【地方】プレー中も「ソーシャルディスタンス」!? 感染者全国最少・鳥取県のソープ街事情[12/19]

1 逢いみての… ★ 2020/12/19(土) 23:36:23 ID:
 新型コロナウイルス第3波にのまれる日本列島で、感染者が全国最少の都道府県は鳥取県。18日現在、累計68人で死者は出ていない。そんな中、県内唯一のソープ街には、短期で働きたい女性が県外から殺到しているという。

「鳥取は人口約55万人というのも全国最少。ホストクラブやセクキャバといった〝3密〟の娯楽も極端に少ない」とは地元民。鳥取の感染者は県外に出掛けるか、県外者と接触し感染したケースが多く、市中感染はまだ発生していない模様だ。

 娯楽が少ないといっても、山陰を代表する海辺の温泉地・皆生(かいけ)温泉の片隅にはソープランドが数店舗ある。皆生のソープ嬢はもともと地元の女性が少なく、ほとんどが県外からの出稼ぎだという。

 30代半ばのソープ嬢は「『GoToトラベル』で少しは持ち直したが、第3波で今は観光客の出足が止まった。日によってムラがあり、お茶を引く(客が一人もつかない)日も珍しくない」と嘆く。

 働き手を雇うのにも慎重だ。某店の関係者は「感染者を1人でも出したら、田舎なのであっという間に風評被害が広がり経営が危うくなる。働いてもらうのは、なるべく過去に勤めたことがある子を選び、勤務前2週間の行動歴を確認した上で、店に出てもらう」と語る。

 客の方も感染対策に細心の注意を払っているようで、前出ソープ嬢は「これまで『ソーシャルディスタンスを保ちたい』というプレーを求める地元のお客さんが4人いた。プレー中は互いにマスクを着け、フェースシールドまで外さない人もいた。体位はみんな、バックのみ。でもフェラは『生でOK』って言われて、〝ソッチは大丈夫なんだ〟って思った(笑い)」と明かす。

 中年の常連客は、当地に居着いているソープ嬢に本指名を入れているという。「コロナになると、噂になってすぐに身元がバレてしまい、家族や勤務先に迷惑が掛かる。都会だと紛れられるだろうが、めったに感染者が出ない田舎で生きていくには絶対感染できない」という理由からだ。

以下ソース
https://www.tokyo-sports.co.jp/social/2529045/

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/

2 夜更かしなピンクさん 2020/12/19(土) 23:38:56 ID:
ネタ乙

3 夜更かしなピンクさん 2020/12/19(土) 23:42:37 ID:
もう、風俗はやめとけよ。未練がましいんだよ。
よく、素性も解らない男女がセックスなんてする気になるな。

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼