北海道の気象情報をお伝えします

1 【*^▲^*】 2019/06/17(月) 21:00:00 ID:
北海道付近は、発達した低気圧は北へと進み、南から暖かい空気が流れ込んでくるでしょう。

2019年06月18日
宗谷 曇/晴 18 11 (稚内)
留萌  曇   19 10
上川 曇/晴 21 8 (旭川)
紋別 曇/晴 20 9
北見 曇/晴 22 6
網走 曇/晴 18 8
空知 曇/晴 21 8 (岩見沢)
石狩 曇/晴 23 11 (札幌)
後志 曇/晴 20 5 (倶知安)
桧山  曇   20 13 (江差)
渡島 曇→晴 22 10 (函館)
胆振 晴→曇 21 12 (室蘭)
日高 晴→曇 17 9 (浦河)
十勝 晴/曇 24 9 (帯広)
釧路 晴/曇 16 7
根室 晴/曇 20 8

全道的に晴れる所が多くなりそうです。ただ、道北やオホーツク海側では一時的に弱い雨の降る可能性があります。
特に道北では午前中、オホーツク海側では午後に雨具があると良さそうです。
各地で南風が吹きそうです。日本海側や太平洋側東部など、やや強く吹く所があるでしょう。
海の波はオホーツク海側と根室で3mと高い見込みです。その他も午前を中心にやや高い海域が多いでしょう。
最低気温は今朝よりも低い所が多くなりそうです。広い範囲で10℃を下回るでしょう。
道北やオホーツク海側には低温注意報が出ていますし、太平洋側東部には霜注意報も発表されています。
明日の朝は、農作物の管理に注意して下さい。
最高気温は一転して今日よりも高い所がほとんどとなりそうです。
日本海側やオホーツク海側も、広く20℃以上となるでしょう。
帯広は24℃まで上がる予想で、周辺の街では25℃以上の夏日となる所があるかもしれません。
内陸では、朝と日中の気温差が大きくなりそうです。

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼