総合物流 日新

1 ; 2017/08/09(水) 12:03:13 ID:
株式会社 日新
東京都千代田区三番町5番地 永新ビル
電話:03-3238-6624
https://www.nissin-tw.co.jp/
国際輸送、国内輸送、倉庫、港湾運送、通関

東京事業所 カスタマーサービス課
青木、下村、池田3名の契約社員へのパワハラ行為。

青木(100kg超え女)
下村と虚偽の話を作り上げ業務報告書を作成。
契約社員が提出済みの書類が入った棚を確認する不審な動きを見せ、その後なぜか書類が無くなる。
契約社員お前が書類なくしただろうがと注意文書攻撃をする。
不要な引継ぎマニュアル作成を契約社員にさせ作成直後にやっぱ引継マニュアル作らなくて良かったわと発言。
契約社員から質問があるとすぐに池田課長と下村を呼び会議室にこもりヒソヒソ話し席に戻ると言う異常な行為を何十回も行う。
昼休みを過ぎても机に戻らない、またスマホ遊びの社員を見てみぬ振りをする。

下村雅幸(100kg巨漢) https://www.facebook.com/masayuki.shimomura
書類トレイの確認を契約社員に命じ「今日はトレイに書類が入っている日だぞ、お前確認したと言ったけどトレイ見てないだろ。
書類はいっとるだろうが、嘘つくな」と唐突に契約社員を脅迫。トレイは空であるのを確認済みであり
本人は「見たけど空だね、じゃあ仕事に戻って」と言うのみで隠し通そうとするもドキュメント課課長から指摘がきたため会議に呼び出される。
会議でも終始黙り最後まで謝罪の言葉はなかった。営業がB/Lを紛失し、書類確認せずカスタマーサービスに
書類お前が持ってるだろと電話してきた問題で、営業の書類紛失が発覚したにも関わらず執拗に契約社員に営業へ電話をするよう指示。
最終的には営業の姫野より「こちらが紛失した書類をなぜそっちが確認するのか理解できない、いい加減にしろ」と怒りのクレームが来る。
後日、「営業は書類紛失しても仕方ない、契約社員の書類管理はどうなってる」と会議室で池田・青木とともに発表し
契約社員に反省文を書かせた。契約社員に非がないにも拘らず業務報告書に本人の確認が不十分と嘘の記載をした。

早川
書類紛失しただろうがと契約社員に怒鳴り脅迫。提出した書類が無くなるという不可解な事があったがこちらの話を聴かなかった。

2 国道774号線 2017/08/09(水) 12:03:34 ID:
池田達郎課長
上記の脅迫行為、虚偽報告書をすべて承認。営業が書類紛失したことを棚に上げ契約社員が悪いと下村・青木と共に契約社員を攻撃した。
また業務中にスマホで遊ぶ佐々木という女社員を容認。課全体で該当社員が目の前でスマホ遊びしてようが見て見ぬ振りをする。
給料泥棒の件で問いただしてもああ~今日はあのコたくさん遊んどるなあ~と聞き入れずスマホ遊びの女を何ヶ月も放置するだけだった。
下村と共に別室で嘘と悪口がびっしり書かれた文書を契約社員に読ませ攻撃、ニヤつく。


契約社員Aの業務報告書(下村・青木作成、池田承認)
・メールの整理方法についてレクチャーし、早めのメール整理方法を確立しておくよう指示をしたが
何もせず一月以上メールの把握ができていなかった。(青木)
(実際はレクチャーしておらず質問をすると青木は下村・池田を呼び会議室にこもりヒソヒソ話す攻撃をしていた。)

・ORIGINAL書類の有無を下村に報告するよう義務付けたが翌日から失念しこちらから確認している。
本人からはあるときだけ報告すればよいと思っていたとの弁明有(下村)
(「ORIGINAL書類がある場合は俺に報告して」と発言したのは下村本人であり自分の発言を棚上げし契約社員が悪いとした。)

・B/Lピック時間について度々クレームがあり急ぎの分の対応ができない、
クレームがあった際の青木・下村・上級者への報告相談は一切なかった。(青木)
(急ぎのものを優先して対応しておりクレームの根拠は何も示されなかった。)

3 国道774号線 2017/08/09(水) 12:03:54 ID:
・面倒な業務を避け、簡便な業務を優先させる傾向がある。その際の指導者への報告は一切無かった(青木)
(急ぎのものを優先でやると上記のように叩くなど)

・メグレジャパん分の営業手配の書類で指導者CHECKを義務付けていたが本人希望で指導者青木のCHECKは不要、
営業担当CHECKのみで進めることとなった。自身の力量を過大評価する傾向がある。(青木)
(実際には営業手配の書類をこちらがCHECKするのはなぜかと質問をしたのみであったがなぜか本人希望と嘘が記載された。
青木は質問された後に下村・池田を呼び会議室にこもりヒソヒソ話しをする攻撃を再度行った。)

・不明点・疑問点も一切質問することがなく自分の判断で推し進めてしまう。不明点は質問するよう指示している。(青木・下村)
(実際は質問するように指示しておらずこちらから自発的に質問をするたびに2名は即席を立ち会議室にこもりひそひそ話を続けた)

池田追記
以上のことから内部統制上の重大な指摘事項や顧客・営業部門からの信用失墜する辞退を招きやらぬ前に直ちに改善する必要がある。
(契約社員攻撃や下村の脅迫行為を容認、営業の書類紛失も話を聞かず契約社員がやったことにし、
下村がトレイで契約社員に因縁をつけた際もドキュメント課の課長から「何因縁つけている」とクレームがくるまで何もしなかった。
下村と契約社員を会議室に呼び「下村君はトレイの件で間違ったなあ、うん」と言うだけで会議をおわらせた)

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼