【カラ給与】鹿児島県庁=犯罪組織【秘密資金】

1 非公開@個人情報保護のため 2017/12/30(土) 16:16:14 ID:
鹿児島県庁は表向き行政組織ということなっているが、その実態は犯罪組織と
何ら変わらないといえるほど腐敗している。

鹿児島県庁では、年数回「職員の綱紀の保持について」と題した通知を副知事名で
発し、法令順守を職員に呼びかけているが、この通知を真に受ける職員など
ほぼ皆無といっても過言ではない。

なぜなら、この通知を起案している人○課こそが、様々な不正を率先垂範して行って
いるからである。人○課職員は人事権を私物化して、やりたい放題やってきた。

人○課の不正は、コネ採用、お手盛り人事、不正を告発しようとした職員への
嫌がらせなど多岐にわたるが、中でも悪質なのは勤務実態がまったくない名目だけの
職員への給与支給(いわゆる「カラ給与」)と、「秘密資金」と称する裏金作りによる
公金の不正流用・着服である。

このスレでは、長年にわたる鹿児島県庁人○課の不正・腐敗の実態を明らかにしていく。
願わくば一人でも多くの県民にこの実態を知っていただきたい。

2 鹿児島県人○課長妄言録 2017/12/30(土) 16:17:54 ID:
「オレは絶対権力者、だから何をやっても許される」

「県警幹部とはツーカーの中、県職員の犯罪もみ消しくらい朝飯前」

「知事に対しては面従腹背でいい。知事どんはただの飾り、
県選出の国会議員もオレの手駒」

3 なぜ今までバレなかったか① 2017/12/30(土) 16:19:21 ID:
鹿児島県の人○課が、それほどまでに腐敗しているのなら、なぜ今まで
その実態が表に出なかったのかと訝しく思われる方も多いであろう。

当然の疑問であるので、まずそのカラクリから説明する。
県庁内には、人○課を経験した職員によるネットワークが蜘蛛の巣のように
張りめぐらされている。

このネットワークが、人○課の不正発覚を未然に防ぐ働きをしている。
鹿児島県では新規に採用された職員は、人○課ネットワークに属する職員により、
密かに監視される。

「上司の命令より、法令を優先すべき」といった考えを持つ者は、危険人物として
マークされ、逆に「上司の命令であれば、法令違反もためらわない」という者は、
将来有望な「有資格者」として評価される。

そのような「有資格者」の中から特に順法精神が欠如した者が選び抜かれて、
人○課に異動し、県庁内での特権階級としての地位を手に入れるのである。

つまり、人○課の不正を知り、内部告発しそうな者は「危険人物」として最初から
排除されているので、人○課に配属後に、その不正を知ってマスコミにリークしたり
する者はいないのである。

一度、人○課に配属された者は、人○課から別の部署に異動した後も、人○課のネット
ワークに所属し続け、出世等で他の職員よりも優遇される。そして、人○課の不正の
片棒を担ぎ続け、不正を告発する者がいないが内部で睨みをきかせ続けるのである。

4 なぜ今までバレなかったか② 2017/12/30(土) 16:19:54 ID:
人○課の職員は、不正による利権あさりに組するか否か、という基準で選ばれているので、
実務能力は低い者がほとんどである。

そんな彼らが人並以上に出世することを可能にしているのが、お手盛り人事であるが、
そのやり方は卑劣そのものである。

県庁内にも「行政に不正はあってはならない」という、まっとうな感覚の持ち主もいる。
しかし、そのような者が鹿児島県庁で出世することはまずない。

健全な良識を持った職員ほど「危険人物」としてマークされ、出世からは遠ざかる。
そのそのような職員が、仕事で何らの成果を上げたとしても、人○課ネットワークに
属する職員に手柄を横取りされることがほとんどである。

先に述べたように、人○課およびそのネットワークに属する元人○課の職員は、実務能力が
低い者ばかりなので、仕事で成果を上げることはほとんどない。

もし、職務実績が後世に評価されたならば、彼らが出世することなど絶対にない。
しかし、実際に鹿児島県庁で幹部に出世しているのは、国から出向してきたキャリア官僚を
別にすれば、人○課ネットワークに属する職員がほとんどである。

こうしたことが起こるのは、、不正など一切行わず、まじめに働いてきた職員が不当に低い
評価を受け、人○課ネットワークに属する職員がお手盛り人事で出世しているからだ。

「人○課のやり方はおかしい」と声を上げそうな者は、あらかじめ排除され、離島や
へき地に飛ばされる。

本庁に残って出世するのは、人○課ネットワークに属する者、人○課には決して逆らわない者
だけだ。だから、いままで人○課の不正を告発する者がいなかったのだ。

5 『人○課用語のクソ知識』① 2017/12/30(土) 16:20:26 ID:
かごしまけんちじ【鹿児島県知事】
 鹿児島県庁の名目上のトップ。選挙で選ばれた県民の代表でもある。
だが実態はただのお飾り。人○課のカイライに過ぎない。

6 『人○課用語のクソ知識』② 2017/12/30(土) 16:21:35 ID:
じん○かちょう【人○課長】
 名目上は鹿児島県庁の一セクション、総務部人○課の長に過ぎない。
だがその実、鹿児島県内において並ぶもののない権勢を誇る最高実力者。
 至高にして至聖、絶対にして無謬の存在、神である。

7 カラ給与の実態① 2017/12/30(土) 16:22:12 ID:
鹿児島県庁にも健全な順法精神を持ち、不正を良しとしない職員も少数だが存在する。
そのような職員が職務で活躍し、知事や県議会議員の目にとまって人○課が手出し
できない形で出世し、不正を告発することにでもなれば、人○課およびネットワークに
属する職員にとっては悪夢である。

そこで職務に誠実な者、法令順守を上司の命令よりも優先させる者を、人○課では
「危険人物」として監視し、あの手この手で出世できないように妨害工作を行っている。

例えば事実無根の悪い噂を流すなどである。
それ以外にも、陰湿な嫌がらせも行っている。

人○課ネットワークに属する職員の中には、「○○のような奴が出世すると、
俺たちにとって困ったことになる。だからできれば辞めるか、自殺するかしてほしい」
などと口にする者も少なくない。

実際、人○課から「危険人物」としてマークされた職員の中には、陰湿この上ない
嫌がらせの数々に屈して辞職した者もいる。

こうした嫌がらせの実行犯を務めているのは、主にコネで採用された職員である。
鹿児島県庁でコネ採用されているのは、「人権」「弱者への配慮」を大義名分として
行政への圧力をかけ続ける運動体と、某巨大カルト教団の関係者である。

8 カラ給与の実態② 2017/12/30(土) 16:22:46 ID:
こうしたコネ採用された連中も、人○課ネットワークの一員として様々な不正に関わっている。
人○課の不正が時に口うるさい議員の耳に入り、その先生から「こういう話を聞いたのだが」
などとお訪ねがあることがある。

そうした場合、人○課の連中は決まってこう答える。
「その件は我々も承知しているのですが、何分○○の関係者が関わっており、
対応に苦慮しております」

このように言われると、さすがのうるさ型の先生も厄介ごとに巻き込まれることを恐れて
それ以上の手出しはしてこない。

実際には人○課が不正を主導しているのだが、素知らぬ顔で運動体やカルトの関係者に
責任を転嫁し、言い抜けているのである。一枚上手というべきだろうか。

鹿児島県庁には、まったく出勤せず、仕事は何もしないのに給料だけもらっている職員がいる。
純然たる月給ドロボー、税金ドロボーだが、この不正にも人○課が関与している。

コネ採用された連中のほとんどは、実務能力などないので、人○課にとって都合の悪い
「危険人物」へに嫌がらせ以外、ほとんど何もしていない者も多い。

出勤は一応しているが仕事はほとんどしない職員が、鹿児島県庁にはいるのである。
中にはまったく出勤もせず、人○課から指示された「非公然活動」だけを専らにする者までいる。

9 カラ給与の実態③ 2017/12/30(土) 16:23:37 ID:
そのような「非公然活動」専従職員の中でも、もっとも悪質な例を以下に挙げる。
南日本新聞(平成18年4月15日付)に次の記事が掲載された。

  鹿県職員が盗撮 被害女性気付き公用車で逃走 停職3ヵ月
   鹿児島県は十四日、出張帰りに立ち寄った量販店で女性のスカートの中を盗撮
  したとして、県内の出先機関に勤務する二十歳代の男性職員を停職3カ月の懲戒
  処分にした。男性の勤務先などの具体的な情報について、県行政管理室は「個人
  が特定される恐れがある」として公表しなかった。
   同室によると、男性は二〇〇五年十二月下旬、出張先の鹿児島市から帰る途中
  に立ち寄った量販店で、女性客のスカートの中を私物のデジタルカメラで撮影し
  たが、女性に気付かれたために公用車で逃走した。
   しかし、女性が公用車の特徴やナンバーを覚えていたことから犯行が発覚。男
  性は三月末に県不安防止条例違反の罪で略式起訴され、四月上旬に罰金十五万円
  の略式命令を受けた。「以前から盗撮に興味があった」などと話しているという。

もう十年以上前の話ではないか、と思われる向きもあるだろうが、この件は現在進行形の
問題でもある。

通常であれば、自治体の職員がこのような事件を勤務時間中に起こし、しかも公用車で逃走
して逮捕されれば、一大不祥事として懲戒免職になるのが普通である。

しかし、この事件では当該職員の氏名は非公表とされ、しかも停職3カ月という異例とも
いえる軽い処罰ですまされている。

10 カラ給与の実態④ 2017/12/30(土) 16:24:08 ID:
行政では問題を起こした職員に対して「懲戒免職であれば退職金はでない」と因果を含めて
自主退職するように仕向け、対外的には「停職3カ月の懲戒処分」と公表することが
よくあるが、この件はそうではない。

この盗撮事件を起こした職員は、平成18年度以降、職員録から氏名を消されているが、
現在も鹿児島県庁に所属し、給与の支給を受けている。

しかも一切、出勤していない。純然たるカラ給与である。
この職員も運動体の関係者として、コネで採用された一人である。

この男は、人○課の指示を受けて「危険人物」への嫌がらせなどに従事してきた。
このような人○課の裏を知る人間を辞めさせて、マスコミにでもリークされると困るので、
ろくに仕事もしないのに給与を払い続けているのである。

鹿児島県庁には、このようなカラ給与を受け取っている者が複数いる。
その金額は、年間数千万円をくだらないはずである。

そしてその出所は、県民の皆さんが納めた税金である。
このような悪質きわまりない不正が、許されていいのであろうか。

11 非公開@個人情報保護のため 2017/12/30(土) 16:40:55 ID:
鹿児島県庁の不正は上記にとどまるものではない。

12 非公開@個人情報保護のため 2018/01/16(火) 10:17:25 ID:

13 非公開@個人情報保護のため 2018/01/16(火) 23:28:46 ID:
>>1
精神病院逝け

14 非公開@個人情報保護のため 2018/02/03(土) 17:31:04 ID:
動画流失えびちゃんはまだ働いてるの?地方周りしてるのかしら?

15 非公開@個人情報保護のため 2018/02/03(土) 23:52:20 ID:
みたぞのさん、がんばれよー、鹿児島変えてくれよ

16 非公開@個人情報保護のため 2018/03/04(日) 20:28:57 ID:
「次は後ろの調教だ」
 津村義雄は小夜子の白桃のような可愛い尻と、文夫の形良く引き締まった尻をピタピタと叩いた。
「小夜子の踊りのお師匠の静子夫人は、もうケツの穴で黒人の巨大なあれも受け入れることが出来るそうだ。弟子の小夜子も負けずに頑張らなきゃあな」
 義雄は小夜子の引きつった表情を面白そうに眺めながら話しかける。
「文夫君もそろそろ男を受け入れる訓練をしないとね。森田組のお客の中には案外そっちが好きな向きも多いそうだよ」
 義雄が、文夫の少女のように白いまろやかな双臀をなで上げる。
「おかまの男娼として、客を取ってもらうからね。何でも姉さんと一緒だから楽しいだろう」
 文夫は恐怖と嫌悪、屈辱にブルッと体を震わせる。
「よ、義雄さん」
 小夜子が哀願するように義雄を見つめた。
「お、お願い。弟にそんなむごい調教をするのはやめてっ。私が弟の分も一緒に受けますからっ」
「おやおや、麗しい姉弟愛だこと」
 銀子がせせら笑うようにいう。
「奴隷の分際で調教をやめてなんてことをいう権利はあらへん。姉弟仲良くおケツの穴を広げればええんや」
 義子がわめくようにいうと、銀子や朱美はどっと哄笑する。

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼