哲学者「我々が"物"を認識するのではなく、"物"の方が認識により生まれる」

1 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:42:35 ID:
哲学者「そして人間は認識という介在を経ない本来の"物自体"を見ることは決してできない」

2 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:42:49 ID:
保守

3 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:43:04 ID:
まだやるんか疲れたから寝るで

4 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:43:08 ID:
まだ語れるやろ

5 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:43:38 ID:
哲学ニューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーース!

6 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:43:47 ID:
少しばかりの寂しさが癒える
それが今のワイの中にある哲学
哲学って流動するんやね

7 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:43:53 ID:
まだやるのか

8 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:43:56 ID:
続けるんか?

9 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:44:00 ID:
>>3
ワイはまだいけるで

10 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:44:31 ID:
頭痛くなってきたわ

11 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:44:48 ID:
ごめんさっきのスレでニーチェの言う強者は社会的マイノリティーや社会的弱者じゃないってのは逆やったわ
社会的マジョリティや社会的強者のことを言ってるわけじゃないやった

12 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:44:52 ID:
別に物は認識によって生まれてないやろ

13 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:44:59 ID:
わいはさっき起きたから余裕やで
スレを2から開いたし
哲学ニュースは死ねゴミ

14 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:45:06 ID:
反論意見が無いと伸びへんししゃーない

15 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:45:37 ID:
シンプルに考えればええやん
物はあって人がそれを見てる 下らん議論するな

16 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:45:53 ID:
>>9
頑張れ

17 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:45:55 ID:
・疑似問題である
(そもそも問いの立て方がおかしいため答えが存在しない)

18 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:46:16 ID:
哲学スレ民元気だな

19 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:46:18 ID:
スレタイの通りなら各人によって見えてるものが違うはずだけどどう克服するの?

20 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:46:27 ID:
論理哲学論考って内容自体は正しいとしか思えんわ

21 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:46:39 ID:
マルクスか

22 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:46:44 ID:
>>19
違うんだよなぁ

23 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:46:46 ID:
>>19
同じだとわかる証拠はなにもないので問題ない

24 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:46:55 ID:
この文章は英文が元なんか?
認識っていう単語が説明不十分やろ
もっと詳しく書けや

25 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:46:55 ID:
哲学ニュースはまとめてねえな

26 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:47:08 ID:
>>19
違うぞ

27 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:47:30 ID:
>>19
違うで

28 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:48:34 ID:
ヴィトゲンシュタインってなんで哲学探究書いたんやろ

29 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:48:40 ID:
前スレの勢いはもうないね
おやすみ

30 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:48:57 ID:
何か知らない物を見た時は認識より先に物見てるやん

31 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:48:59 ID:
>>19
ちょっと違うかもしれんがクソみたいな絵でも有名画家のなら何億もするやん
もし道端の露店で売られてても見向きもされない様なものが◯◯の絵なら価値が変わるし
もちろんそれを聞いてもクズにしか見えんワイもおる

32 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:49:12 ID:
眠い
ほな

33 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:49:15 ID:
>>19
言うほどスレタイのは頓珍漢なこと言ってるんやなくて感覚器官、極論言うと脳ってフィルター通して物を認識しとるだけやから感覚を抜きにした物そのものを認識することはできないってだけや
個人によって認識が違い得るのは色盲とか考えれば分かるやろ

34 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:49:15 ID:
>>19
違っても同じだと信じれば同じなんやで

35 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:49:22 ID:
>>19
差異はあると思うぞ
ただそれが意思疎通する際に違和感を覚えさせるほど大きい場合は少ないってだけで

36 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:49:37 ID:
実念論と唯名論の話か?

37 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:50:01 ID:
最大多数の悪魔が自分のことを天使と名乗ったらそれはもう天使
異論はないな?

38 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:50:15 ID:
物が何であるかは人間にはわからない
だよな
小学校の時、わかるよそんなのと言っていたやついたが

39 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:50:22 ID:
>>31
芸術の価値は説明可能性だと思うで
ワイには良さがわからん絵でも細かいとことかちゃんと説明されるとほーんすごいなあと思うもん

40 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:50:28 ID:
>>33
クッソ当たり前なこと言ってるってこと?
目潰したら物が見えないよね?ってことでいいの

41 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:50:35 ID:
>>20
群論の中で群の規則守ってるだけの話やぞ
本人もそういう結論

42 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:50:44 ID:
ニートが社会で存在しない扱いされるようなもんやろ
ニートを観測する人がいないから社会から疎外される

43 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:50:48 ID:
>>28
探究どころか論考ですら何のための本か議論してるらしいな

44 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:50:55 ID:
今の哲学界で一番熱いのってなんなんや?
もう倫理学しかやることなさそうやけど

45 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:51:10 ID:
>>44
死の哲学

46 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:51:35 ID:
ワイらが見てるものはその物体が反射する光に過ぎないしな

47 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:51:37 ID:
>>45
そんな言うことある?

48 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:51:38 ID:
その話は純粋理性批判で結論出たやん

49 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:52:01 ID:
>>44
人工知能やろ

50 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:52:11 ID:
>>19
色盲と健常の間で差異の克服なんてできねぇだろ
でもマッチョとチノちゃんの間で感じるダンベルの重さの差は重量計に乗せれば解決する

51 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:52:17 ID:
人によって性の対象が変わることについて哲学的になんか結論出てないんか?

52 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:52:21 ID:
芸術の価値は異化を超える説明を見たことがない
あるならむしろ教えてほしい

53 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:52:35 ID:
仏教ってこんな感じじゃね?

54 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:52:56 ID:
>>41
どういうことや
A=Aを示してるってことか?

55 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:53:04 ID:
>>47
魂が存在するのか、体は死んでも魂は生き続けるのか、とか
イデア論のリバイバルが起こってるで

56 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:53:10 ID:
>>40
そう

57 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:53:28 ID:
>>18
元気なのは哲学ニュースの管理人定期

58 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:53:35 ID:
>>50
計りによって得られる数値と人間が腕から感じる重さの感覚は脳が構文論的構造をもっていないのでまったく別の情報

59 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:53:38 ID:
>>51
他者危害原則や

60 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:53:44 ID:
>>55
それこそカントでええやん…

61 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:53:54 ID:
>>48
純粋理性批判の要旨と結論教えて。
中高のとき読んだけどちんぷんかんぷんでわからなかったから

62 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:54:02 ID:
>>55
わからないってのが結論になりそう

63 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:54:11 ID:
センター試験

カントの以下の著作のうち、美について言及したものはどれか
1、純粋理性批判
2、実践理性批判
3、判断力批判
4、啓蒙について


ワイ鉄学科「😨」

64 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:54:14 ID:
>>55
古代ギリシアの頃と違ってインド哲学なんかも混ざりだして新しい考えは結構生まれてきてるけどな

65 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:54:33 ID:
>>19
青黒と白金ドレスがいい例だわ

66 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:54:34 ID:

67 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:54:38 ID:
見るってことが人間の限界だよね
次のステップに移るにはまず認識という枷から外れないとね「人類」諸君

68 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:54:44 ID:
同人誌でオナニーしてその収益と意見が新たなエロを生むならば
ワイはもう二次元とセックスしてるのと同じじゃないか?
しかも子孫まで残している

69 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:55:09 ID:
>>63
電車とか好きそう

70 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:55:11 ID:
>>61
アプリオリな総合判断はいかにして可能か?

がテーマやで😤

71 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:55:24 ID:
>>53
仏教なら、我々が物と捉えているのは物ではなく空、物の縁起よって物が生じる

72 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:55:25 ID:
哲学ごっこほど臭いものはねえな

73 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:55:27 ID:
>>67
”テーマ”やね

74 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:55:50 ID:
>>53
いいえ

75 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:55:51 ID:
ワイをワイとたらしめているのは今考えたり観測している意思や理性だと思っているから
よく創作で人造人間に自分の記憶をダウンロードして不老不死になるとかあるけど納得いかん

76 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:55:55 ID:
>>66
これってキッズにやらせて統計取ったらどうなるんやろか

77 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:56:04 ID:
>>58
>>19は各々が感覚から得ている情報が違うなら情報を共有できないからディスコミュニケーションになるだろ、どう克服するの? って意味やと思ったから例を出したんやが
お前は何なん?

78 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:56:13 ID:
>>74
はいでもあるな

79 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:56:19 ID:
それとどうやってヒュームの懐疑論を乗り越えたかがわからない
わかる人いるなら教えてくれ

80 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:56:28 ID:
要するに心霊現象は実在しても幽霊は存在しないするとかいう話やろ👻

81 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:56:44 ID:
>>61
人間は世界にアクセスできない
科学は全部妄想
でも人間には「俺たちはどうやって妄想してるのか」がわかる
科学はそこから帰結して世界への言及とみなされる
それを受け入れないとなにも言えなくなっちゃうよ?それは嫌だよね
なら科学をうけいれよう

82 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:02 ID:
>>66
これ子供の頃はマジでイルカしか見えんかったからおもろいわ
今は探さんとイルカ見えん

83 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:02 ID:
>>66
これほんまにキッズはイルカと思うんか?
裸の女が変なポーズしとると思うやろ

84 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:05 ID:
>>75
もし君が映画のワンフィルムだったら?

85 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:17 ID:
哲学者を全部ぶん殴って黙らせたら解決する学問や

86 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:20 ID:
言葉がおかしくなったわ😋

87 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:34 ID:
西田哲学とかかなり凄いと思うわ

88 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:38 ID:
>>79
因果律から蓋然性に変わっただけやで
100%じゃないけど99%で起こるならほぼ間違いなく起こるから人間の行動の指針にするならそれで十分と

89 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:44 ID:
>>83
もしかして男に抱かれてるとは思わなかった?

90 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:50 ID:
>>85
真理

91 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:57:58 ID:
情報と一体化するんだよ
自分のことは認識せずとも分かるやろ
その調子で宇宙と一体化するんや
そうすれば認識の枷から外れて生命の外側に行ける

92 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:03 ID:
>>85
プラトンは普通に強いぞ

93 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:10 ID:
>>81
なんで科学は妄想って分かったの?

94 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:20 ID:
>>19
違って当たり前やろ

95 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:40 ID:
連想とか空想もあるしな
同じ人間を扱ってるんだから
哲学は科学的やな
医学で言う臨床とかをやってないだけで

96 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:43 ID:
>>89
ワイが子供になったらそう見えるやろうなって想像や

97 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:43 ID:
>>80
幽霊は存在が確認されていないだけでいないと断言はできないと思うぞ

98 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:47 ID:
>>59
なんか求めてる答えとちゃうけどまあええわ
哲学の範囲ちゃうんやな

99 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:53 ID:
>>82
頭の方とかはなんか認識崩壊しててイルカしか分からん
ゲシュタルト崩壊的な?

100 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:57 ID:
>>92
ワイよりか?

101 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:59 ID:
>>66
イルカを見ようとすると白い部分が不自然すぎるからきらい

102 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:58:59 ID:
ワイが見てる緑はお前らの見てる緑と違うかもしれない

103 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:06 ID:
>>91
ワイらは一つの生命体だった?

104 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:06 ID:
>>44
反出生主義とかちゃうんか

105 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:10 ID:
>>93
人間は世界についてなにも知らないから世界について言及しようとする科学も全部机上の空論

106 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:15 ID:
>>92
ソクラテスも恵体やしあの時代の奴らは勝てんわ

107 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:17 ID:
>>85
プラトンはレスリングでオリンピック出たぞ

108 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:20 ID:
>>85
それこそが禅です

109 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:45 ID:
スレタイって物そのものが何であるかということより、物が他に対してどう振る舞うかの方が大事ってことか?

110 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:46 ID:
>>84
すまんよく言ってることがわからん

111 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:47 ID:
>>61
科学を信じておけばまあまず間違いはないぞ
って感じや

112 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:52 ID:
ワイらは全員美少女
異論は無いな

113 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 00:59:57 ID:
>>107
暇人の行動力って凄いんやな

114 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:09 ID:
>>79
カント「懐疑するだけじゃ何も始まらんやんけ!個人の経験によらない何かを探したろ!」

115 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:13 ID:
言ってることはわかるけど、ふと正気戻ると言葉遊びしてるだけに見える

116 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:16 ID:
>>103
生命がなぜ別れているかわかるか?
情報を多く取り入れるからや
インターネットはいい進化や

117 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:16 ID:
>>79
悟性には形式があってそれを感性と理性で中身を埋め合わせて認識が生まれるんや
アプリオリな認識はできんが
アプリオリな能力で現象を認識することはできるんや
ただしそれは物自体ではないんや

間違っとったらすまん

118 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:20 ID:
>>102
ワイらの見る金色と岡君の見る金色も違うしな

119 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:21 ID:
>>105
なんで世界があるってわかるん?

120 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:23 ID:
物事は「全て」情報なのかもな
色即是空 空即是色

121 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:29 ID:
>>107
なんか草

122 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:32 ID:
思考実験で この世のことなんでも知ってる人がおるんやけど
白黒の部屋にずっとおった人をカラフルな世界に出したらどうなる?みたいなんなんやけ

123 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:37 ID:
>>105
なんか分かるようで分からんし合ってるようで合ってないようにも思える

124 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:41 ID:
>>119
そんなことはわからない

125 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:00:46 ID:
>>113
基本あいつらニートやからな
暇の使い方が主に哲学だっただけ

126 【B:87 W:88 H:87 (C cup) 153 cm age:42】 2020/11/23(月) 01:00:57 ID:
見るという概念が認識だからそりゃそうやろ
脳というフィルターを通さず物事を感じろってのが人間には無理や

127 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:02 ID:
>>100
当時のギリシャって思ったより戦争ばっかしてる戦闘民族やで
暇やから哲学できたとかの話は後世の創作に近い

128 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:06 ID:
>>100
プラトンはレスラーやぞ
お前じゃ勝てん

129 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:11 ID:
>>105
世界って地球のこと?

130 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:15 ID:
>>122
普通に赤とか黄色とか認識するやろ

131 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:16 ID:
>>66
まぁイルカの左右が黒白の理由わからんし

132 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:18 ID:
>>65
改めて見たけど青黒以外に見えんわ

133 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:22 ID:
>>120
それ微妙に宗派違うのおもろいよな
それ以降東洋哲学停滞してるのも含め

134 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:48 ID:
>>127
>>128
ヒョロガリジジイじゃないんか
まあギり勝てるな

135 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:58 ID:
>>61
理論理性の働きと限界を明らかにする
認識は感性がえた直観に悟性がカテゴリーを適用することで生じる
直観は物自体から感性が触発されて生じる
カテゴリーは人間の思考様式を分析すると出てくる
つまり、我々は物そのものを認識しているのでなく、認識によって物を構成している

なお、理性は上述のカテゴリーを直観以外の対象に適用しがち。でもそれをやると答えのでない問題に手を出すことになる。これは認識を産み出さないから理論哲学ではやるべきではない。

でも、その認識できない神、不死、自由は実践には役に立つで。

136 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:01:59 ID:
>>129
地球でもいいし宇宙でもいいし野球ボールを代入して考えても全部同じこと
私の意識のうちにないとされているものすべて

137 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:02:02 ID:
>>130
実験だか理論の名前や

138 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:02:17 ID:
>>31
ちょっとというか全然違うわ
それはその作品に権威ある人がそういう評価を与えたからその値段なんや
別に大衆がどう思うかは全く関係ない

139 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:02:37 ID:

140 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:02:38 ID:
>>137
白黒実験や

141 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:02:39 ID:
>>131
これはその手の絵としては微妙なのは認める

142 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:03:01 ID:
我々は認識という行為を持って物を知覚するけど物自体は認識なんぞ関係ないわって話?

143 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:03:02 ID:
メアリーの部屋やて
ググったら出てきた クオリアやって

144 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:03:12 ID:
自分に酔った言い回しするから哲学って嫌いだわ
わかりやすくガンダムに例えろ

145 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:03:35 ID:
>>143
そもそもスレタイがクオリアの話ちゃうんか

146 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:03:42 ID:
>>135
これって要するに脳の構造とか機能が解明されてない時代にそれを解き明かしてたってこと?

147 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:03:45 ID:
>>139
なんやこれは……

148 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:03:48 ID:
>>118
色弱は色の判別がつかないだけやろ
同じ金色を見ている可能性もあるんちゃうか
色Aと色Bの区別がつかない人は色Aが色Bに見えている場合と色Bが色Aにみえている場合がある

149 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:03:59 ID:
>>144
アムロから見たララァとシャアから見たララァは違うやろ?

150 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:05 ID:
>>144
自分に酔ってない奴なんていないだろ
ガンダムなんてまさにそう

151 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:06 ID:
>>134
まあお前が総合やってるなら勝てるかもな
パンクラチオンだったらガチでお前のほうが殺されるけどレスリングだからな

152 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:12 ID:
>>144
ガンダムを知らない人にとってはそっちの方が自分に酔った言い回しに見えるわ

153 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:19 ID:
>>145
コペルニクス的転回じゃないんか?

154 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:21 ID:
>>144
それは引用したやつがやろ

155 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:29 ID:
>>126
科学が進化して人に二重に目がついて二重に脳が出来たら哲学はどう進化するんやろうな

156 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:36 ID:
>>146
近代的な心理学はこの直後くらいにでてきた
脳科学は大分後になるな

157 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:41 ID:
>>58うひょひょ
ワイも電車で同じシチュなったことある

158 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:47 ID:
「哲学」を学問とするなら
答えの出ないものをいつまでも考えるものやなくて
答えの出ないもの答えの出るものをハッキリさせて
その知識を生に活かすものやと思うんやけど

159 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:50 ID:
>>144
自分に酔ってたら哲学じゃねーだろ

160 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:04:59 ID:
>>153
たしかにスレタイはちゃうなw
何かクオリアの話に寄ってたからそうかと

161 【B:88 W:80 H:84 (A cup) 151 cm age:20】 2020/11/23(月) 01:05:08 ID:
>>144
アムロが感じるララァはアムロフィルターを通したララァであってララァ本人とは微妙に違うって事

162 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:05:27 ID:
というか言語活動によって生まれるといったほうがいいな
シニフィアンとしてモノ自体が象徴されることでそのモノに命が吹き込まれる
0(ゼロ)が、その言語概念がなければ数学上存在しないように言葉で象徴されない限り存在しない

163 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:05:38 ID:
論理哲学論考の内容が正しいとすると論考って本自体がそのルールを破ってるよな
示される形になってると言えばそれまでやけど

164 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:05:44 ID:
>>132
要は明るい色を基準に見たか暗い色を基準に見たかなんやわ

https://i.imgur.com/Chpf57v.jpg
https://i.imgur.com/xDOFLbJ.jpg

165 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:05:49 ID:
>>5
やめたれーーーーーww

166 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:05:51 ID:
>>158
そうしとるけど

167 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:05:59 ID:
>>161
でもニュータイプは人の革新なんやろ?
違いがあったらダメなんじゃないの?

168 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:02 ID:
ちょっと量子論っぽく思えた

169 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:06 ID:
というか今みたいに労働する必要のない連中がいっぱいおったからな

170 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:07 ID:

171 【B:73 W:76 H:91 (A cup) 160 cm age:43】 2020/11/23(月) 01:06:07 ID:
>>155
人格毎に人数を分けている節があるから2人と考えるのでは

172 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:15 ID:
政治哲学が好きやわワインは

173 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:24 ID:
>>164
これってどうやったら青黒に見えるの?

174 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:26 ID:
>>164
ワイこれなんぼ頑張っても青黒に見えないんや

175 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:33 ID:
ワイのレス明日ちゃんと大きめにまとめてくれるか楽しみや

176 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:35 ID:
>>171
二人の脳がダイレクトに繋がったら?

177 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:44 ID:
アライブって漫画とか
虐殺器官、ハーモニーとか
死を間近にした作家が描く哲学的要素入った漫画とか小説すこ

178 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:48 ID:
>>164
青黒にしか見えん

179 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:06:56 ID:
>>176
それはその時考える

180 【B:79 W:88 H:94 (A cup) 160 cm age:43】 2020/11/23(月) 01:06:57 ID:
>>167
感じ方が進化したのであってフィルターを通しているのは一緒や

181 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:28 ID:
>>180
そのフィルターもまた変わっていくんやね

182 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:28 ID:
>>158
ウィトゲンシュタインも同じこと言ってるぞ
お前が哲学に対して無知なだけで

183 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:32 ID:
もう語り尽くした感じ?

184 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:32 ID:
>>179
どう進化するんやろうな?という問いにその時考えるは変やないの

185 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:40 ID:
>>172
ワイもや😎

186 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:44 ID:
干してあるパンツを盗んだ時jkの物かオバサンのものかはたまたおっさんの物なのか
みたいな話?

187 【B:85 W:80 H:97 (B cup) 152 cm age:27】 2020/11/23(月) 01:07:47 ID:
>>176
それはもう1つの脳だろ

188 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:48 ID:
>>170
動物は鏡を見てもその鏡による自己の詐術的なイメージの取り込みは発生しない

189 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:52 ID:
>>164
これまじで奇跡

190 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:55 ID:
人が死んだら意思はどうなるかという問いは意思である以上主観的なことだから他人の伝聞は役に立たないし実際に自分が死なないと絶対にわからないと思っているから一度死んでみたいわ

191 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:58 ID:
https://pbs.twimg.com/media/DHkDoP6UQAAg7Wq.jpg
これのほうがそれっぽいかな
文字でわかっちゃうけど

192 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:07:59 ID:
レヴィストロースの『悲しき熱帯』大好きなんやが分かるやつおる?
あれ哲学書としてもそうやけど文学としてもかなりの傑作やろ

193 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:08:15 ID:
>>186
所有権の話なら法学だな

194 【B:97 W:67 H:84 (F cup) 149 cm age:30】 2020/11/23(月) 01:08:28 ID:
>>181
せやで

195 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:08:32 ID:
>>177
ハーモニーはちょっとがっかりしたけどな
当時の作者は薬を処方されてて死への恐怖とか不安感が消えてしまってたらしいで

196 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:08:38 ID:
>>187
やから二重と書いたわけや
2つあるじゃない

197 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:08:52 ID:
>>191
100%定期

198 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:08:55 ID:
哲学もオナニーするんか?

199 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:09:06 ID:
>>182
なんも知らないけど哲学者と同じ思考に至れたってこと?
ワイ天才やん

200 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:09:10 ID:
哲学じゃ腹は膨れんのや

201 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:09:10 ID:
>>190
死ぬ楽しみのひとつやね

202 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:09:22 ID:
これ考えて何になるの?
セックスした方がよほど世界のためじゃない?

203 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:09:33 ID:
結局西洋哲学でやってきたことって仏陀が一人で答え出してると思うんだが

204 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:09:35 ID:
>>192
あれは未開社会にもそれなりに合理的なシステムがあるでって示して多くの西洋人をほーんと言わせたすごい本

205 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:09:49 ID:
>>198
ウィトゲンシュタインは日記にオナニーしたこと書いてるけど

206 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:09:59 ID:
>>173
脳が補正すると白金に見えるらしいで
画像の色としては青黒というか青こげ茶

207 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:10:15 ID:
>>202
当然セックスもするぞ

208 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:10:22 ID:
>>199
実際すごいと思う

209 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:10:24 ID:
>>202
じゃあ世界のためってなんや?どういうことや?
人類繁栄?じゃあ繁栄の意味ってなんや?
それに意味はあるのか?

210 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:10:34 ID:

211 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:10:51 ID:
>>198
ディオゲネスはオナニー大好きで
「擦るだけで気持ちよくて満足できるなんて最高だ。食欲も同じように解消できたらいいのに」
って言ってたくらいだぞ

212 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:10:54 ID:
>>191
7割も気づく奴おるわけないやろ

213 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:10:57 ID:
>>190
苦しみさえ無けりゃええけど無いってわかっちゃったら皆簡単に死んでまうからな
逆に苦しみが存在するってなると発狂するし
宗教ってよく出来てるわ

214 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:11:08 ID:
>>25
そんな早くにまとめれんやろ

215 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:11:15 ID:
>>198
カントはオナニーしちゃったことに非常な罪悪感を感じてたらしい

性器の目的外使用やから人の道に反すると信じてた

216 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:11:33 ID:
>>199
心理学における 生得論 ( せいとくろん )
または 生得主義 ( せいとくしゅぎ 、 英: nativism)は
特定のスキルや能力、学習や行動の傾向などが脳の中に元から備わっているとする
考え方である

217 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:11:40 ID:
>>209
飢餓とかなくすために頑張るのは価値があると思うが

218 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:11:46 ID:
>>215
メスイキさせられたら自殺しそう

219 【B:80 W:75 H:79 (B cup) 149 cm age:26】 2020/11/23(月) 01:11:47 ID:
>>196
マウントガイジやん草

220 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:11:51 ID:
>>209
そんなことよりエッチしようぜ👍

221 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:11:58 ID:
死ぬとどうなるかわかったら生きる意味を無くしかねんからな

222 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:11:58 ID:
化け物と戦う者は自らも化け物にならぬように気を付けなければならない

223 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:00 ID:
>>211
どっちもオカズがなきゃ解消できないのに
ディオげネスはアホやろ

224 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:02 ID:
なんか「ありのままを受け容れろ」みたいなこと言う奴どの時代にも一定数おるよな

225 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:05 ID:
>>209
人類にとっては意味があるやろ
世界が何を指してるか知らんけど世界のためにはならんかもな

226 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:29 ID:
>>217
人類超過で自分の首絞めてる今だと助けるだけ自分が損しそうな気がするんよなあ

227 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:37 ID:
>>25
レスにAdGuardでこのブログを快適に見ようとか入れるとええよ

228 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:39 ID:
馬鹿っていう程馬鹿か?
論破できる奴おるか?

229 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:42 ID:
>>219
それをマウントとしか取れないなら話は終わりや

230 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:49 ID:
>>220
👌

231 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:49 ID:
>>186
ワイが昨日あった😤さんが事故にあって死んだモータンや
警察に事情聴取されてワイは「この人のこと知ってます」って答えたんや
後日、ワイはまたなぜか😤さんにあったんや
実は双子やったんや
ただ初めにあった😤と事故にあって死んだ😤は同一人物や

でもワイは警察に尋ねられた時に「知ってます」って答えてもうたけど本当に知っとったんやろうか?
だって😤が双子の別人やったかもしれんのに

232 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:12:55 ID:
何度見ても信じられん
https://i.imgur.com/gmUeEmK.gif

233 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:13:07 ID:
>>226
目の前に飢えて死にそうな人がいても同じことを言えるのか?

234 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:13:17 ID:
>>209
意味は全て後付けや
良かったなと後付けるためにそうなりそうな行動をとっていくしか無いんやワイらは

235 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:13:40 ID:
>>232
これもう人間に備わったバグ機能じゃん

236 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:13:40 ID:
>>184
そのときによって進化の仕方が違うからとかで

237 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:13:57 ID:
>>233
それはまた別やん
自分がその時飢えてたら助けられないし遠い国の知らない誰かだから死んでも心が痛まないだけや

238 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:12 ID:
こう言う一般論はグラディエーションを排するから極論の対決になる

239 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:13 ID:
結局、全ては寂しさを紛らわす大喜利なんだよね

240 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:27 ID:
つまり名付けられ機能を与えられるがそれはモノのある側面でしかないということ 理由は我々が有限の存在であることからその能力もまた然りってことからやろ

241 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:34 ID:
>>176
それは実例みたいなの無かった?

242 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:43 ID:
>>239
“驚き”やで…w

243 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:47 ID:
>>232
左の青黒の時点で白金に見えるんやがそれは合ってるんか?

244 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:49 ID:
>>155
PCで仮想環境作るようなもんと思うと思考実験でしかできない極限まで追い込むような事が試せそう

245 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:50 ID:
>>223
50点やな

246 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:54 ID:
前スレでも書いたがスレタイは哲学的ではなく科学的にその通りなんやで

物は素粒子の集合体にすぎないからこの世には素粒子以外の「物」なんて実は何一つ存在してない
その素粒子の集合体の形や色を人間の感覚器官を通して認識して勝手に水だとか空気だとかって呼んでるだけなんや
人間が感覚器官を通して認識しないとそれは「物」ではない。素粒子にすぎんのや

247 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:55 ID:
>>204
「世界は人間なしに始まったし、人間なしに終わるだろう」って締め括りほんとすき
絶対の真理の探究を終焉させた哲学者の言葉って感じで哀愁すら漂う

248 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:14:57 ID:
>>238
極論は自分の思想の位置をはかる物差しとして有用なんよ

249 【B:89 W:68 H:80 (C cup) 142 cm age:24】 2020/11/23(月) 01:15:00 ID:
>>229
いやワイは結論を答えとるやん
君は自信満々に表現力の無さをドヤっとる
それがマウントガイジやん

250 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:00 ID:
ワイらが億万長者になれば全部解決や

251 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:02 ID:
見ようと思う前に目があったとかそういう話?

252 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:15 ID:
ソ連では物が君を監視している

253 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:25 ID:
>>238
それについて聞かされてもすげえ!ってならんよな
だからどうしたとしか思わん

254 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:30 ID:
>>233
目の前にうえた人がいたら助けるけど日本で多数のうえた人を見るには現時点では見るか助けるには移動せなあかんからなあ

255 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:30 ID:
>>232
チンチン挿れたい

256 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:41 ID:
>>246
まあそうやろ

257 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:49 ID:
尾崎豊
考えちゃダメさ 感じてご覧よ
だったか

258 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:15:51 ID:
>>232
わかりやすいけど脳が理解してくれない

259 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:07 ID:
人間はAIに奴隷にされるっていうけど
目の前のコンピューターにのめり込んでる時点で
奴隷だよね

260 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:15 ID:

261 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:18 ID:
未だにアキレスと亀理解できん雑魚おりゅ?w





ワイです…

262 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:26 ID:
>>236
まあそれはそうやな
ただ自分を見てる自分を認識する自分が実現したらどうなるんやろうなって思っただけやね

263 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:34 ID:
形而上学とか考えると頭痛がしてくる

264 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:35 ID:
よく自殺しようとする人に親が悲しむぞって言って実際に死んだら悲しんでるけど死んだ時点で自分が観測している世界は終わっているわけで観測されていないから親も死んでるようなもんだから自殺しようとする人にとっては意味ないと思う
まあこれは自分が死んだらこの世との繋がりがなくなるっていう仮説のもとだけど

265 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:45 ID:

266 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:50 ID:
>>232
ブルーライトカットしてるからわかんにゃい

267 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:16:57 ID:
>>261
流石に高校数学くらいは理解しとけ

268 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:12 ID:
🥺

こいつが人によっては「ぴえん」にも見えてるし「ぷゆゆ」としても見えてるんや

お前らは"どっち"や?

269 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:17 ID:
>>246
そこまでミクロの話にもってかんでも生理科学進んだだいぶ初期段階で実証されとる
要は脳が見てる世界は脳が作り出してるって言いたいだけやから

270 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:21 ID:
箱の中にケーキがあると言っても他の人が思うケーキと同じかは分からないみたいな話あるよな

271 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:23 ID:
問答は常に問う側が有利だから
なんでなんでと連呼する

272 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:25 ID:
物心つく前に”モノ”がなかったからこれはこれで一理あるけど人間も動物も個々の認識自体に差異があるから物自体の認識に差異も生まれる

273 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:35 ID:
>>268
ぷゆゆ🥺

274 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:41 ID:
>>232
これ拡大したら青黒に見えて縮小したら白金に見えて気持ちがいい

275 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:50 ID:
>>264
自分中心に死を考えたらそうやろな

276 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:51 ID:
>>268
ぴえん超えてぱおん

277 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:17:59 ID:
>>271
行きすぎると処刑される模様

278 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:18:14 ID:
>>261
亀が進むとアキレスが進むをターン制でやるから一生追い付けないんや
つまり計算が一個足りない

279 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:18:14 ID:
>>261
数学的には二分の一ずっとしても0にならんよね
ってだけだろあれ
でも実際は0になる

280 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:18:18 ID:
>>262
おそらくVRにて擬似的に再現される可能性がある

281 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:18:38 ID:
ワイが最期に経験するのは死の一瞬前であって死ではないからもし死ぬなら薬物でパーっと逝きたいわ

282 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:18:38 ID:
>>259
AIが~って話は対象が人類全体に及ぶって話やで
個人のそれも特になんJ民なんか十年前にコンピュータに超えられてる

283 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:18:47 ID:
>>246
この例でもわかるように、素粒子をなんらかの物にしたてあげることを認識というが
その際には物は言葉によって定義付けされる
だから、人間は認識するよりも前に生得的に言葉を持っている

284 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:18:49 ID:
>>267
無限に分割するってのはわかるが
アキレスと亀の存在自体に量を必要とするかがわからん
ないと考えてはるよな

285 【B:88 W:84 H:88 (D cup) 149 cm age:22】 2020/11/23(月) 01:18:50 ID:
>>232
おいおいマジかよ

286 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:18:53 ID:
糖質やろ

287 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:19:01 ID:
>>277
そもそも何で処刑されたんやっけ宗教的な話やっけ

288 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:19:27 ID:
>>269
せやろ?
だからスレタイは哲学と科学が織り混じった概念なんや
哲学者のいつものわけわからん屁理屈ではないって事や

289 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:19:29 ID:
>>280
VRの自分には脳がついてへんからねぇ
まあそれに近いことはできるか

290 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:19:43 ID:
>>164
これはなにが正解の色なんや?
服は青と焦げ茶に見えるし
2枚目は上下で違う色に見えるんやけど

291 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:19:55 ID:
>>272
物自体は認識できない
認識の差違がそのまま物の差違
物自体から人間と動物がそれぞれ異なる直観を得ているだけ

292 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:19:58 ID:
>>287
青年を堕落させた

293 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:04 ID:
赤をみたとして本当に他の人が自分と全く同じ色の赤を認識してるかはわからんよな
こういうのなんて言うの?

294 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:05 ID:
>>248
それはそれで弁えて議論してるならええけど実際はどっちか結論つけようとするやつおるやん
その間を考えんとな

295 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:21 ID:
「世界は自分の誕生と同時に開闢し、死去と同時に終焉するんじゃね?」ってなんていう考え方やっけ

296 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:24 ID:
中国の哲学者「馬鹿ほど難しい言葉をつかいたがるよね」

297 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:28 ID:
ユングの集合的無意識の理解が全く出来ないんやが誰か教えてくれ
神話知らない人が神話と同じ話をした!とかそもそも神話は人間の妄想なんだから赤の他人が同じこと考えてもおかしくないし集合的無意識があるとは思えん

298 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:28 ID:
科学と哲学って対立するもんなんか?

299 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:39 ID:
>>293
それがクオリアやで

300 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:41 ID:

301 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:20:57 ID:
歴史を追う度に常識が崩れ落ちる瞬間にカタルシスを感じる
ワイらが当たり前だと思ってることもちょっと先では異端なんや

302 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:21:00 ID:
>>259
スマホとは距離を保ちたいと願いつつもこの現状からして自由意志はあるのかという疑問に関してはその疑問さえもどうなのかすら分からない

303 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:21:11 ID:
>>264
漠然と悲しむぞって言うよりどっかで見たけど死体を見た時の親の顔を想像しろって方が胸に来たわ

304 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:21:14 ID:
>>297
同じこと考えてもおかしくないってのがそれなんやないの

305 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:21:28 ID:
>>298
対立させようとした哲学者はおらん
少なくとも有名どころの哲学者は

306 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:21:31 ID:
>>277
異教徒「なんでなんで」
キリカス「神を試すべからず!」
異教徒「」

つよい

307 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:21:41 ID:
>>297
別の人が同じようなこと言うんなら、なんらかの共有知識あるって考えるほうが自然やん
集合的無意識やん

308 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:21:52 ID:
説明する側が馬鹿に対して言葉を選ぶべきなのは正しいけど馬鹿がわからない言葉に反抗するためだけに言葉を選べっていうのは違うよな

309 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:02 ID:
>>298
科学も哲学も反証可能性があるから
本質的には変わらん
宗教は反証不可能性があるから相容れない

310 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:04 ID:
>>298
お前文カスか?
そもそも科学の領域の中ですら互いに対立しあうぞ

311 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:04 ID:
こいつら頭おかしいんちゃうか

312 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:13 ID:
>>296
理気って何やねん

313 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:35 ID:
聖書は宗教じゃなくて哲学書だよね

314 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:41 ID:
>>296
これも大ざっぱな意見としては納得できるけど結局「難しい言葉」の線引きの問題になるからなぁ…
哲学者だって小学生にむけて色々書いてたわけでもないんだし

315 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:43 ID:
言葉の数と思考できる範囲って比例するの?

316 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:45 ID:
>>310
普通そうよな
いやそんなふうに取れるレスがあったから?ってなったんよな

317 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:51 ID:
>>296
それで比喩表現が発達したんやろか

318 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:22:56 ID:
>>246
これは違うと思うわ
素粒子の集合体の色や形特定の場合の時に物と呼ばれるけど
それは人間の感覚器官を経由しなくても存在するわ
全ては素粒子に過ぎないというのはミクロの観点でしかなくて素粒子の構造を無視してる

319 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:23:02 ID:
>>306
日本人「ゴミ宗教すぎるわ(素晴らしい宗教ですね)」

320 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:23:06 ID:
>>264
これと同じで死体を切り刻むとかも何が残酷なのかわからんわ
生きたまま切り刻まれたらたまらんけど死んでからなら切り刻まれようがミキサーで粉砕されようが何も構わない

321 【B:93 W:56 H:85 (A cup) 151 cm age:21】 2020/11/23(月) 01:23:15 ID:
>>264
親が悲しむかどうかが重要じゃなければ刺さらんよな

322 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:23:25 ID:
哲学ニュース今夜はえらい収穫やな

323 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:23:28 ID:
>>312
形相と質料や

324 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:23:28 ID:
>>318
てか素粒子って物には当たらないの?

325 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:23:29 ID:
イエスって非合理的なこと言うキチガイだよな
だから魅力あったのに後世の奴らが勝手に合理化して陳腐化した

326 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:23:38 ID:
>>301
時代を変える天才は平時だと異端や基地外と罵られる部類の人だからな
今の日本はどうなんやろ

327 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:24:00 ID:
>>315
ワは比例すると思うで
わくわくとかじめじめとかいう感性的なよーわからん概念アメップに理解できんいうし

328 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:24:05 ID:
>>289
やから擬似的なんや
SFに走ってリアルタイムで脳スキャンして仮想的に同じもん用意したとしてもそれは自分やないと思うから永遠に擬似的にしか出来ないとも思う
自分とは何かという定義によって答えは変わってくるです

329 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:24:10 ID:
>>291
それだと差異が強調されすぎて
何故個体によって違うはずの”モノ”に対して多くの認識が一致するのか?
ってことが説明しきれんから

物を同じ物として認識してる多くの動物は何故それを同じ物と認識できてるのか?
っていう

330 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:24:19 ID:
>>298
科学は哲学の一分野やろ

331 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:24:20 ID:
>>293
まあでも結局赤って呼んでるから問題は起きてないみたいな感じよな
眼科の先生が色盲の子に似たようなこというてたわ 色が変に見えても自分自身にとってこれはこの色やって識別できてる限り他人と色の感じ方が異なろうとそれ自体は問題ないって

332 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:24:34 ID:
哲学って結局それっぽい屁理屈を並べてるだけじゃん

333 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:24:54 ID:
>>322
コメント欄荒らしスクリプトあげようか?

334 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:24:57 ID:
>>325
パウロ「えっ?」

335 【B:78 W:84 H:96 (A cup) 144 cm age:18】 2020/11/23(月) 01:25:01 ID:
>>320
君の娘ができたとして死んだ娘の子宮を取り出して絞り出した羊水をワイがピチャピチャ舐め始めたらどうや?
ワイなら耐えられないね

336 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:02 ID:
魂を哲学的に解釈するのにおすすめの本教えて

337 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:06 ID:
>>324
ワイらが物と呼んでるのは素粒子ではなく素粒子の構造やろ
数字ではなく数式みたいなものや
素粒子ではなく構造図に着目するべきやと思う

338 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:08 ID:
>>332
“それ”と“それっぽい”はどう違うんや?w

339 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:33 ID:
>>333
いらん

340 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:41 ID:
>>320
遺体損壊は本人やなくて遺族のための罪やと思う

341 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:44 ID:
>>332
それっぽい理屈の定義とは?

342 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:51 ID:
>>329
あえてカントの議論に乗っかるなら、経験がそれ(同じ認識の形式をもっていること)を示している

343 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:52 ID:
>>320
死んだ犬をゴミ箱に捨ててそう

344 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:58 ID:
我思う故に我あり

凡人はこの結論で納得すればいいと思うんだが

345 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:25:59 ID:
>>332
化学もそれっぽい屁理屈ばっかりだぞ

346 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:26:10 ID:
>>338
クソしょうもない煽りいらんわ
その定義の違い問い詰めるのはええけど煽りでくだらんのしか帰ってこなくなるで

347 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:26:11 ID:
>>300
最適解は考えずに脳死で生きることとかいうクソゲー

348 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:26:29 ID:
>>337
粒子の離合集散を物と呼んでいいならものが先にありそう

349 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:26:37 ID:
死んだらこの世界との繋がりが切れるから遺族のこととかどうでもいいってのはワイも同じこと考えたからその通りやな

350 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:26:40 ID:
フッサールかな

351 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:26:45 ID:
こういうの考えて意味あるんかね
世界の真実に気づいたところで日々の暮らしは変わらんわけやし

352 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:26:49 ID:
逆転クオリアってアホらしすぎない?
人それぞれ色彩が違かったら綺麗な赤色のバラをみた時きたねえうんち色のバラの人もいるってことだろ?
そんなんありえんやん

353 【B:89 W:94 H:85 (C cup) 172 cm age:37】 2020/11/23(月) 01:26:51 ID:
>>332
でもちょっと考えるだけで自分が生きている理由とか分かって生きやすくなるが

354 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:26:56 ID:
>>344
それはステマ等によって崩壊しつつあるとわいは思っとる
我に介入されてるから

355 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:27:11 ID:
マルクス「哲学者どもさぁ…脳内で革命起こした気にならないで現実で革命起こしなよ」

356 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:27:18 ID:
>>344
正確にはステマアフィやな

357 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:27:18 ID:
>>351
まあそれが世間の流行りやろ
なんていうか忘れたけど

358 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:27:27 ID:
>>343
正直人の目が気にならなければゴミで出す方が多いやろ
何が嬉しくて犬に戒名とな付けなあかんねん

359 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:27:36 ID:
>>346
そんなんなんjだけやろ
大学でちゃんと学問を学びやで

360 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:27:51 ID:
>>352
お前の「汚えうんち色」を「綺麗な赤色」として認識してる奴がいるって話や

361 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:04 ID:
哲学スレと食い放題スレが盛況してて草

362 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:04 ID:
>>355
全ての国民が平等なパラダイスみたいな国はできなかったぞ

363 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:09 ID:
>>351
日々の暮らしは変わらんけど
世界の捉え方は確実に変わるぞ

364 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:10 ID:
>>351
科学も同じやで
りんごが地面に向かう性質を持つといっても万有引力があるといっても生活はなにも変わらん

365 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:11 ID:
>>318
人間の感覚器官を経由せずに存在してるのは素粒子の集合体にすぎないぞ
そうでないというなら例えばどんなものが感覚器官を経由せずに「物」となれるか教えてくれたら納得するが

366 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:21 ID:
>>359
いやいやわいが言及したのはwの部分だけやで言うとるの

367 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:21 ID:
>>353
ならねえよ

368 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:22 ID:
>>264
これいつも思うわ 自分が死んだら世界も終わるのにやれ誰が悲しむだの迷惑かかるだのそんなんどうでもええやんな

369 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:34 ID:
>>347
ぶっちゃけ人間の脳って高度化しすぎて生物としては致命的なバグ抱えすぎだよな
深く悩みすぎて自ら死を選ぶ機能とかいらんやろ

370 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:57 ID:
人と関わる理由って主観から自分を救い出してくれるからのような気がしてきた
主観なんて要するに永遠の孤独なわけでそこに割り込んでくれる何者かってものすごく大事な存在じゃない?

371 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:58 ID:
生きている人間を切り刻む ←かわいそう
死体を切り刻む ←かわいそうじゃない

生死によって、意見が変わるのもおかしくない?

372 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:28:59 ID:
>>335
それは別問題やん
ワイは死後の体は自分のウンコみたいに価値がないって言ってんの
自分のウンコが切り刻まれようが焼かれようが浄化槽でドロドロになろうが構わんけど
変態の他人に食われんのはきもちわりーだろ

373 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:29:08 ID:
一人の時間を阻害しただけでも歴史って変わると思うわ
パラレルワールドの数なんて那由多より多いんやし

374 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:29:18 ID:
でもワイは自由意志がないとか分かってちょっと生きやすくなったわ

375 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:29:28 ID:
>>368
どうでもええって思うのは構わんのやで
先立たれたものの中では悲しみが続くってだけ

376 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:29:34 ID:
>>369
鬱になる鼠もいるんだから人間を特別視しすぎるのはあかん

377 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:29:41 ID:
>>360
いやそれだとおかしくね?
赤って汚ねえうんち色なのになんで綺麗って言う人がいるんだ…?ってなるやん

378 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:09 ID:
>>374
悲しい😢
ワイが今なんjやるのは“決められてた”ことなんやね…

379 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:12 ID:
感情、思考、認識
全部いらないよね

380 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:13 ID:
>>374
ワイは二元論や

381 【B:91 W:80 H:97 (A cup) 168 cm age:32】 2020/11/23(月) 01:30:21 ID:
>>367
生きるのにも才能が要るんやな…

382 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:24 ID:
>>352
キミがバナナを食って美味しいと思う
ワイはバナナはマズいと思う
これも逆転クオリアの一つなのでは?

383 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:29 ID:
>>376
ネズミどころか打つ傾向はネズミを一部再現したロボットでも見られたはずやで
論文あったはず

384 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:36 ID:
>>365
素粒子の集合体に過ぎないというのは大雑把に捉えすぎや
ワイらが物と呼んでるのは素粒子が集合してるからではないやろ
素粒子の集合の仕方に法則があるからや
その特定の法則に物と名付けてるんちゃうの?

385 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:44 ID:
>>366
そんなんでレスつけんなや
まぎらわしいだけや

386 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:44 ID:
>>351
例えばこの世界が「何者の意思も介在しない偶然の産物」とか「神様のお遊びシミュレーションゲーム」とかハッキリしたら生きる気無くすやつもおるやろ

387 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:51 ID:
>>381
普通はそんなことしないからな
お前生きるの不自由やね

388 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:56 ID:
>>378
その言い方するとなんjやることにも価値があるように思えるわ
運命って素敵やん

389 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:30:57 ID:
>>377
そもそもうんち色ってうんちと同じ色だから汚く感じるだけで色自体には綺麗も汚いもない

390 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:01 ID:
深く悩み続けると脳が壊れるのはなんか筋肉使いすぎて体壊すのに近い気もするな

391 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:03 ID:
>>377
赤いバラがうんち色に見えてる人がいるってことや
でもその人はうんち色のことを赤だと思ってるんや

392 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:15 ID:
>>376
動物だって鬱になるのは知ってるが、自殺する動物はおらんやん?

393 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:22 ID:
>>337
それだと結局俺の主張の「素粒子」の部分を「素粒子の構造」に言い換えるだけで俺の主張が正しい事には変わらんくね?

394 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:26 ID:
>>375
だからほんまに死にたいやつに対してはそれは抑止にならんやんって話やろ

395 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:26 ID:
スピノザが一番好きや

396 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:29 ID:
大学の般教でやったわ
読んだやつはもっとごちゃごちゃ書いてて意味わからんかった

397 【B:78 W:69 H:88 (A cup) 154 cm age:29】 2020/11/23(月) 01:31:31 ID:
>>372
割とマトモな感性持ってて草

398 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:38 ID:
>>382
まあそれは仕方ない範疇の話やん
でも赤がうんち色の見え方してたら赤い薔薇を綺麗だなんて感じない

399 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:44 ID:
哲学極めると頭おかしくなりそう

400 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:51 ID:
うんこを漏らすことは恥、ハゲは恥、童貞は恥

こんな偶像に翻弄される現代社会さぁ...

401 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:52 ID:
>>385
最初から定義問い詰めるのはええけどって言うとるやんけ……

402 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:54 ID:
ミーム感染してしまうのは仕方ない
何かに影響されるのは必然
そもそも今の哲学者も過去の哲学者に影響受けてるだろ

403 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:31:55 ID:
>>378
ええやんそう考えたら罪悪感なくて
生きる上ではええ方を取るのも手や

404 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:11 ID:
>>389
いやあるよ
赤いバラが汚い茶色だったら汚いよ

405 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:22 ID:
>>402
じゃあ過去の哲学者はなんに影響うけたんや?

406 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:30 ID:
>>378
カント先生は、理論(自然科学)の領域では自由の余地はないけど、ひとがよく生きるためには自由が必要や、ということをいうとるで

407 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:31 ID:
>>399
まあ歴史的に見てもロクな死に方してない奴が多いのは数学と哲学やな

408 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:39 ID:
哲学詳しいj民誰か
de dicto と de re
の違い教えてクレメンス

409 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:39 ID:
>>392
自殺の定義にもよるがプログラム細胞死なんてものもあるし死に価値を置いてる生き物もいるんじゃないの

410 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:45 ID:
>>300
これ悲しき熱帯から?

411 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:49 ID:
>>391
せやから
そう思ってたら綺麗だなんて思わなくない?って話よ

412 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:50 ID:
>>402
ワイらは繋がっているんやね

413 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:32:59 ID:
>>374
今はより自由意志ないで
ステマとかがはびこり過ぎてるせいで

414 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:06 ID:
>>400
ミケランジェロの頃のヨーロッパではチンコは小さい方がかっこよかったからな

415 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:08 ID:
>>377
それが成り立つならお前と同じ赤色を見てる人間が赤ってこんな汚え色なのに~って疑問に思うことも可能や

416 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:12 ID:
>>374
まあでも結局はある程度のとこでこの選択は自由意思やっていう線引きして生きなあかんよな

417 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:12 ID:
>>412
同じ星の下生きてるんや

418 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:12 ID:
>>405
自然や

419 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:25 ID:
>>403
"選択"にともなう"責任"から逃げているようにしか見えんが

420 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:30 ID:
>>418
じゃあ自然は何に影響されたんや?

421 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:36 ID:
>>406
自由であれ!

やな知っとるで

422 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:36 ID:
シュレディンガーの猫ってやつやな
箱をあけた瞬間に死ぬってやつ

423 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:42 ID:
>>393
電子と陽子が水素と酸素になって手のひらに乗るほど大量にあるという構造の場合、水と呼ぶ
ここまでマクロの話になったら物の定義と認識が一致しとらんか?

424 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:56 ID:
>>411
その人にとっては赤いものは全部うんち色やからな
本来のうんちはむしろ赤く見えてるかもしれん

425 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:57 ID:
二人が同じ対象物を見るやろ?物が認識されて出現するやろ?一人が視線切るやろ?視線切った奴視点では認識が途切れるから物が消失しとるはずなのに
もう一人が見続けとるからそこに物は存在し続けとるわけやん?つまり矛盾しとるやんけ
これが認識の有無に関わらず物が存在している証明ですqed!

426 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:58 ID:
考えることをやめる事象多すぎよな
人間すらようわからん

427 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:33:59 ID:
スレタイ、サム8感あって草

428 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:34:01 ID:
>>401
単芝つけられただけで煽りと感じるやつほぼおらんから大丈夫やで

429 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:34:03 ID:
>>420
原子の離合集散や

430 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:34:04 ID:
>>415
そうそう
そう思う人はいないでしょ?それがおかしいし馬鹿らしいって事や
どす黒い汚い薔薇を綺麗な色でしょ~って見せられてるのと同じじゃん?

431 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:34:15 ID:
>>411
そもそもお前が周りの人と概ね同じ色彩感覚なのも偶然だと考えた方がいい

432 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:34:19 ID:
>>402
何も影響受けないのは赤子と同意義なんやがそれやと考えることも出来ないから無理という

433 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:34:29 ID:
なにかの影響を受けたくないっていう奴いるが
アリストテレスの影響全く受けてない奴なんて多分今の時代だと秘境の原住民くらいしかいないだろう

434 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:34:39 ID:
人類が1人残らず全員糖質になったら本来形として無いはずの幻覚や幻聴でも存在してることになるんか?

435 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:34:51 ID:
何も考えなしにレスするけど交尾したら死ぬ雄の動物が死を避けるために交尾しなかったらその遺伝子は途絶えてしまうわけやけどそうなった時点で個としては詰んでる気がするんよな

436 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:01 ID:
>>429
じゃあ原子の離合集散は何に影響受けたんや?

437 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:09 ID:
なんかバカだからよく分からんけど認識がモノを生み出すなら
認識の集合体である共通知(モノがモノとして了解しあえること)てなんなんだよ

なんか人を原子的な存在として人と人との関係性排除しすぎてねーか

438 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:13 ID:
>>31
芸術にかぎらず
あらゆる物事は経験によって感性が培われる

クソだと思うものが本当にクソかどうかは自分の経験と審美眼が問われるものや
世の中の評価に左右されない経験の眼を持つことが大切なんよ

439 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:18 ID:
>>436
宇宙の始まりや

440 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:19 ID:
>>386
https://i.imgur.com/Cs0WBeH.jpg
世界が上位存在のシミュレーターだとして、なんかのバグでそこらにいる人がいきなり404 not foundになったりしたら嫌だな
神様そこらはしっかり管理してクレメンス

441 【B:88 W:75 H:89 (B cup) 164 cm age:48】 2020/11/23(月) 01:35:23 ID:
>>414
でもそれは建前であってホントはチンコデカイほうが喜ばれたんとちゃうか?
だってフランス人のチンコ世界でもデカイ方やで
デカチンのDNA残りまくりやん

442 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:33 ID:
>>436
"愛"やで

443 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:40 ID:
>>410
ちゃう
これは中島淳の小説や

444 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:42 ID:
>>434
全員で同期してるなら

445 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:49 ID:
まさかプラトンのイデア説に回帰していくのでは?

446 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:57 ID:
赤って単語で、指し示すイメージが赤色光の人もいれば、うんち色光の人もいるかもしれない
さらに赤って単語で、赤色と血便色の光を指し示す人もいるかも知れない

人間が会話してるのって異常やん
絶対成立しないやん

447 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:57 ID:
自然は事前であるがゆえに自然じゃないんか?

448 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:35:59 ID:
>>433
名前が伝わってないだけで
意思は偏在してるやろうね

449 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:02 ID:
我思う的に自分の存在は証明できても外界の存在を証明するのは難しいね見ないな感じ?

450 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:02 ID:
>>439
じゃあ宇宙の始まりは何に影響受けたんや?

451 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:06 ID:
ワイ鉄学初学者には「パイドン」薦めとるで

452 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:12 ID:
>>422
それ誤解です…

453 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:15 ID:
このスレタイで記号論への言及なしはいかんでしょ

454 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:27 ID:
>>447
事前は自然の事や

455 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:35 ID:
>>428
返報性ってのがあってやな
茶化したらほぼ茶化した答えしか帰ってこないとわいは思うんやわ
まあそれはどうでもええかあんま関係ないし

456 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:40 ID:
>>442
じゃあ愛はなにに影響受けたんや?

457 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:49 ID:
>>446
岡くん

はい論破

458 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:36:57 ID:
>>450
分からん

459 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:00 ID:
>>434
質問の意図汲むとしたら伝播するのが前提になるけど集団ヒステリーってそれに近いよな
何もないのに誰がそこになにかおると伝播させたことによってありもしないものを他の人がそれを認識するわけや

460 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:04 ID:
進化論ってなんでも説明できるらしいけど
一つだけ未だに説明のつかないことがあるらしい
それは人間の自殺なんやって
これだけはどう考えても進化論では説明がつかんのやと

461 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:10 ID:
>>425
これなんよ
結局個人の意識でしか考えてないで多くの人間との関係性で物を捉えられてる感じがないからこの議論もやっとすんのよ

462 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:22 ID:
>>458
雑魚が
ワイに影響受けて宇宙が始まったんや覚えとけ

463 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:24 ID:
>>456
発音やろな
アイって音には人を幸福にさせる何かがある

464 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:25 ID:
>>453
ウィトゲンシュタイン何回か出とるしギリセーフか?🤔

465 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:30 ID:
>>434
糖質社会では、妄想も夢みたいな扱いになるやろ

466 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:40 ID:
>>459
あるいは彼らにとっては本当にいるのかもしれない

467 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:48 ID:
>>463
じゃあ発音は何に影響受けたんや?

468 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:50 ID:
>>446
そうなんだよな
ワイはワイの世界の言語しか使えないから他人にとっては嘘つき野郎なのに、なぜか会話が成立してしまってる
気味の悪い話や

469 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:37:57 ID:
>>453
頼むで
わいは何も知らん無知やから

470 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:38:09 ID:
>>440
デカルトはそこを「神は悪いことをしないはず」で解決した

471 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:38:12 ID:
何が正しいのかわからなくなった奴は鬼滅の刃を読んで人の心を取り戻せ

472 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:38:31 ID:
あの一枚の画像に脳が知覚しない範囲でこれがあるってやべえよな
https://i.imgur.com/q6bu4TP.jpg

473 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:38:33 ID:
>>453
それのスレやないの?

474 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:38:34 ID:
>>462
ワイは何に影響受けたの?

475 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:01 ID:
>>460
生きる意志は個体じゃなくて種に働くっぽいらしいよ

476 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:15 ID:
>>474
FGOや

477 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:16 ID:
何色でしょう
これ結構哲学的やろ
https://i.imgur.com/c500D0u.jpg

478 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:33 ID:
とりま深夜やし飯テロしとくは

https://i.imgur.com/Y7YPlDp.jpg

479 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:33 ID:
>>307
天候や災害、壮大な自然や夜空を見て超次元的な存在を想像したのが神話の始まりだとする
すると人間にとってその地球の環境は身近なものであり共通の経験を得ているため、世界各地で同じような神話が作られたと言えないか?
生まれてからずっと何もない暗闇に閉じ込められた人間が神話(超次元的存在)を生み出して初めて集合的無意識を認めることができると思うんだけど

480 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:42 ID:
>>434
糖質でも個人によって見える幻覚幻聴は違うやろから存在しないってなるんやないか
でも全員同一の岩間好一になるとかだったら存在するってなりやろうが

481 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:45 ID:
>>477
リンゴ動いてて草

482 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:46 ID:
>>476

483 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:49 ID:
どうでもええけど
野矢茂樹けっこうなお爺ちゃんになってて草やった
https://i.imgur.com/BqMqDLm.jpg

484 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:49 ID:
>>425
物の存在と物自体の想定をわけるんよ

485 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:52 ID:
そろそろ一時間やな

486 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:55 ID:
>>434
ある集団の全員に「○○には☆☆がある」という共通認識を持たせれば、集団の主観的には「○○には☆☆がある」事は事実となる
実際には存在しなくても

宗教における神の存在とかその際たるものよね

487 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:58 ID:
スレタイみたいな考え方って圏論っぽいと思うんやけどそうでもないんかな 

488 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:39:59 ID:
>>477
ピンク?

489 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:40:01 ID:
>>476
あのさあ

490 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:40:08 ID:
>>483
まだ生きとったんか

491 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:40:12 ID:
>>423

その構造も結局は素粒子でできてるやん?
俺の最初の主張の素粒子の部分が素粒子の構造に変わるだけや
世の中のあらゆる「物」は素粒子の構造の集合体にすぎないって

492 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:40:29 ID:
>>446
日本語って実は色の種類がめちゃくちゃ豊富な言語だという事実

493 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:40:30 ID:
>>483
解釈一致やわ

494 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:40:44 ID:
>>446
それはあくまで少人数が別の認識をしてる場合やからやろ
現実では99.9....%が完全では無いとはいえほぼ同じ認識しとるから会話が成立するんや
赤をうんち色扱いするやつは異常者、障害者って少数の枠に収められるだけや

495 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:41:00 ID:
>>446
色の名前でイメージするのは電磁波の特定の周波数でそれはどの人もある程度同じだから会話できてるんやろ
脳内で感じてる色味は違ってもそれにタグ付けされてる周波数は同じ

496 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:41:21 ID:
>>477
一緒に買いに行くのが正解や

497 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:41:24 ID:
>>492
ちゃんと海外の言語を調べて色を表す語彙の数を比較しないと判断はできないなあ

498 【B:94 W:74 H:95 (C cup) 171 cm age:39】 2020/11/23(月) 01:41:24 ID:
>>460
思いつめて死ぬタイプの人間が減っていけば自殺もいつか無くなるのでは

499 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:41:28 ID:
地図と土地は違うって奴か?
哲学は知らんけど変なとこで繋がるもんやな

500 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:41:49 ID:
>>470
現代っ子のワイとしては「何かを運営する者は必ず何か悪いことをやらかす」と反論したい
鯖のデータ消失→復旧不能だけは勘弁してクレメンス

501 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:05 ID:
本当に何の意味もない発想よな

502 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:07 ID:
幸福に生きるんやで

503 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:08 ID:
国境なんて存在しない、みたいな爽やかな哲学すき

504 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:17 ID:
もしワイらが仮想宇宙を完全シミュレートする機械を作ることに成功したら
その時点でワイらのこの世界もシミュレーションの中である確率の方がそうじゃない確率より遥かに高くなるらしいな
なぜなら、シミュレーションに成功したらその仮想空間の中の人間もやがて仮想空間を作りだし、それが延々と無数に続いていく
そんな無数の仮想世界の連鎖の中で、ワイらのこの世界がその最初なのか、それとも以後のどれかの中なのか
確率的にどっちがあり得るかは一目瞭然やんな

505 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:21 ID:
>>491
それは人間の認識ありきではないやん?
ワイらが物と呼ぶものは素粒子をどう集合させるかの設計図と等しい
その設計図こそが物ちゃうんかと言いたい

506 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:25 ID:
>>460
知識の収束や
ある程度の知識と感情が組み合わさるとバグって死ぬ

507 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:29 ID:
>>470
なおヒューム

508 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:37 ID:
>>460
そもそも進化論で説明できることなんか?

509 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:38 ID:
>>494
99999%がほぼ同じ認識をしてる事自体が異常やん
どういう仕組でほぼ同じに出来上がってるんあ

510 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:49 ID:
>>504
仮にシミュレーションだったとしてどうなるんや?

511 風吹けば名無し 2020/11/23(月) 01:42:51 ID:
>>460
人間以外も自殺するで

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼