざわざ来てチョン語で書き込むおまえがキモい
このスレに馬鹿チョンはいらないんだけど

440 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:44:28 ID:
>>418
あのとき内閣としては宮内庁関係者を断固処分するべきだったと思う。
陛下に誰の目にも明らかな認知症の症状が出るまで待ってから摂政を立てる。
そして再発防止策と称して次の天皇から恒久的な制度として定年制を設ける。

441 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:44:56 ID:
北条家こそ中世日本の真の王家

時政=波平
政子=サザエ、義時=カツヲ
頼朝=マスオ
頼家=タラ

波平がタラを誅殺し、サザエとカツヲに放逐されたようなもの

442 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:45:12 ID:
>>439
せやな
お前みたいな馬鹿チョンはいらない

443 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:48:58 ID:
>>442
やっぱりおまえ馬鹿チョンだったんだな

444 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:51:23 ID:
>>443
馬鹿チョンはレスしないでね

445 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:53:56 ID:
>>418
成功ねえ。
このツケは払わされると思うけどな。

446 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:54:15 ID:
縁を感じるニダ

447 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 19:54:34 ID:
>>444
それは馬鹿チョンの>>442に言えよ

448 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 20:06:02 ID:
>>426
それで正解ではあるんだけどね。
でも、「一人の自然人が職務を絶対に辞められない」というのは異常な事態で、
これは要するに「奴隷の定義」だったりする。実はとんでもない話なんだな。
どんなにブラックな企業でも、辞表を出した社員を無理に拘束して働かせることだけはやってない(はず)。
ここが自由主義国家の「一線」なんだよね。

天皇に基本的人権なんてない、という通説の恐ろしさが、意外なところで噴出してしまった。
さすがに「政治的自由」なんかは立憲君主(制限君主)たる性質上ありえないが、
いくら立憲制とはいえ、奴隷にまで貶めてはいけない。
完全に自発的である限り、天皇に辞める自由は認められるべきだろうし、
これはむしろ「憲法の精神」から導かれ得る。

>>418が、一見して護憲の言説のようで、その実ひどく右翼的なのはここに理由がある。

449 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 20:23:40 ID:
>>439
安倍を否定したら朝鮮人呼ばわり
全体主義者の思考回路はヤバイ

450 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 20:28:25 ID:
>>449
チョン語で書き込むヤツは馬鹿チョンだろ
安倍を肯定だの否定だのは関係ねえし

451 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 20:50:05 ID:
>>448
神に自由意志を認めてはならない、というのが戦後社会の大前提だったと思うんだけどなあ。
今ですら昭和維新さながらに天皇の意志を乗っ取ろうとする山本太郎という革命家が現れて、
しかもそれが国会に議席を持つことを阻止できなかったんだから。

452 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:08:52 ID:
>>451
戦後の天皇は、国民の信任に依拠する国民統合の象徴でしょ?
この文言自体はGHQというより英国からの輸入だが、皇室も国民も違和感なく受け入れたのは、
朱子学かぶれをする前の、江戸中期以前の感覚に近いものだったから。
究極の立憲制として、政治的権能を完全に奪われているだけで、生身の人間としての意思は問題なく認められる。
だからこそ、特に終戦直後の行幸では、国民は天皇との「ふれあい」に熱狂した。

山本太郎は、実権がない天皇に無益な請願をしただけ。どうってことはない話。
山本は当時唯一の「危険厨候補者」として当選した。天皇は関係ない。
当時、数ある反原発系候補の中で今現在の危険について語ったのは山本だけ。
あとは、卒原発という寝言を繰り返す阿呆どもばかりで、当然全員哀れなほどの泡沫っぷりで討死した。
でもまあ、その危険が現実化しなかったわけだから、そろそろ次の進路を考えると思うw

453 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:21:59 ID:
>>438
安倍マンセーと思ってるお前が無知だということは既に指摘した

ここでなんら反論せず同じことを繰り返したお前はアホで相手の日本語も読めない文盲である。

454 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:29:11 ID:
>>450
チョン語で言わないとお前みたいな馬鹿チョンには伝わらないからな

455 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:34:04 ID:
>>452
今度は原発ガーとかほざく阿呆まで沸きやがったよ
こいつら纏めて巣に強制送還できないのかな
王制スレにまで沸いてくんなシッシッ

456 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:34:35 ID:
>>454
おまえら馬鹿チョンは日本語が苦手だからチョン語で伝えようとするんだろ

457 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:39:56 ID:
>>456
日本語だとお前みたいな馬鹿チョンには理解できないからな

458 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:40:06 ID:
>>448
426も418も同じ人間でかつ右翼だが今回の陛下の行動には反対なんやで。
宸襟を悩ますことになったのは恐懼の至りだがあのような形での改正は本当に危険だよ
無答責に疑義が生じかねない

>>445
それを心配してる

>>431
うーん
現実効果が生まれてしまってるんだぜ

459 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:40:53 ID:
>>454 >>457
おまえら馬鹿チョンは日本語が苦手だからチョン語で伝えようとするんだろ

460 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 21:44:18 ID:
>>440
それやったら、安倍内閣倒れるわ
法的には兎も角、国民感情として受け入れられない

461 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 22:06:03 ID:
>>440
宮内庁関係者の首はとるべきだったな
定年制は賛成

462 世界@名無史さん 2018/04/23(月) 22:09:13 ID:
>>455
よく読んでくれ。俺は「山本は関係ない」と言っただけだ。
そもそも>>451が何故いきなり山本を出してきたのか、俺にはさっぱりわからない。
俺に言わせれば、無意味な請願をした間抜けでしかない。

>>458
大権というか政府の外側の政治空間まで含めた完全無答責は、そりゃ無理ってものですよ。
いわゆる「おことばの憲法論点」が実はこの問題。

463 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 06:59:21 ID:
今回の譲位は皇統の永続的発展のためのお考えがあってのことでしょう
なんでそこまで反対なのかわからない

464 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 07:14:20 ID:
もう共和でよか

465 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 07:48:20 ID:
右翼の人って、他人に厳しく自分に甘いイメージ

466 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 08:07:25 ID:
英王室は国民に慕われていていい感じ

467 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 09:57:50 ID:
チョンファンも人気だよ

468 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 11:05:19 ID:
>>421 >>424 >>427
俺にとって「安倍」といえば安倍なつみ

469 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 11:09:41 ID:
>>435
>総理大臣が元首だと考える人はいないんでは

ところが天皇否定論者には結構いるんだよね

470 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 11:12:21 ID:
>>468
30代後半と見た

471 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 11:13:07 ID:
>>469
それは「だと考える」ではなく
「そうあってほしい」だろうW

472 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 11:18:36 ID:
>>462
山本君はアサヒ新聞と同じ自分の都合のいいときだけの天皇利用でキモイな

無答責の建前を守るための一線というものがあると思うが今回は逸脱したと思う
おことばについて左翼も右翼も法律の専門家も批判するひとがそれぞれ一定数いるべきだった

あいつら思想も誇りもないクズばっかりだったな
情けない

473 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 14:20:47 ID:
>>469
「そうあってほしい」だとしても、いるのか

カダフィ大佐とノリエガ将軍について調べたが
カダフィ大佐は、書記長と議長職時は元首だが、退職後はリビアに国家元首なし
ノリエガ将軍は、日本語でパナマの国家元首との表記あり、将軍は愛称か、軍最高司令官

独裁者的な総理大臣が「日本では総理大臣が国家元首」と言い張れば通用するのかも
現状では無理筋だが

474 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 15:39:04 ID:
日本の最高責任者

475 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 16:47:57 ID:
責任なんか取ったの見たことないが

476 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:15:42 ID:
敗戦のときスパッと廃止しておくべきだったな
象徴がほしいなら富士山があるし

477 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:26:42 ID:
廃止できなくて悔しいニダ

478 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:28:01 ID:
>ところが天皇否定論者には結構いるんだよね
2~3年前、旧スレでもしつっこく主張して書き込んでたのがいたなw

479 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:30:03 ID:
>>473
「大臣」が国家元首って時点で、自己矛盾(爆笑)

480 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:31:10 ID:
もし中国の皇帝やエジプトのファラ王が現存していたら、天皇をはるかに凌駕する権威になっていたことだろう。

481 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:36:52 ID:
それはパラレルワールドでの仮定の話、ね

482 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:40:00 ID:
>>480
袁世凱に天皇を凌駕する権威があったのか

483 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:50:37 ID:
朝鮮王朝を廃したのは近代日本最大の罪だな
日本が朝鮮を植民地にしなければ朝鮮王朝が今も続き南北に分断されることもなかっただろう

瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に あはむとぞ思ふ

崇徳院の歌だけど朝鮮民族の悲哀に通じる

484 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:55:18 ID:
>>483
チョンのおまえが言っても説得力ない

485 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:56:03 ID:
>>479
バカ発見w
ぜんぜん矛盾していないんだがな

486 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:57:37 ID:
>>483
琉球王朝も取り潰したし、日清戦争や日露戦争を行い辛亥革命やロシア革命の遠因になったのも日本といえる。
自分自身が廃される危機になるとマッカーサー元帥に泣きついて助けてくれるよう懇願する始末。

487 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 17:59:35 ID:
>>486
チョンのおまえが言っても説得力ない

488 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 18:03:46 ID:
日本国粋主義者は差別意識がひどいし世界の恥だな

489 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 18:34:31 ID:
>>487
まだいたのかこのチョン

490 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 18:37:56 ID:
>>487
説得力ねえんだよ馬鹿チョン

491 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 18:40:25 ID:
>>489-490
発狂すんなクソチョン

492 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 18:52:15 ID:
ドイツやイタリアやオーストリアを見習って
象徴大統領を導入すべきだな
天皇制は民営化して神道の教祖兼和歌の家元になればよい

493 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 18:57:48 ID:
>>492
おまえのマヌケな願望が日本国で実現することはないから諦めろ

494 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 19:07:50 ID:
民進と希望の合併に際して民進側では
共和党という党名も候補に上がったらしい

495 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 19:32:25 ID:
今日はそうならなかったのな

496 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 19:35:20 ID:
>>491
死ねクソチョン

497 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 19:37:13 ID:
>>492
>>493
自演すんな

498 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 19:41:34 ID:
>>496
おまえらが死滅しろクソチョン

499 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 19:48:39 ID:
>>484
死ねチョン

500 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:00:29 ID:
>>499
クソチョンのくせに人様に指図すんな

501 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:06:49 ID:
>>500
クソチョンのくせに人間様に逆らうな

502 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:09:35 ID:
>>499 >>501
クソチョンのくせに人様に指図すんな

503 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:11:52 ID:
>>502
死んどけクソチョン

504 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:12:21 ID:
>>500
おっ自演か?

505 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:12:37 ID:
>>499 >>503
クソチョンのくせに人様に指図すんな

506 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:13:28 ID:
>>504
妄想すんなクソチョン

507 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:15:13 ID:
第一次大戦がなければハプスブルク家もホーエンツォレルン家もロマノフ家も続いていたんだろうな
そう思うと悔しい

508 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:17:20 ID:
>>505
>>506
自演すんな消えろクソチョン

509 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:18:09 ID:
>>508
妄想すんなクソチョン

510 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:19:38 ID:
ロマノフは滅びて当然
誰も文句は言わん

511 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:26:43 ID:
潰れたのは王朝であって家は残ってるしロマノフの帝位は革命より前にホルシュタインに移ってるからセーフ

512 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:28:22 ID:
ロマノフみたいな専制政治は大戦がなくてもいずれ滅んでいただろう

513 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:44:03 ID:
ロマノフ家は悲劇的な最期だったのに滅んで当然とか
冷血動物だな

514 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:50:41 ID:
昔はこのスレの大半が王党派だったと思うけど
寂しい書き込みが増えちゃったな

515 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:51:09 ID:
>>507
ハプスブルク帝国という中欧の大国がなくなったのはここ500年くらいでは世界史的にも最大の出来事の一つだと思う
ここ二千年の世界の主要な文明地域の一つ地中海、欧州亜大陸で数百年大国だった存在が消えた
今は国を?ぐものは民族意識が主流だが数百年続いた王への忠誠でできた国家がなくなってしまった

516 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:51:45 ID:
>>514
荒らしはたぶん一人だと思うけど
主張がクソにてる

517 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 20:52:16 ID:
ロマノフ朝は革命を阻止して生き残る可能性はなかったのかな?

518 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:00:43 ID:
>>514
ここは学問板だからアンチの人たちも勿論来るけど貴方や俺も含めて王制主義者が今でも大半だと思うよ
まあ王制主義者とか王制アンチ以前の変な人もいるみたいだけど

519 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:02:27 ID:
そもそも戦争しなきゃ良かったが、あの状況では舐められたらあかんということで動員令はしゃーない
ロシアとオーストリアは引けなかった。ドイツ、フランスが本気出さないという選択したら
世界大戦にならずワンチャン?

520 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:06:59 ID:
>>514
この過疎スレがどうであろうと、圧倒多数の日本人は共和制を支持してないからな

521 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:07:08 ID:
シュリーフェンプランがあったからロシアが動員をかけた時点で開戦は不可避だった

522 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:08:02 ID:
共産主義とは相容れないし、資本主義を受け入れて資本家に経済を回させるにはロシアは広すぎ、税金物納するような連中相手に金儲けは難しい
皇族の支持はあったらしいし大衆に迎合して地主層を潰した、ある程度権力を削って制限君主制ならありえる方だと思う

このスレで話すことじゃないけど、ロシアのIFなら連邦主義も面白いと思う。ウクライナがフメリヌィーツィクィイの時代からアレだから崩壊しそうだけど

523 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:10:10 ID:
>>517
一度は阻止してるんだけどな
皇帝に危機意識が無さ過ぎた

524 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:11:10 ID:
ロシアが帝政のまま連邦主義を採用したらモンゴルと同じになってしまう

525 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:12:11 ID:
>>521
その説はフランスも動くのを当然としてるだろうけど
仏が動かない可能性が高い独参謀本部が思ったらそうでない未来もあるのではないか

526 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:14:05 ID:
>>520
それはどうでもいいです
日本の話題はスレ違い

527 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:17:24 ID:
>>526
520ではないがおまえ例のアラシだろw

528 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:21:04 ID:
>>527
寧ろ荒らしは>>520だろ、レスが意味不明だし

529 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:25:12 ID:
>>528
意味が理解出来ないのは、荒らしのおまえがアホだからだろ

530 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:27:43 ID:
>>529
お前みたいなキチガイの主張なんて理解できるか
巣でやってろゴミ
世界史板にまで沸いてくんな

531 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:31:26 ID:
>>530
理解力が足りないアホのおまえが日本から出て行けばいいことだろが

532 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:31:27 ID:
>>528
529ではなく527だが、日本は最古の君主国なので立派にスレの対象でんがな
むしろメインの一つ
それを理解できないなら日本に君主があるのが悔しくてたまらないアラシでしょうな

533 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:37:49 ID:
>>532
天皇信者って「日本に君主があるのが悔しくてたまらないアラシ」とか本気でも妄想してるのか?
日本に君主があるのが悔しい理由って何?そういう妄想が天皇制に対する侮辱だと思わないの?
つーか、言うに事欠いて世界史板で「日本は最古の君主国なので立派にスレの対象」とかほざきだしやがる始末だし
自分がキチガイ荒らしだという自覚ある?

534 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:39:37 ID:
>>532
何言ってだこいつ
つーかお前こそ皇室支持者を騙った荒らしだろ

535 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:43:52 ID:
>>532
なんでわざわざ世界史のスレで日本の皇室を対象にする必要があるんだ
屁理屈を抜かすな

536 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:45:03 ID:
>>533
人間は劣等感のあるところに噛付くものですよ
君主スレで君主否定は強烈な劣等感がある人間でそこはおそらく君主に関することですよw

君主スレで君主国の一つがスレの対象でないとはどういうことでしょう?
アホですなぁ

>>534
連投せずに冷静に

537 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:47:07 ID:
>>533
現存する国では、日本が最古の君主国じゃないのか

538 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:48:46 ID:
>>536
なんだ、ただのキチガイか

539 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:50:42 ID:
>>538
反論できず益々劣等感と社会に対する敗北感を上塗りされ負け犬とて人生を過ごすのですねw

540 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:51:02 ID:
>>537
ここは日本史板じゃないからな

541 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:52:03 ID:
>>540
世界史の中の日本はテンプレにもあるのであなたの主張は失当

542 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:52:56 ID:
>>535
世界史のスレで安倍連呼してるヤツにも言えよ
>>43>>262>>274>>280>>418
>>421>>424>>432>>438>>449

543 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:55:02 ID:
>>540
現存する他の君主国との比較なんだから、日本史じゃなくて世界史だろ

544 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:55:40 ID:
>>542
だからそれらも含めてスレチだろ

545 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:57:03 ID:
日本も世界の中のひとつだから~というのは荒らしの常套句
こういうのは一切スルーでお願いします

546 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:58:52 ID:
>>543
比較対象として語るのならな
日本皇室をメインで語るのはスレチだぞ

547 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 21:59:05 ID:
>>544
おれが指摘する前に、
>>43>>262>>274>>280>>418
>>421>>424>>432>>438>>449
に対してスレチだと指摘出来なかったおまえは無能

548 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:00:13 ID:
>>542
チョン連呼してるヤツにも言えよ
つーかお前だろ?

549 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:02:45 ID:
>>546
メインかどうかは>>1に明記されてないので、スレチの対象にはならない

550 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:05:22 ID:
>>548
チョンにはチョンと言うべきだろ
言葉狩りすんなクソチョン

551 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:06:17 ID:
>>545
同意
キチガイは屁理屈をこねてスレを荒らすのが目的なのでキチガイには触らないように
キチガイに触る時点であなたも荒らしです

552 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:07:02 ID:
>>548
世界史なんだからチョンは話題になるんじゃないの

553 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:09:42 ID:
キチガイが一匹紛れ込んでえらいことになってるな
これならまだ共和厨の方がマシだったな
少なくとも共和厨の方がまだスレの趣旨を理解してた

554 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:11:00 ID:
>>548
チョンがチョン連呼してるだけでしょ

555 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:11:30 ID:
>>553
共和厨おつ
今回もお前だろ

556 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:12:44 ID:
>>535
日本の皇室の話題について>>1が全面禁止にしなかったから

557 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:14:12 ID:
チョン連呼してるクソチョンが沸いてると聞いて

558 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:16:44 ID:
日本を除けば世界で一番古い現存王室はデンマーク王室か?
40年くらい前ならエチオピア帝室が日本を含めてもぶっちぎりで最古だったんだけどな

559 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:16:50 ID:
>>553
荒らしの正体は共和チョンだったかw

560 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:22:42 ID:
元々ここは北豚一家を君主扱いするキチガイや皇室関連を隔離する目的でわざわざゆるーく作ったからな
人物スレはそういうの一切禁止なのに暴れるアホがいたから 結局人物スレ無くなっちゃったが

561 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:30:30 ID:
>北豚一家を君主扱いするキチガイ

って>>337だな

562 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:32:28 ID:
>>558
あれはかなり怪しいけどなw
多分諸侯の一つとしても確かなのは千年ぐらい

まぁ日本も600年ぐらいはもってるが

563 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:54:13 ID:
昨日、英国のケンブリッジ公爵夫妻に第三子(男児)が産まれたんだが
ここでは全然話題になってないのな

564 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 22:55:03 ID:
実況では髪の話ばっかだったな

565 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 23:06:08 ID:
まあ外国の王室に対する興味なんてそんなもん

566 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 23:11:37 ID:
ハゲの君主になりそうなのは英王室だけかね
エリザベス二世の祝賀会の君主はだいたい
髪ふさふさだった

567 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 23:26:50 ID:
エジンバラ公はもうそろそろ逝きそうだな
公務を引退したのも死に支度だろうし

568 世界@名無史さん 2018/04/24(火) 23:57:15 ID:
>>566
ジョージ王子は母方祖父似だからフサフサだと思う。

569 世界@名無史さん 2018/04/25(水) 19:32:40 ID:
英王室は鬼女がよろこびそうなワイドショー的なゴシップしか話題にならないからツマラン

570 世界@名無史さん 2018/04/25(水) 19:53:58 ID:
ロマノフやホーエンツォレルンやハプスブルクは圧制のあげく民衆の怨嗟の的となって滅亡した。
ウィンザー家は国民のマスコットや笑い物となることで、ローマ法王と並ぶ世界最高権威として生き延びた。

571 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 02:26:23 ID:
>>558
Wikipedia見ただけでも万世一系には程遠そうだけどなエチオピア帝国

572 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 02:48:16 ID:
エチオピアは大して古くない

573 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 03:16:42 ID:
それを言ったら、天皇家が初代から血縁で続いてきたのは建前

574 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 04:03:25 ID:
いや皇室はそうかどうかもわかんないよ
神話の時代があるので。
それをもって建前というのはちがう。
建前というからにはそれに対応する真実がある場合に建前というわけで
日本の皇室は「不明」

575 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 04:25:57 ID:
>>570
ブリカス最高権威(笑)

576 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 07:35:22 ID:
恐れられるより笑われろ
これが王政が現代に生き残る秘訣なのか

577 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 10:12:24 ID:
エチオピア帝室って最古って血統的につながってるの?
ソロモン朝>ザグウェ朝>ヤジュ朝

578 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 13:32:11 ID:
>>577
全く繋がってない

579 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 17:13:03 ID:
天皇の譲位がこのスレで多くの批判にさらされているのが不思議
古代より江戸時代に至るまで何回もやってきたことなのに

580 山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2018/04/26(木) 19:24:39 ID:
今の保守派の起源は明治~戦前であり、彼らの価値観は江戸以前(中古以降)の天皇のあり方の否定にあるので。
火葬もそうですが、保守派政治家や(ここで批判している)その支持者が批判的なのもむべなるかなでしょう。
中世を否定し、古代への回帰を志向するのが近代。そういう戦前の史観・価値観が尾を曳いている。
仏教に対する見方も、いまだにこの枠組みで(否定的に)認識されることが多い。

581 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 19:27:41 ID:
>>579
そもそもスレチだし

582 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 21:15:02 ID:
そうスレチ
そう言う話題が会っても良いが、メインではない

583 世界@名無史さん 2018/04/26(木) 23:06:17 ID:
スレチ以前にイタチ

584 世界@名無史さん 2018/04/27(金) 01:39:51 ID:
血統的な繋がりといえば、ヨルダンのハーシム家はムハンマドかその近い一族と繋がってるの?

585 世界@名無史さん 2018/04/27(金) 02:10:04 ID:
ムハンマドの末裔だったはず

586 世界@名無史さん 2018/04/27(金) 02:46:53 ID:
チンギスハーンの末裔は、男系のみで世界1600万人にのぼる事が最近の研究で話題になったが、女系も含めると更に膨大な数

中央アジアの王朝にあってはチンギス裔である事がハーンの証しであった
チンギス裔で無くとも、娘などとの婚姻により、ロシア貴族や周辺の王朝にもチンギスハーンの血が広がっている

オスマン帝国スレイマン1世の母が、クリミアハン国の王女である説を採るなら、スレイマン1世もチンギスハーンの末裔と言う事になる

587 世界@名無史さん 2018/04/27(金) 19:51:27 ID:
イラクのハーシム家に後継っているんだっけ

588 世界@名無史さん 2018/04/27(金) 20:40:19 ID:
>>586
西方ではチンギス・カンというかジュチの末裔が栄えている。
そのジュチがチンギス・カンの子なのかどうかという問題はある。

まぁ、ユーラシア遊牧世界では男系を同じくする者同士の婚姻はタブー視されているので、
他チンギス系家系の女性が直接ジュチ家と婚姻している例は無いが、
トルイ系家系の女性が他氏と婚姻→その娘がジュチ家の男子と婚姻というルートが多く、
ジュチ家にも間違いなくチンギス・カンの血統は入っているとは思うが。

ジュチ家とトルイ家の関係が良かったとはいえ、ジュチ家がこういう婚姻を強く求めた
フシがあるのは(トルイ家側にジュチ家系の女性を求めた形跡は無い)やはり巷の噂を気にしていた??

589 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 07:03:37 ID:
>>587
ヨルダンのハーシム家に合流したんじゃないかなぁ

590 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 17:38:33 ID:
マウントバッテン=ウィンドゾル家の第3王子、「ルイ」って名前で一悶着が起きてるのかw

591 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 17:52:27 ID:
外モンゴルでは活仏君主制の廃止後、黄金氏族は根絶やしにされた。

592 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 17:59:04 ID:
今度はラクダにルイってつけたんか

593 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 18:14:25 ID:
なんでルイで揉めるんや

594 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 21:05:02 ID:
英語名でなく仏語名だからだろ

595 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 21:05:16 ID:
普通はルイスだからじゃない

596 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 21:16:08 ID:
仏語名してはいけないなんて決まりはないだろ

597 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 21:24:03 ID:
日本だって皇室で英語名つけたら揉めるだろう

598 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 21:49:23 ID:
もしこの王子が即位したらルイ1世になるの?

599 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 21:52:08 ID:
マウントバッテン卿はルイスなのに、この子は何故ルイなんだ?
イングランドの守護聖人聖ジョージの日に生まれたんだからアングロサクソン名にしろよ。エドワードとかアルフレッドとか。

600 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 22:00:12 ID:
>>599
エドワードは大叔父にいる。
もっとも、そのエドワードも大伯父のエドワード存命中にエドワードと命名されたけど。

601 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 22:00:41 ID:
>>598
ただのルイ王
そもそも何世というのは非公式な呼び方でしかない
だからエリザベス女王もエリザベス女王と呼ばれてる

602 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 23:14:05 ID:
>>599
ジョージの日に生まれたならジョージで駄目なん?

603 世界@名無史さん 2018/04/28(土) 23:41:45 ID:
そんな事したら、そこら辺、ジョージだらけに

604 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 01:11:03 ID:
>>601
じゃあナポレオンはナポレオンが正しいわけか
ナポレオンが正しいのかナポレオン1世が正しいのかで悩んだことがあるわ

605 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 01:45:07 ID:
というかジョージ王子もジョージ王子である必要はないよな
エドワード8世の大失敗で使いづらいのは分かるけど

606 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 02:09:06 ID:
ほんとなぜわざわざ読みをルイにした

607 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 08:10:52 ID:
ルイ・アーサー・チャールズってずいぶん長い名前にしたんだな、なんか三つの名前をくっつけたような

608 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 09:24:15 ID:
みんな長いのだが

(長男)ジョージ王子:ジョージ・アレクサンダー・ルイ
(長女)シャーロット王女:シャーロット・エリザベス・ダイアナ
(父) ウイリアム王子:ウィリアム・アーサー・フィリップ・ルイ
(叔父)ヘンリー王子:ヘンリー・チャールズ・アルバート・デイヴィッド
(祖父)チャールズ王子:チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ
(曾祖母)エリザベス女王:エリザベス・アレクサンドラ・メアリー

609 世界@名無史さん 2018/04/29(日) 19:55:13 ID:
それらは洗礼名だからどうしても長くなる

610 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 08:38:31 ID:
やたら名前が長くて大変だな

611 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 09:06:13 ID:
唐以降の中国皇帝の廟号よりは覚えやすいだろうw

(唐) 宣宗元聖至明武献文睿智章仁神懿道大孝皇帝

612 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 10:04:28 ID:
こうしてみると、中世以降の日本の天皇の名前の簡素さが際立つな。
古代の天皇・大王の名前はあんなに長かったのに。

613 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 10:51:08 ID:
シンプル・イズ・ベストってことよ

614 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 13:49:08 ID:
王室関係者や貴族は現代になればなるほど器量が悪くなるのはなぜなんだろう

615 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 13:52:55 ID:
現代において王室というのは良く言えば古き良き伝統、悪く言えば時代遅れな存在

616 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 15:05:43 ID:
>>614
写真だからだろう

617 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 17:01:55 ID:
>>614
ハプスブルク家のかの有名な「先ず顎が生まれた王様」たちは?

618 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 17:20:10 ID:
朝でも昼でも夜でも怒鳴れ
ナンでもカンでも怒鳴れ
がんばる がんばる なんて するふりー
まわりを見なきゃダメダメ
なぜだか いつも怒りたーい
ムシがわるいとなるみたーい
相手を選んで怒鳴りたーい
火病のツボがあるみたいだね
https://www.facebook.com/katsuyuki.kida.923

619 世界@名無史さん 2018/04/30(月) 17:43:24 ID:
トランプの末の息子には皇太子の品格がある。
トランプ本人にも世界の帝王の風格がある。

620 世界@名無史さん 2018/05/02(水) 14:11:45 ID:
またお前か

621 世界@名無史さん 2018/05/02(水) 22:29:39 ID:
平成チョンファンはチョン顔の風格がある

622 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 07:28:22 ID:
>>608
この人たちってやっぱり蜥蜴なの?

623 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 09:36:33 ID:
>>608
長い名前だと免許証とか書類への署名とか大変だな

624 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 10:05:37 ID:
アラブ人は名前長すぎて法律で略していいって決まってるんだっけか

625 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 10:33:27 ID:
>>608
とりあえずその辺にあるのを三つ四つ並べて長く仕立てるのが王室の流儀なのか?

626 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 12:00:45 ID:
複数ミドルネームを持つのが慣例で名前は親族からとることが多いから

627 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 12:49:11 ID:
NHK総合チャンネルで午後10時半から
地図にのらない空白地帯という番組で
シーランド公国が取材されてます。

628 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 13:02:39 ID:
>>627
情報サンクス
面白そうだ

629 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 13:23:08 ID:
あくまで海賊ラジオを放送するのが目的っ別に王室オタクでも貴族マニアでもなかった。
英国政府からの規制を免れる手段としての独立であり、財源確保のための爵位販売。
初代はスペイン内戦で共和派の義勇兵に参加していたくらいだから、
本来は君主主義者とは対極の存在。

630 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 13:42:19 ID:
【アミシャーブ計画】 日本人にとって骨の髄まで凍り付くような恐ろしい話! 【スタクスネット攻撃】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1525405421/l50


神道、皇室、ダブル解体の危機!

631 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 14:51:24 ID:
日ユ同祖論はユダヤ人が啓示宗教国家以外でやってる謀略
排斥されない為の偽情報に過ぎない。
中国では中国ユダヤ同祖論なんてやっているのだ。世界中でやってる

632 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 15:34:36 ID:
ユダヤ人は紀元前から何千年もあれだけヒドい目にあっていながら、
何で自分たちが神から特に目をかけられている選ばれた民とか、
超絶都合のいい解釈ができるのだろうか?

633 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 15:42:33 ID:
選民というのはそういう意味じゃない
他の民族よりも極端に多く厳しい戒律を守らなければ救われないという契約を神との間に結んだ民族
ということで現世的には得にはならないどころか人生が試練そのものになることを意味している

634 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 17:13:21 ID:
>>629 「君主主義」って?

635 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 17:32:10 ID:
王党派ってことでしょ

636 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 17:39:18 ID:
フランス革命を批判したエドマンド・バークを尊敬してる
ロシア革命を起こしたボリシェヴィキ政権を打倒するためにシベリア出兵したことは正しいことだったと思ってる
日韓併合して朝鮮王朝を廃絶したのは痛恨の極みだった

637 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 18:32:34 ID:
>>629
どこの国の誰を指してるの?

638 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 19:26:32 ID:
内容から常識的に推測するに
シーランド公国のことだろう

639 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 20:22:01 ID:
王室マニアの常識で語られてもな
安価付けてくれや

640 世界@名無史さん 2018/05/04(金) 22:17:43 ID:
ここ王室マニアのスレだぞ

641 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 00:02:24 ID:
アーススキャナー面白かったですね。
シーランド公国を真面目に取材してくれたNHKに感謝です!

642 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 02:07:59 ID:
>>631
そういや同祖論者と陰謀論者って不思議と同じ場所でかち合うことないよね
やっぱマッチポンプなのかな

643 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 05:38:42 ID:
>>641
それな
>]640は馬鹿

644 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 07:33:37 ID:
>>643
横レスだけど、意味が分からない
アンカーミス?

645 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 09:13:19 ID:
そうW>>639
が馬鹿

646 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 10:01:47 ID:
【アミシャーブ計画】 日本人にとって骨の髄まで凍り付くような恐ろしい話! 【スタクスネット攻撃】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1525405421/l50


やっと皇室が出て行ってくれるお!

647 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 13:10:21 ID:
南北朝鮮が統一されたお祝いに
天皇を出身地の半島にお繰り返してやろうぜ!

648 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 13:53:21 ID:
>>629
スウェーデンの現王朝の初代も元々は反君主制主義者だったような

649 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 15:04:51 ID:
リビア国王を追放してリビアの最高指導者になったカダフィ大佐は
バリバリの反君主制かつ社会主義者だったがアフリカの文化王たちからアフリカ諸王の王という称号を与えられていたし、
政権末期には政権維持の為とはいえ王制移行を検討していたんだよな

650 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 18:41:42 ID:
まあ、それとロイベーツ「公」は全然意味合いが違うけどね

651 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 18:48:53 ID:
>>648
“王達に死を”て、入れ墨入れてたらしい

652 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 21:19:35 ID:
アナーキーな王だな…憧れるは

653 世界@名無史さん 2018/05/05(土) 23:04:10 ID:
>>650
だな
カダフィ大佐の「アフリカ諸王の王」は称号というより栄典
「北朝鮮英雄」や「ソ連英雄」みたいなもん

654 世界@名無史さん 2018/05/06(日) 02:18:13 ID:
>>652
無政府主義的な王者
架空ならいそうだけど、実在の人物だと誰?

655 世界@名無史さん 2018/05/06(日) 11:14:22 ID:
戴冠せるアナーキスト、ヘリオガバルス?

656 世界@名無史さん 2018/05/06(日) 14:00:08 ID:
あいつは単に別の信仰もってただけやん

657 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 16:50:15 ID:
僕たちはなぜ王室に惹かれるかということその伝統の向こうに神の存在を投影しているからなんだろうな

658 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 18:40:36 ID:
単に有史では君主制の時代や地域がおおいのでワイら歴オタはすきやで

659 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 18:45:01 ID:
まあ20世紀の間に王だの皇帝だのがあらかた吹っ飛んでくれて清々したのは事実

660 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 19:09:06 ID:
ロマノフは民衆の怨嗟の的だったから滅びて当然だな。
ハプスブルクとホーエンツォレルンも。

661 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 19:14:13 ID:
第一次大戦なんて馬鹿な戦争なければ、
ロマノフ、ハプスブルク、ホーエンツォレルン、オスマンも帝位失わずに済んだかも知れない

662 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 19:50:34 ID:
>>661
でもその4家ともいまだに復活の兆しすら見えないところを見ると第一次大戦がなくてもいずれ滅びていたんじゃないかとは思う
第一次大戦はあくまできっかけに過ぎないと思うわ

663 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 19:53:23 ID:
トランプみたいなやつでも国民が自ら選べるという点だけでも共和が優れている。
ニコライやウィルヘルムのようなボンクラは国民が選んだわけではない。

664 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 20:05:42 ID:
ニコライやヴィルヘルムやメフメトは無能だったしマシそうなのはカールくらいだが
そもそも世襲で帝位を継いだだけの凡人に卓越した政治手腕を求めてもなあ

665 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 20:26:09 ID:
>>663
ヒトラーも共和制が生んだ賜物だけどな

666 世界@名無史さん 2018/05/08(火) 21:27:36 ID:
君主制共和制の別と、政治のトップを国民が選べるかどうかとは、関係がない。
黒電話は共和国の総書記だし、安倍は君主国の首相だ。

667 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 00:01:19 ID:
>>666
専制君主制(絶対君主制)だと為政者は選べないけどな

668 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 01:52:50 ID:
>>666
安倍は(事実上の)君主国の首相な

669 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 03:55:40 ID:
>>667
“専制共和制” でもえらべない。
君主制/共和制とは関係ないとはそういうこと。

670 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 04:08:42 ID:
こういう共和の話すること事態共和アラシのよろこぶことなんで共和アラシの理屈を崩す話でも無視しとけよ
共和の意味さえ知らないアホが協和アラシなんだから

671 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 12:28:45 ID:
専制共和制なんて無いよ
「専制」という用語は身分制度が前提になっている以上、専制政治を行っている者はなんという称号を名乗っていようが実際には君主でしかない

672 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 12:35:43 ID:
君主って、その地位が特定人に法的に保証され、地位の継承に関する法的な保証がなされていることが要件だよな

これが整ってない場合は、単なる独裁

673 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 13:58:24 ID:
>>671
君主と独裁者は明白に違うので君は基礎的知識がない
最低限君主は法的に終身制でおおむね世襲でないと
専制の意味も完全に間違ってるし

プーチンもヒトラーも明らかに君主ではない

674 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 14:49:40 ID:
>>673
いや、だから君主と独裁者は違うしヒトラーもプーチンも君主じゃないって言ってるんだが

大体「専制共和制」なるものがあるとしてその具体的な例は何だと思ってんの?

675 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 18:57:51 ID:
ヒトラーはドイツ史上最悪の最凶最悪の専制君主

676 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 21:20:52 ID:
共和制なんだよなあ

677 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 22:40:46 ID:
>>674
専制共和制は他人に聞け。俺ではない

>専制政治を行っている者はなんという称号を名乗っていようが実際には君主でしかない
これをまちがいと言ってんだアホ
専制=自然人一人と思ってるだろ

また専制政治を独りで行っても君主ではない場合もある
そこが
まちがい

678 世界@名無史さん 2018/05/09(水) 23:46:44 ID:
>>677
あんたの考える専制政治の定義を言ってみて

679 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 01:52:14 ID:
北朝鮮みたいに三代続いて国民から崇拝の対象になってる場合でも
一応民主主義人民共和国なんだよなぁ
永遠の世襲と法的(?)に定められている
しかも最高指導者の役職を全て引き継いでいる訳ではない

逆に権限を殆ど持たない君主、世襲ではない君主も歴史上存在する
そもそも君主が世襲とされたのは、歴史的には後の事なのではないか

680 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 02:07:32 ID:
>>672
ぶっちゃけ、君主を名乗ればその瞬間からその人は君主になる
北の首領様は君主を名乗ってないから君主ではないってだけの話

681 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 02:20:47 ID:
ノートン一世とかな

682 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 02:22:46 ID:
ノートン一世の話題は共和厨へのダメージ大なので
推奨

683 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 05:32:21 ID:
>>664
コピペを繰り返し貼り付けるbotがたまに新作投入したからってレスするなよ

684 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 15:57:30 ID:
選挙王制は世襲ではないけど君主

685 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 17:09:34 ID:
世襲では無いが血統主義は存在してる

686 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 17:28:21 ID:
ノートンは存在それ自体が既存の君主に対する痛烈な皮肉でありアンチテーゼだったのではと思う

687 世界@名無史さん 2018/05/10(木) 23:08:41 ID:
>>673
>>679
確かに君主は終身制・世襲制なのが一般的だが
そうでない君主もいるし

688 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 00:43:11 ID:
チベット仏教のダライ・ラマも君主と見れば面白い体制だよな
先代のダライ・ラマが亡くなった時に生まれた子供を探したりとか

689 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 04:30:53 ID:
イランの国家元首たる“最高指導者”は教皇と類似。

ただし、バチカンと違ってイランは自ら共和制を称してはいるが。

690 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 04:56:05 ID:
イランは選挙国政選挙あるんだよな
バチカンも一応、選挙的な制度がある

691 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 04:58:42 ID:
>>687
終身制でない君主って何だ?
上皇とかはちがうぞ
原則終身だが自発的意思で退位したもの
初期のKINGは戦争終わったらやめるタイプだがそういうの言ってるの?

692 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 05:05:34 ID:
>>689
イスラム教の特徴として
宗教指導者に過ぎない場合でも宗教のドグマの中に
世俗に関する関与が明白に決まってるので
イスラムの宗教教義を解釈するイスラム法学者が
世俗の法の上位にある宗教法を規定して、
事実上の国家の最高位になるという感じだな

まぁイランはそれを国家が公認してるが

693 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 07:11:00 ID:
>>675
ヒトラーが君主かどうかはともかく、トランプと同じ国民が自ら選んだ代表でございます

694 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 07:14:02 ID:
公平に見て、ヒトラーは最悪の政治家では無かった思う
前期の経済政策については、今の日本も学ぶべき

695 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 07:36:02 ID:
>>694
国の内外に敵を設定し、そこから財を収奪する事でしか成立し得ない政策など、なんの参考にもならん

696 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 07:38:14 ID:
>>695
694ではないが敵を設定は韓国中国が現在進行形でやってることで
それなりに意味はある
財を収奪に関してはお前は無知
バカサヨ特有のアホ理論だ

697 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 07:40:45 ID:
>>696
レッテル貼りは結構だ

ナチス政権における歳出と歳入の関係の本読んでみるといい
倫理的にというより、持続可能性の観点から無理なんだよ

698 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 08:01:53 ID:
>>697
富の収奪のされる側だったドイツの立場を強化して収奪を拒否し
かつ大失敗だった前政権の緊縮財政をやめて景気回復
持続可能って成長はすべてを癒すんだよ
発想が18世紀の発想だわ

で内部からの収奪ということばの用法が左翼の感覚なんやで

レッテル貼りいうが君が左翼でないと自認していても左翼思想がベースにある発想

699 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 08:17:50 ID:
>>698
ナチス政権の場合、リアルにやらかした(ユダヤ人、社会主義者からの真の意味での財の収奪)

現代の一部左翼のいう比喩的なもんではないぞ
まあ、ロシア革命に比べりゃ国内部での略奪は徹底したものではなかったがな

700 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 09:38:17 ID:
694書き込んだんだけど
ナチス政権の前期の経済政策は、外部からの収奪ではなく、内需の掘り起こしなんんだよ
第二次大戦前は、好況のドイツ人観光客がパリに押し寄せて来た
なのだけども、ここは経済板ではないので、この話題は取り消す
興味ある方は「ナチス政権の経済政策」で検索
荒れる原因作って申し訳ない

701 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 12:34:31 ID:
大量に借金して返済期限が迫ったら戦争しなけりゃいけない経済

702 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 14:47:50 ID:
>>691
アメリカの大統領とか、任期制の君主って感じだよなあ。
議会の定めた予算や法案に対して拒否権があったり、軍の統帥権があったり、任期中のことについて退任後も訴追を免れたり、
終身年金と護衛がついたり。

703 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 14:51:31 ID:
>>702
それはよく言われる事だね
強力で独占的な行政権を持つ任期付の国王

その代わり立法にはなんの権限もないから、議会からの強い監視を受け、また、これも強力な司法権の掣肘がある
古くて独立性の強い三権分立の形だな

704 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 19:45:02 ID:
安倍に対しても在任中に限り君主の冷遇を与えてはどうだろうか?

705 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 19:57:14 ID:
日本には天皇がいる
内閣総理大臣に余計な権威は与えなくていい

706 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 20:14:55 ID:
かつてドイツ国でライヒ首相が大統領職の権限を吸収した例があるように、
わが国でも首相が象徴職の機能を吸収してもよいのではなかろうか?

707 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 20:20:27 ID:
…なんの為に?

708 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 20:25:15 ID:
>>704>>706
室町時代の足利義満以降、江戸時代中~後期の徳川将軍とかの「日本国王」とか
幕末には将軍が「皇帝」と諸外国にみなされていたみたいな感じか?

709 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 20:28:59 ID:
安倍は終生総理大臣で天皇位を兼任

710 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 21:07:01 ID:
サヨクの人ほど安倍の権勢を固めようと努力するなあ
もしかしてサヨクが一番安倍のこと愛してるんじゃないか?
アシストしても左派政党が全然伸びていないんだからこんなの愛が無けりゃ出来ない

711 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 21:26:34 ID:
>>696
>>698
>>710
ここは君みたいなアホウヨがオナニー政治論を語る場所じゃないから
巣にお帰り

712 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 22:32:21 ID:
>>699
いうとおもった
そんなもんで国家財政がどうにかなるかよ
あと収奪は結果であって目的は弾圧だ
金が目的ではない
あなたの書きかただと収奪が目的になる

脳みそが左翼脳だ

713 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 22:33:55 ID:
>>700
ナチスを少しでも評価するとアホが沸くのは本当に厄介
人道と経済政策は別なのに

714 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 22:35:15 ID:
>>702
そもそも成立過程から見て君主の代替なんで当然といえば当然

715 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 22:36:42 ID:
>>711
反「論」できない中卒は学問板から出ようね^^

716 世界@名無史さん 2018/05/11(金) 22:42:43 ID:
ネトウヨが沸いてると聞いて

717 世界@名無史さん 2018/05/12(土) 07:43:39 ID:
>>716
誰も君を呼んでないから巣にお帰り

718 世界@名無史さん 2018/05/12(土) 16:49:34 ID:
>>703
絶対王政の王を選挙で選んでると思えばいいんだよ。アメリカ建国の父達の先祖は名誉革命以前のスチュアート朝しか知らないから。
スチュアート朝のバカ王達に愛想を尽かして移民したんだけど、結局知ってる政体は絶対王政だけだった、というのが皮肉。英本国はその後国王の政治権力を奪って議会専制になっていくのが対照的。

719 世界@名無史さん 2018/05/12(土) 19:16:11 ID:
ワシントンは当初王位に即く事を望まれてた

720 世界@名無史さん 2018/05/12(土) 19:58:18 ID:
王なき王政ということかあるいは選挙で王を選ぶ理想の王政か
アメリカが保守主義の国と言われる所以がわかる気がする

721 世界@名無史さん 2018/05/12(土) 22:25:22 ID:
>>718
アテナイ、ローマ、アイスランド、ヴェネツィア、スイスと、世襲の君主を頂かない政体の手本というか研究対象というか
そういうものは結構あったのにな。

722 世界@名無史さん 2018/05/13(日) 00:49:31 ID:
>>718
絶対王政ではないぞ
君主大権のひとつで臣下への懲罰である議会解散権がないのは
当初から議会の力がでかい証拠でもある

723 世界@名無史さん 2018/05/13(日) 01:30:38 ID:
解散権もそうだけど、もっとも大きいのは予算権限を完全に議会が握っていることが、絶対王政とは根本的に違う部分だね
予算を握られてるってことは、首根っこおさえられてるのと同義だから

724 世界@名無史さん 2018/05/13(日) 01:49:56 ID:
もし議会が予算を承認しなかったら大統領は首?
解散も出来ないし

725 世界@名無史さん 2018/05/13(日) 19:03:20 ID:
>>724
そもそもアメリカの大統領は予算編成権や提出権がない。
予算教書はあくまでも議会に対する勧告。
議会が可決した予算を大統領は拒否権行使できるけれど。

726 世界@名無史さん 2018/05/13(日) 19:21:18 ID:
その関係で大統領と議会が対立して予算が執行できないので政府職員がやすむとかニュースになってるよな

727 世界@名無史さん 2018/05/14(月) 05:01:42 ID:
日本でも中曽根内閣時代に議会(野党+与党の一部)が対立して予算が年度内に不成立、
暫定予算すら議決できずに国家公務員の給料が払えない事態に。
しかし給料貰えないからといって出勤しない、出勤してきてもサボったりして職務に瑕疵があれば処分する、
とされたことがあったな。

それまで中曽根首相は(下級の)自衛隊員に「隊員のことをよく考えてくれる」と人気あったのが、
そのことで人気ガタ落ちに。

728 世界@名無史さん 2018/05/14(月) 05:40:41 ID:
中曽根康弘
制作中止になったレーガン元大統領の伝記映画に登場予定だった
配役はケイリー・ヒロユキ・タガワ
ちょっと見て見たかった

729 世界@名無史さん 2018/05/14(月) 20:42:53 ID:
>>727
国家公務員の最大労組、反自民・反中曽根の総評系労組の国公労連に向けての
内閣のメッセージが、労組に関係の無い下級自衛隊員に過剰に受け止められてしまったと。

730 世界@名無史さん 2018/05/14(月) 21:55:09 ID:
スワジランドが最近になってエスワティニに国名を変えたそうだが
何故かこのスレでは全然話題になってないんだな

731 世界@名無史さん 2018/05/15(火) 01:34:24 ID:
イランは何がどう共和制大統領制国家なのか
どうみても宗教指導者による半絶対君主制首相公選制国家だろ

732 世界@名無史さん 2018/05/15(火) 01:44:43 ID:
何度言えばわかるんだ

733 世界@名無史さん 2018/05/15(火) 03:20:10 ID:
>>730
どっかにレスしてあった記憶

734 世界@名無史さん 2018/05/15(火) 14:35:27 ID:

735 世界@名無史さん 2018/05/15(火) 17:03:00 ID:
去年のボカサ1世戴冠式40周年の切手
https://pbs.twimg.com/media/DU9fmq1VAAEko_6.jpg

736 世界@名無史さん 2018/05/15(火) 17:18:07 ID:
>>735
皇帝になるのは男のロマン

737 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 07:04:27 ID:
ボカサとかパーレビみたいなインチキ野郎が人類史上最後の皇帝とか情けなさすぎる。

738 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 08:29:59 ID:
インチキでない、ほんものの真実の人類史上最期の皇帝って、どなただろうか?やっぱナポレオン?

739 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 08:33:01 ID:
袁世凱の中華帝国が無かった事みたいな扱いについて

740 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 08:34:29 ID:
ハイレサラシエもインチキ扱い?

741 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 08:37:08 ID:
パーレビがインチキで、ナポレオンはインチキではいとしたら
インチキではない皇帝の定義って?

742 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 08:53:19 ID:
チョンファン以外は皇帝ではない

743 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 10:54:26 ID:
ドナルド・トランプ

744 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 11:01:45 ID:
>>738
皇帝の定義と、必要条件、何をもってインチキというか
まずそれを述べよ

745 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 12:14:14 ID:
インチキとか言うがどんな歴史と格式のある君主号も初代は成り上がり者が「今日から俺皇帝だから!」で始まってるもんだろ

746 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 12:40:00 ID:
ノートン一世こそ至高

747 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 12:57:51 ID:
神聖ローマ皇帝名乗るのやめて明日からオーストリア皇帝なのるわー
インチキっぽいけど世の中の称号って元はこんなんだよな
その結果諸外国なり国内の勢力なりに承認されてたら皇帝でいいんじゃないか?

そもそもカイザーとかツァーリとかシャーハンシャーやカーンをホントに皇帝と訳していいかという問題もある

748 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 14:39:31 ID:
日本で皇帝に即位しようとしたら
天皇(神道の最高権威?)に承認されれば良いのか?
それとも現天皇家廃して、新たに

749 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 14:40:43 ID:
宗教的権威に承認して貰う必要ありだろうか?

750 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 14:48:06 ID:
平将門は八幡様のお告げで新皇に即位したそうだよ

751 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 14:49:35 ID:
天皇をやめるのには内閣に承認されればいい

752 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 17:43:07 ID:
>>731
開発独裁型

753 世界@名無史さん 2018/05/17(木) 17:44:13 ID:
>>748
宇佐神宮の信託を受ける。
信託で拒否されて弓削道鏡は帝位の野望が潰える

754 世界@名無史さん 2018/05/18(金) 05:46:02 ID:
そういやなんで宇佐神宮の神託で皇位が左右されるような事態になるんだろ。

皇位がどうのというなら伊勢神宮が重要と思うんだけど。

755 世界@名無史さん 2018/05/18(金) 06:35:50 ID:
人類史上最後の皇帝はインド皇帝でもあった英国王ジョージ6世

756 世界@名無史さん 2018/05/18(金) 08:53:26 ID:
八幡神=応神天皇

757 世界@名無史さん 2018/05/18(金) 17:25:07 ID:
>>738以降の人たちへ

お前さんたちが触ってるのは10年以上前からこのスレに棲息している誇大妄想狂なんで温かい眼差しでスルーしてあげてほしい
わたしのすぐ上でもそいつが沸いているようだが最近はますます症状が悪化してしまっているようだ、気の毒に
もしどうしても相手をしてあげたいというのであればノートン1世の話題を振ってあげてほしい
大いに発狂…じゃなくて、大いに乗ってくるはずだ

758 世界@名無史さん 2018/05/18(金) 17:35:31 ID:
なんだかんだ言っても英国王が最高権威なんだな

759 世界@名無史さん 2018/05/18(金) 19:23:58 ID:
でも黒人。在日の方がまだまし。

760 世界@名無史さん 2018/05/18(金) 19:50:35 ID:
>>759
でもキミ黒人で在日じゃん

761 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 09:20:27 ID:
イギリス王室って女王が多いよね
世界でもここまで女性君主が多いのも珍しい

762 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 09:36:28 ID:
>>761
サリカ法典の影響の外にあるというのが大きいけどね

763 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 10:24:15 ID:
>>761
天皇家は?

764 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 10:55:57 ID:
封建制が強い男性社会でも、女性の権力者が度々出てくるのは何故だろう

765 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 11:21:40 ID:
ロシア帝国も女性が多いかな?

766 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 13:27:08 ID:
>>765
ロシアの場合は、血統的には王朝に繋がらない女帝が度々君臨していることだなあ

767 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 18:10:13 ID:
象徴的に奉る分には女性でもいい、むしろ女性の方が都合いいんじゃない?

768 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 18:36:12 ID:
>>764
封建制が強い=家系の論理が強い

ということで、嫡流の男子がいなくなった場合に傍流の男子より
嫡流の女子が優先されることがままあると。

769 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 19:27:10 ID:
ヘンリーの子、Princeになれないじゃん
また孫に甘いおばあちゃんが特許状出すのか

770 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 20:44:12 ID:
いい加減チャールズにカナダ王位かオーストラリア王位だけでも譲ってやれ

771 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 20:48:05 ID:
このままではチャールズは王位につかないままアボーンしかねない

772 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 20:58:40 ID:
>>759
お前みたいなキチガイ差別主義者に好かれる方が嫌だろww
祖国に帰れよ

773 世界@名無史さん 2018/05/19(土) 21:58:33 ID:
女王の母親のQueen Motherも100歳超えだし、長生きしそう

774 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 03:12:57 ID:
欧州王室入りした女性は今回で三人目か?
うち二人は女優出身者か

775 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 03:14:03 ID:
>>774
訂正

欧州王室入りしたアメリカ人女性は

776 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 09:03:14 ID:
>>755>>758
ブリカス必死だなあ

777 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 09:03:34 ID:
早くフィリップのクソジジイがくたばるといいのにね(´・ω・`)

778 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 10:01:15 ID:
ヘンリー王子の着ていた軍服はどこの?

779 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 10:22:04 ID:
DukeよりPrinceのままのが偉い気がする
Dukeなんて臣下の称号ジャン

780 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 10:32:38 ID:
股関節置換したというからもうそろそろ寿命尽きるよ>エジンバラ公

ロックフェラーの爺さんも6回心臓交換したけど、6回目の手術からそう長く持たなかったね

781 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 14:08:39 ID:
>>770
ヘソまげて完全独立されては元も子も無い。
カナダは第二次大戦中にオランダ王室からお姫さん借りて王室作る気運とか出てたし、
オーストラリアはゴフ・ウィットラム首相罷免騒動以来、共和制移行論がくすぶってるし。

782 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 17:24:23 ID:
カナダはチャールズを初代国王とし、2代以降はヘンリーの系統でいいんじゃないか?
豪州やニュージーランドも次世代の余ってる王子にあてがってやればいい。

783 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 18:50:08 ID:
英王を君主として戴いている各国の本音としては
君主家維持にかかる費用を自らは負担したくはない、というところだろ。

カナダ等が独自にヘンリー系統の王を戴くとするなら
政治的権限は現行の総督相当であるのはもちろんのこと、
一切国家予算からの支出はしないなど経済的特権も無し、
というのが最低限の前提か。

784 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 19:14:40 ID:
財布を握ってないと好き勝手に動かれてかえって不都合なんじゃない?

785 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 20:33:17 ID:
税金でただでもらえる天皇とは違う

イギリス王室財産の運営と利益を政府収入にして
そこから15%ぐらいが渡される給与制度。

786 世界@名無史さん 2018/05/20(日) 23:31:17 ID:
ギリシャ王室をどこかのコモンウェルス諸国の王室にあてがってあげてほしい

787 世界@名無史さん 2018/05/21(月) 00:44:43 ID:
>>775
モナコと今回のメーガンしか分からないのですが、あと一人は誰ですか?

788 世界@名無史さん 2018/05/21(月) 00:56:01 ID:
>>782
人的同君連合さえ失ったら、英連邦王国の崩壊なんだが
そんなもん許容する奴は、少なくとも英国にはおらんよ
(その辺のつながりもあてにしてのEU離脱なわけで)

ハノーバーとの分離見ても分かる通り、同じ王室であっても、別の人が国王になれば分離するのは確実

789 世界@名無史さん 2018/05/21(月) 01:04:37 ID:
ハリーの結婚で思った事
ヒゲ剃りなよ
それだけ

790 世界@名無史さん 2018/05/21(月) 04:46:09 ID:
とうもろこしみたいなひげ

791 世界@名無史さん 2018/05/21(月) 11:00:17 ID:
>>782
国民との紐帯が薄いからなあ。
オランダからお姫さん借りてくるというのは、オランダ王室が疎開してオタワに滞在している最中に生まれたマルグリート王女を指名しての話。

792 世界@名無史さん 2018/05/21(月) 19:26:42 ID:
>>791
スタコラと逃げ出した王室が戻って今もある。
オランダはホント清濁併せ呑む国だわな。

793 世界@名無史さん 2018/05/21(月) 21:04:15 ID:
>>787
ウィンザー公爵夫人ウォリス

ウィンザー公爵、すなわち元英国王エドワード8世の妻

794 世界@名無史さん 2018/05/21(月) 22:23:11 ID:
>>792
ナポレオンに攻め取られていた間、ジャワ島に亡命政権逃げてたしな。バダビア共和国って、王様抜きで。

795 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 04:35:51 ID:
当時のオランダではオラニエ=ナッサウ家は求心力を失いつつあり、
遠からず総督位を維持できなくなりそうな状況。

そこへナポレオンが侵攻・征服。
「独立を回復するには旗頭となる人物を・・・、オラニエ=ナッサウ家の人しかないか・・・」
独立回復後は王位を獲得、現在に至る。

ナポレオンに征服が無かったら、今のオランダの政体はどうだったか。

796 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 09:45:33 ID:
>>794
出島は大変だったらしいなw
風雲児たちで読んだわ

797 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 11:09:49 ID:
おまえらには常識だろ

でも日本人はほとんど知らないだろうし学校でも教えないだろうがイギリス王室って1000年も続いているんだよな
おまえらに対していう話ではないが多くの日本人には驚きじゃないのかこれ?
ヨーロッパは共和国が多い、新しい国が多いってイメージだからな
イギリス王室が世界中からチヤホヤされるのもこうした長い王室の歴史もあるだろう

798 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 12:08:07 ID:
>>797
つづいてねーじゃん。
17世紀の頭に、王様不在の時期があったろ。
日本の神功皇后摂政時代とか中大兄皇子称制時代とかのような玉座の主が正式に定まってないだけと違って、
王様の首を刎ねてイングランドは制度的に王室を廃止して共和国になってた。

799 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 12:53:41 ID:
王統途切れることなく長く続いてるのはデンマークかな
イギリスなんてニワカ
世界に大植民地帝国築いたからチヤホヤされてるだけ

800 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 15:32:57 ID:
復活→宗派が違うので排除→断絶→血繋がってる親戚をドイツから持ってくる→

こんな感じだし

×チヤホヤされている
○オモチャにされている

801 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 15:39:17 ID:
イギリスは自由、法の支配、議会政治の母国で国として尊敬されてるからでしょう

802 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 16:08:41 ID:
世界中から嫌われてるイギリスが好きな国なんて日本くらいだよ

803 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 16:20:36 ID:
立憲君主は詰まるところ家臣にオモチャにされることだよ
イギリスを馬鹿にしてた君主に強い権限があったフランス、ロシアは後に民衆に血祭りにあげられた
イギリス王室は早くからそれに気づいて(?)王室の生き残る術を見つけたから続いてる

804 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 17:54:05 ID:
君臨すれども統治せずで政治については無答責になり国家の尊厳ある部分に特化したからこそ世界中から尊敬されるようになったわけだからな。

805 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 18:43:59 ID:
インド独立と日本国憲法施行はどっちが先?
それ次第で英国王兼インド皇帝と大日本帝国天皇のどっちが世界史上最後の皇帝になるかが決まる

806 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 18:47:33 ID:
最後の皇帝はボカサ

807 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 18:51:53 ID:
>>805
日本国憲法施行 1947年5月3日
インド独立 1947年8月15日
三ヶ月の差でジョージ6世がラストエンペラー

808 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 19:00:12 ID:
>>805
ハイレ・セラシエは、エチオピア帝国最後の皇帝(位:1930年-1974年)

809 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 19:13:15 ID:
最後まで存命していた皇帝経験者はバオダイ?

810 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 19:59:55 ID:
デンマークはゴルム老王から数えると1200年は続いてるってこと?

811 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 20:47:41 ID:
>>799
デンマークも第二次大戦でドイツに全土を占領されている。
君主国も共和国もナポレオン戦争か第二次大戦で一度断絶した国がほとんどで、
一番古くから続いている君主国はやっぱりイギリスになる。
二番目がタイ、三番目がスウェーデンだと思う。

812 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 20:48:50 ID:
ボカサ1世を最後に主権国家の元首としての皇帝って
いまだに現れていないんだよな

813 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 20:53:25 ID:
先生、シャーハンシャーは皇帝に入りますか?

814 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 21:33:02 ID:
>>811
占領されたらアウトなら天皇もアウトだな。
こんな基準に意味あるの?

815 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 21:39:21 ID:
フランスの植民地になったりポル・ポトとかあったからノーカンだと言われそうだが恐れずに言う
カンボジアはジャヤヴァルマン2世からだから1200年続いている
中世も王統は続いているからアジアでは天皇家の次に古い王家になるよカンボジア

816 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 21:45:48 ID:
お次はカンボジアまで出してきたか
もうトンデモ理論のオンパレードになってきたな

817 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 22:49:30 ID:
ボカサやパーレビみたいなインチキ野郎は本物の皇帝じゃないだろ。

818 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 23:27:16 ID:
ボカサ1世みたいにファミリーネームを名乗る皇帝って
珍しいよな

819 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 23:43:28 ID:
>>814
占領しても、主権を否定していないよ。

820 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 23:44:56 ID:
ボカサ1世ってアフリカ最後の皇帝だっけ?
ジャン=ベデル1世って名乗るつもりはなかったのかな

821 世界@名無史さん 2018/05/22(火) 23:55:54 ID:
考えて見れば1990年代半ばまで元皇帝が二人も存命だったんだよな
保大帝とボカサ1世

822 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 00:06:27 ID:
>>819
それ言ったらデンマークも別に主権否定されてないわ

823 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 03:08:36 ID:
あとファミリーネーム名乗る皇帝ってナポレオン(とノートン)くらいか

824 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 04:15:50 ID:
>>807
日本国憲法施行後の天皇が皇帝であるかどうかはさておき、Emperorであるのは間違いないのでその認識は違う

825 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 04:18:22 ID:
世界中に君主はたくさんいるが、みんな尊敬しかされていない
尊敬する奴もいるけど堂々と馬鹿に出来るのはイギリスくらいだよ、逆に

826 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 05:28:26 ID:
>>811
ドイツに占領されてノルウェーやオランダの王室は国外に亡命したが、
デンマーク王室は国内に踏み留まった
ナチスの占領政策もデンマークをゲルマン系と認めため、かなり緩かった
デンマーク国王の居城に掲げられたナチス旗を、国王が引きずり下ろしたりもしたらしい

827 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 06:46:10 ID:
>>825
だってイギリス人は平気でエリザベス女王はトカゲ人間とかTwitterに書いちゃうからなw
エリザベス女王の皮膚の色が変わって口が裂けてニョロニョロと長い舌が出てきたとか
日本じゃ考えられない。さすが王様を処刑した歴史がある国

828 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 08:13:38 ID:
>>816
え?
でも今の王様はジャヤヴァルマン2世から連面と続いてきてるだろ
おまえはアンコール王朝が滅んで王統も途絶えたと思ったの?

実は遷都しながらタイやベトナムの攻撃を受けながら王統は続いていたよ
やっぱこれは日本人もあまり知らないことだったんだよな

もちろん、フランスの植民地や民主カンプチアなどあったが

829 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 08:54:46 ID:
王政の断絶と王統の断絶は違うからな

830 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 10:03:42 ID:
確かに日本ではカンボジア史といったらアンコール王朝の話が終わったら一気に数百年すっとばして19世紀のフランス侵出だからな

831 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 13:12:33 ID:
>>827
日本だって島流しにしたことあるしなあ。
まあ、島流しにしたのは、所謂「悪党」だけど。

832 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 15:46:41 ID:
処刑は一度たりともないのか
暗殺は崇峻が最後?
疑惑だと淳仁や孝明があるけど

833 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 19:19:19 ID:
大正天皇は梅毒だっけか

834 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 19:51:59 ID:
在日の壁を乗り越えてご成婚して欲しい

835 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 20:14:37 ID:
ハイレセラシェも出自をよくよく調べたら
パーレビなみにインチキくさい。

第二次大戦後も存命だった元皇帝は
インド皇帝ジョージ6世、清の宣統帝、日本の昭和天皇、安南の保大帝

昭和が皇帝だったのは旧憲法時代までだから単なる象徴になった新憲法施行後は元皇帝だが。

836 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 20:21:23 ID:
>>835
うそチョン乙
憲法に「単なる象徴」とは書かれてないぞ

837 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 20:43:25 ID:
>>835
イタリア王ヴィットーリオ・エマヌエレ三世が、
ムッソリーニのエチオピア帝国併合後に東アフリカ皇帝名乗った
これも僭称みたいなもんだが

838 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 20:43:29 ID:
>>835
東アフリカ皇帝のビットーリオ=エマヌエーレ3世を忘れないで。

839 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 21:27:18 ID:
天皇が文句なしの世界最後の皇帝で大英帝国皇帝と肩を並べる存在だと妄想する輩にとって
ボカサ1世は極めて都合の悪い存在なんだろう
ボカサ1世を世界最後の皇帝と認めたら天皇でホルホルオナニーが出来ないからな

840 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 21:29:55 ID:
>>839
チョンさん日本語ヘタクソですね

841 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 21:32:15 ID:
>>840
痛いところ突かれて発狂かww

842 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 21:45:45 ID:
>>841
日本語ヘタクソな>>839は痛いヤツですねww

843 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 21:59:24 ID:
ネトウヨがホルってるのは天皇家が最も長く続いてるところだぞ
見当違いなこといって煽るのは止めろ

844 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 22:02:18 ID:
>>843
チョンさん日本語ヘタクソですね

845 世界@名無史さん 2018/05/23(水) 22:05:05 ID:
おまえらボカサ1世好きだねw
まあこんなネタみたいな皇帝は長く広大な世界史でもこの人だけだからな

846 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 00:53:24 ID:
>>823
ナポレオンは皇帝時代はファーストネームを名乗っていたのでは
統領時代は姓だったけど

847 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 01:27:25 ID:
ナポレオンって名前は聖人由来の名前じゃないみたいですけれど(ナポリの獅子?)
当時のキラキラネームみたいなものですか?

848 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 06:18:46 ID:
レオポルドとナポレオン

どっこいどっこいやな

849 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 07:24:02 ID:
>>838
そもそもイタリア国王の存在が忘れられがち

850 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 11:51:06 ID:
国民からしても、あんた居たの? 王様?俺たちの王様じゃねーしwwww みたいな扱いだったから。

851 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 12:26:53 ID:
ガリバルディこそイタリア国王に相応しい
家柄良くても、サヴォア家なんて半ばお飾り

852 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 12:58:13 ID:
在日と婚約かよ

853 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 15:29:02 ID:
日本より首相がコロコロ変わるイタリアで22年も首相やってた奴がいたからなあ
日本で肩を並べるのは三条太政大臣くらい

854 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 19:34:29 ID:
ナポレオンの姓は「ボナパルト」だろ。
それぐらいも知らないのか?

855 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 21:06:46 ID:
イギリスでのナポレオン蔑称はボーニー

856 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 21:26:55 ID:
>>847
13世紀のローマ枢機卿に Napoleone Orsini がいるのが初出例で、おそらくゲルマン系の氏族名 Nibelung の借用だろうとのこと。
Napoli や leone と結びつけるのは folk etymology.

857 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 22:46:28 ID:
ナポレオンと言えば、カマンベールチーズ
赦してくれジョセフィーヌ

858 世界@名無史さん 2018/05/24(木) 22:49:43 ID:
>>856
何と
漫画のナポレオン獅子の時代は間違っていたのか

859 世界@名無史さん 2018/05/25(金) 19:01:38 ID:
イタリアはローマ法王が君主の代用品で、フランスではモナコ大公が同様の存在。
法王は信者にとって日本の天皇以上の存在で、モナコ大公はゴシップの提供元として英王室のような存在。

860 世界@名無史さん 2018/05/25(金) 20:14:58 ID:
在日と婚約、終わってるな

861 世界@名無史さん 2018/05/25(金) 20:35:47 ID:
>>859
世界史板の、しかもこのスレで「法王」呼ばわりとは流石になぁ……
教皇って呼ぼうぜ、歴史用語なんだし

862 世界@名無史さん 2018/05/26(土) 04:21:24 ID:
>>859
モナコは2003年まで廃藩置県条項のあったフランスの属国

863 世界@名無史さん 2018/05/26(土) 08:15:29 ID:
ゆえにモナコ大公はフランス国内の君主と言える。

864 世界@名無史さん 2018/05/26(土) 08:37:09 ID:
>>860
在日ならお前の同胞ってことだろ
もっと喜べよ

865 世界@名無史さん 2018/05/26(土) 14:49:36 ID:
法王と教皇、どっちが訳語として一般に広まっているのだろうか?
ダライラマ法王なんて呼び方もあるし法王が優勢かな?

866 世界@名無史さん 2018/05/26(土) 14:58:49 ID:
400万円の借金

867 世界@名無史さん 2018/05/26(土) 19:10:05 ID:
自殺

868 世界@名無史さん 2018/05/26(土) 20:00:55 ID:
モナコはジョグジャカルタ州が国連に加盟しているようなもん

869 世界@名無史さん 2018/05/26(土) 22:34:21 ID:
ウクライナとベロルシアもソビエト連邦の支邦ながら国連の議席持ってたよ

870 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 00:08:55 ID:
>>849
>>850
確かにファシスト政権の時はムッソリーニが実質的な国王みたいな印象
イタリア国王は初代以外は空気だったし教科書にもあまり出てこない
でも全くのお飾りなのかと言えばそんなことはないんだよね
国王は議会解散権などの大権を有していたし、国王の承認なくしてファシスト政権なんて生まれなかったはず
だからこそ終戦後の退位・王制廃止に繋がった

871 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 04:35:15 ID:
イタリア降伏後、ドイツが北イタリアに樹立したサロ政権で念願の国家元首となったムッソリーニ
だが、その実態はドイツの属領総督の地位に過ぎなかった

872 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 09:16:48 ID:
従前のムッソリーニ政権とサロのムッソリーニ政権の違いが端的に表れるのがユダヤ人への扱いか。

ムッソリーニは反ユダヤの思想・感情が特にあるわけでもなく、
従前のムッソリーニ政権下ではユダヤ人がその他イタリア人に比べて不利な立場でもなく、
なりたいならファシスト党員にもなれた。
まぁ力関係でドイツが強くなってきて反ユダヤ圧力がかかりつつはあったが。

サロ政権になると、ドイツの反ユダヤ政策がそのまま履行されるようになり、
次々に収容所送りにと・・・。

873 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 10:01:10 ID:
>>872
まあ、>>871だからねえ

874 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 10:27:57 ID:
ナチス政権の同盟国への圧力というか要請といえば日本にも、
大戦中もドイツ人居留者は国内にいたわけだが、
ドイツから日本の当局に「横浜在住の誰それの一家を逮捕して引き渡してほしい」
というような要請も。
当 局:「なんでまた?一家で何か犯罪を?」
ドイツ:「その一家はユダヤ人だからだ」
当 局:「・・・そんな理由で我が国では逮捕→身柄引渡しなんてできませんよ」
とかいうようなやりとりもたびたびあったとか。

875 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 15:12:52 ID:
日独同盟がその程度の協力関係でしかなかったという意味でもある

876 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 15:37:23 ID:
第二次大戦は日本が暴発して起こしてしまった戦争だけどドイツのユダヤ人ホロコーストとやらに一切手を貸さなかったのは唯一の誇りだな

877 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 17:28:26 ID:
>>875
ドイツで「第二次大戦中のドイツと日本は同盟関係にあったが日本に対してドイツと共に戦った盟友国というイメージはあるか」という
アンケートをしたら「YES」と答えた人は誰一人いなかったらしいしな
日本でやっても同じ結果だろうな、俺もそんなイメージはないし
そもそも日独同盟自体知らないやつも多そう

878 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 18:52:03 ID:
第二次大戦とかブリカスにアジアの不満が溜まりまくった結果
日本は残念だったが、その後スエズ動乱でブリカスが大失敗、大英帝国の崩壊が確定しイーデンが泣きわめき散らしたのは世界中の溜飲を下げただろうな

879 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 20:06:22 ID:
ユダヤ人といえば伝統的に交易に関わる者が多く、
大戦中に横浜やら神戸やらにいた“ドイツ人”もユダヤ系が多数派で、
日本政府がドイツの反ユダヤ政策に批判的・非協力的な中、
日本国内のドイツ人集住地では、ゲシュタポに属するドイツ外交官の方が孤立無援の少数派で、
日々生命の危険を感じていた、というような描写が
手塚治虫やさいとうたかおの漫画で描写されているな(それが本当だったかどうかは知らん)。

880 世界@名無史さん 2018/05/27(日) 22:17:11 ID:
>>879
満洲に移住者募集ってやったくらいにユダヤ人優遇。

881 世界@名無史さん 2018/05/28(月) 11:40:56 ID:
チャールズ皇太子ぎ即位すると、
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=グリュックスブルク=ザクセン=コーブルク=ゴータ朝に
なるの?

882 世界@名無史さん 2018/05/28(月) 15:47:38 ID:
>>881
マウントバッテン・ウィンザーでしょ

883 世界@名無史さん 2018/05/29(火) 01:01:43 ID:
>>882
マウントバッテン=ウィンザーは王室の私的な姓で、王朝名は永久にウィンザーで固定するらしい、この後女系継承しても。
これからは各国女王が多くなるから、王朝名を固定するのは必要だね。でないと、しょっちゅう王朝名が変わる。
一般人の王配の姓でスミス朝とかテイラー朝とか、庶民的な王朝名にされてもね。その家が歴史を背負ってなければ意味ないし。

884 世界@名無史さん 2018/05/29(火) 04:40:54 ID:
味の無い話だな
そもそも庶民と結婚しなければいいのに

885 世界@名無史さん 2018/05/29(火) 04:45:00 ID:
固定するような王朝名ならそもそも王朝名が必要なのかどうか。

886 世界@名無史さん 2018/05/29(火) 06:18:34 ID:
そもそも王朝名って歴史家が後付けでつけるものだったのに、公式で名乗る様になったのは
いつからなんだろう。

887 世界@名無史さん 2018/05/29(火) 12:29:29 ID:
○○家の天下だ!みたいな意識はあったんじゃないの

888 世界@名無史さん 2018/05/29(火) 13:13:46 ID:
王朝名と、爵位や領地に基づく通称と、家名って別々だったりするしなあ(日本でもそうだけど)
例えば、今の英国王室は、本来はヴェルフ家だろうし、スペインのボルボーン朝は、家名で言うならロベール家よね

889 世界@名無史さん 2018/05/29(火) 20:37:18 ID:
>>888
英国がヴェルフ家だったのはハノーヴァー家の時。
ジョージ1世からヴィクトリアまで。
現在のウィンザー家、もとサクス=コバーグ=ゴータ家は本来はヴェッティン家。
チャールズ以降の男系子孫は血筋的にはグリュックスブルク家、オルデンブルク家。

890 世界@名無史さん 2018/05/29(火) 23:21:26 ID:
>>883
婿養子にすればいいんよ

891 世界@名無史さん 2018/05/30(水) 22:15:32 ID:
>>851
ガリバルディみたいのは西欧なら皇帝を名乗った方がよさそう

892 世界@名無史さん 2018/05/30(水) 23:35:39 ID:
>>851
近代イタリアの実質的な建国者だもんな
エマヌエレ2世はリソルジメントにタダ乗りしただけで何もしてないし

893 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 00:04:33 ID:
対オーストリアのイタリア独立戦争を指揮したカヴールのこと無視して、ガリバルディを事実上の建国者というのは違和感しかない

実際のところ、イタリアからオーストリアの勢力追い払ったピエモンテの働きは決定的だった

894 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 00:20:35 ID:
イタリア統一における政治面での貢献者はカヴール、軍事面での貢献者はガリバルディ

エマヌエレ?誰それ?

895 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 00:49:58 ID:
王にならなかった者などどうでもいい

896 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 00:55:34 ID:
おう!

897 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 13:29:56 ID:
数日前にスワジランド国王がテレビに出ていた
国王も上半身裸で周りの家臣も上半身裸でみんなで踊ってた
この21世紀に上半身裸とか信じられないがこれは日本の天皇が儀式で束帯を着ているのと同じことなの?

898 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 14:09:27 ID:
服着てる事が文明的だと思うのは、思い込みだろう

899 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 16:48:22 ID:
天皇も牛車で移動すべし、電気もテレビも禁止
伝統を守らない天皇など無価値

900 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 18:28:31 ID:
クレオパトラ女王だっておっぱい晒してたんだし

901 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 18:38:02 ID:
>>900
古代ギリシャは公的な場面では全裸が基本だっから、ヘレニズム国家のプトレマイオス王朝の王様も全裸だろ

902 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 20:18:04 ID:
黒人との婚約うげー
在日との婚約うげー

903 世界@名無史さん 2018/05/31(木) 20:18:06 ID:
そこで貧相なモノを下げてたら王の威厳が無いなw

904 世界@名無史さん 2018/06/01(金) 00:10:41 ID:
>>898
でもあそこに関してはいかにも野蛮な未開国家然としてんだけどな

905 世界@名無史さん 2018/06/01(金) 03:54:47 ID:
>>902
でもお前在日で無職で低学歴じゃん

906 世界@名無史さん 2018/06/01(金) 07:03:07 ID:
スワジランドはある意味アフリカの伝統的首長制社会を残してるのかもな

907 世界@名無史さん 2018/06/01(金) 19:05:42 ID:
もしイエス様とシーザーの二大巨頭会談が実現していたらと思うと胸熱だな

908 世界@名無史さん 2018/06/01(金) 19:15:47 ID:
>>906
アフリカとはまあひとくくりにw
南の端近くのスワジが、全体を代表し得るんかな?
ギニア湾、サヘル、サハラ、アビシニア、エジプトやらは全く文化やら言語やら違うでよ

909 世界@名無史さん 2018/06/01(金) 20:18:58 ID:
>>908
まえ、この場合の「アフリカ」は、大抵サハラ以南(つまりは地中海世界を除く)だけども
それでも範囲広すぎだわなあ

東アフリカのスワヒリ語圏もまた全く別の世界だし

910 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 07:27:36 ID:
サハラ以南の黒人のアフリカ王制といってもエチオピアとか現チャドにあったカネムボルヌ帝国とかコンゴ帝国などは
かなり進んだ政治制度や王制があったと聞いたことがある
黒人が裸で股間だけ隠してウッホッホッーととびはねて踊ったり槍で動物を追い回してるだけがアフリカじゃないんだよ

911 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 07:48:19 ID:
世界で最も進んだ君主制は日本の天皇制だドアホ!
ニガーと一緒にすんな糞ったれたれ鼻垂れ小僧!

912 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 08:07:51 ID:
アフリカの部族王って要するに土人の酋長だろ

913 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 08:14:39 ID:
天皇が君主らしかったのは大日本帝国時代を除けば古代から中世前半まで
室町以降は京都の訳の分からないがなんか偉そうなおっさんに過ぎない

914 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 11:53:19 ID:
高校の世界史でアフリカの歴史なんてやらないからな。
エジプト文明→ローマ絡みで北アフリカ→イスラム帝国絡みで北アフリカ→大航海時代でちょろり→近代帝国主義
やってもヨーロッパ目線。

一流大学の入試でもアフリカ史なんて出ないから予備校でもやらない。

だから上に書かれるような理解になってしまうのも無理はない。

915 DJgensei artchive gemmar 2018/06/02(土) 12:14:01 ID:
天皇は 王族ではないよ 。皇族 は 皇族ぐらいの悪さは必要。今後。

916 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 12:20:56 ID:
アフリカって他の世界と関わってたのが北アフリカと角ら辺ぐらいだからなぁ
西アフリカの大部分と東、中央、南アフリカはアフリカ史を専門に学ばない限りは近代以降しか知らないのが普通

917 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 12:51:53 ID:
>>912
その通りだよ、お前らの所と一緒
お前らみたいな未開の土人部族のボス

918 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 13:01:49 ID:
>>911
天皇制でホルホルオナニーするのって楽しいの?
だったら俺もやってみようかな

919 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 14:50:59 ID:
>>912
その土人の酋長にマウント取ろうとするのがお前みたいな低学歴のネトウヨ
まさに低学歴のネトウヨの典型

920 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 16:58:13 ID:
>>914
出るも出ないも18世紀19世紀にヨーロッパ人か現地の文化を破壊し過ぎて何が何だか分からなくなってんだけどね

921 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 17:41:07 ID:
世界最高権威様でアメリカ大統領もひれ伏し
ローマ教皇も両手で握手する
スーパー権威なんだぞ

922 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 18:51:29 ID:
スコットランド独立問題再燃はワクワクしかなかったがカタルーニャは不安しかない

923 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 18:56:11 ID:
>>921
アメリカ大統領がひれ伏しローマ教皇が両手で握手

そんな画像見たことない

924 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 19:55:20 ID:
>>923
皮肉でしょ

925 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 20:02:51 ID:
>>921>>923
一人で会話して楽しい?

926 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 20:07:34 ID:
>>922
不安カルロス一世
独立問題を語るーにゃ
亡命で選挙もブッチだもん
とっとと自治権渡せオラ、ほいっ

927 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 21:34:32 ID:
>>922
王様どうするのかな?
17世紀に貸したっきり、再分離しても返してくれなかったりしそう

928 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 21:40:26 ID:
>>926
フアン・カルロス1世→不安刈るLOSS一斉→不安を刈って一斉にLOSS(失う)

凄く縁起が良い名前だな

929 世界@名無史さん 2018/06/02(土) 22:30:59 ID:
<BSフジサンデースペシャル>『ザ・ノンフィクション特別編』
http://www.bsfuji.tv/thenonfictionsp/pub/index.html

「私の姪はアラブの王女」 2018年6月3日(日) 18:00~19:55

中東の国、オマーン。日本から遠く離れたこの国に、何と日本人を母親に持つ王女がいるという。本当なのだろうか?
今回の主人公は、大山昌子さん、88歳。実は、昌子さんの姪が王女だという。

昭和10年、戦前の神戸で中東オマーンの元国王が一人の日本人女性と出会い、恋に落ちたことから歴史は始まる。
タイムール元国王と大山清子は結婚し、娘が生まれた。現在80歳になるブサイナ王女こそがその人。
ブサイナ王女は、国民の前に姿を見せることなく沈黙を守り続けているという。
1994年に皇太子夫妻がオマーンを訪問した際もついに姿を見せることはなかった。
昌子さんは、ブサイナ王女の母・清子さんの妹。王女の幼少期に共に遊んだ日々を鮮明に記憶している。
「元気にしているのなら、もう一度、会いたい」
関係者からの証言で浮かび上がるブサイナ王女の実像。
取材班は、昌子さんの思いを王女に伝えようとオマーン政府との交渉を試みる。
昌子さんとブサイナ王女は、再び心を通い合わせることが出来るのだろうか?

ザ・ノンフィクション特別編として、2時間の完全版でお届けする。

930 世界@名無史さん 2018/06/03(日) 16:03:51 ID:
おまんこくおう

931 世界@名無史さん 2018/06/03(日) 16:23:31 ID:
おまんこくおうじょぶさいな

ブサイナって向こうの言葉で可愛いって意味らしいがわざわざ母方の国で真逆の意味を持つ名前をつけること無かろうに
日本に戻さないという不退転の決意?

932 世界@名無史さん 2018/06/03(日) 18:17:31 ID:
>>929
昭和10年でも現代でもオマーンなんて国は日本でどんだけ知られてるか?
おまえらのような歴史マニア、学者、外交官、オマーンで仕事してきた人くらい
ほとんどの日本人はオマーンなんて名前すら聞いたことがないと思う

933 世界@名無史さん 2018/06/03(日) 18:27:57 ID:
マスカットって名前とオマーン国際○○でそこそこ有名
まあこの王女のWikipedia記事すらアンビリバボーで取り上げた相当後に作られたんだがな

934 世界@名無史さん 2018/06/03(日) 20:00:40 ID:
>>932
中学生男子なら結構認知度高い

935 世界@名無史さん 2018/06/03(日) 20:35:35 ID:
中学の教科書に載ってるのか
進歩してるな

936 世界@名無史さん 2018/06/03(日) 20:44:40 ID:
サッカー好きなら日本代表vsオマーン代表なんかやってるだろ

937 世界@名無史さん 2018/06/03(日) 23:41:42 ID:

938 世界@名無史さん 2018/06/04(月) 03:04:10 ID:
神戸って実は王族関係者いっぱいいるんじゃないのか
溥傑の次女も在住してるんだろ

939 世界@名無史さん 2018/06/04(月) 09:17:13 ID:
朝鮮国王の子孫も日本にいるらしいな

940 世界@名無史さん 2018/06/04(月) 11:18:11 ID:
開成の先生でしょ?

941 世界@名無史さん 2018/06/04(月) 15:47:35 ID:
愛新覚羅さんはどこかの医院のホームページの医師紹介の欄に写真付きで載ってたよ
けっこう若くて美人だった

942 世界@名無史さん 2018/06/04(月) 21:05:07 ID:
>>939
チョンファンのこと?

943 世界@名無史さん 2018/06/04(月) 21:27:35 ID:
李朝と愛新覚羅の末裔調べてたら
北朝鮮に拉致された横田めぐみさんは、李朝の末裔みたいな話になってるけど
本当なのか?

944 世界@名無史さん 2018/06/04(月) 22:07:11 ID:
対馬の宗家に嫁いだ李朝の最期の王女
絵に描いたような不幸な人生

945 世界@名無史さん 2018/06/05(火) 02:55:08 ID:
旦那いい人そうだったのにな
宗家は次男が継承者みたいだが長男は学者やってる?本土に出て行ったとかで家督継がなかったのかな(どっちも再婚後の後妻の子)
まあ長男はなんか純朴とか野暮ったい感じで父親譲りの高身長イケメンな感じは次男が受け継いだみたいだが

946 世界@名無史さん 2018/06/08(金) 05:29:15 ID:
ブラジルの王ってどうなったの?

947 世界@名無史さん 2018/06/08(金) 20:07:41 ID:
ブラジルに王なんていないよ
皇帝だろ

948 世界@名無史さん 2018/06/09(土) 00:44:03 ID:
>>947
いたんだよなあ、それが
ポルトガル女王マリア1世と息子のジョアン6世がブラジル王を兼ねていた

949 世界@名無史さん 2018/06/09(土) 16:20:58 ID:
何れにせよ今はブラジル皇帝だろ

950 世界@名無史さん 2018/06/09(土) 17:23:42 ID:
王制の国は減っていく一方なのかな
寂しいな

951 世界@名無史さん 2018/06/09(土) 20:02:05 ID:
王制が廃れたのはどうしてかな?共和制や共産制の方が近代的でパワー感があるから?
ならばこれからの時代は共和制や共産制を成立せしめた近代社会の生産構造が変化するのだから王制が復活してもおかしくないよね

952 世界@名無史さん 2018/06/10(日) 02:21:57 ID:
血や文化的裏付けの無い、新規の王は出難いだろう

ヒトラーも毛沢東も皇帝に即位しようとか、思ってもみなかった

ロシアや中国の一部に、皇統派みたいな人達いるみたいだし
君臨すれども統治せずみたいな感じなら、復古的な流れはあり得るかも

日本でも、沖縄の尚氏の中には色気見せてる人もいる

953 世界@名無史さん 2018/06/10(日) 04:20:54 ID:
尚氏なんて笑止千万

954 世界@名無史さん 2018/06/10(日) 08:16:00 ID:
>>950
ネパールの王制が消えたのは残念だった
古代からいくつもの王朝交代や分裂を繰り返しながらイギリスの支配下に置かれながらずっと王制を保ってきた珍しい国だった
日本の天皇家のように一つの王朝がずっと続いてきたわけではないけど長期に渡り王制が続いてきたレアケースなのは間違いない

955 世界@名無史さん 2018/06/10(日) 20:43:02 ID:
>>953
座布団一枚!
・・・はともかく、アフリカの文化王に相当する立場で復活するのはいいと思う。
中国領土になるよりまし。

956 世界@名無史さん 2018/06/10(日) 22:12:18 ID:
尚氏は先島の人から見ると悪魔そのものなんじゃないか

957 世界@名無史さん 2018/06/10(日) 22:44:05 ID:
ネパール最初の王朝は4世紀
王朝交代はあったけど4世紀から連面と21世紀まで王朝の歴史が紡がれてきた国も珍しいよ
今は日本、デンマーク、イギリスくらいだな
そのデンマークは10世紀、イギリスは11世紀だからいかにネパールが凄かったかわかる

958 世界@名無史さん 2018/06/11(月) 02:16:07 ID:
>>952
>血や文化的裏付けの無い、新規の王は出難いだろう

それを考えると第二次大戦が終わって久しい1970年代半ばに血も文化的裏付けも全く無い状況下で皇帝に即位したボカサ1世は
為政者としてはお世辞にも褒められたもんじゃなかったようだが君主としては本当に偉大だったんだな

959 世界@名無史さん 2018/06/11(月) 02:45:46 ID:
ボカサ1世はしかし、ノートン1世などとは違いれっきとした国家元首であるにもかかわらず、皇帝としては国際社会から扱われなかったような…

960 世界@名無史さん 2018/06/11(月) 05:02:13 ID:
国際社会というか、国際的な私的な君主の“サークル”的な仲間に入ってはいなかった。
入れてもらえなかったのか、各国の君主たちとウマが合わないので自分から距離を置いていたのかは分からんが。

公的な場ではきちんと国際的にも国家元首として遇されていましたな。
たとえば、入国審査でパスポート提示不要の特権行使なども例外なく認められていましたよ。

961 世界@名無史さん 2018/06/11(月) 08:26:08 ID:
>>957
何を以てネパール?
お釈迦様のマガダ国も首府は今のネパールにあったし、領土は大体ネパール領だったこともあるタライ地方だ。

962 世界@名無史さん 2018/06/12(火) 01:55:10 ID:
>>959
アホくさ
国際社会がどう扱おうがれっきとした皇帝であることに違いはないのにな
ボカサ1世が皇帝でないのなら何なんだよっていう

963 世界@名無史さん 2018/06/12(火) 02:26:20 ID:
そう考えると、レザー・シャーは偉大な方だったんだな。
近代という時代に、兵士から身を起こして皇帝に。

964 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 07:46:31 ID:
>>961
じゃあ、何をもって日本?
邪馬台国、倭の五王?

965 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 07:53:29 ID:
>>964
多分意識してないだろうが、その問いは日本史的には割と難問

966 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 08:41:36 ID:
>>964
神武天皇が長脛彦を負かして凡河内を奪取したところから。

967 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 14:12:52 ID:
>>957
王朝交代ありならイギリスもデンマークももっと長いだろ

968 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 15:50:26 ID:
>>966みたいな狂ったネトウヨには失笑しかない

969 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 15:55:52 ID:
>>967
王朝交代ありならエチオピアが一番でそ

970 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 16:10:33 ID:
>>969
流れは21世紀でって話じゃないの?

971 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 16:46:13 ID:
>>206
ロシアや中国と比べると300万が少なく思える

972 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 20:17:29 ID:
いつから日本かと言えば国号が日本になってからだろ

973 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 21:09:13 ID:
>>972
それも正確には分からない

974 世界@名無史さん 2018/06/13(水) 22:50:54 ID:
しかもいまだに「日本」の読み方が定まってない

975 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 06:55:03 ID:
本来の読み方なら「ひのもと」で大丈夫だろうけど国会で「ニッポン」でも「ニホン」でもおk
となったからなw
まともな国家というか世界の一応大国のひとつなのに正式な国名が不明というのは本当に草

976 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 11:51:14 ID:
>>975
遣隋使・遣唐使を送り始めた時期
「『やまと』」を『倭』と書かないで。これからは『日本』って書いてね。中核部分の『やまと』地域は「大和」って書くことにするし」

977 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 13:07:14 ID:
「倭という国が滅んで日本が興った」
以外とこれが事実なんじゃ無いだろうか?

978 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 14:26:15 ID:
「倭という国が滅んで日本が興った」
これがお前ら馬鹿チョンの願望なんだろう?

979 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 15:22:19 ID:
百余国に分かれ争う云々も日本
ヘプターキーもイギリス

統一した政権がそこに存在しないとその国じゃないの?
じゃあシリアもソマリマも存在してないことになるよな?

何を難しいことやってるの?

980 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 15:30:16 ID:
>>979
それ、「国」とはなんぞや
という本質的命題

島国である日本では、日本列島=日本ってイメージになるが、大抵の国はそういう地理的区分と国は別物

981 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 18:57:17 ID:
>>978
何言ってんのこの馬鹿チョン

982 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 19:02:41 ID:
>>981
日本語覚えろよ馬鹿チョン

983 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 19:14:19 ID:
日本の歴史は3万年

984 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 19:14:48 ID:
>>982
>>983
何言ってんのこの馬鹿チョン

985 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 19:15:29 ID:
>>984
日本語覚えろよ馬鹿チョン

986 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 19:17:36 ID:
>>985
>>987
臭ぇからレスすんな馬鹿チョン

987 世界@名無史さん 2018/06/14(木) 19:19:13 ID:
>>986>>988
臭ぇからレスすんな馬鹿チョン

988 世界@名無史さん 2018/06/15(金) 03:37:30 ID:
ここまで自演

989 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 11:36:00 ID:
ボカサやパーレビはインチキ皇帝

990 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 11:43:09 ID:
どっちも国際的に認められてるのにインチキってw

991 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 12:40:30 ID:
国際的に認められている皇帝を必死に否定したがるのはそいつがネトウヨだからだよ
でない天皇が大英帝国皇帝に匹敵する世界最後の皇帝()という妄想に浸れないもんな

992 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 12:51:50 ID:
ネトウヨは天皇をオカズにしてホルホルオナニーするのが生き甲斐だからね
仕方ないね

993 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 15:32:12 ID:
世界最高権威としてローマ法王もひれ伏す

994 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 15:34:39 ID:
世界最低種族で空威張りの馬鹿チョン共和

995 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 15:52:35 ID:
【大地震なら、"人工″】 プーチンは知っていた <46分> は、核の起爆時刻、電子制御だから、正確
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1528509829/l50

スケート国際大会で、プーチンが、冗談で、311の地震波形を、示すと思うか?

996 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 19:05:08 ID:
世界における王制・君主制 Part.9
https://2ch.live/cache/view/whis/1529229888
次スレくらい立てろばか

997 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 19:09:11 ID:
>>996
文句言う暇があったらもっと早く次スレ立てろ無能

998 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 19:34:41 ID:
世界史上最後の皇帝はインド皇帝だったジョージ6世

999 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 19:36:02 ID:
ボカサやパーレビはインチキ皇帝

1000 世界@名無史さん 2018/06/17(日) 19:36:43 ID:

新着レスの表示
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼