天才軍師「水牛に荷物を運ばせ、用が済んだら食事として利用するのはどうだろうか」

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:54:16 ID:
これは天才ですわ

2 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:54:31 ID:
ぐうかしこい

3 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:54:33 ID:
かわいそう😭

4 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:54:46 ID:
ジンギスカン

5 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:54:54 ID:
2000年くらい前の戦争ならワンチャンあったか?

6 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:02 ID:
帰りどうすんねん

7 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:13 ID:
史上最悪の作戦

8 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:25 ID:
これは楽勝やな

9 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:32 ID:
インパール牟田口

10 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:39 ID:
>>6
戦闘に勝利したら自動回復やぞ

11 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:40 ID:
>>6
荷物はなくなってる

12 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:40 ID:
これは火牛計

13 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:53 ID:
だれも止めませんからはよ腹切って下さい

14 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:55:59 ID:
村を襲えばええやん

15 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:56:11 ID:
三國志かな?

16 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:56:21 ID:
去年NHKでやっとったインパール特集はよかったな

17 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:56:29 ID:
ジャップと牛さんトコトコで草
機銃掃射したろ

18 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:56:31 ID:
おは牟田口
でも作戦承認した大本営も責任あるよなあ

19 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:56:36 ID:
牛の世話できる人いるんか?

20 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:56:41 ID:
イギリス「素晴らしい作戦ですね(ニッコリ」

21 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:56:48 ID:
水牛がうまければ問題なかった

22 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:56:59 ID:
これは畜生の鑑(?)

23 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:57:40 ID:
なろう主人公かな

24 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:02 ID:
牟田口は無能ではあるけど意欲バッチリの働き者タイプやぞ

25 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:04 ID:
田んぼの虫をカモに食わせるやでー

26 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:06 ID:
現地人に荷物を運ばせて、用が済んだら喰ったらええねん

27 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:08 ID:
清の時代のほうがいいアイディア考える人いそう

28 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:10 ID:
畜生はどっちだよ

29 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:20 ID:
牛の角に松明つけて夜中に放って兵数ごまかしたろ

30 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:26 ID:
天才軍師「日本人はそもそも草食だし大丈夫」

31 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:31 ID:
そもそも水牛って食えるんか?

32 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:32 ID:
荷物(自分の宴会用食事に芸者)

33 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:38 ID:
大将「責任とって自決しようと思うんですけど」
部下「ええやん、早よ死ね(生きて雪辱を晴らすべきです)」

34 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:41 ID:
オナホとしても利用できる

35 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:58:52 ID:
南極極地点は馬で行った方が失敗して犬の方が成功したんだっけ

36 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:59:06 ID:
>>24
一番最悪なパターンやんけ…

37 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:59:08 ID:
>>24
無能な働き者はもはや敵なんだよなぁ…

38 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:59:13 ID:
これは軍神

39 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:59:20 ID:
参謀本部「どう考えても絶対失敗するやろうけどあんなにやりたがってるししゃーないか!」

40 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:59:21 ID:
良い作戦だと思うンゴ
水牛が大和魂持ってなかったこと除けば

41 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:59:38 ID:
ガチの無能牟田口サイコパス辻といい陸軍参謀は極端なやつ多すぎだわ

42 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:59:43 ID:
これぞ現代に蘇った孔明じゃないか!?

43 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 10:59:51 ID:
>>18
大本営「南方軍の責任やぞ」
https://i.imgur.com/ZJ3BpDv.jpg

44 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:00:01 ID:
日本軍に対する幻想を一人で食い止める男の中の男

45 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:00:18 ID:
天才軍師「責任を取って切腹する」

46 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:01:02 ID:
>>24
その組み合わせが最悪なんだよなあ

47 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:01:13 ID:
アホはどの集団にもおるもんや
こういうアホが指揮官に昇進できてしまう人事に問題がある

48 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:01:17 ID:
戦後、ジンギスカンという名前の焼肉屋を経営したもよう

49 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:01:19 ID:
んでこの作戦成功したんか?

50 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:01:24 ID:
>>41
有能なガチサイコが上層部におらんかったのが痛手やな

51 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:01:34 ID:
それでどうなんったんや?

52 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:01:41 ID:
動物が暴れることも想像できんガイジ

53 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:01:58 ID:
自分が日中戦争を引き起こしたと思い込んでる異常者

54 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:04 ID:
>>33
雪辱を晴らすのか…

55 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:09 ID:
本当は止めて欲しかったんや
でもあいつらの目がムカついたからやることにしたんや

56 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:20 ID:
牟田口とかいうクズ

死去までの約4年間はインパール作戦失敗の責任を問われると戦時中と同様、「あれは私のせいではなく、部下の無能さのせいで失敗した」と頑なに自説を主張していた。
1966年(昭和41年)8月2日、気管支喘息・胆六嚢症・心筋梗塞治療中に脳出血を併発して死去。
兵士たちへの謝罪の言葉は死ぬまで無かった。

57 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:21 ID:
水牛って美味いのかな?
戦場では美味い不味い言ってらんないけど

58 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:23 ID:
結果 骨だけが残った(日本兵の)

59 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:24 ID:
まず川を渡れず流されて死ぬ模様

60 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:31 ID:
船では🚢人間を食うんやで👨‍👩‍👦‍👦

61 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:36 ID:
孔明がやりそう

62 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:49 ID:
軍神牟田口

63 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:02:51 ID:
最悪は石原莞爾

64 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:03:05 ID:
有能で畜生の石原莞爾
無能で働き者の牟田口
サイコパス辻

合体したら有能で働き者でサイコパスの最強陸軍将校ができる

65 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:03:07 ID:
>>51
途中の川で半分以上が脱落して残りも山越えられなくて全滅全滅

66 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:03:10 ID:
花谷正殺す

67 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:03:25 ID:
>>61
ニワカ乙
饅頭だから

68 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:03:27 ID:
これも紀元前とかならね…

69 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:03:37 ID:
>>57
美味しいで

70 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:03:40 ID:
>>64
残りの無能で畜生なサイコパスはどうするつもりですかね...

71 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:03:59 ID:
ジャングルの泥濘まみれの道を骨で舗装する公共性の高い慈善事業だから

72 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:00 ID:
>>19
当時の兵隊は大半が農民なんだから出来るやろ

73 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:01 ID:
村人「米が不作で…もう打つ手がありません」

なろう主人公「ふむ…それでは稲をついばむスズメを徹底的に駆除してみてはどうだろう」

村人「そ、そんな手があったなんて誰も思いつかなかった…!やっぱりあんたは天才だ!!」

http://1.bp.blogspot.com/-lwNO_fuXEI0/T8W6fSiMFiI/AAAAAAAAB_Q/V6pkvVk76pQ/s1600/IMG_0523.jpg

74 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:12 ID:
>>6
制圧して進軍すんのに帰る必要あんの?

75 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:12 ID:
彡(^)(^)「日本人は草食系やし兵站なんかテキトーでもなんとかなるやろ!」

76 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:16 ID:
>>70
海軍に送り込め

77 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:17 ID:
あねNHKスペシャル有能

ネトウヨが大日本帝国アゲから撤退した模様

78 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:23 ID:
水牛食えなくても日本人は元々草食動物なんだから山の中で食料に困る事なんてないやろ

79 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:23 ID:
日本人は元来草食←まぁそう言えなくもないな
だから南方の草木は全部食料に出来るので兵站必要ない←ファッ!?

80 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:23 ID:
今も内田みたいなクズが権力握ってるわけやし
ジャップって本質ぜんぜん変わらんよな

81 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:26 ID:
>>64
ちょっと待て石原は働きたかったけど働けなかったしサイコパス寄りやろ

82 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:27 ID:
ブリカス「あの作戦は悪くなかったと思うで(嘘やけど)」

83 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:29 ID:
牟田口は現地で牛を調達し、荷物を運ばせた後に食糧としても利用するという「ジンギスカン作戦」を発案した。
しかしもともとビルマの牛は低湿地を好み、長時間の歩行にも慣れておらず、
牛が食べる草の用意もおぼつかなく、また日本の牛とも扱い方が異なったため[10]、
牛はつぎつぎと放棄され、「ジンギスカン作戦」は失敗した。

クッソ無能で草

84 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:32 ID:
水牛の過大評価が生んだ悲劇なんやで

85 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:33 ID:
白骨街道とかいう名称
ぐうカッコいい

なお由来

86 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:41 ID:
>>56
戦後のイギリス軍の研究か何かでのインパール作戦に対する明らかに皮肉っぽい高評価に手のひら返して謝罪止めたんだよな

87 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:04:54 ID:
牟田口と辻という生かしておいては駄目な二大巨頭
なお片方は畳の上で死に、片方は国会議員にまでなった模様

88 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:02 ID:
天才軍師「木牛で荷物を運ばせ、用が済んだら木材として利用するのはどうだろうか」

89 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:05 ID:
???「捕虜に情報吐かせて用が済んだら人間爆弾として利用するのはどうだろうか」

90 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:09 ID:
敵将校からのリップサービスで突如正当性を主張しだした帝国軍人の屑

91 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:17 ID:
>>49
水牛は暴れたり川に流されてどんどん減るわ群れなす水牛が目印になって連合軍に攻撃されるわ
結局食料不足になってほぼ壊滅したで

92 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:25 ID:
>>73
さらに苗を2倍植えたら収穫も2倍になるぞ

93 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:30 ID:
アメにガチンコ喧嘩売った時点で詰んでるんやから、
個々の作戦での失敗なんて些末なこと

94 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:34 ID:
その天才軍師さんは天寿をまっとうしたってマジ?

95 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:46 ID:
天才軍師「上流から筏にして流した資材を組んで城を作るのはどうだろう」

96 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:51 ID:
1右 インパール作戦という補給線を完全に無視した作戦を参謀長、師団長ほぼ全員が反対したにもかかわらずを強行実施、結果7万人の餓死者を出す。
2左 盧溝橋事件の引き金を引き、日中戦争が勃発する。
3中 インパール作戦失敗後、部下に「陛下へのお詫びに自決したい」と相談した(もとより止めてほしくて)これに対し藤原参謀は
「昔から死ぬ、死ぬといった人に死んだためしがありません。 司令官から私は切腹するからと相談を持ちかけられたら、幕僚としての責任上、 一応形式的にも止めないわけには参りません、司令官としての責任を、真実感じておられるなら、黙って腹を切って下さい。
誰も邪魔したり止めたり致しません。心置きなく腹を切って下さい。今回の作戦(失敗)はそれだけの価値があります」と言われたが死ななかった。
4一 のちの歴史研究家に東洋問わず無能の評価を受ける。
5三 現場で兵士が飢えているのを横目に牟田口は司令部で芸者をはべらせ、たらふく飲み食いしていた。
6指 敗色濃厚になると一目散に帰国。帰国の際船に乗せたのは負傷した兵ではなく、芸者や酒だった。
7游 牛に荷物を運ばせ、食料としても利用する「ジンギスカン作戦」を実施。なお牛はジャングルの移動に不向きで牛のエサもろくに用意できなかった。
8二 戦後、中華料理屋「ジンギスカンハウス」を開店
9捕 戦後、インパール作戦失敗の責任を問われると「あれは部下の無能さが招いたものだ」と主張、死ぬまで自説を曲げず、死の直前まで兵士への謝罪の言葉はなかった。

P先 終戦直後、連合軍に戦犯として起訴されたがあまりの無能さ故、中将という高い身分でありながら不起訴処分になった。(連合国の勝利に貢献したからであるという説も)
P中 Googleで「愚将」と検索するとトップにあがる。
P抑 死後、遺言で自分が悪くないことをかいたパンフレットを参列者に配布。

97 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:05:54 ID:
>>87
なお後者は暗殺処理された模様

98 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:15 ID:
初戦のマレー攻略で食料とか現地民から徴発して大勝利納めたせいでその後も現地調達前提になるのがガイジ
ニューギニアやネパールの山奥は人住んどらんぞ

99 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:17 ID:
>>43
なんや今の政治と変わらんやん

100 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:20 ID:
>>16
上質のミステリーみたいだっな構成が
絶望的な戦地日記書いてる方が実は存命で
最後に直接気持ちを語るってのが

101 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:21 ID:
              .:::::::;'  軍職に或る事30年、、今回ほど必勝の  ';:::::::.
             :::::::::i 信念が沸き起こる思いをしたことが無い…  l::::::::.
          ::::::::::!    イギリス軍は弱い必ず退却する     i::::::::
            :::     補給について心配することは誤りである  :::
  '  ― ―‐ --  」                               L_:::::
                    元来日本人は草食である、然るに南方の   ̄ ̄ ̄
            __,. -┐  草木は全て…即ち之食料なのである
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',    天長節までインパールを攻略せよ    r::-  _
              :::::::::'、 皇軍には天佑神助の奇跡が起こる    /::::::::   ´` '
                ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ    雨季の到来は皇軍に    /:::::::
                ::::::::丶   味方するものなり     ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、 あくまで敢闘すべし _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '           \              /   `、    \

102 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:26 ID:
子孫が顔出ししたのは勇気あるな

103 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:29 ID:
>>89
卑劣様やんけ

104 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:36 ID:
>>86
相手さんも「敵が無能だったから勝ちました」とかいいたくないしな

105 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:38 ID:
>>43
あり得ねえ

106 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:41 ID:
>>95
まだ半兵衛おらんやろ
蜂須賀か?

107 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:06:52 ID:
なんjでよく話題に上がる三大無能な働き者
牟田口 大塩平八郎 馬謖

108 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:02 ID:

109 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:04 ID:
ネトウヨの中ではヒーローなんだよなあ

110 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:12 ID:
>>96
ハガレンみたいに周りの奴が射殺したら良かったのになあ

111 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:17 ID:
>>107
大塩何かしたっけ?

112 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:18 ID:
元々牟田口はインパール作戦同様の作戦打診されて却下したんやろ確か
なんでやろうと思ったのかが謎で多分彼の資質だけの問題ではないと思う

113 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:18 ID:
>>96
これだけ見ると無能な事よりクズな方が問題な気がしてくる

114 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:21 ID:
>>83
ちなみに戦後「ジンギスカンハウス」って名前の中華料理店を開くんやで

115 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:25 ID:
>>64
満州事変起こしつつ宇垣講和を妨害した石原が一番の害悪なんだよなあ

116 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:25 ID:
「食糧がないなら雑草食べればいいじゃない」

これをガチで行った模様

117 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:34 ID:
兵站軽視というか概念すら怪しい日本の文化
未だにカンバン方式とかやっとるし

118 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:35 ID:
源田とかだって似たようなもんやろ
畜生じゃないと出世はできん

119 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:43 ID:
>>101
うーんこのガチガイジ

120 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:07:48 ID:
>>82
英国特有のジョークを真に受け安らかに死ぬのほんと糞やな

121 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:02 ID:
>>83
それを事前に調べることはできなかったのか

122 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:04 ID:
>>49
インパール作戦でぐぐれ

123 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:26 ID:
>>101
ガイジ

124 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:30 ID:
当時のビルマ方面とかいう、北のインパール牟田口、南のアキャブ花谷
おまけに大本営には辻とかいう、無能を揃えることに定評のある大日本帝国

125 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:35 ID:
「ふむ、ここは零戦戦術を取ろうと思う。みんな装甲を外してくれ」

 「そ、装甲を……ですか?」

 私の言葉に兵士達は困惑の表情を浮かべる。それも無理からぬ事。
 常識的に言って装甲は身を守るための道具。それを脱ぎ捨てるなど命を脱ぎ捨てるのと同じ。
 けれどもだ。装甲があろうと機銃で貫通されれば死ぬし、機体の動きも重さによって鈍くなる。
 それなら装甲を外して俊敏性をあげた方が効率的だ。

 「おおっ! 機体が軽い。装甲をつける前よりも軽くなっている気がする……!」

 「本当だ……一体どうして…………?」

 やはりか、と内心で思う。どうやら配給された装甲の中には鉄粉が練り込まれており、普段よりも重くなっていたのだろう。

126 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:38 ID:
>>24
一番迷惑で草

127 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:41 ID:
田中、内田、井上とかいう馬鹿の三乗

128 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:45 ID:
今回の作戦はかなり厳しいものになる…入念な対策が必要や……

せや!祭壇作らせて毎晩祈祷したろ!

129 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:08:53 ID:
周りの声気にせんメンタル羨ましい

130 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:02 ID:
>>93
そうなんだけどあまりにも頭悪すぎるだろ
米に喧嘩売る何も考えてない頭の悪いノリの延長がインパールやん

131 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:10 ID:
なろうをスレタイにしたほうが伸びると思う

132 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:10 ID:
>>1
球蹴りヘディング脳のガイジが、なんJ(野球文化)の真似してレスするスレ

133 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:12 ID:
>>92
んな訳ないやろ誰やこんなこと言ってる無能は

134 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:12 ID:
アンチ乙
終戦の時期を早めた有能やぞ

135 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:14 ID:
>>112
実行時は対米戦も望み薄やし支那戦線も振るわずやったから一発逆転に賭けただけやぞ

136 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:21 ID:
筋肉質で不味そう

137 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:24 ID:
>>101
ガイジ極まる

138 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:29 ID:
陸の猿は無能揃い
じゃけん艦隊決戦しましょうね~

139 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:30 ID:
>>96
8番が畜生過ぎて草
もっと上位に置いてええやろ

140 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:34 ID:
>>64
残りカスの無能と畜生で出来たのがJ民やね

141 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:35 ID:
>>125
はい一撃離脱戦法

142 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:41 ID:
水牛繁殖率そんな高くないし雑な扱いしたら直ぐに減るで

143 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:47 ID:
後継者は内田かな?

144 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:09:54 ID:
>>111
決起直前になって内通者を複数出してしまう人望のなさ
救民の旗を掲げて豪商家に大砲や火矢を放つもいたずらに火災(通称:大塩焼け)を広げるだけに終わった計画性のなさ
救民を旗印としていたにもかかわらず最初に狙ったのは仲の悪かった同僚の居場所だったという事実
本職の武士が駆けつけるとあっさり劣勢になる戦力の脆さ
わずか半日で鎮圧される規模のショボさ
結局ターゲットは誰一人抹殺できずに終わったという散々な結果
その後40日あまり潜伏するも江戸に送った建議書がしっかり発見され押収されてしまう運のなさ
大火により数万人の町人が家を失い冬を過ごしたという衝撃の事実
一番殺したかった跡部良弼は巧みに立ち回り若年寄に出世し無事明治維新まで生き延びたという事実

145 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:10:03 ID:
ネトウヨ的には牟田口も英傑なん?
神風を有効な戦術とか言ってシコるくらいだからあり得そう

146 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:10:16 ID:
一方、イギリス軍は兵站の負担を考えて少人数編成の遊撃部隊を編成、山岳路に強いラバと空輸パラシュート投下を併用した。

147 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:10:22 ID:
>>101
なんやこのAA草生える

148 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:10:27 ID:
>>100
最晩年のお爺ちゃんに一番思い出したくないであろう黒歴史を思い出させるNHKこそが最もドス黒い邪悪やったね

149 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:10:30 ID:
>>125
パイロット達も機体軽くするために無線機とかパラシュートとか外してたくらいやからええやろ

150 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:10:33 ID:
イギリスの「これ成功してたらえらいことやったで」って作戦を褒めてるわけやないよな
「単身で北朝鮮に侵入し黒電話ぶっ殺す作戦」が成功したらえらいことやけど、それが実現可能な素晴らしい作戦とは言っとらん

151 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:10:45 ID:
牟田口ばっか槍玉に上がるけど大なり小なりクズみたいな奴いっぱいおるし
旧軍の体質自体が終わってたんやろな

152 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:10:47 ID:
天才科学者「遺伝子は鍛えればパワーアップするし子孫にも受け継がれるんやで」

153 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:14 ID:
これアカンの?何か元ネタあるんか

154 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:18 ID:
>>101
当然自分も率先して現地の草木を食ってたんやろなあ

155 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:20 ID:
>>129
敵将校に言われるまでは比較的、おとなしくしとったんやがリップサービス後に一転、声高に自分の作戦遂行能力とそれを遂行出来なかった部下の愚鈍さを説き出したんやで

156 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:26 ID:
自決を部下に相談して引き止められたらすぐに死ぬのをやめる勇者やぞ
自殺社会ニッポンにはこんなやつが必要やったんや

157 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:39 ID:
>>133
ちょっと主体が足りてないので粛清ですね

158 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:39 ID:
こんな無謀な作戦採用するくらい南方でも追い詰められてたんやろ

159 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:41 ID:
>>143
うーん、これは無能

160 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:47 ID:
下士官牟田口「この作戦は補給が考えられとらん、やってもうまくいくわけないんやから断固反対する」

参謀牟田口「日本人は草食動物なんやし、そこらの草木食えば補給なんて考える必要無いやろ」

161 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:47 ID:
>>150
成功したら凄かった
こんなん完全に皮肉やからな
なお本人はそれで救われた模様

162 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:50 ID:
日本人の高度な精神性なら成功すると思ったんやろな

163 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:53 ID:
>>100
ホンマに壮絶だったんやな、、、。からの
生きとったんかわれ!!は未だに忘れられん

164 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:11:58 ID:
>>96
藤原参謀の火の玉ストレートほんとすこ

165 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:12:13 ID:
>>151
今の日本にもイズムは着々と受け継がれてるけどな

166 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:12:17 ID:
この作戦は昔は状況によっては有効だったらしいけどな
生まれる時代を間違えましたわ

167 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:12:20 ID:
古代の話かと思ったら75年前やん…

168 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:12:21 ID:
>>145
去年の夏にNHKでインパールとかやったやん
あれ大発狂やったでネトウヨ
偉大な軍人を無能だと思い込ませようとする反日NHKのうんたらかんたらやと

169 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:12:26 ID:
なんで暗殺されなかったんや

170 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:12:28 ID:
>>45
部下一同「はやく死ね」

171 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:12:37 ID:
>>151
インパールとかいう大半の現場指揮官が反対する無能作戦を上層部だけが推進してたからな

172 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:12:43 ID:
牟田口「無理というのは嘘つきの言葉」

173 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:00 ID:
補給がなんだ大和魂で持ち堪えられるぞ

174 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:18 ID:
カレー粉さえあればそこらへんの草木でも食えたわ
カレー粉がないのが悪い

175 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:23 ID:
>>172
居酒屋チェーン店社長かな?

176 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:35 ID:
なろうみたい

177 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:39 ID:
>>171
そら上層部は現場来ないからなぁ

178 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:41 ID:
現地の野草も食べるで~

179 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:41 ID:
>>150
結局ヤケクソであろうとガバガバてあろうとどこかでギャンブルやるしか無かったんや

カードすら切らずに負けておくのがベストな選択だったなんて後世の人間が後出しじやんけんで言うのは簡単やけとな

180 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:41 ID:
思いついたときはウキウキだったんだろうな

181 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:13:58 ID:
部下が切腹してええかこっちに聞くな勝手に腹切れやって思ってたんだよな

182 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:03 ID:
>>174
インドまで行けたらカレー粉入手し放題やったのにな

183 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:04 ID:
牟田口は名将だろ
日本陸軍主力3個師団とインド国民軍をほぼ全滅させたんやぞ
こんな名将、いくら人材豊富な連合国側といえどなかなかおらんわ

184 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:04 ID:
>>165
完全に日本人の本質だと思うわ
そういう研究してる奴おらんのやろか
日本人が作る集団構造

185 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:09 ID:
でも実際開戦してから一年くらいの日本ってめっちゃ強かったやん
小国であれだけやるのはすごくない?

186 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:09 ID:
>>151
基本格上ばかり相手にしてたんだし言うほど無能揃いってほどでもなかったと思うんだがな
負けたら無能ぶりが際立つからしゃーないが

187 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:17 ID:
>>91
えぇ…

188 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:23 ID:
>>160
バント批判してた解説者が監督になってバントしまくるみたいな

189 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:30 ID:
特攻とか海外に派遣されて壮絶な死に方するドキュメンタリー見るとワイらは恵まれてるんやなって感じて酒が進むわ

190 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:31 ID:
イギリス軍包囲まで追い込んだらお前らの指揮官今日もゲイシャとスキヤキやったぞと煽られる話すき

191 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:32 ID:
これ無理じゃね?って苦言だしたやつに全部責任押し付けたのほんま笑う

192 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:34 ID:
>>183
おはイギリス人将校

193 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:40 ID:
異世界転生して欲しい

194 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:42 ID:
弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。腕もなくなったら足で蹴れ。足もやられたら口で噛みついて行け。

195 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:43 ID:
え?あの牛食うのか?

196 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:47 ID:
>>1
ニコ動のパワポケ2見たろ

197 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:51 ID:
海軍「あかんミッドウェーの図上演習ボロ負けやん...せや!ワイらの方が二倍くらい軍艦多いから被害も二分の一ってことにしたろ!これで作成大成功や!」

198 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:52 ID:
>>153
モンゴルみたいな大草原への侵攻ならまだしもジャングルやぞ

199 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:54 ID:
>>183
そらいつも煽りしかできないブリカスが牟田口褒めちぎるわけやな

200 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:14:55 ID:
インパールは相手の補給源だから落とせば兵站を賄える理論やぞ

201 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:03 ID:
軍オタが
下は有能だから・・・論だしてたけど
アレも幻想やろなあ

202 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:05 ID:
>>193
よく考えたら欲しくもなんともなくなるぞ

203 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:13 ID:
>>185
最後っ屁が最初から最後までやったからな
日露戦争でもそうやったし

204 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:16 ID:
インパールの亡霊 月ノ美兎

205 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:19 ID:
>>183
イギリスのスパイ説🕵‍♂

206 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:28 ID:
>>175
実際ワタミが言ってることって、天皇を客への感謝に置き換えただけの戦前の思想まんまやからな
自民党に気に入られるのも安倍ちゃんと親友なのも当然といった感じ

207 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:35 ID:
今の自衛隊のトップはちゃんと現場で経験を積んでるんやろな?

208 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:35 ID:
>>191
現代日本かな

209 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:39 ID:
ナポレオンも結構アホアホ強行軍してるから多少わね

210 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:48 ID:
全国の牟田口さんへの熱い風評被害

211 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:50 ID:
帰りは?

212 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:15:56 ID:
三國志とかやったらガチで通用してそうや

213 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:11 ID:
なお近世以前と考えても貴重な獸馬を浪費する愚策の模様

214 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:14 ID:
なお馬鹿ネトウヨは作戦は成功したとかほざいてる模様

215 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:16 ID:
>>184
失敗の本質読むとええ

216 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:17 ID:
日本軍将校「あっそうだ(唐突)、蛍の光歌って逃げるゾ」

217 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:24 ID:
>>39
これもうわかんねぇな

218 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:34 ID:
いつの時代も上に立つ人間に無能が多く下の判断が比較的まともなのはなんでなんや
無能だから上に立つのではなく上に立つと無能になるのか
でもそんな国ここくらいちゃう

219 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:47 ID:
兵隊の促成栽培のために暴力でいう事聞かせてたのが体育会系に与えた影響大きいやろな

220 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:49 ID:
731部隊は人体実験なんてしていないとか主張する奴がおるけどインパールとか特攻隊とか自国の若者すら人間として見とらん連中が侵略先の原住民を人道的に扱うわけないやん

221 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:55 ID:
>>212
孔明「そんな作戦通用しないぞ」

222 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:56 ID:
連合国側にこんな名将おるんやからそら負けますわ

223 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:16:59 ID:
>>213
軍馬はともかく牛やで?

224 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:06 ID:
>>214
実際成功してるんだよね、パヨクくんw

225 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:11 ID:
>>34
おはぼっさん

226 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:12 ID:
>>184
オリンパス事件の時の外国人社長が
日本人は個人個人は礼儀正しくて親切だけど
集団になると途端に腐敗し不正を始めるって言ってたなあ
群れて個人の責任が不明瞭になる環境だとバレなきゃちょっとくらいええやろ…てなるんやろな

227 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:20 ID:
今の政治家連中はこういう連中の家系だからなかなか腐ってる

228 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:20 ID:
羊を連れて騎馬で侵攻するべきなんだよなあ

229 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:21 ID:
>>208
日露までに一度ダメージがそこまでひどくない程度に負けておいた方が良かったかもな

230 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:25 ID:
こんな先祖がいる子孫がかわいそう

231 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:26 ID:
海軍:上官などによる下士官いじめにより、火薬庫ごと自殺で艦艇を多数喪失
陸軍:傲慢な上官を味方撃ち多数発生

やっぱジャップってクソいじめ社会だわ。そら19歳の警官も上司撃ち殺しますわ

232 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:27 ID:
>>214
こーいう視点で見たら そーいう部分は成功してるって論を
そのまま全部に飛躍させるからなあいつら

233 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:29 ID:
>>211
日本人は元来草食である
草木は全て之食料なのである

234 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:34 ID:
>>200
ナポレオンはそんな感じで成功しとるからな

235 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:35 ID:
>>218
毛沢東とか典型的ちゃうか

236 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:42 ID:
>>210
全国に2000人くらいいるという

237 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:43 ID:
戦場で指揮系統が乱れたら全員が死ぬから上官の命令は絶対やけど
現実は馬鹿将軍の思いつき命令に誰も口出し出来なくて死ぬという

238 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:48 ID:
パワポケ2の戦争編大すこ
あの無能上官より史実の方が無能なの草

239 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:51 ID:
>>218
連合軍最高司令官はまとも&まともやで

240 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:17:56 ID:
イギリスに文書公開とかあるか知らんけど実はイギリスのスパイやったとか公表されたら一変して大有能扱いになるんやろか

241 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:01 ID:
天才軍師「象連れてアルプス超えして本土に直接乗り込んで引っ掻き回すのはどうだろうか」

242 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:03 ID:
>>230
しかも変な苗字だし

243 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:07 ID:
>>191
まあワイが責任者やったら簡単に無理無理言うんならお前が御前に全面降伏進言してきてくれやって思うわ

244 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:11 ID:
>>74
そら家には帰りたいやろ

245 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:15 ID:
>>215
サンキュー
ちょっと読んでみるわ

246 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:17 ID:
>>96
葬式に当時の部下は誰一人来ませんでした、も加えたいな

247 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:20 ID:
>>233
これ考えはええよな
なんでそっからジャングルサイバル訓練やってないのかが謎やけど

248 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:27 ID:
まぁ毛さんの文革よりはなんぼかマシやろ

249 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:28 ID:
輸送機での補給無しだったら流石のイギリスもギブアップだったそうだ。
輸送機?なにそれ?の日本は推して知るべし

250 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:29 ID:
大東亜解放戦争は侵略戦争なんかじゃ無いんだけど
このスレパヨク湧きすぎやろ
自国の歴史にも肯定できないってよっぽど辛い人生送ってそうやな~~

251 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:31 ID:
>>221
孔明なら火で牛を制御不能するやろな
アヘアヘ火計おじさん

252 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:34 ID:
>>229
シベリア出兵で察してほしかった

253 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:36 ID:
>>220
正直、南京大虐殺の死亡数の様に誇張されてる面はあると思うで

254 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:36 ID:
>>218
無能エピソードは目立つっちゅーことや
アメの将軍やって有能だらけではなかったよ

255 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:42 ID:
牟田口にブチ切れて命令違反して撤退した師団長も
軍事裁判で洗いざらいぶちまけられることを恐れて不起訴にした大本営さぁ…

256 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:43 ID:
>>214
その馬鹿なこと言ってるネトウヨの名前は朝日新聞というらしいぞ

257 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:51 ID:
>>184
山本七平の空気論とか?
日本人は自分らで思考議論した結果その行動を取るのではなく、場の空気に流されてなあなあで行動を選択する
だから誰が責任者なのか誰が決断したのかはっきりしない
っていう

258 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:51 ID:
いま愚将でググッてみたらトップは富永恭次って人だった

259 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:55 ID:
>>160
日本企業なんて未だにこんなやつらばっかやからな
係長クラスまでは有能やけども課長以上になると途端に脳みそ腐り出す

260 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:56 ID:
今も昔も勢いのいいこと言うやつが出世する日本
反省、なし!w

261 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:59 ID:
>>236
可哀相
無能口に改名させてあげたい

262 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:59 ID:
無能というか人間的にゴミ屑

263 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:18:59 ID:
諸葛亮「水牛に荷物を運ばせ、用が済んだら食事として利用するのはどうだろうか」

牟田口「水牛に荷物を運ばせ、用が済んだら食事として利用するのはどうだろうか」

264 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:01 ID:
>>218
上層部「(あいつ有能やな…ムクムクムクッ)あいつ左遷するで」

265 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:03 ID:
>>253
南京事件なんて起きてないから
ちゃんと調べてから物を言えガイジ

266 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:09 ID:
連合軍総司令官とかいう後に大統領になり今でも人気の高い人

267 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:13 ID:
>>110
弾が飛んでくる前線には絶対に出なかったから…

268 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:22 ID:
>>73
「土地が痩せて、米の収穫量が奮わず…我々は飢えに飢えております…」

なんと、我が国は未だ食糧不足に悩まされているらしい。
思わぬところで我が国の後進性を目の当たりにし、頭を抱えたくなる。
しかし、人民の窮乏を見逃していては理想の社会を作り上げることなど叶わない。私は落ち着いて人民に問う。

「君、自分の口と手の数は数えられるか?」
「ええと…いち…いちに…口は一つで手は二つでございます」
「そうだろう、つまり食べる口が一つで、働く手が二つあるうちは我々は飢えることはない」
「!!!!」

一つの口が物を食べている間に、二つの手で食糧を作り出す。
一つ消費する間に二つ生産することができる。
こうすれば食糧が不足することはない。

「なるほど、つまり人口が増えるたびに食糧の生産能力も比例して増えていくということですね!」
「そうだ、そうして作ったものを平等に分配すればこの国、いや、世界の悲惨というものはなくなるのだ」

「産めよ、増やせよ、地に満ちよ。一番の解決策は人口を増やすことだ。子を養えるか、などと臆する必要などない」

「しかし、子が育つまではどうすればいいのですか」
「うむ、緊急的な解決方法としては、稲を植える間隔を半分にすることだ。同じ種類の植物は互いの成長を阻害しない。
これだけで2倍の収穫量になるだろう」
「後は、稲を食う害獣を駆除する。具体的に言えばスズメなどだな」
人民から感嘆の声が上がる。
「さすが同志!」「我々には考えもつかなかったことです!」「こんな革命的発想を思い付くなんて!」

269 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:37 ID:
>>83
そもそも現地で牛を用意できなかったらどうするつもりやったんやろ

270 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:47 ID:
なおムッチーがいないと別のムッチーが南方軍から派遣されてくる模様

271 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:48 ID:
オマエらこういうのホント詳しいよな
牟田口とか石原とかまあ名前は教科書で見たことはあるけど1ミリも記憶残ってないわ

272 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:51 ID:
>>165
日大かな?

273 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:57 ID:
>>101
おやさいは勝手に生えてる理論やめろ

274 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:19:59 ID:
辻「ほな・・・また」

275 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:01 ID:
>>235
マオちゃんは文革のイメージが強いけど、党をあそこまで引っ張ってきたことを考えれば有能な指導者やろ
実務が糞無能だっただけで

276 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:09 ID:
>>257
山本七平のイデオロギーはともかく従軍体験記は面白いよな

277 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:10 ID:
(`・ω・´) <やあやあ我こそはきうり國の~

彡(●)(●)(なんやあいつ...せや!てつはう投げたろ)

278 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:14 ID:
>>96
5番は霍去病かな

279 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:22 ID:
>>234
はえー

280 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:23 ID:
>>267
指令室とかでカチャカチャいじってたら暴発したことにすればええ

281 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:31 ID:
>>251
孔明「東南の風が吹くンゴ!」
呉「何言ってんだこのガイジ」

282 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:32 ID:
>>151
第二次アキャブ作戦進めてた花谷もやべーからな
あいつ戦後病気なって援助金募ったら部下が誰も金払わなかったとか
葬式に元部下誰も参列しなかったとか牟田口以上にやべーよ

283 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:37 ID:
ガダルカナルのあれなんかも相当酷いよな
ヘンダーソン飛行場に辿り着いた時点でボロボロで案の定壊滅

284 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:39 ID:
七万人も餓死させる前にこいつ殺して事故として処理したほうがよかったんやないか?
まわりは何しとったんや?

285 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:42 ID:
>>269
牛が居たからこの作戦やろ
他に策が無かったんやろなぁ
それにしてもほぼ全滅は無能やけど

286 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:20:51 ID:
>>237
その馬鹿将軍ですら配置転換前は侵攻反対派で、その馬鹿将軍以外は全員配置転換で他所行ったから現地事情知ってる人間は馬鹿将軍と参謀の2人だけやもん
そもそも戦略レベルて無理ゲーやわ

287 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:02 ID:
>>5
結局山岳地帯に牛があってないのが問題だから何時やっても同じように失敗するで

288 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:12 ID:
ぶっちゃけ雀の駆除と食糧難は関係無くないか

289 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:16 ID:
>>275
カリスマ性とゲリラ戦の巧みさに限れば世界屈指やからな

290 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:22 ID:
牟田口「ハンニバルにできたんやからワイにもできるやろ」 ←これ

291 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:23 ID:
日大監督は辻に近い
部下に無理矢理華僑虐殺をやらせて、その責任は全て部下のせいになってるし

292 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:39 ID:
>>210
九州、それも鹿児島あたりにしかおらんからセーフ

293 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:51 ID:
>>101
やる夫への風評被害やめろ

294 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:51 ID:
宮本常一「馬よりも牛のほうが道草を食べられて険路に強いから輸送に使うぶんにはコスパ良いぞ」

牟田口は民俗学をマスターしていた可能性が微レ存

295 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:56 ID:
>>265
そういう考えも誇張やぞ
戦時中の死傷者数は戦勝国側のプロパガンダみたいなもんや

296 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:57 ID:
最近はふたばとかですらこいつ無能ネタは荒れるという
どこまで戦時に関わった将校を英雄扱いにしたいんや

297 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:21:58 ID:
>>288
スズメ君はそこまでイナゴ処理できるんやろか

298 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:00 ID:
酷い😭

299 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:02 ID:
>>223
牛は立派な耕作用動物やぞ
こんな使い方したら農業生産に大打撃

300 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:06 ID:
>>223
近世以前の牛は貴重な労働力やぞ
畑を耕すのも大量の荷運びも牛さんの仕事やぞ

301 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:07 ID:
ワイ超有能「帰るときどうするんや」

302 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:09 ID:
海軍が潜水艦を貸してくれないンゴ…→
だから自分で作るンゴ!

ジャップさんさぁ…

303 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:17 ID:
>>287
そっからアカンのか…

304 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:27 ID:
>>121
調べてる間にも海軍はどんどん負け続けて講和は遠のき続けるんやで

305 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:42 ID:
>>259
ピーターの法則とかディルバートの法則やね
残念ながら、大なり小なり全世界そうみたいやで

306 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:45 ID:
毛沢東はゲリラ戦のリーダーとしてクソ有能だぞ
現代日本でも使われてるようなスローガンを考えたり天才だったのは間違いない

307 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:45 ID:
>>297
ワイもこれ思うんや
ツバメと勘違いしてないか

308 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:45 ID:
>>289
なんでも出来るやつってのはそうそうおらんもんやね

309 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:57 ID:
これホント見てて辛い
https://i.imgur.com/M12882w.jpg

310 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:58 ID:
>>218
決裁権のない名ばかり管理職ばっかりやからや
権限が中央集権すぎて責任は各所に分散されている捻れ構造になっとる

311 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:22:59 ID:
>>55
女の子かな?

312 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:02 ID:
なおインパールの戦闘不能理由の6割は飢餓、病気の模様

313 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:02 ID:
>>256
マッカーサー「」

314 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:03 ID:
仮に成功してたらどうなってたんや
守る範囲広がって苦しくならんの?

315 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:16 ID:
>>299
そもそも労働力たる兵士の命懸かってんのに
牛の命を大事にとかナンセンスちゃうか?

316 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:18 ID:
>>300
日本は全部人やけどな
苦痛こそ美徳の精神や

317 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:30 ID:
ド畜生

318 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:33 ID:
インパールは山羊を連れてけば成功したという風潮

319 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:39 ID:
>>291
じゃ最後は視察先で消されるんやな

320 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:43 ID:
右翼ですらインパールとミッドウェーはネタにしてるという

321 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:43 ID:
というかあの状況でインド攻略とか馬使うか牛使うかなんて関係なく無謀だぞ
仮に作戦が成功したとしてもどうやって維持するんや

322 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:45 ID:
海軍には無茶口みたいな奴居らんかったんか?

323 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:49 ID:
負けが濃厚になると盲目的に精神論に頼りだすのは古今東西どこでも一緒やな
惨めな状況で合理的思考に基づき自己批判するのは辛い作業やからな

324 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:23:53 ID:
>>309
これ見たネトウヨ発狂してて哀しかった

325 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:03 ID:
>>303
補給物資が事前の予定の1/10
それを補うための牛さん作戦やけど
まぁ無理
普通せめて馬だよね?

326 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:04 ID:
天才軍師「ぶっちゃけ一発食らったら死ぬし鎧とかいらんやろ」

327 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:04 ID:
>>96
Googleトップちゃうやんけ
https://i.imgur.com/ufIAq04.jpg

328 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:07 ID:
結局、死者を膨大に生み出しただけのインパール作戦は7月にやっと中止されるのだが、その後、牟田口司令官はトンデモないことを言っている。彼自身、4月終わり頃には作戦の失敗がわかっていたというのだ。しかし、どうしても「やめる」と言えなかった。

自分がゴリ押しして始めた作戦。それを「途中でやめる」だなんて、「男の沽券」にかかわるとでも思ったのだろうか。

そのことについて、牟田口司令官は「顔色で察してほしかった」と甘え腐ったことを抜かしている。「忖度しろ」ってことか? 4月の時点で中止を決めていさえすれば、救われた命はどれほどあっただろう。

こんな「史上最悪の作戦」のあと、牟田口司令官の責任は問われることなく、氏は予科士官学校の校長になり、1966年、77歳で死去。他の責任ある立場の人々も多くが出世。

329 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:08 ID:
ムッチーズブートキャンプやぞ

330 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:13 ID:
会社に有能な牟田口くん(25)が居るわ
福岡出身だし遠い親戚なんかな

331 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:13 ID:
>>307
スズメってイモムシばっか捕まえてくるイメージ
雛見かけたらぶっ殺してやるわ

332 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:15 ID:
>>241
なお象の軍団は1頭のこして全部アルプスの寒さで死んだ模様

333 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:16 ID:
なろう主人公かな

334 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:19 ID:
なろう小説かな?

335 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:20 ID:
作戦は成功したけど大陸に引っ込んだり海側が抜かれたりしてあんまり意味がなかった大陸打通作戦
政治的に蒋介石が潰れたけど

336 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:22 ID:
>>247
考えがいい訳ないだろ馬鹿か
兵站を用意できなかったら戦争は負けるんだよ

337 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:22 ID:
第31師団は軽井沢付近から、浅間山(2542m)、長野、鹿島槍岳(長野の西40km、2890m)、高山を経て金沢へ、第15師団は甲府付近から日本アルプスの一番高いところ(槍ケ岳3180m・駒ヶ岳2966m)を通って岐阜へ向かうことになる。

338 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:22 ID:
>>224
日曜なのに大変だな

339 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:25 ID:
>>296
今人気の弁護士への懲戒請求、あれやってるやつ何人もいてスレ住民は全員発狂してるからな今のふたば
隔離掲示板が悪い意味で作用しちゃってる

340 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:32 ID:
>>309
いまでも一緒やからセーフ

341 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:35 ID:
三国志の話やろなぁ

342 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:42 ID:
>>115
結果論だしもうちょい勉強せえや
石原莞爾はガチの天才やぞ

343 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:43 ID:
>>314
英国の戦意が大きく削がれる(と大本営は思ってた)

344 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:43 ID:
イギリス軍の軍師やぞ

345 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:50 ID:
>>301
ワイ口「敵軍を全滅させた後、拠点から略奪や!」

346 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:24:53 ID:
牟田口は下っ端のときは官僚やらせても指揮官やらせても有能やったんやぞ
根本的に上に立つと無能になる日本人の気質とシステムが悪い

347 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:06 ID:
>>322
海軍は戦線拡大しすぎて陸軍より先に明確に敗北したから大体牟田口レベルやぞ

348 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:15 ID:
>>280
インパールでは部下に日本軍初の抗命されとるし
この作戦後も戦線の指揮取ってたら殺されてたやろうね

349 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:21 ID:
日本人の責任の所在がガバガバなのはそれこそ1000年ぐらい前からそうやろ、和をもって尊しと云々
あんまり出しゃばって強権的になろうもんなら下が黙ってないからおのずと協調路線になる、結果としてガバガバになるという

350 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:22 ID:
ちな、三菱の工場から基地まで航空機運ぶの何を使ったと思う?
期せずして牛車やぞ

351 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:29 ID:
>>12
火牛……斉を滅亡から救う
木牛……難道での食糧輸送に貢献

水牛……連合軍一の名将戦わずして兵を激減させる

あやかった結果かな

352 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:34 ID:
>>283
戦力の逐次投入しなければガダルカナルは取れたと言う風潮
なんであの時の上層部って相手をあそこまでナメれたのか不思議

353 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:34 ID:
>>309
反日左翼みたいなこと言ってんな
国家のために従軍しながらこんなことお上に言うなんて日本人としてどうかと思うわ

354 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:41 ID:
>>138
海軍は海軍で
ガダルカナル島なんかに拠点を作ったせいであのザマ
それでも井上成美は命懸けで終戦工作を果たしてケジメを付けたし
戦後は自ら蟄居しとったわな

355 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:46 ID:
>>312
インパールに限らず各諸島戦の日本兵の死因の多くが餓死、病死ってのがね

356 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:54 ID:
>>309
これくらい殺せば取れるっていうのは上の連中は割とどこでも考えてるけどなチャーチルとかも完全にそういう思想ただ日本はその計画がほんまにただ自分のところを殺すだけだっただけで

357 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:25:56 ID:
>>349
帝王学的なのやればよかったんやろか

358 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:18 ID:
過激な政治思想持ってるやつって指揮官目線なのが謎やわ

359 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:19 ID:
>>64
おっ待てい石原莞爾も無能だゾ
結局国際的に日本の立場が悪くなった一因だし
関東軍時代の行動はまさにガイジそのもの

360 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:23 ID:
なろうやん

361 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:24 ID:
>>314
作戦目的は中国戦線の蒋介石軍への補給ルート遮断やから、
そっちは効果あったやろうけど、
いずれ駐屯した日本軍も孤立して補給路立たれて降伏か玉砕やろなあ

362 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:25 ID:
その主張の内容は、つき詰めていえば「英軍は弱い、必ず退却する。補給について心配するのは誤りである」。
現場の将兵にとって不幸だったのは、無謀な作戦を中止させるべき存在であるはずの軍上層部が、悪化する一方であった戦局の打開をこの作戦に期待して、牟田口を制止するどころか後押ししてしまったことである。

363 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:34 ID:
>>351
時代錯誤やな

364 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:43 ID:
戦国時代ですらコスパ悪いわって怒られるレベルの案件やん

365 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:46 ID:
>>350
それ試作機のテストのときの話やで

366 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:52 ID:
やっぱ第二次世界大戦ってつまんねーわ

367 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:52 ID:
>>101
クソガイジ

368 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:53 ID:
>>328
なんかどこぞの無能が生き残り出世するルートににとるな

369 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:54 ID:
>>328
これもう日本病と名付けていいだろ

370 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:57 ID:
>>358
潜在的なろう作家やからな

371 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:26:59 ID:
天才軍師「国民総特攻精神で2000万人が犠牲になれば悪くても引き分けに持ち込めるぞ」
昭和天皇「」

372 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:00 ID:
秀吉んときから日本は兵站軽視してんのが変わってない

373 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:01 ID:
>>273
彡(^)(^)「お、ナスあるやんけ!食ったろ!」

374 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:05 ID:
>>160
下士官牟田口と参謀牟田口って言うからおかしく見えんねん

ミッドウェー敗戦すらまだ経ていない希望に満ちてた頃の牟田口と、陸も海も連戦連敗で敗色濃厚一億総玉砕目前の牟田口
って対比なら何もおかしくないぞ

375 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:21 ID:
>>296
この前のインパール作戦のNHK特集のときはTwitterのネトウヨもその路線で荒れてたよな
マジでやべーわ最近

376 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:27 ID:
>>309
ネトウヨってこういうの見てもまだネトウヨ続けるんやろか

377 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:28 ID:
>>359
天才には違いないけど
その行動は当時としても結果論でも害悪でしかないからな

378 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:38 ID:
>>316
日本こそ牛さんが主力やったやんけ
牛車から鋤き入れに車借まで全部牛さんやぞ感謝して

379 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:48 ID:
>>96
これは能力オール1ですわ…

380 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:27:53 ID:
>>364
石田治部「水攻めしたらいかんのか?」

381 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:07 ID:
>>93
そういうのは事後だから言えるだけやん
実際今だって中国に喧嘩売ってんじゃん

382 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:12 ID:
>>277
なお

383 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:18 ID:
>>1
ほぼ日本人が水牛状態で草

384 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:18 ID:
>>309
如何に効率よく兵隊殺して戦果を挙げるかが戦争やから当たり前やん
どこの軍隊も同じこと考えてるわ

385 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:22 ID:
>>96
人間のクズ

386 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:29 ID:
>>254
B29での空襲も最初は全然戦果上げれんくて無能扱いやったらしいな

387 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:38 ID:
>>346
嘘付け絶対失敗を隠してただけだぞ

388 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:39 ID:
5、60キロの荷物を背負って仙台から金沢程度の山道を往く簡単な作戦やぞ

389 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:41 ID:
ワイは別に生活が良くなるなら日本が中国に占領されてもええと思うけどな
良くならんから戦うんやろけど日本の為に戦うて心意気はわいには無いわ

390 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:45 ID:
綿花の取引があるからアメリカが本気で日本に怒るわけないゾ

391 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:56 ID:
>>315
いくらちょこっと軍が勝った所で国内疲弊したら意味ないやん
一回の戦闘に勝てば終わりのゲームやないんやぞ

392 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:58 ID:
>>352
ノー勉なのにテスト間近になるといけるようなきがするアレだったのでは

393 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:28:59 ID:
>>357
うーん
日本人のそもそもの精神から変えていかなこの責任ガバガバ具合は変わっていかへんとおもうわ

394 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:01 ID:
>>365
輸送用のトレーラーも無かったことは事実やろ
アメに喧嘩売るには遅れ杉や

395 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:06 ID:
現実を無視して精神力で乗り切れるとうそぶき、飲まず食わずで戦えるはずだと主張する。できないのは「気合い」が足りないからで、そこに「大和魂」なんてキーワードを入れ込んでくる。

そんな上司にものを言う人間は「卑怯者」とされどこかに飛ばされ、次第にみんなが思考停止し、空気を読み、「忖度」するようになっていく。そうして多大な犠牲者が出ても誰も責任を取らず、自己保身と組織を守ることだけが優先される。

何かに似ていると思ったら、今のこの国だ。

戦争が終わっても、インパール作戦的なメンタリティはちっとも変わらずに、人々は経済戦争を戦う「企業戦士」に生まれ変わり、常に空気を読み、思考停止し、そうして戦争が終わって72年、この国にはブラック企業が蔓延り、日々、多くの犠牲者を生み出している。

396 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:13 ID:

397 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:18 ID:
大正時代という黄金時代からわずか15年でアヘアヘ軍国主義国家に堕ちる大日本帝国とかいう闇

398 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:24 ID:
>>339
訴訟に弱いんか?ネトウヨは?
エエこと聞いたわ(ニヤリ)

399 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:24 ID:
>>372
攻め込んだ先には必ず田んぼがあるという認識
世界をしらない島国の農耕民族の精神やろな

400 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:25 ID:
>>277
ワールシュタットでは実際にこれやってたってマジなん?

401 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:25 ID:
>>327
うーんこの

402 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:33 ID:
>>93
もとは関東軍やぞ
パールハーバーの時点では対米戦を避けようとするなら中国から撤兵する以外になかったんやぞ

403 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:38 ID:
>>327
デットヒートやん

404 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:42 ID:
なろう作家「日本人は元々草食だから、南方の木々は全部食料みたいなもんだよね。これ小学生レベルの知識だよ。」

405 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:45 ID:
男ブラッドレー、ガソリンをこっちに最優先で回せと言う英軍将校に電話でブチギレ
受話器を叩きつけた瞬間パットン始めその場にいたスタッフ全員が立ち上がって拍手を送った

406 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:50 ID:
>>309
完全なる縦社会やから上官命令は絶対なんや
今もこれが残ってる

407 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:53 ID:
敵「死者に鞭打つのはよくない」

アホか未来永劫叩くわ

408 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:56 ID:
下っ端は失敗したら自分の命で払わないといけないけど上は失敗も他人事やしな
責任感なんて幻想や

409 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:59 ID:
>>353
煽り楽しいか?

410 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:29:59 ID:
車運転できるやつ自体がレアだぞ
アメリカはそこらのガキが運転できる模様

411 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:30:03 ID:
>>356
特攻作戦なんか見ると最終的には自軍の兵士を犠牲にする事自体が目的になってたんじゃないかと疑うレベルだからなあ
これだけ犠牲にした=これだけ仕事した!みたいな

412 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:30:05 ID:
>>384
それが当たり前の戦争が悲しいって言ってるんやぞ文盲

413 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:30:08 ID:
ほどほどに勝ったとこで上手いこと和睦するルートはなかったんか?

414 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:30:10 ID:
敵をぶっ殺して物資を奪えばええやん!

415 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:30:22 ID:
>>390
そもそも国連の裁定は日本贔屓定期

416 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:30:28 ID:
>>374
そら勝ってる時期に草の根食えなんて言うたら頭おかしいし、負けて死ぬかもしれない時期なら草の根くらい食えやってなるわな

417 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:30:28 ID:
>>384
効率よく兵隊殺して戦争にも負ける日本ってなんなんですかね…?

418 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:30:40 ID:
>>395
兵隊は辞めれるだけ進歩してるね(ニッコリ)

419 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:04 ID:
>>413
まず程々に勝てないし無理

420 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:16 ID:
>>235
毛沢東はくっそ有能なんだよなぁ
遊撃戦論も凄いし当時小さな軍閥でしかなかった中共で中華統一成し遂げたんやぞ

421 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:19 ID:
>>152
ゆでたまご「父親がロボ超人にされたからウォーズマンはロボ超人なんやで」

422 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:23 ID:
>>296
むしろ敗戦の大戦犯なんやからネトウヨ連中は忌み嫌っててもおかしいはずなんやがな
日本のことはなんでも全肯定せなあかんのか
戦前に生まれてたらさぞ幸せだったろうに

423 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:26 ID:
>>417
ソ連とドイツの効率の良さに比べれば日本なんてクソみたいなもんやろ
マシンガンに万歳特攻なんてあっちのほうが派手にやってるわ

424 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:33 ID:

425 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:38 ID:
下は有能って言って擁護する奴は馬鹿だと思う
無能が有能より上に立てる道理があるかよ
下が無能だからそれから選抜される上も無能なんやで
ほんとに有能やったら上に逆らうでもクーデター起こすでもしたやろ
能力があろうとビビって無能に逆らえない腰抜けは無能と同じやで

426 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:42 ID:
オレンジボール理論か

427 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:51 ID:
牛丼ってこうして出来たんか

428 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:51 ID:
沢村栄治ってどこで死んだんやったっけ

429 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:31:58 ID:
何も考えてないオッサンの口からでまかせみたいなことで餓死するとか、自分の失敗を言い出せないオッサンの自己保身によって、雨期で土砂降りのジャングルに数ヶ月放置されるとか、戦争って、そういうことが往々にしてある。

しかもそういうオッサンに限って、自分の立場が悪くなると「大和魂が!」とか「天皇陛下が!」とか「この非国民!」とかデカい声で言い出すからタチが悪い。

だいたい、人が「大義」系のこと言い出す時って、自分の立場がマズくてみんなを撹乱したい時だ。

パワハラ系の人間は、そのあたりのことをよーくわかっている。だから私は「大声でデカいことを言う人間」を信用しないようにしている。

430 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:04 ID:
>>413
無理
1戦勝ててもトータルでは負けるってのが欧米やとはっきりしとったわけやし、どこも日本有利な和解なんかせん

431 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:08 ID:
牟田口が極東裁判で裁かれなかった理由


日本軍将兵を大量に殺し、ビルマの日本軍防衛体制を崩壊させた功績が評価されたため

432 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:09 ID:
>>342
結果論とはいうが、他者が自分の思う通り動くのが前提ってのもな
石原が無能とは言わんが過大評価やと思うで

433 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:11 ID:
>>422
それ言い始めたら現総理の祖父がアレやぞ…

434 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:13 ID:
旧軍のナンバーワン有能とぐう聖誰やろ
今村中将か部下が川渡ったの確認してから自決した人かな(名前忘れた)

435 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:19 ID:
そもそも糞海軍がミッドウェーでアホなことしないで勝って和平に持ち込んどけばこんなことにはならんかったんだよなぁ

436 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:22 ID:
>>353
携帯回線でレス乞食する日曜日は楽しいか?

437 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:28 ID:
>>399
現地調達前提とか大東亜共栄圏の精神はどこへ行ったんですかね…
案の定敗走時には徴発された現地民から襲われまくってるし

438 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:31 ID:
>>420
なろう主人公「オレが雀を指させば国中の雀が消える」

439 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:36 ID:
>>391
戦争なんかしたら国内疲弊するのは当たり前やろ
勝ってもいい結果になるとは限らん、ただ負けたらさらに悲惨や
牛使って勝てるなら牛使うわ
勝てなかった上に無駄だったからこいつは叩かれてるんや

440 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:39 ID:
>>413
程々に勝つって前提がそもそも無理やしアメリカからすりゃ必ず勝てる相手と和睦なんてしたくないやろうし

441 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:39 ID:
>>330
出世させると会社潰すレベルの無能になりそうだから今の役職のままにしとけ

442 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:41 ID:
>>431
スパイやんけ!

443 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:44 ID:
パワポケにすらバカにされる有様

444 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:48 ID:
>>412
この爺さんは旧日本軍批判してるんやから戦争自体を否定してるわけちゃうぞガイジ

>>417
自分の軍隊だけを効率よく殺して敵軍を効率よく殺せないアホやったからしゃーない

445 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:52 ID:
米軍「アカン、精密爆撃失敗したわ…どうしよ…」

??「は?B29で無差別爆撃したらええやん」


これぞなろう主人公やろ

446 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:32:53 ID:
>>425
政治力と個々の才能は別物だぞ

447 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:08 ID:
>>309
これはただの感情論
兵隊が何人死ねばどこが取てるっていうのはマクロ的な視点で見ればどこの国の戦略家でも考えてるやろ
問題は兵隊をいくら殺しても土地を取れなかったことだぞ

448 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:12 ID:
米軍でもタラワ上陸作戦なんかの時は大失敗してるぞ
次の上陸作戦からは新型のLVTを開発したり教訓を活かしてるからマシだけど

449 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:14 ID:
>>411
そら当時の日本軍の人間は現代で盤上遊戯してる人間と違って連合国軍が天皇制残してくれてチョコレートも配ってくれる聖人様達だなんて知らんもん
天皇は首チョンパにされて一億人は全員レイプされると思ってたら、自殺戦法で死んでもらうほうかまだ人道的な死に方って発想にもなるわ

450 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:28 ID:
>>431
馬鹿にされてんな

451 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:34 ID:
>>96
3番強すぎる

452 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:36 ID:
>>384
戦果は上がりましたか…?

453 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:37 ID:
>>413
hoiみたいに神が日本を操作するしかない

454 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:40 ID:
>>429
現実はそんな人間こそ「立派な人」として出世していくんじゃああ

455 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:41 ID:
>>377
結局一軍人が政治に入ってきて独断専行で行動するとか害悪以外の何ものでもないからな
そこら辺は一次大戦二次大戦ともに英国がしっかりしとる
シビリアンコントロール、有能

456 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:43 ID:
>>373
茄子には栄養がないの知って悲しくなったわ

457 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:46 ID:
>>411
これもNHKからの受け売りやけど特攻で一撃入れてやって有利な条件で講話しようとしてたらしいで
でもってあと少しもう少しで特攻のやめ時を見失ったらしい

458 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:50 ID:
                            トイ
                            トイ
                            トイ
                           i三i
                          〃   ヾ、
                         〃      ヾ、
                       〃         ヾ、
                     〃    ____    ヾ、  チラッ…
                    〃   /      \   ヾ、
   / ̄ ̄\           ||   /  ⌒   ⌒\   ||
 /  _ノ   \          || /   (● ) (― )\ ||        
 |   ( ●)(●)l 早く死ねよ  ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//
. |    (__人__) |          (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
  |    ` ⌒´ |         / i `ー=======一'i ヽ
.  |         }           l___ノ,、          ,、ヽ___i
.  ヽ        }            l   牟田口     l
   ヽ     ノ
   /    く
   /     ヽ←藤原岩市 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

459 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:50 ID:
戦術はあくまで戦略を有利にするための一助でしかないのに
戦術に固執して戦略ズダボロの本末転倒が多すぎるわ大日本帝国
負け試合にまで勝ちパターン使ってなんとか僅差に抑えても、シーズン後半戦で勝ちパターンがみんなバテて勝ち試合落としたら意味ないんだよ

460 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:52 ID:
>>434
今村均ってガダルカナル島の戦い時の陸軍最高司令官で
海軍が駆逐艦貸すいうてるのに大発でガ島に兵隊移動や輸送するとか特攻精神溢れる珍采配してるぞ

461 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:54 ID:
>>435
多分そこで和平成立しても結局ナチは止まらずに枢軸は自爆しそうやけどな

462 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:33:59 ID:
こういうスレもケンモメンがわいてくるようになってほんとつまらんくなったな

463 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:02 ID:
>>447
だからそれが悲しいって話やん
何でネトウヨっていつでも立場は軍師気取りなん?

464 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:06 ID:
北一輝が逮捕されずに生き残ってたらどう活躍するのか興味ある
社会主義進んでそう

465 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:10 ID:
>>425
軍属はそういうもんやぞ
エリート将官が作戦遂行能力あるとは限らん
あくまで試験の結果が良かっただけ

466 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:13 ID:
>>413
リリーフ糞な球団相手に3回表に僅差で負けてるからってコールド認めるか?

467 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:16 ID:
米英「兵士に被害でるのは嫌やわ」
日本「よっしゃ特攻兵器使いまくって上陸前に被害出して上陸されたら昼夜軍民男女関係なく突撃して相手の兵士殺しまくれば無条件降伏は避けられるぞ」

468 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:25 ID:
すき焼き食べてたのこいつだっけ?

469 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:25 ID:
ワイ松岡、椅子蹴リテ堂々ト退場ス

470 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:29 ID:
??「朝鮮とか雑魚やし兵糧は現地調達したらええやろ」

471 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:33 ID:
>>428
屋久島あたり

472 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:35 ID:
>>447
感情論がいかんのか?

473 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:36 ID:
>>434
山下でもええんちゃう
マニラのは海軍がガイジだったせいやし

474 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:37 ID:
>>434
同じインパールで撤退を指揮した宮崎少将かな

475 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:34:57 ID:
どんな愚策でも処罰されないしよくない?

476 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:02 ID:
漢中兵1万人率いた馬謖vs日本軍100人率いた牟田口
ファイッ!

477 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:07 ID:
??「ソ連にもガソリンスタンドぐらいあるやろ」

478 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:17 ID:
>>288
その通りやで
雀は虫に比べたら数少ないし繁殖期でも虫の消費の絶対量が少ない
雀が生態系に影響与えるレベルで減ったら他のクモ・トンボ・カエルなどが害虫を食ってバランスをとる

実際は共産党の農業計画がずさんやったのを雀駆除のせいにしたんや
実行にミスがあったら責任者のクビで済むけど、計画にミスがあったら大惨事だからね、しょうがないね

479 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:17 ID:
>>464
あれは死んでよかったろ
幸徳秋水はとばっちりやが

480 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:27 ID:
日本軍を批判するパヨクは英霊を侮辱している

481 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:28 ID:
>>434
そらもう栗林よ

482 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:34 ID:
>>438
そればっか言われてるが
日中戦争朝鮮戦争での毛沢東のなろう主人公並みのチートっぷりはガチやしなぁ
長征凄い
大躍進政策もそこまで農村を中耳とした支持基盤があってこそやれた節がおる

483 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:36 ID:
>>435
米帝「講話?するわけないやん」

484 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:43 ID:
>>467
責任取りたくない一心でここまで頭おかしくなれるのだろうか

485 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:50 ID:
1 中 ガバガバ過ぎる戦果確認
2 二 現地で独断専行して出世する→部下が独断専行するのを止められないのループ
3 遊 生きてるうちは酷使しまくる癖に死ねば一転して英霊扱い
4 左 誰もどうやってこの戦争を終わらせるか考えてない
5 一 真っ先に逃げ出す上層部
6 三 東條のお気に入り(一夕会系)だと何やらかしても軍法会議にかけられない
7 捕 一度でも成功すると作戦の神様扱いされて神格化する
8 右 食糧は現地調達のみが常態化する
9 投 陸海軍互いに相争い、余力を以って米英に当たる

486 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:50 ID:
>>442
はスパイ知らんかったわ

487 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:35:56 ID:
モンゴル人「馬捕まえながら進撃するで、馬が疲れて動かなくなったら食うで」

これほんまなんか

488 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:00 ID:
この天才軍師のことをパワポケで初めて知ったJ民多そうやな

489 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:01 ID:
>>476
にほんへ戦える状態じゃ無いから登山家が勝つで

490 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:12 ID:
??「1年は存分に暴れてみせます、その後は知らん」

なお半年後

491 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:16 ID:
>>425
だから牟田口は部下に撃たれないよう遠くの安全地帯に隠れ
ヤバくなったら真っ先に逃げたんやで

492 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:21 ID:
ほーん、とことんまでやるか服従するかの二択しかなかったんか
そんなん服従選ぶやつおらんやろ、やるしかないやん

493 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:22 ID:
>>457
今の日本社会でもよく聞く話ですね…

494 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:33 ID:
牟田口「ジャーーップwwwwwwwwwwwww」

495 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:40 ID:
>>447
実際に戦場で悲惨な現場見てきた人がミクロ的視点で語らなくてどうすんだよ
感情論でインパールはクソだしマクロ的に見てもインパールはクソって話やろ

496 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:47 ID:
>>445
これが全く虐殺に当たらないという風潮
勝てば官軍に限度無し

497 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:36:57 ID:
>>393
どのレベルで改革したらええかわからんくらいの長い歴史だからどうしようもないな

498 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:04 ID:
>>463
いやワイはどう見てもネトウヨじゃないやろ書き込み見ろや
戦争なんて始めた時点で悲しいものだぞ
悲しいのは前提の上でどれだけ権益を奪うかが戦争やろ

499 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:17 ID:
>>434
川か忘れたが、インパールのときにひとり自決した将校といえば水上源蔵少将だな

500 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:26 ID:
でも牟田口って中国戦線では無双してたんやろ?

501 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:28 ID:
>>96
P抑が強すぎる

502 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:32 ID:
これは連合軍の名将

503 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:33 ID:
なんでこのスレこんな伸びてるんや
水牛に荷物を運ばせ~ってそんな有名な話か?

504 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:41 ID:
さすがにネトウヨでもこの無能を擁護するやつはおらんやろ
おらんよな...?

505 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:45 ID:
ムッチーズ・ブートキャンプ コース一覧

歩兵コース (ビギナー向け)
 乾季のいい気候に、詰めるだけ食料を持参してチンドウィン河を泳ぎ、道なき山岳を挑戦しましょう

砲兵コース (ベテラン向け)
 上記プラス山砲・砲弾を担いでチンドウィン河を泳ぎ、道なき山岳を挑戦しましょう

兵站コース (エリート向け) ※
 雨季のチンドウィン河増水も、膝まで埋もれる崩れた道もなんのその。
 板で道を作り、トラックを分解組み立てながらの往復に挑戦しましょう

 ※往復 エリート特典として、痛いほど大粒なシャワーが24時間無料

506 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:45 ID:
>>487
普通に替えの馬をいっぱい連れて遠征に出てるからそれは嘘やな
食料もインスタント干し肉みたいなのが大量にあった

507 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:52 ID:
岡くんやチンフェや野獣や尊師の先祖も従軍してたんやろなあ
胸が熱くなるな

508 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:54 ID:
>>487
ないぞ
馬を大量に連れて疲れたら交換してただけや

509 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:56 ID:
張作霖じゃなくて関東軍の首脳部を列車に詰めて爆殺しておけば事態はもっとマシだったという風潮

510 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:56 ID:
勝ち確定した途端にチャーチル落選させるド畜生イギリス民

511 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:57 ID:
>>447
薄っぺら
漫画やドラマに出てくるような軽薄な人間だなお前

512 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:58 ID:
牟田口河辺寺内という鉄壁の防御人

513 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:37:59 ID:
日本のガイジ特攻が無意味やったとは思わんけどな
微力やけど力を示した意味は大きいと思うわ
早々に降伏してそこらの植民地みたいな扱いになってたら今の発展は無かったやろ

514 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:19 ID:
大局的に見れば人をコマ扱いするのは当然!


牟田口のせいで軍師気取りのネトウヨ増えすぎやろ

515 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:23 ID:
なんかなろうで書かれてそう
もうそう見えてくる病気だわ

516 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:29 ID:

517 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:29 ID:
大日本帝国陸軍名将列伝

富永恭次陸軍中将
フィリピンで第4航空軍司令官として陸軍の航空特攻を指揮。「諸君はすでに神である。君らだけを行かせはしない。最後の一戦で本官も特攻する(義将の富永)」と出撃前の特攻隊員に訓示。
しかしマッカーサー軍が迫ってくると、上級司令部の許可なしに側近と芸者とウィスキー瓶のみを載せて台湾に我に追い付くグラマン無し以上の神速で逃亡。
台湾ではのんびりと温泉で日頃の疲れを癒やし、夜は芸者としっぽりしていた。なおフィリピンに置き去りにされた部下たちは無事ルソン島の戦いで全員玉砕、「帝国陸軍史上最悪の将官」という名声を博する。天寿を全うする。
なお長男・富永靖陸軍少尉は慶應義塾大学卒業後、第58振武隊員(特攻隊員)として、1945年5月25日、富永から貰った日章旗を携え、四式戦「疾風」爆装機に搭乗し都城飛行場より沖縄方面へ出撃。特攻、散華。
戦死後2階級特進、陸軍大尉。
出撃時の態度があまりにも悠揚迫らず、堂々としていたため、見送りにきた第100飛行団の参謀が後で「あの立派なる隊員は誰だ」と下士官に尋ねたところ「「あの」富永閣下のご子息です」という答えが返ってきたという。
敵前逃亡した父親の汚名をすすぐ気持ちで、大和男子として護國の華と散る覚悟であったとされる。

菅原道大陸軍中将
陸軍特攻の中心だった第6航空軍の司令官。10代の少年を特攻隊を次々を送り出し、エンジン不調などでやむなく戻ってくると「卑怯者!俺も後で行く!(特攻に行くとは言ってない)」と殴り倒した。
また、「決しておまえたちだけを死なせない。最後の一機で必ず私はおまえたちの後を追う(仁将の菅原)」と語っていた。しかし、終戦時に第6航空軍参謀鈴木京大佐が「一機用意しました。お供します」と言ったが、
「死ぬばかりが責任を果たすことにはならないってはっきりわかんだね。特攻隊の慰霊したいからな、どうすっかな、俺もな?(高速手のひら回転)」と逃げ回り、養鶏をやりながらのんびりと余生を送り、96歳で天寿を全うした。
菅原の長男は「父は当然自決すべきだったが、それに巻き込まれる人がいなかったのだけが幸い」と語っている。

花谷正陸軍中将
第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。この大敗によってビルマ戦線は日本の敗勢が決定的になる。
第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
また、日頃から陸大卒(天保銭組)のキャリアを鼻にかけ、無天組(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
(陸大卒は参謀総長直属になる。一方、非卒業者や下士官、兵隊は陸軍大臣の所轄になるため、陸大卒の参謀(佐官)が非卒業者の師団長(中将、天皇から直接任命される)を無視して現場で指揮する事もあった。辻ーんとか)
上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。 反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
勿論、天寿を全うしたが、部下は誰一人葬式には来なかった。

518 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:30 ID:
どんなに損害出そうが勝てば有能扱いだから軍人ってタチ悪いわ
まぁ日本にはマンシュタインみたいに負けても評価されるような高級軍人おらへんから、レベルはお察しやけど

519 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:37 ID:
>>496
国家総動員法で民間と軍属の境目が無くなったからしゃーない

520 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:42 ID:
>>503
インパール作戦が有名やからや

521 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:50 ID:
>>484
沖縄も落ちて無条件降伏したら国体丸潰れやないかってやろうとしたほんまのガイジ作戦やからな
アメリカもガス核枯れ葉剤で土地殺して楽に侵攻しようと計画したりベクトルが逆のガイジバトルや

522 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:50 ID:
>>504
日大内田を擁護してるキチガイ共やぞネトウヨって

523 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:51 ID:
>>459
去年の楽天かな?
西武ファンのワイ的にはたかが数試合のために高橋光成ぶっ壊して数年後を潰した潮崎も思い当たるンゴね

524 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:38:55 ID:
>>507
岡先祖 東條を間近で見てそう

525 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:39:09 ID:
>>515
なろうと比べると必ず失敗して悲惨なことになるから納得できるっていうね

526 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:39:10 ID:
牟田口は英雄
連合国のな

527 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:39:17 ID:
>>218
よう日本人の兵士ドイツ人の参謀アメリカ人の将軍の軍隊が最強でイタリア人の兵士日本人の参謀中国人の将軍が最弱の軍隊って言うやろ

528 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:39:21 ID:
>>500
プロの一軍選手が高校生相手に戦ったら監督なんて誰でも連戦連勝やろ

529 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:39:28 ID:
ギネス「ビルマで日本兵900人がワニに食われたらしい」

530 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:39:41 ID:
>>342
石原莞爾
「東洋文明の代表の日本とアメリカの最終戦争が起きる。しかし満州戦争から
アメリカが宣戦して起きる戦争は最終戦争ではないので、ハワイをとった後で講和する」

ただの誇大妄想の糖質やんけ

531 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:06 ID:
>>510
勝った割に恩恵なかったからね、仕方ないね

532 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:14 ID:
>>503
大正義NHK

533 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:23 ID:
>>529
草食じゃない中国兵ならビルマのワニを食い尽くしてたやろなあ

534 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:23 ID:
>>496
米軍「流石に民間人はまずいですよ!」
日本「民間人なんておらんで。本土決戦に備えてタケヤリの練習させてるし」
米軍「えぇ……」

535 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:29 ID:
>>496
防守されている都市への攻撃は合法やで
だからマニラで無防備都市宣言するかしないかでもめたんや
結局海軍がしないと言い張ってマニラ大虐殺

都市の民間人を殺傷してはいけないってのはジュネーブ条約第一追加議定書以降、つまり1978年以降や

ジュネーブ条約第一追加議定書第51条2項
文民たる住民それ自体及び個々の文民は、攻撃の対象としてはならない。

536 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:32 ID:
>>514
現実にはコマになる立場の人間が人間をコマにすることを肯定するって哀しいわ
戦前もそんな奴が沢山いてイケイケドンドンになったんかなあ

537 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:37 ID:
>>487
まずモンゴルはクソみたいに替え馬大量に用意してたから馬が潰れないんやで
おまけにガソリンや銃弾と違って当時はそのへんで調達できる物多いからな

538 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:39 ID:
戦争してクッソ人死んでるのにすぐ元どおりになるよな

539 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:41 ID:
たまに日本軍の兵士は米軍より優秀だったみたいな語られ方するけど
普通に考えて徴兵でいやいや戦場に送られて上官に殴られるのが常で補給も行き届かないような軍隊の兵士が
基本志願兵で休養与えることも考えられてる兵士より強いわけないよな

強いて言えばやけくそになってるほうが理性保ってるより倫理観のリミッターとかの面で有利かも知れんが
間違っても根性論のおかげではない

540 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:42 ID:
>>434
大正義山下
何度見てもあの名文は耳が痛い

541 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:48 ID:
権力を得た途端無能化するのは秀吉に通ずるものがあるわ

542 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:40:54 ID:
そもそも輸送能力や補給線を軽視した戦略に問題があったのでは?
水牛は苦肉の策だったのではないか

543 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:11 ID:
>>516
労働時間が減って寿命が伸びただけじゃねぇか!

544 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:14 ID:
高級将校が芸者と遊んでるの見て部下の指揮が低下とかよく聞くけど戦地に芸者何てつれてけるもんなの?

545 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:14 ID:
>>434
そらもうパラオの中川隊長やろ
戦術的にもよう出来てたやろ

546 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:15 ID:
>>492
そこでどう上手く服従出来るかが外交の差なんやろね
と言うかそもそも服従か徹底抗戦の2択になっとる時点で何かおかしい

547 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:19 ID:
>>434
鈴木貫太郎やろ
魚雷による夜間戦闘戦術を考案して日清日露戦争で活躍
昭和天皇からの信頼も厚く太平洋戦争は首相として戦争終結に漕ぎ着けた英雄や

548 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:24 ID:
竹やりは上陸兵相手の訓練
B29とかほざく左翼をロンパア!!とか言ってるけど

それでも十分ガガイ作戦やと思う

549 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:24 ID:
>>516
はいレタス村

550 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:33 ID:
アメリカとの戦争避けられるギリギリのタイミングってどこやったんや?
開戦決定の御前会議で昭和天皇がまどろっこしく和歌とかじゃなくて「お前らやめーや」で止まったんかな。

551 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:38 ID:
結局東條が無能すぎたし人材登用も下手くそだったのが悪いしそもそも中国戦線取れなかった時点で失敗やったな

552 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:38 ID:
ナポレオン「部下が袖で鼻水拭うンゴ...せや!!袖にボタン着けたろ!!」


無能 後世の人間はお前のせいでスーツのボタン無くしたら大変なんやボケ

553 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:42 ID:
結局戦争は土地を奪うのが目的って時点で百姓の思考なんだよなあ

554 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:44 ID:
そんなに悪くないやん

555 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:41:54 ID:
>>519
国家総動員されてても無差別は当時の国際法違反定期
軍事施設で働いてても民間人は民間人やったぞ

556 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:01 ID:
>>467
(沖縄戦で昭和天皇が期待した水際防衛(マキン、タラワ、サイパン、テニアン、グアムで大失敗した)で大打撃を与え、講和しようとすること(一撃講和論)に反し、
現地の第32軍がペリリュー、硫黄島で効果が立証された遅滞・持久により本土決戦戦備の時間を稼ぎつつ、米軍に可能な限りの出血を強要する戦術を採ることに苛立ち発言)

「此戦が不利なれば陸海軍は国民の信頼を失ひ今後の戦局憂ふべきものあり、現地軍は何故攻勢に出ぬか兵力足らざれば逆上陸をやってはどうか。」←←←

流石に参謀本部、軍令部から絶対的制海権制空権が敵にあるのに、逆上陸なんて無謀ですと必死に諫言され渋々諦める。
しかし、参謀本部から陛下の希望(積極攻撃)を伝えられた第32軍司令官牛島満中将は持久戦方針を変換、総攻撃を決定してしまい見事に大失敗。大損害をうけ、これによって沖縄戦の終結は2週間以上早まった。

http://i.imgur.com/jvp9oWO.jpg

557 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:02 ID:
>>125
元にネタなに?

558 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:11 ID:
>>449
確かに

559 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:12 ID:
>>434
尺度はいろいろやけど宮崎さんかな

560 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:18 ID:
>>547
よう侍従長の時に死なんかったよな
あれターニングポイントかもしらんで

561 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:22 ID:
>>496
おんなから赤子まで国民全員が兵隊って言ったのは他でも無い当時の日本政府やし

562 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:26 ID:
インパールのやつ見たけど1軍だけクッソ長い行軍距離で草
アレが現地調達班やろ?

563 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:33 ID:
そもそもなんでドイツと手組んだんだ?
あいつら中国と戦ってる時に中国のほう支援してただろ

564 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:39 ID:
>>64
満州事変の元凶を有能扱いするのはNG

565 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:42:50 ID:
>>439
よっぽどの強行軍を君は想定しとるんか? それなら確かに考慮に入るかもしれへんな
でも特に近代以前の戦争なんてのは利益の取り合いに過ぎへんのやから
無理して勝った所で国内が疲弊したら軍すら維持できなくなって他の国に潰されるだけや
だから勝てそうにないなら適当に賠償金払っておしまいにする程度が戦争の基本やった訳や

566 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:02 ID:
>>563
他に仲良くしてくれる国がいなかったから

567 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:10 ID:
>>560
奥方有能

568 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:16 ID:
>>550
そもそもリットン調査団の結果を素直に受け入れていればなにも起きなかったという

569 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:22 ID:
>>17
ジャップへの愛情が感じられる
ネトウヨ、これが真の愛国者や

570 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:23 ID:
>>496
国家総動員と日本の中国での民間人に対する略奪行為の報復って理屈が一応成り立ってるからしゃーない
最初にそんなことしてなけりゃ戦後責めることも出来たけど

571 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:23 ID:
>>96
参列者いたんだな。

572 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:24 ID:
>>108
古代中国やんけ

573 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:36 ID:
海軍無能か陸軍無能かで昔から言い合ってるけど
結局有能は存在したんか?

574 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:38 ID:
>>563
あのころはイケイケの最強に見えたんやで・・・イギリスとかフランスもビビりまくってたしな

575 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:40 ID:
山下 今村 宮崎 佐藤

576 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:42 ID:
>>535
連合軍も枢軸軍も敵国の都市に対するテラー爆撃やりまくってたやろ
最終的には核攻撃やぞ

577 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:45 ID:
水牛は悪魔だからヒンドゥー教の人でも食べられるんだゾ

578 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:47 ID:
ジャップ「かくなる上はルーズベルトを呪い頃したるわ」

ルーズベルト「グエエエエエエ」

ジャップ「マジで死んでもうた! あの…お悔やみ申し上げます…」

579 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:43:49 ID:
水牛って食えないん?

580 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:06 ID:
>>354
井上成美ほんとすごE
英語教室やって食いつないだり、清貧すぎて昔の部下からカンパ集まったり

581 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:06 ID:
>>578

582 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:26 ID:
一番有能なのって石原?

583 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:32 ID:
>>578
次は穏健のトールマンってやつらしい
これは余裕やろなあ

584 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:33 ID:
>>573
まずまともに連携しようとしない時点で両方とも有能ではない

585 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:39 ID:
・盧溝橋事件後の会合に負傷していない腕を包帯で吊って出席
・インパール作戦に反対する前線の師団長を途中で次々に更迭
・「牟田口閣下のお好きなものは、一に勲章、二にメーマ(ビルマ語で女)、三に新聞ジャーナリスト」という歌が流行る
・敗色濃厚と見るや司令部の裏手に祭壇を築き、作戦指揮そっちのけで毎朝戦勝祈願の祝詞をあげていた
・「撃つに弾なく今や豪雨と泥濘の中に傷病と飢餓の為に戦闘力を失うに至れり。第一線部隊をして、此れに立ち至らしめたるものは実に軍と牟田口の無能の為なり」という報告が部下から上がってくるも無視
・部下の葬儀に際してインパール作戦で自身に責任がなかった旨を強調する冊子を配布した

586 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:46 ID:
>>578

587 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:53 ID:
なんとなく漠然とだが
日本軍の作戦立案とか指揮がドライで合理的なシステムよりウェットで情緒的な人に依拠しすぎな印象を受ける
足軽が統括指揮官ではなく個々の武家の棟梁の指示で戦ってた中世とあんま変わらん気がするわ

588 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:54 ID:
>>434
ペリリュー島での中川中将と井上中将

589 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:44:57 ID:
>>550
後に天皇陛下自身が述懐してるけど、反対しても止められなかったんじゃないかな
軍部の暴走というより、国民全体としてね
下手すると殺されていた、ってのは言いすぎだと思うけどね

590 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:00 ID:
>>566
別にドイツと仲良くなかっただろ

591 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:12 ID:
ワイみたいなのが権力者殺すしかねえな

592 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:13 ID:
責任のとり方が潔く腹詰める(物理)ってのも問題よな
まともな人材から死ぬし何より原因も責任の所在もはっきりしなくなる

593 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:16 ID:
>>447
頭悪そう

594 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:20 ID:
>>574
実際、フラカスも簡単に蹂躙したからなぁ
ブリカスに対する攻めを誤ってなければもっと安定していただろうに

595 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:24 ID:
>>573
おらんやろ
まともに連携して話し合ってればあんな無謀な戦争してないという結論にしかならん

596 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:24 ID:
>>584
ぐう正論

597 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:31 ID:
>>550
陸軍からすれば「天皇の代わりならいくらでもおるんやで」やからな

598 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:32 ID:
>>573
おらん
仮に居ても非国民として粛正や

599 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:34 ID:
行動力のある無能

600 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:39 ID:
北京五輪の悪夢を忘れてはいけない

601 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:41 ID:
>>434
内蒙古かその辺りにいてソ連参戦の時に民間人守った陸軍将官いたやろ

602 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:42 ID:
>>542
そもそも戦略やら補給やら以前に開戦したのが悪いしもっと言えば開戦不可避の状態を避ける為に米英に満洲利権を切り売りしようと提案出来る未来予知者が居なかったのが悪いってレベルの話になるから何言っても無意味や

603 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:52 ID:
>>578

604 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:55 ID:
>>536
それが職務である以上おかしいって言う方に問題あるやろ
トリアージで優先順位低くされて治療されず死亡した遺族がトリアージの撤廃訴えたりしたら助かる命も助からんようになるようなもんやで

605 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:45:57 ID:
またNHKのやつやらんかな

606 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:05 ID:
>>576
せやせや、合法やねん原爆も

ただ一つアメリカがはっきりと違反したのは無制限潜水艦作戦や
これはロンドン条約22条で禁止が明言されてる

607 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:06 ID:
葬式で家族が弁明の紙配ってそう

608 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:09 ID:
戦後ものうのうと生き延びた屑

609 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:19 ID:
日本軍「貧弱もやしが多いなあ……まあええか適当に軍隊に放り込もう」
兵士「お腹すいてガリガリやで……」

ルーズベルト「貧弱もやしが多いなあ……」
ルーズベルト「研究所設立!栄養強化パン!食品成分表示の義務付け!フリーズドライ!アイスクリーム!」
兵士「ムッキムキやぞ」

610 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:26 ID:
民族性の一言で終わらせようとするのは韓国アレルギーのネトウヨと大差ないように感じるわ
歴史や自然地理等の背景から要因は多く考えられるやろ

611 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:32 ID:
>>573
個々で有能は存在したが統括する大本営が無能なのに加えて両軍の仲が足を引っ張り合うレベルに達してるレベルなので結局無能

612 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:42 ID:
>>590
米英仏に喧嘩売ろうとしてる国とくっついてくれるのは同じ事やろうとしてるドイツくらいしかなかった

613 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:53 ID:
>>592
曖昧にするためのハラキリやろ
死人に口などナァイ

614 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:56 ID:
>>565
適当に払うって...
賠償金で国が疲弊しないならそれがスマートやろなぁ
当時は舐められたら際限無く毟られる時代やぞ
戦争は非合理やけど戦争せざる得ない理由もあんねん

615 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:46:57 ID:
>>573
どっちも無能やで
陸軍のほうがエグい目にあった人数も多くて悪く言われやすいってだけで

616 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:03 ID:

617 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:04 ID:
>>579
ググったら、「食えることは食える、ただクッソ硬い」らしい

618 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:07 ID:
>>606
国際法なんてあってないようなもの

619 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:17 ID:
>>611
まるで今の日本企業やんけ

620 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:18 ID:
>>560
馬に蹴られても夜に船から落ちても226事件で数発撃ち込まれても死なないからな
なお終戦時に襲われた際は無事に逃げた模様

621 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:30 ID:
伏見宮博恭王とかいう海軍軍人として前線で戦い自ら操舵もできる超有能皇族

622 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:33 ID:
>>590
仲良くなくても英仏米よりはマシだったやろ
国際社会の除け者同士が集まっただけ

623 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:37 ID:
何が悲しいかってこんな風な何も考えてない指揮官と現場に責任なすりつける大本営と派閥争いに勤しむ内部での暴走を持ち上げて日本は立派に戦ったか主張する連中が増えてることや
むしろ亡国に連れていったカスの売国奴やろ

624 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:40 ID:
まーた馬謖が晒されてしまうのか

625 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:44 ID:
牟田口の葬式で配られた弁明資料はどっかに現存してないのかね?
電子書籍化して欲しい

626 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:45 ID:
>>544
軍の司令官がいる場所なんて大抵は後方だぞ
そこが攻撃される事なんてまず無い

あと芸者は軍に付いてくのが一番実入り多かったのと、内地は会社整理令で遊興関係の働く場所が超縮小されてた

627 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:56 ID:
水牛喰ったあとの荷物どうすんねん?

628 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:58 ID:
>>616
ワロタ

629 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:47:59 ID:
戦後イギリスに褒められてから、開き直ったんよな
あれ皮肉なんだろうが

630 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:03 ID:
こいつより無能だった当時の中国人ってどんだけヤバかったんや
そら三等民族とか言われるわな

631 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:05 ID:
>>573
師団レベルではおったで
残念ながら本部と方面軍トップには客観視できて左遷されないレベルの人望と権力を持った人間はいなかったけど

632 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:13 ID:
ようわからんけどなんで失敗したんや?

633 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:16 ID:
>>616

634 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:18 ID:
天才軍師の存在をなかったことにしようとする遊就館を許すな

635 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:18 ID:
太平洋戦争はアメリカの陰謀で起こったとかいうやつおるけど
それまでの積み重ねを完全に無視しとるよなこれ

機会平等の話し無視して中国に傀儡政権樹立
我が代表堂々退場
それどころか日中戦争起こす
対英宣戦布告
南部仏印進駐

これやってキレられないと思ってたとかガイジか

636 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:18 ID:
結局責任の所在が不明なまま暴走列車化して止まれないってのがあかんのやろ

637 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:21 ID:
日大アメフトの事件をみるにジャップの組織体制って戦前から何も変わってないよな
なんでこんな陰湿な民族になってしまったんや?

638 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:24 ID:
>>614
君も言うように賠償金で済ませるのがスマートやろ?だから牛使い潰すような強行軍は愚策言われるねん

639 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:28 ID:
水牛の餌は?

640 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:28 ID:

641 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:30 ID:
>>616
なにこれ

642 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:33 ID:
イタリアのパスタバカに出来ないよな
日本はそもそも食うことすら出来へんし

643 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:37 ID:
>>625
どっかの大学にまだ保存されてたはずや

644 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:38 ID:
・ビルマ牛は水牛なので山道には弱い

・荷車を引くのは上手いが荷物を背負うのは苦手

・白いので上空から非常に目立つ

・時々立ち止まって反芻しないと栄養を吸収できず衰弱する

645 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:46 ID:
>>5
むしろ2000年前の中国やローマの軍師は
こんな馬鹿な真似しなかったかもしれない

646 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:50 ID:
牟田口ってインパールなかったらそれなりにまともな将くらいの扱いやったんか?

647 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:48:58 ID:
まあ正直ルーズベルト死んでよかったな
あいつソ連信者だしあのまま終戦してたら分割統治もあった

648 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:01 ID:
連合軍が各軍と水陸で協調してる中、ジャップは一国の海軍と陸軍で揉めあってた
人類の最大の武器は協力ってはっきりわかんだね

649 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:06 ID:
こんなクソ無能が中所やってたクソ無能軍隊

650 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:07 ID:
癒着があるからエンジンは性能よくない方を積むで
馬力無いから軽くしないとダメンゴ…
肉抜いて装甲薄くするで!
重くなるからパイロットは守らんでー
薄くしすぎたンゴ…剛性無くて急降下でバラバラなるで…

651 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:10 ID:

652 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:17 ID:
>>6
攻め続けて勝利したあとゆっくり電車で帰るんだよなぁ

653 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:19 ID:
>>47
なんで一番まともだったのが無駄口やって理解できんのや
無駄口の案が通った時点でほかもガイジなんやで

日本人は皆優秀
無駄口みたいなのさえおらんかったら
戦争勝ってたホルホル!

654 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:22 ID:
>>627
結果的に物資ほとんど失われたからその心配はいらなかった

655 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:36 ID:
>>616
なんやこれ草

656 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:39 ID:
>>512
河辺 寺内は牟田口ほど有名じゃないな。

657 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:47 ID:
>>642
イタリアの砂漠でパスタはあくまでジョークやから
いくらイタリアでも実際にそんなアホなことしてたわけではない

658 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:48 ID:
英国の戦闘機が牛を見つけて機銃掃射したら牛たちはパニックを起こし背負った物資ごと次々と崖の下に落ちていったという

659 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:48 ID:
この水牛さんも司馬の小説のせいで無能レッテル貼られたとかそんなヲチでしょ?

660 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:49:49 ID:
こんなん牛が反落するやろ

661 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:04 ID:
>>637
そら大戦犯の孫に首相させる国やし変わるわけないやん
ドイツでナチス高官の孫が首相になってるみたいな情況やぞ

662 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:05 ID:
>>641
ミッドウェー海戦前の図上演習で実際に起ったことやで

赤城被弾9発沈没を3発命中小破(実際は3発で大破炎上、処分)
加賀轟沈を復活など

663 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:05 ID:
>>56
日大に似たようなのが居ますね

664 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:06 ID:
>>648
パーツの規格統一しないのガチガイジやろ

665 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:07 ID:
>>550
石原莞爾の満州国対等化を中央が受け入れていれば回避できた
欲張って満州国を植民地化してしまったことが最悪手

666 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:09 ID:
>>616
コレマジなんか
やったらアホすぎない?

667 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:10 ID:
>>652
野球観戦かな?

668 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:10 ID:
うっかり宮城事件成功してたらどうなってたんやろ
最悪核兵器おかわりからの分割統治?

669 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:12 ID:
なにこいつ生き残ってのうのうと焼肉屋できたんや?

670 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:16 ID:
>>630
重慶に篭られたら手も足も出なくなったゾ

671 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:23 ID:
>>641
ミッドウェー前のシミュレーション
お察しの通り連合艦隊参謀はどうやっても負ける結果が出ることはわかってたんや

672 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:25 ID:
天才やん

673 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:31 ID:
>>663
日大だけですかね?

674 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:34 ID:
日本の竹槍本土決戦はバカにされるけど
ブリカスのホームガードパイクはあんま話題にならないよな
似たようなアホさなのに

675 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:34 ID:
>>648
他も言うほど水陸協調しとらんというか海軍と陸軍が仲良しの国なんてレアケもいいとこなんだよなあ

676 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:35 ID:
>>641
作戦行動練るときボードゲームみたいにやってみて損害とか計算するんやけど今のなしって日本有利にしてやってた

677 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:36 ID:
>>83
思いつきのまま実行する無能に作戦立てさせるからしゃーない

678 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:38 ID:
>>309
頭弱そう

679 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:38 ID:
これにはインド軍さんも苦笑い

680 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:40 ID:
>>646
他の大多数のモブ将軍と同じようにネタにされることがないぐらいや

681 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:43 ID:
満州事変のあと

天皇「あの…もうちょっと欧米と国際協調したほうがええんちゃう?」

政治家「は?(威圧)」
民衆「は?(威圧)」
軍「は?(威圧)」

天皇「この国はいっぺん滅びなければわからないのではないか(涙目)」

682 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:45 ID:
>>638
払い方の問題やろ
賠償金払っても国力は減る
それで舐められたらまた戦争やで
勝てそうな側は儲かる限りしかけてくる
負けそうな側は採算取れなくしてやるために抗戦するんやで

683 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:54 ID:
>>6569
むしろ司馬遼太郎史観ならこじつけで有能エピソードに書き換わるから

684 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:56 ID:
>>616
その場におったら絶対わろてまうわ

685 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:50:56 ID:
>>133
はい粛清

686 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:01 ID:
>>619
より上の霞が関が旧日本軍時代の亡霊だからしゃーない
GHQの統治時代に官僚機構をアメリカ式に作り直してくれれば良かったんやけど

687 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:07 ID:
>>642
イタリアの砂漠パスタは缶詰のスープを温めて乾燥パスタを煮込んで食べる合理的な糧食だったらしいで

きれいな水が手に入らないとこでも無理やり米を研いで炊いてた日本軍の方がおかしい

688 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:17 ID:
>>616
マンチやん

689 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:21 ID:
>>648
38と99とかほんとクソ

690 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:26 ID:
岡くんの日本兵は辻なんかな

691 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:36 ID:
>>550
リットン調査団案
トラウトマン和平
南部仏印進駐
対連合宣戦布告

ここら辺かなぁ
南部仏印進駐が本格的な決定打だった気がするわ
トラウトマン和平成功が日本的には1番よかったやろな

692 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:37 ID:
>>651
これ持ち上げてる奴ほんまガイジ

693 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:39 ID:
>>646
学校の成績は良かったらしいで

694 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:40 ID:
>>653
案は却下されたけどヒデキインド解放してえなって坊主みたいな名前の奴に頼み込まれてそういやそんな案あったな
っていう流れやったと思うわ確か

695 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:40 ID:
大本営が許可したんだから大本営が責任取れよ

696 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:45 ID:
>>657
ジョークでバカに出来たような国やないやろ
謎侵攻してアフリカ方面おざなりにしたとかイタリアもあれな作戦多いけど

697 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:51:56 ID:
>>661
そのナチスの高官の孫って誰?

698 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:03 ID:
>>568
リットンの
「日本が多くの犠牲を払って満州を手に入れたことは理解しているが、日本は世界がもっと大きな犠牲を払って(ww1)今の秩序を形成したことを忘れてはならない」
とかいうぐう聖発言好き。

これに比べて「我が代表、堂々退場」とかいう矮小な煽りかました当時の日本政府ぐう無能。

699 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:09 ID:
ミッドウェーてやる前から負けるの分かってたんやな
かと言ってやらないわけにも行かんしどうすればええんや

700 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:10 ID:
牟田口

服部

ゴミカス三大神
責任感のなさも共通

701 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:11 ID:
>>630
当時の中国人「うーん日本軍の方が火器・機甲・物資で上や・・・正面では勝てん・・・」

当時の中国人A「プロパガンダでアメリカ呼び込むやで~w」
当時の中国人B「山ごもりしてパルチザン攻撃やで~w」

末期日本軍「ファ!?銃もなかった中国兵が最新装備で攻めてくるンゴオオオオオ」

702 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:11 ID:
>>675
でもなんだかんだ纏め上げるカリスマもったお上がいるじゃん
ジャップのお上は態度ばっかり偉そうで何も成せない

703 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:11 ID:
自国の歴史でホルホルしまくれるアメリカ人とかが羨ましC
ネトウヨとまではいかんでもワイの国の兵隊さんたちは強かったんやな!って何の負い目も無く誇りたいわ

704 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:12 ID:
>>568
陸軍がカス過ぎるわな

705 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:16 ID:
>>616
でも実際ミッドウェーでの赤城の被弾は2発だったよね

706 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:24 ID:
>>691
南部仏印進駐したら禁輸されるって日本政府も軍も想定してなかったっぽいしな

707 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:28 ID:
>>70
>>76
笑うわw

708 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:34 ID:
>>268
なろうって生まれる時代によっては英雄やったんか

709 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:36 ID:
>>681
嘘こけ普通にノリノリだったぞ

710 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:46 ID:
>>1
遠征の帰りはどうすんだ?

711 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:49 ID:
昔の日本「お国の為に死ね!」兵士「おかのした(特攻玉砕)」
今の日本「会社の為に死ね!」社員「もう無理や(クビツリー)」
あのさあ……

712 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:52:54 ID:
>>616
人生ゲームでもやってるんか

713 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:00 ID:
馬肉やって食えるやんけ!

714 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:02 ID:
有能な奴って つまり異端ってことやからな
上層部には向かない
普通な奴が最強

715 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:06 ID:
>>703
軍隊に興味失くせばええんちゃうけ
野球かサッカー見とけ

716 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:14 ID:
>>630
中国に負けた日本が何言ってるんですかね?

717 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:15 ID:
日本がビルマやインドでイギリス軍を打ち破る事でインド人にアジア人が白人に勝てる事を示した事が
戦後のアジアの独立につながるのでけして無駄では無いんだよなあ

718 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:17 ID:
>>703
なおベトナム

719 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:17 ID:
>>43
ジャップランド安定して昔からジャップ

720 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:20 ID:
>>640
日本に民間人はいない
国家総動員の闇

721 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:27 ID:
>>630
なお毛沢東も蒋介石も日本を無視し戦後の内戦再開を優先して援助物資を蓄えこんで
アメリカにブチ切れられた模様

722 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:27 ID:
>>705
二発で沈んだから次の当てる必要無かっただけでは

723 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:28 ID:
第三勢力軍師「それじゃそのあと全力で追い打ちかけて潰すわ」

724 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:30 ID:
>>634
遊就館はその思想は完全無視して資料館として割り切ればかなり有能

725 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:32 ID:
>>706
アメリカが普通に止めまくってたんだけどなぁ

726 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:34 ID:
結局補給がなくて止まるのはロンメルだって一緒だったのにイタリア軍だけ馬鹿にされるのはおかしい
エルアラメインだってイタリア軍おらんかったらそもそも勝負になってない

727 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:39 ID:
>>700
木村兵太郎も仲間に入れて差し上げろ

728 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:42 ID:
>>120
皮肉を通じさせなかった事で
イギリス人にいやな思いさせたことは成功やろ

729 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:42 ID:
>>630
国民党「正面から守るんや」
日本「正面から攻め込むんや」

泥沼疲弊
共産党「サンキュー無能」

730 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:43 ID:
>>674
あっちは最初から本土決戦状態やしなぁ

731 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:49 ID:
満州国時点ではイギリスもアメリカも味方に回ってくれそうだったという事実

732 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:52 ID:
それなりにいっぱい艦あるのはホルれるやろ(てきとう)

733 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:53:56 ID:
>>670
現代の中国人は南京虐殺以上に重慶爆撃根に持ってるっていうけど
日本人はほとんど知らないよなそんなの
ワイも知らん

734 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:54:03 ID:
天才軍師「まず総力を挙げてフランスを倒し、そのあと引き返してロシアを叩くというのはどうだろうか?」

735 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 11:54:17 ID:
>>96
こいつらの子孫を崇めてんだろ?
滅びたほうがいい

736 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:54:20 ID:
イギリスの勝利に貢献した名将やぞ

737 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:54:29 ID:
>>711
なんでジャップは反乱できへんのやろなぁ

738 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:54:31 ID:
>>268
この国は大躍進するやろなあ

739 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:54:32 ID:
ミッドウェーは実施が事実上決定していたから
図上演習でボロ負けになりそうだったら、そらやり直しですわ
宇垣さんの忖度やね
こういうところで海軍首脳部も官僚組織だったと実感するわ

740 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:54:46 ID:
>>96
8番草

741 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:54:48 ID:
>>675
マッカーサーがニューギニアで陸海空を統括した上陸戦をやりまくってる。
これが極めて巧妙で、損害ほとんどなしに日本軍はジャングルに始末されるっていう。

742 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:54:48 ID:
>>726
あと独ソ戦でも包囲されたドイツ軍をイタリア軍が救出してたよな

743 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:12 ID:
さっきからジャップ連呼してる奴も無能な軍を上げるウヨもまとめていなくなればいいのにね😓

744 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:15 ID:
この精神が日大に受け継がれてると考えると納得してしまうわ

745 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:18 ID:
今の北朝鮮以下の分析力・外交力だったわけだよな

746 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:23 ID:

747 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:25 ID:
>>568
リットン調査団の時点でおそらく無理なんちゃう
当時アメリカって国連入ってないはずがアメリカの軍人もいたってことは
ほぼ結果は既定路線やろ

748 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:25 ID:
>>717
せやな!
やっぱ旧日本軍はアジア中(チョン除く)から尊敬されてたし
太平洋戦争は正義の為の戦いだったんだよな!

749 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:31 ID:
世界史上で米国本土を爆撃したのは日本だけ!←すげええええ!
風船爆弾でハイキング中の親子を爆殺←ええ……

750 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:31 ID:
>>675
アメリカ軍も陸海軍のメンツ争いでペリリューが悲惨な事になったりしたけど
お互いの権益と癒着構造でネジの規格が統一出来ないなんて事は流石になかったんじゃないの

751 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:40 ID:
満州占領で満足して後はロシアと仲良くしとけばよかっただけの話やのに
なんでドイツの世界征服大作戦に乗っかったんやアホちゃう

752 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:41 ID:
>>674
パンジャンドラムや氷山空母が隠してるぞ

753 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:45 ID:
>>706
もう国際社会の我慢というか譲歩も限界だったことに気がついてなかったんやなって
そらマッカーサーに12歳の糞ガキだからしゃーないと煽られますわ

754 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:47 ID:
松岡洋右「アカン勢いで退場してしもた…これは日本さん激おこやろなぁ…」


日本「!す場退々堂表代が我!ばらさよ盟聯」

松岡洋右「ファッ!?」

755 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:55:56 ID:
>>741
ホーランジアやフィンシュハーフェンはマッカーサー神だよな
現地日本軍まったく手も足も出ない

756 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:05 ID:
>>737
臆病者の遺伝子だからしゃーない
昔々から「長いものには巻かれろ」の精神

757 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:10 ID:
>>750
頭ウンコマン過ぎる

758 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:11 ID:
なんかジンギスカンの店やってたんだよな

759 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:17 ID:
>>703
いくらでも日本もホルホル要素あるで
ネトウヨやホルホル番組がズレてるだけで

760 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:22 ID:
>>620
危機管理能力の塊よな
官房長官に欲しいわ

761 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 11:56:24 ID:
出来レースを必死で演じる茶番は何も変わってない

762 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:37 ID:
こんな作戦を考えたのは大本営やぞ?牟田口もある意味被害者やん

763 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:39 ID:
チビDQNが「おれ最強っしょ ウェーィ」てオラついてたらアメリカのジョッグマンにワンパンで沈められただけやろ

764 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:42 ID:
>>747
満州事変に関するリットン報告書の概要

・満州事変は間違いなく日本軍(関東軍)による自作自演の犯行
・責任は日本にある
・でも満州を成長させたのは日本だし日本の権益を排除するのは非現実的
・満州の統治機構を変更させなきゃだけど代表者は日本側が選んで権益も引き続き日本のまま
・中華民国と日本は仲良くしなさい

↑に対する中華民国の反応
中華民国「ありえない!不平等!日本有利!」

↑に対する米英独仏伊の反応
5カ国「決定は覆らない 中国は黙って従え」

↑に対するその他の国の反応
賛成42票、反対1票(日本)、棄権1票(Syamu=現タイ)、投票不参加1国(チリ)

↑に対する大日本帝国の反応
「連盟よさらば!総会、勧告書を採択し我が代表堂々退場す!」

765 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:44 ID:
イタリア軍「パスタ茹でたろ!」

766 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:49 ID:
>>756
昔は百姓一揆とかあったやん
成功例知らんけど

767 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:49 ID:
>>632
なろうばりの考えだからでしょ

768 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:53 ID:
>>752
氷山空母とかどこまで本気やったんやろ

769 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:56 ID:
>>751
誘ったん日本ちゃうかったっけ
防共協定かなんか

770 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:56:59 ID:
>>717
植民地経営が儲からなくて帝国主義自体が時代遅れになりつつあったから
日本が介入してなくても独立の流れは出来てたんだよなぁ
多少タイミングが前後するぐらいしか影響与えてない

771 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:00 ID:
自決しようかな(チラッチラッ)のときの部下のキレッキレの切り返し草なんだ

772 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:03 ID:
焼肉屋さんおもしろすぎるやろ
煽りの天才や

773 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:04 ID:
なろう主人公も異世界救っとらんでたまには第二次世界大戦中に転生して救ってきたらどうや

774 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:07 ID:

775 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:08 ID:
>>764
完全にアスペだろこれ

776 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:20 ID:
牟田口の最大の罪は後世にまで海軍善玉論を浸透させてしまったことやろ

777 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:33 ID:
>>751
満州占領しちゃったからやぞ
事前の話と違って石油ないわ開発持ち出しで国庫すり減るわで他所から調達せなアカンなって戦線拡大や

778 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:37 ID:
>>550
日露戦争前に桂太郎と鉄道王ハリマンの密約を
日露戦争後に小村寿太郎が破棄させた辺りから日米の不協和は始まってるからな
ここでアメリカ財界が不信感を持った

その後、大隈重信首相が対華21ヶ条要求で山東半島を割譲させた事で
米国の進歩主義者に不信感を植え付けた

米国は多数のプレイヤーの思惑によって動いているから
誰か一人としくじったから戦争になったとかそういう話やないんや

779 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:54 ID:
>>675
日本の場合は制度上両者の上位に位置する存在がおらんかったから、
両者が全く何も統一できないという点が致命的なレベルにまで至ったんやぞ
まあそれは組織というより、糞憲法のせいが一番大きいけど
規格や単位すら統一しないのはさすがに程度の問題では済まんわ

780 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:57:55 ID:
>>550
止まるわけないやろ
我が国の建国以来の歴史の大部分において
天皇はただの政治上の道具や

781 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:01 ID:
てかインパールとる理由ってなくね?
資源はそっちじゃなくてマレーシア、インドネシア方面やろ

782 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:02 ID:
>>774
お得意の改竄やろ
もしそうなら軍隊として成り立ってないやん

783 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:08 ID:
>>737
アメリカやとしょっちゅう軍のクソっぷりを国際社会に垂れ流してんのにな

784 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:16 ID:
なんで陸軍と海軍仲悪かったの?
馬鹿なの?

785 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:17 ID:
軍隊の上層部が無能って何も日本軍に限った話ちゃうよな
WWIの連合軍とかベトナム戦争米軍とか無能揃いや

786 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:19 ID:
>>764
これ堂々退場した奴は大変なことをやってしまったとビビりまくってたのに帰国したら愚民共から歓迎されて違う意味でびびったってマジ?

787 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:29 ID:
自衛隊もあんま変わっとらんよな
兵器開発とか三菱一強だし癒着しまくってんだろ

788 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:42 ID:
ヒトラー「連合軍が大規模な上陸作戦を行おうとしている。どう対応すべきか」

ロンメル「海岸に戦力を集中し、敵が上陸する前に徹底的に叩くべきです」

ルントシュテット「いや、あえて上陸させ内陸部におびき寄せて殲滅しましょう」

ヒトラー「よし、戦力の半分を海岸に、残りの半分を内陸に配備しよう」

両元帥「えぇ…」

789 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 11:58:45 ID:
日本人の低レベルな詭弁と
それに対するほーんは見てて虚しくなる

790 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:49 ID:
>>724
遊就館とかそびえたつ糞やんけ
学芸員もいないしリベット打ってペンキ塗ったら修復とかやらかすところやぞ

791 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:58:52 ID:
>>764
日本ガイジかな?

792 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:04 ID:
>>734
ふむ・・・遠い極東の国と一緒に攻めればソヴィエトの戦力が分散するのではないだろうか

793 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:05 ID:
言うても無敵のモンゴル人もそうやって戦ってたし策としては悪くないやろ
そんな時代じゃないのが問題やけど

794 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:06 ID:
>>764
こんなん普通は受託するやろ

795 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:06 ID:
組織論みたいなハナシだと
藩閥時代のほうが良かったんだよな
出身とかで出世を左右するのはやめましょうてなってからクズが量産される不思議

大企業でもオーナー企業や非公開の会社のほうがうまくいってることが多い
大塚家具みたいな一見よさげに見えた「改革」ほどダメになる

796 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:09 ID:
>>784
陸軍と海軍が仲よかった国の方が少ないやろ

797 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:09 ID:
>>773
最高権力者の天皇になっても救えないし関東軍総司令になっても救えないし海軍総司令になっても救えないぞ

798 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:21 ID:
>>751
ソ連とはシベリア出兵のせいでそうそう仲良くは出来んぞ
あと満州とった事で中国に警戒されて熱河作戦で修復困難になったぞ

どう見ても対中対ソ戦は避けられん

799 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:28 ID:
捕虜の面倒も見れないのに牛の世話とか無理やれ

800 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:31 ID:
>>674
半分冗談から産まれたやつだし現場からはクレームの嵐だからセーフ

801 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:33 ID:
主君「匿ってくれた友人の家の人が怪しいから殺したけどワイの思い違いやったわ
せや!口封じで家族皆殺しにしたろ!」

軍師「ひぇ…」

802 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:36 ID:
>>698
一次大戦の惨禍を考えるとホンマに涙出るで

>>747
結果は決まってた(満州権益を認めるが国家としては認めない)
激甘なんですがそれは

803 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:40 ID:
>>766
拳銃で上司殺したやつおったやんけ レアケース中のレアケースやけど

804 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:51 ID:
>>482
長征ほんとすこ
いかにも日本人好みの大逆転劇って感じやな

805 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:57 ID:
>>788
栗林・中川・牛島「ロンメルって無能やんけ」

806 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 11:59:58 ID:
日本陸海軍の対立が洒落にならなかったから
台湾沖航空戦の幻の戦果を言えないままでその次のフィリピン決戦で
沈んでも平然と輸送続ける陸軍とかいうガイジ行動が起きたんやろ

807 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:18 ID:
>>282
花谷は個人的に一番のクソやと思ってる

808 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:19 ID:
>>774
日本伝統の忖度やんけ

809 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:22 ID:
>>781
インド方面から中国に援助物資を送るルートを切るのが目的や

810 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:24 ID:
植民地のプロのイギリスがええ案出してくれたのにそれ蹴ってさらば連盟よやからな
まあ関東軍が破茶滅茶やるから政府もどうしようもなかった部分もあるけど

811 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:30 ID:
>>796
どの国も作戦本部という軍共通の敵が居たからな

812 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:31 ID:
なお現代でも変わらない模様

813 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:32 ID:
>>681
満州事変の後に5.15事件やで
政治家「天皇陛下、群を吸虫から押さえてください」
→宮中「軍が、犬養総裁がやたら陛下のお力によって軍を抑えようとしてるって言ってたで。」

犬養、軍将校に銃殺される。

814 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:37 ID:
>>788
美大落ち中卒にまともな判断力を期待してはいけない

815 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:40 ID:
>>764
ちゃんと石原の理想に沿った形になったのに大半の日本人がガイジだったという悲しい現実

816 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:44 ID:
岡くんこのスレ見てるかな?

817 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:46 ID:

818 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:48 ID:
口だけは勇ましい典型的ネトウヨワラワラやんけ

819 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:00:50 ID:
>>797
いい得てるわ
国民学校たまげてる限り何も変わらない

820 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:00:56 ID:
この作戦インド攻略だから虎に喰われた日本兵いっぱいいたんだよな
絶対嫌な死に方だわ
どんな気持ちで喰われたんだろう…

821 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:08 ID:
>>784
空軍と海兵隊は仲悪いってマオ姉さんに教わったわ

822 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:11 ID:
今世界大戦起こるとしたらどういう分かれ方するんや?

823 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:16 ID:
>>782
現場が勝手に戦争始めてそれを本部が追認するのが日本スタイル

824 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:24 ID:
日本のいちばん長い日とかいう胸糞映画
無理な戦争した挙句本土決戦も出来なかったヘタレの言い訳を延々聞かされてるみたいで不愉快やったわ

825 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:25 ID:
>>726
イタリア軍は馬鹿にされすぎや
ムッソくんが初動でやらかした負債で弱体化してる中でようやっとったわ

というかドイツ軍が神格化されすぎや一次大戦からずっと
戦術的勝利は収められるけど戦略的勝利は出来ない脳筋という評価が妥当やろあいつら

826 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:27 ID:
ソ連南下の気配
民間人には黙ってたんだっけ

827 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:32 ID:
>>801
主君の子「天が我に背くのを許さずやもんな、墓には裏切者を許さん絵を飾ろ!」

828 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:32 ID:
>>784
陸軍と海軍が仲が良い国なんてないよ
お互いに予算を奪い合う相手だからな

日本が異常だったのは互いに作戦や戦果を秘匿した挙句に
理由が組織の面子のためとかいうどうしようもない腐った状態だったから

829 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:33 ID:
>>764
何故拒否したの?

830 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:37 ID:
>>775
陸軍の目的は事実上の領有化だったし、連盟に妥協して中途半端になるなら
どうせ直接武力行使もしないだろうから強引に突破、という考え方やで
実際満洲問題が揉めても連盟も列強も何ら具体的な行動はしなかった

問題はそれで味を占めてやりたい放題だと勘違いしたことやね

831 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:41 ID:
なろう有能軍師「塹壕が突破できない?もし奪っても敵からは取り返しやすいようになってる?」
なろう有能軍師「なら攻め続けてはどうだろうか。軍を二つに分ける。」
なろう有能軍師「第一梯団が動けなくなったらその後ろから蓄えてた第二梯団が
第一梯団を追い越し進撃する。」
なろう有能軍師「その間に第一梯団の補給を行う。そうすれば100㎞あろうが塹壕は突破可能なのだ。」



ええんか・・・?

832 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:51 ID:
>>788
チョビヒゲも専門外のことは将軍たちに任せておけば良かったのにね

833 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:01:54 ID:
>>820
そら名誉の戦死よ(虎感)

834 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:55 ID:
昭和時代の大日本帝国の軍人言う量産型馬謖の集まり

835 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:01:58 ID:
>>782
だから負けたぞ

836 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:01 ID:
>>814
ヒンデンブルク「」

837 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:08 ID:
>>104
その辺は家康と一緒やな

838 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:09 ID:
>>805
陸続きの欧州と島を一緒にするなし

839 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:11 ID:
マッカーサー?フィリピンから逃亡したクソカス将軍

840 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:27 ID:
命令無視してさっさと戦線から撤退した有能部隊おったよな

841 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:36 ID:
>>795
企業形態とはちゃうんやないか
なんにせよバカより賢人のほうが少ないのは間違いない

842 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:38 ID:
https://i.imgur.com/xJp3jv4.gif
アンチ乙。牟田口中将は後年謝罪してるから

843 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:41 ID:
でこの軍師さんは当然責任取りましたよね?

844 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:43 ID:
>>788
政治的には正しい
戦略的にはウンコオブウンコ

845 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:43 ID:
フィリピンとかそもそも独立が決まってたのに日本が解放したとか無理があるやろ

846 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:47 ID:
>>764
こんなんもう国民総ガイガイ音頭してなきゃ不可能なレベルやろ

847 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:51 ID:
>>616
の漫画、途中までは良かったけど打ちきりendみたいなオチがクソクソクソゴミカス過ぎたわ
夢幻の軍艦大和ってタイトルやから探してみ

848 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:02:56 ID:
>>682
程度の問題や
牛使い潰して国内農業ボロボロにして勝つか
勝てそうにないなら適当に賠償金払うなり
降伏して相手の支配下でちょこっと税金払うなりするならどちらが得策か考えてみいや

抗戦するにしたってその方法が「牛使い潰すような」強行軍の場合は愚策言われるんや
近代以前の農業ってのはほぼ富生産と同義やぞ
金がないとその後軍すら組織できなくなってそれこそ他の奴らにたかられて終わりや

849 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:03:11 ID:
認識しようが命令しようが死のうが
日本人アクションですべておじゃんよ

850 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:13 ID:
>>823
もう軍隊じゃないじゃんそれw
そんなことやってるから慰安婦の組織的な強制連行とか組織的な虐殺とかあっただろとか言われんれんねん全員腹切ってタヒね

851 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:17 ID:
>>811
情報逃したり漏らしたりするのが大変頭のよろしいデスクの仕事ゾ

852 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:18 ID:
>>309
ネトウヨって生き証人を平気で否定するから怖いわ

853 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:21 ID:
>>616
こういう兵棋演習ってどうやってやるんやろ?
いつも疑問に思うわ

854 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:23 ID:
>>836
ヒンデンブルクはちゃんと士官としての教育受けてるやろ
ちょび髭は教育も受けてないのに口出ししまくるから

855 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:27 ID:
>>821
海兵隊って三軍の仕事全部と被るしそのせいでお金も減るからね
その分開幕の殴り込みをやってるんだからええと思うけど

856 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:30 ID:
マッカーサー「サンキュームッタ」

857 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:31 ID:
>>784
薩摩と長州だから

858 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:37 ID:
>>509
百里ある

859 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:49 ID:
牟田口「……(もうやめたいなあ。やめろって言ってくれないかなあ)」

河辺「……(もうやめてほしいなあ。やめたいって言ってくれないかなあ)」

牟田口「(チラッ)」

河辺「(チラッ)」

860 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:03:56 ID:
>>843
責任とってジンギスカン屋を開業したぞ
なお水牛ではなく羊の模様

861 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:00 ID:
空襲で金持ちの家がもえとるな・・・


彡(^)(^) (^ん^)

862 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:00 ID:
>>773
陸軍幹部に転生、初手でクーデターして憲法改正一択やね
や紺神

863 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:00 ID:
なんで右翼ってみんな大日本帝国バンザイ、戦前回帰思想なんや
右翼思想持つのはともかく、戦前戦中なんて思想の結果、大事な大事な国家を滅ぼしたんやから唾棄すべき存在ちゃうんか
左翼思想でも日本赤軍とか擁護してるの当時身内だったジジババくらいやん

864 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:00 ID:
>>309
キングダムだとこんな戦術ばかりやで

865 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:01 ID:
>>835
負けるにしても負け方ってもんがあるねん

866 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:02 ID:
水牛ってまずそう!!!

867 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:09 ID:
昭和時代の大日本帝国の軍人言う量産型馬謖の集まり

868 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:11 ID:
毎回言うけど
こういうゴミどもを実力で処分しなかった兵達こそ最大の戦犯

869 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:13 ID:
やりたい放題かよ

870 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:18 ID:
>>797
よっしゃ大和作るん止めて潜水艦作ったろ

871 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:31 ID:
>>832
チョビヒゲは軍に力をもたせすぎると反乱起こされると考えてたから
意図的に軍が一つの組織として完結できないようにしとったんや
その弊害が戦争後半次々に表面化したわけやね

872 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:39 ID:
>>839
女装男子として育てられたのに
なんであんなマッチョイズム持てたのだろう

873 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:41 ID:
陸軍「熱河作戦やりたい…やりたくない?」
政府「ええんちゃう?てことで天皇、裁可よろしく」
天皇「やるしかないからしゃーない」
松岡「国連で戦争解決してるときに軍事行動したら制裁されますよ!」
政府「あっ…」


政府「じゃ国連脱退で」

874 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:46 ID:
>>777
アメリカ「日本くん満州取ったはいいけど石油発掘するならワイらの技術ないとキツいやろ?手伝ったるで」
日本「いらんわ!ワイらだけでやってみせる!」
日本「石油でないンゴ……そもそも技術なかったンゴ……」

控えめに言ってガイジでは

875 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:49 ID:
日本は叩き上げ思考がかなり強いからこの体質を直さない限り永遠に旧軍体質変わらないと思う
まぁ幹部養成学校あるんですけどね

876 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:49 ID:
そもそも大切な牛さんを挑発された現地民さんの気持ちも考えようね

877 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:54 ID:
この辺の話面白いからもっと漫画なり小説なり増えて欲しいなぁ

878 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:04:57 ID:
ネトウヨってなんで底辺のくせに気分は軍師なんやろ
家の中では軍師だから?

879 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:06 ID:
>>825
>戦術的勝利は収められるけど戦略的勝利は出来ない脳筋という評価が妥当やろあいつら

このへんイギリスと真逆だよな。
チャーチルは日本ではあまり評価されんが、めちゃ偉大だと思うわ。

880 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:09 ID:
>>820
猛虎魂感じたんやろなぁ

881 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:14 ID:
>>817
???

882 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:20 ID:
>>867
言うたら王平もそも冷飯食いのイメージあるなあ

883 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:28 ID:
>>764
これを蹴ったのはアホやなあ
国民大喝采やったようやし、調子こき過ぎやね

884 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:36 ID:
諸葛孔明「水牛に荷物を運ばせ、用が済んだら食事として利用するのはどうだろうか」


こう書くと一流の策に見える不思議

885 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:39 ID:
米内と山本の評価高いのが意味分からんわ
ちょっと勉強すりゃクソ無能やって気付くやろ

886 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:05:42 ID:
日本兵って捕まったらなんでも喋ったらしいな
こんな所もじつに日本的

887 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:45 ID:
>>829
当時の日本はとっくに政治より軍が上だったから

888 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:45 ID:
>>817
これとは違うんか
https://i.imgur.com/vWgzSeZ.jpg

889 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:05:45 ID:
>>877
スピンオフが出て牟田口が英雄になるのはNG

890 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:03 ID:
>>872
ヘミングウェイも従軍するわ書く本じゃ鯨と戦うわ男の中の男やぞ

891 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:11 ID:
せめて馬やろ

892 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:17 ID:
>>863
本土決戦しなかったから
結局大和魂やら口ばっかりのヘタレカスの国だったからな
その生き残りの国なんでどうやっても歴史に学ぼうとはせんわ

893 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:32 ID:
むっちーは参謀の時は司令官の意見を止めてるんだよな
インパールも積極性アピールの提案だけやって実際は止めてほしかった
でも上司で南方軍司令の寺内元帥と仲が良すぎて逆に認可されちゃうというね(参謀長は反対)
何と言うか皮肉の極みですわ

894 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:35 ID:
山田風太郎の「同日同刻」という本おもろいで

開戦直後と、原爆投下から終戦までの色んな記事や記録、文化人の発言などを淡々と集めてるやつ

戦後平和主義者と思われてるような人まで開戦直後はウキウキしてたのがわかる

895 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:43 ID:
マレーの虎って結局有能なん?

896 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:46 ID:
>>853
演習統括官(この場合では宇垣参謀長)が青軍(味方)赤軍(敵軍)にそれぞれに適当な情報を与えて
演習してる奴らはターン制で進めていくんや、これを図上演習という

で両軍がぶつかったら兵棋演習という画像そのままのふうになる
艦船ごとにHPがあってダメージはサイコロで決まる

897 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:47 ID:
>>877
どう書いても炎上する題材やぞ
誰がやるんや

898 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:47 ID:
>>850
ちな上層部主導の時でも上がはっきり命令出すと失敗した時責任取らなきゃいけないから
それとなく下に伝えて忖度させるんやで

899 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:48 ID:
>>863
コスプレイヤーに現実的なツッコミ入れるようなもんや、それは

900 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:06:58 ID:
>>874
アメリカは戦前からそれなりに親切だったのになんで日本は振ってしまったんや
仲良しこよししてたら良かったやん

901 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:07 ID:
>>852
スマホでまとめサイト見ながら好き勝手言ってホルホルしてるネトウヨと
実際に戦地で命のやり取りして死にかけてやっとこさ日本に帰ってこれた人と
どっちが生の声か考えたらわかるやろにな

ここ数年のネトウヨはほんまキモいわ
そのうち太平洋戦争はアジアのために日本が代理で戦ったとか言い出しかねん

902 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:10 ID:
大日本帝国とか世界中で唯一原爆落とされた国やからな
北朝鮮以下の笑い者やぞ

903 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:07:10 ID:
「お前はなぜ戦う?」
日本兵「上司が怖いから」

904 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:12 ID:
日本軍、無能wっていうけどさ
多分中途半端に有能で戦争長引いてならもっと悲惨だったよね
独裁国家のままだったかも

905 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:13 ID:
>>877
なろう小説家かな?

906 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:15 ID:
>>884
牟田口廉也「とうなんのかぜをふかせ、ぎをかいめつにせしめる!」

907 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:16 ID:
馬は倒れる捨ててもおけず

908 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:31 ID:
>>829
いろいろ言われてるけど一つには弱腰見せたら国民の支持率落ちるから

909 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:33 ID:
戦前の日本の政治の無能さ見たら憲法改正が必要なのは分かりきっとるからな

なお改正支持派に戦前持ち上げガイジが多過ぎて議題にもあがらんもよう

910 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:36 ID:
>>894
あの人忍者ばかりかいてるわけじゃないのか

911 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:38 ID:
>>675
英国は割と仲ええやろ
良くない?

上陸作戦やらなきゃいけないから仲良くなきゃやってられんのやろうけど

912 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:42 ID:
>>906
これはガイジ

913 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:46 ID:
>>898
あ、ガガイのガイ!
もう無理やろいろいろと

914 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:46 ID:
>>900
新興国やからクソ舐めてたんやろ
もしくは黒船の怨み

915 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:07:47 ID:
>>904
やらないのがベストだった

916 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:47 ID:
>>901
既に言ってるていき

917 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:07:48 ID:
>>839
大統領命令だからな。
この時シンガポールもジャワも陥落して、オージーが日本軍の爆撃を受けまくってたんや
オージーがアメリカに米豪共同軍を作って有能な将軍を派遣してくださいとルーズベルトに懇願した結果
マッカーサーがオーストラリアへの脱出を命令されたんやで

野放図に攻撃しまくって敵を増やしまくった日本軍の失策やと思うわ

918 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:10 ID:
>>901
もう言ってるぞそれ
負けたけど理念は正しいと連呼してるやん
牟田口すら擁護されてる模様

919 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:24 ID:
やっぱり文明があるから争いは消えないんやな
文明全部破壊して国民全員原始農家にしなきゃ(使命感)

920 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:28 ID:
レイテ負けた時点で焼き土下座したら原爆投下免れたかな?

921 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:33 ID:
>>874
率直申し上げてもガイジだぞ
とにかく政治より軍部の派閥争いが優先されてたからどうにもならんわ

922 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:33 ID:
>>910
実体験に基づいた戦争関連の著作も多い

923 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:36 ID:
いうても日本とアメリカの衝突は結構前から予測されてたからなぁ

924 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:42 ID:
ガイジ陸軍さんはポツダム宣言受け入れないでどうしたかったの
日本滅亡させたかったの?

925 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:47 ID:
>>901
既に言ってるぞ

926 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:50 ID:
>>910
キチガイ忍者達でもお上の権力には勝てない作品ばっかやからな
ここらは流石大正生まれの作家や

927 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:08:50 ID:
>>888
こっちやな、スマンな

928 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:03 ID:
>>859
クソクソアンドクソ

929 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:14 ID:
>>904
有能なら貿易依存国相手に喧嘩売りまくらないわ

930 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:16 ID:
>>912
黄蓋「ヒェッ…こんなガイジに苦肉の計なんぞやってられんわ」

931 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:09:26 ID:
>>919
日本が文明国家とは思えんな
猿が檻を貰ったって感じや

932 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:26 ID:
>>924
受け入れるなよあんなの
本土決戦する度胸もないのに戦争してんじゃねぇーよとw

933 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:36 ID:
>>900
英仏が植民地守りたくて米に参戦要求してたけど米国民はWW1の反動で対岸の戦争は勝手にやってろよって空気だったのに殴った瞬間対岸じゃなくて当事者になったからブチ切れたの草

934 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:40 ID:
アンチ乙
舌をひねったら動かなくなるんだぞ

935 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:46 ID:
結局失敗したプロジェクトの幕引きをするのは難しいということや

936 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:46 ID:
大河ドラマ「牟田口廉也」
やろうや

937 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:50 ID:
松岡洋右
三国同盟締結時 (*^◯^*)「ドイツは強いんだ!三国同盟は必ず成功させるんだ!米英?関係ないんだ!」

米との開戦時  (ヽ*´◯`*)「アメリカと戦争になったんだ・・・。三国同盟なんてするんじゃなかったんだ・・・」

えぇ・・・。

938 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:09:52 ID:
>>810
結局その原因が何かって言ったら石原やからな
やっぱこいつ無能というか害悪やわ

939 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:05 ID:
>>853
今のウォーシミュレーションゲームとそんなに変わらんよ
興味あったらボードゲームを調べてみるとええ

940 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:05 ID:
加計や日大見てると何も変わってないなこの国

941 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:09 ID:
>>919
海外に留学した国民を呼び戻さないとね
メガネかけた奴らも集めないとね

942 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:10 ID:
>>895
有能でええやろ
ただマレー進行作戦は陸海の連携がずっと上手くいっていたという珍しい戦いやったな

943 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:18 ID:
>>900
A まだいけるやろの精神で散々おちょくり続けてキレさせたアメリカ
B 戦争相手のドイツと同盟を組んでケンカを売ったイギリス
C 日本から仕掛けた戦争相手のチャイナ
D 石油輸出交渉してる相手を威圧した結果席を立たれてしまったオランダ


ABCD包囲網って全部日本の自業自得なんだよなあ…
ていうか包囲網とかいう相手が原因みたいな忖度表現やめろや

944 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:23 ID:
>>900
政治家は仲良くしようとしてたんやで
ワシントン軍縮条約も、ロンドン軍縮条約も参加して仲ようやっとった。
でもその政治家は軍部がぶっ殺したんだよな。

945 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:33 ID:
>>863
マ?
そんなイメージなんか?

946 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:36 ID:
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/58/Firebombing_leaflet.jpg


男米軍 あらかじめ空襲予定の年を日本人に教える

947 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:10:37 ID:
第二次世界大戦の日本はどこを切り取ってもジョーク

948 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:46 ID:
よくわからんのだけど当時ってアメリカの国土とか総人口って明らかになってなかったの?
どう考えても質量差で負けるやん

949 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:46 ID:
日本陸軍って自動車の輸送部隊無かったの?

950 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:48 ID:
>>920
In June 1944 approximately two percent of the population believed that Japan faced the probability of defeat. The fall of Saipan could not be kept from the Japanese people.
Even though the psychological effect of this disaster was far greater on the Japanese leaders and intellectuals than on the mass of the population,
all indices of Japanese morale began thereafter to decline.

By December 1944 air attacks from the Marianas against the home islands had begun, defeats in the Philippines had been suffered,
and the food situation had deteriorated; 10 percent of the people believed Japan could not achieve victory.

1944年6月(マリアナ諸島失陥、聯合艦隊事実上壊滅、太平洋戦争の勝敗決定時)、日本人口の約2%が日本が敗北するかもしれないと思っていた。サイパンの失陥はジャップから交戦意欲を全く奪わなかった。
しかしサイパン陥落の心理的影響は、ジャップ指導者や知識人にとって、日本人口の大部分である一般人よりもはるかに大きく、その後、日本の交戦意欲は下落し始めた。

1944年12月(食糧状況が悪化し、マリアナ諸島からのB-29による本土空襲が始まり、比島決戦敗北・南方資源断絶、聯合艦隊全滅時)までに、日本の10%が日本が勝利を収められないだろうと思っていた。

「米国戦略爆撃調査団調査報告」ワシントンDC、1946年7月1日
United States Strategic Bombing Survey: Summary Report (Pacific War)
https://www.ibiblio.org/hyperwar/AAF/USSBS/PTO-Summary.html#thamotjc

レイテの時点で9割の日本国民が戦争は勝ってると思ってたんやで

951 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:49 ID:
>>936
視聴率爆死不可避

952 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:50 ID:
>>852
韓国で日本を肯定した生き証人が撲殺される事件があったな

953 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:56 ID:
>>930
牟田口「内通するふりして敵船団焼く作戦考えたで!」
なんJ民「逆風やぞ自分とこの艦燃えるやろガイジかwww」
牟田口「」

こうやろなあ

954 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:10:57 ID:
天才技術者「道路が悪いから車で運ぶとエンジン壊れる…せや、牛車でエンジン運んだろ!」

955 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:02 ID:
フランクリン・ルーズベルトみたいなキチガイが大統領だった時点で滅ぼされるのは必定やったやろなあ

956 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:02 ID:
会社ならやらかして潰しても社員が無職になる程度で済むけど
国がやらかすと普通にまとまった数の人間が死ぬからな

957 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:09 ID:
>>939
大正義hoi

958 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:11 ID:
>>936
nhkは左翼バイアス入りまくるからちょっとな

959 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:12 ID:
>>896
へー
サンガツ

960 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:12 ID:
>>936
ええなせごどん中止でこれでええわ

961 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:30 ID:
>>896
当たり前やけど今のボードゲームとやってることは大して変わらないんやなって

962 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:32 ID:
ショウカ「そんなの無理やぞ」

963 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:33 ID:
>>946
敵の情報を信じるとかスパイなんだよなあ

964 実況の狭間の真実 2018/05/27(日) 12:11:34 ID:
>>946
はぁ~写真付きでこんだけ分かりやすければ子供にでも分かるわ

965 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:44 ID:
でもさ、バタフライエフェクト考えたらこいつがいたからワイらが産まれてきたわけで
本土空襲とか原爆がなかったら絶対産まれてないよな
そういう意味では感慨深いものがあるわ

966 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:47 ID:
岡くん、丁種に認定され無事徴兵を回避

967 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:11:54 ID:
パヨクにも軍師様いっぱいおるんやなあ
当時の高級軍人は超スーパーエリートやぞ
東大か京大に入ってからもの言えや
高卒以下と偏差値58未満はいつの時代も使い捨てや

968 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:00 ID:
>>946
見たら特高おじさんに逮捕されるぞ

969 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:01 ID:
>>943
アメリカに対してはほんまガイジムーブやし救いがない
散々警告された末の南仏進駐で禁輸措置取られてガチギレて

970 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:05 ID:
>>943
武田信玄の外交政策みたいや。

971 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:10 ID:
>>268
日本には四季があるから…
って固定観念だよな
気候が全く変わらない世界だってあるかもしれんな

972 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:11 ID:
>>937
松岡はそこまで単独のドイツ評価していない
ポーランド食うための独ソ不可侵見て仲良いものと勘違いしてしまい
上手くいけばソ連が同陣営になると夢想してしまった

973 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:14 ID:
>>892
やっぱ一次大戦で許された結果暴走したドイツくんといい1度粉微塵に粉砕されなきゃ分からんのやなって

974 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:18 ID:
>>944
10年間で首相、首相経験者が3人暗殺されるとかいう末期状態の国家が当時の日本だもんな
こんな状況で政治主導なんてできるわけないわ

975 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:19 ID:
>>949
ごく少数しかなかった

もっとも車あってもインパール作戦みたいな険しい山を越える作戦では使えないが

976 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:25 ID:
>>911
海兵隊と海軍は伝統的に割と仲良しやけど陸軍と海軍は最悪やで
アメリカなんかは海兵隊と海軍すら仲悪くて海兵隊が自分で船持つとかいうおかしなことやってるけど

977 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:25 ID:
>>949
アメリカくらいやな、一部でもそんなん整備してたの

978 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:40 ID:
>>941
ポルポトは本当にやめて

979 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:44 ID:
>>942
山下はフィリピン戦では無能の極みになるのがね
あれだけ大量の将兵をなすすべなく餓死させるとかひで

980 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:49 ID:
>>946
カレンダーかな

981 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:54 ID:
>>946
憲兵「これ見た奴、読んだ奴、隠した奴は逮捕な」

982 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:12:58 ID:
>>841
企業も軍隊も基本は同じなんだよね
洋の東西を問わず英雄は商売人としての才能を持ってる例が多いんやで

983 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:00 ID:
>>950
んなわきゃねーわ
ジッジもバッバも転進表現で察したと言ってたし
最悪爆撃機飛びまくってる時点で分かるわ
どんだけ国民がアホだと思ってるんや

984 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:01 ID:
>>948
「日露戦争もなんとかなったし、アメリカもちょっと殴って講和すればええやろ」
こんなんやろ

985 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:02 ID:
>>967君の偏差値58なん?

986 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:10 ID:
>>950
ほへーサンガツ
降伏した日にゃ日比谷焼打事件再びやね

987 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:11 ID:
>>966
根こそぎ動員で徴兵されるぞ

988 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:12 ID:
兵站重視しない奴は必ず負ける項羽みたいに

989 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:18 ID:

990 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:20 ID:
>>943
これもうホンマガイジ
包囲網じゃなくて自爆といえ

991 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:23 ID:
>>973
ほんとこれ

992 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:32 ID:
>>973
ドイツさんは反省して今度は組織的に欧州を制圧するという画期的な戦術を実施しブリカスも追い詰めた模様

993 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:34 ID:
>>863
左翼は同じ共産主義だったとしても派閥によって別物やからな
そして別派閥はガイジって考えやから衰退して後継者もいない日本赤軍擁護なんていない

右翼にも色々あるけど今声のでかい連中は日本会議とかの流れで、かつて権力持ってた自分たちを取り戻したいから戦前回帰なんや
三島由紀夫みたいに大日本帝国は神道の宗教思想を体現していたから戦前回帰、みたいなのもいるけど

994 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:37 ID:
昭和の軍人さんは明治大正の軍人さんの築いたものでホルホルするわ煽りまくるわしてて
兵法書読んでも集団として最低最悪のボロクソ評価多目で草生える

995 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:39 ID:
本土決戦なんてしてたら
それこそ朝鮮戦争の舞台が日本になって
東西に分断されて
今頃名古屋あたりで東西会談かもしれんで

996 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:42 ID:
>>965
戦争があと半年長引いてたらワイのじいちゃんとばあちゃん高確率で殺されてただろうからワイ生まれてへんわ

997 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:49 ID:
牟田口って苗字がすげえわ
名は体を表すとはこのこと

998 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:54 ID:
>>970
ブリカス「水路におる小さな虫を敵の井戸にまいてみたらどうや?」

999 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:13:58 ID:
>>965
くっさ
覚えた言葉使いたいキッズやん

1000 風吹けば名無し 2018/05/27(日) 12:14:11 ID:
ネトウヨ死亡

新着レスの表示
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼