TPP関連まとめ

1 名無しさんの主張 2018/09/01(土) 10:35:44 ID:
TPP関連まとめスレ

2 名無しさんの主張 2018/09/01(土) 10:40:23 ID:
外国人労働者が国内で稼いだ分を含めた付加価値(a)、外国人労働者を除いたその国の国籍人数(b)として、(a)÷(b)=「一人当りGDP」となります。

よって「一人当りGDP」の高い国は、外国人労働者が多いという面があります。

例)
A国;名目GDPー100億ドル(含外国人労働者分)、人口ー100万人
(ただし外国人労働者率50%)→一人当りGDPー2万ドル

B国;名目GDPー100億ドル(含外国人労働者分)、人口ー100万人
(ただし外国人労働者率1%)→一人当りGDPー約1万0101ドル

シンガポール

3 名無しさんの主張 2018/09/01(土) 10:40:52 ID:
国内総生産は外国人が国内で稼いだ所得もカウントします。

国民総所得は国民が海外で稼いだ所得もカウントします。

カウントの対象が違う別の指標ですから、両方に該当するケースも当然あります。

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼