【愛】大麻ぐらい合法にしろ!その131【憎】

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 21:04:37 ID:B6V+gZzl
大麻ニュース

http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/query?p=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&search_x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8
http://news.google.co.jp/news?source=ig&hl=ja&rlz=&q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n

・勝敗や論破にだけ終始する議論は不毛です。
・相手と対話を繰り返し、知識や理解を深めよう。
・コピペやリンクだけでなく、できるだけ自分の言葉で語ろう。
・一人の人間として相手を尊重し、敬意を持ってレスをしよう。

前スレ

【愛】大麻ぐらい合法にしろ!その130【憎】
https://2ch.live/cache/view/news2/1440668832

テンプレ
http://www12.atwiki.jp/cannabis/

大麻 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB

大麻 - Youtube
http://youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&search_type=search_videos&search=Search

大麻 - Twitter
https://twitter.com/#search?q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB

2 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 21:10:47 ID:B6V+gZzl
■あらゆる嗜好品についての多角的検証
(アルコール、タバコ、カフェイン、大麻、MDMA、コカイン、ヘロイン、覚せい剤 etc.)

【害レベル】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/f8/25711dc23921c832ce67c1e730fd906e.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/d6/8022853eefe7f69c4e01b27a881e2356.jpg
(ソース)The Lancet - Vol. 369, Issue 9566, Pages 1047-1053
http://www.ukcia.org/research/developmentofrationalscale/DevelopmentOfARationalScale.pdf

【相対的危険度】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg
(ソース)A cannabis reader: global issues and local experiences EMCDDA 2008.6(pdf-523p)
http://www.emcdda.europa.eu/publications/monographs/cannabis

【依存度】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/66/479cd08ec73a12e049881505888d0f08.jpg
(ソース)Relative Addictiveness of Drugs (NYT 8-2-94)
http://www.tfy.drugsense.org/tfy/addictvn.htm

【通常摂取に対する致死量の割合】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/59/9e68d2b5dbfe3f012f83f6cd0adde40b.jpg
(ソース)Drugs and Toxicity Andrew Sullivan's Daily Dish, March 24, 2007
http://andrewsullivan.theatlantic.com/the_daily_dish/2007/03/drugs_and_toxic.html

【分類別死亡者数】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/bf/5178c0c2518d32b7a5f7af80231fdc2d.jpg
(ソース)Deaths from Marijuana v. 17 FDA-Approved Drugs (Jan. 1, 1997 to June 30, 2005)
http://medicalmarijuana.procon.org/viewresource.asp?resourceID=145

3 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 21:12:33 ID:B6V+gZzl
大麻を吸うとこうなる! [大麻講座その1・入門編]
http://www.youtube.com/watch?v=7AEzwat-LgM

恐怖! 大麻・酒をめぐる黒歴史 [大麻講座その2・歴史編]
http://www.youtube.com/watch?v=aaOTAdp0TX8

マリファナを吸引するとどうなるの?☆(東方ほのぼの手書き劇場)
http://www.youtube.com/watch?v=gdoRG9xAE50

【USA・CNNニュース・医療大麻ドキュメント】
http://www.youtube.com/watch?v=cX9mbV_lJBY&list=PLQE1KqZfenMWn_ivMhC7uiMW5eohsGdJQ
http://www.ni covideo.jp/watch/sm21845292

医療大麻に関するドキュメンタリー映画。【RUN FROM THE CURE 完治への道】公日本語版 
https://www.youtube.com/watch?v=KfblZZvu5eA#t=34

【ザ・ユニオン:大麻ビジネスの真相】日本語字幕付き。
https://www.youtube.com/watch?v=FXo8tZES_q8#t=50

【シャーロットのおくりもの・衝撃の大麻てんかん治療法】11分22秒
http://www.youtube.com/watch?v=GR6ibJnC0rs

【医療大麻 Medical Marijuana / Cannabis】9分23秒
http://www.youtube.com/watch?v=tTJCMgenP9M

4 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 21:16:06 ID:B6V+gZzl
以上、テンプレ終わり。
前スレが終わってから書き込みましょう。

大嘘の捏造作文は貼らないで下さい。
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
..               ∧_∧  /||___|^ ∧_∧
..               (・ω・`)//||   |口| |ω・` )
.             ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )
.....            ∧_∧ / //  ||...||   |口| ||し      新スレです
.......        (・ω・`) //....  ||...||   |口| ||        楽しく使ってね
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||        仲良く使ってね
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "

5 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 21:56:00 ID:+GAoHkjQ
>>1
前スレ書き込みできなかったからこっちに。

前スレの続きで、
>>前スレ974
>>前スレ975
貼られたwiki?に大麻とドーパミンの関連性を示す文章は俺も見つけられなかった(俺、アタマ悪いのかな)
https://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87

>>
大麻
 fMRIを用いた研究[29]では、慢性的で重度の大麻使用者は感情を表す顔(幸せあるいは恐怖)をマスクした状況でも前頭葉や辺縁系が変化していた。
この結果は、大麻使用者は提示される刺激が意識処理より下の段階にある時でさえ、情動処理が異なっており、感情に関する情報処理が異なる可能性が強調されている。

ついでにコレの意味がわからないので解説して下さると嬉しいです。

6 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 22:34:42 ID:Y7HsojOh
【欝と痛み、カナビスは両刀の剣】
http://cannabisstudyhouse.com/82_news/2007_9/071024_cannabis_double_edged_sword/cannabis_double_edged_sword.html

カナダのマッギール大学精神科のガブリエラ・ゴビー博士とフェルナンド・セガン研究センターのチームは、ラットを使った神経生物学実験で、低容量のカナビスを投与すると脳内のセロトニン・レベルを高めることを見出した。
この発見が注目されるのは、欝や精神病に似た症状が気分を調整する神経伝達物質のセロトニンの欠乏によって引き起こされることが知られているからだ。

7 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 22:43:49 ID:UE4n0kWS
大麻の有害性は麻薬の中でもトップなのに
なんでわざわざ解禁なんかしなきゃいけないの?

8 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 22:44:52 ID:B6V+gZzl
>>6

大麻使用でドーパミンが増えると言うのは大嘘です。

他の麻薬使用(覚醒剤等)ではドーパミンが増えるので覚醒剤の作用機序と
大麻が混同されているのです。

「多幸感が有るのだからドーパミンが増えるに違いない」
と言う思い込みが捏造大嘘作文を作っているのだと思います。

>覚せい剤は主に脳内ドーパミン神経終末に作用し、シナプス間隙におけるドーパミン量を
>増加させることによって薬理作用を出現させる。

大麻の作用機序は覚醒剤などと全く違っています。

このように大麻の害は他の薬物と混同され誇張されて嘘が広まっています。

>ついでにコレの意味がわからないので解説して下さると嬉しいです。

そのような実験結果には大した意味はありません。
人間の情動処理、情報処理と言うのは複雑です。
一つの回路だけではないのです。

そう言う意味では大麻使用は違った方向からの情報処理を促すのかも知れません。
推測ですが脳の潜在意識、深い部分に作用していると思います。
それが大麻使用で新たな閃き、アイデアを生む切っ掛けが出来る理由かもと思っています。

9 朝まで名無しさん   .          2015/09/05(土) 23:07:20 ID:EAe4nW3a
>>9

「11C」=PETのトレースを容易にする為に炭素化された11C標識化合物物質。

PETは、11Cなどの陽電子を放出する短寿命放射核種の使用のもとに、
小動物からヒトまで含めた生体に対して、薬剤の標的部位への到達度などの薬剤動態を
高精度かつ定量的に画像化できる有効手段である。
そのため、創薬プロセス及び疾患診断法の革新に向けたPETの有効活用が非常に期待されている。

http://www.google.com/patents/WO2012150715A1?cl=ja

「ラクリプド」ドーパミン拮抗薬=ドーパミンの放出を抑える為の薬。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%9F%E3%83%B3%E6%8B%AE%E6%8A%97%E8%96%AC


以下は昨日のお前の反論だ。確実に勘違いをして間違っている事の証明だ。


>ドーパミンレべルを調べるために通常使用されている
PETトレーサーは[11C]ラクロプリドである。<

>それを応用してTHC使用によるドーパミン量を調べたんだよ。
その結果、ドーパミン量は増えなかった。おまえのトンデモ自説は否定された。<

10 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:12:25 ID:B6V+gZzl
>>7
>『ラット』を使った神経生物学実験で、低容量のカナビスを投与すると脳内のセロトニン・レベルを高めることを見出した。

それ『ラット』の研究ね。ラットと人間を無理やり結び付けるのは無理がある。

大麻の主要成分であるTHCは、脳の線条体のドーパミンの分泌を増加させるので統合失調症の
リスクを高めると言われてきたが、実際にはドーパミンが増えないことが示された。

大麻の作用機序はドーパミン、セロトニン系とは全く違う作用機序です。

人体では大麻でセロトニンが増える訳ではない。人体で増えると言う論文が有るならリンクして下さい。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO87342950X20C15A5000000/

90年代には脳内でTHCと同じ受容体と結びつく化学物質(大麻様物質)が、
人間の体内でつくられていることを突き止めた。

こうした大麻様物質がエンドルフィンやセロトニン、ドーパミンと『似た形』で、
脳内の特定の神経回路に作用することもわかってきた。

大麻の作用機序の研究でもセロトニンと言う単語は一回しか出て来ない。

[PDF]内因性カンナビノイドによる逆行性シナプス伝達調節のメカニズム
www.jbsoc.or.jp/old/event/magazine/pdf/83-08-03.pdf

内因性カンナビノイド産生にカルシウム濃度上昇は必要ない.
上記受容体が活性化されるとその下流にあるPLC が活性化され,
PLCDGLの経路で内因性カンナビノイドである2-AG が産生される.
オキシトシン受容体やセロトニンの5-HT2受容体といった
Gq/11タンパク質共役型受容体の活性化によっても2-AG が
産生されることが視床下部や延髄の下オリーブ核で報告されている31,32).

11 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:17:46 ID:EAe4nW3a
>>6

人間は相手の表情を見て、その感情を読み取る、情動処理能力が備われているが、

相手の表情をブラインド(意識処理より下の段階)したにも拘わらず。

通常の人間より前頭葉や辺縁系がアブノーマルな反応を起こすという事だろうね。

12 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:24:02 ID:70o/DVTz
>>12
それは感受性が豊かになっている/神経が研ぎ澄まされている、ってこと?
学会に発表するような文ならともかく、少なくとも医学薬学その他ドシロートの俺(ら)にも理解できるようにコピペには補足を入れて貰えると嬉しいです。

この程度も理解できないアホは来んな!ってことなら半年ROMりますw

13 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:33:00 ID:B6V+gZzl
12 名前:あぼ~ん[NGID:EAe4nW3a] 投稿日:あぼ~ん

「情報処理が異なる可能性」と書いてあるのに「アブノーマル」と改鼠して印象操作しているよ。

大嘘コピペを捏造していた卑劣な大嘘つきは消えてほしいね。

14 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:35:36 ID:B6V+gZzl
>>10

全く間違った話しはしていませんよ。

キミの知能が低いのでキミが理解できずに勘違いし、思い込みで間違っているだけ。

そんな事よりおまえのトンデモ阿呆自説を証明するソースまだ~♪

大麻使用でドーパミン量が増えると言うソースは無いんだろ?

ソースも無いなら二度と捏造嘘コピペを貼るなよ。

15 朝まで名無しさん   .          2015/09/05(土) 23:36:41 ID:EAe4nW3a
>>13
いや、意味を解り易くすると此処では捏造らしいwそのまま書かれている内容の理解は誰にでも理解し難い。

角度を変えれば研究結果から考察すれば空想の具象化ともいうべきかね。

言い方を変えれば勘違いを起しやすい状態に有る事も確かだろうね。

>神経が研ぎ澄まされている、ってこと? <

これについては才能、技術の両方を持ち合わせた人間が本来の感性を上手く補っている時の現象だと断言できる。

多くの人間は誇大妄想等の勘違いのレベルに留まるだろうね。

16 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:42:23 ID:70o/DVTz
ID:B6V+gZzl
ID:EAe4nW3a
ちょい落ち着いてw
いっぱい見てる人もいる(らしい)からジェントルにさ。あまりな書き込みだと理解されるものもされなくなっちゃうよ

17 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:47:55 ID:B6V+gZzl
>>13

なぜ依存症のレポートに研究者が以下の文章を貼ったか理解はできない。

>大麻
 
>fMRIを用いた研究[29]では、慢性的で重度の大麻使用者は感情を表す顔(幸せあるいは恐怖)を
>マスクした状況でも前頭葉や辺縁系が変化していた。
>この結果は、大麻使用者は提示される刺激が意識処理より下の段階にある時でさえ、
>情動処理が異なっており、感情に関する情報処理が異なる可能性が強調されている。

おそらく、大麻に関しては「脳科学的」に依存性を証明できる資料がなく、
苦しまぎれに上記の研究を提示したのだと思う。

それにしてもこの研究者『精神異常発現薬(大麻、LSD など)』などと書くなど、
常軌を逸した悪意が感じられる。

大麻、LSDなどは現在では精神疾患の治療薬としても利用されている。
事実誤認、不勉強も甚だしい。

18 朝まで名無しさん   .          2015/09/05(土) 23:48:46 ID:EAe4nW3a
>>17
いや、俺はもう出るよ。勘違人間の証明が出来たからね。

時間の無駄使いも、いい加減にしないとね。

そういえばパソコンも前頭葉に重要な影響を与えるものだという

信憑性の高い研究結果もあるようだ。

19 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:49:19 ID:70o/DVTz
んで、
>>10
>>9

>「11C」=PETのトレースを容易にする為に炭素化された11C標識化合物物質。

>「ラクリプド」ドーパミン拮抗薬=ドーパミンの放出を抑える為の薬。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%9F%E3%83%B3%E6%8B%AE%E6%8A%97%E8%96%AC

>以下は昨日のお前の反論だ。確実に勘違いをして間違っている事の証明だ。

>>ドーパミンレべルを調べるために通常使用されている
>PETトレーサーは[11C]ラクロプリドである。<

ところでコレどっちも間違ってないぽいけど?
ドーパミンをトレースする為に用いるPET(放射性の薬剤を体内に取り込ませて放出される放射線を特殊なカメラで捉える)検査薬(11C)にドーパミン拮抗薬であるラクロプリドを使用しているみたいだよ。

例えば
ttp://ultrabem.jimbo.com/protein-gane/d/dopamin-receptor-d2/

pdfだけど、試薬作ってる会社のカタログ
ttp://www.tcichemicals.com/ja/support-download/brochure/LL028.pdf

大麻とドーパミンの関係性はさておき、お互いの主張のためにも頭ごなし否定はやめようよ、新参が偉そうだけど。

20 朝まで名無しさん 2015/09/05(土) 23:50:55 ID:B6V+gZzl
>>17

いや、ID:EAe4nW3a は前スレで明らかな嘘、捏造が暴露されているでしょ?

嘘をついてまで、害があると捏造してまで反対している人をどう思うのよ?

21 朝まで名無しさん   .          2015/09/05(土) 23:59:39 ID:EAe4nW3a
>>20

大麻でドーパミンが出ないとい研究に対してラクロプリドを使用すれば当然という話だよ。

これはパーキンソン病の研究の為に行われていた事を勘違いした人間に対しての反論だから。

流れを理解してない人が相手だと余分なレスしなくちゃいけないんでね。

それに、もう解決はしているからさ。。。

22 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:00:11 ID:Qod8wwij
>>20

なんで私までアンカーされてるの?

私の言っている事は間違っていなかってだろ?

>ところでコレどっちも間違ってないぽいけど?

どう言う意味よ?

ID:70o/DVTz だけが完全に間違えてるんだよ。しかも嘘までついてる。

23 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:02:07 ID:PRGyOLmP
>>18
このレポートを書いた助教授のオフィシャルページ(横浜市大医学部 社会予防医学教室)に「主要研究業績はこちら」てのがあって、そこには過去5年間を中心とした研究業績が掲載されているのだけど、この研究レポート(2012年)は出ていませんでした。
ちなみにこの人の専門分野はストレス・心身医学・精神疾患だそうです。

研究レポートの内容を判断するのは素人には難しそうだけど、「これは悪いものだから」って前提でやった研究は個人的には信用できないな。

24 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:06:19 ID:PRGyOLmP
え?俺なにかウソついた?
間違い/勘違いはあるかも知れないけど

25 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:08:37 ID:Qod8wwij
>>22
>大麻でドーパミンが出ないとい研究に対してラクロプリドを使用すれば当然という話だよ。

いいえ違います。ドーパミンレベルを測定するには[11C]ラクロプリドが通常使われます。

拮抗薬云々と言うのは全く別の話し。
ここではドーパミンレベルを測定するために使われている。

>これはパーキンソン病の研究の為に行われていた事を勘違いした人間に対しての反論だから。

いいえ違います。

パーキンソン病の診断に[11C]ラクロプリドが使われることもあるし、
ドーパミンレベルの測定にも[11C]ラクロプリドが使われる。

いい加減に完全論破されている事に気づきなさい。

話しを胡麻化したり詭弁で逃げることなしに、自説を立証するソースを出しなさい。
それが出来ないのなら捏造大嘘コピペは貼らないで下さい。

26 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:13:20 ID:Qod8wwij
>>25

ごめん、ごめん。IDを貼り間違えた。

>>23 訂正してお詫びします。

× ID:70o/DVTz だけが完全に間違えてるんだよ。しかも嘘までついてる。

○ [NGID:EAe4nW3a] だけが完全に間違えてるんだよ。しかも嘘までついてる。

27 新参 2015/09/06(日) 00:20:02 ID:PRGyOLmP
ちょっと話に入るには早かったのか。

俺がどっちも間違っていないっぽいよ、って言ったのは、『ラクロプリドはドーパミン拮抗薬である』ってことと、『ドーパミンをPETトレースする試薬に11C-ラクロプリドを使用する』ってこと。

でもって、ドーパミン拮抗薬を用いたドーパミンのトレースでドーパミンが検出される訳ないじゃん、てのはどうかと思うよ。
(そんなの試薬にならないじゃんw)

28 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:20:52 ID:bi+/IEWg
もうドーパミンはNGワードでいいな

29 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:21:00 ID:lsW8aXCS
ねつ造とか大嘘とかを証明する研究やソースはあるの?

30 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 00:21:33 ID:lS71sCEn
>>26

核心的な問題は嗜好用大麻でドーパミンが出るか出ないかの問題から始まっている話だからさ。

君の書いている事は反論するたびに核心からずれてしまっているので意味が事になる。

間違いを認めたくなくて核心から180度変化させる為に君が必要とする時間に合わせる程、

暇な人間はいないだろうな。

31 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:25:49 ID:Qod8wwij
>>30

前スレの最後の方を読みなよ。

32 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:27:53 ID:Qod8wwij
>>31
>核心的な問題は嗜好用大麻でドーパミンが出るか出ないかの問題から始まっている話だからさ。

出ません。

キミが出ると言うなら、そのような論文を提示しなよ。

33 新参 2015/09/06(日) 00:28:06 ID:PRGyOLmP
>>27
いや、全然。新参がしゃしゃり出てすみません。

34 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 00:31:07 ID:lS71sCEn
念の為に貼っておくよ。通常、パーキンソン病の研究にラクロプリドが使用される。

パーキンソン病のPETのトレースの研究報告

動物及びヒトの脳の異なる領域における神経伝達物質及び神経伝達物質の受容体のレべルはPETスキャンを使用して調べることができる。
これは、健康及び疾患に罹患した動物及びヒトにおけるドーパミン及びドーパミン受容体のレべルを調べ、
パーキンソン病の薬物治療の効果を調べるために有用である。

また、動物実験からヒトにおける効果を予測するために使用することができ、本発明の薬剤の組み合わせの効能を予測するために有用である。
健康なヒト、パーキンソン病に罹患した患者及びパーキンソン病の動物モデルにおけるドーパミンレべルを調べるために通常使用されている
PETトレーサーは[11C]ラクロプリドである。

35 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:35:08 ID:Qod8wwij
[NGID:lS71sCEn]

もうみっともないから恥の上塗り、嘘の上塗りは止めなよ。

36 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 00:39:43 ID:lS71sCEn
>>36

:Qod8wwijがドーパミンが出ないとした根拠はパーキンソン病の研究結果を勘違いした事から始まっている。

答えは簡単で、それだけの話だ。ただお前が負け惜しみを続けているだけだ。

>>15
>全く間違った話しはしていませんよ。<

ここでお前の本音が出ているだろうよ。

37 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:43:54 ID:lsW8aXCS
>>32
wikiに書かれていたことが正しいというソースは?

38 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 00:49:00 ID:lsW8aXCS
【大麻の長期利用はドーパミン量を下げることが判明】
http://www.daidake.com/links/1684-long-term-cannabis-use-may-blunt-the-brain-s-motiv

この度、インペリアル・カレッジ・ロンドンとキングス・カレッジ・ロンドンの研究チームによって、大麻を長く利用している人はモチベーションに関わる脳内 物質である、ドーパミンの量が少なくなっていることが分かった。
この研究により、大麻を利用している人々にモチベーションの低下が見られることを説明する ことができる。

http://rocketnews24.com/2013/07/18/349080/

39 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 00:53:00 ID:lS71sCEn
>>39

長期においては副作用としてドーパミンが放出されなくなるが正解だろう。

40 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 00:55:01 ID:lS71sCEn
>>39そのレポートの裏付けにもなるだろう。

「*大麻と日本人のセロトニントランスポーター遺伝子の関係性*」

大麻の効能は摂取者の「脳内セロトニン神経伝達物質」に重要な影響を与える事は既に承知されている事実である。
セロトニン神経伝達物質は人間の気分に大きく関係し不足すると不安な感情や鬱病の症状が出たりするというもので、
更にはセロトニントランスポーター遺伝子は各民族において違いが有るという研究結果が報告されている。

特に日本人のセロトニントランスポーター遺伝子量は欧米人と比較し少ない事が研究結果から証明がされており、
欧米人と日本人との比較においては、その遺伝子量の違いから大麻に対する作用に必然的に違いが現れる事になる。

遺伝子の他に「外部要因」が分泌量に対して影響が大きいとされているセロトニントランスポーター遺伝子ではあるが、
内部因子に働きかける大麻を摂取した場合、元来、少量である「セロトニン許容量」に対し強制的に大量のセロトニン分泌が促され、
その結果、その他の脳内神経伝達物質であるドーパミン及びノンアドレナリンの相対的バランスの崩れが起こる事になる。

更に大麻の効能による主作用においては過度の「受動的多幸感」、副作用においては「能動的行動意識」の喪失等が挙げられる

41 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 00:59:22 ID:lS71sCEn
>>39

大麻の主作用ではドーパミンが放出されるが副作用ではセロトニンの放出量が増え過ぎ、

相対的にドーパミン量が減るという結果になるだろうね。

42 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:11:08 ID:Qod8wwij
>>39
>>38

その記事は私が提示した研究と同じ研究だよ。

http://kwww3.koshigaya.bunkyo.ac.jp/wiki/index.php/%E5%A4%A7%E9%BA%BB

大麻の主要成分であるTHCは、脳の線条体のドーパミンの分泌を増加させるので統合失調症の
リスクを高めると言われてきたが、神経画像ジャーナルに掲載された研究では、実際には
ドーパミンが増えないことが示された。 この研究は、イギリスのインペリアル・カレッジ
MRC臨床科学センターのチームが、レクレーショナル用途の大麻経験のある13人の健常者を
対象に行ったもので、THC10mgとプラセボを経口投与して、線条体ドーパミン・レベルを
[11C]-ラクロプリドPET画像を使って測定して比較した。 その結果、THCを投与された被験者
では精神症に似た症状が顕著に増えることが確かめられたが、[11C]-ラクロプリドに対する
THCの影響には目立った変化は起こらなかった。 この結果から、経口THC群のドーパミンの量は、
プラセボ対照群と変わらないことが明らかとなった。 これまでは、動物実験によって線条体の
ドーパミンが増えること示した実験を根拠に、大麻による線条体ドーパミンの増加が統合失調症の
リスク・ファクターとなるとするモデルが広く信じられてきたが、今回の研究で、人間では
必ずしも成り立たっていないことが示された。

***

因みに「精神症に似た症状が顕著に増えることが確かめられた」と言うのは、
THC単体の合成薬を投与しているからだ。
これまでにも「THC単体薬」は、不安を助長する事が確認されている。

43 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 01:15:21 ID:lS71sCEn
大麻の主作用においてのドーパミン放出のメカニズム。

脳機能によるドーパミン放出のメカ二ズムが理研の研究において正式に認められている。

*依存性物質と報酬系*(依存物質には大麻も含まれる)

https://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87

44 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:16:34 ID:lsW8aXCS
>>43
全然違うみたい


http://rocketnews24.com/2013/07/18/349080/

この研究を行ったのは、英インペリアル大学のブルームフィールド博士が率いるチーム。まず性別と年齢が同じ38人の被験者を、19人のマリファナ常用者とそうでない19人のグループに分けた。
そして彼らの脳をPETスキャン(陽電子放射断層撮影法)し、「やる気」を引き起こす脳内物質、ドーパミンの分泌量を分析したという。

・マリファナ使用者に精神疾患の症状が出る
実験中、マリファナ使用者は全員、被害妄想状態のような奇妙な感覚におちいった。被験者は「見知らぬ力におびやかされている」ような、ある種の精神疾患の症状を経験をしたとのこと。

・実験結果は研究チームの予想とは反対
ドーパミン分泌過剰と精神疾患の関連性は証明されている。そのため精神疾患の症状が出たマリファナ使用グループは、ドーパミン分泌量が多いだろうと研究チームは予想していた。しかし反対に、ドーパミン分泌量は少なかった。

・マリファナ開始年齢とマリファナの濃度も関係
この実験のマリファナ常用者たちは、マリファナを初体験したのが12~18歳と若く、普段から濃度の高いマリファナを吸っていた。マリファナ開始年齢やマリファナの濃度も、低レベルのドーパミン分泌量に関係があると考えられるそうだ。

・無気力症候群とドーパミンの関連性
ブルームフィールド博士はこの研究結果について、「コカインなどの麻薬常用者にもドーパミン分泌量の変化が見られる。よってマリファナ常用者の無気力性や野心の欠如は、やる気を引き起こすドーパミンの欠乏に関係があると説明できるだろう」と語っていたという。

45 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:17:01 ID:z1fmvWTq
空行くんこんばんは
これはモウソウダケだぞーい
もし酩酊作用のない医療大麻ができたら、流用・横流し・大麻運転などの多くの問題がクリアされる
そうなれば副作用のない長期服用目的の中程度の鎮痛剤ができる
↑これだったら使わない手はないよな
酩酊作用のない医療大麻を作ることが医療大麻を解禁する一番の近道
合成THCでいいからすぐに研究すべきだ

酩酊作用をなくすと仕事中にも使えることが超大きい
http://33765910.at.webry.info/201506/article_7.html

空行くんへ、↓これ1年経ったな2014/09/06(土) に書き込んだレスだけど懐かしいぜ
俺この時から医療大麻に賛成してるだろ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/news2/1429863455/26

46 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:18:01 ID:Qod8wwij
>>39

もっと詳しく書かれた記事を貼っておく。

http://rocketnews24.com/2013/07/18/349080/

・実験結果は研究チームの予想とは反対

ドーパミン分泌過剰と精神疾患の関連性は証明されている。
そのため精神疾患の症状が出たマリファナ使用グループは、
ドーパミン分泌量が多いだろうと研究チームは予想していた。
しかし反対に、ドーパミン分泌量は少なかった。

・マリファナ開始年齢とマリファナの濃度も関係

この実験のマリファナ常用者たちは、マリファナを初体験したのが12~18歳と若く、
普段から濃度の高いマリファナを吸っていた。マリファナ開始年齢やマリファナの濃度も、
低レベルのドーパミン分泌量に関係があると考えられるそうだ。

未成年者の大麻喫煙は合法州でも禁じられている。
酒、タバコなど未成年者の使用は害になる事が多い。

大麻喫煙は成人に成ってから、合法地域でどうぞ。

47 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:19:58 ID:Qod8wwij
40 名前:あぼ~ん[NGID:lS71sCEn] 投稿日:あぼ~ん
41 名前:あぼ~ん[NGID:lS71sCEn] 投稿日:あぼ~ん
42 名前:あぼ~ん[NGID:lS71sCEn] 投稿日:あぼ~ん

嘘ばかり書き込むなよ。

48 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:23:28 ID:Qod8wwij
>>45
>全然違うみたい

頭が悪いな。同じ研究だよ。良く読み比べてみな。

>英インペリアル大学のブルームフィールド博士が率いるチーム。

イギリスのインペリアル・カレッジMRC臨床科学センターのチームが、

49 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 01:25:25 ID:lS71sCEn
>>48

こいつの相手は狂犬とダンスを踊るようなものだな。お前さん早く檻の中に帰った方が良いだろう。

さあ!話題を変える事にしよう。馬鹿野相手も程々にしないとな。

50 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 01:26:42 ID:lS71sCEn
「*大麻の効能と感覚遮断*」

感覚遮断とは人間の全感覚器官の視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚のひとつ以上の感覚を遮断しその行為から脳内に或る刺激を
作りだす事を目的とし行われる脳科学の臨床実験の事である。

人間は外的刺激を遮蔽し、長時間の感覚遮断を続けると、自ら内的刺激を作る特性が有り、或る現象を脳内に作る事になる。
外的刺激の遮断状態に置かれた人間は、独り言、妄想といような症状が現れるという結果が挙げられている。
更にこの状態を続けると感覚の「解放欲求」が高まり、自己の脳内に刺激を作り、遂には幻覚発症のプロセスに至るのである。
大麻は先に感覚遮断に非常に似た状態を作り出す事を説明したが大麻の摂取による効果を参考にし、その例を挙げてみる。

大麻摂取による効果のひとつに多幸感が有り、その「多幸感」は「感覚遮断」による影響が非常に大きいと考えられる。
人間は先ず外的刺激を感受し次に感情が認知されるが、しかし大麻による「多幸感」は外的刺激以上に内的刺激の比率が
上昇した状態で感受される為に得られる心理状態である。

例えば音楽や絵画を鑑賞する行為にも過剰な喜びを感じる事となり、大麻に魅了され、そして心理的に依存して行くので有る。
そして、それらを正常、或いは本質的感受性だと錯覚を起こす危険性を秘めていると考えられるだろう。

内的刺激の比率が上昇した状態を長期に及び継続すると、上述したように感覚の「解放欲求」が高まり、自己の脳内に刺激を作り、
遂には幻覚発症のプロセスに至るリスクが高まる事となる。

故に大麻は、この「解放欲求」も含め、精神障害等を含め非常に高いリスク要因を含んだ物だと言えるだろう。

51 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:28:21 ID:lsW8aXCS
>>43の研究

・レクレーショナル用途の大麻経験のある13人の健常者を対象に行ったもので

>>39の研究

・まず性別と年齢が同じ38人の被験者を、19人のマリファナ常用者とそうでない19人のグループに分けた。


>>43>>39が同じ研究?
どこが?

52 新参 2015/09/06(日) 01:28:35 ID:PRGyOLmP
>>49
いや、これは同じ大学だけど違うグループの研究みたいだよ。
参考ソース貼るからちょっと待ってね

53 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:29:11 ID:Qod8wwij
>>45
>・無気力症候群とドーパミンの関連性
>ブルームフィールド博士はこの研究結果について、「コカインなどの麻薬常用者にも
>ドーパミン分泌量の変化が見られる。よってマリファナ常用者の無気力性や野心の
>欠如は、やる気を引き起こすドーパミンの欠乏に関係があると説明できるだろう」と語っていたという。

こう言うのは、悪意と偏見を持った研究者の想像だからね。

54 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:35:10 ID:Qod8wwij
>>52

大学も研究デザインも全て一緒だろ?

>>53 のソースを待つ。

55 新参 2015/09/06(日) 01:39:52 ID:PRGyOLmP
>>55
もう少し待って、何か雲行き怪しいよw

56 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:40:05 ID:lsW8aXCS
>>55
まず>>43の研究ソースが無いから。
リンク先がWikipediaではソースにならない。
本当にあった研究?

57 新参 2015/09/06(日) 01:42:18 ID:PRGyOLmP
>>57
そっちは見つかった

58 新参 2015/09/06(日) 01:43:27 ID:PRGyOLmP
同時に貼らないとフェアじゃない気がするのでもう少し待って下さい。コーヒー飲んだりトイレ行ったりしてw

59 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:48:58 ID:Qod8wwij
>>57

研究論文は一つしかヒットしないよ。

Dopaminergic Function in Cannabis Users and Its Relationship to Cannabis-Induced Psychotic Symptoms
http://www.biologicalpsychiatryjournal.com/article/S0006-3223(13)00502-7/abstract

このブルームフィールド博士と言う人は大麻反対派だね。
大麻に関して悪意と偏見を持ってインタビューに答えている。

60 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:53:00 ID:lsW8aXCS
>>60
他人任せにしてないで自分で>>43のソースは出せない?
Wikipediaでなく>>43の研究論文が見てみたい

61 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 01:56:08 ID:Qod8wwij
>>61

だから同じ研究だと言ってるの。

Wikipediaのはサンプル人数を誤訳か間違ってると思うよ。

62 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:01:07 ID:lsW8aXCS
>>62
それって>>43は間違った記述だから信用ならないってこと?
自分で出しておいて?

63 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:04:57 ID:Qod8wwij
>>60

この論文をざっと読んでみたが被験者はタバコ、アルコール、
ケタミンなどを使用している人が多いね。

交絡因子を排除した追試をした方が良いね。

64 新参 2015/09/06(日) 02:05:55 ID:PRGyOLmP
まってー、長すぎる行がとかで書けない

65 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:07:47 ID:Qod8wwij
>>63

あのさ、サンプル数など詳細事項の誤訳、間違いは良くあるんだよ。
なぜ誤訳、または間違ったのかは分からない。
しかし、二つの記事の元論文は同じもの。

66 新参 2015/09/06(日) 02:08:30 ID:LETqoQj4
ダメだ、片方見つからない。
完全な根っこのソースは論文そのものみたいで有料ぽいので、確認できるところまで。
http://www.imperial.ac.uk/people/paul.stokes/publications.html
「THC」で検索して結果3つの真ん中(に表示されてるはず)がひとつ(id:Qod8wwijが言ってるやつね)

そんで、もう一つのロケットニュースの方が根っこ掴めない。
英インペリアル・カレッジのサイトに載ってるのはコレ
www3.imperial.ac.uk/newsandeventspggrp/imperialcollege/newssummary/news_1-7-2013-11-49-21
なんだけど、このブルームフィールド博士がインペリアル大学の人なのかそもそも不明。
ひとつめと同じように「people」で検索しても出てこないんだよね。
オマケにこの記事(なのかな)の下の方にコメント欄があるのだけど、
id:Qod8wwijが上で言ってたように「因果関係を想定してつくられた」って(自称だけど)精神科医が発言してるんだよね

67 新参 2015/09/06(日) 02:10:54 ID:LETqoQj4
www.imperial.ac.uk/newsandeventspggrp/imperialcollege/newssummary/news_1-7-2013-11-49-21
ミスった、3取るとリンク表示される?

68 新参 2015/09/06(日) 02:11:36 ID:PRGyOLmP
…されない。
ごめんなさい、コピペして下さい

69 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:14:13 ID:lsW8aXCS
>>66
元ソースが分かって無いのに同じものと言えるはずがない
それならソースを出してみて
>>67で出してくれてるようだしさ

70 新参 2015/09/06(日) 02:14:16 ID:LETqoQj4
一応これも
http://dx.doi.org/10.1016/j.biopsych.2013.05.027
ブルームフィールド博士のやつね

71 新参 2015/09/06(日) 02:15:24 ID:PRGyOLmP
>>66
違う論文なのは確定と思ってよいかと。

72 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:22:30 ID:Qod8wwij
>>67
>ブルームフィールド博士がインペリアル大学の人なのかそもそも不明。

下記のサイトでインタビューとプロフィールが読めるよ。

http://www.news-medical.net/news/20130717/Long-term-cannabis-use-dopamine-and-motivation-an-interview-with-Dr-Michael-Bloomfield-Department-of-Medicine-at-Imperial.aspx

インタビューで分かる事は完全に大麻は悪だと言う前提条件で研究を進めていると言うこと。

73 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:25:11 ID:lsW8aXCS
大麻は正義という前提条件で研究を進めるのはアリなの?
研究が正しいなら悪だの正義だの関係ないだろ。

74 新参 2015/09/06(日) 02:25:31 ID:LETqoQj4
あと、アメリカのNCBI(国立生物工学情報センター)に転載されてるやつ
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19539765
id:Qod8wwijの主張の方が元が取れてるね。

この手の最先端の科学は結論が出ていないものも多いと思うけど、ちゃんと根っこが掴めると「ソース」としては正しいと思う。
研究内容の真偽は俺(ら)みたいなシロートには判断できかねるけれど。

75 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:25:45 ID:Qod8wwij
>>71

それ、私がリンクした研究と同じものだよ。

76 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:27:54 ID:Qod8wwij
>>68

その記事はロケットニュースの元記事。

私がリンクした研究と同じ内容。

77 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:31:02 ID:Qod8wwij
>>74

いや、研究と言うのは結論ありきでやったらバイアスが掛かる。

いつも科学的に俯瞰して中立的に研究を進めなければ結論を誤る。

78 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:35:37 ID:Qod8wwij
>>75

それだ。その論文には13人の被験者と書いてある。

2009年の論文だね。研究大学は同じ。

MRC 臨床科学センター、ハマースミス病院キャンパス、インペリアル カレッジ ロンドン

79 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:35:56 ID:z1fmvWTq
俺も探してみた。精査はしていない。
2014年6月20日寄稿
マリファナの乱用者で減少ドーパミン脳反応性が負の情動や中毒の重症度と関連しています
http://www.pnas.org/content/111/30/E3149
2015年6月8日大麻有害性脳、イメージングショー
http://ciampifamilypractice.com/2015/06/12/cannabis-harms-brain-imaging-shows/

80 新参 2015/09/06(日) 02:36:21 ID:PRGyOLmP
>>76
>>60で貼ってくれたやつね、ごめん同じだ
(ブルームフィールド博士のやつ)

その前に言ってたwikiのリンク付きの「THCは実際にはドーパミンが増えないことが示された」ってやつが>>75で俺が貼ったやつです。

81 新参 2015/09/06(日) 02:38:07 ID:PRGyOLmP
>>78
>>74

>いや、研究と言うのは結論ありきでやったらバイアスが掛かる。

>いつも科学的に俯瞰して中立的に研究を進めなければ結論を誤る。

その通りだと思う。

82 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:41:02 ID:Qod8wwij
>>79

フルテキストで読めないのが残念。

研究者、サンプル数は違うが全く研究デザイン、結論は同じように思える。

83 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:48:27 ID:lsW8aXCS
>>78
仮説を裏付けるために研究すると言うことも大事。
研究が正しいなら大麻を悪と見なしていても全く問題無い。
結果をねじ曲げたらそれこそ研究者じゃない。
現に>>39は思ってたのと違う結果が出たと認めてる。
ドーパミンが多く分泌していると思ったら逆に少なかったと。

84 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:50:19 ID:lsW8aXCS
>>83
どうしても同じものにしたいのか?
別々の研究だったと認めたくないのか?

85 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:50:56 ID:Qod8wwij
>>80

おいおい、下段の研究はなんだよ?

被験者に覚醒剤を飲ませちゃってるよ。そりゃダメだよ。

86 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 02:59:47 ID:Qod8wwij
>>85

上で既に認めてるよ。

Wikipediaが誤訳、間違いだと言ったのは訂正します。

Wikipediaの記載は正しかった。

今、確かになったのは捏造作文君のネガキャンコピペは完全に嘘だったと言うこと。

87 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 03:04:44 ID:lS71sCEn
>>87

間違いは言っていないが、どこを指していっているのか?

88 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:09:38 ID:lsW8aXCS
>>87
完全に嘘だったとは言えない。
2つの研究でも、>>43はドーパミンの量は変わらなかった。
>>39の研究はドーパミンが減った。
それならまた別の研究ではドーパミンが増えるかもしれない。
ちゃんとした研究ソースがあるのかもしれない。
Wikipediaをソースにしていた人が非難できることでは無いと思う。

89 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 03:15:08 ID:lS71sCEn
>>87

>>43

>大麻による線条体ドーパミンの増加が統合失調症のリスク・ファクターとなるとするモデルが広く信じられてきたが、
今回の研究で、人間では必ずしも成り立たっていないことが示された。<

先ず「線条体ドーパミン」という単語が間違っているよ。線条体は大脳基底核の主要な構成要素のひとつだからね。

文章に間違いが多すぎて正常な人間は混乱を招く事になる。

>この結果から、経口THC群のドーパミンの量はプラセボ対照群と変わらないことが明らかとなった。
これまでは、動物実験によって線条体の ドーパミンが増えること示した実験を根拠に、大麻による線条体ドーパミンの増加が統合失調症の
リスク・ファクターとなるとするモデルが広く信じられてきたが、今回の研究で、人間では必ずしも成り立たっていないことが示された。<

此処の部分の原文出してみなよ。

90 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:17:37 ID:Qod8wwij
>>84
>大麻摂取により抑制性ニューロンの働きを抑え、
>ドーパミン神経細胞からドーパミンが大量に放出される事になる。

>ドーパミンとセロトニンを同時に分泌する大麻に害が有る事は冷静に考えたら、すぐに解る事だよ。

マリファナ使用グループは、ドーパミン分泌量が多いだろうと研究チームは予想していた。
しかし反対に、ドーパミン分泌量は少なかった。

大麻の主要成分であるTHCは、脳の線条体のドーパミンの分泌を増加させるので統合失調症の
リスクを高めると言われてきたが、実際にはドーパミンが増えないことが示された。

完全に嘘、デマ、間違いを垂れ流してたね。

反省して百万年ロムってろよ!

91 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:19:31 ID:Qod8wwij
>>89
>別の研究ではドーパミンが増えるかもしれない。

妄想で語るなよ!

92 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:22:37 ID:Qod8wwij
>>89
>ちゃんとした研究ソースがあるのかもしれない。

「かもしれない」で語るなよ!

そこまで言うなら「かもしれない」研究ソースを出せ!

93 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 03:23:44 ID:lS71sCEn
>>91

だからその結論部の原文を出してみなよ。

そもそも大麻と経口THCでは成分は同じでないだろう。

俺は大麻の話から初めているんだよ。お前大丈夫かよ?

94 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:27:22 ID:z1fmvWTq
>>86
やっぱり医学薬学の知識が乏しいから攻めにくいなぁ
アンフェタミン投与に変化があるから脳の構造は変わっているんだろう
何かしらの切っ掛けで影響が出てくる可能性があるな

俺の能力ではここまでかな

95 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 03:27:59 ID:lS71sCEn
>>91

それと「線条体ドーパミン」これ間違っているぞ。

96 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:33:23 ID:lsW8aXCS
>>91
誰に言ってるの?
対象を間違ってないか?

97 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 03:36:04 ID:lS71sCEn
>>91

ID:Qod8wwij

結局、結論部が脚色されているはずだよ。

狂犬クン、今夜は何時位に踊り始めるんだい?

98 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:37:32 ID:Qod8wwij
>>94
>だからその結論部の原文を出してみなよ。

はいどうぞ。

http://www.biologicalpsychiatryjournal.com/article/S0006-3223(13)00502-7/abstract

Cannabis users had reduced dopamine synthesis capacity in the striatum

大麻使用者は、線条体ドーパミン合成容量が減少していた (効果サイズ:. 85; t36 = 2.54、p =.016)

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19539765

we have shown that recreational cannabis users do not release significant amounts
of dopamine from an oral THC dose equivalent to a standard cannabis cigarette.

我々はレクリエーション大麻ユーザーの標準的な大麻タバコに相当する経口THC投与から
ドーパミンが大量放出しないことを示します。

99 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:37:48 ID:lsW8aXCS
>>93
Wikipediaをソースにして元の研究ソースを自分で出せてない人が非難できるのか?
本人が研究ソース出さずにWikipediaだったのに人には研究ソース求めるんだな。

100 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:44:02 ID:Qod8wwij
>>97

捏造作文の人はあぼーんにしているのでアンカーミスだった。

レス番 >>91>>88 へのレスね。

101 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 03:44:07 ID:lS71sCEn
>>99

お前、脚色しているだろう。

これまでその種類で最も大規模な研究において、我々は、レクリエーションの大麻ユーザーが口のTHC線量当量から
標準的な大麻タバコまでかなりの量のドーパミンを自由にしないことを示しました。
この結果は、線条体からのドーパミン放出の現在のモデルに統合失調症の危険因子として
大麻の媒介となっているメカニズムとして疑問を呈します。

102 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:44:49 ID:lsW8aXCS
>>93
同じ研究かもしれないと他の人がソースを出すまで「かもしれない」どころか
>>49で頭が悪いと非難し同じ研究だとソース出さずに言ってた人は謝罪がまだなんだけど。
それとも誰かがソースを出すまで確定してないことを断言し反論した人に頭が悪いと言っても非難されないってこと?
それが君のルール?それともここのルール?

103 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:46:13 ID:Qod8wwij
>>100

おまえ何か研究論文を出した?

蚊帳の外だった英語の読めない人は黙ってろよ。

104 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 03:50:55 ID:lS71sCEn
>>99

結局、脚色して、しかも経口THCだろう。

そもそもお前の出す英文は誤訳が多くて読みずらいんだよ。

そこにお前の嘘が混じるから正常な人は混乱するんだよ。

狂犬クン。そろそろ注射でもしようか?

105 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:54:34 ID:Qod8wwij
>>102

どうして正しく訳しているのに脚色できるんだよ。勘繰りが病的だね。

おまえの翻訳機で訳した文章はおかしいよ。

最後の部分がおまえの捏造作文に「疑問を呈してる」

>線条体からのドーパミン放出の現在のモデルに統合失調症の危険因子として
>大麻の媒介となっているメカニズムとして疑問を呈します。

106 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 03:57:12 ID:lsW8aXCS
>>104
人には研究ソースは求める、でも自分はwikipediaで出してもへっちゃら
人任せでソース出してきてもらってお礼の一言も無し
英語読めなければ参加資格無いと勝手に決める
こういう研究がニュースサイトに載ってたというのも言っては駄目なのか
それが君のルール?それともここのルール?

107 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 04:03:48 ID:z1fmvWTq
1年前の医療大麻についての箇条書きについて懐かしみたかったんだけど>>46
そんな流れじゃないし心境でもないな。残念
じゃーな

108 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 04:04:41 ID:lS71sCEn
>>106
こいつは救いようがないわ。 誰が訳しても同じだろう。原文を訳しただけなんだから。

狂犬君、今夜は思う存分一人で踊ってくれたまえ。

109 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 04:27:09 ID:Qod8wwij
反対派はなんやかんやと詭弁で反論しているが議論は完全に結論が出ている。

[NGID:lS71sCEn]が捏造したような・・・

>大麻摂取により抑制性ニューロンの働きを抑え、
>ドーパミン神経細胞からドーパミンが大量に放出される事になる。

と言う事は2つの論文から嘘だと言うことが立証された。。

① マリファナ使用グループは、ドーパミン分泌量が多いだろうと研究チームは予想していた。
しかし反対に、ドーパミン分泌量は少なかった。

② 大麻の主要成分であるTHCは、脳の線条体のドーパミンの分泌を増加させるので統合失調症の
リスクを高めると言われてきたが、実際にはドーパミンが増えないことが示された。

後はどんなに議論をループさせようが詭弁を使おうが同じ事。

[NGID:lS71sCEn]は、嘘を書き込むのは止めて下さい。

110 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 04:29:53 ID:lS71sCEn
「精神病になりやすい人ほど大麻に手を出しやすい」

報告は 精神病になりやすい人、つまり単発性の精神病症状を呈しやすい人ほど大麻に手を出しやすく、
そこから大麻使用によっていっそう非感情性精神病に発展するリスクが高まりやすいと結論している。
これまでの研究でも大麻使用と精神病の関連性は指摘されてきたが『交絡変数』の取り扱いが適切でない問題があったという。
クイーンズランド大学のジョン・マグラス氏が今回の研究を率いた。

ジョン・マグラス氏の研究からも大麻に手を出す人間は精神疾患に成り易い人間だと言う事が述べられている。
ここから資質的精神障害の要因を抱えた人間が大麻を好む傾向に有ると言う事が解る。

【ID:Qod8wwij】
この種の人間は一度、大麻を憶えてしまえば、大麻が無ければ生きて行けないという不幸な人種でもある。
それらの人間は此処で解禁を夢見て、長い間、隔離されている事が一番の良薬となるだろうね。

そういう意味では此処は大麻愛好家を社会から隔離する恰好の施設という事にもなるだろう。

111 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 04:31:02 ID:lS71sCEn
>>110

狂犬君。後はせいぜい一人で踊っていなよ。

112 新参 2015/09/06(日) 04:31:06 ID:LETqoQj4
俺もいまさら参加してみるw

CONCLUSION:
In the largest study of its kind so far, we have shown that recreational cannabis users do not release significant amounts of dopamine from an oral THC dose equivalent to a standard cannabis cigarette.
This result challenges current models of striatal dopamine release as the mechanism mediating cannabis as risk factor for schizophrenia.

結論:
これまでの最大規模の本研究では、嗜好マリファナの使用者は標準的なマリファナ煙草と同等の量(10mg)に相当する経口摂取THCから大量のドーパミンを放出しないことを示しています。
この結果は、大麻が線条体ドーパミンの(大量)放出により統合失調症のリスク要因として機能しているという現在の考え方に挑戦することになります。

若干の意訳は入ってるけど、意味の捏造はしていないつもりだよ。
current modelは現在の考え方、と。mechanismを仕組み→機能と訳。mediating:仲介、媒介は言葉として入れなくても文章の流れで伝わるから単語としては訳さなかった。

113 新参 2015/09/06(日) 04:34:38 ID:LETqoQj4
ちょっと日本語ヘンだな。
経口摂取THCから大量のドーパミンを放出しないことを示しています。

経口摂取THCから大量のドーパミンを放出しないことを示しました。
の方がスマートだ

114 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 04:35:13 ID:lsW8aXCS
ある研究ではドーパミンは変わらなかった。
別の研究ではドーパミンは少なかった。
するとまた別の研究ではドーパミンは増加するかもしれない。
2つの研究からドーパミンが増加しないという立証は成り立つとは言えない。
それぞれの研究でそれぞれの結果が出たと言う結論しか言えない。
嘘と断言するには不十分。

115 新参 2015/09/06(日) 04:41:19 ID:PRGyOLmP
>>115
これはその通りだと思うよ。
現在進行形で研究されているものだから測定方法その他で違う結果がでるかも知れない。
でも、先端科学の研究者じゃない俺はソースに書いてあることを信用するしか無い訳で。

116 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 04:48:44 ID:Qod8wwij
>>115
>嘘と断言するには不十分。

すると[NGID:lS71sCEn]が作文したような・・・

>大麻摂取により抑制性ニューロンの働きを抑え、
>ドーパミン神経細胞からドーパミンが大量に放出される事になる。

と言う書き込みを裏付ける研究は現時点では無い訳だが、
これが嘘、捏造でないなら何なんだい?

妄想かい?

117 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 04:59:41 ID:lsW8aXCS
>>117
wikipediaが正しいと裏付けるソースを自分で出さなかった人が言うことでは無い。
また別の誰かが研究ソースを出してくれるまで待つべきだろう。
研究が無いと言う立証ができるのか?
嘘やねつ造でなく誰かと同じように自分でソースを出せないだけかもしれないのに。

118 新参 2015/09/06(日) 05:01:41 ID:PRGyOLmP
ちなみに俺個人としては、大麻吸って結果的にドーパミンが出る/出ない、はどっちでもいいよ。出まくって統合失調になるとは考えにくいし。
(だったら広義の大麻精神病がもっと溢れているはずだ。タバコ吸ったら必ず肺ガンになるか?と同じでトリガーのひとつに過ぎない。トリガーですら無いかも知れないし)

ヘロドトスの昔から2500年以上も人間と共にあった植物が人類を滅亡に導くとは考えられない(歴史が証明しているよね。あへんは戦争起こったけど…)し、吸って死んだって報告もないし、、早く日本でも認められればいいのになぁ、と思っているよ。

119 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 05:08:20 ID:Qod8wwij
>>118
>また別の誰かが研究ソースを出してくれるまで待つべきだろう。

人に頼らずにおまえが出せよ。

「かもしれない」じゃないんだよ。

現在ソースが無いのに作文していると言う事は捏造だろ?

すると[NGID:lS71sCEn]が作文したような・・・

>大麻摂取により抑制性ニューロンの働きを抑え、
>ドーパミン神経細胞からドーパミンが大量に放出される事になる。

と言う書き込みを裏付ける研究は現時点では無い訳だが、
これが嘘、捏造でないなら何なんだい?

と聞いているんだ。「嘘やねつ造でなく」と言うなら何なんだい?

120 新参 2015/09/06(日) 05:29:06 ID:LETqoQj4
>>118
研究が無いと言う立証ができるのか?

そんなこと言い出すとキリがないから辞めようよ。

>>120
現在ソースが無いのに作文していると言う事は捏造だろ?

これはそういうことになるよね。

あくまでも議論スレなのだからソースがあるなら出す、無いなら個人的見解って旨を伝えつつ意見を述べようよ。
研究結果(ソース)に疑問点が残る場合でもちゃんとしたところの研究結果ならひとまず飲む。その上で疑問点と共に意見を言えばいいと思うのだけど。
ただし、研究機関の結果に素人が簡単にイチャモンつけ出すとキリがないから、希望的観測を述べる場合はちゃんと一言つける。
それに対して「ソースではこうだ」と言われたら極力反論はしない。お互いに見識を深めつつ議論しましょうよ。
ヒマな週末だったのでついしゃしゃり出ていっぱい書き込みをしてしまいました。失礼があったらご容赦下さい。

121 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 05:37:37 ID:lsW8aXCS
>>120
>人に頼らずにおまえが出せよ。
>「かもしれない」じゃないんだよ。
>現在ソースが無いのに作文していると言う事は捏造だろ?

>>43の時点では>>43の研究ソースは出ていない、それではその時点で>>43はねつ造と言えたのだろうか?
ソースが出ていない、それだけではねつ造と言えないのは君が証明していることだろう。
また、「人に頼らずにおまえが出せよ。」とは、君が言えたセリフではない。
>>55で人のソースを待っていた君が、人に頼るなと言う資格はあるのか。

>「嘘やねつ造でなく」と言うなら何なんだい?

あえて答えるなら他の人のソース待ち。
>>61でこちらが「他人任せにしてないで自分で>>43のソースは出せない?」と求めても他人任せでソース出してきた、
それもソースを見る前に>>62で「だから同じ研究だと言ってるの。」と決めつけた人が非難はしないよな?

122 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 05:47:13 ID:lsW8aXCS
>>121
ルールの問題。
研究ソースが無いのに正しいと言い同じ研究だと言い研究ソースは自分で出してないのに、
研究ソースを出していない相手にはソースを求めて嘘、ねつ造という。
こういう自分勝手なルールを認めていたら議論が成り立たない。
それにソースが無いのに主張するのはねつ造ではない。
説得力が無いという。
嘘やねつ造というならそれを立証しなければならない。
本当は事実でソースが無いだけかもしれないのだから。
議論は結構、しかしルールが自分勝手なのは困る。

123 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 05:54:47 ID:Qod8wwij
>>122
>>43の時点では>>43の研究ソースは出ていない、
>それではその時点で>>43はねつ造と言えたのだろうか?

何を言いたいのか全く理解できませんが、
捏造作文の人はかなり前からコピペしてましたよ。

「ソースを出せ」言われてもソースを出せずに何度も繰り返しコピペしまいました。
他にも「感覚遮断」何て言う大嘘を捏造コピペしています。

>あえて答えるなら他の人のソース待ち。

ここまで言うと精神異常者としか思えません。
根拠ソースもなしに作文してさも真実のように偽るのを捏造と言うのです。

「捏造」とは、本当はない事をあるかのように偽って作り上げること。

キミは反対派が根幹に関わる大嘘、捏造をしているのを擁護できて、
解禁派のする事は重箱の隅をほじくるように粗探し、揚げ足取りで批判する。

まともな神経の人とは思えません。

124 新参 2015/09/06(日) 05:56:35 ID:PRGyOLmP
>>123
>ルールの問題。
>研究ソースが無いのに正しいと言い同じ研究だと言い研究ソースは自分で出してないのに、
>研究ソースを出していない相手にはソースを求めて嘘、ねつ造という。
>こういう自分勝手なルールを認めていたら議論が成り立たない。

そうだね、議論の下準備で疲れちゃうもんね

>それにソースが無いのに主張するのはねつ造ではない。
>説得力が無いという。
>嘘やねつ造というならそれを立証しなければならない。

そうだね。

>本当は事実でソースが無いだけかもしれないのだから。

だとしても、ちゃんとした研究論文なり報告なりをベースにしていないものは個人的な見解の域を出ないから(ソース無しでは)説得力に欠けるよね。

>議論は結構、しかしルールが自分勝手なのは困る。

同意、ルールは統一されていないとね。

125 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:02:05 ID:Qod8wwij
>>123
>それにソースが無いのに主張するのはねつ造ではない。

いいえ違います。

「捏造」とは、本当はない事をあるかのように偽って作り上げること。

[NGID:lS71sCEn]は、ドーパミンや感覚遮断など
『本当はない事をあるかのように偽って作り上げ』ています。

明らかに捏造です。

>嘘やねつ造というならそれを立証しなければならない。

このスレでも立証されましたよね?

この期に及んで卑怯な詭弁、言い逃れで捏造を擁護するのは止めて下さい。

126 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 06:06:32 ID:lS71sCEn
>>126

そう思うなら論理的に反論すれば済む事だよ。

その論理的思考能力も無く、またそれを翻すデータも出せないだけだろう。

事実だから突っ込みようが無いんだよな。だから悔しくてたまらないんだろう。

結局、その言葉を吠える事しか出来ないんだよな。残念だな。

127 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:11:10 ID:lsW8aXCS
>>124
同じことをやったのなら同じ穴の狢。
wikipediaだけで研究ソースを自分で出さずに>>43を出したのは誰?
「根拠ソースもなしに作文してさも真実のように偽るのを捏造と言う」のなら、君のやってたのもねつ造行為。
たまたま他の人がソースを見つけてくれただけだ。
反対派だから擁護しているのでも解禁派だから批判しているのでもない。
ソースも出さずに2つは同じ研究だの人を頭が悪いだの、>>49のように嘘を言っていた事実から目を背け人を非難していることが問題。
自分は嘘をついてもいいし間違っても謝罪する必要は無いが、人が研究ソースを出さないのはねつ造、嘘になるんだと一方的に責めるのは許されるのだろうか。
自分だけはソースが無くても間違ったことを言っても認められると思っているのだろうか。
それこそまともな神経の持ち主とは思えない。

128 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:12:27 ID:Qod8wwij
さあ、反対派の人、上の人が言っている事を客観的にどう思いますか?

「事実だから」と言っていますが「事実ではない」から「捏造・嘘」と言っているのです。

「捏造」とは、「事実」ではない事をあたかも「事実」のように偽って作り上げることです。

129 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:15:36 ID:lsW8aXCS
>>125
ソースが無ければ、根拠が無い、説得力に欠けると言えばいい。
嘘だねつ造だと言うから問題になる。
嘘やねつ造であることも又ソースが必要なのに、自分はソースが無くても嘘やねつ造と断定してもかまわないという自己中心的なルールが問題。
そうなると議論ではない。
自分が思っていることが正しいという押し付け合いになるだけ。
相手の意見を聞こうとしなければ議論になるはずがない。

130 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:16:26 ID:Qod8wwij
「捏造、嘘」と「間違い、事実誤認」は違います。

[NGID:lS71sCEn]は、明らかな「捏造、嘘」です。

131 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 06:20:33 ID:lS71sCEn
>>129

>「事実ではない」から「捏造・嘘」と言っているのです。<

だから、何処が「捏造・嘘」なのか誰にでも解るように、その部分を指摘出来なければ

何の説得力も無いんだよ。

そんな事が許されるなら何にでも「捏造・嘘」と言えてしまう。

それは、お前の感情的独裁に過ぎんだろう。

132 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:22:44 ID:lsW8aXCS
>>126
本当はない事をあるかのように偽って作り上げている、それをこのスレのどこで立証したのだろうか。
出された研究はその研究方法ででた結論でしかない。
別のやり方、別の研究方法では又違った結果が出るのかもしれない。でたのかもしれない。
このスレで出された研究が他の研究方法の結果まで立証することはない。
だからねつ造であることがこのスレで立証されたことはない。
ソースが無いだけなら説得力に欠けると言うだけで、嘘やねつ造とまでは言うことはできない。
擁護もしないが批判もしない、何も立証できないのだから。

133 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:24:43 ID:Qod8wwij
>>130

そこまで言うならキミも「一次ソース」を出しなさい。

「一次ソース」を出して[NGID:lS71sCEn]のコピペを「事実」と証明しなさい。

「かもしれない」「あるかもしれない」なんて言うのは卑怯な言い訳に過ぎません。

134 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:28:31 ID:Qod8wwij
>>132
>>133

[NGID:lS71sCEn]が捏造したような・・・

>大麻摂取により抑制性ニューロンの働きを抑え、
>ドーパミン神経細胞からドーパミンが大量に放出される事になる。

と言う事は2つの論文から嘘だと言うことが立証された。。

① マリファナ使用グループは、ドーパミン分泌量が多いだろうと研究チームは予想していた。
しかし反対に、ドーパミン分泌量は少なかった。

② 大麻の主要成分であるTHCは、脳の線条体のドーパミンの分泌を増加させるので統合失調症の
リスクを高めると言われてきたが、実際にはドーパミンが増えないことが示された。

後はどんなに議論をループさせようが詭弁を使おうが同じ事。

[NGID:lS71sCEn]は、嘘を書き込むのは止めて下さい。

[NGID:lsW8aXCS] は、卑怯な言い逃れ、詭弁で言い訳するのは止めて下さい。

135 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 06:29:07 ID:lS71sCEn
>>134

狂犬君が踊り始めてきたね。

皆さん。早く自分の時間に戻った方が良いと思いますよ。

いったん踊り出したら止まりませんから。

136 新参 2015/09/06(日) 06:29:39 ID:PRGyOLmP
>>129
俺は賛成派だけど、ID:lsW8aXCS はおかしな人には思えないよ。意見はずっと合わないかも知れないけどw

137 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 06:30:31 ID:lS71sCEn
>>135

>大麻摂取により抑制性ニューロンの働きを抑え、
>ドーパミン神経細胞からドーパミンが大量に放出される事になる。<

これは理研の大麻に関する記述の中に存在しているぞ。

138 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:32:33 ID:lsW8aXCS
>>134
ソースが無いから根拠が無い、説得力に欠ける。
しかし嘘やねつ造とは言えない、それを立証するソースも無いから。
「かもしれない」が卑怯な言い訳と君が思ってもそう言う言い方しかできないのだからしょうがない。
>>62のようにソースもなく嘘を言い謝罪もしないのは卑怯とは言わないのか?
間違ったことをソースもなく断定するよりも「かもしれない」と正確に言うのを君に非難される覚えはない。
>>49のように「頭が悪いな。同じ研究だよ。良く読み比べてみな。」と言うのは嘘やねつ造じゃないのか?

139 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:34:23 ID:eKxOZMRX
>そうだね、議論の下準備で疲れちゃうもんね

新参の人のスタンスに同感
100倍のROMにメッセージを書いてるわけだしな

140 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:34:55 ID:Qod8wwij
>>133

「出るのかもしれない。でたのかもしれない」何て言い出したら切りがない。

[NGID:lS71sCEn]は、「事実」だと言った。

[NGID:lsW8aXCS] は、卑怯な言い逃れ、詭弁で擁護している。

これこそが「同じ穴の狢」。

「事実」であると言う「一次ソース」を出して下さい。

グダグダと言い訳しなくても直ぐに解決できる簡単な方法です。

141 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:38:40 ID:Qod8wwij
>>138
>これは理研の大麻に関する記述の中に存在しているぞ。

それならその「記述」をリンクして下さい。

142 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 06:41:26 ID:lS71sCEn
俺が期待しているのが、その整合性をどう読み取ってくれるかだよ。

俺が捏造しても何の得にもならないと言えば「お前は売人だ」とか罵倒しては、

何の進展も誰にも渡さないんだよ。ID:Qod8wwijはね。

143 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 06:42:54 ID:lS71sCEn
>>142

前に渡している。お前が読み落としているだけだ。 

144 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 06:46:06 ID:lS71sCEn
ID:Qod8wwij

狂犬君のダンスの付き合いは出来んので、後は自分一人で狂ったように踊ってくれよ。

下らん理由で、相手を引き留めるのも異常だからな。

145 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:46:36 ID:Qod8wwij
>>144

それならその前に渡している「記述」をリンクして下さい。

146 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:46:40 ID:lsW8aXCS
>>135
一つの研究ではドーパミンは変わらなかった。
別の研究ではドーパミンは少なかった。
しかしそこからドーパミンが大量に放出されると言うことが嘘と断定することはできない。
それぞれの研究でそれぞれの結果が出ただけなのだから。
THCの研究をしたからと言って大麻を研究したことにはならない。
精神疾患が出た被験者を調べても、精神疾患が出た後はドーパミンが減ったのかもしれない。
2つの研究からはまだ立証することは無いと言えるだろう。
嘘やねつ造を立証するだけの証拠能力は2つの研究には無いと言える。

147 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:48:47 ID:Qod8wwij
>>145

卑怯な言い訳、逃げ口上は無用です。

その前に渡している「記述」をリンクして下さい。

148 新参 2015/09/06(日) 06:49:21 ID:PRGyOLmP
>>144
まあそう言わずに貼って下さいよ。俺は見たことないので。

ここのスレ内にあるならアンカー先見てよ、でokだけど、過去ログ遡らないと探せないならお願いします。

149 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 06:51:15 ID:lS71sCEn
>>146

だから狂犬君とお付き合いは出来なんだよ。何時間も絡んでんじゃないよ。

誰でも此処に来たい時だけ来れる権利が有るんでね。

お前に渡しているんだからお前のミスだよ。

150 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:51:54 ID:Qod8wwij
>>147
>しかしそこからドーパミンが大量に放出されると言うことが嘘と断定することはできない。

嘘、捏造と言われたくないなら「ドーパミンが大量に放出される」
と言う「一次ソース」を出せば良いだけ。

簡単に議論が終結するだろ?

151 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:54:14 ID:Qod8wwij
>>150

そんなソースは見たことがないのでソースをリンクして下さい。

152 新参 2015/09/06(日) 06:55:40 ID:PRGyOLmP
>>147
これは納得できるけど、

>嘘やねつ造を立証するだけの証拠能力は2つの研究には無いと言える。

実験データ付きの論文の信憑性の方が、嘘やねつ造かも知れないと疑われている意見より説得力がある。とは当然思っているのですよね?

153 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:55:59 ID://M2gIcu
道路の歩幅がただでさえ、狭いのに渋滞しながら、走らせてたからな。

154 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:56:28 ID:lsW8aXCS
>>141
今は何かを立証できるほどの研究もソースも無い。
きりが無いのはしょうがない、断定するだけの材料が乏しいのだから。
本人は事実と確証するだけの証拠を知っているのかもしれない、ソースとして出すことができないだけで。
嘘やねつ造というのならそのソースも出さなければならない、そうでなければ断定することはできない。
事実であると言うソースも無ければねつ造であると言うソースも無い。
それならば「事実かもしれないしそうでないかもしれない」と言うしかない。
事実というならソースを出せと求めるのは当然の権利だが、ねつ造だと断定するならそのソースを出す義務が発生する。
それが議論のルールであり、公平で公正な方法でもある。
ソースが無ければ事実と思うのもねつ造と思うのも個人的な考えにとどまるだけだ。

155 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 06:59:57 ID:o+Dmspzz
突然で申し訳ない
文科省検定済の保体の教科書には以下のような記述が見られた
合法化、非犯罪化して売られている国まであるのに以下の記述は正しいのか?
調べたら出てくるが出来れば今の時点での大麻合法化スレ常駐者の意見を聞かせていただきたい

1. 「薬物は強い依存性をもつため、乱用をやめるのは非常に困難…」、「大麻の精神依存は強い」との記述
2. 大麻乱用の事例より「幻聴が出現した」
3. 大麻乱用の事例より「何の理由もなく親戚や通りがかりの人などに当然暴力をふるうようになり…」「薬物には例外なく人格が崩壊する危険があります」

以下教科書の画像(ソース)
http://imgur.com/a/J6WVq

156 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:00:32 ID:lsW8aXCS
>>151
そのソースがどこから来るのか。
誰かが持ってくるかもしれない。
君のようにすぐかもしれないし、数日後数ヶ月後かもしれない。
逆にねつ造というソースはどこにあるのか。
それを出しても簡単に議論が終結するけど。
ねつ造と言うからにはソースを出せば簡単だろ?
ソースも無いのに言ってないよな?

157 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:02:42 ID:o+Dmspzz
すみませんID変わってるので撮り直しました
http://i.imgur.com/uXeFkVu.jpg

158 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:04:30 ID:Qod8wwij
>>155
>事実というならソースを出せと求めるのは当然の権利だが、

ですよね。

「事実」と言った人は今だにソースは出せず、
「理研の大麻に関する記述の中に存在しているぞ」と言っているのですから
「そのソースをリンクしろ」と言うのは「当然の権利」ですよね?

なぜ逃げ廻るのか理解できません。

159 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:04:43 ID://M2gIcu
頭がいい連中だから、頼んだんだろうよ。

160 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:09:39 ID:lsW8aXCS
>>153
もちろん、説得力はソースがあるのと無いのとでは雲泥の差。
しかしそれが事実になるわけではないのが難しいところでもある。
大麻がドーパミンをコントロールするというのは>>43の研究だけでは分からなかっただろう。
それを考えると研究が少ないのに結論を出すのは早急だと思われる。

161 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:09:50 ID:Qod8wwij
>>155

ソースがなく事実に反する事を書くのは「捏造」です。

前スレでは、https://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87
上記のサイトから大麻とは無関係な文章をコピペして、
大麻と言う単語をはめ込み大麻の害だと大嘘を捏造していました。

捏造していると言う事は既に立証されていますよ。

162 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:11:16 ID:Qod8wwij
>>156

ちょっと待ってね。

163 新参 2015/09/06(日) 07:15:09 ID:PRGyOLmP
>>161
>もちろん、説得力はソースがあるのと無いのとでは雲泥の差。

安心しました。

>研究が少ないのに結論を出すのは早急だと思われる。

これも割と同意。特にいま話題のドーパミン云々は研究されている途中だからまだどっち側にも意見が動くかも知れないし。
ただ、現時点での研究結果として受け止める必要はあると思います。

164 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:15:16 ID:t8Ah6WgG
>>156
自作自演の臭いしかしない

165 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:19:04 ID:lsW8aXCS
>>159
リンクがあるとは限らないからでは?
全ての研究ソースがフリーで見られるようにデータ化されているとは限らない。
雑誌に発表されていても誰かがデータ化しネットにあげなければリンクを貼るのは不可能。
全てのソースはネットのフリーで見られる状態で存在していると思う?
その答えの一つは>>67で示されているのではないだろうか。

166 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 07:26:30 ID:lS71sCEn
>>162

そこがお前の間違っているところだ。

依存物質には大麻も含まれていて、其処のテキストには各項目の依存の特色が書かれている。

大麻としたところは全てに共通した脳機能の説明がされているので、

大麻スレなので依存物質を大麻と解り易いように変更している。

依存物質としても大麻としても内容には何の間違いも無い。

それが気にくわんのか、理解が出来ないのか、それで捏造呼ばわりしているだけだろう。

167 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:29:22 ID:Qod8wwij
>>156
> 1. 「薬物は強い依存性をもつため、乱用をやめるのは非常に困難…」
>「大麻の精神依存は強い」との記述

海外の研究結果は以下の通り。

「大麻の依存性はカフェイン以下」

【アメリカ国立薬物研究所による麻薬と嗜好品の比較表】

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3


【大麻の依存性はカフェイン程度】

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8d/Drug_danger_and_dependence_ja.svg/750px-Drug_danger_and_dependence_ja.svg.png

横軸:右に行くほど活性量と致死量が近い。つまり、危険性が高い。大麻は左端に位置する。

縦軸:大麻の依存性はカフェインと同程度。尚且つ、致死性はカフェインより安全度が高い。

168 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:29:23 ID:lsW8aXCS
>>162
ねつ造を立証するにはソースが足りてないように見えるけど。
また、違う文章を使ったとしても、それが事実として当てはまるならねつ造とは言えない。
事実と断定するにもねつ造と断定するにもソースが少なすぎる。
だからねつ造というより仮説と言うのが正しい気がする。
「その仮説には根拠が無い、事実というのならソースを出せ」と言うのなら分かる。
ただ、仮説をソースが無いと言うだけでねつ造と決めつけて片っ端から否定していたら議論にはならない。
「ソースが無いからその仮説は受け入れられない」と言えば角も立たないのでは?

169 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:33:52 ID:Qod8wwij
>>156
> 1. 「薬物は強い依存性をもつため、乱用をやめるのは非常に困難…」
>「大麻の精神依存は強い」との記述

海外の研究結果は以下の通り。

【全米科学アカデミー医学研究所】マリファナの医学:科学ベースの評価
http://safeaccess.ca/research/iom.htm

大麻の離脱症状&依存

大麻の離脱症状は、他の薬(アルコールとニコチンを含む)のユーザーよりも少ない。
大麻の依存性は、他の薬(アルコールとニコチンを含む)の依存ほど厳しく無い。

【大麻の精神的、身体的依存性は酒、タバコ以下】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/f8/25711dc23921c832ce67c1e730fd906e.jpg (図表1)

【大麻の身体的依存性は「最も低い」精神的依存性は「弱い」と表現されている】
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/33/40611b80b5d66c0c6a33f5352dfa8857.jpg (図表3)

世界で最も信頼されている医学書のひとつ「メルクマニュアル(The Merck Manual)」より引用
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch198/ch198j.html

(大麻は)大量使用や、やめられないという報告はまれである。

社会的または精神的な機能不全を示す証拠はない。

マリファナを批判する人々は,副作用に関する多くの科学的データを引き合いに出すが,
重大な生物学的影響があるとする主張の大部分は立証されていない。

170 新参 2015/09/06(日) 07:34:23 ID:PRGyOLmP
>>156
これ、それこそダメ絶対と同じ内容じゃないかと思うのだけど、教科書って出典とか書いてありましたっけ?

ちなみに解禁派(俺)に言わせると信用ならん。です。A君、毎日5~10本もの大麻煙草を喫煙とか、、1日にジョイント5本なんてまず吸えませんてw 若いうちに脅しておこう、ってそれこそ「捏造臭」がします。
がしかし、リアル高校生なのか高校生の子を持つ親なのかわかりませんが、現状では(大麻も含めて)ドラッグの類には手を出さない方がいいと思いますよ。

今のスレの流れだといちいちソースを貼らないと「どこが捏造だよ!」と信用してもらえなそうだけど、意見求む!だったのでさらりとw 個人の意見なので判断はお任せします

171 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:35:55 ID:t8Ah6WgG
よく見てください、これがプロパガンダです

172 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:38:05 ID:o+Dmspzz
>>168
ソース付きの詳細な回答ありがとうございます
やはり依存性・毒性はアルコールの同程度以下だったのですね
文科省はあてになりませんね

173 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:41:56 ID:eKxOZMRX
>解禁派(俺)
正確には中立派だと思われる
情報の限られ解釈の難しい中
手探りでレポートをまとめてるわけだからな

174 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:43:26 ID:t8Ah6WgG
>>174
プロパガンダの上乗せ入りましたー

175 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:45:17 ID:Qod8wwij
>>156
> 2. 大麻乱用の事例より「幻聴が出現した」

適当なソースはありません。しかし、大麻で幻覚、幻聴が出現する事はほぼありません。
あるとしても大麻以外の物質も使用しているか、特異体質的なレアケースです。

アルコール中毒の離脱症状で幻覚、幻聴が出る事がありますが、
大麻で幻覚、幻聴があると言うのは酒で幻覚が見えると言うより稀なケース。

> 3. 大麻乱用の事例より「何の理由もなく親戚や通りがかりの人などに
>当然暴力をふるうようになり…」「薬物には例外なく人格が崩壊する危険があります」

まずあり得ません。

・ テネシー州立大学とフロリダ州立大学が1月に発表した攻撃的な行動に関する調査では、
大麻の使用が「どんなタイプの攻撃性も高めることはなかった」と結論付けられた。

・ テキサス大学の犯罪学者、ロバート・モリス氏は、ハフィントン・ポストで、
「大麻を吸う人の暴力行為が減少した」ことを示す十分な証拠があると述べた。

また同紙によると、「他の研究では、大麻使用と犯罪との関連性を確立することができなかった」という。

・ RAND社とハーバード大学ケネディスクールによる2003年度の調査では、
大麻は「人間の攻撃的な行動や暴力を抑止することが一般的に示されている」と指摘されている。

【医療用大麻合法化で犯罪抑制?】 最新の研究結果
http://www.dailysunny.com/2014/04/08/nynews0407-2/

「大麻使用に暴力的行動を抑制する効果があるとの研究結果はこれまでにも出されている」

アルコール摂取と暴力的犯罪には直接の因果関係が認められる一方、
大麻使用による陶酔状態においては暴力的行動が抑止される傾向が見られる。

176 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:46:28 ID:GGmGuhu+
一晩中やってたのかw

そもそも、ID:lS71sCEnの書き方が悪いよ
リンクしたソースをコピペしてるんじゃなくて
持論をレスしてるんだから

そんで、リンク先の内容とレス内容が違うわけでしょ
事実、ドーパミンとか重要なワードすらリンク先に出てこないんだから
普通はレス内容がリンク先に載ってるのかな、と思うけど
その心理を利用したいのか、と誤解を生む方法論だよね

たかが名無しが自説をいくら事実だ理解が足りないだと嘯いても意味無いでしょ
発言に責任がないのが名無しなんだから
だからみんな、「これは推論だけど」とか、「これはモウソウダケだけど」と前置きを入れてる

持論を事実だとするなら、自分の出自を明らかにするしかないよ
ソースを出せ、ってのは出自をきちんと表明している論文著者がその責任において公表しているから
ソースを出せない環境下にあるならせめてそれくらいは伝えないと

無責任な立場で、公表すらしてないことを事実だと1000回書いたって「はいはいおつかれさん」で終わり
あと、可能性の話はそれぞれの想像力次第でいくらでも幅が広がるからこれも無意味

177 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:47:49 ID:XqJxK8L9
柏の強盗殺人や、アメリカのホームレスの顔食いちぎられた事件を見れば、大麻の凶暴性はあきらかだろ、
大麻信者の言動も暴力的だしね

178 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:47:52 ID:t8Ah6WgG
>>176
透明なフォルクスワーゲンは?

179 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:48:22 ID:o+Dmspzz
>>170
回答ありがとうございます
「重大な生物学的影響があるとする主張の大部分は立証されていない」
って怖いですね…
やはり自分で検証できたら一番なんですけどね…

>>171
残念ながら出典はありませんでした
著作者一覧はありましたので載せておきます
http://i.imgur.com/MJCXZei.jpg
因みに現高校生です
さすがにこの年で手を出したりはしたくないですねw

180 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:56:32 ID:Qod8wwij
>>156
> 3. 大麻乱用の事例より「何の理由もなく親戚や通りがかりの人などに
>当然暴力をふるうようになり…」「薬物には例外なく人格が崩壊する危険があります」

まずあり得ません。

▼ 『元シアトル市警察署長 ノーム・スタンパー』による序文より
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1414-9.html

我々のように警察官として働いてきた者は、毎日ではないとしても始終、
アルコールやマリファナの使用者と接触しているわけで、この二つのどちらかが、
暴力や攻撃的な行動に関係していることがどれほど多いかを、嫌というほど見てきているのである。

アルコールは攻撃的な行動を増幅させ、マリファナはさせない。

それが単純で素朴な真実なのだ。

マリファナと犯罪には一切因果関係が見られないのである。

The Report of the National Commission on Marihuana and Drug Abuse
http://www.druglibrary.org/schaffer/library/studies/nc/ncmenu.htm

【フィラデルヒィアの居住区の若いギャング集団に於ける考察】

ほとんどのマリファナ・ユーザが挑発に直面してさえ攻撃的な振る舞いを回避するように、
自分自身を抑制、条件付け出来ることを示します。

実際、マリファナが「乱暴者の若者」から「クールな・非暴力的なスタイル」への移行で
重要な役割を演ずるとわかりました。

181 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:59:20 ID:o+Dmspzz
>>176

詳細な回答と解説ありがとうございます
LSDもそうですがやはり幻覚の証明は難しいのですね

また優しくなる、凶暴になる、は元の人間性にもよるでしょうし統計では数字が出ますが判断が難しいところですね

非常に参考になるレスありがとうございました

>>178

恐ろしい事件ですね…
初めて知りました

182 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 07:59:57 ID:XqJxK8L9
>>181
その根拠不明の一人の証言なんて、ナンの証拠にもならないし

183 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 08:03:27 ID:o+Dmspzz
>>181
大麻を取り締まる警察署長が仰っているのですか…
興味深いソースありがとうございます

184 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 08:03:28 ID:Qod8wwij
>>178

マイアミゾンビは大麻ではありません。
柏の容疑者は逮捕時、薬物反応は出なかった。

そう言う完全論破されている事を何度も書き込むから反対派は卑怯者扱いされるんだよ。

185 新参 2015/09/06(日) 08:04:33 ID:PRGyOLmP
>>180
あまり年齢は関係ないと思うけどね。
ちなみにわざわざこんなスレ見に来てる程度には興味があるっぽいが、重ねて言っておくけど高校生なら尚更「やめといた方がいいよ」
どーうしても興味があって体験したくてもちょっと前に流行った脱法ハーブ改め危険ドラッグはダメ絶対だよ。お父さんとか親戚のお兄ちゃんとか、身内と合法なところに旅行でも行くのが良いよ。

それと、ここ所詮は2ちゃんだからね

186 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 08:10:21 ID:Qod8wwij
>>180

アメリカの合法州でも大麻使用は21歳以上と決められている。

心身、特に脳の未発達な青少年には酒、タバコ、大麻など悪影響を与える可能性がある。

解禁派は青少年の大麻使用は推奨しない。

大麻使用は21歳に成ってから合法な地域で安全に・・・

187 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 08:10:51 ID:o+Dmspzz
>>186
お話ありがとうございます
もし万が一半世紀後にでも解禁されたらやってるかもしれませんが…
正直今はこんなことより学業なんですよね

188 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 08:13:42 ID:o+Dmspzz
>>187
本当そうですね
ためになるお話いろいろありがとうございました
これからもっと論文を読んで真偽を調べたいと思いますw
重ねてありがとうございました

189 新参 2015/09/06(日) 08:14:40 ID:PRGyOLmP
>>187
>>180

>アメリカの合法州でも大麻使用は21歳以上と決められている。

うっかり年齢忘れてた、テキトー言ってごめん。

>大麻使用は合法な地域で安全に・・・

自分の国でそんな日が来るといいよね。

>>188
半世紀たったら爺さんじゃんw
勉強がんばって下さい

190 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 09:11:39 ID:GGmGuhu+
     |
     |∧∧
     |・ω・)    ダレモイナクナッタ...
     |⊂
     |

191 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 09:30:45 ID:z1fmvWTq
>>187
空行くんは恨み作りすぎだわ
>>167
空白さんは恨みを残しすぎだわ

なんだかなぁー

192 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 09:49:25 ID:Qod8wwij
>>167 名前:あぼ~ん[NGID:lS71sCEn] 投稿日:あぼ~ん

あぼーんしてたので見落としていた。

>大麻スレなので依存物質を大麻と解り易いように変更している。

それが「捏造」と言うんだよ。

大麻とは関係ない文章を改鼠して「捏造」するなよ。

193 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 10:37:07 ID:XqJxK8L9
>>185
柏の検査はかなり後に行われ、
マイアミの事件は大麻反応しか出なかっただろ

194 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 10:44:23 ID:Qod8wwij
>>194

何度も何度もソース付きで論破されてる事を書き込むなよ。

195 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 10:52:35 ID:XqJxK8L9
>>195
そのソースとやらがデタラメばかりじゃん

196 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 10:58:41 ID:GGmGuhu+
     |
     |∧∧   まとめると柏については大麻のみが
     |・ω・)    起因するのかわからないってのが
     |⊂       双方の認識から出る事実だな
     |

197 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 11:19:12 ID:Qod8wwij
>>196

めんどくせー奴だ。ほらよ。デタラメかどうかはギャラリーが判断してくれ。

Autopsy: Pills, not flesh, found in stomach of 'Miami Zombie'
解剖所見:「マイアミゾンビ」の胃の中で見つかった丸薬、肉ではない。

http://thegrio.com/2012/06/10/autopsy-pills-not-flesh-found-in-stomach-of-miami-zombie/

彼の胃の中にいくつかの未消化の錠剤がある事を確認した。

また、当初、大麻と言われていて血液反応は「合成カンナビノイド」だった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93%E4%BA%8B%E4%BB%B6

猟奇的事件を起こしたのは合法ドラッグの一種であるバスソルト(bath salts)である。
マスコミ各社はマリファナを使用していたと報道していたが後に、
識別が難しいバスソルトであるとの検査結果が出ており、
ほとんどのメディアは誤報を訂正していない。

http://www.heraldsun.com.au/news/law-order/friends-of-cannibal-rudy-eugene-say-he-was-not-a-face-eating-zombie-monster-as-police-reveal-first-picture-of-homeless-victim-in-bizarre-miami-attack/story-fnat7jnn-1226373586516

昨日提出されたレポートは、合成覚醒剤「バスソルト」の影響を受けている事を示唆しました。
バスソルト使用者は、しばしば攻撃的、混沌とした経験を生じます。
そして、激しい幻覚と結びつきます。

198 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 11:53:07 ID:XqJxK8L9
>>198
未消化ってことはあとから死体の胃の中に入れたんだろ

199 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 12:11:40 ID:XqJxK8L9
>>198
そのWikipediaの記事、スマホだからしっかりとは見えないけど、
バスソルト云々書いてるのはいつもの大麻キチガイタバコはマーダーのようだが

200 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 12:17:57 ID:Nl/hGw0R
>>199
>血液反応は「合成カンナビノイド」
錠剤には消化されたものと未消化のものが有ったということ
消化されて血中から検出されたのは合成カンナビノイドだったということ

合成カンナビノイドとは人工的に化学合成されたものであり、
大麻や人体にもともと存在する天然のカンナビノイドとは違い、
リスクばかりの成分

つまり今回の事例において原因が大麻ではないことが
はっきりと示されたということ

何でいちいち説明しないと解らないんだろう
空行さんも論理的思考力に欠けた人間の相手を
毎度毎度本当にお疲れだわ

201 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 12:25:11 ID:XqJxK8L9
>>201
錠剤が胃の中にそれなりにあって、溶けたのと溶けてないのに別れるとか、
あとから合成大麻でしたとかおかしいだろ、
証拠はどこにあるのよ

202 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 12:41:32 ID:lS71sCEn
>>193

依存物質と大麻は同じ意味だ。

それが捏造なら、お前の英文の誤訳「線条体ドーパミン」も捏造だと言って良い事になるな。

それに結論部は完璧な嘘だったよな。この責任はどうしたの?

狂犬理の屁理屈は間違っていて真っ当な人間には通用しないようだな。

203 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 12:44:27 ID:lS71sCEn
>>177

それは単なるお前さんの感情論に過ぎんだろう。そこに説得力は無いだろう。

204 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 12:47:32 ID:lS71sCEn
「*大麻と日本人のセロトニントランスポーター遺伝子の関係性*」

大麻の効能は摂取者の「脳内セロトニン神経伝達物質」に重要な影響を与える事は既に承知されている事実である。
セロトニン神経伝達物質は人間の気分に大きく関係し不足すると不安な感情や鬱病の症状が出たりするというもので、
更にはセロトニントランスポーター遺伝子は各民族において違いが有るという研究結果が報告されている。

特に日本人のセロトニントランスポーター遺伝子量は欧米人と比較し少ない事が研究結果から証明がされており、
欧米人と日本人との比較においては、その遺伝子量の違いから大麻に対する作用に必然的に違いが現れる事になる。

遺伝子の他に「外部要因」が分泌量に対して影響が大きいとされているセロトニントランスポーター遺伝子ではあるが、
内部因子に働きかける大麻を摂取した場合、元来、少量である「セロトニン許容量」に対し強制的に大量のセロトニン分泌が促され、
その結果、その他の脳内神経伝達物質であるドーパミン及びノンアドレナリンの相対的バランスの崩れが起こる事になる。

更に大麻の効能による主作用においては過度の「受動的多幸感」、副作用においては「能動的行動意識」の喪失等が挙げられる。

205 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:00:24 ID:Nl/hGw0R
そんなことまで説明しないと解らないのか・・・

たとえば食べ物を消化する時、
肉を何ブロックかに分けて飲み込んだら、
時間が経てば全部の塊を消化するだろうけれども、
時間が経たないうちは下の方の胃酸の浸かり具合が良い所から
順番に溶けていって、残る塊もあるはずだ

消化したものと消化してないものに分かれたんじゃなくて
全部のうち、一部しか消化しきってなかったというだけ、
それだけオーバードーズしたというだけの話でもある
どこにも不思議も矛盾もない、記事にも不思議や矛盾などといった言葉は
使われていない

206 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:03:55 ID:Nl/hGw0R
あ、>>206>>202に対してのレス

207 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 13:13:02 ID:lS71sCEn
【ID:Qod8wwij】
お前が書いた結論部がいかに嘘なのか解るだろう。
自分が捏造しているのに事実を捏造というのは盗人が善人を罪人だと言うようなものだな。

【ID:Qod8wwij】の嘘、捏造和訳文↓
>これまでは、動物実験によって線条体の
ドーパミンが増えること示した実験を根拠に、大麻による線条体ドーパミンの増加が統合失調症の
リスク・ファクターとなるとするモデルが広く信じられてきたが、今回の研究で、人間では
必ずしも成り立たっていないことが示された。<


【標準的な和訳】↓
これまでその種類で最も大規模な研究において、我々は、レクリエーションの大麻ユーザーが口のTHC線量当量から
標準的な大麻タバコまでかなりの量のドーパミンを自由にしないことを示しました。
この結果は、線条体からのドーパミン放出の現在のモデルに統合失調症の危険因子として
大麻の媒介となっているメカニズムとして疑問を呈します。

>>113
>俺もいまさら参加してみるw <

【原文】
CONCLUSION:
In the largest study of its kind so far, we have shown that recreational cannabis users
do not release significant amounts of dopamine from an oral THC dose equivalent to a standard cannabis cigarette.
This result challenges current models of striatal dopamine release as the mechanism mediating cannabis as risk factor for schizophrenia.
【もう一人の和訳】↓
結論:
これまでの最大規模の本研究では、嗜好マリファナの使用者は標準的なマリファナ煙草と同等の量(10mg)に
相当する経口摂取THCから大量のドーパミンを放出しないことを示しています。
この結果は、大麻が線条体ドーパミンの(大量)放出により統合失調症のリスク要因として機能しているという現在の考え方に挑戦することになります。

208 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:13:44 ID:GGmGuhu+
>>198
     |
     |∧∧   錠剤の合成カンナビノイド?んなアホな
     |・ω・)   って思ったら、血液からは合成カンナビノイドの反応だけど
     |⊂     未消化の錠剤は何なのかは不明だね
     |       複数種を同時にやってた疑いがあるね

209 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:18:16 ID:XqJxK8L9
>>206
錠剤だろ
形がのこってるなんておかしいわ

210 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:23:50 ID:XqJxK8L9
>>209
死体にあとから追加したと考えるほうが妥当

211 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:26:06 ID:Qod8wwij
>>208

ちょっと待ってくれよ。私はそんな訳文を書き込んでないよ。

私の訳文とされている文章は >>43 のWikipediaからの引用だ。

しかも、訳している部分が違う。

嘘だか事実誤認か勘違いか知らないが不確実な事で誹謗中傷するのは止めて下さい。

212 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 13:33:44 ID:lS71sCEn
>>212

間違い無く、お前が貼った捏造和訳だろう。

同じ意味さえ捏造と言うなら、お前さんの和訳はインチキ手品とでも言うのか?

自分だけ正当化する卑屈なもの言いだな。言い訳無用だ。

213 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:36:12 ID:Nl/hGw0R
>>210
そのまま飲み込んでるんだから、
ちょっと溶けかけながらも形が残っている、
というのは普通に有る話、何もおかしくない

それに血中には大麻由来の天然カンナビノイドでなく
合成カンナビノイドしか検出されてない
後から追加したところで血中から検出された成分が
合成カンナビノイドだと言ってるんだからどっちにしても大麻は無関係

ちょっとは物事を筋道立てて考えようね

214 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:48:24 ID:Qod8wwij
>>213

いい加減にしなさい。

私が訳したとされる文章はWikipediaからの引用文、
訳文ですらない。それは要約。

元論文を読んでみなよ。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19539765

私が訳したとされるWikipediaからの引用は、バッククランドの部分から、
動物実験の事を引用し、結論部分へと繋げている。

訳文ではないよ。要約文。

他の人は、論文の結論部分を訳している。

つまり、両者は全く違う文章。

事実誤認で事実無根な誹謗中傷をするのは止めてくれ。

215 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 13:57:19 ID:lS71sCEn
>>215

だからその原文の和訳が捏造されているという事実を述べているに過ぎない。

またインチキ続けるのか?

>事実誤認で事実無根な誹謗中傷をするのは止めてくれ,<

この言葉は自分に言い聞かせた方が良いんじゃないのか?

お前の捏造和訳の言い訳は無用だ。

216 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 13:58:19 ID:GGmGuhu+
     |
     |∧∧   柏の事件は事件当時
     |・ω・)  
     |⊂    飲酒と向精神薬等々を服用していたらしいね 
     |      


証人:西川医師(精神鑑定)DSM-5を用いて診断

診断結果
・反社会性パーソナリティー障害 ★
・自閉スペクトラム症 ★
・強迫性障害
・物質摂取による酩酊 ★

★がついたものが事件に影響を与えた。

【物質摂取による酩酊】
・サワー、モヒート、抗うつ薬、抗不安薬、抗パーキンソン薬、
睡眠薬、鎮痛剤、大麻1~2つまみ を摂取していた。
・抑制が取れて大胆に。
・ずっと興奮状態ではなく、落ち着いている場面もある(丁寧に話かけるなど)。

217 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:03:17 ID:Qod8wwij
>>216

Wikipediaの要約文は捏造されていません。

元論文を見れば正確に要約しているのが分かります。

キミ、思い込み、間違えたことで誹謗中傷するんじゃないよ。

それより、

>これは理研の大麻に関する記述の中に存在しているぞ。

と言った理研のソースはまだリンクされません。

理研の「記述」をリンクして下さい。

218 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:10:05 ID:Qod8wwij
反対派二人(中古車屋、捏造作文野郎)は、無茶苦茶な言い掛かりを付けているだけ。

ウンザリするし、疲れるわ。

219 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 14:11:25 ID:lS71sCEn
>>218

自分の都合が悪くなると解決した事を蒸し返してくる、いつものやり方だな。

そんな時間の無駄になる事は出来ない、狂犬君と一緒に踊る人間はいないだろうね。

【ID:Qod8wwij】

盗人猛々しいとはお前の事だよ。

或いは英語をネタにインチキをやる三流手品師というところだろう。

220 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:19:02 ID:Qod8wwij
>>220
>解決した事を蒸し返してくる、

解決していないよ。まだ理研の「記述」をリンクしていない。

>これは理研の大麻に関する記述の中に存在しているぞ。

と言った理研のソースはまだリンクされません。

理研の「記述」をリンクして下さい。

221 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:25:53 ID:GGmGuhu+
>>211
     |        だとすると
     |∧∧     検死医含め検死の場にいた全員と
     |・ω・)     錠剤を管理していた薬剤師と
     |⊂       錠剤が減ったことを隠している薬剤師全員がグルってことだね
     |  アメリカコエー

222 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 14:27:35 ID:lS71sCEn
>>221

解決しているのに繰り返すなよ。マジで他人ともコミュ出来なくなるし迷惑だわ。

それに捏造和訳の件は飛ばして他人にリクエストは順番が違うだろう。

>反対派二人(中古車屋、捏造作文野郎)は、無茶苦茶な言い掛かりを付けているだけ。<

未解決変人20面相ことID:Qod8wwijの素顔の一部を紹介しよう。

捏造和訳男、負け犬君、狂犬君、モンキービジネスシークエンサー、モソウハッパダケ、

以上、まだまだ残りが有るが、暴いた状態でまた書く事にしよう。

223 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 14:29:30 ID:lS71sCEn
『医療大麻はいずれ過去のものになるだろう』

最新の医療は「ゲノム編集技術」による遺伝子そのものを治療するという技術の進化が著しい。
ゲノム編集は21世紀の治療方法として期待され、病を発症させる遺伝子を取り除く完全治療を指し、
その技術は当然クローン病の治療や癌、エイズ、その他の疾病等にも応用が可能で有る。

http://www.huffingtonpost.jp/engadget-japan/hiv-virus_b_5611718.html

その最新医療技術が確立され一般的応用が可能になれば、果たして医療大麻のスタンスはどうなるのだろうか?

癌、エイズ、クローン病等に効果が有るとされる「医療大麻」と完全にその病を根絶させ事が可能な「ゲノム編集技術」。
当然、病を根絶させる「ゲノム編集技術」が今後、医療技術に一般応用されて行くことは確実だろう。

今後、日本で医療大麻の承認が未知数で有るのに対し「ゲノム編集技術」は急激な進化を見せている。

日本で仮に医療大麻が承認がされても実現は未知数であり、実現には数年もかかると予想される事から比較考察すれば、
今後、遺伝子治療方の「ゲノム編集技術」が医療大麻に取って代わる事は、その技術的優位性からみても間違いないだろう。

そして21世紀の革新技術である遺伝子治療「ゲノム編集」の医学応用は、間近に迫ってきている。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44616

224 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:30:32 ID:Qod8wwij
>>220
>英語をネタにインチキをやる

人並みな知能があるなら考えてごらんよ。

論文の「結論部分」に書かれていない「動物実験」などと言う訳をする人はいない。
「動物実験」の事は、論文の「バッククランド部分」に書かれている。

おまえが私の訳文だとしたのはWikipediaからの要約文。
他の人が訳しているのは「結論部分」。

全くの事実無根な間違いで誹謗中傷するのは卑怯だよ。

225 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:35:58 ID:XqJxK8L9
>>214
経過時間考えてないだろ

226 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:37:57 ID:XqJxK8L9
>>214
あと、最初に大麻が検出されてるんだから、細工やすり替えが行われた可能性が高いわ

227 朝まで名無しさん   .          2015/09/06(日) 14:38:16 ID:lS71sCEn
【ID:Qod8wwij】
お前が書いた結論部がいかに嘘なのか解るだろう。
自分が捏造しているのに事実を捏造というのは盗人が善人を罪人だと言うようなものだな。

【ID:Qod8wwij】の嘘、捏造和訳文↓
>これまでは、動物実験によって線条体の
ドーパミンが増えること示した実験を根拠に、大麻による線条体ドーパミンの増加が統合失調症の
リスク・ファクターとなるとするモデルが広く信じられてきたが、今回の研究で、人間では
必ずしも成り立たっていないことが示された。<


【標準的な和訳】↓
これまでその種類で最も大規模な研究において、我々は、レクリエーションの大麻ユーザーが口のTHC線量当量から
標準的な大麻タバコまでかなりの量のドーパミンを自由にしないことを示しました。
この結果は、線条体からのドーパミン放出の現在のモデルに統合失調症の危険因子として
大麻の媒介となっているメカニズムとして疑問を呈します。

>>113
>俺もいまさら参加してみるw <

【原文】
CONCLUSION:
In the largest study of its kind so far, we have shown that recreational cannabis users
do not release significant amounts of dopamine from an oral THC dose equivalent to a standard cannabis cigarette.
This result challenges current models of striatal dopamine release as the mechanism mediating cannabis as risk factor for schizophrenia.
【もう一人の和訳】↓
結論:
これまでの最大規模の本研究では、嗜好マリファナの使用者は標準的なマリファナ煙草と同等の量(10mg)に
相当する経口摂取THCから大量のドーパミンを放出しないことを示しています。
この結果は、大麻が線条体ドーパミンの(大量)放出により統合失調症のリスク要因として機能しているという現在の考え方に挑戦することになります。

228 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:39:52 ID:XqJxK8L9
>>222
錠剤は持ち込めばいいから、一人か二人でできる

229 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:47:13 ID:4Ou++tsS
>>229
それを君が証明できなければ、憶測の陰謀論でしかない。

結論
君はそういう疑いを持っている。
それ以上でもそれ以下でもないだろ。

230 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:48:21 ID:Qod8wwij
>>228

もう滅茶苦茶な言い掛かりだわ。

私が書いた訳文ではないWikipediaの要約文を私の訳文だとして誹謗中傷されてる。

比較されている訳文と要約文では訳している箇所が違うのに言い掛かりを付けられている。

自分では「記述がある」と言った理研のソースを出すこともしない。

反対派って非論理的で無茶苦茶だわ。

231 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:53:40 ID:Qod8wwij
私もコピペを貼っちゃお~と♪

賛同される方、ご署名お願いします。

【日本でも大麻規制の見直しを求めるオンライン署名活動がスタート】
http://buzzap.jp/news/20150825-marijuana-ungass2016-petitioning-online/

アメリカ合衆国で続々と合法化の進んでいる大麻。日本でも規制見直しを認める
オンライン署名活動が始まっています。詳細は以下から。

BUZZAP!ではアメリカ合衆国の大麻合法化や取り扱い状況の変化についてこれまでも
お伝えしてきましたが、日本でも「国際条約による大麻規制の見直し」を要望する
オンライン署名活動が始まりました。

この署名活動は2016年の国際連合総会の臨時会議(UNGASS2016)が「世界の薬物問題」を
テーマに開催されることを受けて始められたもの。日本政府に対して現代の科学的知見に基づき、
国際条約による大麻の規制分類を見直し、「より広い範囲での治療薬としての利用、
健康と人権に配慮した適切に機能する政策の実現を可能にする」よう国連に
働きかけることを要望しています。


賛同される方のご署名は↓こちら!

【Change.org 国際条約による大麻規制の見直しを求める要望[UNGASS2016]】(検索)

232 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:53:58 ID:4Ou++tsS
>>228
結局君は主張している理研のソースは出せるのか?出せないのか?

233 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:55:49 ID:GGmGuhu+
>>229
     |        胃を開いて、検死の場にいた全員の目を盗み
     |∧∧     持ち込んだ錠剤を入れたあと
     |・ω・)     ちょっと溶けるまでの間、開けた胃を調べないでいることを
     |⊂       全員に気付かれないようにごまかし続けたってことか
     |  イリュージョーン

234 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:56:01 ID:XqJxK8L9
>>230
そもそも合成大麻であったという証拠もないわけだが

235 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 14:59:28 ID:4Ou++tsS
>>235
証拠がないのではなく、君がその証拠に疑いを持ってるんだろ?

236 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:01:55 ID:XqJxK8L9
>>234
後報ということは、
一度解剖したあと後日また胃の内容物の確認してると考えられる
その時に溶けてない錠剤とかあきらかにおかしい

ワザワザ未消化と表記した意味合いを考えないとな

237 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:05:03 ID:XqJxK8L9
>>236
いや、どこにその証拠があるの?

238 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:20:25 ID:4Ou++tsS
>>238
だから>198のソースに不正が行われた疑いを持っていて信じられないんだろ?
その不正の可能性を主張しても、不正の証明ができなければ、

君が>198に疑いを持っていて信じられない。
それ以上でもそれ以下でもない。

第三者に>198の話より、不正が行われたという自分の主張が正しいって言って説得力なあると思ってんの?

239 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:25:02 ID:XqJxK8L9
>>239
まず報道自体があやしいし、
内容もおかしい、
報道の内容が事実であったか確認できないのに、特定の報道だけ事実とするのはおかしいだろ、

240 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:31:25 ID:XqJxK8L9
いつものことなんだけど、
大麻解禁派の持ち出してくる話に根拠が全くないんだよね

根拠がない以上そんなん当てにならないよ

241 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:35:28 ID:XqJxK8L9
>>198の内容自体が事実であるか確認できないのに、
どうして事実と認識して話をするのか理由を説明してよ

242 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:38:24 ID:4Ou++tsS
>>240
君がその報道をおかしい、事実と思わないのは自由だが、
第三者にとって君の報道に抱いてる疑いの方が事実だと思うほどの説得力があるのか?ってこと。

君はその報道を信じていない。

それだけだよ。

それ以上を求めるなら、何か証明しないとね。

243 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:43:54 ID:B831P72x
>>239
結局ただ単に怪しいとか根拠も無く不正が行われたとか勘繰ってる奴はスルーでいいと思うよ

実例やソースも無くただの一個人の価値観での私見や憶測なんて議論には不要だし、
それより実際に肯定派、否定派の大麻研究をした研究者や専門家の意見の方がよっぽど説得力あるしね

244 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:46:00 ID:GGmGuhu+
     |       マイアミは血中から合成カンナビノイド
     |∧∧     柏は複数種の向精神薬と飲酒が出てる以上
     |・ω・)     大麻だけのせいってわけじゃないね
     |⊂       
     | クレイジージャーニーオモロ

245 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 15:50:09 ID:4Ou++tsS
>>244
だな。ありがとう。
ついつい突っ込んでしまって。

246 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 17:25:15 ID:bi+/IEWg
>>245
マイアミは大麻
柏は大麻の所持
大麻は完全にクロだわ。

暴力的かつ精神的におかしくなるのはここで大麻解禁を叫ぶ連中の言動をみてればあきらかだろ。

247 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 17:26:29 ID:bi+/IEWg
>>244
ソースが無いっていうのが問題なら
大麻解禁が主張してるものの殆どもソースないだろ
報道機関が報道しているとして、それの根拠はどこにあるのか?

248 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 17:28:14 ID:bi+/IEWg
>>243
じゃあ、なんで大麻が検出されたという報道を大麻解禁派は信じないの?

あんたはその報道を信じてない、 
それだけだよ。
それ以上を求めるなら、何か証明しないとね、

249 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 18:10:38 ID:Qod8wwij
>>249

まあ、研究者、警察、一般市民、記者、私たち解禁派は、
大麻が原因だとは思え無いんだよ。

なぜなら「マリファナは通常、暴力的攻撃を誘発させません。」

以下、現地ニュースより抜粋

http://www.miamiherald.com/news/special-reports/causeway-attack/article1940458.html

事前検査では、犯人からのマリファナ反応が出た。
警察の発表では、犯人の家族や友人が、彼はマリファナ好きだったことを
報告したので、これには全く驚きませんでしたと述べた。

しかし、マリファナは通常、暴力的攻撃を誘発させません。
彼の胃の中で見つかった錠剤は、彼の暴力を誘発したかどうかは不明です。

薬物検査が完了するまでに数週間かかります。

研究者らは、薬物のいくつかのタイプは犯人の奇妙な行動の燃料と仮定した、
彼らは「バスソルト」が「いくつかのケースで精神病、妄想や暴力につながることから、
合成覚せい剤を使用している可能性があると述べた。

マイアミ警察は犯人がバスソルトの影響を受けているかもしれないと推測しています。

250 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 18:14:36 ID:bi+/IEWg
>>250
個人的な感想にすぎないのに、研究者、警察、一般市民、記者とか含めるのは
おかしいよね。

251 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 18:20:19 ID:bi+/IEWg
というか、マリファナを常用していたという報道は
柏と同様、大麻の使用が人間を凶暴にさせるという証拠だよね。

252 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 18:58:17 ID:Qod8wwij
まあ、キミの特殊な個人的感想と一般論とは違うんだよ。

大麻を良く知る国では『大麻は非暴力的な嗜好品』と言う認識が一般的だ。

酒は暴力、犯罪を誘発する。しかし、大麻は暴力、犯罪を誘発しない。

この事実が一般に浸透している。

253 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 18:59:48 ID:eKxOZMRX
マリファナとほかの薬物の併用が使用者を
犯罪レベルに凶暴化させるようにも見える

酒と大麻とか覚せい剤と大麻とかが危険性高くないか?
安全神話に再検証が必要ってことではないかと

254 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 19:02:02 ID:Qod8wwij
>>252

そうは大麻を良く知る国の国民は思いません。

「マリファナは通常、暴力的攻撃を誘発させません」と言うのが、
普通に新聞に書かれている真実だ。

255 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 19:05:09 ID:Qod8wwij
>>254

いや、そうではない。

大麻はいかなる薬物と弁用しても暴力的になる事はない。

大麻の主な効用はリラックス効果、不安の軽減効果だよ。

256 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 19:08:45 ID:Qod8wwij
>>254

もう一言いうと、大麻と暴力が絡む犯罪というのは驚くほど少ない。

反対派が提示できるニュースは、世界でも限られた数件だ。

しかも、大麻が原因と言う因果関係を示す証拠はない。

257 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 19:12:49 ID:Qod8wwij
>>254

飲酒は犯罪を助長する。下記のデータを見て貰いたい。

▼ 参考図表 【犯行時の飲酒の有無別構成比】

罪名ごとに,犯行時の飲酒の有無別構成比を見たものである。

計画性の有無と逆相関的な関係があり,傷害致死は,犯行時に飲酒していた者の比率が高く,
飲酒が犯行の原因の一つとなっていることがうかがわれる。

放火についても,同様である。

http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/64/2013/5/c/5cff49f0f3b2624500ceb885a7e270310465beee1382255541.jpg

殺人の24%、傷害致死の38%、強姦の16%、放火の30%が飲酒の上犯行に及んでいる。


大麻には犯罪を抑制する効果が有る。

「大麻使用に暴力的行動を抑制する効果があるとの研究結果はこれまでにも出されている」

大麻を解禁し、危険な飲酒から大麻に移行する人が増えれば飲酒による犯罪が減る。

この効果は「飲酒による犯罪の軽減」+「大麻による犯罪の抑制」=「二重の犯罪軽減効果」をもたらす。

258 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 19:20:36 ID:GGmGuhu+
>>237
 
     |       もう一回調べ直したかどうかは想像の域を出ないね
     |∧∧     薬物によって検査時間も違うだろうし、速報後に
     |・ω・)     「もうちょっと詳しく調べてみようぜ」とか十分ありえるし
     |⊂       
     | 
 
 

259 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 19:24:18 ID:Qod8wwij
>>254

もう一つ大麻が暴力行為を抑制すると言う証拠を提示する。

サッカーの試合で、フーリガンが暴れないようにという対策で大麻を許可して成功してる。

【フーリガンも大麻でなごむ】 ~ オランダ当局が凶暴なサッカーファンの鎮静にカナビスを ~
http://www.cannabist.org/database/cnews/cnews00302.html

過去10年間に数百人の死者と数千人もの負傷者を出すなど、サッカー試合での
ファンの暴動にヨーロッパ各国の政府は数年来、頭を悩ませていた。

先週末のサッカー欧州選手権(EURO2000)を主催したオランダでは新しい方針が試された。
オランダ当局は、アルコールの販売を厳しく制限したのと対照的に、効力の強い
マリファナが公然と 販売され消費されている世界的に有名なコーヒーショップに
対しては一切制限を設けなかった。

イギリス対ポルトガルの試合があったアイントホーヴェンでは、市長が市内の
10軒のコーヒーショップに通常通りの営業を認めた。

こうした態度は、トーナメント期間中の市内でのアルコールの規制とは著しく違っている。
アイントホーヴェン当局は悪名高いイギリス人にはプラスチックのコップに
入った水で薄めたビールしか出さないように強く要求している。

アイントホーヴェンでは厄介なイギリス人ファンがポルトガルに3-2で破れるのを
見る羽目になったが、試合後の報告はこの戦略が成功したことを伝えている。

「大麻が、彼らをリラックスさせてくれたのかもしれない」と警察のスポークスマンはBBCに語っている。

オランダではサッカー欧州選手権でのカナビス優遇処置は成功とみなされており、
他国のマリファナ支持者も難題に対する有効な手段ととらえている。 (詳細はリンクサイトにて)

260 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 19:51:16 ID:eKxOZMRX
よし、信じてみよう
3回もレスをするとは思わなんだ

261 新参 2015/09/06(日) 19:58:49 ID:LETqoQj4
自分でも少し調べてみて、それで判断したり「こんなんあったけどどうなの?」って聞いたりして、それで決めたらいいと思うよ。
俺も大麻の暴力性は信じてないけど、一方的な情報を鵜呑みにするのは理解とは言えない気がするので。

262 新参 2015/09/06(日) 20:00:48 ID:LETqoQj4
>>261
なんかレスくれてたね、ゴメン。調べものでアタフタしてて流しちゃった。ありがとう

263 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 20:04:58 ID:eKxOZMRX
いえいえ

ただ感想書いただけだけだからなw

264 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 21:52:20 ID:bi+/IEWg
>>259
結果がハッキリしないうちから発表するという考え方のほうがおかしいだろう。

だいたい、服用した後事件をおこして、射殺されるまでにそれなりの時間がかかってる上に、
射殺されてから解剖されるまでの時間を考えたら
事件を起こす前に飲んだ薬なんか確実に溶けてるわ。

265 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 21:55:00 ID:bi+/IEWg
>>260
フーリガンが大麻を使ったという根拠が無きゃ意味ないわ

サッカー場に合成大麻を噴霧したとかやってるの?

266 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 21:57:13 ID:bi+/IEWg
>>257
アメリカの暴力事件の多さは大麻が影響してると考えられるけどな
一割超えてるとかありえないわ。

267 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 22:12:38 ID:5Q3hdwL1
田舎もんだな。

268 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 22:14:55 ID:5Q3hdwL1
日本は国民を自立させてないから、大麻なんか合法化出来ない。

269 朝まで名無しさん 2015/09/06(日) 23:37:35 ID:lsW8aXCS
自立してる国はさぞ立派なんだろうな。
麻薬汚染されず戦争もしないで安全安心な国なんだろう。

270 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 01:14:57 ID:xd8tXp2o
>>267

アメリカの暴力事件の多さは大麻が影響してると考えられるけどな

無知だな~w

271 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 07:49:38 ID:mjIzlpOn
2ch運営もホスト情報公開制を検討してて
少年漫画関係から実施だそうな
ネチケットを心がけないとな

272 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 08:01:10 ID:mjIzlpOn
別板でここのことをポツリ話題にしたら

「叩き潰されるだけなのを嫌い優し~~~~く相手してくれるスレにのみ粘着
ホント頭の良さを誇ろうとして無惨に失敗した荒らしって同じ行動をとるものだな」

と辛辣なコメント
誰に言ったのかは不明

273 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 10:44:23 ID:trJDi5UQ
大麻の解禁にて思うのは、本当に色んな人がいるなぁって事。

274 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 10:56:34 ID:mjIzlpOn
だな

275 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 13:09:55 ID:mWsXCR1i
少年漫画板はネタバレスレがあからさまに肖像権の侵害だから
ここだったらヤクザ擁護してる人とかアウトだろう

276 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 19:41:55 ID:mjIzlpOn
いろんな嵐が一網打尽になると同時にその犯罪者も潰されるんだろうね
ルールを作って家畜かロボットみたいに従わせないと
あの板はどこまでもダメになる

277 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 22:43:36 ID:k77gvG6Y
それどころか例の佐野の兄貴も名前打ち込め無いようにしたんだっけ?
面倒ごとは嫌いときっぱり言ってるから、このスレなども警察沙汰やら訴訟沙汰やらになったらあっさり情報渡すんだろうな

278 朝まで名無しさん 2015/09/07(月) 23:08:16 ID:mjIzlpOn
故に発言には気を付けないとね
それが私見であるとしても

279 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 00:43:04 ID:xGiEdOcu
そういえばマリオの姿を見かけないが・・・ま、まさかね・・・・

280 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 00:54:32 ID:xno4+2qj
いつも「感覚遮断」とか「ドーパミン」とかキチガイコピペ貼ってる奴が
ニュー速+で総攻撃されボコボコにされてて笑った。

本物のキチガイみたいだね。

281 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 01:57:20 ID:nDNJQl5s
>>280
あいつ普通にツイッターやってるぞ。
なぜかあっちでは2chほど読めない文体じゃない不思議w

282 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 03:22:48 ID:rWtJtmaT
ニュー速+ちょっと見たけどがっかりしたわ。

283 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 10:58:57 ID:oNVUCMjN

284 EXマリオ 2015/09/08(火) 14:58:27 ID:RheF3WpU
→282
嫁ないって?2チャン語とかカタカナのゴヘンカンしてても読めるだろ?
読めないというのは論破されてる時の言い訳だろ?w「名無しサゲ」君は文責なく逃げるから
ツマランのよね。ってマジ今日、2ch数ヶ月ブリに覗いたけど俺って冴えてるね^^*

285 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 15:25:11 ID:wfiDt6XW
大麻常習者はジャイアンか詐欺師になるという意見がありますが、これは本当でしょうか?

https://2ch.live/cache/view/ihou/1297354920

286 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 15:47:48 ID:tbcJgaZ1
ジャイアンでかつ詐欺師の解禁厨だらけなのが
このスレだから、安心してw

287 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 15:59:46 ID:nDNJQl5s
大麻常習者というか、サヨク系の人がジャイアン(同族嫌悪)かつ詐欺師(デマの伝道師)で、
大麻解禁派にサヨク系の人が多いからそう感じるのかもしれんね。
政治的立ち位置が右の解禁論者は、割とまともな人が多い。

288 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 16:11:26 ID:rWtJtmaT
ここ議論スレのはずなのにあまり議論にならないよね。基本的に双方共に一方通行で。
発言→ソース出せ→それは捏造→捏造ってソース出せ→こいつは嘘つき(等の暴言)→ループ。ちゃんとした研究機関の論文にケチつけられるのは同じレベルで研究してる人か研究内容が完全に確認された未来の人だけじゃないのか?
現状では未確定でも研究機関のソースには特定の条件下での結果が提示されているのだからそこは説得力あるだろう。それを踏まえたうえでお互いに発言すれば良いのに、何か自分と反対側の意見を1つでも認めたら負け、みたいな空気はおかしいと思うよ。反対派も解禁派も。
ちなみに俺は解禁派です

289 EXマリオ 2015/09/08(火) 16:29:50 ID:RheF3WpU
→288
それが君のバイアス(色眼鏡=偏見)なんだよね。サヨクって何?解禁派は共産党、社会主義者?
俺は民主主義を自負してるし、もっとも解禁派は改革派だしリベラルということになるワナ
大麻というものが「考える」今まで信じてきた体制に疑問を持たすという事はあるかもしれないな

対して政治的保守で「解禁派」なんてのはどっちつかずで信用できない。現にこの不条理の法律を施政し
運営してる政治体制は「右=保守国家体制」だからなー

→289
議論にならないのは個人的に「名無し」だから言い逃げや誰がナニを言ってるのかコテ以外解らないとことも
あると思う。

290 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 16:34:57 ID:efyW1VBR
解禁派は外国での実験や実体験を持ってくるだけで反対派が論破出来ないって感じのループ

291 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 16:44:02 ID:rWtJtmaT
>>290

>議論にならないのは個人的に「名無し」だから言い逃げや誰がナニを言ってるのかコテ以外解らないとことも
>あると思う。

俺、先週末に「新参」て名前入れて少し参加してたのだけど、データ云々の話に終始しちゃってなんか辟易としちゃったんですよ。反対派っぽい人で1人議論できそうな人いたのですが

292 EXマリオ 2015/09/08(火) 17:02:24 ID:RheF3WpU
というか「大麻取締法」は論理的、倫理的な根拠が無く既に「詰まってる」んだよ。国レベルで論破されてる
根拠もなく大麻取締法で人権侵害、それはただの暴力がまかり通ってる!

裁判所の合憲判断が「有害」というのが大麻の医療用研究や臨床実験を禁止してるくせに
大麻は「危ない」とか偏見で述べてるだけ。それなら海外で合法の国は?危なくてしょうがないが、、

海外では非犯罪化から実験や実体験がありますます「世界の現実から乖離していく」反対派=マトリクスw
大麻は大昔から人間が栽培、利用してきた植物だからー単純に権利の侵害!反論が無くなるも無理はないVv

293 ◆hhsqu1iTMA 2015/09/08(火) 17:02:52 ID:rKVZ4ujx
というか身分証明書と結びついた実名を
必須にしないとこんな議論は成立しないよ

言い逃げとか分身とか。

294 EXマリオ 2015/09/08(火) 17:21:14 ID:RheF3WpU
→294
あんた久々のステコテのマトリだろ?部署や名前なら晒せよw
俺なんかTweetとも連動ネームだよ。

結局、「大麻取締法」は論破され論理も倫理もない人権侵害法でFA!
そろを支持してるのは封建主義的に恐怖やプロパガンダに洗脳、盲従してる層しかないんだから
あとはヤクニン=既得権益ロボットっのいうとそろか?まぁ反対派は名前だして「将来」解禁されようと
病気だろうが使用しないと証明してほしいね。

295 ◆hhsqu1iTMA 2015/09/08(火) 17:22:44 ID:rKVZ4ujx
>>295
おお、勘ぐり入ってるな

296 EXマリオ 2015/09/08(火) 17:24:11 ID:RheF3WpU
あれ「そろ」なんてうった「そろそろ」になってるがw
というわけで「そろそろ」合法にしようねーー。

297 EXマリオ 2015/09/08(火) 17:27:14 ID:RheF3WpU
→296
え?違うの?それいつものちょつとのステコテだろ?
自分で身分で実名でなければ意味ないつうんだから「ダス」んだよな?

Tweet先でも教えてくれよ

298 ◆hhsqu1iTMA 2015/09/08(火) 17:30:27 ID:rKVZ4ujx
>>298
出さねーよw
大体出したところでそれが『正しい』データだとだれが保証するんだ?
システマチックに『本名』が保証されてる掲示版でなければ
議論は出来ないって言ってるんだよ

299 EXマリオ 2015/09/08(火) 17:46:07 ID:RheF3WpU
→299
「言い逃れ」すんなよw
自分で出さないと「議論」できないって「ツイート」すら出せないのか?
新規でなくこれまで使ってる奴ねwそれすら出来ない奴が本名を名乗れるわけないだろ?

フェイスブック教えてくれよxx

300 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 17:53:27 ID:nDNJQl5s
>>290
サヨクってのは左翼とは似て非なるもので、ネトウヨのベクトルを真逆にしたようなもの。
で、大麻解禁論者は左翼ではなくサヨクが多い。
ツイッターとか見てても、大麻解禁派の大半が反原発とか安保法制反対の主張をしてるだろ。
本来の左翼はそういうものではないが、まあ「サヨク」はどっちかというと極端に知性を欠いた反日とか、無政府主義が近いのかな。
国のやること為すこと全部間違ってるという前提で見すぎて、その主張を補強する論が出てきたとき
黙思もせず簡単に飛びつく。そして後になってそれがデマと判明しても、退かずに押し通す。
あるいはデマであることを認めたくないので、頑として認めない。デマであるとする情報は見たくないので見ない。
陰謀論に結びつける。国や御用学者やネトウヨが自分たちを騙すために嘘情報を流していると信じこむ。
それがサヨク。

それから右派は国の決めたことに絶対服従みたいな、それこそ自分で表現してるように色眼鏡ごしの
見方をしてるんだろうけど、例えば彼らの多くは五輪ロゴパクリ問題でも決して佐野研二郎擁護に回っていない。
決して絶対服従などではなく、是々非々で判断しようとしてるのは間違いない。

ただ大麻問題に関しては話題がマイナーだから無知からくる反対が多いだけ。
そこへ来て普段デマを撒き散らしてるサヨクな人が、唾を飛ばしながら大麻解禁!とか叫んだところで
説得どころか「ああまたデマの人か…」と話さえ聞いてくれないのは当然で、
それをネトウヨガー!とサヨクのテンプレ通りの反応を示して嗤われるまでが1セットになってるというのが現状なんだよね。
つまり、ネトウヨガーと言う前に、普段の自分の愚昧な態度を改めなさいという話。

301 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:10:33 ID:GAkthmh5
>>292
今晩さんのことかな、いつも「空行くんこんばんは」でログイン宣言する人
このスレだったら>>46
俺は空行くんvsこんばんはさんの対決が好きでROMってるんだよね
しかもいろいろな視点で反論するから飽きないんだよ

302 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:21:33 ID:aoDACpR1
EXマリオ=空行さん?
文章の癖が飯野賢治やヒラコーっぽいところがあるけど

>>301
右派ってのは国益を真剣に考える反面
基本は思想を選択する自分が憲法なので内部対立おおいっしょ?

ポチやウヨも含めて今のなんちゃって保守こそが
権威に絶対服従だったり政権利益に擦り寄るタイプ

303 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:28:22 ID:aoDACpR1
>支持してるのは封建主義的に恐怖やプロパガンダに洗脳、盲従してる層

土下座の心は日本の心って言うし、それが日本の本質ですよ、俺を含めて

というより矛盾が有ることにある程度気づいてて、それでもなお
その法律に順応しながら時期を焦らない
つまり国家に迷惑かけないことが必要だと思うのね

時々馬鹿な議員が酒の18歳解禁とか池沼じみたことを言っても
フクロ叩きにされて撤回になるしそう腐りきってもいない

304 EXマリオ 2015/09/08(火) 18:35:07 ID:RheF3WpU
>>301
グダグダとナニが言いたい?そのまま色眼鏡でサヨクの中傷?もうちょと中立に議論できないかな?
俺は定義と根拠を、もうちょと明確にしてるだろ?「リベラル,改革派と保守」

>まあ「サヨク」はどっちかというと極端に知性を欠いた反日とか、無政府主義が近いのかな。

↑こういうのは偏見であなたの主観なんだな。原発や安保に、反対というのは多く国民の声というか
根拠をもって「取り返しのきかない事故や先の戦争やアメリカとの軍事産業」の危機への当たり前の反対という事。
別に国のやる事全てに反対してないだろ?wwただ「秘密保護法」とか国家による専制全体主義に繋がることに反対する
サヨク=民主主義という感じか?あんたから観ると。透明でないと色んな「陰謀」もあるのは昨今から常識。マンシュウ事変とか911とか
あるだろ、こられは本当に陰謀だったりするんだが、アメリカの場合でも追求途中ー闇があるから陰謀つうだけ。

五輪ロゴだってデザインという本来、革新的なものが、利権的、コネがあってマスコミや同業者なんかは結構擁護してたという。
まぁウヨクというのは「保守=事なかれ主義」国家に疑問のないマンセーであって日本好きなのは上辺的な感じというか、
それが佐野ぐらいの問題が小さい個人の場合はバッシングがあろうと、その「組織的な癒着」なんかはスルーしてるだけだろ?
原発や、安保いろいろあるがそこに「民主主義的な意見」がないんだよなーー。国なんかはロクなことしないつう当たり前の認識はないのか?
大麻取締法とも通底してる。まぁ確かに大麻にかんしてはウヨク的なのもいるがねーこれもいうと「大麻の神道や歴史、ラスタファリ皇帝崇拝」
につながるが

305 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:35:43 ID:nDNJQl5s
>>303
右派は現実主義者が多いから対立しても落とし所ちゃんとわきまえてる印象。
逆に左派は理想主義で、こっちのほうが仲間割れ多い気がする。
左派に政治を任せられない理由がまさにこれ。

安保だって、右派もあれが違憲なのはわかってるよ。
てかそもそも自衛隊自体が違憲だしw

右派の理想を言えば「改憲」だけど、現実主義的に考えたら
解釈改憲って選択になるわけ。
もし理想主義で凝り固まってたら、「あくまで改憲」で押し通して、
しかし達成できず、政治が停滞する、っていう最悪の展開になるだろうね。

306 EXマリオ 2015/09/08(火) 18:40:28 ID:RheF3WpU
クダグダと釣られて書いてシマッタ
>303
空行?違うしょvv
おれは基本=EXマリオかexダスだけ、と言っても最近2cンハヤッテナイ

307 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:43:19 ID:aoDACpR1
では空行さんとマリオさんがチャットできたら信じる

>>306
ほぼ納得

308 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:48:56 ID:xno4+2qj
くだらねぇ~

大麻の議論に右も左もない。あるのは「自由」と「幸福」だ。

309 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:52:06 ID:aoDACpR1
あっぶねーなと思うのが今の「日本会議」かなぁ…?
今の安倍ちゃんはバンカラ世代特有の雑さや弱さが目立つし

櫻井よしこにべったりでサヨクや左翼さえ封じてれば
自分の政権利益が確保できると信じてて小泉さんに比べて外交能力が
石原さんに比べ実行力がそれぞれ低いし

仏像は取られっぱなし、軍艦島問題では完全敗北、挙句移民政策
これから自民の質はもっと低くなるから、どんな馬鹿でも無能でも
管理できるシステムを整えておくことが必要と思うんだけどね

310 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:52:53 ID:nDNJQl5s
ああ、特定秘密保護法もあったなあ…
あんなのに反対するのはほんとに地頭が悪いんだろうとしか思えないわ。
秘密保護法ができたら何も喋れなくなるとか言ってたジャーナリスト、
具体的には田原総一朗とか鳥越俊太郎とか、まあ他にもいろいろいたけど、
彼らは今喋れなくなってるかっていうと全然そんなことないわけでw


あとサヨクはよく民主主義って言うけど、

集団的自衛権を閣議決定 → 解散 → 安保法案を選挙公約 → 
自民圧勝 → 216時間30分審議 → 衆議院通過 → 参議院で審議中

これをたかだか3万人程度の人間が集まって、民主主義の否定だーとか言ってんだから、アホかと。

311 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 18:56:51 ID:aoDACpR1
>>309
確かにね
でもコロラドの覚せい剤増加だって南米のアメリカに対する怨恨が絡んで
悪意が取引に悪い影響与えてるんじゃないかあって思う
ほかの国ではそう言うことは起きないわけじゃん

日本でも民族対立が表面化してる以上
どうしたってそういうろくでもない政局が絡むんだ
あきれながらも生暖かい目で見て我慢しといてくれ

312 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 19:03:44 ID:aoDACpR1
>>311
左翼が情けないのは絶対に自分らで政治を動かせないし
自らは安全保障のヴィジョンが何一つないのに
集会で哀願すれば風が吹くと本気で思ってること
おまけにロビー活動の概念がないからやることなすこと売国にしかならない

日本で成功した真の政治運動って言ったら
新宿の三国人犯罪者の皆殺しを概ね成功させた
石原大先生の浄化作戦だけだね

俺は個人的に安保改正には懸念をしてるけど
アカヒの従軍慰安婦運動の因果の帰結だから仕方ないとも思ってる

313 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 19:09:06 ID:xno4+2qj
>>312
>コロラドの覚せい剤増加だって

印象操作されて間違ってはいけない。

コロラドで覚醒剤使用率が増加していると言う統計データはない。

314 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 19:11:00 ID:aoDACpR1
そうなん?あとで調べてみよう

つか昨日は大荒れだったみたいね
古参のマリオさんとか言う人、昨日のあのスレにコメント頼むわ

315 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 19:24:07 ID:nDNJQl5s
>>315
自分が触っといて言うのもアレだが、彼はガチの糖質で
日本語も不自由だから触らんほうがいい。
過去ログ読めるなら読んでみ。

316 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 19:35:02 ID:aoDACpR1
316
「マリオ」「大麻ぐらい合法にしろ」でググったら
マリオの固定とジャージャービングス風の文章がちらほら…

やべえ、ノリが俺にすっげえ近い OTL

317 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 19:48:14 ID:xno4+2qj
大麻に関する世界の現状と歴史を簡潔にまとめた記事があったのでリンクしておく。

【実話裏歴史スペシャル】「マリファナ特集」Vol.29(ミリオン出版)
http://www.taimado.com/blogosaka/2015/09/%E5%AE%9F%E8%A9%B1%E8%A3%8F%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%80%8C%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8A%E7%89%B9%E9%9B%86%E3%80%8Dvol-29%EF%BC%88%E3%83%9F/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:85caefa7e6ddd8d5f99587e6e0597a46)

318 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 19:54:09 ID:aoDACpR1
動画と同じ内容のようだけど週刊誌でも特集組んでるのか…

319 EXマリオ 2015/09/08(火) 19:58:04 ID:RheF3WpU
>311
今喋れないとかでなく、「これから」悪用や「情報の隠蔽」など総合的なことだよ。
安保の反対に三万人が国会前でデモがあったこととすり替えるなよ。国民の多くと専門家が「違憲」と
言った法律も強引に採決することへの「当たり前の反対」!それらが民主的でもないというか
「不正選挙」も多く噂や傍証がある。

まぁ論点ずれるし↑「名無しのサゲ」がわいて誹謗抽象→315アレではわからん
316お前は何年名無しサゲでこのスレに粘着してるマトリ工作インなんだよ。317同業者のカス


まぁ名無しとチュウショウ合戦しょうもないが止めるが、結局「大麻取締法」の議論で反対派そのおれに
論破されまくりで話にならんからなー。

320 EXマリオ 2015/09/08(火) 19:58:51 ID:RheF3WpU
名前: EXマリオ
E-mail:
内容:
>311
今喋れないとかでなく、「これから」悪用や「情報の隠蔽」など総合的なことだよ。
安保の反対に三万人が国会前でデモがあったこととすり替えるなよ。国民の多くと専門家が「違憲」と
言った法律も強引に採決することへの「当たり前の反対」!それらが民主的でもないというか
「不正選挙」も多く噂や傍証がある。

まぁ論点ずれるし↑「名無しのサゲ」がわいて誹謗抽象→315アレではわからん
316お前は何年名無しサゲでこのスレに粘着してるマトリ工作インなんだよ。317同業者のカス


まぁ名無しとチュウショウ合戦しょうもないが止めるが、結局「大麻取締法」の議論で反対派そのおれに
論破されまくりで話にならんからなー。

321 EXマリオ 2015/09/08(火) 20:01:26 ID:RheF3WpU
ごめん、二連だったりー工作かと?思ったw
まぁ2chは書き込み規制やグルだし広告ウザくて書き込みにくいが
妄想で勝利宣言やチュウショウしないでね。面倒だからー

322 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 20:31:33 ID:rOdPe0RK
名前がないと議論にならないとか
だったらこの板に来るって発想自体浮かばねーだろw

ソースの出し合いしか事実の蓄積が出来ないんだから反対派も頑張ってソース出せばいいんだよ
解禁派の出したソースにナナメ下のいちゃもんつける暇があるなら
否定するべきソースの一つも出したほうがよっぽど説得力あるわ

323 朝まで名無しさん   .          2015/09/08(火) 20:44:55 ID:txnm9hrh
大麻解禁は別問題として北欧の教育方針は日本と違い自分で考える事に重点をおいているらしい。

データだけの出し合いは既成事実のみが最良とする日本的教育の影響だろう。

賛成派は大麻嗜好の自由を主張はするが、個人的発想の自由は都合が悪いのか封殺しようとしているね。

324 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 20:48:29 ID:xno4+2qj
>>324

× 個人的発想の自由

○ キチガイの妄想

325 朝まで名無しさん   .          2015/09/08(火) 20:50:02 ID:txnm9hrh
>>309
大麻で「自由」と「幸福」が手に入ると思えば、能動的「自由」や「幸福」の開拓や構築は出来ないだろう。

それらを獲得した後、何を選択すべきかを考える事は芸術的だ。さすがに順番が逆だな。左巻君。

326 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 20:57:37 ID:xno4+2qj
>>326

阿呆のポエムはもういいから、

大麻で「ドーパミンが大量に放出される」と言うソースを出してよ。
「理研にある」と豪語していたソースは出せないの?

あるのか、ないのか? ハッキリさせろよ!

327 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 21:25:26 ID:aoDACpR1
>>321
要するに別人だったのね、了解
無理しないでくださいな

328 EXマリオ 2015/09/08(火) 22:31:24 ID:RheF3WpU
>328
だから別人ってるし→307 2chも久々にみたってるじゃん。
名無しならいいけどいちいちコテが違うだろ?なにカングリしてるの?

しかしTEd2も大麻ブリブリーー@クマのケツ
TED民放送で大麻シーン削除でボングが少し写ってただけというコウシンブリ
http://www.cyzo.com/2015/09/post_23791.html

329 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 22:31:34 ID:/TDilaYA
>>302
いや、違う人。
俺もROMるわ。

330 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 22:35:03 ID:23GpLQmu
大麻シーンだらけ!『テッド2』大ヒットで、日本にドラッグが蔓延する……!?
「『テッド2』は、カットしきれないほど大麻シーンのオンパレードですから、
地上波ではオンエアできないのでは。…」
http://www.cyzo.com/2015/09/post_23791.html

331 朝まで名無しさん 2015/09/08(火) 23:39:09 ID:xno4+2qj
ID:txnm9hrh は理研のソースを出せと言われて逃亡しちゃったね。

しかし、すげーよな。

『大麻は「感覚遮断になる」「ドーパミンが大量放出される」だから精神病になる』
って嘘まで吐いて反対している。

何が目的なのか? 理解不能だ。

332 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 00:42:45 ID:m6KgdSSJ
空行くんこんばんは
>>314
空行くんへ
http://ndews.umd.edu/sites/ndews.umd.edu/files/SCS%20Denver%20Metro%202015%20Final%20Web.pdf

>>315
曲者スマンのぅ 巻き込んでしまったかな

333 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 01:03:33 ID:EowUkTy1
いえいえ、こちらこそ

334 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 01:07:39 ID:dPLpReVf
>>333

その統計をざっと見ただけだが、
どこに「コロラドで覚醒剤使用率が増加していると言う統計データ」あるんだい?

各当箇所を示してくれ。(2014年の大麻販売開始後のトレンド)
また、大麻合法化の影響と言う因果関係を示す証拠も出してくれ。

335 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 01:09:31 ID:EowUkTy1
今テッド2のブログ見たが…

こりゃやべええええええw
ホリエモンも汚名返上する日が来るのかもな

336 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 01:13:56 ID:EowUkTy1
>>335
彼は俺をフォローしたのでその責任は俺にある
あまり責めないでやってくれ

337 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 01:45:25 ID:m6KgdSSJ
>>335
P2のグラフ
P16なんてどう、治療入院増加しているけど、これでもダメなんか?
Treatment admissions had been declining from 2007 to 2011, but increased from 2012 to 2014
と書かれているけどダメなん?
俺ヘマしたかなドキドキ

338 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 01:54:30 ID:EowUkTy1
ハームリダクションとかで
今いるジャンキーを収容しただけの可能性もなくはないが
嘘吐きではないことはわかってるので安心するとええぞ

339 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 01:56:25 ID:EowUkTy1
日本人の大多数はジャマイカやオランダのような
まるでテッドの物語のような世界の変化や価値観の逆転が在ることは認めていても、
生存権の責任を国や警察や厚労省といった官僚機構に丸投げしているが故
自分らの人生がそうなるかもしれないとは考えていないし、望んでもいない。

日本人が要求するのは変革を放棄して平穏に生きることであり
慣習や惰性をへし曲げようとする流れを「朝鮮人のようなもの」としてことごとく軽蔑し
特に2ch世代はそんな法外の特別な存在には絶対なれず、世界の端、
決して中心に描かれることのないその他大勢として生かされてほしいと考えてすらいる

故に逸脱を軽蔑してはいるが、自分を餌にしてくる人種の強大さもまた充分に知っているのか
アメリカ人とは逆に好事家でもない限り、情報を提供する気もなく
エキサイティングな幸福を望まない上、自分が治安の悪化という名の怪物に睨まれないこと、
「悲惨な物語」の参加者に祭り上げられないことを「祈る」ことしかできない。

そんな俺らに与えられるシステムの理想はデンマークやノルウェーということになるのだろうが、
かくの如く危機感の状態で今後海外の常識を受け入れられるのだろうか、
他人ごとではない世界として対応できるのだろうか?興味は尽きない


……なんつったりして。微妙に俺自身が他人事

340 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:01:40 ID:dPLpReVf
>>338

それは治療を受けた人数でしょ?

前から言っているように治療重視の政策により治療を受ける人が増えている。
そこからは使用率のトレンドは読み取れない。

キミの主張は「大麻を合法化すると売人が他の薬物を売るようになり、
他の薬物を使用する人が増える」でしょ?

その資料からは「2014年に大麻の合法販売が始まり、売人が他の麻薬を売り始めた」
と言う事は読み取れないし、証明もできない。

キミは4-5スレッドに渡り毎日のように同じ議論をループさせている。
そろそろ、現段階では「自説を証明できない」と言うことを認めよう。

キミのやっている事は議論ではない。無理やりに自説を押し付けているだけだ。

341 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:04:35 ID:EowUkTy1
でもでも、「もし」「たら」「れば」は日本にとっては
とっても重要だったりする、仕方ないっしょ?
そう言う俺らの習性も含めて寛容になるべきだと思うの

342 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:08:45 ID:EowUkTy1
強いて言うなら「ゲートウェイ理論は粉砕されており、
大麻は他の麻薬の蔓延を抑える効果がある」の仮説に対しそのデータは

「解禁楽観論については静観すべきで未だ結論は出せない」
と見るのが正解だろうか?良くわからん

343 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:14:20 ID:dPLpReVf
>>338

そもそも大麻と覚醒剤の効果は正反対のものなんだよ。
大麻はリラックスしてマッタリする、覚醒剤は文字通り「覚醒」してシャキッとする。

大麻が合法化されても全く効果の違う覚醒剤を売りさばく事はできない。
需要のない所に供給は成り立たない。

その重要を減らすには「幸福で不安の少ない社会、人々の助け合いが必要だ」
と言うのが私の考えだ。

これは何度も何度も説明している。
議論をループさせられるとイライラするから議論を前進させてくれ。

344 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:18:24 ID:dPLpReVf
>>344 訂正
×その重要を減らすには
○その需要を減らすには

345 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:20:43 ID:EowUkTy1
アンカ間違えてるかもしれないんであえてレスするけど

>幸福で不安の少ない社会、人々の助け合いが必要

これって大麻の解禁禁止関係なしに
日本でやらなきゃいけないことだよね
微妙に今の日本はこれを忘れ、グズグズ腐りだしてる気がする

北欧の生活水準の高さは格差や軽い考えに流されない
世界をより良くしようという、たゆまない積み重ねの結晶であって
受動的な思考放棄で成り立ってきたのではないのだよな

346 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:21:37 ID:m6KgdSSJ
>>341
やっぱり2015年のデータが出ないと100%じゃないか、十分だと思うんだけどな。
さすがに2015年のデータが上がっていたら認めようぜ、なっ それでも嫌か?

少なくとも大麻解禁で覚醒剤などの薬物が減少するって話は断定できなくなったな
断定したかったら2012年大麻合法化した年より下がってからな

最後は鏡を置いとくわ

347 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:23:45 ID:EowUkTy1
>大麻はリラックスしてマッタリする、覚醒剤は文字通り「覚醒」

そう言えば大麻はダウナー系、覚醒剤はアップ系とは何度か聞いたね
北朝鮮や893が同時に売るのは客のニーズに合わせてるってことなのだろうが
奴らの販売は同じ顧客に売ってない可能性があるのかな

348 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:28:04 ID:EowUkTy1
>>347
そう、「結論が断定できない」なんだよな
この議論って民事裁判みたいなもので引き延ばしでもなく停滞でもない
落ち着かないといけない、みたいな…わざわざデータ提供悪い(;^ω^)

349 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:35:52 ID:dPLpReVf
>>347
>やっぱり2015年のデータが出ないと100%じゃないか、十分だと思うんだけどな。

何も理解してなかったようだね?

治療を受けた人数ではなく「使用率」な。

「大麻解禁で覚醒剤などの薬物が減少する」って誰かが言ったか?
「覚醒剤」は大麻に取って代わるものではないよ。

「二代三代先を見据えた長いスパン」でと言ってあるよ。

大麻を合法化すると覚醒剤などの「新規使用者」が減ると言ったんだよ。
つまり、大麻ユーザーは売人と接触する事が少なくなる。
だから、新規ユーザーは大きく増えない。

覚醒剤自体は無くなる事はない。しかし、長いスパンでは減らして行ける。
それには前述したように「幸福で不安の少ない社会、人々の助け合い」が必要。

350 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:35:56 ID:EowUkTy1
あ、でも、「断定できない」ってのは
>>312を撤回もしくは修正しなければいけないのかな?
自説もごり押しはできないね


お詫びに寝る前にこれを置いておく、皆さんごめんさいね

Keith Jarrett Trio - On Green Dolphin Street
https://www.youtube.com/watch?v=bCSQbxzJyoU&list=PLFViNWGeTFBBnTx-AFFMqJm7dwGioMJmk&index=3

351 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:40:52 ID:EowUkTy1
最後に、濃度の低い医療大麻の導入で
濃度の高い嗜好大麻の使用を減らしていくことは可能だろうか?

日本の100万単位でいる
今の1パーセント前後の使用者を更に減らせる、ような

352 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:47:04 ID:m6KgdSSJ
>>343 >>349
売人連中のシノギは明らかに大麻からその他の薬物に移行しているし
メキシコのケシ栽培の増加はいろいろな所が指摘しているから正しいと思うけどな
もうひと押しが必要か

>>344 >>350
空行くんは100%じゃなくてokで
俺は100%じゃないとダメ、厳しくないか?正しいことに関してはちょっとは折れろや
正直覚醒剤の消費は上がってると思うでネット情報だけでは100%と証明出来ないけどね

同じ条件下で治療を受けた人数が上がれば「使用率」も上がっていると言える

353 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:50:39 ID:dPLpReVf
>>351

ジャズが好きならジャマイカのご機嫌なジャズを貼っておくよ。ハッパ乗りだね。

Monty Alexander - Love Notes. Live
https://www.youtube.com/watch?v=64wXwJL9Q6Q

354 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:53:43 ID:dPLpReVf
>>353

病的にしつこい奴だね。議論は既に終わってるよ。

余りにしつこいのは人を不快にする。

精神的な病気だから精神病院へ行け。

355 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:57:17 ID:EowUkTy1
>>353
現段階でも参考になるけどねw情報提供ありがとうな

>>354
おお、㌧クス!

356 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 02:58:23 ID:dPLpReVf
>>352

然したる実害のない大麻使用者を減らす事に意味はないよ。

大麻未経験者には分からないことだが、
大麻経験は気づきの切っ掛けを与えてくれる。

人間的な成長を促すのも大麻の効果だよ。

357 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 03:01:05 ID:m6KgdSSJ
>>350
「二代三代先を見据えた長いスパン」てことは何十年先やねん、待てるかバカもの
少なくとも日本政府を説得することは無理だな
>>355
俺も二人の曲聞いてから寝るわ、じゃね

358 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 03:06:44 ID:EowUkTy1
>>357
医療大麻が少し前いたしぇしぇしぇのお馬鹿さんたち→今の大麻使用者
の、完全な出口薬になれればよかったのだがな、残念

>>358
二人とも夜分お騒がせしますた
お疲れ様です、もやすみー(・ω・)ノシ 

359 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 03:06:46 ID:dPLpReVf
>>358 名前:あぼ~ん[NGID:m6KgdSSJ] 投稿日:あぼ~ん

既に終わった議論を繰り返し、人を不快にするだけの精神異常者。

全く何も学んでいない。自説をゴリ押しするだけ。

済まんが人間性の低い奴とは関わりたくないのであぼーんにした。

360 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 03:17:09 ID:m6KgdSSJ
>>352
コロラド州の大麻はどんどん濃度の高い嗜好大麻になっていってるから難しいかな
違法大麻の消費を抑えられるかどうかも難しいかな

各国の大麻消費や寛容政策を比べて日本は低い、
日本の大麻消費を抑える方法はダメ絶対政策の強化ぐらいか

2つの曲甲乙つけ難かったよ

361 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 03:21:59 ID:m6KgdSSJ
>>360
もう寝る

362 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 03:27:15 ID:dPLpReVf
「ダメ絶対」何て言う、嘘で国民を騙して維持している大麻取締法は長くは続かない。

いつまでも国民を嘘で騙し通せるものではない。

その「嘘政策」を強化するなどと嘘を肯定するような、
人間性の低い奴とは相容れるものが微塵もない。

議論も会話も成立していなかった。悲しいことだ。

363 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 03:53:18 ID:JbkwpobN
大麻でラリってる連中が、いくら大麻が無害だとか有益だとか騒いでも
説得力が全くないしね・・・

一部のお花畑が反応するかもしれないけど
普通の仕事してる奴は解禁派の言う説明では誰一人納得しないだろう。

364 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 03:56:12 ID:JbkwpobN
>>350
薬物使用者がアメリカ並みに増えるわけだから
絶望的な上昇になる。
販売店という公開された場所で大麻が売られるんだから、売人との接触回数も
膨大に増えるわ。

365 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 04:03:42 ID:dPLpReVf
科学的考察が出来ずに、感情論と無根拠な妄想しか言えない人は悲しいね。
日本には、これほど知能の低い人は極々少数だと信じたい。

反論するにしても科学的根拠に基づいたり、
統計データに基づく予測をすれば議論にもなるのにね。

366 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 04:06:38 ID:dPLpReVf
>販売店という公開された場所で大麻が売られるんだから、
>売人との接触回数も膨大に増えるわ。

それならなぜタバコ屋、酒屋の前に売人がいないのかな?

馬鹿馬鹿しくて嘲笑しか出て来ない。

367 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 07:09:40 ID:EowUkTy1
酒たばこは既に定着していて犯罪という意識がないからでしょう
でもぼったくりバーや質の低い酒場や居酒屋にはヤクザが関与していたね

医療大麻を医療機関や警察機構で扱えば売人の関与は抑えられるかもしれない
もし解禁を唱えている人たちが今後医療大麻の解禁で「我慢」できないのであれば
俺の楽天的見解っておじゃんになるかも

368 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 07:21:54 ID:EowUkTy1
あと出口薬としての有効性って統計的データはあるだろうか?
大麻が覚醒剤と全く効能が違うと出口薬にならない恐れがあるよね?
その辺どうなんだろ

>>364 >>361
具体的データがどうなのか気にはなる。
クリントンらの歴代大統領が大麻を吸い続けているわけではないし
>>357は自分が嗜好大麻を服用したいだけであって
それを我慢して>>352が証明できるかどうかだよな

もしそれが可能なら医療大麻の嗜好が黙認され嗜好大麻が必要なくなるが
大麻厨の人たちの願いは「半分なら」達成されるわけだ
それが不可能なら周囲の大多数は無理解にになるしかなくなる

大麻の使用を必要としてこなかった人間に大麻を勧めない、
むしろ麻薬の使用からいかに脱却させて
嗜好物からの逃避を減らすかがこれからの課題じゃないのかな

369 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 07:26:23 ID:EowUkTy1
>コロラド州の大麻はどんどん濃度の高い嗜好大麻になっていってるから難しい

使用者が逆に濃度の低いものを自発的に使用して
徐々に脱却できる流れになるのが望ましいのだけれどね

マルコムXは自発的にコカインの常用をやめられたわけだろ

何故しぇしぇしぇ男の同類は
薬物に依存して自発的に現実逃避から脱却できないのか、
水でものすごく薄めた酒では我慢は不可能だったのか?
我慢できない人のせいで余計に偏見は深まるしな

370 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 07:32:00 ID:jRBuVAyS
無限ループw

371 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 07:51:20 ID:EowUkTy1
だよね…解禁を呼びかけるための医療大麻の有効性や
出口薬としての「有効性」と

飛びたいから薬を頂戴みたいなノリに取られる
濃度の高い嗜好大麻を解禁しくれっていう「要望ごり押し」は

本来どこかで両立しないものなんだよ

濃度の高いものって嗜好物に必要ないよね?
濃度の低いもので我慢できないものなの?
出口薬として有効、止められるなら我慢できて止められるんだよね?


>日本には、これほど知能の低い人は極々少数だ

これにしても知能が低いのは当然じゃん?
「管理しづらいからバカな国民は新たな嗜好物に手を付けるな、無理解でいてくれ」
ってのが政府の方針で周囲はそれに従ってるだけなのだから

理解はできても共鳴は不可能なことってあるかも

372 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 08:11:21 ID:EowUkTy1
アメリカは自由と変革と自己責任の国なら、日本は謙譲や我慢、管理体制の国
今の日本人に薬物嗜好を教えるのは猿に自慰を教えるのと同じでリスクのほうが高い

日本では最初から要求を50パーセントで諦め、医療大麻の次元で我慢できるなら半分の成果が手に入るが
逆に要求をいきなり100にしたら何の成果も手に入らない、そんな気が激しくするな

373 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 08:17:23 ID:ohGO2s0Y
とこうしていつものとおり俺様が 1日中かかってマルチ大麻解禁ベネフィットオンリー根拠だらけコピペと
事件事故有害報告は俺様ご都合基準でレアケースもしくは本人が生まれた時から発狂済みの池沼で無関係だから大麻完全無害絶対立証コピペを貼り倒しまくってスレ内俺様大勝利大本営発表をぶちかましたところで
大麻メシア俺様ID:dPLpReVf の大麻真理をかっ飛ばしておく!

反対厨はもちろん!他の解禁派にまでに嫉妬されまくる
俺様ID:dPLpReVfの大麻メシアカリスマ性!ドヤ!
俺様の足を引っ張る 反対厨、他解禁派 をバカ罵りで蹴散らし論理的にと政府陰謀洗脳ずみチョンマゲ愚民と罵り返り討ち殲滅しまくる俺様に怖いもんなし!!
大麻正義の現人神!俺様ID:dPLpReVfのメシア正統性!ドヤァアアアアアアアアア!!

374 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 08:20:12 ID:ohGO2s0Y
だから~
マルチいいことずくめ大麻解禁だけで欧米を蹴散らし日本は世界一のガンギマリファナお幸せ国家になるって!!
大麻メシアの俺様ID:dPLpReVfがマルチベネフィットを絶対完全保証してるのに理解出来んのか!バカめ!
ここ読んでる、おまえら読者は全員ほんまもんの低能!何度でも言う!ばーか!
何度も何度も同じことを言わせるなよ!まったく腐った奴らだ!無知!嘘つき!ばーか!低能卑怯者!!
デメリットゼロの無害でマルチいいことづくめな大麻マルチベネフィット幸福を
巨悪政府の極悪非道陰謀で洗脳済み愚民のオメーらに
自称セレブでハイソでえっへん、何を隠そう、俺様は6期務めた衆議院議員、市会議長などを輩出している政治家のやんごとなき家系の者!!
そんな高IQ高EQ超絶スペック持ちの俺様50過ぎのロートルカンナビスト
ID:dPLpReVfが
海外逃亡先で大麻セックスドラッグ効果で釣った特ア巨顔エラ尖角嫁と大麻プクって家にヒキって24時間マルチに休みなく大麻スレに貼りつきっぱなしで
大麻マルチベネフィット真実を伝道することで

375 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 08:21:10 ID:hQAFsYR5
>>365


大麻を解禁すると大麻以外の薬物使用者増えるというソースは?

376 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 08:21:38 ID:EowUkTy1
あんまドヤァアアアアするのも考え物だけどね
昨日>>273の中の人がアク禁食らってた、気をつけないと

377 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 08:24:38 ID:ohGO2s0Y
マルチ大麻だけで自殺者皆無ベネフィット!!
マルチ大麻だけで大人も子供も絶対幸福ベネフィット!
マルチ大麻だけで絶対無病健康不老不死ベネフィット!
マルチ大麻だけで衣食住絶対完全充足ベネフィット!
マルチ大麻だけで石油原発一切不要ベネフィット!悪徳オイルダラーを殲滅ベネフィット!
マルチ大麻だけでエネルギー国内自給自足完全実現ベネフィット!
マルチ大麻だけでこの世から覚醒剤、ヘロイン、危険ドラッグを絶対完全殲滅ベネフィット!
マルチ大麻だけでこの世から酒を絶対完全殲滅ベネフィット!
マルチ大麻だけでこの世からヤクザ完全殲滅ベネフィット!
マルチ大麻だけで交通事故一切皆無ベネフィット!
マルチ大麻だけでこの世の紛争闘争から痴話げんかまですべて壊滅ベネフィット!軍隊警察もはや不要ベネフィット!
マルチ大麻だけで奥さんヨロヅお悩みお困りごとまで、すべて絶対解決ベネフィット!!

てな具合に
もったいなくも俺様ID:dPLpReVfがばーか!低能なチョンマゲ土人なオメーらでも
妄想でなくマルチベネフィットで絶対完全完璧救済してやろうってんだよ!
対してアヘン、モルヒネ、ヘロインは危険な麻薬だから、知ったかぶり嘘ヨタ情報でダメゼッタイ!!でまとめとけばよし!!
つうかマルチ大麻がそれら危険ドラッグは絶対完全殲滅ベネフィット!

378 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 08:28:15 ID:ohGO2s0Y
 私は敬虔なカトリックの家庭に育ち、小学生の頃から既成の宗教に疑問を持って来た。
  俺様が大麻メシアだって絶対真実は普段は口にし無いようにしているよ。
  しかし、この説法のように発表する作品などにはこっそりその一部を忍び込ませている。
隠しても匂い捲ってしまう大麻吐息と俺様のメシアエスプリはドヤァアアアアアアアアア!!

実現手法は俺様ID:dPLpReVfが毎日一日中、大麻プクってボブディランを垂れ流すことで気付き確信したオカルト経験だけ!!
信じなさい!
信じる者だけが俺様、メシアID:dPLpReVfにより救われる!!
俺様ID:dPLpReVfを信じないアフォなおまえの存在価値?ねーよ!!!消えろ!NGじゃあ!コラ!!
俺様のウホッ愛人、マッチョ黒人警備員に取り押さえられ土下座させられたいのか!コラ!
さあ、これを見て俺様に説伏しまくった反対厨バカ愚民のキミたちも

この俺様が俺様の大麻真理教スレとして建て仕切る俺様天上天下唯我独尊スレ内で
俺様の前で土下座謝罪しまくり、我が大麻マルチ真理教の有史以来の核心様スレ内信者になりたまえ!!

379 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 09:20:48 ID:m6KgdSSJ
>>379
きたきたきたー朝から一発言っとくか
ファイトー一発オロナミンCーードヤァアアアアアアアアア!!

380 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 09:46:34 ID:EowUkTy1
神経質になりすぎてたか?
オロナミンCが危険ドラッグみたいだな(笑)

381 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 09:52:39 ID:EowUkTy1
たとえばコカ・コーラゼロ
あのフェニルアラニンって大量に摂取すると体に害って情報が出てたけど
調味料として使わずバカみたいに薄めて添加物程度ならば
危険物質にはならないし、あれが麻薬中毒になるわけでもない

なんかどっかに安全に済みそうなライン
反対国にも解禁国にも納得のいくラインって確実にあるはずと思うのだが
もし、その辺が探れたらいいんだけどな

382 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 10:18:55 ID:m6KgdSSJ
>>381
俺にとって栄養ドリンクは覚醒剤代わりよシャキーン!!24時間は戦えませんけど

ドデカミン飲んでオロナミンCと同じじゃねーかと思った9時間前のよるー

383 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 10:57:10 ID:dPLpReVf
>>369
>大麻が覚醒剤と全く効能が違うと出口薬にならない恐れがあるよね?

大麻が出口薬になるのは効果が同じからではない。
大麻のリラックス効果、不安の軽減効果などにより離脱症状を緩和するからだ。

トッド・ミクリヤ医師(カリフォルニア州バークレー)は、大麻を系統的に
患者に処方してその効果を観察することを始めた最初の人物として知られている。

よく解禁派が提示する「250種の疾病に効果がある」というのは、
トッド・ミクリヤ医師の研究結果だ。その250種の疾病の中に以下の症状がある。

アルコール依存症、オピエート依存症、鎮静薬依存症、コカイン依存症、アンフユタミン依存症、
アルコール乱用、タバコ依存症、

◆ Is Marijuana an 'Exit Drug'? (大麻は出口薬?)
http://www.alternet.org/drugs/marijuana-exit-drug-study-suggests-some-are-taking-it-substitute-prescription-drugs-and

中毒研究と理論ジャーナルで発表された調査データによれば、医学大麻消費者の4分の3は、
処方薬、アルコールまたは他の違法物質の代用品としてそれを使うと報告します。

41パーセント以上は彼らがアルコール(n=158)の代用品として大麻を使うと述べます、
36.1パーセントは違法な物質(n=137)の代用品として大麻を使います、
そして、67.8パーセントは処方薬(n=259)の代わりとして大麻を使います。

全体として、回答者の75.5パーセント(n=305)は、彼らが少なくとも1つの他の物質を大麻に代えると言った。

これまでにも他の研究は同様に出口薬として大麻の有用性を実証しています。(リンクサイト参照)

384 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 11:03:30 ID:dPLpReVf
>>369
>大麻が覚醒剤と全く効能が違うと出口薬にならない恐れがあるよね?

大麻が出口薬になるのは効果が同じからではない。
大麻のリラックス効果、不安の軽減効果などにより離脱症状を緩和するからだ。

【ウルグアイで大麻の処方が合法化へ、薬物中毒の治療にも使用】[ロイター]
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKBN0EU0EZ20140619

ウルグアイは、特定の病状について医師による大麻の処方を認める見通し。保健相が18日、明らかにした。

同国では昨年12月、世界で初めて大麻の栽培や販売を合法化する法案が可決された。

同相は、ロイターに対し「主に、がんやてんかんなどの痛みを軽減するために使用される」と説明。

また、より強い麻薬の中毒患者への治療にも処方される可能性があると語った。

合法化によって月40グラムまで嗜好目的での使用が認められるが、同相は、治療目的で必要な人向けに
この制限の緩和を検討していると明らかにした。

▼薬物依存症
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%A4%A7%E9%BA%BB#.E8.96.AC.E7.89.A9.E4.BE.9D.E5.AD.98.E7.97.87

THCや2-AGがモルヒネ禁断を抑制するため、依存性薬物による依存症のアゴニスト療法としての
治療薬の可能性がある。

コカイン、ヘロイン、覚醒剤、アルコールなどの依存症から脱却するための治療薬として、自己治療や、
一部の医師やカウンセラーの指導の下で大麻が用いられている。

385 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 11:15:37 ID:dPLpReVf
>>384

ちなみに、医療大麻研究の先駆者、日系人のトッド・ミクリヤ医学博士は、
アメリカ国立精神衛生研究所の主任研究員で臨床医でもある。

残念ながら既にこの世を去られている。

また、大麻の研究、理解が大きく進んだ要因に「カンナビノイド受容体」の発見が有るが、
カンナビノイド受容体を発見したのは、日系アメリカ人の女子学生の松田さん。

大麻に関する重要な発見、研究が、日本以外で日系人により成されたのは皮肉な話しだね。

386 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 11:44:59 ID:dPLpReVf
>>369

トッド・ミクリヤ医学博士の御尊顔は以下のサイトから・・・
反対派はカナビス・スタディーハウスなど信用できないと
思うかも知れないが信用するしないはそれぞれの判断に任せる。

ここで取り上げられているアレックス少年のケースは考えさせられる。

カナビスは第一選択薬 子供の精神障害
http://www.cannabisstudyhouse.com/82_news/2006_7/060708_cannabis_treatment_for_child/cannabis_treatment_for_child.html

トッド・ミクリヤ医師は、カナビス治療の専門家として世界的に知られており、
患者からの信頼や尊敬も厚く、数々の賞 にも輝いている。日系アメリカ人。

これまでに、ミクリヤ医師がカナビス治療で診察した患者の数は6000人以上に及び、
カナビスがさまざまな症状に有効であることを実証してきた。

なかでも、アルコール中毒の治療にカナビスが有効であることに気がついた
最初の研究者としても知られている。

387 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 12:50:58 ID:OnIY00JO
なんかわかんないけど
お前らってやっぱすげーな

388 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 12:57:11 ID:EowUkTy1
ちゃんとわかりやすく即答できるのは凄いな

>>384 >>387
記事読んでみた。第一選択薬かどうかは検討の必要があるが「寛解」の役には立つのだな、了解

アレックスのケースは医原性疾患の一例といえる。医薬品指向のスクール・カウンセラーと行政当局者が害の役割を果していた。
以前の時代の精神分析医なら、家族の布置(family constellation)を検証することにもっと力を注いでいたはずだ。
適切な努力をしていれば、アレックスの不眠症が学業成績の悪さの原因になっていることは予想できたはずだ。

適切な努力を怠り、11才の少年のしつこい不眠症に対して「遂行能力の欠如」などという安直な診断を行い、
メチルフェニデートなどの興奮剤を与えるという逆の処方をしてしまっている。
その結果、学校や行政当局ともトラブルを起こしてしまった。
薬が誘発した強い不安と苦痛に対処するためにをさらに不適切な薬を処方するという悪循環に陥ってしまった。


アレックスのケースは、子供に軽々しく興奮性医薬品や抗うつ剤や抗精神剤などを与えると
深刻な副作用をもたらす可能性があることを示している。
また、それはヒポクラテスの原則を踏みにじることにもなりかねない。
どのような疾患であれ、効果に違いがなければ、
第一に選択すべき薬はより副作用の少ない方を選ぶことが原則だ。
その点からすれば、カナビスの副作用は深刻なものとはいえない。

389 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 13:05:26 ID:EowUkTy1
>>383
今調べたらオロナミンCには俺らには分解可能なレベルでのアルコールが含まれてるみたいね
子供や赤ん坊には飲ませないほうがよさげですと…ドデカミンは比較的大丈夫そう

http://ameblo.jp/dodson/entry-11309046295.html

まさかとは思うがオロナミンWEEDとかそのうち売られないだろうな?w
医療研究を頑張ってはいるが、何か心配だぜ大塚製薬

390 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 13:23:42 ID:dPLpReVf
>>389

その記事の肝は以下の部分だ。

15才6ヶ月になるアレックス少年が、母親に連れられて私のクリニックを訪れたのは
2005年2月のことだった。その時点で、少年はカイザー保健システムの医師から
いろいろな医薬品を処方されていたが、それには、コデイン薬フィオリセット(30mg、1日3錠)、
クロノピン(1mg、1日2錠)、アチバン(1mg、1日2錠)などを始め、双極性うつ病や
統合失調症傾向、偏頭痛や不眠症や攻撃的激情などさまざまな治療に必要だとして
ダイローディッド(Dilaudid)も含まれていた。

それ以前にも、リタリン、プロザック、パキシル、マクサルト、イミトレックス、デパケン、
フェネルガン、インデラル、クロルプロマジン、アミトリプチリン、ブスピロン、
ヴァイコディン、クエチアピン、リスペリドン、オランザピン、クロザピン、ノルコ、
オキシコドンなどが処方されていた。

現代医学は子供を精神障害だと診断し思い切り麻薬を処方してしまっている。

アレックス少年がこれらの処方麻薬から抜け出して、
医療大麻だけで健康に暮らしている意味は大きい。

391 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 14:18:49 ID:dPLpReVf
全国の精神科医療施設における薬物関連精神疾患の実態調査(2014年) 
http://www.ncnp.go.jp/nimh/yakubutsu/drug-top/paper.htm

精神病院に入院した患者の「主たる薬物」として最も多かったのは覚せい剤(42.2%)で、
次いで危険ドラッグ(23.7%)、処方薬(睡眠薬・抗不安薬)(13.1%)
「過去1 年以内に主たる薬物の使用が認められた者」1,019 例に限定した場合、「主たる薬物」
として最も多いのは、危険ドラッグ(34.8%)であり、次いで覚せい剤(27.4%)、処方薬(16.9%)。

わが国の薬物乱用・依存の現状
http://phnet.novartis.co.jp/ricetta/syakaihoken/14-02/index.html

わが国の薬物乱用状況は、覚せい剤を中心に語られてきました。
今日までに、その乱用期は3期に分けられます。終戦後の混乱期に始まる第一次乱用期(1945~57年)、
高度経済成長にかげりが出始めた1970~94年に至る第二次乱用期、そして、バブル景気の崩壊後、
1995年から表面化した第三次乱用期です。この第三次乱用期は現在も続いています。

薬物問題というと、「処罰」という言葉が対のように使われてきました。
しかし、「違法から脱法への変化」に対して処罰で対応することは不可能です。
現在、わが国は薬物乱用を巡って、新たな対応を迫られているようです。

向精神薬で薬物依存症に陥る患者が増加!? 国立精神・神経医療研究センターの調査 拡大する製薬市場!
http://fujikko92.exblog.jp/21082104/

精神科などで処方される向精神薬の服用で薬物依存症になった患者の割合が、
平成12~24年の12年間で約2倍になったことが7日、国立精神・神経医療研究センター
(東京)の調査で分かった。

この結果、睡眠薬と抗不安薬を合わせた向精神薬の割合は128例で全体の15・1%。
覚醒剤(356例、42・0%)、脱法ハーブを含めた脱法ドラッグ(138例、
16・3%)に次ぐ3位だが、73例で全体の7・4%だった平成12年から50例以上増え、
割合では2倍以上になっている。

392 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 14:30:41 ID:dPLpReVf
>>392

何が言いたいかと言うと麻薬、精神に影響を与える処方薬、嗜好品というのは、
医療用なのか嗜好用なのか、麻薬なのか薬なのか、と議論しても線引きしても意味がない。

現在処方されている坑精神薬は精神病院に入院する多くの患者を生んでいる。

大麻は副作用が確かに少ない。

偏見に囚われずに何を選択をしたら効果があり副作用が少ないのか、
公正中立な検証を行うべきである。

393 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 14:46:37 ID:dPLpReVf
>>393 少し追記すると・・・

医薬品、嗜好品は「何を効果的に有効に安全に選択するか」と言う事に尽きると思う。

『大麻は、合法化するしないでは無く、どのように安全性に配慮して合法化するか』
と言う時代に成っている。

日本政府による中立的な研究、検証を求める。

394 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 15:08:45 ID:OnIY00JO
>>394
すげぇ頭良さそう!

でもここで求めても仕方ないんぢゃ?

395 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 15:48:54 ID:dPLpReVf
>>395
「ここで求めても仕方ないんぢゃ?」と言うのは間違い。
私は少しでも大麻に関する理解の裾野を広げたいと思っている。

政府機関などへの陳情は先人たちが既にやっている。
しかし、このような問題は時間が掛かるのは致し方ない。

厚生労働省大臣官房長、担当官と大麻に関わる世界現状と意見・情報交換 
http://asayake.jp/modules/report/index.php?page=article&storyid=3198

厚生労働省大臣官房長 二川一男

「なるほど、大麻が麻であることは知りませんでした。また、戦前には資料写真に
あるように多くの麻が栽培されていたのですね。

そして、大麻取締法第4条によって臨床研究ができないということが問題なのですね」

「しかし、すぐに法改正とはならない。日本とはそういう国です。
先ずはその前に研究をし、知る必要があります」

「アメリカの連邦法が変わっていくと、日本でも大きな変化が起きてくるでしょう。
その時にわたしたち官僚が何も知らないということはいえない。いろいろと勉強しておく必要があります」

「大塚製薬が大麻から医薬品を作っていると書いているが、これは何ですか?」

「では、日本には輸入できないということですね。輸入したら、すぐにこの人が捕まえに
来るということですね」

「これは、大塚製薬を呼んで、話を聞かないといかんな」

「日本という国は、なかなかすぐには法律を変えません。しかし、世界が変わってきている
現状では、それは変わってくると思います。直ぐにとはいいませんが。時間のかかるものです」

396 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 15:52:01 ID:dPLpReVf
>>395

大麻に少しでも興味があるなら要望を政府に届ける為に、ご署名お願いします。

【日本でも大麻規制の見直しを求めるオンライン署名活動がスタート】
http://buzzap.jp/news/20150825-marijuana-ungass2016-petitioning-online/

アメリカ合衆国で続々と合法化の進んでいる大麻。日本でも規制見直しを認める
オンライン署名活動が始まっています。詳細は以下から。

BUZZAP!ではアメリカ合衆国の大麻合法化や取り扱い状況の変化についてこれまでも
お伝えしてきましたが、日本でも「国際条約による大麻規制の見直し」を要望する
オンライン署名活動が始まりました。

この署名活動は2016年の国際連合総会の臨時会議(UNGASS2016)が「世界の薬物問題」を
テーマに開催されることを受けて始められたもの。日本政府に対して現代の科学的知見に基づき、
国際条約による大麻の規制分類を見直し、「より広い範囲での治療薬としての利用、
健康と人権に配慮した適切に機能する政策の実現を可能にする」よう国連に
働きかけることを要望しています。


賛同される方のご署名は↓こちら!

【Change.org 国際条約による大麻規制の見直しを求める要望[UNGASS2016]】(検索)

397 朝まで名無しさん   .          2015/09/09(水) 15:54:51 ID:SVqBjMIO
『医療大麻はいずれ過去のものになるだろう』

最新の医療は「ゲノム編集技術」による遺伝子そのものを治療するという技術の進化が著しい。
ゲノム編集は21世紀の治療方法として期待され、病を発症させる遺伝子を取り除く完全治療を指し、
その技術は当然クローン病の治療や癌、エイズ、その他の疾病等にも応用が可能で有る。

http://www.huffingtonpost.jp/engadget-japan/hiv-virus_b_5611718.html

その最新医療技術が確立され一般的応用が可能になれば、果たして医療大麻のスタンスはどうなるのだろうか?

癌、エイズ、クローン病等に効果が有るとされる「医療大麻」と完全にその病を根絶させ事が可能な「ゲノム編集技術」。
当然、病を根絶させる「ゲノム編集技術」が今後、医療技術に一般応用されて行くことは確実だろう。

今後、日本で医療大麻の承認が未知数で有るのに対し「ゲノム編集技術」は急激な進化を見せている。

日本で仮に医療大麻が承認がされても実現は未知数であり、実現には数年もかかると予想される事から比較考察すれば、
今後、遺伝子治療方の「ゲノム編集技術」が医療大麻に取って代わる事は、その技術的優位性からみても間違いないだろう。

そして21世紀の革新技術である遺伝子治療「ゲノム編集」の医学応用は、間近に迫ってきている。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44616

アトピー性皮膚炎も原因細胞が特定され最新の治療技術が発見されている。

http://www.qlifepro.com/news/20150724/identify-new-cause-cells-for-chronic-itching-associated-with-atopic-dermatitis.html

398 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 16:22:03 ID:dPLpReVf
>>398

また性懲りも無くキチガイコピペが始まったね。

>『医療大麻はいずれ過去のものになるだろう』

そんな理屈が通じるなら『全ての医薬品は、いずれ過去のものになるだろう』

ところで・・・

>>44 名前:朝まで名無しさん   .         [sage] 投稿日:2015/09/06(日) 01:15:21.86 ID:lS71sCEn [7/38]
>大麻の主作用においてのドーパミン放出のメカニズム。

>脳機能によるドーパミン放出のメカ二ズムが理研の研究において正式に認められている。

>>138 返信:朝まで名無しさん   .         [sage] 投稿日:2015/09/06(日) 06:30:31.71 ID:lS71sCEn [23/38]
>>135

>大麻摂取により抑制性ニューロンの働きを抑え、
>ドーパミン神経細胞からドーパミンが大量に放出される事になる。<

>これは理研の大麻に関する記述の中に存在しているぞ。

阿呆のポエムはもういいから、

大麻で「ドーパミンが大量に放出される」と言うソースを出してよ。
「理研にある」と豪語していたソースは出せないの?

あるのか、ないのか? ハッキリさせろよ!

399 朝まで名無しさん   .          2015/09/09(水) 16:27:29 ID:SVqBjMIO
「*大麻の効能と感覚遮断*」

感覚遮断とは人間の全感覚器官の視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚のひとつ以上の感覚を遮断しその行為から脳内に或る刺激を
作りだす事を目的とし行われる脳科学の臨床実験の事である。

人間は外的刺激を遮蔽し、長時間の感覚遮断を続けると、自ら内的刺激を作る特性が有り、或る現象を脳内に作る事になる。
外的刺激の遮断状態に置かれた人間は、独り言、妄想といような症状が現れるという結果が挙げられている。
更にこの状態を続けると感覚の「解放欲求」が高まり、自己の脳内に刺激を作り、遂には幻覚発症のプロセスに至るのである。
大麻は先に感覚遮断に非常に似た状態を作り出す事を説明したが大麻の摂取による効果を参考にし、その例を挙げてみる。

大麻摂取による効果のひとつに多幸感が有り、その「多幸感」は「感覚遮断」による影響が非常に大きいと考えられる。
人間は先ず外的刺激を感受し次に感情が認知されるが、しかし大麻による「多幸感」は外的刺激以上に内的刺激の比率が
上昇した状態で感受される為に得られる心理状態である。

例えば音楽や絵画を鑑賞する行為にも過剰な喜びを感じる事となり、大麻に魅了され、そして心理的に依存して行くので有る。
そして、それらを正常、或いは本質的感受性だと錯覚を起こす危険性を秘めていると考えられるだろう。

内的刺激の比率が上昇した状態を長期に及び継続すると、上述したように感覚の「解放欲求」が高まり、自己の脳内に刺激を作り、
遂には幻覚発症のプロセスに至るリスクが高まる事となる。

故に大麻は、この「解放欲求」も含め、精神障害等を含め非常に高いリスク要因を含んだ物だと言えるだろう。

http://wired.jp/2009/10/26/(参考記事)

400 朝まで名無しさん   .          2015/09/09(水) 16:30:27 ID:SVqBjMIO
>『全ての医薬品は、いずれ過去のものになるだろう』 <

その通りだろう。21世紀を迎えた現在、全ての医療行為は過去のものとなるだろう。

当然、医療大麻も含まれる事になる。

401 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 16:46:54 ID:dPLpReVf
>>400

そのソース、全く大麻とは関係がない。

「感覚遮断の症状はケタミン、大麻に似ている」と研究者は言っているだけで、
「大麻が感覚遮断同様の症状を作る」とは言っていない。

大麻と感覚遮断云々は完全なる捏造、嘘、デマ!
「感覚遮断の実験」なんら関係ない大麻を結び付けてネガキャンしているだけ。

402 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 16:49:22 ID:dPLpReVf
[NGID:SVqBjMIO] キチガイコピペ貼る暇があるならあると言ったソースを出せよ!

>>44 名前:朝まで名無しさん   .         [sage] 投稿日:2015/09/06(日) 01:15:21.86 ID:lS71sCEn [7/38]
>大麻の主作用においてのドーパミン放出のメカニズム。

>脳機能によるドーパミン放出のメカ二ズムが理研の研究において正式に認められている。

>>138 返信:朝まで名無しさん   .         [sage] 投稿日:2015/09/06(日) 06:30:31.71 ID:lS71sCEn [23/38]
>>135

>大麻摂取により抑制性ニューロンの働きを抑え、
>ドーパミン神経細胞からドーパミンが大量に放出される事になる。<

>これは理研の大麻に関する記述の中に存在しているぞ。

阿呆のポエムはもういいから、

大麻で「ドーパミンが大量に放出される」と言うソースを出してよ。
「理研にある」と豪語していたソースは出せないの?

あるのか、ないのか? ハッキリさせろよ!

403 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 18:12:12 ID:EowUkTy1
>>391
そのサイトは解禁側の情報を流しているものだし
大麻を含めた薬物の使用を完全に絶つための医療行為ではないので
6掛けで考えてる、薬物が多すぎるし

ただ

>「これは、大塚製薬を呼んで、話を聞かないといかんな」

>「日本という国は、なかなかすぐには法律を変えません。しかし、世界が変わってきている
>現状では、それは変わってくると思います。直ぐにとはいいませんが。時間のかかるものです」

今更だけどおおむね同感かな
大塚製薬はかなり研究を深めてるから
日本で臨床試験の解禁をすれば精神的な副作用や社会的影響についても
詳しく調査して理想的な妥協案を提示してくれそうだ

http://sun.ap.teacup.com/voidphrenia/582.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:87f20c3c9ee883ab649a4d7f8b996d63)

404 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 18:25:42 ID:EowUkTy1
>>398
今そのコピペの記事を見てみたんでマジレスだが、
DNAの治療法って実用化や普及にどれだけ時間とコストがかかるかだね
そのニュースから一年たつけど研究成果や情報の更新が欲しいところ

クローン技術で痛覚を麻痺させることはできないし
発癌の恐れがあれば大麻同様慎重に扱わないといけないが
逆に安全性が証明されてどんどんドラクエの教会みたいに
どこでもできるようになれば俺らは薬物全てから解放される可能性もあるわけだ

大塚製薬が妥協案見つけるのが早いか
その米国のゲノム医療機関の超科学が完成するのが早いか

遺伝子治療が医療大麻と張りあう研究かどうかはわからないが
その研究自体が個別で期待できるかも

405 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 18:33:53 ID:EowUkTy1
今更だけどまさにこれこそが日本の嗜好大麻の禁止の医学的根拠かもしれない?
何年も懲役に行くほどの害悪かどうかは別として、
引きこもりが怠けてるのってかつての日本では凄く嫌われてたし、(今もだが)
大昔の医学書などでは、精神病の陰性症状とらえられていた時期はあったようだし


678 :名無しさん@1周年:2015/09/07(月) 20:53:23.06 ID:V6QbSy+P0

>>670
大麻の唯一の害(メリットでもある)は、根拠の無い多幸感を得られる事。
そしてそこにほとんど副作用が無いってことなんだよ。
だから無職やニートにはもってこいの植物なんだよね。
家の中で簡単に育てられるから、コストもかからないし。
酒でも似たような陶酔感で逃避ができるんだが
日本人の体質ではほとんどがアル中になる前に肝臓壊すw
つまり酒の弱い日本人にとって大麻は最高の現実逃避になるんだ。
戦後の米国統治で偶然禁止になった大麻だが、
そのおかげでダウン系の薬物がほとんど出回らず
覚せい剤のようにアップ系の薬物が蔓延して
高度成長期の肉体労働や長距離トラックを支えたのは良かったと言えるかもね。

406 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 18:42:45 ID:EowUkTy1
>>393
>何が言いたいかと言うと麻薬、精神に影響を与える処方薬、嗜好品というのは、
>医療用なのか嗜好用なのか、麻薬なのか薬なのか、と議論しても線引きしても意味がない。

しかしスウェーデン他の「欧州の消極的解禁国」は
嗜好目的を原則は禁じて医療用は承認し、
完全解禁国に劣らないレベルで治安を維持している

懸念材料がゼロではないってことは
全く無知な日本では危険を冒さずに安全策を残したとしても罰は当たらない

俺から見ると嗜好大麻の完全解禁よりも
使用者や所持者の軽罰化と密売の重罰化の制度下で医療目的を解禁し
「ひとまず様子を見る」ことは日本にとってベターの判断ではないかと思う

つか大塚製薬が調べ上げてるなら
どういう折衷案が妥当なのか、複数のプロによる判断が必要かもな

407 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 18:57:31 ID:dPLpReVf
>>406
そう言うのは医学的根拠でも何でもなくただの個人的感想。

ニートは大麻が無くてもニートだ。

大麻の多幸感と言うのはMDMAなどに比べて極々穏やかなものだ。
大麻に関しての発言は誇張されたものが多い。

大麻を吸ったからと言って、現実逃避、問題解決出来る訳ではない。
そうなるのは、酒、ヘロイン、アヘンだけ。

大麻は、何かを忘れる為に、現実逃避する為に吸っても意味がない。

大麻は現実の自分と向き合う事になり、違った方向から思考を客観的に見る事も出来る。
だから、新たなアイデアが浮かび、問題解決の方向性も出てくる。ポジティブにもなれる。

あくまでも、問題解決するのはその人自身だ。大麻はその人を映す鏡なのだ。

どちらかと言うとニートも大麻を経験すると公園や自然、美術館など外に出て社会的に活発になる。

The Report of the National Commission on Marihuana and Drug Abuse
http://www.druglibrary.org/schaffer/library/studies/nc/ncmenu.htm

マリファナ喫煙の行動的側面の調査は、マリファナ喫煙が、断続的なユーザーによって
共有される活動、特に音楽、芸術、映画および食物の楽しみを増強すると考えられて、
社会的に活動的であることを明白に実証します。

重度の大麻喫煙期間中であっても、彼らの関心、様々な執筆、読書、現実世界を維持、
運動と審美的な努力に参加するなどの個人活動への参加の高レベルを維持しました。

408 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 18:59:24 ID:9ejKFgn5
>>408
なんという眉唾もの。

409 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:03:26 ID:dPLpReVf
>>407
>しかしスウェーデン他の「欧州の消極的解禁国」は
>嗜好目的を原則は禁じて医療用は承認し、
>完全解禁国に劣らないレベルで治安を維持している

それは「麻薬に関する単一条約」を批准しているから。
2016年の「麻薬に関する国連特別総会」で、
単一条約改正に関する指針が発表されるとEU諸国は一斉に動く。

現在でも法律は非合法だがほぼ黙認状態。
マフィアの資金源を減らす為には合法化して政府が管理した方が合理的だ。

410 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:06:48 ID:9ejKFgn5
もう、吸いたい奴だけで隠れて吸ってろよ
合法にしろーとか押し付けるなよ
うざい

411 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:08:30 ID:EowUkTy1
>>410
今後どう動くかだよな…?

日本では今いる1パーセント未満のジャンキーや
数パーセント前後の大麻経験者を 更 に 減 ら せ る 形で
実績を示せれば法改正も可能かもしれない

そうでなければ嗜好のハードルを超えるのは難しいと思う


>そう言うのは医学的根拠でも何でもなくただの個人的感想。

かもね

412 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:12:58 ID:EowUkTy1
>>411
いや、かくれてすってたら即通報して投獄だよ、当然じゃん
眉に唾を付けるさい解禁国を侮蔑しないことは必要だけどね

嗜好大麻まで法改正する場合にポイントになるのは
今いるジャンキーをどれだけ治療でき完全い薬物依存をなくせるか
海外移民の需要がどれだけあるかだ

六本木には黒人の移民がぽつりぽつりいるし
イエローキャブと蔑まれた日本人女性と結婚して混血もいる
彼らはバイトで大いに働くわけだけど
今のところ「嗜好大麻がすえないのは人権侵害だ」とは言わんわけでしょ

あれば便利ではあるのだろうけれど要求がないのは
それ以外の便利な要素がいっぱいあるから
アフリカ人移民にとって日本の暮らしはネズミの楽園

413 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:14:30 ID:dPLpReVf
>>406
>根拠の無い多幸感を得られる事。

それと多幸感と言うものは根拠が無くて得られるものではない。

どんな事でも根拠が有るから幸せだと感じる。

「箸が転んでも可笑しい年頃」ってあるだろ?
根拠が無く可笑しい訳ではなく「箸が転ぶ」と言う根拠があるから可笑しい。
また、若さ故、感受性が高く、希望に満ちているから幸福と感じる。

大麻はそんな純粋な気持ちに戻るのかも知れない。根拠の無い多幸感なんてない。

414 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:15:44 ID:9ejKFgn5
28resとか30resの長文してる人間が
まともな人間とは思えない。

415 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:18:18 ID:dPLpReVf
>>412
>大麻経験者を 更 に 減 ら せ る 形で

なぜ減らさなかればならないのか?

感情論でなく合理的で本質的な理由を述べよ。

416 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:22:28 ID:EowUkTy1
>>416
それさえ証明できれば出口薬としての確実さが証明できるからだよ
吸っていない人間ばかりの環境を更によくした実感を与えないと

嗜好大麻の安全性を宣伝したとしても
日本の海外より圧倒的に少ない薬物嗜好は

どんどん貧乏になっていく日本人に残された 数 少 な い 誇 り であって
例え弊害があっても薬物嗜好への偏見はそう簡単にけせるものでもないし
医療モルヒネや医療大麻の解禁とはわけが違う

酒やたばこの有害性にあまり気づけないのはぶっちゃけ日本人の知能が低いからだが
それはアメリカが銃を規制できないのと似たようなものとあきらめるしかないと考えてるし
大体そのバカさが酒産業を潰すと大量の失業者が出て
潰すに潰せないぐらい低いんだから仕方がない


それでも、どうしても日本で嗜好大麻を解禁したい場合
今いる1パーセント未満のジャンキーや
1パーセント前後の大麻経験者を更に減らす形で実績ないし
確実な実験データを示す必要があるかなと

そうすれば世論は納得できるかもしれない

417 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:27:11 ID:EowUkTy1
まあ、これを見てくれれば多少は理解して頂けると思うんだよな
これだけ見ると日本人は欧米などよりはるかに優秀で世界一クリーンな民族に「見える」だろ?実態は全然違うんだけど

http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/pamphlet_04.pdf

418 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:28:17 ID:dPLpReVf
>>417

悪いが何を言っているのか全く理解できない。

悪意と偏見に基づく感情論だと言う事は分かった。

『感情論でなく合理的で本質的な理由を述べよ』と質問したのだが・・・

419 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:31:44 ID:EowUkTy1
で、>>418のデータで一つだけ問題なのは
日本では覚醒剤の中毒者が再び中毒者に戻る確率が高くなってること

日本でのハームリダクションとは
中毒者が望むだけ大麻を据える環境を与えることではなく
中毒者がいかに差別や偏見を受けずに立ち直り
薬物なしで構成できる環境を用意できるかがポイントだと思うんだ

そう言う意味での医療大麻の合法化は支持できると思う

420 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:32:37 ID:dPLpReVf
>>418

大麻に関して言えば嘘で騙して、嘘で脅す政策は『クリーン』とは言えないね(笑)

421 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:34:36 ID:EowUkTy1
>>419
感情論でなく合理的で本質的な理由ってのはどういうことだろう?

覚醒剤に依存する人の人口が
薬物の必要なしに生きていけるようになって

例えば3000から500人に減ることはそれは悪いことなのかな?

422 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:34:59 ID:dPLpReVf
>>420

覚醒剤と大麻を一緒にするなよ。

大麻の依存性(中毒性)はカフェイン以下。

423 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:37:53 ID:EowUkTy1
>>421
そう、だから如何に事実を伝えてなおかつこの数字をキープするか
更にアルコールの害も減らしてなお良くするためには
どういう制度が必要なのか?

それを真剣に考える姿勢が必要ってこと

理想は日本をネズミの楽園にして
大麻以外の麻薬の嗜好を天然痘のように完全に
根絶してしまえ、大麻がその治療薬になることなのだけれど

424 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:37:59 ID:dPLpReVf
>>422

おいおい、大麻の話しをしているんだよ。

それなら、大麻使用者を減らさなければならない医学的、科学的根拠、
及び許容できない大麻の実害を言ってみな。

425 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:41:41 ID:dPLpReVf
>>424

その「ネズミの楽園」がクリスチャニア自治区だね。

クリスチャニア自治法「大麻以外の薬物禁止」

426 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:42:45 ID:EowUkTy1
>>425
薬物嗜好の欠陥ってのは
「やがて効かなくなり、どんどんお金がかかるようになる」
ことだと思うのね

出口薬ってのは大麻に移行して、そこでおしまい、ではなく

あらゆる薬物の中毒が治癒し、大麻の服用も完全に止めることもでき
完全に未経験者と同じ状態になりました、今は一般人と同じです、と

もし、大麻の依存性(中毒性)はカフェイン以下なら
そこまで実績を示せないと出口薬とは言えないと思うわけ

427 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:45:49 ID:EowUkTy1
>>426
そゆこと。俺個人は最終的にはあの状態がベストだと考えている
どうしても衰退人間を隔離し
常に大麻を吸ってるような状態でないようなライフスタイルに自発的にさせるのが大切

428 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:50:44 ID:dPLpReVf
>>427
>薬物嗜好の欠陥ってのは
>「やがて効かなくなり、どんどんお金がかかるようになる」
>ことだと思うのね

おいおい、大麻の話しをしているんだよ。

「大麻の耐性はカフェイン以下」

【アメリカ国立薬物研究所による麻薬と嗜好品の比較表】

種 類    依存性 禁断性 耐 性 切望感 陶酔性

ニコチン     6      4     5     3     2
ヘロイン     5      5     6     5     5
コカイン     4      3     3     6     4
アルコール   3      6     4     4     6
カフェイン    2      2     2     1     1
大麻       1      1     1     2     3

429 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:53:23 ID:EowUkTy1
嗜好大麻解禁と医療大麻解禁の大きな違いって
全く薬物なしでも充分生きていけるライフスタイルこそが
健全な状態だと思うわけよ

公然と吸えるシステムを作るのではなく
珍走に自発的に参加しなくなるのと同じようなシステムができ
どうしても吸いたい場合にのみ参加して
暴力団の薬物世界から脱却できるツールにもなり
懸念がある場合はすぐに脱却、卒業できる

厚労省が大塚製薬と充分相談したうえで
そういうシステムの構築こそが重要じゃないかな、と思うのね

430 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:54:57 ID:EowUkTy1
>>429
だから「吸わなくても済むようになる」
状態になるのが治療ってことだよ、そのデータが事実ならできるだろ?

431 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:54:58 ID:dPLpReVf
>>427
>出口薬ってのは大麻に移行して、そこでおしまい、ではなく
>あらゆる薬物の中毒が治癒し、大麻の服用も完全に止めることもでき
>完全に未経験者と同じ状態になりました、今は一般人と同じです、と

それと同じことを既に書いてるよ。良く読んで理解しろよ。

668 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2015/09/03(木) 18:49:50.23 ID:88mq4dlf
>>667

かなり古くから大麻はアルコールを含めた薬物依存症の治療に効果があると言われている。

最近では、大麻は『'Exit Drug'』(出口薬)と言われている。

◆ Is Marijuana an 'Exit Drug'? (大麻は出口薬?)
http://www.alternet.org/drugs/marijuana-exit-drug-study-suggests-some-are-taking-it-substitute-prescription-drugs-and

その訳は、大麻はアルコール、ヘロイン、覚醒剤、睡眠薬、抗鬱剤などの依存症、
離脱症状の不快感の緩和に用いられているからだ。

大麻は、穏やかに作用し、依存性はカフェイン以下、副作用が少ない。
その特性を利用し、離脱症状の緩和に施用されている。

『依存状態を脱した後は、大麻の使用さえも自分の意思で直ぐに止められる。
つまり、完全に自由だ。』

興味の有る人は『'Exit Drug'』でぐぐってみて・・・

432 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 19:59:27 ID:EowUkTy1
>>432
それそれ。
だから治療者が覚醒剤をやめた後も服用するTHCの濃度を
10パーセント→8パーセント→5パーセント→3パーセントと減らしていき

完全にゼロにできれば出口薬としての実証が完全にできるってこと

医療施設ででそう言った治療を主に行い
麻薬も大麻も全部服用者の人口を減らせれば大麻の輸構成は逆に証明できるじゃん?

433 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:00:44 ID:dPLpReVf
>>431

吸う吸わないと言うのは完全に各自の自由意思に任せるべきだ。

力による強制はできない。

そのためには「幸福で不安の少ない社会、人々の助け合い」が必要。と何度も説明してるだろ?

434 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:02:48 ID:dPLpReVf
>>433

だから、大麻使用者を減らさなければならない医学的、科学的根拠、
及び許容できない大麻の実害を言ってみな。

435 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:03:07 ID:EowUkTy1
たとえば風邪を治すとき
改源やヴェポラップを使用した時
それをいつまでも使い続けていたら治療とは言えないよね?

完全に使わないで済む状態になれば
その時「治療できた」といえる

大麻にもそれができるか否か
もしできるなら使用者を減らすことが可能ではないかってこと

436 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:04:47 ID:dPLpReVf
>>433

もっと簡単に言うよ。

何で大麻を吸っちゃいけないの?

法律で禁止されてるから以外に、本質的な理由を述べよ。

437 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:06:59 ID:EowUkTy1
>>435
大麻の使用が害かどうかではなく
減らせなければ出口薬としての実証はできないってことね

ダイエット食品もいつまでも使わずに
痩せた体をキープしていなければダイエットは成功とは言い切れない

大麻があらゆる薬物の出口薬と証明したい場合
統計的に「日本であらゆる薬物の常用者が減る」ことが
偏見を減らす最善の手段だってこと

438 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:07:13 ID:dPLpReVf
>>436

コーヒーを止める事ができる人なら簡単にできるよ。

出口薬としての治療効果と嗜好大麻の是非は全く別の問題!

439 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:09:45 ID:dPLpReVf
>>438
>減らせなければ出口薬としての実証はできないってことね

本人に止めるつもりがあれば簡単に止められるよ。

コーヒーを止められる意思のある人ならね。

440 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:09:49 ID:EowUkTy1
>>437
「すっちゃいけない」のではなく
「何も服用していない状態にできること」が健康ってことの証明だから

「経験者自体がを減ればいい」のではなく
「経験したことで足を洗えた人の数を増やしたい」ってことだよ

441 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:12:45 ID:EowUkTy1
そこで>>426>>428

個人的には「ダメ絶対」ではなく
「医療大麻を通じて薬物嗜好から足を洗った人の数を増やしたい」かな

442 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:14:06 ID:dPLpReVf
>>441
>「何も服用していない状態にできること」が健康ってことの証明だから

笑ったぞ。

何も使用していない人でも不健康な人はいる。

大麻を吸っている人でも心身ともに健康な人が大多数だ。

おまえ、意味不明の事を言ってるぞ。頭を冷やせ。

443 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:16:34 ID:dPLpReVf
>>442

健康被害の少ない大麻は別にしてくれ。

それと、「依存症」と「適切に適量を使用している人」をごっちゃにしてるよ。

444 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:17:20 ID:EowUkTy1
何も使用していない人でも不健康な人はただの病人じゃん
薬物を使用し続けていないと健康を維持できないとそれは
「治療できた」ことにはならないじゃん

「寛解」しただけだ

薬物常用者を増やす必要って…ないよね?

445 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:21:11 ID:EowUkTy1
>適切に適量を使用している人

それはTHC成分何パーセントの大麻になるのだろう?
仮にその成分がどんどん上がっていくなら
それは治療したことにならない

治療できるなら
日本でのしぇしぇしぇ男は
どんどんあらゆる薬物から脱却できるように治療して

それが社会的なデータとして残らないといけない

446 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:21:20 ID:dPLpReVf
>>445

訳わからん。頭を冷やせ。

医療行為と嗜好品、依存、嗜癖と適切な使用の違いを考えろ。

論理がごっちゃになってコンフィーズしているよ。

447 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:22:11 ID:P0NvdkMz
データ探してないからただのチラ裏意見だけど、大麻に耐性つかない、てのは植物だからじゃねえ?
他のケミカルに精製されたドラッグと比べて圧倒的に(THC以外の)混ざり物が多くて、品種や栽培環境でも成分が変わるからカラダの方で受け取る際に毎度同じレセプターを経由しない→耐性つかない。なのでは?
なのでデータが有ったら見たいけど精製された純THCのみ摂取し続けたら耐性つきそうな気がする。

448 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:25:02 ID:EowUkTy1
>>447
ぶっちゃけると医療品としての可能性を探っているので
嗜好品としての価値自体がわからんのよね

医療行為に応用することで経験者が増えるのはわかるんだが
何故「常用者」が減ることを嫌がるのかがわからない

449 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:25:51 ID:dPLpReVf
>>446
>それはTHC成分何パーセントの大麻になるのだろう?

昔からTHC含有量の高いハッシッシ(THC約20%)はあった。

日本人も欧米人も半世紀以上使用している。
THC含有量が多ければ少しで十分に効く。
ワインとテキーラの違いのようなものだ。

THC含有量が上がっていると言うのはイチャモンを付けたい人の詭弁に過ぎない。

450 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:26:49 ID:EowUkTy1
>>448
でもコカの葉っぱとアヘンはどうだ?
成分が高くなっていくようだが、あれも植物だよ

451 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:27:45 ID:97KHP4gr
>>427
ワイン・フィギュア・葉巻・切手・撮り鉄・旅行…

全ての嗜好(≒趣味)はのめりこめばそれだけ金がかかるのは当たり前
出来る範囲で抑える人も大多数いる

君は大麻を薬物(≒覚せい剤やヘロイン)だという間違った認識を持ってる
だからやめられない、どんどん強い方へと移行していく「はずだ」と勝手な持論で結論付けようとしている
嗜好の一面をとらえて欠陥だとしておきたいだけだよそれって

あと、THC含有量の強いものは規制するって
ヤクザや売人に付け入る隙を与えて、問題が深刻化するように思うんだが
THC含有量により値段を変えるのも結局付け入る隙が生まれそう

452 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:29:46 ID:dPLpReVf
>>449

嫌がってないって(笑)

減る減らないは各自の自由意思。強制、コントロールはできない。

できるとしたら、そのためには「幸福で不安の少ない社会、人々の助け合い」が必要。

と何度も説明してるだろ?

453 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:31:33 ID:EowUkTy1
>>450
それを薄めてしまうと
シャーロットのてんかん薬品になるわけか

まあそりゃあ
「ジャワカレーを禁止してカレーの王子様を解禁しる」
なんて意見は失笑もんだろうけどw

これを純粋に「薬品」として見ると引っかかるんだよな
「これはいつやめることが可能な薬品なのかと」

>>451
>カラダの方で受け取る際に毎度同じレセプターを経由しない→耐性つかない。なのでは?
>なのでデータが有ったら見たいけど精製された純THCのみ摂取し続けたら耐性つきそうな気がする。

失礼、見落としていた

454 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:34:32 ID:P0NvdkMz
>>446
>それはTHC成分何パーセントの大麻になるのだろう?
>仮にその成分がどんどん上がっていくなら

基本的に耐性つかないから10%もあれば十分に充分だよ。

それと出口ドラッグてのは、例えばシャブなんかの禁断症状を大麻で誤魔化して誤魔化して誤魔化しているうちにシャブが抜けるってことで、シャブ抜けちゃえば後に残るのは大麻だけで、これを辞めるか辞めないかは禁断症状に関係なく本人の意思ってこと。
魔法の草大麻をやればシャブ中から脱却できるのではなくて、大麻で誤魔化すことでシャブの禁断症状を緩和できるよってこと。
大事なことなので二回言いましたw
自分の意思で止められないものと、自分の意思で辞められるものなら後者の方がいいよね。

455 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:35:03 ID:dPLpReVf
>>454
>「これはいつやめることが可能な薬品なのかと」

止めたきゃいつでも止められるよ。

コーヒー以下の依存性なんだから。コーヒーを我慢できる人ならね。

456 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:39:10 ID:EowUkTy1
>>453
そうなんだ…市民生活の幸福ってのは法制度でコントロールするもので
それが安全を保障してくれる場合その手の快感がレールから外れる場合は
我慢する義務があると思ってた、兵役みたいなもんで

今なお微妙なんだよな、薬物によって得られる根拠なしの多幸感や
過度の快感の追求って努力で得られる達成感と違い
現実逃避とにていないかと

457 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:39:53 ID:97KHP4gr
>>454
ヨーグルトとかスーパーフルーツを毎日食べている人を
常用者とか中毒者とは言わないでしょ?
大麻なんてそんなもんだよ

ここ見てると大麻に過剰な期待をしているのは
むしろ反対派や懸念派の方だと思うんだが

458 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:40:30 ID:P0NvdkMz
>>451
いやいや、両方とも精製するじゃん。大麻は収穫→乾燥だけで使用できるけど。
なのでチラ裏に書いた高濃度に精製されたTHCはちょっと危ないんじゃないかなぁと思ってる

459 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:40:36 ID:EowUkTy1
>>455
ありがとうございますm( _ _ )m
よくわかったw

460 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:44:33 ID:dPLpReVf
>>457

大麻を吸ったからと言って、現実逃避、問題解決出来る訳ではない。
そうなるのは、酒、ヘロイン、アヘンだけ。

大麻は、何かを忘れる為に、現実逃避する為に吸っても意味がない。

大麻は現実の自分と向き合う事になり、違った方向から思考を客観的に見る事も出来る。
だから、新たなアイデアが浮かび、問題解決の方向性も出てくる。ポジティブにもなれる。

あくまでも、問題解決するのはその人自身だ。大麻はその人を映す鏡なのだ。(>>408 参照)


多幸感と言うものは根拠が無くて得られるものではない。

どんな事でも根拠が有るから幸せだと感じる。

「箸が転んでも可笑しい年頃」ってあるだろ?
根拠が無く可笑しい訳ではなく「箸が転ぶ」と言う根拠があるから可笑しい。
また、若さ故、感受性が高く、希望に満ちているから幸福と感じる。

大麻はそんな純粋な気持ちに戻るのかも知れない。根拠の無い多幸感なんてない。(>>414 参照)

461 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:48:29 ID:97KHP4gr
>>459
精製、というイメージとは違うかもだけど
例えばアイソレーターやBHOという、大麻を原料にしたものは
すでにアメリカやオランダでは流通してますです

462 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:49:35 ID:EowUkTy1
>>461
そうさねえ、俺からすると医療大麻解禁ってのは
最初は基本はダルクや警察病院で管理される薬で

日本で三国人に金を貢いでる数多くの売国ジャンキーが
全員医療大麻で更生してシラフに戻って再就職

そいつら元DQNが口コミでトリップに興味持ったゆとりの後輩に

「大麻?数回程度なら経験していいんじゃない、ただし医療隔離施設で
俺はもう戻らないけどなー」

みたいな形で解禁が徐々に解除されて広まっていくものと思ってたんよ
治安維持の為に「政府によるコントロール可能」な形でな

そういうのは無理なんかい…

463 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:53:23 ID:EowUkTy1
>>462
それだったら日本人には中国の大麻料理の方が健康に良さそうだなw
1パーセント以下の

>>458
日本がよくなることが目に見える形で実感できればいいのだけどなw

464 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 20:59:56 ID:dPLpReVf
>>463

酒、タバコを含めて薬物依存からの脱却と言うのは、
あくまでも本人の「止めようと言う意思」なんだよ。

止めようと思わない人はどんな治療を受けても最終的に元に戻る。

ソースがなくて済まんが酒、タバコ、覚醒剤、ヘロインなど、
止める意思が有るなら大麻を治療薬として施用すれば、
2週間から1か月で薬物の離脱症状は抜ける。

酒を含めて薬物依存症は離脱症状が辛いから止められず苦しい。

薬物が抜けてしまえば、後は本人の止めようと言う意思次第だ。

大麻は止めたければ離脱症状なしに止められる。

465 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:04:00 ID:EowUkTy1
酒タバコの経験はあるが、
タバコはヤニが臭いし全然美味しくなかったのでやめた
酒は大麻スレを見てからサワー以外口にできなくなった

ただでさえ断続的な徹夜で脳が萎縮しとるのに
これ以上そんあもんを飲めるか、ふざけんあアルコール

中毒といえば2chが一番やばいかもしれんなw

466 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:10:03 ID:dPLpReVf
>>466
>中毒といえば2chが一番やばいかもしれんなw

それも、他にも楽しいことがある「ネズミの楽園」、
「幸福で不安の少ない社会、人々の助け合いがある社会」なら依存しないね。

467 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:18:42 ID:EowUkTy1
>>467
まあ2chは数年前の銭ゲバモリタポ買え制度と比較して
警察の指導で格段に良くなったけどな

運営がアフィブログや祭りをしなくなったのが寂しいという声もあるけど
もろゆきが強制的にトーナメントを呼びかけたり
時としてマアヴやジェンヌが住人に嫌がらせをやるとかが
なくなっただけでも実に住みやすいし

468 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:23:46 ID:dtxiX36Y
コーヒーって常用者には意外と止めるの難しい。
止めてから数日間は飲まないと気分が乗らないし、体調も今ひとつ。
でも1日数杯なら体に良くっていろんな疾患抑えるんだよな。
よく大麻はコーヒー並みって言うけど若干大麻の方が依存性は少ないと思う。
離脱症状としては寝つきが悪くなったりするが1日で抜ける。
体に良いのはコーヒーと一緒。

469 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:26:59 ID:EowUkTy1
お茶とコーヒーも好きだけど
金欠の際には麦茶やお湯でごまかしてたの思い出した
意外に中毒性あるのはCCレモンだったw

470 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:29:51 ID:JbkwpobN
大麻が本当にやめられるようなら
こんなに再犯率高くならないし、解禁運動なんかも起きるわけがない

471 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:31:16 ID:97KHP4gr
なんの根拠もなくp2を使えなくしたCodeMonkeyとJIMは絶対許さない
アクセスログもまともに読めないCodeMonkeyと
嫌儲朝鮮人と手を組みキャップをばら撒いたJIM
このクソ外人親子が今の2ちゃんを仕切ってる状態

規制がなくなったからレスはしやすいが
そのために反日朝鮮人が大量流入してν速+や運営板を乗っ取り
プロパガンダとなりすましとなすりつけが横行している

472 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:31:36 ID:EowUkTy1
勝手に理想の未来を妄想(※あくまで妄想です)

警察病院による医療大麻の限定解禁でほかの薬物使用が激減

警察の指導に従えば再就職に有利なコネを作れるように行政指導
結果的に経験者が増えるものの嗜好大麻の使用率さえも下がり
覚せい剤中毒の再発率が大幅に下がって薬物予備軍が皆無に近くなる

中国で民主主義革命が起き南北に分裂
朝鮮半島は南北統一と同時に全教祖と統一教会が壊滅
反日勢力の消滅と同時に戦後の伝統であった暴力団が根絶浄化され
堅気に再就職、日本の侠客は鳶職や縁日のテキ屋のみとなる

大塚製薬の研究公開と口コミで大麻の無害性が伝わり
世代交代と同時に医療大麻の嗜好利用はいくぶん黙認されるように

現在のスウェーデン化


絶対こうはならないだろうが
日本人って公的機関の構成員として管理された方が幸福のように思えるんで

473 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:36:34 ID:dtxiX36Y
酒の依存性は半端ない。
3日連続で飲むともう依存症になってる。

474 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:42:13 ID:EowUkTy1
>>472
ガキの頃エヴァ板に◆MANA20euMEって名キャラハンがいてさ
最萌トーナメントの後、いろんな板やスレが珍走に目をつけられ
荒れる中そこだけが安泰だった
801の世界に足突っ込んだ婆さんなんだけどさ

どういうわけかそのおばちゃんが大麻愛好家ってバレて
珍走関係のやつらに袋叩きにされ罵声とやじの大合唱
あまりにひどいんで通報したらひろゆきっぽいのが回答

「なんでそんなクズの人権を保証しなきゃいけないんですか
なんの得があるんですか」って態度

ひきつけ起こすところだった
あの時の管理側の態度の横柄さは永遠に忘れないよ

475 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:45:02 ID:97KHP4gr
>>473
管理する人間と
管理される家畜豚と別れたほうがいいって
ずいぶんな選民思想だな

476 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:49:44 ID:Ph4p1aI/
RPG ABEX ~新世界の野望~
https://youtu.be/qDMxtE6T45w

477 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:50:41 ID:EowUkTy1
>>476
DQNの実態をいろいろ見ちまうと失望が大きいしな
ダメなやつは好き勝手に生きるより飼われたほうがいいし
管理や統治のできない奴は人の上に君臨してはいけない

そういう意味で石原さんは理想の君主だった
JIMも嫌いではない

478 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:51:13 ID:dtxiX36Y
嗜好用大麻を解禁するってことは、それは毎日吸う奴も当然出て来るし
そういう人たちを許容するということに他ならない。
毎日晩酌したり、毎日コーヒー飲む人がいるのと同じ。

479 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:52:16 ID:BZEWQ74g
>>462
BHOての知らなかった、ブタン使うのかよw
でも解禁されたとしてもこの手はいいや。医療用には少量で済む高純度なやつが適当なのかも知れんけど嗜好用としては好みが分かれそうだね。

480 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:55:30 ID:EowUkTy1
>>475の続き)

当時の2chで一番腹が立ったのは
山崎スクリプト荒らしの開発者がトオルの配下で
大規制時代にやっとFOXに首にされたってことと

珍走団との聖戦で2chが閉鎖になりかかった原因を作ったのが
当時のモナー板のボランティアで
バスジャック→聖戦→猫殺し事件で
なんちゃってアウトローが常駐するようになったことかな

いま動画で見るひろゆきって全然悪い奴には見えないんだけど
2chの君主としてジェンヌを監督できなかったわけだから
管理ってことがいかに大切かって思う


スレチですけどね

481 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:56:35 ID:P0NvdkMz
>>471
釣りだとしても流石に勉強不足。大麻スレで「ラリる」って言うと相手にしてもらえないと思うよ。

482 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:56:58 ID:Nf4OTybf
>>479
毎日吸うヤツがいたとして、お前に何か迷惑かかるのか?

483 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 21:59:30 ID:EowUkTy1
>>479は肯定派じゃねえか?

484 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 22:01:16 ID:dtxiX36Y
>>483
かからない。
大麻が止められるかどうか。
それはその人次第としか言いようがない。
しかし、仮に止められない人が出てくるとしても許容すべきだ。
コーヒーを止められない事が許容されているように。

485 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 22:04:35 ID:EowUkTy1
止められないことを許容か…
やめられることがステータスにならないと
やめるべく努力できた人とかがどうも逆にかわいそうな気もするけどな

486 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 22:06:12 ID:97KHP4gr
>>480
>でも解禁されたとしてもこの手はいいや。


これが通常の日本人の感覚だと思うんだよね

適当なところで折り合いをつけて
いつのまにか日本オリジナルで発展して逆輸出的に世界で後追いブームになる
これは日本人の国民性というか特性だよ

487 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 22:08:06 ID:EowUkTy1
それはあるかもしれない?
結論は出せないけど

488 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 22:28:26 ID:dtxiX36Y
じゃあ既出ながらTed2の宣伝して落ちよう。

テッド2ー激しい下ネタもさることながら、前作にも増して大麻を吸いまくっている
シーンのオンパレードなのだ
http://www.cyzo.com/2015/09/post_23791.html

489 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 22:43:46 ID:7HYGM1bj

490 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 22:47:23 ID:EowUkTy1
それは既に>>331で見た
逆に思うのは日本での自由って野垂れ氏ぬ自由も含まれるから
差別や偏見から絶対に個人を助けてくれないんじゃないかってこと
>>475でたらさんを憎悪してるのも無法地帯の2chにいたせいかも

491 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 22:59:48 ID:EowUkTy1
幸福で不安の少ない社会、人々の助け合いがある社会
この実現のための法制度の根幹って弱者の保護、危険からのセキュリティ

自由や変革って確かに必要だが対になる考えもある
本能に流される下等動物としての人間、これを暴力に走らせず
銃や覚せい剤と言った危険物と向かい合わせない環境を作っておくことが
実は重要ではなかろうか?って時折思う

だからといって本能は全て押さえ込めっていうのも何か違うかも
永遠に解けない問題なのかもね

492 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 23:33:41 ID:dPLpReVf
>>492

発想が逆なんだよ。

「幸福で不安の少ない社会」と言うのは一人一人の人間が作る。
基本的に国や法律が作る物ではない。

法律はあくまでも調和を乱す人を対象としてる。
人々の意識レベルが上がり、犯罪を起こさないなら法律は無用の長物さ。

例えば経済的格差がなく生活に困らなければ経済犯罪、窃盗は減るだろ?
人々が足るを知れば経済犯罪、窃盗は減るだろ?

犯罪というのは社会基盤が作るもの。
犯罪が起きなければ法律は床の間の掛け軸と同じさ。

493 朝まで名無しさん   .          2015/09/09(水) 23:40:20 ID:SVqBjMIO
誰なんだ縄文時代の話をしているのは。

またメルヘンおじさんか?

494 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 23:41:56 ID:EowUkTy1
>>493
かもしれないので迷っているかも。それをいまいち信じられないのは
ひとりひとりの人間って弱いんじゃないかって不信があるのかもな

◆MANA20euMEのお婆ちゃんが潰されてから10年経つけど
以来、DQNへの憎悪って凄まじいものがあった
大麻依存から脱却できたのか、生きているのか
路傍の石としてゴミにされてないかって時折不安だったりする
DQNたちに七花八裂にされるのをどうにもできなかったんだが
あれはどう向かい合うべきだったのか

空行さんはもし>>475に直面し、仮にひろゆきに「○ね」って突き放された時、
どう行動している?

495 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 23:42:23 ID:dPLpReVf
>>492

国家、法律ができる前から人々はいた、社会はあった。

国家、法律は後付けでしかない。

496 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 23:48:12 ID:EowUkTy1
>>494
馬鹿なことに思えるかもしれないが空白さんは>>475についてどう思う?
その時のネット珍の奴らとひろゆきの態度が俺は絶対に許せないんだ

彼が連行された事やプロ固定の全員解雇、
2chがいつでも警察の閲覧が可能になったと聞いて
本気で安堵した
「ああ、お回りさんありがとう」って

497 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 23:51:40 ID:EowUkTy1
>>496
むしろ愚者や弱者は自分ひとりで生きられないから
国家に依存せざるを得なくなるのかもな
つっても自己責任や非干渉が前面に出てくると
弱者の生活が法制度に保護されないのではないかっていう
不安感はあるけどね

498 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 23:51:47 ID:dPLpReVf
>>497

悪いが興味無し。

499 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 23:54:54 ID:EowUkTy1
>>499
そうか残念…
俺はその世界のどん底の悲惨さにシャーロットと同じものを感じる次第

俺が日本に求めるのは
バカでも生きられる国
馬鹿でも管理できる国
弱者が保護される国

そして馬鹿に馬鹿と言う資格を持てない国だったり

500 朝まで名無しさん 2015/09/09(水) 23:59:17 ID:dPLpReVf
>>498

「寛容、非干渉」と言う北欧諸国の国民的哲学は「自己責任」とは相反するものだ。

貧困、犯罪、薬物依存、疾病などは社会が生み出すものと考え、
つまり、自分たちが作り出したとし社会全体が責任を負うと考えている。

だから福祉国家で幸福度が高いんだよ。

501 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:02:33 ID:nWPAFPki
>>501
アメリカにいる子役たちが大麻まみれ、薬物まみれになってるケースってあるじゃん
密売人の甘言に引っかかって人生が台無しになるあの手の子供たちって弱者だし
彼らの生活が法制度に保護されないのってやりきれないものがあるんだ

俺からすると日本では弱者の保護のため自分のやりたいことを我慢できる
「寛容、過干渉」が必要と考えてる

かつての2chのシステムは最悪

「非寛容、非干渉」

ケダモノの世界だった

502 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:04:12 ID:nWPAFPki
>北欧諸国の国民的哲学は「自己責任」とは相反するものだ。

だよな
終局的にそうなれば理想かもしれないね

503 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:14:53 ID:/FXd66CZ
>>502
>自分のやりたいことを我慢できる「寛容、過干渉」が必要と考えてる

自分のやりたいことを我慢してどうするんだよ?
人間は人に迷惑を掛けないことなら、自分のやりたいように生きるべきだ。

過干渉してどうするんだよ。過干渉が許されるのは小学生までだ。
人は他人に干渉されず自由に生きる権利がある。

504 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:22:23 ID:nWPAFPki
>>504
制限や忍耐は必要だよ
ゆとり教育を受けた世代は今それで苦しんでいる
何もかも禁止するのではなく「半分の制限」でいいんだ

むしろ「人は他人に干渉されず自由に生きる権利」
虚構ではなく本当にそんな考えがあったのかと正直驚いている

「健康で文化的な『最低限度の』生活を営もうとする『義務』がある」
とは考えていたけどね

505 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:25:40 ID:6B/XtGD5
空行くんこんばんは
>>504
曲者強いなー空行くんを圧倒しているじゃないか、議論の方も一当二当しているスゲー

506 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:26:02 ID:nWPAFPki
>自分のやりたいことを我慢してどうするんだよ?
「やりたいこと」に動かされている人間は本能にとらわれている時もあるし
時として間違った決定を下すことが多いから、ではないか

自身を振り返る束縛が必要

そのやりたいことが正解であるかどうかを
互いにチェックしあわないと全員が不幸になってしまうことが多いからな

507 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:28:48 ID:nWPAFPki
>>506
ちゃうちゃう、圧倒していないよw
俺自身が単に試行錯誤しながら迷いつつ語り合っているだけ

自身の理想論はたしかに語ったけど
俺の脳内の考えに自身の思想を変えてくれとは強制していないし

508 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:30:59 ID:/FXd66CZ
>>505

忍耐と言うのは勉強やスポーツ、仕事、修行、人間関係などでするものであって、
国家が国民に強いるものではない。

制限と言うのは少なければ少ないほど良いのであって、
不要な制限を国家が国民に強いるものではない。

509 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:33:00 ID:nWPAFPki
まあ強いて言うなら
生きる上での理想論は各自によって異なるし
真実はひとつとは限らないってことは証明できるかも

2016年の解禁国と反対国の思想の違いは大荒れになるだろうが
どちらが正しいかで白黒つけるのではなく
どこかで妥協点を探り自我を押さえ
制御する忍耐が必要になると思ってみたり

510 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:36:09 ID:nWPAFPki
>>509
安保改正はどうだろう?海外派兵は殉職の危険が大きいし
あれこそ嗜好大麻を解禁しなければいけないけれど
参加する自衛隊員は国益のために自らの人権を制限する事を覚悟するよね

それゆえに国家指導者への批判もきっちり行わないといけないのだけれど

511 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:37:56 ID:nWPAFPki
不要な制限を国家が国民に強いるものとうより
国民が国家に奉仕するために制限を自発的に行うもの
なのかも知れない

512 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:39:14 ID:/FXd66CZ
>>507

「人間は人に迷惑を掛けないことなら」と断り書きを入れてるじゃない。

キミのような考え方が閉塞感を生み、
日本にオリジナルティーのあるイノベーションが生まれない原因になっている。

キミの発言を聞いていて「盆栽」を思いだしたよ。
樹木は大空に枝を自由に伸ばした方が良い。盆栽にはなりたくないね。

そろそろ大麻の議論に戻ってくれ。

513 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:43:00 ID:14OeKi3h
大麻は明らかに他人に迷惑をかけるよな

514 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:46:12 ID:6B/XtGD5
>>497 暇だから代わりに俺が答えよう 
詳しい事情は判らんけど
持ち上げて落とす、この差が大きければ大きいほど人の快楽に繋がっているし
自分が善・相手が悪と思い込むと人は残酷になり、しかも集団心理が働くから超攻撃的になる

人はちょっとした事で蹴落とすもの・蹴落とされるものだと気をつけないとね、
曲者も気をつけろよ、相手が悪と思い込んで超攻撃的になってるぞ

>>508
めちゃくちゃ強い!議論の中身はまだまだだけど、迫力はすごい将来に期待や
自由に泳がして正解だったわ。
泳がしているだけなんだからね(ツン)

515 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 00:56:29 ID:nWPAFPki
>>513
4割は同化するのは不可能かも、6割までは理解できる
盆栽は技術の集積、制約の中での芸術、 両親とも盆栽は好きだったし
俺もリアルではああいう生き方を確かに矯正はされていたが
別段価値観まで変えてくれって矯正まではできないしな

ただ自衛隊員が殉職を覚悟した上で海外派兵に志願したり
俺個人が陛下の代わりに靖国神社に手を合わせたっていいじゃない?
根っこの価値観が異なったとしても気にしないでくれな

>>515
>自分が善・相手が悪と思い込むと人は残酷になり、しかも集団心理が働くから超攻撃的になる
>人はちょっとした事で蹴落とすもの・蹴落とされるものだと気をつけないとね、
>相手が悪と思い込んで超攻撃的になってるぞ

アリガ㌧、稚拙すぎるのは自覚してるけどな
実は別スレの話題で「☆って何で○されないんですか」って言ったら
おんなじこと言われた(笑)

516 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 01:12:46 ID:6B/XtGD5
偉そうなこと言ったけど俺もいっぱい失敗しているんだ。
今では見下すことが殆どなくなったよ、感謝の心でいっぱい
人を無闇やたらに見下す人間は、思う以上に周りの人に助けられていると気づいていない人なんだなと思ってるわ

大麻議論する気がなくなったゲームする。追伸:ゼシカちゃんとデレデレしたか?

517 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 01:17:41 ID:nWPAFPki
>自分が善・相手が悪と思い込むと人は残酷になり、しかも集団心理が働くから超攻撃的になる

これは大当たりだなw かつて俺の思い描き、ニュースにも出ていた彼の悪役像って
麻原みたいな極悪フェイスになってるけど ようつべで見る元管理人って、全然違ってて吹いてしまうw
もしこれでJIMが大麻愛好家とかだったら大笑いだよw 彼が日本をどう見てるのかは知らんけど

>>517
モンスター殺戮がかわいそすぎてあまりプレイできていない OTL

518 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 06:39:46 ID:8YDRgXTQ
曲者君は仕事における義務感とプライベートを制限させることを混同してるな

法律はあくまでデッドライン
国民の自由を制限した上で導くものじゃない
中国やマゾヒストにとってはそうかもしれないが

例えば道交法がしっかり決まってるけど、「マナーが大事」と、別の常識も存在するだろ
曲者君は、マナーも法律化しないと日本人ってバカだからロクなことにならない
と言ってるようなもの

法律とマナーが同居している日本の車社会は
世界的に見ても秩序を保って実に平和的に運営されている
なぜそれが実現できているか?
情報開示と教育が行き届いているからだろ

大麻にはその下地がない、させないと言ってもいい
曲者君の言い分を聞いてると実は曲者君も、それをさせないようにしている一人になってるよ
無意識か意識的かは関係なく

519 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 07:05:51 ID:nWPAFPki
>例えば道交法がしっかり決まってるけど、「マナーが大事」と、別の常識も存在するだろ
>曲者君は、マナーも法律化しないと日本人ってバカだからロクなことにならない
>と言ってるようなもの

うーん、当たっていないような当たっているような
医療大麻の解禁だけで満足できない理由が把握できないので
何故日本を一番先鋭的なコロラドやオランダにしたがるのか

大麻の解禁論がまるで夢の科学技術のように喧伝してるけど
解禁の全面勝利を目標にしてるのってどこか日本と意識が違う
スウェーデンの状態でも充分実現できるんじゃないのかなーって疑問だった

もしかすると再検討するかも

520 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 07:14:29 ID:nWPAFPki
>>519
>情報開示と教育が行き届いているからだろ
もうひとつあると思う
日本は国家自体がインフラの整備に全力で努力している

イタリアでは車の運転量をナンバーで制限するけれど
マナーが適当でシステムそのものがうまくいっていないので
日本ほど上手くいっていないっていうね

日本人ってのは法をツールとして利用するだけでなく
法律やシステムに「生かされてもらってきた」って側面もあるので

大麻の解禁や利用にしてもどこかに制限が残り管理もタイトになり
コロラドやオランダとは微妙に違った形での運用方法になるのではないか
そう考えてる
その解禁と制限の両立はどういう形が理想なのかは真剣に考えているつもり
気分を害させたのなら済まない

521 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 07:24:31 ID:8YDRgXTQ
>>520
すまん、仕事だ
レスは後ほど

簡単に言うと、大麻の解放、を目指してるだけで
医療・嗜好の区別はしてないのが解禁派だろう
中毒性やら身体への悪影響やらウダウダ言う奴らがいるから
そのとんでもない嘘を暴く手段の一つとして医療用途での性能をあげているだけで
本来、インフラ整備したらあとは個人の自由と自己責任に委ねろよ。ってのが本質だと思うぞ

522 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 07:35:55 ID:nWPAFPki
>>522
そうなのか、詳しい説明ありがとう、早朝にすまないね
人間ってそう弱い存在でもないのかもな?

>インフラ整備したらあとは個人の自由と自己責任に委ねろよ

空行さんの考えだと個人の自由は合っててもそれは自己決定の自由や自己責任の概念とは違うらしい

ただ子供の保護やシステムの整備が最優先し「ウダウダとした懸念」に一切突っつかれない安全性の確保のために
当面の間は使用者、すなわち個人の自由は一定の制約を受けるのが当然と考えていたので
強いカルチャーショックを受けてはいる

喧嘩を売ってるのではないことは理解していただくと助かるかも

523 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 08:00:07 ID:HccgUOLb
>>523
>個人の自由は一定の制約を受けるのが当然

それこそマナーとか一般常識の範囲でカバーできると思うけどな。極端な例えとしては映画館で(直火ではない)携帯コンロ使ってクサヤ焼いて食べるやつがいないように。
ただ、大麻に関しては一般常識が日本では悪い(間違った)方向でしか展開していないから、そこをどうやって正しく知らせて、またコモンセンスとして活用していくかは課題だと思うよ。

それと子供の保護って、アメリカの子役の例だとしたらそれは一般の外だからまた違った問題だと思うけどな。ドラッグ等が悪いより先に環境が悪いよ、保護者の責任をまず問うべき。

あと>>522は基本的に同意、俺もそんな感じ

524 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 08:12:07 ID:nWPAFPki
アメリカのダメ絶対動画でも「良いドラッグなど存在しない」
とは言ってても、「ドラッグが悪い」とは言わないからな
密売人やそれにフラフラ釣られる風潮が悪いとは言ってたけれど

>大麻に関しては一般常識が日本では悪い(間違った)方向でしか展開していないから、そこをどうやって正しく知らせて、またコモンセンスとして活用していくかは課題だと思うよ。

ほぼ同感。今後事実誤認や嘘がバレればそれは法制度の信頼が失われることを意味するし

525 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 08:12:35 ID:/FXd66CZ
>>523
>空行さんの考えだと個人の自由は合っててもそれは自己決定の自由や自己責任の概念とは違うらしい

いや、誤解しているね。

「自己責任」と言うのは、あくまでも「自分のしたことに責任を持つ」と言うことだ。
しかし責任を持ちきれないケースの場合

526 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 08:19:13 ID:nWPAFPki
あれ…途中送信?

>しかし責任を持ちきれないケースの場合

しかし責任を持ちきれないケースの場合
法制度がそれを排除断罪するのではなく保護して導いてあげ
あとは個人の自由に任せるってのがハームリダクションってこと?
だよな

そろそろ仕事だけどドンマイな

527 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 08:19:56 ID:/FXd66CZ
>>526 済まん書き込みの途中で投稿してしまった。再投稿。

>空行さんの考えだと個人の自由は合っててもそれは自己決定の自由や自己責任の概念とは違うらしい

いや、誤解しているね。

「自己決定の自由」と言うのは、人に迷惑を掛けない事なら最優先されるべき。

「自己責任」と言うのは、あくまでも「自分のしたことに責任を持つ」と言うことだ。

しかし「責任を持ちきれないケースの場合」例えば、貧困、疾病、人身事故、依存症など、
それを作り出した社会全体の責任として補填しましょう。痛みを分かち合いましょうと言うのが、
北欧諸国の考え方だ。

528 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 08:28:44 ID:nWPAFPki
>>528
おお、やぱそうだったかw
でも解釈の違いを丁寧に教えてくれて㌧クスね
マイナーアメコミのやり取りの解釈がわかってしまったぜ

>それを作り出した社会全体の責任として補填しましょう。痛みを分かち合いましょうと言うのが、
>北欧諸国の考え方だ。

この考えはよくわかるんだよな
最先進国の思想だし、では(o・・o)/

529 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 09:19:35 ID:6B/XtGD5
結局、曲者に好きなように掻き回されたな、まぁいいんだけどね

530 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 09:24:15 ID:/FXd66CZ
>>529

キミは人間を「弱い存在」「悪いことをするものだ」と言う性悪説に立って考えている。
性悪説と性善説なら永遠の議論となってしまう。人類には結論を出せない設問だ。

しかし、ぶっ飛んだ事を言わせてもらう。

人類はなぜ生まれて来たのか? 人類はどこに行こうとしているのか?

それは『神(宇宙精神)の具現化』だ。

人類は神を具現化する為に生まれてきて、神に限りなく近づく為に存在している。
人類は進化、成長、拡大し神に近づく、神もそれに伴い進化、成長、拡大して行く。

善も悪も神に内在している。善も悪も含めて神である。

531 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 09:26:08 ID:/FXd66CZ
>>531 つづき 補填情報

【アポロ14号の月着陸船に乗り込んだエドガー・ミッチェル】の言葉を紹介しておく。
http://www.geocities.jp/andreaskjp/syuukyou/0048.html

世界は有意味である。わたしも宇宙も偶然の産物ではありえない。

すべての存在がそれぞれにその役割を担っているある神的なプランがある。
そのプランは生命の進化である。生命は目的をもって進化しつつある。 
個別的生命は全体の部分だ。 個別的生命が部分をなしている全体がある。
すべては一体だ。一体である全体は完壁であり、秩序づけられており、
調和しており、愛に満ちている。この全体の中で、人間は神と一体だ。 
自分は神と一体だ。 自分は神の目論見に参与している。
宇宙は創造的進化の過程にある。この一瞬一瞬が宇宙の新しい創造なのだ。
進化は創造の継続だ。神の思惟が、そのプロセスを動かしていく。
人間の意識はその神の思惟の一部としてある。 
その意味において、人間の一瞬一瞬の意識の動きが、宇宙を創造しつつあるといえる。 

こういうことが一瞬にしてわかり、わたしはたとえようもない幸福感に満たされた。
それは至福の瞬間であった。神との一体感を味わっていた。

神とは宇宙霊魂あるいは宇宙精神(コスミック・スピリット)であるといってもよい。 
宇宙知性(コズミック・インテリジエンス)といってもよい。 それは一つの大いなる思惟である。 
その思惟に従って進行しているプロセスがこの世界だ。 
人間の意識はその思惟の一つのスペクトラム(連続体)にすぎない。
宇宙の本質は、物質ではなく霊的知性なのだ。 この本質が神である。

532 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 11:25:12 ID:/ckYIj69
なんだかんだとオカルト空行メシアの大麻真理教スレらしい状態にw

533 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 11:43:01 ID:55I0RSTa
そんな事この国には100年ない。

534 朝まで名無しさん   .          2015/09/10(木) 13:27:55 ID:HQ8CDBBV
50年あまり前の思想を崇拝し、そこに大麻を同列に置いているとか、

時代錯誤も甚だしい。

20世紀末から現在にかけてダークマターやヒッグス粒子の発見で宇宙に対する

理解は変化し始めているというのに(失笑)

535 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 13:42:40 ID:nWPAFPki
インスピレーションの源泉でしかも酒の泥酔や酩酊より((;゚Д゚)おい)低害な大麻のトリップで
ユングの研究や月世界パイロットの意識や達成感を金で味わってなんで悪いんだ、ってことなのだろうかな?

個人的にはマラソンやジョギング、肉体労働で味わえる
絶対に犯罪にならない脳内麻薬をおすすめするし
偉大な発見や事業の達成ってのの薬物なしで味わうのって悪くないと思うのだけれども



>>531
>人間を「弱い存在」「悪いことをするものだ」と言う性悪説に立って考えている。
当たってるな…

人間の脳には恐竜→本能の部分がコアにあり
それに動物の部分が取り巻いてて
さらに情動を取り仕切る部分と理性の部分がが大脳皮質として加わってるんだっけ?

よく知らんし薬学については全くわからないけど

大脳皮質の中で作られた善の部分が欲を司る脳幹や辺縁系を統制しないと
悲惨や不幸を招く被害、つまり悪いことに落ちるって危惧は常にあるね

その大脳皮質に影響してTHCは多幸感やリラックスを味あわせたりするわけだけど
慎重に扱わないと危険とやはりあっちこっちから聞く

厚労省も解禁国の話をよく聞きながら警戒しながらの検討になると思うんだよな

536 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 13:54:09 ID:nWPAFPki
>人類は神を具現化する為に生まれてきて、神に限りなく近づく為に存在している。
>人類は進化、成長、拡大し神に近づく、神もそれに伴い進化、成長、拡大して行く。
>善も悪も神に内在している。善も悪も含めて神である。

某RPGの唯一神がかなり近いことを言ってたが、空行さんの楽天性が正直羨ましいよw

俺にとっちゃ、宇宙は火垂るの墓の如くエントロピーの法則で滅び枯渇し死んでいく運命にあり
それに抗うが抗し得ない不完全な存在が神で満ち満ちている不幸に抗うべくして生まれてきたのが生物
その生命は常に限られた不完全な力による
破局や悲惨との終りなき戦いとか申し上げてみる(我ながら暗い)

この手の観念の開放って嫌いではないけどなw

>>530
DQ4のデスピサロの嫁とか手下のギガゴブリンとかが好きなもんで

537 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 18:33:41 ID:8YDRgXTQ
帰ってきたらなんか高次元体の話になってる
宗教観が何気ない日常の習慣まで昇華した日本人の俺にはよくわからん話だな

>>523
曲者君の意識だと、人間が精神的に成長する速度が明らかに遅くなる気がするよ
「全ての人は自分より有能である」という考えは持ってない人なのかな?
君が乗り越えたことは他人だって乗り越えられる、そうは思わない?
大体の人は、君より俺より強い人だよ

自転車の練習してる子供が、どんだけすっ転んで傷だらけになっても後ろで見守ってればいい
泣き出した時だけ、絆創膏貼るなりあやすなりすればいい

そういう意味じゃ、曲者君は母性が強いといえるかもしれないね
ただ、俺はそれを見てると「ちょっとモンスターペアレント気味だな~」って思うんだよね

538 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 18:52:41 ID:/FXd66CZ
>>536
>低害な大麻のトリップで
>ユングの研究や月世界パイロットの意識や達成感を金で味わってなんで悪いんだ、
>ってことなのだろうかな?

勘繰りすぎだね。そんなことは一言も言っていない。
性悪説、性善説から自分の考えを述べただけ。

簡単に言ってしまえばキミが思うほど「人間は弱く、悪い存在ではない」と言うこと。
日本人も含めて、医療、嗜好大麻共に十分に管理コントロールして使っていけると言うこと。

>個人的にはマラソンやジョギング、肉体労働で味わえる
>絶対に犯罪にならない脳内麻薬をおすすめするし

そう思う人はそうすれば良い。大麻を使いたい人は使えば良い。
大麻は、懲役刑を含む絶対禁止にするような危ない物質ではないと言うこと。

539 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 18:56:52 ID:nWPAFPki
>>538
犯罪現場に何度か立ち会ったりしたせいで
アウトサイダーやアウトローに対する病的な失望と
その反動に対する都知事や浄化作戦に対する絶対的な信仰ならあるかも

自分で書いててああ、俺って警察の信者なんだろうなって思う

密売人の撲滅、それも利益を削るなんてものではなく物理排除でき
構成員として生きていけなくなるようなデータにつながれば賛同できるし
そうでなければサイドブレーキになってるしな

540 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:05:38 ID:nWPAFPki
>>539
絶対禁止というより
使ってたら罰金、密売人が関与してたら重罰ってところだろうか

チャイニーズマフィアが皆殺しにでき、やっとこさ関東連合も壊滅してるが
関西では奴隷売買とかやってるハングレ組織もある

今日本にいるアウトローの数をさらに減らすことができ
薬物中毒患者のような被害者をどんどん減らして更正させ
オウム撲滅のようにスキマ産業を壊滅状態にできる

そういうシステムを作れるなら導入に賛同できるが
そうでなければ導入に賛成しかねるっちゅーかね

541 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:07:08 ID:HcfPTfKK
使ったやつも含めて死刑でいいだろ、
コストを考えろよ

542 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:13:20 ID:nWPAFPki
>そう思う人はそうすれば良い。大麻を使いたい人は使えば良い

日本で我慢できずに違法行為を犯してまで薬物を使ってた数パーセントの人が
一般人と同等以上とまでは思えないが、医療機関で遠慮しながらでの服用ならありかなぁ?
特区を作ってそこだけの使用は許可、そこから外れたら罰金

そうした対策でゲートウェイになる可能性を徹底的に「ゼロ」にしたい

東京の治安が管理や条例による「統制」で保たれてるように
大麻の使用も公的機関の管理下にないとまだ不安

543 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:16:43 ID:nWPAFPki
>>542
まあそれは無理だろうけどな
893ですら更生を遂げる、いわんや覚醒剤中毒者をや

日本では薬物に手を出すことって一般人から脱落したことを意味してきたけど
それから這い上がれるシステムが作れたらいいなって思う

544 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:28:17 ID:HcfPTfKK
>>544
そんなことしたらヤク中が増えるだろ

コストばかりかかって逆効果だ、

545 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:30:43 ID:nWPAFPki
>>545
うーん、完全に逆効果かどうか?ただ、今ある暴力団や反日系のアウトロー組織って
寛容の精神「だけ」では壊滅できないのは確かだけどな

無論生きあがこうとしてる人たちや
患者に対するハームリダクション政策による寛容も必要

だがもしそれを隠れ蓑にポテンシャルのあるやつが余計な日本差別の思想にオルグされてたり
犯罪を正当化していたら国家が鉄拳制裁で悪党を懲らしめて教育しなきゃいけない

寛容と鉄拳の両立?そのための法制度っちゅーか?

546 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:40:31 ID:8YDRgXTQ
日本の司法は反社会的存在以外は更生を重んじる
更生し社会に貢献させるためにかけるコストは日本国の発展のために必要だが
更生の余地がない反社会的存在には厳罰をもって対処する

そういう司法の観点から言えば
反社会的存在である密売人やヤクザはその場で射殺が適当だが
社会に貢献できる余地のある使用者は数千~数万円程度の罰金が妥当だな

社会貢献度がマイナスのヤクザと
国民の義務である税金を納めてる使用者を同列に並べるのは
まさに十把一絡げ

547 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:49:22 ID:nWPAFPki
ちょっと極端だがぞくぞくっときたw
北斗の拳のケンシロウみたいだな

548 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:57:28 ID:8YDRgXTQ
ただ、ヤクザが薬物密売の売上を申告して納税しようとしたら

俺はどうしたらいいんだろう

549 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 19:59:53 ID:nWPAFPki
売人でも北○鮮人と中○人は強制送還できたが
問題は新規の在○と暴○団、頃せないし国外追放できない

浅×では夏に花△薫みたいなお兄さんが花火大会の交通整理を手伝ったり
□門で観光資源として人力車とか引っ張ってるわけだが
ああした状態になんとか更生できたらいいんだけどな

550 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 20:01:46 ID:nWPAFPki
>>549
没取でいいんじゃね?よくわからんが

551 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 20:44:11 ID:14OeKi3h
>>547
もうそのうちそんな悠長な事言ってる余裕はなくなるよ
江戸時代みたいにバンバン死刑にして一罰百戒にしなけりゃだめ。

そもそも麻薬使う奴がまともに税金なんか納めてるわけないじゃん。

552 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:04:59 ID:/FXd66CZ
>>552 名前:あぼ~ん[NGID:14OeKi3h] 投稿日:あぼ~ん

何でも死刑死刑と言うのは民度の低い証拠。

おまえは、こまわり君かよ?
http://livedoor.blogimg.jp/tundaowata/imgs/e/9/e9a067d7.jpg

そんなに江戸時代が良いならチョンマゲ結ってフンドシ絞めてろ!

553 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:06:36 ID:14OeKi3h
>>553
じゃあ犯罪者を生かしておくコストをだれが負担するのよ

554 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:14:01 ID:/FXd66CZ
>>554

少なくとも納税額の少ない、もしくは納税してないおまえじゃないから安心しろ。

555 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:17:41 ID:/FXd66CZ
>>554

麻薬事犯より、国家の人権意識を江戸時代に戻そうとするおまえが死んだ方が世の中の為になる。

556 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:39:36 ID:14OeKi3h
急速に高齢化が進むんだから
再犯率の高い麻薬事犯の更生なんかやっても効率が良くない
何人か死刑にしちゃえば見せしめになるから、やる奴は減るよ

557 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:45:14 ID:/FXd66CZ
見せしめって江戸時代か中世かイスラム国かよ?

反対派の民度の低さ、ここに極まれり。

こう言う馬鹿が一人でも減る事が日本の民度を上げる。

558 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:52:29 ID:nWPAFPki
っていうか14OeKi3hたんの言いたいのは
こまわり君のギャグそのものっしょw

デスノートのミサミサの元ネタってこまわりくんだったんだね

559 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:52:51 ID:fjQ4xYad
大麻で死刑なら、万引きイヤ、立ちションでも死刑だな

560 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:55:48 ID:14OeKi3h
効率的に行政を行うには、一罰百戒をねらうのが良いという証拠だろ
現代のやり方より中世のやり方のほうが民度が低いとかいう根拠は無い

561 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 21:59:59 ID:/FXd66CZ
>>561 名前:あぼ~ん[NGID:14OeKi3h] 投稿日:あぼ~ん

じゃあ、おまえだけ中世で暮らせよ。

562 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:02:22 ID:14OeKi3h
>>562
じゃあお前が麻薬事犯の収監費用もてよ

563 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:02:25 ID:nWPAFPki
あ、でも銀座や新宿の強制捜査とかには機動隊も出ていたな
日本武尊の祭りでドンパチ起きて警察ザタになった際
たしか死んじゃったチンピラとかもいたのに未報道ってことを考えると

案外アウトローに死人が出て止むなく握りつぶしてる
恐れはあるのかもしれない、相手はマフィアだしな…

564 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:05:44 ID:nWPAFPki
民主党の「友愛」
アメリカの「祖国」
警察の「浄化」

官憲側がやると「やんぬるかな」って気分になるのは俺だけだろうな
官憲の良識によりただのジャンキーが銃殺されていないことを祈る

565 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:07:20 ID:/FXd66CZ
[NGID:14OeKi3h] ← こう言う思考回路が今だに中世の奴が日本の民度を低くしている。

日本の大麻に関する政策、国民の意識は正に中世。現代の「魔女狩り」と言える。

566 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:08:41 ID:nWPAFPki
>>561
シェーンの早打ちウィルソンを思い出した
ダークLAW?みたいな

567 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:15:20 ID:/FXd66CZ
[NGID:14OeKi3h] ← 反対派の中でも、こう言うレベルの低い奴は
極々レアケース、特殊事例だと信じたい。

568 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:22:06 ID:14OeKi3h
大麻解禁派ってこんな感じで
まともな反論ができず、罵倒するのが関の山なんだよな
大麻の脳に与える影響のでかさがよくわかる

569 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:24:03 ID:S1VD9+Fd
まあどちらが良識的な事書いてるか判断するのは読者だからな。

570 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:26:00 ID:nWPAFPki
14OeKi3hたんはわざと極論を書くことで
実は最近浮いている俺の存在を保護してくれてる愛があるような無いような

邪推だたらゴメソ

571 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:29:48 ID:esktCy9C
[ID:/FXd66CZ]って日本人を馬鹿にしてるのか敵視してるのか
そいつの意識が中毒者特有のご都合主義とは思わないんだな
魔女狩りとか中世とか日本に当てはまらない思考回路は欧米諸国の腐った考えそのものだな

572 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 22:30:41 ID:/FXd66CZ
>>569 名前:あぼ~ん[NGID:14OeKi3h] 投稿日:あぼ~ん

>大麻の脳に与える影響のでかさがよくわかる

最新のMRIを用いた研究では大麻使用で脳の損傷は有りませんでした。

アルコールは脳を萎縮させることが知られています。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (MRI画像参照)

日本におけるアルコール依存症患者は600万人とも言われています。

対して大麻使用者の脳へのダメージは最新のMRI解析をもってしても確認できていません。

【毎日大麻を使用する青年または大人の脳形態計測学的変化は大きく関連付けられていません】
http://www.jneurosci.org/content/35/4/1505.abstract

高分析機能 MRI スキャンを利用しての計測では、大麻使用による
側坐核, 扁桃体, 海馬と小脳の統計的有意差は見つかりませんでした。

グループの重要な交絡変数は、以前に発行された研究よりもはるかに大きいく、
アルコールの使用に一致しました。

以前の研究では、アルコール使用、性別、年齢、および他の変数を慎重に制御しなかった結果、
大麻使用と皮質下構造物の標準体積や形状測定間の関連付けを示した。

573 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 23:16:33 ID:/FXd66CZ
世界の動きは大麻合法化に向かっているのに、大麻で死刑とか言う奴は民度が低すぎる。

【イギリスの国会が大麻合法化の審議へ】
http://irorio.jp/sophokles/20150910/259868/

イギリスの国会が、大麻の合法化を正式な議題として取り上げることを決めた。
大麻合法化の誓願署名数が20万人を超えたためだ。

大麻の栽培と売買の合法化を求めて

この署名運動は、ジェームス・リチャード・オーウェンという人物によって、
7月末にウエブ上で開始されたもの。

大麻の使用、栽培、売買を合法化すべきだという彼の意見に多くの人が賛同し、
署名運動開始後4日で10万を超える署名が集まった。現在の署名数は20万を超えている。

大麻の合法化には経済的なメリットが

オーウェン氏は、大麻を合法化すれば国全体に大きなメリットがあると主張する。
大麻の栽培や売買に税金をかければ9億ポンドの税収が期待でき、大麻を取り締まる
警察の経費が4億ポンド節約でき、大麻関連産業で1万人の雇用が可能になるとのことだ。

国会が正式な議題にすることを決定

署名数が10万を超えたあたりから、国会はこの誓願署名運動を無視出来ないだろう
という意見が欧米のメディアで出始めていたが、その予想通り、昨日(9月7日)、
イギリスの国会は大麻合法化を正式な議題として審議することを決定した。

実際の審議は10月12日に行なわれる予定。

574 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 23:26:37 ID:/FXd66CZ
てな訳で日本でも署名運動が起きています。賛同される方、ご署名お願いします。

【日本でも大麻規制の見直しを求めるオンライン署名活動がスタート】
http://buzzap.jp/news/20150825-marijuana-ungass2016-petitioning-online/

アメリカ合衆国で続々と合法化の進んでいる大麻。日本でも規制見直しを認める
オンライン署名活動が始まっています。詳細は以下から。

BUZZAP!ではアメリカ合衆国の大麻合法化や取り扱い状況の変化についてこれまでも
お伝えしてきましたが、日本でも「国際条約による大麻規制の見直し」を要望する
オンライン署名活動が始まりました。

この署名活動は2016年の国際連合総会の臨時会議(UNGASS2016)が「世界の薬物問題」を
テーマに開催されることを受けて始められたもの。日本政府に対して現代の科学的知見に基づき、
国際条約による大麻の規制分類を見直し、「より広い範囲での治療薬としての利用、
健康と人権に配慮した適切に機能する政策の実現を可能にする」よう国連に
働きかけることを要望しています。


賛同される方のご署名は↓こちら!

【Change.org 国際条約による大麻規制の見直しを求める要望[UNGASS2016]】(検索)

575 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 23:30:38 ID:esktCy9C
欧米などの国々は
難民を足蹴にしたり地震など災害が起これば商店を襲ったり銃乱射したりテロが頻繁に起きたり
戦争を起こしたり麻薬戦争に負けたり犯罪者を裁判前に射殺したり犯罪率が高かったり
民度って何だろうね?

576 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 23:43:25 ID:nWPAFPki
ただ民主主義革命をおこして自力で近代化することはできた
呉智英も言ってたが、実は一長一短なんじゃないかな

日本には日本の問題点が
欧州には欧州の問題点が
アメリカにはアメリカの問題点がある

577 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 23:43:56 ID:/FXd66CZ
民度とは、特定の地域に住む人々の知的水準、教育水準、文化水準、
行動様式などの成熟度の程度を指すとされる。

酒、タバコより害の少ない大麻使用で「死刑にしろ」などと言う考え方は、
知的水準、教育水準、文化水準、行動様式などの成熟度が低く民度が低いと断言できる。

578 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 23:47:59 ID:nWPAFPki
そして日本の伝統や文化や特性も安倍の政権利益のために終焉を迎え
移民政策やグローバルの名のもとに地獄に落ちる危険を実は内包している

>>418のデータから日本を再検討すると同時に
海外も蔑めないってことを再確認するといいかもね

579 朝まで名無しさん 2015/09/10(木) 23:52:15 ID:esktCy9C
>>578
それだけで全てを判断するような程度の低い教育ってどんな民度の低いところで受けたの?
それなら大麻万歳というのも無理はないな。

580 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:00:59 ID:KknwG896
何でも死刑と言うのは民度の低い証拠。

先進国で死刑が在置しているのは米国と日本のみである。
ましてや酒、タバコより害の少ない大麻使用で死刑にするなど言う奴は民度が低すぎる。

今や世界の2/3の国は、法律上、または事実上死刑を廃止している。
http://homepage2.nifty.com/shihai/shiryou/abolitions&retentions.html

いまや世界の3分の2を超える国が、法律上、または事実上死刑を廃止している。
廃止国、存置国の数は以下のとおりである。

○ あらゆる犯罪に対して死刑を廃止している国:95

○ 通常の犯罪に対してのみ死刑を廃止している国:9

○ 事実上の死刑廃止国:35

法律上、事実上の死刑廃止国の合計:139

● 死刑存置国:58

死刑存置国 (通常の犯罪に対して死刑を存置している国)

アフガニスタン、アンティグアバーブーダ、バハマ、バーレーン、バングラデシュ、バルバドス、
ベラルーシ、ベリーズ、ボツワナ、チャド、中国、コモロ、コンゴ民主共和国、キューバ、ドミニカ、
エジプト、赤道ギニア、エチオピア、グアテマラ、ギニア、ガイアナ、インド、インドネシア、イラン、
イラク、ジャマイカ、日本、ヨルダン、クウェート、レバノン、レソト、リビア、マレーシア、モンゴル、
ナイジェリア、朝鮮民主主義人民共和国、オマーン、パキスタン、パレスチナ自治政府、カタール、
セントキッツネビス、セントルシア、セントビンセント・グレナディーン、サウジアラビア、シエラレオネ、
シンガポール、ソマリア、スーダン、シリア、台湾、タイ、トリニダード・トバゴ、ウガンダ、アラブ首長国連邦、
米国、ベトナム、イエメン、ジンバブエ

581 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:04:07 ID:1DeSW3AL
犯罪者を裁判前に射殺するのは認めるけど死刑は認めない
戦争起こして人殺しはするけど死刑は反対
たいした民度だこと。

582 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:06:39 ID:JcNE1JbV
アメリカが残ってるのが興味深いな…
そういえば北欧の銃乱射事件の当事者が未だ死刑になっておらず
保護処分なのを考えると、博愛の限界を感じたりもする

無論ジャンキーだから死刑とは思わんけどね

583 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:11:40 ID:JcNE1JbV
>>582
っていうかアメリカは意外に治安後退国かも知れないぞ
オランダと違い合法化や軽罰化が裏目に出てくる恐れがある場合
逆に欧州から学ばないといけないかもな

CIAとか盗聴している暇があるなら
有無を言わせぬ銃規制や浄化作戦、刀狩りの必要性を感じるのだが

584 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:17:29 ID:KknwG896
>>582 名前:あぼ~ん[レスあぼ~ん] 投稿日:あぼ~ん

少量の大麻単純所持、使用で死刑を適用している国はないよ。

それを考えるとおまえは世界で一番民度が低い人間と言える。

585 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:21:00 ID:1DeSW3AL
>>585
>少量の大麻単純所持、使用で死刑を適用している国はないよ。
        ↓
>それを考えるとおまえは世界で一番民度が低い人間と言える。

??????
民度の低い人間は発想が飛躍しすぎて一般人にはついて行けない

586 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:27:04 ID:JcNE1JbV
思いつくアメリカの問題

銃規制ができない犯罪大国
ロビイストだらけの格差社会
歴代大統領が産軍複合体の奴隷
戦争感覚で変革するので弊害がでるとそれが大きい
安易に裏工作に走るが大抵裏目に出る

日本の問題

自主独立の要素が皆無で二大政党制が作れない
社畜に安住することに慣れ杉
自主的にルールを作らせると簡単にカルト化する
未だに蔓延してる幼女性愛
ロビー活動が絶望的に下手でくすぶる在日反日問題


他にもいろいろ見つかりそうなんだぜ
どっちも公害汚染のチャイナボカンや
クロコダイルで死に体のロシアよりはましではあるんだけど

587 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:33:29 ID:Pde6hT4p
>>531 >>532
大麻吸うとこうゆうこと感じたり見えたりするの?

588 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:39:27 ID:gMDppUaX
>>586
なんだお前w

日本語理解できて無いのなw

589 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:42:14 ID:KknwG896
>>586

法定刑に死刑のある犯罪の主なものは以下のとおりである。

現住建造物等放火罪(108条:判例上は通常、致死の結果を生じた場合)
激発物破裂罪(117条:判例上は通常、致死の結果を生じた場合)
現住建造物等浸害罪(119条:判例上は通常、致死の結果を生じた場合)
汽車転覆等致死罪(126条3項)
水道毒物等混入致死罪(146条)
殺人罪(199条)
強盗致死罪・強盗殺人罪(240条後段)
強盗強姦致死罪(241条)

大麻使用がこれらの犯罪と同様の罪の重さであると思うのは、
科学的考察、法律を現実的に考えられない知的水準、教育水準、
文化水準などの成熟度が低い馬鹿だけだろう。

590 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:43:32 ID:1DeSW3AL
>>589
「少量所持で」と言い換えたり大麻が民度とどう関係あるのか全く説明が無かったりそれで理解できるのは大麻中毒者だけだろうな

591 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:50:39 ID:gMDppUaX
>>591
ただの無知w

592 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:50:43 ID:1DeSW3AL
>>590
そう言う発想が民度が低いと言えるだろうね
死刑制度を非難しているのに戦争で大量に人殺しを行うのはいいのかと。
大麻で死刑は反対、でも犯罪者は裁判前に射殺はOK。
たいした民度だこと。

593 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:52:10 ID:1DeSW3AL
>>592
中毒者乙。

594 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:52:40 ID:KknwG896
>>591

いや、「少量の」と書き込んでいるのは馬鹿に揚げ足を取られない用心だ。
中国では150k以上の営利目的、シンガポールでは500g以上の営利目的のみ、
決して「少量」ではないからだ。日本の大麻事犯は5gとかの個人的少量の所持で逮捕されている。
それを死刑にするなど気違い沙汰だ。そう言うことを言う奴は人間性が低く、民度が低い。

【中国の大麻事情・大麻使用で死刑は嘘】

中国で麻薬(主に覚醒剤)で死刑になるのは密輸、販売などで大量に所持していた場合のみだ。
大麻で死刑or無期懲役になるのは密売目的で、150kg以上の所持のみ。

使用に関しては、ほぼ罰金刑で
「薬物使用者は違法行為者であるが、国家が治療すべきであり、犯罪行為ではない」という政策がとられている。


【シンガポール・大麻で死刑は嘘】

シンガポールで大麻使用で死刑になる事は有りません。
刑法で死刑とされているのは、500g以上の営利目的の所持のみです。

ちなみに、チューイング・ガムの販売・製造・輸入の禁止である。
もちろん、持ち込みも禁止で、もしこれをやると、10000Sドル(約70万円だ)の
罰金となってしまう。

595 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:53:26 ID:gMDppUaX
大麻で死刑

これが阿呆w

あ、ごめん、ただの糞厨か?

以下あぼーんでw

596 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 00:57:05 ID:JcNE1JbV
実はID:KknwG896=ID:1DeSW3ALで
自演で自分を殺傷しているのかと思っていたが

少量所持で重罰ってのが非合理って言いたいのであれば許してやろう、なんちゃって


…っていうか中国の方が合理的ではあるんかな?
だとしたら嫌だな

597 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:01:06 ID:sRxuM3mk
シールズ「大麻合法にしろ!」

598 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:01:10 ID:KknwG896
>>593

スレチなので簡潔に書く。

戦争での殺人は殺人に他ならない。人道的に許されないことだ。

しかし、国際法で認められている戦闘行動での殺人はルール違反ではなく、
罪でもないため、殺人罪にならない。

死刑制度と言う国内法の制度と戦闘行為に於ける殺人の法律上の定義とは違う。

無知なのか馬鹿なのか知らないが低レベルな書き込みは控えなさい。

599 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:02:34 ID:1DeSW3AL
>>595
つまり大麻で死刑は認めるって事か
少量で、ってお前が言ってるだけで最初に死刑言った奴は言ってない
揚げ足どころか話をすり替えてまで非難したいのか。

600 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:02:45 ID:JcNE1JbV
>ちなみに、チューイング・ガムの販売・製造・輸入の禁止である。
>もちろん、持ち込みも禁止で、もしこれをやると、10000Sドル(約70万円だ)の
>罰金となってしまう

シンガポールへの尊敬がガラガラと音を立てて壊れていくのは俺だけだろうか

アジアてどこもめちゃくちゃじゃね?

601 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:03:08 ID:SCn2ui4d
>>599
無知で更に馬鹿なんだよ

602 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:05:23 ID:1DeSW3AL
>>599
国際法で認められる行為ならOKというなら死刑制度も国際法で禁止されてないが?
それなら死刑制度を非難していたのは何だろうね。

603 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:05:31 ID:JcNE1JbV
>>598
ありえる、もっと下の世代が言うかと思ってたけどなw

海外派兵で恐怖に耐えられず自殺者続出→ストレス緩和策としての医療大麻解禁運動
なんかありえそう

604 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:06:58 ID:JcNE1JbV
>>603
おそらく禁書の愛読者なのでしょう

605 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:07:11 ID:KknwG896
>>600

おまえ、IDを変えながら投稿している最初に死刑と言った本人じゃん。

606 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:13:18 ID:JcNE1JbV
そうなん?
単発と固定の判別つかねえ…

607 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:14:09 ID:1DeSW3AL
>>606
全く違うが?
分からずに言ってたのか。

608 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:16:05 ID:JcNE1JbV
死刑廃止論者のラノベの猟奇シーン思い出した

<女性を顎から散弾銃で吹き飛ばし、肉片を食う>

一方通行は近くの壁に手を掛け、黒ずくめの頬に横からショットガンの銃口を押し付ける。
「じょ、冗談でしょ……?」
意外にも、声は甲高い。よくよく見れば、黒ずくめの格好でも女性的なラインが分かる。
「冗談? そーォだなァ」
どうでも良いか、と一方通行は適当に切り捨てて、
「新ネタだ」
引き金を引いた。
ドバン!!という鈍い発射の衝撃に、一方通行の体が耐え切れずに後ろへ転がった。片手で撃つよォな銃じゃねェな、と思った。
頭を振りながら起き上がると、目の前で黒ずくめの女がのた打ち回っていた。
「おっ、おふっ、ぼぅぅああああああああああッ!?」
潰れかけた両手で口を押さえているのだが、その両手が妙に顔の奥まで澱っていた。
誕から下をショットガンで横に吹き飛ばされたからだ。その手をどければ、上の歯だけがズラリと並んでいるのが分かるはずだった。
一方通行は、自分の頬に温かいものが付着しているのに気づいた。
舌を動かして口に含み、唾液と共に咀嚼する。 肉の味がした。
「あは」
思わず笑みがこぼれる。
戦闘不能の女にいっぽでも時間を箭く必要はない。一方通行としては、早くここを立ち去るべきだ。
銃声を聞けば他の『猟犬部隊』がやってくる。彼らに見つかり、正面から弾丸を撃たれる展開は望ましくない。
あくまで暗闇に潜み、獲物を一人ずつ潰していくのが最善だ。だから立ち去った方が良い、と一方通行は思う。一刻も早く。
だが。
ショットガンを杖の代わりにして、彼はふらふらと立ち上がった。
何だかタノシクなってきた。
駄目だと思っているのに、弾けるようなカイホウカンを抑えられない。

609 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:17:52 ID:KknwG896
>>603
>死刑制度も国際法で禁止されてないが?

無知乙! 国際条約で禁止されてるよ。

死刑廃止にむけての市民的および政治的権利に関する国際規約第二選択議定書

本議定書1条、「本議定書の締約国の領域において、何人も死刑に処せられない。
各締約国はその領域内における死刑廃止のため全ての必要な措置をとる。」

国連総会で死刑執行の一時停止を加盟国に求める決議が採択されたにもかかわらず、
日本で7人が死刑執行された状況を踏まえ、死刑制度廃止を訴える英仏などが説明を求めた。

これに対し、日本代表は「国民世論の多数が極めて悪質な犯罪については死刑もやむを得ないと
考えている」と指摘し、「国連総会決議の採択を受けて死刑執行の猶予、死刑の廃止を行うことは
考えていない」との立場を表明した。

人権理事会は日本に死刑制度の廃止を勧告する人権状況の改善を求めた審査報告をまとめている。

610 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:21:05 ID:JcNE1JbV
彼はくちゃくちゃぺちゃぺちゃと口を動かしながら、顎を吹っ飛ばされた女の前に立つ。
「……おーおー、おしゃぶり上手なツラになりやがって」
ビクッと、顔の下半分が消えた女がこちらを見る。
今、自分がどんな顔をしているか、一方通行には想像もつかない。

「どのツラ下げて生きてンだァ! ふざけンじゃねェぞコラ!!」
ともあれ、床を這っている女の腹を蹴飛ばす事にした。
ドンゴンガギッ!! という鈍い音が連続する。五回蹴って一〇回蹴って一五回蹴って二〇回蹴って、
としている内に、不意に女の体が暗闇にフッと消えた。見ると、そこは金属加工用のプレス機のようだった。
崖のようになっていて、ここからベルトコンベアを通じて鉄製品などを落としていき、プレスして固めるらしい、
深さは三メートル程度、広さは一〇メートル四方といった所だった。
すでに空き缶やスチール製の棒などが山積みにされている事を考えると、実際にはもっと深さがあるのかもしれない。

女は三メートル下でもがいていた。両腕を傷つけられ、顔の下半分を吹っ飛ばされた無様な人間。
それを見ても、一方通行は哀れみを感じなかった。
チラリとプレス機投入口の隅へと視線を投げる。ほとんどの設備はコントロールルームで制御しているはずだが、
一応手動の設備もあるらしい。壁際には、いかにもそれらしい大きなボタンがあった。
それを見ても、一方通行は哀れみを感じなかった。

「誰ェ敵に回したか分かってンのかオマエ」
ダン!! と。
そこには一切の容赦がない。
こうん、という鈍い鈍いモーターの作動音が、施設中に響き渡っていく。
「さアって……」
一方通行は、もはやそちらを眺めずに、熱い吐息を漏らしながら排徊を再開する。
「次のエモノは、どこで迷子になってンのかなァ……」
口元には、ぱっくりと左右に引き裂かれた笑みだけがあった。

(とある魔術の禁書目録より抜粋)

611 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:22:01 ID:Pde6hT4p
>>610
日本と米国は死刑廃止条約に批准していない国として有名やな

612 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:23:03 ID:Pde6hT4p
>>611
曲者すべってる、ヘイヘイヘイヘイ!曲者すべってる、ヘイヘイヘイヘイ!

613 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:23:45 ID:JcNE1JbV
>>610
個人的には日本代表に同感だが
日本の法制度は国際条約や国連の意思を無視してるのだね
覚えとこ

614 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:25:22 ID:JcNE1JbV
>>613
くっそー無念だw
でもこれで悪者が許されちゃうのって凄いなって思ってついな

615 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:27:38 ID:1DeSW3AL
>>610
条約と国際法は違うんだが?
条約は何でもかんでも国際法になると勘違いしていない?

616 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:29:50 ID:JcNE1JbV
>>616
逆に考えるんだ
国際法や国際法になり得る条約を
日本は自国の都合でガン無視できるのだと

617 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:31:30 ID:KknwG896
>>612

〈死刑の廃止を目指す《市民的及び政治的権利に関する国際規約》の第二選択議定書〉

に反対したのは日本,米国,中国,イスラム諸国など。

死刑廃止条約が締結され死刑在置国は少数派にになった。(>>581 参照)

618 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:32:24 ID:Pde6hT4p
>>615
もうチョット分かりやすいものにしないと、俺最初の文を読んで
エロ小説だと思ったわ、俺の気持ちと体どうしてくれるんだ、レールガンぶち込むぞ

619 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:34:32 ID:JcNE1JbV
そもそも単発さんの大麻所持は死刑はどう見ても釣りかネタでしょ?

ID:1DeSW3AL氏は「擁護派や自称中立派は大麻をあたかも世界の中止に据えて
体系的に判断しているような発言自体が危険だ」といえば叩かれない気がするんだぜ

620 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:36:21 ID:1DeSW3AL
>>617
死刑反対は宗教的思想が根底にあるのだから日本の主義と相容れないのは当然
キリスト教中心の思想が中心なのはどうなんだろうな。

621 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:39:18 ID:JcNE1JbV
>>619
一方さんのこのシーンはファンのあいだでは黒歴史
もっと酷いシーンもあるんだが、
その都度上条さんに殴られ説教されて許され
説教省略とかいうギャグまである

新訳10巻では丸々一巻使って死刑廃止論が展開していたっけ

622 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:40:16 ID:1DeSW3AL
>>620
その国の国民が選んだ選択なら認め合うのは当然だろ?
仮に大麻で死刑になったとしてもその国のルールを非難するのはおかしいってこと。
死刑制度すら非難しているのもその国の考え方のはずなのにな。

623 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:40:47 ID:Pde6hT4p
>>618
民族性社会性や警察司法に対する信頼度によって違うんだろうな
・間違いなくそいつがやった
・残虐な殺し方をした
俺個人としてはこの2つで死刑okやむなしや
話変わるけど、酒鬼薔薇聖斗の「絶歌」はアンチヒーローのポエムだムカつく

624 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:45:31 ID:JcNE1JbV
>>621
弱者の保護や人間愛を最優先し宗教の発展性や教義の変革までも唱えて
啓蒙思想のベースにまでなってしまった宗教家はキリストだけだし
世界宗教や国際法の基準になるだけの価値はあるのは確か

でもキリストの教えにも限界はあるのだろうな

全知全能の存在とか虚構だし、戦争はいいのか論も限界の典型だしな

625 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:47:46 ID:1DeSW3AL
>>622
悪人に人権は無い!
調べずにこのネタが分かる奴は何人いるかな?
試しにググったら一番最初に出たのは笑ったがw

626 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:50:40 ID:JcNE1JbV
>>624
大阪の中学生ゴロシとかも死刑にすべきだしなぁ…
死刑は凶悪犯罪の抑止力にはならないとは考えてるけど
麻原とか宮崎ロリコン変質殺人鬼とか許せねえし

>>623
理解できないけど容認って姿勢は確かに国と国の間では必要だものね

627 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:52:43 ID:JcNE1JbV
>>626
そこまでは知らんかった
「貴様には地獄すら生ぬるい」は知ってるけどw

628 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:57:10 ID:1DeSW3AL
>>625
キリスト教中心の思想を世界標準にしているからイスラム世界とかと軋轢を生むんだろうな
干渉してISISとか更に悪い状態になって難民問題とかに発展とか、どうするんだろうな

629 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 01:58:00 ID:JcNE1JbV
>>618
逆に言えばよ、欧州諸国は「死刑になるような変質者を最初から
自分の国から生み出さないためにはどうすればいいだろう」

って苦悩した挙句、博愛を優先して
格差のない社会を作ろうと血眼になっていたのではないか?

もし仮にそれがキリストの教えを墨守した結果だとしたら
キリスト文化圏の強制力ってすげーよ、いい意味で
日本じゃ無理だとしてもだ

630 朝まで名無しさん   .          2015/09/11(金) 01:58:21 ID:5QEyOIVx
少しロムってたけど、この板、完全に曲者君に私物化されちゃったようだな。

631 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:00:09 ID:JcNE1JbV
>>629
だよな
少なくとも十字軍発言をしたブッシュ親子のスカルボーンズは
邪教の類のコミュニティと認定していい

632 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:03:03 ID:JcNE1JbV
>>631
異なる価値観と自分の認識をガンガンぶつけ合うのが妙に面白くてね
ただ他人の価値観そのものをつぶさないよう
それなりに発言に気をつけてるつもりだった

633 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:10:38 ID:Pde6hT4p
>>627
死刑が抑止力になるか判らんけど、
残虐な殺され方をされた遺族には、事件の終わり終末感を与えることが出きる
殺人者がのうのうと生きているのが辛いらしいな
酒鬼薔薇事件の遺族は「絶歌」をどう思っているんだろうな、辛いな

>>631 こんばんは
強いでしょー、曲者に意気消沈

634 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:12:21 ID:JcNE1JbV
あと大麻反対の医学的根拠について調べると
懸念部分と有効性が同時に出てわからんところも増えるね

2016年は大塚製薬と厚労省と日本の複数の医療機関が密接に連絡を取り合い
「解禁国や海外の常識が日本に悪い影響を与えないか、
治安が悪くならないためには今後どういう制度にすればいいか」で
真剣に協議が行われるといいな、彼らの手腕と努力を信じたい

635 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:13:18 ID:Pde6hT4p
>>634
しまった主語が抜けてた、空行くんが曲者に意気消沈、圧倒されている

636 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:17:05 ID:JcNE1JbV
>>634
仇討の概念は越えられない日本のヴィガクかもしれないな

>強いでしょー、曲者に意気消沈
いや、時間潰してるだけだし、俺のこと買いかぶり過ぎだってw
空行さん・空白さん・解禁派の大阪さん・今晩さん
周囲に教えてもらった情報を糧にいろいろ書き込めてるわけだから

去年は大麻とヘロインとLSDの違いさえわからなかったんだぜ?w

637 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:30:16 ID:Pde6hT4p
>>637
この前の’空行くんvs曲者’面白かった、
チョットづつ相手のテンポをズラす高等テクニックと思ったねー。真似していい?


空行くんが何回も大麻による’気付き’あると言ってたから>>531 >>532に答えて欲しかったんだけど
まいいや
おっと挨拶するの忘れていた
空行くんこんばんは、そしてお休み

638 朝まで名無しさん   .          2015/09/11(金) 02:38:49 ID:5QEyOIVx
>>634
時間を自分の為に有効に使いたいので、たまに覗いてみるスタンスに変えたので個人的には問題ないけど。
青臭い議論はお互いの思想が枯れてくる時が来るまで時間を要するから延々と終わらんだろう。

議論に酔うのも当人にとっては麻薬と同じようなものなんだろうけど。
時間帯によってはスペースを空けてあげるのも他人に対するマナーだろうね。

今後は時々だけ覗いてみるよ。 

 

639 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:43:30 ID:1DeSW3AL
>>630
その割にはキリスト教圏内でシリアルキラー生み出してるのは何故なんだろうな。
シリアルキラーじゃ無いけど世界一の大量殺人犯のブレイビクは死刑制度が無いノルウェーだから最長禁固20年だっけ?

640 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:48:16 ID:KknwG896
>>638

何が聞きたいんだい?

それは私が大麻を経験するように成ってから深く考察し、内観し気づいたことだ。

科学者、宗教家、修行者、哲学者、音楽家など何かを深く探究した者なら
いずれ同じような所にたどり着く。

『すべては一体である。一体の中ですべてが関連し合っている。宇宙との一体感』
と言うようなものだ。

大麻を極めたボブマーリーも「ワンネス」「ユニティー」と言う言葉で表現している。

修行、研究、哲学、大麻など道は違えどたどり着く場所は同じ真理である。

641 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 02:53:14 ID:JcNE1JbV
>>636
されてないされてないw 空行さんは単に俺の電波に呆れて達観してるだけだよ
その言い方だとまるで俺が恩を仇で返すねずみ男かスタスク野郎じゃないか

>>638
時々話題がずれるのは単に俺の脳のスペックに限界が有る生理現象に過ぎないから期待はするなよ
あとあの、ムヒカじゃなくケフカでもなくムスカでもない
なんだっけ、エバゲのスカみたいな、あの「アレ」について一言。

          馬 の ほ う が い い


>>639
>時間帯によってはスペースを空けてあげるのも他人に対するマナー
そうだな、確かに占拠するのは最悪だものな

642 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 03:02:33 ID:JcNE1JbV
>>640
だよな、理性を失い世界をなめてかかる異常者や
タナトスを統制できないばかりか強化してしまうサイコパスの類は定期的に一定の確率で出てくる
被害者の人権保障のために感情論でもいいからキッチり落とし前をつけなければいけない

「北斗神拳の真髄は愛」って漫画のネタも
一見暴論のようで一面は真理だったりするしな


>>641
>科学者、宗教家、修行者、哲学者、音楽家など何かを深く探究した者なら
>いずれ同じような所にたどり着く。

郊外のいい空気と星空で似た感覚は感じたことがあるな
完全に同じではないとしてもそいうのは忘れないようにしないと



そろそろ休むぜー

643 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 03:03:11 ID:1DeSW3AL
>>641
未知を追究し極めようとしている到達点を大麻吸っただけで到達できたら何のために修行や道を究めているのか分からんな。
中二病的な勘違いが増大して真理にたどり着いたと妄想しているだけだな。
そのうち右腕から黒龍波が打てるといいだしかねんな。

644 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 03:25:10 ID:KknwG896
>>643
>郊外のいい空気と星空で似た感覚は感じたことがあるな
>完全に同じではないとしてもそいうのは忘れないようにしないと

そうだね。

完全に同じ思考なんてない。しかし、同じベクトルなんだよ。
その思惟の繰り返しが洗練され、まとまった哲学になって行く。

経営の神様と言われ、船井総研の創立者であり、
大麻解禁論者でもある故船井幸雄氏同じような事を言っている。

世の中の存在には「不滅のもの(=根源存在)」と「それを助ける必滅のもの(=補助存在)」
の2つがあると知る。この根源存在はやがて「サムシング・グレート」と一体化するようである。

645 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 03:32:55 ID:1DeSW3AL
そしてキン肉マングレートとなってタッグトーナメントに参加し、呪いのローラーに挟まれて死亡。

646 朝まで名無しさん   .          2015/09/11(金) 03:38:07 ID:5QEyOIVx
>>636

D:JcNE1JbV
関連性の無い知識をダミーとして多用するので答えが出せないようになるんだろう。

更に議論の為の議論が多く、相手を呆れさせるテクニックは相当だね。

ロムっている人間にとっては青臭過ぎて、鼻をつまみたくたくなるけどねw

647 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 03:43:54 ID:KknwG896
>>643

君からは増悪と言うものが感じられない。
また、君は「内観」すると言う事を知っている。

反対派にはナメクジ、捏造作文野郎、元中古車屋のバイト君、
こんばんはなどが居るが、彼らからは社会に対する強い増悪が感じられる。

社会を増悪することで自己の存在を保っている。
つまり、思考が悪い方に外向きだ。内観することを知らない。

そこが大きな違いなんだな。

「内観」することは人類の生成発展に繋がる。

648 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 03:47:20 ID:KknwG896
ほらね。社会に増悪を持つ2人の反対派が湧いている。

思考がネガティブだね。可哀想に・・・

649 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 03:52:00 ID:1DeSW3AL
なんか人の心を分かったような気になってるバカがいる
大麻を吸えなくて日本を憎悪してるのだけはよくわかる

650 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 03:53:56 ID:9Bj2ia/L
>>641
ちょっと違うかも知れないが「死ぬまで人生は続く」ってことだよね。何かを悟った気になってもそこで人生がゲームみたいに終わるわけじゃないし。見つけた気づいた何かしらをこれからの生活(人生)に活かしてもっと「よい」生活をしよう、と。
まあ毎度そんなこと考えるわけじゃないけど言ってることはわかる(気がする)

651 朝まで名無しさん   .          2015/09/11(金) 03:55:33 ID:5QEyOIVx
>彼らからは社会に対する強い増悪が感じられる。
社会を増悪することで自己の存在を保っている。<

これは他人を増悪することで自己の存在を保っていると同じ。

この理屈を先に口に出した時点で薄っぺらさが解るというものだろうけど。

652 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 04:01:07 ID:9Bj2ia/L
>>644
>未知を追究し極めようとしている到達点を大麻吸っただけで到達できたら何のために修行や道を究めているのか分からんな。

その通り、「到達した気になる」んだよ、そのときはw けど後で考えてみるともちろんそんな高みに到達などしていないのだけど、自分の中のグチャっとした思考が一段上に行ってることに(これは実際に)気付くんだな。
とりとめもないことや、一見何の関係もない事をあれこれ考えた結果、記憶や感情、思考の整理がされた、と、そういうこと。

653 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 04:03:35 ID:1DeSW3AL
>>648
どう見ても大麻を規制している日本社会に憎悪しているのはお前なんだが。
まず自分の馬鹿さ加減を「内観」してみたら?

654 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 04:06:01 ID:1DeSW3AL
>>653
それも多分気のせいだな
そんなんで一段上に行ってるならここにいる大麻中毒者たちはもっとマシなことを言ってる

655 朝まで名無しさん   .          2015/09/11(金) 04:08:12 ID:5QEyOIVx
>>654
AよりもBが優れている。だからAは劣っている。

いずれも他人を利用した比較法を多用する人間に悪人が多いというのも事実だから。

無視する事が一番だよ。

656 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 04:10:16 ID:KknwG896
>>653

そうだね。

大麻最大の特性は「内観する」と言う事に尽きると思う。

自己の思考を俯瞰的、客観的に「内観」できる。
そこから「気づき」が生まれるんだね。

どんなに悟った人でも俗世間の波に揉まれていれば世俗的な考えも湧いてくる。
しかし、その頻度を如何に少なくする。平常心を保てるかと言う事なのだと思う。

人生は死ぬまで修行で、人生とは修行そのものなんだね。

657 朝まで名無しさん   .          2015/09/11(金) 04:12:58 ID:5QEyOIVx
>>656

無視する事が一番だよ↓
        ID:KknwG896

658 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 04:23:49 ID:KknwG896
増悪を持った2名が湧いているようだから、
マッタリと宇宙に関する大麻和歌でも貼っておこう。


      ※☆゚*
♪(⌒ー⌒)o∠☆:゚★*°
*☆° まったり大麻和歌集・選・宇宙


・宇宙とは 踊るシバ神 大麻草 創造進化 思惟の具現化

・麻吸いて 宇宙にとける 手足かな 細胞までが 活き活きとして

・ものおもう 宇宙の響き リフレイン 1/f(エフぶんのいち)大麻の揺らぎ

・月面に 人は降りたか かぐや姫 思惟の狭間に 大麻いっぷく

・曼荼羅と 宇宙とわたし 大麻草 量子力学 ミクロとマクロ

・静けさに 宇宙の音も 聴こえ来る 銀河にとける 麻の煙よ

・観世音 謎の微笑み 七不思議 大麻を吸って 謎とたわむれ

659 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 04:32:21 ID:4aNRbdZa
>>655
いやいや、一段が10mなのか1mmなのかは人によってもそのタイミングによっても違うだろうし「深層に埋もれていた(自分の)考え方に気付く」ってところがポイントなのだよ。

660 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 04:34:18 ID:4aNRbdZa
ID:KknwG896 意外に(?)スピリチュアルな方なのですね。

661 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 04:46:48 ID:1DeSW3AL
>>660
ただの薬による妄想を深層意識だと勘違いするパターン
薬で上下が分からず一段降りているのを上がってるのと勘違いしている

662 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 05:07:07 ID:KknwG896
>>661

元来、スピリチュアル(精神世界)と科学と言うのは、
相反するものではなく表裏一体だと思う。

科学極まればスピリチュアルとなり、スピリチュアル極まれば科学となす。

「陽極まれば陰となし、陰極まれば陽となす」

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-30-83/jiitanio/folder/442616/70/8407270/img_0

663 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 05:07:23 ID:4aNRbdZa
>>662
頑なだなあ。。
一段上、てのが納得できないなら一歩進める、でどう?向かってる先が天国か地獄かは置いておいて。停滞していた自分の思考を一歩進めたってことで。
何かしらの精神作用の先には地獄しかない、と信じて疑わないならこの話は辞めておくよ

664 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 05:10:04 ID:4aNRbdZa
>>663
それは承知しています。ただ、スピリチュアルアレルギーというか、精神世界の話を毛嫌いする人も多いからびっくりしやしないかなと思って。

665 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 06:17:45 ID:PNP8CRNP
>>582
戦争と人殺しは全く違うぞ

人殺しは犯罪行為
戦争は政治的手法、外交手段だよ

戦争ってのは軍隊同士の運動会だよ

あと、犯罪者を、じゃなくて反社会的存在な
ヤクザ・売人は犯罪者以下の存在、害獣だから人間以下の扱いで充分
人間に迷惑かけたケモノは殺処分するのは当然のことだろ
ヤクザにコストかけるくらいなら保健所に保護されてる犬猫を生き永らえさせる方が遥かに有益

なんでそこまでヤクザの肩を持つんだろうね~w

666 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 06:49:27 ID:Pde6hT4p
>>639
ネットで拾ってきたデータであーだこーだ語っているに過ぎないし
大麻の専門家や現場で頑張っている人達がもっと熱い議論をしているんだから
2chの議論なんて所詮お遊びよ、大麻議論自体には飽きてる。ある程度予想を立てたから結果待ち
空行くんと曲者突付いて遊んでいるだけや

今の興味は日本を含めた世界経済かな
世界のニュースも見ているなー、EUの難民問題大変だね。

穏やかに自分の時間を楽しんでください

>>642
俺のスタンスは医療大麻は条件付き賛成・嗜好大麻反対なんだけど
もし解禁派としたら、どんな戦略を立てるかなと考えたら
曲者のやり方になるんだよ
だから解禁派かどうか確かめた(スマン)

’強いな-’は半分嫌味や買いかぶりも半分や
バカにされてもいいから自分の考えを語る これは評価してるエライ!

>>641
それは大麻人間の哲学だ、シラフ人間には響かない
覚醒剤やヘロインにも’気付き’があるんじゃないの知らんけど
やっぱり空行くんの哲学は嫌い好きになれん

大麻なんて所詮一時のまやかし、シラフのハートの方が大切や

667 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 06:53:59 ID:Pde6hT4p
>>658
オイ空白さん、時間を自分の為に有効に使いたいじゃなかったのか

あなたは大麻スレ中毒の疑いあり、ご愁傷さまです

668 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 07:39:06 ID:PNP8CRNP
>>667
大麻なんて気晴らしアイテムっすよ

「あー、楽しかったー。うし、んじゃ明日も仕事頑張るかー」
こんなもん

ヒプホプやらレゲーやらのあのギャンクスタなイメージが悪い
大麻の印象の悪さはあいつらのせいもあると思ってる

農家や大工のじーさまがキセルでチビチビ吸ってるのをイメージしたら
なんか牧歌的でしょ

イメージって、大事だよね

669 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 07:54:05 ID:JcNE1JbV
>>648
反対派?の悪意は多分社会じゃなく空行さんそのものに対する警戒や敵意じゃないかって思う

俺にして内観はしようとしてるかもしれないけどしきれていないぞ?
スレの占拠や日本の警察への信仰は行き過ぎてるときがあるし
かつてのひろゆきの取り巻きや外資系のアウトローに対する漠然とした憎悪は酷いものだろ?
性悪説ってのは多分、いや、大いに当たってる

ただアンデルセン神父じゃないが
「暴力をふるっていいのは猫殺しとディルレヴァンガーだけです」って言葉が以前あってな

俺個人には反対派や擁護派含めて憎悪の意味が感じられないかもしれない
かつて憎んでいた墨田区の殺人集団はもう○んでしまったし、もろゆきも堅気、そげぶされたわけだ

あとはかつての「暗黒時代」に戻らない警戒だろうかな
浄化前の下町は無法地帯の地獄絵図だったからな

670 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 07:57:04 ID:JcNE1JbV
>>669
そういう見方をしてる解禁派もいるのか、ほんとに人によって捉え方が違うなw

>>665
地獄かも知れないし天国かも知れない、手探りで進むのが日本なんだろうなって思う
俺からすると宇宙から見下ろすというより宇宙は見上げて己の小ささを覚悟する感じ
保護してくれるものの存在はあるにせよそれは人間を潰そうとする力に比べ果てしなく弱い

>>667
脳内の理想は各自の世界観によって異なるしな

>解禁派としたら、どんな戦略を立てるかなと考えたら
>曲者のやり方になるんだよ
>だから解禁派かどうか確かめた(スマン)

大麻の嗜好自体に手を出す気は微塵もないが法制度を決めるのは
医療関係者や厚労省の専門家の人たちだからな、つかフォローありがとうw

671 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 08:03:30 ID:JcNE1JbV
>>666
そういえば軍隊の本質は国営の合法的な暴力団、
戦争の本質は国家間の人殺しギャンブルと考えていたことがあったな
イラク戦争の本質は内省できない無策な政策の悪だし

ただし、そこに生きている軍人たちは
国家のために自分の生存権を投げ出した公僕でもあるので
蔑んではいけない感じか?戦争は悪だが、マフィアとは違うかも

672 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 09:56:47 ID:Ia6gPIuN
>【朗報】日本臨床カンナビノイド学会設立。いよいよ日本でも医療大麻解禁に向けての第一歩。精神作用がないCBDによる臨床試験がまず開始されます。
http://t.co/gkiA6SGa8z

別スレで見つけたけど国内でもこういった動きがあるんだな
事故の後遺症からの慢性疼痛でCBDオイル愛用してるからありがたい話やわぁ

673 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 12:55:22 ID:8GmmVXUM
なんだかんだとますますオカルト空行メシアの大麻真理教スレらしい状態にw

674 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 13:42:21 ID:KknwG896
>>673

日本の大麻に関する現状も少しづつ動いているね。

その学会でも言っているが問題は「大麻取締法 第4条」 に因って治験研究が禁じられていること。
まずは「大麻取締法 第4条」を改正して学術的な治験研究が出来る事を望みます。

■大麻取締法

第4条 何人も次に掲げる行為をしてはならない。

二 大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のため交付すること。

三 大麻から製造された医薬品の施用を受けること。


「何人も」と言うのが凄いよね。つまり、医師で有っても、余命宣告された患者さんで有っても、

研究者で有っても、大麻を「医薬品」として施用する事も、使用する事も出来ない。

この施用、使用を許可する人もいない。何人も許可しない施用しない、使用しない。

この法律が有る限り、例外なく永遠に「医療大麻」は施用、使用出来ない。

こんな事はおかしい。法律は時代に合わせて変わって行くべきだ。
大麻取締法 第4条 の改正を望みます。

675 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 13:56:49 ID:KknwG896
>>667
>覚醒剤やヘロインにも’気付き’があるんじゃないの知らんけど

酒、ヘロイン、アヘンなどには「気づき」はないよ。
むしろ、脳を麻痺させて「気づき」をなくしてしまうのがそれらの効能。

覚醒剤は脳を覚醒させるだけで「精神的な気づき」はないよ。

反対派と言うのは大麻を実際には見た事も触った事もないやつが
ただ偏見と憶測で言ってるだけ。

676 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:11:08 ID:KknwG896
>>667
>ネットで拾ってきたデータであーだこーだ語っているに過ぎないし

いや、解禁派と反対派の致命的な違いは「体験者か非体験者」と言う事に尽きる。

反対派はネットから拾ってきたネガティブ情報「だけ」で決め付けているが、
解禁派は自分の体験に伴う主張を裏打ちする為にネットの情報を利用している。

677 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:18:11 ID:32ZVoSmP
>>677
なるほど、コカインやヘロインも体験者じゃないと反対してはいけないと言うことですか。

678 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:20:59 ID:KknwG896
>>678

コカイン、ヘロイン、覚醒剤、脱法ハーブは、
明らかな実害が体験者により報告、証明されてるだろ?

679 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:25:33 ID:HOr9YQA5
>>678
でたー
負け惜しみw

680 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:28:59 ID:KknwG896
>>678

キミは反対派だと思うが一つ大麻に特化して質問をする。

キミは何を根拠に、大麻合法化を反対しているんだい?

681 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:31:39 ID:32ZVoSmP
>>679
脱法ハーブは証明されてないのもあるが?
体験してないのにおかしいよな?

682 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:34:00 ID:32ZVoSmP
>>681
必要ないものをリスクを背負って合法化する必要は無い

683 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:36:41 ID:KknwG896
>>682

そう言うのは本当に「負け惜しみ」であり、
一部だけを捉えた「揚げ足取り」「屁理屈」だね。

684 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:39:02 ID:KknwG896
>>683

そう言うことを聞いているのではない。質問の日本語は理解できてる?

『キミは何を根拠に、大麻合法化を反対しているんだい?』と根拠を聞いてるの?

685 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:48:00 ID:KknwG896
>>682

何が入っているかも分からない脱法ハーブと言う総称自体が危険性を示しているのに
この期に及んで「脱法ハーブ擁護発言」!?

おまえは脱法ハーブの密売人か?

686 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:56:08 ID:32ZVoSmP
>>684
事実だろ。
指摘されて揚げ足取りといいわけしなきゃならなくなるのが本当の負け惜しみだ。

687 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 14:58:41 ID:32ZVoSmP
>>685
日本語わからない人?
根拠はちゃんと言ってるだろ。

688 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 15:00:39 ID:32ZVoSmP
>>686
実害が報告、証明されてるっていったのは誰だ?
今になって言い訳してるなよ。

689 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 15:30:28 ID:CVYoULyY
>>687

脱法ハーブと言うのは、それぞれの物質の危険性云々を超えて、
どんな物質がどのくらい入っているか分からずに使用されている事に大きな危険性がある。

胡麻化し、詭弁、話のすり替えはもう結構。

大麻に特化して質問をしている。

キミは何を根拠に、大麻合法化を反対しているんだい?

690 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 15:38:42 ID:CVYoULyY
>>683

そう言うのは根拠とは言わない。

「リスクを背負って」と言うが、その「リスク」とは、どんな情報を根拠にして言ってるの?

691 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 15:39:24 ID:BFWr6zNS
地球は平らで端まで逝ったら落ちて死ぬ、みたいに思いこんでる反対派

692 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 15:40:12 ID:Ia6gPIuN
>>675
なるほど
海外で茎から抽出されたCBDオイルの輸入や販売や使用には制限がなくて、国内ではそれを製造すら出来ないってのもおかしな話ですね。

693 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 15:48:11 ID:v1Cb6kY8
>>689
あ、逃げてやんのw

694 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:05:24 ID:32ZVoSmP
>>690
大麻に含まれている化学物質はまだまだ分かってないが?
脱法ハーブがダメなら大麻もダメだろ
それに脱法ハーブも実害が報告、証明されてるっていったの誰だ?
いいわけしなきゃならなくなるなら無責任な発言するなよ

695 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:08:43 ID:32ZVoSmP
>>691
脱法ハーブのリスクがわかっていて
大麻のリスクは認めないなんて自己チューにもほどがある

696 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:12:23 ID:CVYoULyY
>>688
>根拠はちゃんと言ってるだろ。

どうも日本語を正しく理解していないようなので、「根拠」と言う単語から説明します。

「根拠」とは、判断・推論などを成り立たせるよりどころ。正当性を支える事実。の事。

>必要ないものをリスクを背負って合法化する必要は無い

こう言うのは「根拠」とは言いません。

その「リスク」とやらを「成り立たせるよりどころ。正当性を支える事実」は何なんですか?

あなたは「リスク」があると思い込んでいる。
その「リスク」とはどんな「研究報告」「事実」を「よりどころ」として、
大麻合法化に反対しているのですか?

697 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:17:49 ID:CVYoULyY
>>695
>大麻に含まれている化学物質はまだまだ分かってないが?

キミが無知で探究心が欠如しているからそう思っているだけでは?

大麻に含まれる物質はほぼ解明されています。

詭弁、揚げ足取り、話のすり替え、屁理屈だけで書き込みをするのは止めなさい。

698 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:22:07 ID:CVYoULyY
>>696
>脱法ハーブのリスクがわかっていて大麻のリスクは認めない

どんな事象にもリスクはあります。

キミはどんな論文から「大麻のリスク」を根拠として反対しているのですか?

それは許容できない「リスク」なのですか?

699 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:40:29 ID:32ZVoSmP
>>697
脱法ハーブは分かってないから危険だ、という根拠がまかり通るなら
大麻も同じ。
それを認めないのは自己チューだな

700 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:42:27 ID:32ZVoSmP
>>698
それなら大麻と精神作用などの関連性についてわかってると言う根拠見せて。
まだまだ未知の物質があって研究中のはずなのにそこまで言うなら根拠があるのだろうな

701 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:45:29 ID:32ZVoSmP
>>699
脱法ハーブのリスクはダメで
大麻のリスクをなんで受け入れなければならない?
脱法ハーブはわかってないからダメだといいつつ大麻のリスクは根拠を示せって、おかしいよな
大麻だけそこまで擁護する自己チューはなんなんだろうな

702 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:48:41 ID:CVYoULyY
>>700
>脱法ハーブは分かってないから危険だ、

日本語能力が足りませんね。

脱法ハーブのそれぞれの物質の危険性云々は言っていません。

『どんな物質がどのくらい入っているか分からずに使用されている事に大きな危険性がある』
と言っているのです。

胡麻化し、詭弁、話のすり替えはもう結構。

大麻に特化して質問をしている。

キミはどんな科学的、統計的根拠に、大麻合法化を反対しているんだい?

703 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 16:52:31 ID:BFWr6zNS
脱法ハーブは「闇ナベ」だからな~ 範囲が広すぎて話が纏まらない

704 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:03:10 ID:32ZVoSmP
>>703
大麻もまだまだどんな物質が含まれているかわかってないけど?
なんで同じ理屈で脱法ハーブはダメで大麻は認めるのか教えて欲しいね
話をごまかして逃げてんのは誰だよ。

705 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:15:03 ID:CVYoULyY
>>705
>大麻もまだまだどんな物質が含まれているかわかってないけど?

Cannabinoid
https://en.wikipedia.org/wiki/Cannabinoid

少なくとも85種類以上の異なるカンナビノイドが大麻から分離、同定されています。
ほぼ主な物質は発見され同定されていると言って良いでしょう。

>なんで同じ理屈で脱法ハーブはダメで大麻は認めるのか教えて欲しいね

いいえ、同じ理屈ではありません。

大麻は紀元前から使用され、世界で年間2億人以上が使用していますが、
然したる実害は確認されていません。

対して脱法ハーブは日本だけで年間112人もの死者を出し、
事件事故を起こしています。

脱法ハーブのそれぞれの物質の危険性を議論しているのではありません。

『どんな物質がどのくらい入っているか分からずに使用されている事に大きな危険性がある』
と言っているのです。

706 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:16:48 ID:JcNE1JbV
673
今見た、㌧

日本で、それも品川区で具体的な研究を思い切ってしてくれるのか

反対するにしろ推進するにしろ日本にとって具体的に
今より更に確実性のある根拠のあるデータが出てくるわけだ

これは凄い朗報だな

707 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:17:15 ID:CVYoULyY
[NGID:32ZVoSmP]

詭弁、揚げ足取り、話のすり替え、屁理屈だけで書き込みをするのは止めなさい。

大麻に特化して質問をしている。

キミはどんな科学的、統計的根拠に、大麻合法化を反対しているんだい?

708 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:19:08 ID:JcNE1JbV
というより警察だけじゃなく>>673の研究者の人たちも
ここを見てるのじゃないかな?気を付けないとな

709 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:25:35 ID:CVYoULyY
>>707
>具体的な研究を思い切ってしてくれるのか

違うって・・・

日本臨床カンナビノイド学会 (JCAC)
http://cannabis.umin.jp/association.html

世界で注目をされ研究が進むカンナビノイドについて日本でも研究を進めていくために、
医療従事者を対象とした本学会を2015年9月に設立。

現行法上の制限があるため、CBDに関する臨床研究および機能性食品としての評価からスタートする。

その障壁に成っているのが、レス番 >>675 で挙げた「大麻取締法 第4条」だ。

解禁派は、日本で公正な臨床研究が行われる為に「大麻取締法 第4条」の改正を求めている。

710 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:26:07 ID:JcNE1JbV
>>677
うーん、まあ日本っていうか今住んでる地域の治安が
格段によくなったとことを根拠に
その治安をさらによくする方向性のシステム改正が望ましいと
「要望」「意見」することはできるよな

そしてその回答が不充分だったりすると突っつくことができるが
いろいろ情報を教えてもらうのだから
喧嘩しちゃいけないんじゃないかっていうのはあるけど

俺にとっての議論や懸念ってそういうことだけど
仮にネガティブなものがあったとしてもそれは一定の書式を踏めば
バチは当たるまい?勝負ではないんだと御理解いただければ嬉しいかも

711 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:28:39 ID:JcNE1JbV
>>710
(ノ∀`)あちゃー、恥ずかしい
必ずしも突き放した事実の探求ではなく
まだ推進運動の一つでしかないのか、残念

逝ってくるぜ

712 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:34:23 ID:32ZVoSmP
>>706
主な物質は~なんて言ってもまだまだ未知の物質があるけど、
それらがどう作用するかまだ分かってないのは事実。
未知の物質がどのように作用するか分からず使うのは大麻も脱法ハーブも違いはないはずだけど。
それに何億人使ってるとかは話をごまかしているだけ。
未知の物質があるから脱法ハーブ否定してたの誰だよ。

713 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:34:42 ID:8ZRVlnGX
>>710
でもすごいことじゃん。
ダメ絶対前提じゃないよ!
以下に学会のホームページからコピペ
http://cannabis.umin.jp/association.html

(目的)
第3条 当法人は、カンナビノイドの研究、およびカンナビノイドを利用した合法的な商品の普及、振興を推進することにより、国民が健康的に過ごせる社会作りに寄与貢献することを目的とするとともに、その目的に資するため次の事業を行う。
1.カンナビノイドの臨床に関わる研究
2.カンナビノイドの機能性食品としての開発と普及
3.世界のカンナビノイド学会との交流を日本の代表として築く
4.前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

(事業)
第4条 この法人は,前条の目的を達成するため,次の事業を行う。
(1)学術集会,学術講習会の開催
(2)機関誌,論文集をインターネット媒体等で提供
(3)カンナビノイド臨床専門家の育成
(4) カンナビノイドを含むサプリメント、機能性表示食品、食品の審査及び認定
(5)国内及び海外の関係学術団体との連絡及び提携
(6)その他この法人の目的を達成するために必要な事業

714 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:39:35 ID:32ZVoSmP
>>708
脱法ハーブと同じ理屈なのに、大麻はどうして擁護するのかな?
根拠を示せってのはもう出してるのに認めないのは完全に自己チュー。
認めたくないのは負け惜しみだな。

715 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:45:38 ID:k1hUpXQ1
>>715
糞厨w

716 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:46:17 ID:CVYoULyY
>>713
>>未知の物質があるから脱法ハーブ否定してたの誰だよ

そんなことは一言も言っていません。

脱法ハーブのそれぞれの物質の危険性を議論しているのではありません。

『どんな物質がどのくらい入っているか分からずに使用されている事に大きな危険性がある』
と言っているのです。

>未知の物質がどのように作用するか分からず使うのは大麻も脱法ハーブも違いはないはずだけど。

全く違います。

脱法ハーブはどんな物質がどのくらい入っているか分からずに使用されています。
製造がいい加減なのでパッケージごとにも含有量の違いが生じます。

多くの死者と事件事故を起こしています。

対して大麻は成分がほぼ同定され、大麻使用による然したる実害は起きていません。

脱法ハーブから離れて詭弁、揚げ足取りでない大麻に特化した議論をして下さい。

717 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:46:59 ID:FO/F7w+j
>>716
単発煽り乙
誰の自演とは言わないが。

718 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:49:34 ID:CVYoULyY
>>714

そうだね。

日本臨床カンナビノイド学会 (JCAC)には、頑張って、
日本国民の大麻に関する悪意と偏見、無理解を変えてほしい。

719 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:49:40 ID:FO/F7w+j
>>717
どんな物質が含まれているか分からず使われている。
大麻も同じだけど?
被害が出てるかどうかも脱法ハーブのなかには分かってないのもあるし。
同じ理屈で自己チュー的に脱法ハーブはダメで大麻は認めるのはどーなのかなー?
話をごまかすのに必死だな

720 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 17:54:09 ID:CVYoULyY
>>720

すげーな。IDあぼーんしてたらID代えて来たよ。

自分がいつも自演行為をしているから人もしていると思うんだろ?

私もおまえが糞厨こと毒ナメクジだと最初から思っていたよ。

721 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 18:09:46 ID:CVYoULyY
まあ、相変わらず糞厨こと毒ナメクジが詭弁を垂れ流しているが、
酒、タバコ、薬草、生薬だって「全ての成分が同定、発見」されている訳ではない。

「未知の成分があるだろ」と言えば、全ての事に当てはまる。

問題なのはその「未知の成分」が、悪さをしているかと言う事。
「未知の成分」が悪さをするかは誰にも分からない。だって未知なんだから。

大麻に関して言えば、大麻と言う成分の「総合物質」を使用した時に
合法的な酒、タバコ以上の然したる実害は発見されていない。

そのような物質を、懲役刑を含む絶対禁止にする法の整合性はあるのか、
と問題提起をしているんだけどね。

722 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 18:30:32 ID:1DeSW3AL
>>722
あなたは法律の専門家?
整合性というならそうやって法律が決められるという根拠を出してみて。
おってることが万引きで逆ギレするガキみたいだ。
金払えばいいんだろとルールを破ったことを悪びれもせずに。

723 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 18:35:15 ID:CVYoULyY
「カンナビノイドレセプター作用物質」と言うのは日本でも研究用に市販されてるのな。
日本でもカンナビノイドは動物実験では研究されている。

http://www.wako-chem.co.jp/siyaku/info/men/article/cannabinoid.htm#01

しかし、

>掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、
>「家庭用品」などとしては使用できません。

と書いてある。大麻由来のカンナビノイド臨床研究が出来るようになると良いね。

医学的、科学的見地に基づいて大麻合法化の是非を開かれた国民的議論が出来るようになれば良い。

724 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 18:45:51 ID:JcNE1JbV
>>714
でも基本が推進運動の集積なので危険性を吟味せず
大麻解禁のみに有利な情報しか出てこない恐れがあるぞ
ネズミの実験よりはましかもしれんが

やはり大塚製薬に公平を期させないとな

725 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 18:47:24 ID:CVYoULyY
>>723 名前:あぼ~ん[NGID:1DeSW3AL] 投稿日:あぼ~ん

>整合性というならそうやって法律が決められるという根拠を出してみて。

近年の法律であれば、第1条に立法理由あるいは立法の目的が条文として記載されていることが多い。

しかし、大麻取締法は「目的」が記載されていない法律だ。

大麻取締法(昭和二十三年七月十日法律第百二十四号)

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO124.html

大麻取締法の大元はGHQからのたった一枚のメモランダムにより制定された。
GHQが言うから仕方なく科学的根拠も無く制定されたものだ。

大麻使用による実害と懲役5年と言う量刑のバランスに科学的根拠はない。

726 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 18:51:17 ID:8ZRVlnGX
>>722
毒ナメクジとかそういった言い方は自重しましょうよ。上で出てたヒップホップレゲエの連中の悪いイメージじゃないけど発言者の印象悪くなると思うよ。

それと補足。いわゆる危険ドラッグがダメな決定的な理由は「何が入っているかサッパリわからない」ことで、大麻に似たような何か(合成THC)が入っていたのは脱法(グレー)だった時のごく初期だけで、
売れるとわかってからは合成THCですらない何か(混ぜてる人すら何だかわかってない場合も)をテキトーに植物片?に混ぜて売ってたわけ(それこそ暴力団の末端の資金源になっていたかもね)。
元が「大麻みたいな効果を得られる合成THCトッピングの植物片」だったのが「何か起こるかもしれない(何が起こるか知らんけど)薬品トッピングの植物片」になっちゃったわけだよ。
最初期に「日本でも合法的に大麻(的なもの)が吸える!」と喜んだ人たちも途中から抜けてったと思うよ「もはや別もの」って。

727 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 18:52:52 ID:JcNE1JbV
とは言え、医療大麻の有用性を過剰な形ではないように喧伝し
臨床試験を合法化することで

日本の複数の研究機関で精査することが重要になってくるだろうな
大麻厨の人たちは医療大麻解禁に関しては楽観できそうと思う

728 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 18:54:31 ID:JcNE1JbV
>>727
完全同意
面倒だしな

729 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:01:47 ID:8ZRVlnGX
>>725
なんでよw

『国民が健康的に過ごせる社会作りに寄与貢献することを目的とするとともに、その目的に資するため次の事業を行う。』
ってあるじゃない。

それと、俺も大塚製薬は好きだけど公平を期すために大塚製薬って、、あそこ企業(営利団体)だよ?大塚製薬の判断が公平だって思って言ってるんじゃない、、よね?

730 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:06:18 ID:CVYoULyY
>>725

臨床研究、臨床試験、治験の違いを理解しような。

https://www.m3.com/open/clinical/news/article/271373/

臨床研究とはヒトを対象にして行う研究のことです。採血して新しい血液中の物質などを
調べるのも臨床研究ですし、アンケートや行動調査もすべて臨床研究になります。
非常に対象の幅が広いのです。

例えば新しい薬を発見したとします。それを患者さんに服用してもらったら良くなるかな、
何か良いことがあるかなという研究は、新しい医療技術などを試すことになるので
臨床試験という言葉を使います。

一方、治験というのは保険適用を目的として行う臨床試験です。新しい薬が何かの疾患に
有効な薬であっても公的健康保険で承認されることによってはじめて保険診療のもとで、
皆さんが病院で処方されて使用できるようになるのです。つまり保険承認を取得するために
行う臨床試験のことを特に治験といいます。

大塚製薬が日本でサティベックスを売り出す為には「臨床試験」
もしくは「治験」が必要になる。

日本臨床カンナビノイド学会 (JCAC)は、特区制度を利用した臨床研究を計画している。

臨床研究は、厚労省の当該基準に従って臨床研究を実施しなければならない。

あからさまな不正は出来ない。あくまでも他の臨床研究と不正のレベルは同じ。
大麻だけが例外と言うことはない。

731 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:09:00 ID:JcNE1JbV
>>730
仮に臨床試験解禁後に問題が少しでもあった場合
逆に医療応用への偏見が強くなる恐れがあるんじゃないかと思ってね

公的な学者は「想定外のことでした」で説明責任から逃げることができるが

製薬会社は問題があれば薬品会社としての信用がガタガタになるので
利潤追求のために余計に確実な安全性を追求するので
安定していると判断している

ただ>>728でも書いたが悪いこととは言わんよ、念の為

732 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:09:59 ID:JcNE1JbV
>臨床研究、臨床試験、治験の違いを理解しような。

おk

733 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:15:58 ID:CVYoULyY
>>732
>仮に臨床試験解禁後に問題が少しでもあった場合

逆じゃないか? 既に諸外国のデータで然したる問題が起きない事が確認されている。

臨床研究が進めば諸外国のデータのように副作用の少なさが実証される。

日本でも大麻に関する理解の幅が広がるね。

734 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:19:03 ID:JcNE1JbV
>>734
コロラドでのみ覚醒剤中毒の患者数が増えていることが
未だに引っかかっていてね
別段悪意があるわけではないがより安全性を追求するといいかも

735 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:21:07 ID:CVYoULyY
>>732

一つ基本的な事を言っておくと、大塚製薬のサティベックスは、
現行法では国内への輸入も臨床研究も出来ないからね。

学会のHPを良く読んで理解してからレスしてくれ。

736 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:25:06 ID:JcNE1JbV
>>736
それは知ってるー、故に法改正必要ってことも
そして大塚製薬が時の政権利益に動かされて
禁止や解禁に都合のいい嘘を捏造するような会社でもないこともね

737 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:26:05 ID:1DeSW3AL
>>726
大麻取締法成立当時、法律に目的の記載が必要だったという義務は無いよ?
昭和23年に成立したままだから目的が書かれてないだけ。
科学的根拠が法律成立に必要だという義務も無いから。
自分が納得しないからと言う理由だけでは法律の成立を否定することにはならないが?
日本人も量刑に納得しているから昭和23年に成立のまま使われているんだろうし。
それに大麻をやらなければいいだけだろ。
大麻で捕まらなければ量刑なんか関係ないだろ。
おかしなことを言うな、コイツは。

738 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:26:38 ID:CVYoULyY
>>735

おまえ、いい加減な発言は控えた方が良いよ。

「コロラドでのみ覚醒剤中毒の患者数が増えている」って全米のデータと比較したのか?
それが大麻合法化と関連していると言う因果関係を示す証拠はあるのか?

ドラックコート(薬物裁判)で、懲役よりも治療を選択する人が増えているなど
交絡因子は考慮しているのか?

キミの発言は全体的に無知で雑。気をつけて発言してくれ。

739 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:40:26 ID:CVYoULyY
>>738 名前:あぼ~ん[NGID:1DeSW3AL] 投稿日:あぼ~ん

>昭和23年に成立したままだから目的が書かれてないだけ。
>昭和23年に成立のまま使われているんだろうし。

関わりたくないが、もう少し調べてから反論してくれよ。

大麻取締法は何度も改正されている。

最終改正は「平成一一年一二月二二日法律第一六〇号」

現代の科学的見識に合わない法律は改正されるべきだね。

大麻取締法は、国民を嘘で騙す事により維持されている悪法だ。
いつまでも厚労省は国民を嘘で騙し続けられない。

嘘でないと言うなら厚労省はその科学的根拠を示せば良いだけ。
しかし、厚労省は今だに大麻禁止の科学的根拠を示せていない。

740 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 19:53:12 ID:JcNE1JbV
739
鞭で雑というのとは違うよ
真相が不鮮明だから肯定するにせよ否定するにせよ

「立証できない」っていう情報がある
反対とは違うからね、念の為

741 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 20:16:54 ID:CVYoULyY
>>738 名前:あぼ~ん[NGID:1DeSW3AL] 投稿日:あぼ~ん

>科学的根拠が法律成立に必要だという義務も無いから。

非常に北朝鮮、中国共産党的な全体主義の考え方だね。
スレチなので、ここで「法律を制定する場合の基礎」を論じるつもりはない。

以下の考察を読んでくれ。

[PDF]法を支える事実―科学的根拠付けに向けての一考察
www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/lex/10-56/watanabe.pdf

合衆国において1941年にHarvard Law Review にてDavis が提唱して以来,
合衆国では違憲審査において立法事実の検討を行うことが定着してきており,
その科学的な根拠付けの重要性も高まっている。

憲法訴訟においてだけでなく,法創造の領域も含め,立法事実=法を支える事実の
探求の必要性と,その事実の解明を,できるだけ科学的な根拠づけにおいて行い,
再検証に開いていくべきであるということを論じたい。

立法事実の定義としては,「法律を制定する場合の基礎を形成し,かつその合理性を
支える一般的事実,すなわち社会的,経済的,政治的もしくは科学的事実」

立法府が,法律を制定する際に,その前提として,法の合理性を支えるような社会的,
経済的,政治的,科学的事実についての資料を収集し,それに基づいて立法が
されている場合,立法事実は,立法府が収集し,認定した事実とほぼ同じものになるが,
この二者が必然的に同一になるわけでない。むしろ,その二者が,食い違いうるからこそ,
立法事実を問うことに意味がある。つまり,立法府が収集し,認定した事実が,
社会的,経済的,政治的もしくは科学的事実に照らしてみて,妥当ではなかったという
場合(立法事実の不存在)13)や,立法府が収集し,認定した事実が,現在においては,
立法の合理性を支える事実として妥当しなくなった(立法事実の変遷)という場合に,
当該立法の合憲性が問題となる。

742 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 20:21:27 ID:8ZRVlnGX
>>741
「コロラドでのみ覚醒剤中毒の患者数が増えている」
これなあに?ここのスレでそれっぽいの見つからないのだけど前スレ?

743 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 20:21:30 ID:CVYoULyY
>>741

いやいや、「立証できない」のなら「増えている」などと断定すべきではないのか?

それが大麻合法化に因果関係があると誤解を招きかねない印象操作と取られても仕方ない。

744 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 20:27:24 ID:JcNE1JbV
>>743
治療入院増加ってことね
これの検証をほったらかすのっていかんと思うんだ
無論俺は単に医療機関が新たにジャンキーを収容したとしか思わんが
専門家でないのでその確証がない

http://ndews.umd.edu/sites/ndews.umd.edu/files/SCS%20Denver%20Metro%202015%20Final%20Web.pdf

745 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 20:31:48 ID:JcNE1JbV
>>744
突込みが来たので答えるけど

一見大麻合法化に不利そうな情報が出た場合

解禁派がこれを徹底検証して真相を解明しそれを否定できないと
解禁派が一定から先が信頼されなくなってしまう

危険ドラッグの禁止とか当然だが

安全性の証明っていろいろ大変であるよ
不利そうな情報を全部潰さないといけないからね

746 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 20:38:59 ID:JcNE1JbV
逆に言うと医療大麻の解禁ならかなり容易なわけだ

「懸念材料を含めあらゆる可能性を検証するため日本で研究が必要」

それで押せば医療大麻は医療モルヒネ同様解禁可能だし
医療大麻の有用性も色々あるからな

医療大麻解禁と大麻完全解禁ってハードル違うし大変だなぁって思う

747 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 20:54:47 ID:CVYoULyY
>>745

それはコロラド州のデータではないよ。州都デンバーのデータね。

「コロラドだけが」と言うならアメリカ各州のデータ、特に合法化されている
首都ワシントンDC、ワシントン、オレゴン、アラスカ州のデータと比較検証しなければならない。

確かにコロラド州では覚醒剤で治療を受ける人が微増しているが・・・

【コロラド州に於ける大麻事犯(単純所持、密売、栽培)推移】
http://big.assets.huffingtonpost.com/ColoradoMarijuanaArrestsNEW.png

マリファナ所持、流通、栽培で州裁判所に提出された検挙者数は、
2010年の10236件から2014年の2036件へ80%減少した。

密売は(2010から98%減)違法栽培は(96パーセントの低下)となり、
合法化後の2014年には州の統計データから消えています。

上記のように警察は大麻事犯に割り振る労力が低下している。
大麻事犯に掛ける労力を覚醒剤検挙に充て、その結果、検挙者は
治療を選択する人が増えたと言えないだろうか?

748 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 20:59:47 ID:CVYoULyY
>>746
>解禁派がこれを徹底検証して真相を解明しそれを否定できないと
>解禁派が一定から先が信頼されなくなってしまう

何度も何度も完全否定してるじゃん。スレを良く嫁よ。
その結果「現状では判断できない」と言う「こんばんわ君」からの結論も出ている。

確証のないことを議論をループさせて印象操作、混乱させるのは止めような。

749 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:05:23 ID:CVYoULyY
>>746
>一見大麻合法化に不利そうな情報が出た場合

もう一言いうと、そのデータから大麻合法化との関連を読み取れる情報はないんだよ。

反対派全員に言えることだが、もう少し頭を使って真実を見つめるスキルを養った方が良い。

嘘を嘘と判断できない人には2chは難しいと思うよ。

750 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:08:53 ID:JcNE1JbV
「現状では判断できない」は
絶対に安全「と言い切れない」ことの証明になってしまう

大切なのは推進を前倒しして
仮想的の反対派に勝利宣言するのではなく
一旦医療関係の改正を行ったら留保して
検討の余地を残しておくことだと思うんだ

例えるなら階段のようなものと思えばいい

751 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:13:55 ID:JcNE1JbV
>>750
大麻合法化とは嗜好大麻合法化をすべて放縦されてしまう可能性がある
それに一石を投じ慎重な姿勢が必要でないかと提案したい

解禁運動を愚かとは言わないよ
ただし体制が整うまで成果を焦らないことが必要
解禁運動とは反対派を排除する戦争ではないし
大麻の可能性だけを賛美することではないからね

752 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:16:10 ID:CVYoULyY
>>751
>「現状では判断できない」は絶対に安全「と言い切れない」ことの証明になってしまう

それってナメクジの論理と一緒な。

世の中に「絶対に安全」などと言う事象はない。

>一旦医療関係の改正を行ったら留保して

そう言うのは方法論、方弁だな。

「嘘も方弁」と言うが嘘を付いたり騙したりして解禁に持ち込もうと言う考えはないよ。

753 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:16:38 ID:JcNE1JbV
>上記のように警察は大麻事犯に割り振る労力が低下している。
>大麻事犯に掛ける労力を覚醒剤検挙に充て、その結果、検挙者は
>治療を選択する人が増えたと言えないだろうか?

了解、わざわざありがとう
その仮説も判断材料にしておくね

754 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:20:04 ID:JcNE1JbV
>>753
アホラシさんに突っつかれないような脇の締めや
マグニートーの理想論に対する
チャールズエグゼビアの方法論って大切だからなー

少し休むかも

755 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:24:02 ID:JcNE1JbV
>世の中に「絶対に安全」などと言う事象はない。

日本でいったん禁止され
その嘘が他の薬物を禁止するうえで一定の成果を上げて
矛盾や不合理を含めて国民の生活に染みついて
根っこになるものを解禁する以上

一般大衆にリスク、すなわち負担や不安を背負わせない姿勢が必要かな

756 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:26:30 ID:CVYoULyY
>>752

「放縦」ってなんだよ?

「放縦」とは、何の規律もなく勝手にしたいことをする こと。また、そのさま。

何の法律もなく、勝手に合法化しようなどと微塵も思っていない。

今の非合法による密売などの『無秩序な犯罪市場』よりも、
管理コントロールできる『責任ある合法的法規制』『管理・コントロールされた合法化』
を目指している。

757 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:32:38 ID:CVYoULyY
>>757 の論理を詳しく説明しておく。

嗜好品、薬物は、強く禁止し過ぎても、無秩序に解禁、合法で有っても、
社会、本人の健康に大きな害が発生する。

その論理を解かりやすく図表にしたのが、下記の図表で有る。

http://www.gcdpsummary2014.com/s/spectrum_en.gif (参考図表)

図表解説

『Responsible Legal Regulation = 責任ある法規制』『管理・コントロールされた合法化』が、
一番、社会、健康に弊害が少ない。

一番、弊害が大きいのは「禁止」と「規制なきアクセス(酒、タバコ、脱法ハーブなど)」で有る。

禁止状態では『無秩序な犯罪市場 = Unregulated Criminal Market』が生まれ、

規制なきアクセス状態では『無秩序な合法的市場 = Unregulated Legal Market』が生まれる。

『非犯罪化・ハームリダクション政策~責任ある合法化~軽い規制策』の間で、
それぞれの物質に見合った、それぞれの規制レベルを考える事が得策。

アルコール、タバコ、脱法ハーブ、覚醒剤問題の蔓延る現代日本社会で、
どうしたら一番、社会全体の害、損失を減らせるか?

それぞれが、真剣に考える時期に来ている。

758 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:34:22 ID:9Bj2ia/L
>>745
うわ、50ページの英語かよ…w
時間があるときに読んでみるね、ありがと

759 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:35:43 ID:JcNE1JbV
>『責任ある合法的法規制』『管理・コントロールされた合法化』

そうねえ、実はその制御の方法論が俺の中では

「警察機構や医療機構による医療大麻の管理」
「公的機関による大麻の完全管理のための個人の自家栽培の原則禁止」
「嗜好大麻の原則禁止、あるいは制限」
「嗜好大麻所持の罰金刑を視野に入れた軽罰化」
「密売人への重罰化」

だったりする

日本はコロラドと同じにならず
国家の完全統制下になるかな、っていう

760 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:38:16 ID:JcNE1JbV
>>759
がんがれ
秩序のための努力と検証、応援してるぜ

761 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:40:34 ID:CVYoULyY
>>760

じゃあ、現在日本にもいる大麻愛好家はどこから買うのよ?

762 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:43:15 ID:9Bj2ia/L
>>760
何でもかんでも管理されている方が安心して幸せを感じるタイプ?

763 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:47:49 ID:JcNE1JbV
>>762
1.嗜好のための隔離特区を政府に要望(時間はかかる)
2.山崎九郎右衛門の如く医療大麻を隠れて吸うのを見てみぬふりをする情けに頼る
3.海外で嗜好し日本では我慢する

3つ選択肢があるな

764 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:50:11 ID:CVYoULyY
>>760

医療大麻以外は、ほぼ現状維持もしくは規制強化じゃん。

現状でも「管理コントロール」出来てませんよ?

765 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:50:38 ID:JcNE1JbV
>>763
かもしれんなw自己責任って大変だからね

まあ俺は吸わないんだけど
DQNがアホな子供に謝った大麻嗜好を勧めることがないような
管理システムができればベスト

766 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:56:40 ID:JcNE1JbV
>>765
所持者の軽罰化も含まれてるから規制強化ではないよ
より効率的に密売人を潰すシステムを考えてみた

>現状でも「管理コントロール」出来てませんよ?

そうでもないぜ、現状でも海外諸国よりはできてはいるほう
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/pamphlet_04.pdf

問題なのは再犯率の高さとプロパガンダや恐怖による管理の危険の高さだが
それを改善する形でコントロールできたらいいな

767 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 21:59:10 ID:CVYoULyY
>>766

あのさー、大麻合法化と言うのは「成人の為の大麻合法化」なんだよ。

解禁派は心身、特に脳の未発達な青少年の大麻、酒、タバコなどの使用は推奨しない。

大麻が非合法の場合は、密売人は青少年にも無制限に販売する。覚醒剤などを勧める事も多い。

しかし、合法化された場合、合法公認ショップで、ライセンスを持った21歳以上の成人に販売する事になる。

また、月間販売量は、40gまでと決められ、ID管理されている。従って過剰摂取、青少年への横流しも防げる。

タバコ、酒屋の店員が覚醒剤を勧めないのと同じく、合法公認ショップで、覚醒剤などを勧める事は絶対ない。

【合法化にもかかわらず、コロラド州のティーンエージャーの大麻喫煙は減少】
http://reason.com/blog/2014/08/08/despite-legalization-colorado-teenagers

アメリカ全土のティーンエージャーの大麻喫煙率は減少していない。
しかし、大麻を合法化したコロラド州では減少している。

大麻合法化が青少年の大麻使用増に及ぼす影響は小さい:米調査結果
http://socius101.com/medical-marijuana-laws-and-teen-marijuana-use/

768 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:04:03 ID:CVYoULyY
>>766

http://socius101.com/medical-marijuana-laws-and-teen-marijuana-use/

医療大麻が認可されている州の統計18年分を調査

近年アメリカ各州においては従来の医療大麻に加え嗜好用など大麻そのものの使用の
合法化が相次いでいますが、この度、マサチューセッツ州ケンブリッジに拠点を置く研究機関、
全米経済研究所(National Bureau of Economic Reasearch:NBER)が大麻合法化と青少年の
大麻使用増減に関する調査結果を発表しました。

コロラド大学・オレゴン大学・モンタナ州立大学の研究者からなるチームがコロラド州など
医療大麻が合法化されている16州を1993年から2011年の範囲で調査した結果によれば、
大麻合法化によって青少年の大麻使用が増加することは認められず、大麻合法化と
青少年の大麻使用増との関連性は否定されたとのこと。

「今回の結果は、医療用大麻の合法化によりティーンエイジ層の大麻使用が増加したと
いう仮説と一致していません。統計から導かれる結論は、合法化による影響は
ごくわずかでありほとんどゼロと言っていいようなものです」とは研究チームの弁。

大麻合法化が青少年の大麻使用増を促すとする通説とは異なる調査結果となりました。

769 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:05:20 ID:JcNE1JbV
>>768
確かに今まで犯罪が野放しだったところでは完全合法化は賢い選択かもしれない
DQNは社会に陰湿に楯突き、違法行為を楽しむ傾向があるからな

しかし、全く出回っていなかった国での合法化ではどうか?

全く出回っていないので手に触れる可能性さえ限られている世界では
手に触れる危険がゼロから10になるわけで

日本では条件がアメリカやオランダと全く異なる
参考にするならそのケースを想定しないとな

770 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:06:13 ID:CVYoULyY
>>767

あのさー、現状でも大麻事犯の検挙者が増えているのに、
「海外よりはまし」と言う受け答えはないぜ。

771 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:08:05 ID:9Bj2ia/L
>>766
>かもしれんなw自己責任って大変だからね

いやいや放棄すんなよw自分で考えよう。

>DQNがアホな子供に謝った大麻嗜好を勧めることがないような
>管理システムができればベスト

それは社会で管理することじゃないよー

772 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:10:14 ID:CVYoULyY
>>770

厚労省の調査では大麻経験者は136万人いるよ。

高校生の調査でも、かなり多くの人が大麻を入手できると答えている。

日本の現状を甘く見ていないか?

773 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:11:21 ID:JcNE1JbV
で、全く出回っていない国で100人のうち9割以上が未経験の国で
手に入る環境を作ったらどうなるか?

医療大麻解禁に賛成する一方で嗜好大麻解禁や
愛好家にとって一番都合のいいシステムをいきなり導入することに
懸念を表明するのは

「日本人の大多数は全く経験がなく海外では事情が全く違うので参考にし辛い」
「密売人の撲滅を最優先にしなければいけない」

ってのがあるんだよな

774 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:16:25 ID:JcNE1JbV
>>772
いや、社会が管理することだろう
珍走団の撲滅を国や地方自治体がやるのと同じでね

>>773
かなり真剣に受け止めているよ
元々大麻には「大した害のない可能性が高い」以上
海外での経験者が増えるのは仕方ないにしても

他の麻薬の撲滅や覚醒剤の再犯率の低減は実現したいからね

775 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:24:20 ID:CVYoULyY
>>770
>全く出回っていなかった国での合法化ではどうか?

。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

認識が甘いんじゃないか?

高校生薬物調査アンケート 1800人以上薬物使用誘われた
http://www.qab.co.jp/news/20081128742.html

県教育庁が行った県内の全高校生を対象にした大麻など薬物の使用に関するアンケートで、
1800人以上の生徒が「薬物の使用を誘われたことがある」と回答していたことがわかりました。

このアンケートは10月に大麻を所持していたとして県内の17歳の高校生が逮捕された事件を受け、
県内の全高校生を対象に緊急に行われたものです。

その結果、回答があった4万347人の生徒のうち、4.5パーセントにあたる1821人が
「薬物の使用を誘われたことがある」と回答していました。

また「自分の周りで大麻や覚せい剤などを使っている人をみたことがあるか」との質問には、
1.8パーセントにあたる707人が「ある」と回答していました。

薬物乱用問題に関するアンケート調査結果
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hyouka/yaku_s.htm

「薬物を使ってみたいと思ったことがある」高校生は約1割

使ってみたい薬物のトップは、覚せい剤(スピード、S)

高校生の6.5パーセントは「薬物の使用を誘われた経験がある」

高校生が誘われた薬物は、シンナー、覚せい剤、大麻の順

776 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:24:24 ID:JcNE1JbV
とはいってもロシアでは不可能な危険ドラッグ根絶を
日本でできそうなのはちょっとだけ誇らしい

777 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:25:41 ID:8ZRVlnGX
>>775
>いや、社会が管理することだろう
>珍走団の撲滅を国や地方自治体がやるのと同じでね

違うよ、道路交通法その他(?)に違反している連中を取り締まったりするのと、小学生の息子に酒飲ます親をどうにかしろ、は別じゃん。

778 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:26:30 ID:CVYoULyY
>>774
>手に入る環境を作ったらどうなるか?

どうなるのさ?

779 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:27:15 ID:JcNE1JbV
>高校生の6.5パーセントは「薬物の使用を誘われた経験がある」

密売人にだろ?
根絶できないかな、そうしたヒャッハーな悪党たち

犯罪はなくならない
薬物嗜好はなくならない
こう言った海外の常識はよく聞く

でも

日本では刀狩りはできたし、アメリカでは不可能である銃の所持をも撲滅でき、蛇頭も潰せ
かつての2chで根絶不可能とされていたスクリプト荒らしが
今はまるで天然痘を撲滅したみたいに根切りにできてる

海外でできないとされていたことを、日本で非常識なまでに実現できたらかっこいいだろうな

780 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:31:07 ID:CVYoULyY
>>780

銃の話や、他の薬物の話で胡麻化すなよ。

781 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:32:47 ID:JcNE1JbV
>>776
>また「自分の周りで大麻や覚せい剤などを使っている人をみたことがあるか」との質問には、
>1.8パーセントにあたる707人が「ある」と回答していました。

>。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \
>認識が甘いんじゃないか?

嘲笑されるとは思わなかったが認識を変える必要はあるかも

俺個人は日本人の家畜としての程度の低さを良く表してると考えてる

ゆとり教育で躾けることを怠るとシステムはガタガタになる

日本人には自主性や主体性がないし
ほったらかすとあっという間に若い世代の労働スペックは落ち込み
日本という国は腐るのだろうな

彼らに必要なのは躾ではないか

782 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:34:47 ID:CVYoULyY
>>780
>海外でできないとされていたことを、日本で非常識なまでに実現できたらかっこいいだろうな

嘘ついたり国民を騙したり、嘘の恐怖で脅している国はカッコ悪いな~♪

783 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:36:19 ID:JcNE1JbV
>>781
日本では海外でありえないことができるって一例をあげてみた

動物としての日本人は品種改良の洗礼をうけてるから
民主主義の面とかが全くダメな反面

時々短所が長所に化けることがある

784 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:37:04 ID:CVYoULyY
>>782

おまえが躾られたら良いよ。盆栽君。

785 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:40:35 ID:JcNE1JbV
>>783
でもその嘘に慣れてしまった人種に生きる資格は無いのだろうか?
数パーセントの大麻愛好家の前に
9割以上の一般人は制限されなければならないのだろうか?

答えはNOだと思う

双方が制限しあうしして売って作られるんじゃないだろうか

ダメ絶対の思惑通りに世界は動かない反面
大麻をどうしても服用したい人の通りに日本も動かない可能性はある

786 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:41:16 ID:8ZRVlnGX
>>775
あれゴメン、「アホなDQNが(自分の)子供に」じゃなくて、「(悪い)DQNがアホな子供に」か。
でも本質は同じじゃないのか?
部活の先輩に(無理に)酒勧められて飲んで死んだ、とかちゃんと処罰されてるし。上でも言ってたけど(>>768)解禁されるてのは無秩序にバラ撒かれている今よりも法規制で秩序を与えることになるからよっぽどマシだと思うよ。
その意味でいう社会(国や自治体)が管理てのなら当然されるべきだと思うわ。

787 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:42:14 ID:JcNE1JbV
>>785
何故罵られるのかよくわからない
上で敵意がないと褒めていたではないか

小生は単に
「完全同意できない」と申しあげてるだけだぜ?

788 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:44:52 ID:8ZRVlnGX
>>785
さっきも言ったけどそういうの辞めましょうよ。
色々なデータとか記事とかよくご存知で、貼ってくれたリンク読みに行かせてもらったりしてるのだけど、イラっときても簡単な悪口を言うのは如何なものかと思いますよ。

789 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:45:17 ID:JcNE1JbV
>>787
地方自治体に東京と同じ浄化作戦ができるかどうかだよな
段階的に解禁しないと
日本って無法地帯になる危険がとても大きいんだよね

790 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:49:09 ID:JcNE1JbV
>>789
そういうことだな
それに盆栽は限られた物資や空間で自然や大木を表現する工芸
仏壇や神棚で社寺仏閣を表現するのを昇華した
日本の伝統であり芸術だ

大麻愛好を侮辱する権限が俺にないように
空行氏に盆栽を侮辱されるわけにはいかんしな

791 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:51:55 ID:8ZRVlnGX
>>790
>地方自治体に東京と同じ浄化作戦ができるかどうかだよな

何度もゴメン。その浄化作戦てのがわからないのだけど、大麻の合法化が(おそらく非合法の売人や893関係の取り締まり強化のことを言ってるのだと思うが)何か邪魔になったりするの?

>日本って無法地帯になる危険がとても大きいんだよね

これまたどうして?俺にはわからない

792 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:52:50 ID:CVYoULyY
>>788
>>789

いや、日本人を「家畜」と罵る奴には適当な表現だと思うよ。

>俺個人は日本人の家畜としての程度の低さを良く表してると考えてる

793 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:52:58 ID:8ZRVlnGX
(盆栽は俺も少しやってみたいw)

794 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:53:56 ID:Nesmdc5w
>>573
でも実際はまともに議論もできなくなるよね。
検査の方法が良くなくて変化が分からないってだけでしょ。

大麻厨の反論ってテンプレを貼るだけで説得力が全くない

795 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:54:52 ID:8ZRVlnGX
>>793
偉そうに言うけどご容赦下さい。
それでも簡単に「売り言葉に買い言葉」みたくならないで欲しいです。
提示してくれている内容が興味深いだけに。

796 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:56:06 ID:Nesmdc5w
>>748
それは減ったのではなく、合法なのか非合法なのかチェックできなくなっただけじゃね?

大麻の単純所持を違法にしておけば、持ってるだけで検挙できたわけだからな

797 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:57:08 ID:JcNE1JbV
>>792
浄化作戦っていうのは
三国人の犯罪組織は反日窃盗団が東京にあふれかえって
23区の治安が最悪になった時

石原都知事が新宿の住民運動に付き合う形で提唱した
海外マフィアや麻薬組織の撲滅運動のこと

これにより窃盗団は壊滅し、東京の治安は劇的によくなった
当然大麻も覚醒剤もみんな根絶やし、俺の家族も協力した

798 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 22:59:22 ID:JcNE1JbV
>>793
俺は謙譲&譲歩したつもりだけどな?

>。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \


「お前ら日本人は民度が低いんだろ」って意味に受け取った

799 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:00:03 ID:CVYoULyY
>>791

それで?

>元々大麻には「大した害のない可能性が高い」以上

そのような大麻の使用率が上がるとどんな実害が発生するんだい?

それと、日本人を「家畜」「程度が低い」などと言わない方が良い。

そう言う自虐的な日本人を信用しない発言はイラッとします。
反対派と言うのは「日本人を信用していない」故に「合法化反対」と言う図式が成り立つね。

800 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:01:33 ID:8ZRVlnGX
>>797
合法になったから激減した、って読めるよ?
それでも検挙された連中は密売とかもの凄い量を持っていたとかの「違法」な連中ね。

801 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:04:38 ID:JcNE1JbV
>>800 >>792
完全合法化は今残存している密売人を検挙しづらくなるため
ヤクザを微罪逮捕してから強制捜査することは良くやる手口だったが
大麻の完全合法化は選択肢を一つ失ってしまう

大麻自体には害はなく
合法化という変革自体に害があるということ

今は弊害が大きい、と見る

802 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:08:46 ID:JcNE1JbV
>それと、日本人を「家畜」「程度が低い」などと言わない方が良い。
>そう言う自虐的な日本人を信用しない発言はイラッとします。

かもしれないな、スマソ

>「日本人を信用していない」故に「合法化反対」

全くその通り。反対派とは違うけどね

特にゆとり政策は最悪。

日本人各自にはマフィアや反日組織や
珍走団に立ち向かえるだけの気概や方法論は全くない。

日本人は警察機構やシステムに保護されないと治安は維持できないと見る

803 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:09:19 ID:8ZRVlnGX
>>798
俺も東京だけど、治安が最悪だと思ったことも劇的に良くなったと思ったことも今までないよ。あと外国人犯罪集団が、とかも東京は他の地方都市に比べて圧倒的に人口が多いから、件数も多くて(残念だけど)当たり前。

データ拾ったりするの面倒だから憶測で言うけど、人口が少ない都市ほど日本人の犯罪率高いんじゃないかな(そこに外国人がいないから)?

804 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:11:59 ID:CVYoULyY
>>802

全く意味が分からない。

大麻合法化は密売人から大麻と言う商品を取り上げて収入を減らす。

大麻ユーザーと売人の接点が断たれて他の麻薬を勧められる機会が減る。

その上、警察、マトリは大麻事犯を検挙する労力、予算が省け、
その労力、予算を覚醒剤など危険な薬物の検挙に割り振れる。

>合法化という変革自体に害があるということ

具体的にどんな害があるんだい?

805 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:14:13 ID:8ZRVlnGX
>>802
いや、待て待てw
どうして公営または認可を受けたカタギのお店で(適価で)買えるものをワザワザ怖そうな人から買うのよ?おかしいよ。

闇タバコなるものが今あるとして誰が買うのさ?タバコ屋さんコンビニでちゃんと管理された商品としてあるのに(税金まで払ってる!)

806 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:15:14 ID:8ZRVlnGX
>>805
レス内容かぶったw

807 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:15:21 ID:JcNE1JbV
>>804
20年前の東京とか知ってる?
夜に外に出て歩けない下町の悲惨さや

金庫ごと資産を奪われそうになり
抵抗したら喉を切られて死んだお爺さんとかの現場に立ち会うと
感覚が変わるのかもな

808 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:17:39 ID:Nesmdc5w
>>801
合法になったから取り締まれなくなっただけで
状況は悪化してるじゃん。
単純所持とか使用を厳しく取り締まらないと麻薬対策ができないよ
大麻だから害が低いという詭弁は通用しない

809 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:18:46 ID:Nesmdc5w
>>808
こういう嘘つくのが大麻キチガイだわ。
どこだよ、夜歩けない東京って

810 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:18:48 ID:PNP8CRNP
日本臨床カンナビノイド学会設立を記念して
大麻と日本人の関係性を薬学的に深く研究している論文を出してみる

「大麻文化科学考」
山本郁男
http://ci.nii.ac.jp/els/110006556350.pdf?id=ART0008537869&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1441974413&cp=


つか、ゆとり教育で日本人がダメになったというなら
再教育で大麻をきちんと受け止める教育だってできるということなのに
なぜその可能性を排除した結論を元に
話を進めているのか俺には全く理解できない

ダメになったらダメになりっぱなしなのか?
それこそ家畜根性だろ

811 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:20:39 ID:JcNE1JbV
>>805
収入を減らすではダメだ(断言)
存在を叩き直すか殺すかでないと特ア系のヤクザには通用しない

俺から見た日本の最優先課題は
日本の政治制度に敵意を持ちそれが自国の利益になるとオルグされている特アの反日組織や
侠客の精神など失って密売で日本の個人貯蓄をたかり取ろうとする暴力団マフィア

こういった内なる敵のの撲滅、治安システムの再構築であり
その実現の間は大麻の嗜好は我慢して頂きたい、というのが本音かな

>>806
大麻人口の増加は薬物に対する抵抗が大幅に減るのと
覚醒剤と大麻、トリップしてる姿が似ているので

日本に限り麻薬蔓延の煙幕になると見てる

812 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:21:18 ID:8ZRVlnGX
>>808
20年前って1995年でしょ?別にどうもこうもなかったよ。夜遊びもしてたしw
六本木とか歌舞伎町とかで夜遊びしようと思ったらそれなりにリスキーでも別に問題無かったよ。だって「健全な街」じゃないのわかってたし。
それに例えば若い女の子が深夜1人で歩いていて何も起こらないのは日本の素晴らしく良いところかもしれないけど、それに慣れきってしまうことの方が俺は問題だと思ってるよ。
上の方で「何でもかんでも管理されたい?」って聞いた話とも少しつながるけどさ

813 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:22:00 ID:JcNE1JbV
>>810
スカイツリーが立つ前の墨田区
下谷
涙橋
六本木

814 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:22:16 ID:CVYoULyY
>>808

20年前の東京も知ってるよ。

30年前の渋谷区のど真ん中に住んでた。

バブルで街中が賑わい良い時代だったけど? 楽しかったな~♪

815 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:23:25 ID:JcNE1JbV
失礼、六本木ではなく歌舞伎町、な

後結構、おたく狩りが起きてた頃の秋葉原も酷かったな

816 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:24:58 ID:JcNE1JbV
>>815
そのころの俺は貧民街同然の生活だった
外資系893は憎悪の対象だったな

浄化作戦にどれだけ助けられたことか

817 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:25:37 ID:8ZRVlnGX
>>809
ごめん、言いたいことがわからないのだけど。コロラド州は大麻解禁されたから決められた量なら取り締まりされないよ?
どこにピントを合わせているのかわからないのだけど??状況の悪化てのが大麻の検挙者が減った、ってことを言ってるのではないよね?

818 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:26:50 ID:PNP8CRNP
それって朝鮮ヤクザが諸悪の根源なだけで
大麻は関係ないじゃん

むしろ大麻も被害者だよ
いや、被害草だよ

819 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:27:17 ID:Nesmdc5w
>>814
おまえ幾つだよ

べつに東京山谷だろうが横浜寿町だろうが普通のスラムだ。
川崎戸手下はちょっとヤバかったけど、事件事故が多かったわけじゃないしな

820 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:28:03 ID:JcNE1JbV
>>811
そうした教育をするのは構わないけど
問題は完全解禁ありきで
北欧諸国でやってくれる制限さえも認めてくれないことかな?

何故、制限をつけてはいけないのだろう

821 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:28:32 ID:Nesmdc5w
>>818
大麻の所持で検挙ができないというのは
状況の悪化だろ

822 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:29:26 ID:CVYoULyY
>>812
>覚醒剤と大麻、トリップしてる姿が似ているので

批判を承知で言わせて貰います。『阿呆か?』『一万年ロムってろ!』

大麻と覚醒剤の酔い、効いてる姿は全く正反対です。

823 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:30:10 ID:JcNE1JbV
>>820
どうだろう
改造カードを売ってた頃の上野や池袋はかなりヤバかったけどな
上で書いたが六本木は書き間違いな

824 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:32:58 ID:JcNE1JbV
>>823
そうだな、その辺りは動画とかあるとわかりやすいかも

>>819
だからこそだよ
医療大麻だけ解禁して情報が伝播しないと
解禁はし辛いだろう

825 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:37:15 ID:8ZRVlnGX
>>822
お巡りさん「はいちょっと止まって」
ぼく「なんですか?」
お巡りさん「ちょっと持ち物見せてもらっていい?」
ぼく「!?(ドラッグの取り締まりだ)」

パターンA(大麻解禁前)
お巡りさん「おや?これは何かな?」
ぼく「大麻です…」
お巡りさん「ちょっと署まで」

B A D E N D . . .

パターンB(大麻解禁後)
お巡りさん「おや?これは大麻だよね?」
ぼく「そうです…」
お巡りさん「身分証ある?」
ぼく「あ、はい…」
お巡りさん「あー、30歳?高校生かと思ったよ、失礼HaHaHa!!!!」
ぼく「あ、よく言われます…」
お巡りさん「吸ったら運転とかダメなのわかってるよね?それじゃ楽しい週末を!」

H A P P Y W E E k e n D ! !


これ、どっちのパターンでもコカインとかシャブ持ってたら「ちょっと署まで」だよ?

826 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:37:38 ID:JcNE1JbV
>>813
これから移民政策が実施されれば
海外の常識、日本の非常識が持ち込まれ
元の犯罪都市に逆戻りする恐れがある

彼らが日本に自発的に帰化するよう
そうした懸念を払拭しておきたい

日本の治安が悪くなればいいとはおもえないしな

827 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:39:26 ID:JcNE1JbV
>>826
…?
職務質問で大麻を持つ危険がある生活をしてるのか…?

828 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:39:37 ID:Nesmdc5w
>>824
あほか、どうやったら上野や池袋と六本木を書き間違えるんだよ
お前が知らないだけだろ しかも下町とかどうなったんだよ

829 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:40:34 ID:Nesmdc5w
>>826
大麻で検挙できないんじゃ話にならないだろ。
この場合薬物を所持していたら、その場で射殺するのが一番いい

830 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:41:15 ID:1DeSW3AL
戻ってきたら無知な回答がついててワロタ

>>740
>大麻取締法は何度も改正されている。

改正と成立が全く違うのを分かって無いな
「どういう目的で作ったか」について当時は書く必要が無かった
それに科学認識で合わないから改正とか、法律を全く知らない奴の発言だな
科学認識自体が日本と海外で全く違うのにな。
法律を知らない奴が法を語るなよ。

831 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:42:30 ID:JcNE1JbV
というか軽罰化でも>>826の弊害って防げると思うんだけどな
なぜそんなに完全解禁ばかりを急ぐのだろう

今日本にいて大麻をもってるんだったら早めに処分したほうがいいぞ
反アウトローの生活から離れたほうがいい

832 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:43:06 ID:8ZRVlnGX
>>824
>改造カードを売ってた頃の上野や池袋はかなりヤバかったけどな
懐かしい!銀紙的なのが貼ってあるテレカ!!あれ使って自社のQ2にかけまくって稼ぐって方法が流行りまくって公衆電話のセンサー(?)が大改造修正されたんだよね。

>>827
>これから移民政策が実施されれば
>海外の常識、日本の非常識が持ち込まれ
>元の犯罪都市に逆戻りする恐れがある
>
>彼らが日本に自発的に帰化するよう
>そうした懸念を払拭しておきたい
>
>日本の治安が悪くなればいいとはおもえないしな

上でも言われているけど大麻関係ないじゃない。

833 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:43:45 ID:1DeSW3AL
>>742
日本の法律をアメリカの考えで押しつけてることにワロタ
日本は日本の考えがあり、それを尊重すべきなのにどうもコイツは日本を見下してるな

834 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:44:13 ID:JcNE1JbV
>>829
六本木と歌舞伎町は時々書き間違える
稲川会がらみで

835 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:48:38 ID:8ZRVlnGX
>>830
>大麻で検挙できないんじゃ話にならないだろ。
>この場合薬物を所持していたら、その場で射殺するのが一番いい

いやごめんやっぱり意味がわからないのだけど??

>>828
>職務質問で大麻を持つ危険がある生活をしてるのか…?
>>832
>今日本にいて大麻をもってるんだったら早めに処分したほうがいいぞ
>反アウトローの生活から離れたほうがいい

あのー、これ>>822に説明するために書いたコロラド州でのお話のつもりだったのですけど…。HaHaHa!!!とか日本のお巡りさん言わないよ、きっとw

836 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:50:59 ID:JcNE1JbV
>>833
彼らが薬物嗜好を蔓延させないような環境を作っておきたいなぁって思ってね
最初はハームリダクション政策が理想と思ったんだが

>>767の薬物使用の人口がさらに激減できるのかと思ったら
そうじゃないらしいので正直がっかりしている

837 朝まで名無しさん 2015/09/11(金) 23:51:17 ID:CVYoULyY
>>825

おまえ大麻吸ってる人の動画も見たことなくていい加減な書き込みしてるの?

批判を承知で言わせて貰います。「最低!」

【大麻を吸うとこうなる! 大麻講座その1・入門編】4分48秒
http://www.youtube.com/watch?v=7AEzwat-LgM

合法化された大麻をシアトルの3人のおばあちゃんが初体験する映像が世界中で大反響
Grandmas Smoking Weed for the First Time (Extended Cut)
https://www.youtube.com/watch?v=IRBAZJ4lF0U&feature=youtu.be

東方で学ぶ覚せい剤講座【ヒロポン】
https://www.youtube.com/