【政治】国に補償求める声強く…犯罪被害者基本法きょう施行 [050401]

1 ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★ 2665/04/01(土) 20:38:57 ID:???
記事を抜粋しています。全文はリンク先をご覧下さい。
----------------------------------------------------------------------
犯罪被害者らの権利を保障した犯罪被害者基本法が1日施行され、国は、具体的な基本
計画の作成に乗り出す。

被害者らは「これからが法律に魂を入れていく作業」と注文や期待を寄せる。被害者
側には、加害者相手の賠償請求訴訟で勝っても賠償金や和解金がほとんど支払われず、
国に立て替え払いを求める声も強い。計画作りには、こうした点での配慮も求められる。

裁判に費用がかかり、判決や和解で訴えが認められても加害者側が逃げてしまえば
泣き寝入りせざるを得ない。転居先を調べるため、さらに費用がかさむケースもある。

2000年に成立した犯罪被害者保護法で、民事訴訟を起こさなくても刑事裁判の
過程で和解できる制度が導入されたが、加害者側が、資力がなかったり所在不明に
なったりすれば同じだ。基本法が現状を変え、被害者が守られる社会になってほしい。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050401i501.htm

2 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 20:40:27 ID:JOZLhHhq

3 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 20:43:42 ID:CZM3n0E9
5周年

4 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 20:50:48 ID:0R+WlO4B
国が立て替えろって意見以外は同意。

相手に払わせなきゃ意味ないじゃん・・・

5 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 21:49:08 ID:34iUFtL9
加害者に腎臓や肝臓を売らせる事を義務付ければ?

6 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 21:56:39 ID:hlI9ac6+
懲役中の収入を強制的に徴収し,被害者に補填
足りない場合は,懲役の期間を言い渡した裁判官を連帯保証人に設定

7 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 21:59:57 ID:amtURhmo
>>5
国がたてかえて、その分を国が加害者に対して求償するという制度に
すればいいと思う。

今でも既に、健康保険・労災保険では「第三者行為」といって、
被害者が加害者に負傷させられた場合、
健康保険や労災保険から被害者に給付が支払われ、
その分は健康保険組合や労働基準監督署が加害者に請求できるようになっている

これをもっと拡大したものと考えればいいとおもう

8 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:30:31 ID:TWdItWpL
犯罪者に檻の中で仕事させてやれよ。公務員として。そして現公務員はKUBI。
人件費は時給800円。それで被害者に償え。人件費も大幅に浮く。浮いた金で
借金返せ。犯罪者は当然終身刑。秘密を知るからには二度と娑婆の空気は吸わせない。

脱獄即射精。もとい射殺。

9 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:31:16 ID:WjV7y/xm


<韓国>日本の常任理入りに反対表明
http://www.excite.co.jp/News/world/20050401142500/20050401E30.121.html

韓国の聯合ニュースが1日、金大使がニューヨーク駐在の特派員を集めて語ったと伝えた。
大使は「周辺国の信頼を受けられず、歴史も反省できない国が国際社会の指導的役割を果たすことには限界がある」と指摘。
「常任理事国に進出する資格はなく、そうならないよう努力する」とも述べたという。

韓国政府は、常任理事国拡大ではなく非常任理事国を増やす案を推進。
日本の常任理事国入りについては「隣国の信頼を得ることが重要」と繰り返し、これまで賛否は明確にしていなかった。
しかし、李泰植(イテシク)外交通商次官が先月30日、
「国連は株式会社ではない。金をたくさん出したから必ず重要な地位に就けるわけではない」と、
日本の常任理事国入りを疑問視する発言を行うなど、反対姿勢をにじませていた。

10 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:32:02 ID:hOlxTIc1
>8
それでは加害者の社会復帰が困難になり→再犯が増え、
→治安が逆に悪化し→新たな被害者が増える罠。

11 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:37:11 ID:amtURhmo
>>11

しかし、国が支払うだけで加害者にいっさい請求しないとなると、
「なんら民事面で償わなくて良い」という安易な意識、不公平感が蔓延
→順法意識がよけいに低下→犯罪が増え、→新たな被害者が増える罠

12 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:38:49 ID:DdK/8yah
国がはらえってか!ふざけんなよ!結局税金じゃねーかよ

13 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:42:25 ID:amtURhmo
>>13
だから、国が立て替えて、加害者に後から請求するようにすればいい。

ただ、>>11のような面もないとはいえないので、
元・加害者が最低限の生活はできる程度の請求方式にとどめるのが良い。

たとえば一定限度内の請求・徴収(分割とか)にとどめるのが妥協策として考えられる

100%回収はできないとしても、その差損は治安と生活保障のための
コストとして割り切るか、だな

14 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:46:14 ID:hxPRuGNs
>>13
といって加害者に払わせようとすると>1にある通り逃げるし探すのにも
金がかかるし見つけてもゴネるし。犯罪被害にあって心底消耗している人に
さらに苛酷なこと要求してきたのが今までの世の中。

なんというか前科者を「逃げられない」状態にしないと問題の根本的なところが
解決しない希ガスアルゴンネオンクリプトン。

15 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:47:34 ID:TPHkJc9d
加害者と言えば...
漏れの知り合いみたいに横から赤信号なのに飛び出して来られて
突っ込んで来た方が死んで、その時知り合い側は数カ月前に
スピード違反があったからというアホな理由で、
過失を認めさせられて加害者になった...ということがあった。
しかも被害者側がトラック運ちゃんでDQNファミリーにフェミ検察。
残された母子(子は30代後半の行かず後家)が極刑とかアフォなこと言った上に
運の悪いことに交通なんとか法が施行された直後で、ムショ行きだ。



16 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:50:57 ID:amtURhmo
(1)犯罪被害者への保護を充実させること
(2)加害者が不当にも負担を逃れて、国民に不公平感・モラルダウンを起こさせないようにすること
(3)加害者を最低生活すらできないほど追い詰めて再犯することがないようにすること
(4)国家財政の負担が大きくならないようにすること


これらの要素を両立させることが必要。
しかも厄介なことに、これらの要素は、互いに矛盾する。
どこかで妥協した制度をつくって運営していくしかない。

17 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:51:17 ID:vYwKu/DS
犯罪者は全員死刑でいいよ
んで、犯罪者から没収した財産と犯罪者の収容に使っていたお金で
被害者の救済を行えばいいんだ

18 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:55:27 ID:amtURhmo
上にもあるように、被害者(+遺族)が民事訴訟を起こすのも金と手間がかかるし
勝訴しても金が取れないことが多い。

そこで、今のところ、犯罪にあったときに確実に金が得られるようにするには
あらかじめ自分で生命保険とか損害保険に加入しておくのが一番ということになり、
保険会社が太ることになる。

19 ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI 2665/04/01(土) 22:58:39 ID:nAc9MdES
>>5>>8
同意。
国が支払うべき、というのは同意できないが、それ以外は支持できる。

保険会社が動き出しそうだね。
犯罪被害保険みたいなのを作り出して、前歴のない人に売り始める。
そして、いざとなったら、保険会社が加害者側から取り立てる(w

20 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:58:45 ID:QBrNVhuo
加害者にバックられた被害者の救済のためなら、俺税金払っても良いと思うよ。

そのかわり加害者ぶっ殺せ

21 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 22:59:55 ID:m7Sw5OuZ
>>12
順法ってなに?

22 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 23:01:42 ID:amtURhmo
>>22
順法(遵法)意識=法を守る・法に従う意識

23 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 23:03:11 ID:X4I3V0LY
酒鬼薔薇もバックレだっけ
印税でたんまり稼いで引っ越したらしいが

24 名無しさん@5周年 2665/04/01(土) 23:15:50 ID:74Wrlq04
加害者が刑務所で3食不自由なく食えるのに、被害者がカネに困るのは理不尽だよな。

25 名無しさん@5周年 2665/04/02(日) 00:57:29 ID:zt8DjKZm
しかし今の制度って、刑事にしても民事にしても加害者に激アマだよな?
だから少年法悪用して悪さする奴絶えないんだよ。
上にもあるが、国が賠償金立て替えて加害者に請求する制度が一番だと思う。

26 名無しさん@5周年 2665/04/02(日) 01:01:30 ID:e+MXFAgA
加害者が財産とかもってたら即競売にかけてでも
金を作らせるとか法律で決めてくれたらいいな。

27 名無しさん@5周年 2665/04/02(日) 01:02:58 ID:Tq4YAfDc
民事も刑事も逃げる奴多数だからなぁ。
財産隠して破産して。後は悠々自適。

登記の不備を次いで他人の土地を売って
損害賠償訴訟で負けたのに
あっという間に破産した奴を知っている。
土地売った金はどこだよって感じ。

やったものの勝ちだな。

28 名無しさん@5周年 2665/04/02(日) 01:19:39 ID:AgBv00/9
逃げた奴は指名手配して捕まえて刑務所行きか、給料天引きで払わせないとダメ。
一度でも逃げればGPSつけるなりして監視して、さらに逃げれば刑務所内労働にて支払い終わるまで出られないようにするべし。

あと求刑よりわけのわからん理由で減刑された判決確定しっちゃった場合も補償してやれよ。

29 名無しさん@5周年 2665/04/02(日) 01:23:23 ID:A54w0bbp
犯罪者の味方である裁判官をポアしないと、
法律も態をなさないと思う。

30 名無しさん@5周年 2665/04/02(日) 01:25:48 ID:Z6tnEF9s
そもそも犯人の方に関しては裁判とか刑務所で多大に税金を無駄に
費やしてる訳だけど、、犯人なんかぞんざいに扱ってさっさと処刑でも
して被害者の補償にこそ税金を使うって方が納税者もすっきりするでしょ。

31 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 04:05:14 ID:kVlPUsiv
加害者からは生きててもしょうがないと思うぐらい
徹底的にむしりとった方がいいな

32 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 12:52:16 ID:A54w0bbp
加害者やその一族が金払えないのならば死刑にする。
これ最強。

33 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 12:57:22 ID:5bRZ8uo/
現実的なのは国が立て替えて、請求権は国が持つって感じだろうね。
追跡調査も個人がやるより行政のほうが負担軽いだろうし

34 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 14:28:32 ID:soJAL78K
やっとできたか~
でもまだまだだな~
取り立てても金がないとか言って逃げようとするから・・・・・
その際には、賠償金を支払い終えるまで、拘束させる強制労働法を
作るべし!!

35 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 14:30:01 ID:dNco6vpQ
中国なんかは犯罪者の再利用ということに関して、嫌になるくらい
合理的と云うか即物的やね。死刑囚の臓器没収(任意とか云うてるけど
そんな訳ないわな大笑)だもんね。

36 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 14:30:22 ID:4FZsjY+o
加害者が国に借金をして補償するという形にして後は国が加害者から方法を問わずに
取り立てればいい

37 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 14:40:16 ID:YyxxnjN9
刑務所内での雀の涙くらいにしかならない労働をやめさせて、リスキーで高額な仕事をやらせればいいじゃん。
賠償金+α(犯罪者が社会に出た時のため用)を稼がないと懲役期間が過ぎても出所はダメ。
無い袖は振れぬがまかり通ったら、開き直ったもん勝ちになるよ。

38 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 14:40:32 ID:1idle3eU
殺人は死刑で良いじゃん
強姦も
2人以上なら死刑で良いじゃん

39 名無しさん@5周年 2005/04/02(土) 15:43:17 ID:/TR7CwQj
>>38

確かに、囚人に、きつくて他人が嫌がるけど高額報酬の仕事を与えて、
その金を被害者賠償+自分の出所後の生活資金にさせるのは一案だ

自分自身の利益にもなるわけだから、労働意欲が高まるという副次効果も得られる。

40 名無しさん@5周年 2005/04/03(日) 01:18:25 ID:mjPDvSZD
大体裁判で犯人と被害者の方の言い分を対等に聞くというのがおかしい。
犯罪者の言い分なんか後付け理論で信憑性は薄い。
または弁護士の受け売りだったり、そんなもんだろ?

犯罪者の言い分や人権を大幅に制限することが、
被害者を保護することにつながる。

41 名無しさん@5周年 2005/04/03(日) 01:37:48 ID:adQtI9Ov
>>41
刑事裁判のことをいうのなら、対等なのは犯人と被害者ではなく
被告人と検察。(被害者は(生きていれば)証言、傍聴、意見陳述という形で
参加するが)
被告人が犯人かどうかは(法的には)判決を下したあとの話。

民事裁判のことをいうのなら、対等に犯人(被告)と被害者(原告)を
扱わなければ、公正な結果が出せない。
被害者に落ち度があったような場合もある(被害者が悪人だったとか)。
もちろんそうでない場合が多いだろうが、それは、両方の主張を
公平に聞いたうえで裁判する話。

犯罪者の言い分が後付で信憑性がないというのなら、
それは、両者の主張を対等に聞いたあとで、裁判官が
最終的に判断するべきことだよ。
主張を聞く段階で「後付だ、言い分を制限しろ」なんてことに
なったら、裁判も法もあったもんじゃない。

両者を対等に扱って主張を裁判官が聞いたうえで、
被害者に対して妥当な救済を与えればいいということ。

42 名無しさん@5周年 2005/04/03(日) 06:18:16 ID:+gWf+EDD
>>42
書かれていることはその通りだと思うのだが、
それ以前の問題として裁判官が真人間でない
犯罪者の同類かあるいは買収されたかそれとも
脅迫に負けたかなんていう国民の感情と乖離した
判決出す前例踏襲マシーンと化してなければ・・・
ってこれは>41の言い分とは直接関係ないか。

43 名無しさん@5周年 2005/04/03(日) 11:21:23 ID:mjPDvSZD
>>42 >>43

41です。レス㌧くすです。

>>42氏のいう通りなんだろう。
ちゃんと裁判官が判断すべきケースもあるとは思う。

だが、明らかに通り魔的な凶悪犯に対しても
判で押したような求刑軽減が地裁の裁判官によって
行われていたのに怒りを隠せませんでした。
「情状酌量の余地無し」と言っているのに
求刑20年→判決15年とかを平気出すばか裁もいます。
彼らは日本語の意味をわかっていない。ただの機械だ。
その点は>>43氏が本当に言いたいことを言ってくれた。

お二人のレスを地裁の連中に読んでもらいたいよ。
彼らにそれを理解する頭があれば、世の中良くなると思う。

44 名無しさん@5周年 2005/04/05(火) 12:19:55 ID:+oHNg4Ov
   
   「 反米. 」潰し  無数の「朝鮮・中国」ネタ 、と同時に肝腎な情報潰し  在日役など自演



     脅迫 洗脳 … の  "対日" 工作 をする.売国奴



      2.C.H.の    反 日 偽 右 翼 ネ ッ ト 工 作 員  の 正 体


  -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 
  ネット.全般  ■ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1064067254/452-485
   芸能.関係  ■ http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1104118372/22-35
 

45 名無しさん@5周年 2005/04/05(火) 18:11:12 ID:8RaCtCYw
普通に暮らしている人の権利が軽視される国日本

46 名無しさん@5周年 2005/04/05(火) 18:22:56 ID:DuYARK6k
被害者がいちいち自分で加害者を追わなければならないのがおかしいんだよな。
国が加害者からとりたてるという制度なら賛同するんだが。

47 名無しさん@5周年 2005/04/05(火) 19:10:08 ID:xRUXqy2w
国が代理で払って、国が取り立てる。

これが本来は正解。
税金の有効な使い道だろ。

48 名無しさん@5周年 2005/04/06(水) 00:54:31 ID:USCAldAX
犯罪者の人権をなくすだけでも日本は大きく変わる。

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼