大学の破綻に備えて、銀行の連帯保証を付けさせろ

1 名無しさんの主張 2018/06/24(日) 14:10:04 ID:
大学の経営破綻に備えて、国公私立を問わず、大学が学生を募集するにあたって、
大学を4年間運営するのに必要な金額を、現金で国に供託させるか、
銀行の連帯保証証券を国に提出させることが必要だと思う。

大学が経営破綻したときは、供託された現金か、銀行の連帯保証で、
最後の学生が卒業するまで、国の管理下で大学を維持すると。

大学の大量破綻が想定されるなか、早急な制度整備が必要だろう。

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼