【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 47

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1 おさかなくわえた名無しさん 2018/10/31(水) 15:28:37 ID:
*悟りを開いた人には偉大な知恵があるらしいわ。
*生活のことなんでも聞いてみましょう。
*あるゆる悩みを聞いてみましょう。
*罵倒、批判だけのレスはスルーよ。

<前スレ>
https://2ch.live/cache/view/kankon/1531454870

2 おさかなくわえた名無しさん 2018/10/31(水) 20:55:26 ID:
(_´Д`)ノ‾‾オツカレー

3 おさかなくわえた名無しさん 2018/10/31(水) 21:10:52 ID:

4 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/01(木) 10:38:16 ID:
>>1 乙!

5 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/01(木) 19:42:52 ID:
age

6 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/01(木) 22:08:45 ID:
喜怒哀(苦)楽の感情が湧き起こるのは当たり前だが、後味を残さないこと。
クールとか冷静とかいう問題ではなく、感情に振り回されないとはそういうこと。

7 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/01(木) 22:48:53 ID:
>>1 ご苦労さんなのじゃ。

前スレ993 八段錦とか、十二段錦とかがあるのじゃ。
 ヨーガでもよいのじゃ。
 いろいろ試してみると善いのじゃ。

前スレ994 そうじゃ、あったほうがよいのじゃ。
 毎日食事と同じ回数在るべきなのじゃ。
 それが本来の姿なのじゃ。

前スレ996 そうじゃ、続けると善いのじゃ。
 かなり健康になったのじゃ。
 適正体重なのじゃ。
 
前スレ997 そうじゃ、できるのじゃ。
 人と同じ意識から産まれたいきものなのじゃ。
 気があれば形になるのじゃ。
 

8 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/02(金) 18:01:21 ID:
鬼和尚、先日、感謝の気持ちが胸一杯に広がった瞬間がありました。
その時は最高にいい気分でした。
感謝の気持ちは修行につながりますか?

9 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/02(金) 18:38:40 ID:
>>7
ありがとうございます
八段錦・十二段錦と、西式の背腹運動・金魚運動だと、どっちがより背骨の修復に効きますか?

10 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/02(金) 19:31:23 ID:
>>7
鬼和尚のように悟って気も操れる方なら
他人も認知できる精霊を生み出すこともできるのでしょうか?

11 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/02(金) 21:01:47 ID:
田舎者をバカにする風潮は、心のどこかに差別意識があるからでしょうか。
確かにダサいなぁと思うこともあるけど、都会人がお洒落で洗練されてるとも思えません。
一部の都会人には田舎者を下に見て安心したい心理があると言えますか?
お洒落で洗練されてるはずなのに、なぜ人を下に見ないと安心できないんでしょうね。

12 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/02(金) 21:37:40 ID:
>>8 なるじゃろう。
 もっと大きくして世界中に広げると善いのじゃ。
 それがブラフマンの法なのじゃ。

>>9 八段錦じゃろう。
 前後左右と捻る体勢も在るからのう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>10 他人も変性意識に入っていれば見られるのじゃ。
 通常の意識でも気が見える者ならば見えるのじゃ。
 そうでなければ見えないのじゃ。

>>11 そうじゃろう。
 下の者をみて安心したいのじゃ。
 自分が下ではないかと言う不安が在るからなのじゃ。
 より下の者を見ている時だけ安心するのじゃ。
 かまわなくてよいのじゃ。

13 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 08:27:46 ID:
保身だ
そうではない
怖がりだ

14 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 11:34:58 ID:
>>7
ありがとうございます。
排泄と気は関係はありますか?
最近気付いたのですが、お腹の辺りに意識を向けた方が腸が動きやすい、と感じました。
普段は考えごとなどでほとんど腸に意識を向けることはないから気付かないだけなのか、それとも意識を向けることで腸も活発になるのでしょうか?

15 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 17:02:17 ID:
悟る前にある程度欲望を満足させたり自我を確立したりすることは必要なのでしょうか?

16 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 17:37:10 ID:
承認欲求が満たされたとしたら、
寂しさや孤独感が満たされたとしたら、
次はどんな欲求が湧くものなのでしょうか?

17 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 17:41:19 ID:
鬼和尚、今日も仕事だったんですか?
お疲れさまでした。

18 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 17:58:14 ID:
>>12
ありがとうございます
八段錦勉強してみます

19 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 18:42:30 ID:
全てが自分にちょうどいいというのは本当ですか?

20 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 21:34:05 ID:
ざっくり噛み砕いて言うと、あらゆることに意味があるっちゅうこっちゃな。

21 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/03(土) 21:42:06 ID:
人との繋がりってなんだと思いますか?
情、優しさ、で拘束され、その期待を裏切ったり外れると罪悪感を背負わされる
これは異常ですよね

22 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/03(土) 22:51:58 ID:
>>14 腸とか排泄器官に気が集まれば活動が活発になるじゃろう。
 排泄もよくなるのじゃ。
 意識を向ければ気も集まり、動きも活発になるのじゃ。
 続けたらよいのじゃ。

>>15 おぬしが必要と感じれば必要なのじゃ。
 必要ないと感じるならば必要ないのじゃ。
 おぬし次第なのじゃ。

>>16 金とか名声とか権力とか石ころ集めとか昆虫集めとか薬とかいろいろなものに執着するじゃろぅ。
 自ら制しないうちはどのような欲も湧いてくるのじゃ。
 囚われずに進むのじゃ。

>>17 おぬしもご苦労さんなのじゃ。

>>19 よくないのじゃ。
 死んだりするのじゃ。

>>21 孤独からの逃避なのじゃ。
 孤独であるから他人を求め、縛ろうとするのじゃ。
 離れると善いのじゃ。

23 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 02:40:27 ID:
>>22
情や優しさで縛ってきたり、愛情確認してくる人の怖さとして、究極もし
自分が切り離して自殺してしまった場合どうですか?
共依存のひどい人だと人間関係嗜癖が酷くてこういう思考回路があったりするし
それを他人は他人と振り切れない心の弱さがあるのですが

24 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 03:13:53 ID:
それと同時にこういうしつこい自分に酔った相手には実際は置いておいて死んでも構わない、死ねばいいのに、
くらいに思えないと跳ね返せないという感覚もあります
情がある限り、。もそういうのは良くない、と言う思いもあるのですがある意味そうではないですか?

25 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 10:17:10 ID:
いつもお世話になっております。
変な相談ですが、一昨年、某国連関係に高額の寄付をしたんですけども、クレジットカードを使いました。
その際、寄附金の金額を一桁間違えてしまいました。
で、生活費を別に借金せざるを得ず借金。
これらの借金の利子支払いーまた借金と借金地獄みたいな状況です。

自業自得ですが、布施や寄付による自己破産というものは魂にとってどうなのでしょう。霊的に見て神の目から見て、どうなのでしょう。

26 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 10:28:17 ID:
>>25
普通。

27 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 14:17:18 ID:
>>25
決済額間違えたって普通にカード会社に言ってキャンセルすればよかったんでは??

28 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 15:46:42 ID:
鬼和尚、西式健康法では、生水を飲むように書いてありますが、
私は、塩素を飛ばすため、煮沸して冷やした水を飲んでいます。
生水の効用は何なんですか?

29 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 18:15:45 ID:
時々、街中で異様に露出度の高い服を着た女性を見かけます。
谷間を晒したり胸を強調したり下着が見えてたり尻肉がはみ出たり「大丈夫か?」と思ってしまうんですが、
なんで彼女達はセクシーな格好を好むんですか?
それなりに危ない目に遭う確率も高いですよね?
好奇の視線に晒されるし、むしろ厄介なことの方が多いように思うのですが。

痴漢されたら「そんな格好をしてる方が悪い」との声をよく聞きますが、最近はこの台詞もセクハラになるそうです。
痴漢する方が絶対悪いのは間違いないけど、このような格好をする女性には本当に非は無いのでしょうか。

30 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 19:26:24 ID:
聞こー
調べよー
考えよー

31 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 19:27:57 ID:
>>25
考えなおそー

32 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 19:29:05 ID:
>>21
届くにすぎん
いや

33 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 19:29:44 ID:
>>19
どーとでも

34 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 19:33:39 ID:
鬼和尚、地獄に行きたくないから悪行をしないでおこうという心構えで生きてもよいのでしょうか?
そういう心構えでは悪行はしなくても、余り良い環境へは生まれ変わりませんか?

35 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 20:53:22 ID:
日本で農業作物の育種を行っている試験場や農家から多数の優秀な品種が大量に盗難され
全く同一と考えられる物が、まもなくして某国で品種登録され、生産され海外にまで輸出される、
という事例が複数の品種で確認されています。

大学で農業を学んだ身としては痛ましい話なんですが
こういう行為も短期的には得をしたように見えても、
関わった人々はやはり長期的には損をするものと考えておけばよいですか?

36 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 21:16:15 ID:
鬼和尚さま、数息観をする時の息の吐き方吸い方を教えてください

37 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 21:36:08 ID:
構わんでいい

38 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/04(日) 22:36:04 ID:
>>23>>24 他人が自殺してもおぬしの罪ではなく、悪でもないのじゃ。
 本人の行いなのじゃ。
 他人のしたこととしなかったことを見るなとお釈迦様も言っているのじゃ。
 自分のしたこととしなかったことだけを見て進んでいくのじゃ。

>>25 ただの間違いなのじゃ。
 それ以外の意味は無いのじゃ。
 寄付は記録が残っていれば取り戻せるのじゃ。
 間違いならば取り戻したらよいのじゃ。

>>28 生きた水の効果というのじゃ。
 それで下痢をしてもしろ便秘よりは善いというのじゃ。
 神社の井戸水とかを飲むと善いのじゃ。
 
>>29 男を引き寄せるためなのじゃ。
 子を作ろうとする本能なのじゃ。
 本能に命じられているのじゃ。
 ただ自動機械と同じなのじゃ。

39 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/04(日) 22:40:56 ID:
>>34 それでよいのじゃ。
 行いによって差別されるのじゃ。
 善事も行えば善いのじゃ。
 天にいけるじゃろう。

>>35 そうじゃ、盗めば報いが在るじゃろう。
 一時はよくなっても後には悪くなるのじゃ。
 捨てておいて自ら善事を積むと善いのじゃ。

>>36 静かに吸うのじゃ。
 一と数えながら吐くのじゃ。
 また静かにすうのじゃ。
 二と数えながら吐くのじゃ。
 十までいったら戻るのじゃ。
 詳しくはわしのブログを読むのじゃ。

40 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/05(月) 08:41:32 ID:
>>38
横からですが、
井戸水はピロリ菌感染がどうたらと言われてますが、大丈夫ですか?

41 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/05(月) 21:34:06 ID:
>>38
慈悲って言う面からしたらどうですか?
自分が冷たく切り離した(というか勝手に人の領域に侵入して来たのを耐えたうえ元に戻しただけですが認識の違いにより向こうからすると傷を負わせたとか言う迷惑きわまりない言動)ことで自殺すると言うのはかなりの罪悪感を感じる出来事だとおもいますが
優しさを善とすると悪というものが生まれてしまいますが

42 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/05(月) 22:00:56 ID:
>>40 西式健康法を実践していれば免疫が強くなるから大丈夫なのじゃ。
 人は常に何億もの細菌の中で息をしているが免疫で健康なのじゃ。
 免疫が強くなれば細菌は恐れなくて善いのじゃ。

>>41 慈悲とは義務ではないのじゃ。
 他人に慈悲を施せなくてもそれは善事を行う機会を逃しただけなのじゃ。
 悪ではないのじゃ。

 逆に他人が自殺しないようにと罪悪感を避けるために構っても慈悲ではないのじゃ。
 善でもないのじゃ。
 罪悪感からの逃避行動となるのじゃ。
 自分がよい人間と思いたいための観念遊戯なのじゃ。

 そのような観念遊戯を断ち切ることこそ、自分にとっての利益であり、善なのじゃ。
 罪悪感から他人に付き合うのは共依存であり、そのことで優越感をもっているから抜け出せないということもあるじゃろう。
 全ての苦や問題は常に自分自身の心の中にあるものじゃ。
 常に自分の本心を観察して、そのような原因が無いか探して見るのじゃ。
 

43 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/05(月) 23:31:53 ID:
>>42
はっきりとしたお答えをありがとうございます、心が少しすっきりしました
他人に対する罪悪感が無くなったわけではありません
では時として人に冷たくなってもいいということですね

44 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 00:18:10 ID:
サイコパスな人間はどのようにして生まれるのでしょうか?
殺人に快楽を感じたり、ゲーム感覚で人や小動物を殺したり、とにかく他者への思いやりが完全に欠如しています。
優しさ、慈悲というものがそもそも何なのか理解できていないように思います。
被害者や遺族に対して「なぜ謝罪が必要なのか?」という事さえわからない。
このような人間がどうして世の中に生まれて存在するのですか?

45 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 01:57:44 ID:
>>42
優越感と言うのが良く分からなかったのですが、相手が共依存で優しさに優越感を持っていて
こちらが一方的に傷つけた側としているのに震えるような憤りや気持ち悪さを感じたというのは
在りました
でもそのような関係事はを簡単に断ち切れなかったのは自分の中にも、はっきり見極めきれて
いない同じような偽善的なものがあったのかもしれません

46 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 02:06:31 ID:
あと人を傷つけないという事は大事だと思うんですが、こういうことになったのも言いにくいことをはっきり言えなかった
からというのがあります。はっきり言うのは限界が来て憤りからiこちらの正しさと相手の間違いを主張する
と言う形になりがちです。そうすると嫌な後味も残ります
相手がどう感じるかは相手の問題なのだから、最初から情や優しさ教みたいなのに迎合しないことでしょうか

47 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 04:38:34 ID:
野生動物は健康法などしなくてもデフォルトで免疫力が高い。
人は何故、西式だのラジオ体操などを自ら行わなくてはならぬ程に健康プァーなのですか?

それと鬼和尚はヨーグルトをオススメしますが
植物性乳酸菌の豆乳ヨーグルトもヨーグルトでOKでしょうか?

48 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 09:10:02 ID:
鬼和尚、UFOと違って最近はあまり河童などの妖怪の目撃談を聞きませんが
妖怪たちはどこかに隠れているのでしょうか?
会う方法はありますか?

49 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 10:57:12 ID:
>>44
組み合わせにすぎんx2

俺が法だ

50 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 11:08:54 ID:
>>48
河童は岩手県の遠野に行けば、会えるかもわからんよ。
妖怪は鳥取県の境港に行けば会えるがな。

51 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 11:13:29 ID:
>>47
それは、車や電車を使って歩かなくなったからやがな。
農作業も昔は全部、手でやってたけど、今は機械がやってくれるがな。
文明の皮肉やがな。

52 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 17:39:06 ID:
鬼和尚、お釈迦様は、どうして死後の世界を語らなかったのですか?
悪い所に行くとか、良い所に行くとは言っていますが。

53 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 21:29:02 ID:
鬼和尚はカレーライスとハヤシライスのどっちが好きですか?
うどんと蕎麦ではどっちが好きですか?

54 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 21:38:29 ID:
人間には無限の可能性が眠っていると言った世迷い事を信じる程能天気ではない。
そんなものを心の支えにしなければ成り立たないモチベーションなどろくなもんじゃない。
まあそんなことを本気で信じ込んでいるのは一部の勝ち組だけだろうが、
なんとなくそういうものとして受け入れることで、容易く人生に絶望する凡人を量産しているのも事実。

55 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/06(火) 22:25:54 ID:
>>43 そうじゃ、悪い友は捨ててよいとお釈迦様も言っているのじゃ。
 真の自他の利益を求めるのじゃ。
 囚われずに進むのじゃ。

>>44 それも観念によって産まれるのじゃ。
 親に物のように扱われればそのようになるのじゃ。
 自分が物ならば他人も物のように思えるのじゃ。
 気をつけるのじゃ。

>>45>>46 更に自分の心を見つめるのじゃ。
 そうすれば自分にも執着や期待があったとわかるじゃろう。
 自分の心を知ることに集中するのじゃ。
 答えは全てそこにあるのじゃ。

>>47 外で暮らしていないからなのじゃ。
 家の中ではいろいろと物理的な制約が多いのじゃ。
 それで姿勢が崩れて免疫も衰えるのじゃ。

 豆乳ヨーグルトのほうがよいじゃろう。
 植物蛋白で体によいのじゃ。

56 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/06(火) 22:31:06 ID:
>>48 人のいないところに居るのじゃ。
 山奥の川に夜まで居ればあえるかもしれんのじゃ。
 行って見るとよいのじゃ。

>>52 語っているのじゃ。
 ダンマパダでもわしは何度も生まれかわってきたと言っているのじゃ。
 学者の意見を信じてはいかんのじゃ。
 
>>53 とくにどちらが好きということはないのじゃ。
 施されれば食べるのじゃ。
 生臭は食べないのじゃ。

57 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 00:02:13 ID:
>>55
心の自他の利益ってなんですか?
鬼和尚さんも良く人にやさしくみたいなことを言いますが。。
自我同士の共同連帯や慰め合いではなく、それを捨ててでも自我から抜けることが自他の利益ですか?

58 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 13:38:22 ID:
>>56
夜の山は怖いですね・・・
介良事件のように昼間に妖精に会える方法はありますか?

それと鬼和尚はそのような存在に遭遇したことはありますか?

59 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 14:05:26 ID:
>>56
生臭って、四つ足のこと?やっぱ人体にはよくないのかな
前にお雑煮に鶏肉は食べたって書いていたから鳥や卵はいいの?

曾祖母はガンにもならず100歳以上生きたんだけど、晩年食欲旺盛で好きなのは焼肉だった
でも世代から考えると若い時は菜食中心だったはず
もう一人の祖母も雑食でなんでも食べて97歳まで大病せず
年取ったら少しは肉食べた方がいいのかな、って思ってるけど、どう思いますか?
ただし二人とも量は適切(過食はしない)だったと思う

60 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 14:39:01 ID:
このスレを見つけた人々は幸せ者じゃのう
鬼和尚のような悟った人の話が聞けるのじゃから

61 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 14:42:47 ID:
「智慧の声が聞こえたのぢゃ~」等と嘯く宗教性妄想患者が悟りをひらいた人なんですね?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

62 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 14:44:15 ID:
似而非覚者の言葉に誤魔化されてはいけません。
ご注意下さい。

63 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 19:41:31 ID:
昔、飼っていた犬がガンになって死んだことがありました。
とても激痛がしていたらしく、ずっと鳴いて苦しんでいました。
今になって思えば、薬で安楽死させてあげればよかったなと思います。
長く苦しませて気の毒でした。

このように言葉を話せない動物が苦しんでいる時、安らかに死なせてあげるのは悪い事でしょうか?
動物に対する安楽死についてご意見頂けますか。

64 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 19:57:35 ID:
自他の線引きをきっちりつけること。
自分の立場ですべきこと、する必要のないこと、すべきでないことのラインを明確に。

65 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 20:10:15 ID:
家族として考えよう

66 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/07(水) 21:35:08 ID:
>>57 おぬしが誰かと傷つけあいながらも離れられないというような共依存に陥っているというならば、
 それを捨てることが真の自他の利益といえるのじゃ。
 自分も相手も助けるので在るからのう。
 一時的に寂しかったりするが、それも耐えることが出来れば進歩した事になるのじゃ。
 自分と他人の両方に善事をしたことになるのじゃ。
 自らの本心をどこまでも追及して捨てるべきものは捨てるとよいのじゃ。

>>58 人のいない深山で眼を凝らしていればみえるじゃろう。
 わしは既に全てに意識があることを感じているのじゃ。
 何かの個体を在るとして観ることはないのじゃ。

>>59 刺身とか生肉とかなのじゃ。
 ただ食べないだけなのじゃ。
 鳥や卵はよいのじゃ。

 それもいえるじゃろう。
 筋肉が衰えてくるからのう。
 たんぱく質が不足してくるのじゃ。
 鶏肉とか豆とか芋を食べてたんぱく質を補うとよいのじゃ。

>>63 善でも悪でもないのじゃ。
 死というものがわかっていないのであるからのう。
 ただ迷妄があるだけなのじゃ。
 死というものがどのようなものかよく知って行うならば善にもなりえるのじゃ。
 自ら実践して進んでいくが善いのじゃ。
 

 

67 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 23:10:43 ID:
>>66
一番の問題は良心の呵責というか胸の辺りが苦しいことです
このせいでこういうものをうまく感じさせてくる相手に怒りや憎悪まで持ってしまってます、この人に取りつかれる前に戻りたいと。
自他のエゴというか情を切り捨てるには死ぬか生きるかくらいの思いがあるんでしょうか、でもこれも錯覚なので相手にしないことでしょうか

68 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/07(水) 23:12:04 ID:
良心の呵責とは何でしょうか

69 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/08(木) 00:01:33 ID:
捨てるべきものとは良心の呵責だと思いますが、これを捨てたらまず非情にはなる
これでいいですか?

70 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/08(木) 17:37:46 ID:
>>66
今日めちゃくちゃ久しぶりに卵食べたよ。おいしかった!

鬼和尚さんは一食どのくらいの量食べてますか?
西式甲田療法は難病が治ったり便通がついたり健康にはよさそうだけど
すごく少なくて味気ないからなかなか続かなくて過食してしまうのが悩み

71 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/08(木) 19:21:20 ID:
西式健康法は末期ガンの患者にも有効でしょうか?
西式でも治せない病気ってありますか?

72 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/08(木) 22:19:18 ID:
悟った方に相談
資格取得のため自習する場所を探しています。図書館や区民センター、自習室、喫茶などへ行くと必ず横に咳払いや貧乏ゆすりの人が来る→座席チェンジ→
今度は落ち着きの無いニート風男が横に来る→再び座席チェンジ→喫茶でも横にキーボードをバチバチ叩いてうるさい男(おまけに周囲をガン見して威嚇)が横に来る→スーパーのフードコートへ移動

73 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/08(木) 22:19:34 ID:
続き
→今度は異臭を放つホームレスが横に座って来る→公園のベンチへ移動→真向かいにメンヘラ風爺さんが来てこちらをじろじろ。
目隠し帽子や耳栓してもダメ。1日に7、8回移動しまくっています。
新しく良い場所を見つけても同じ事の繰り返しか施設管理者から私自身不審者扱いされてマークされる事も。いい加減疲れています。部屋に引きこもりたくありません。
どうすれば良いと思いますか?

74 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/08(木) 22:32:23 ID:
>>67 そうじゃ、錯覚なのじゃ。
 それは良心というものではないのじゃ。
 他人の言葉に怒りをもつというのは良心とは何の関係もないただの反応なのじゃ。
 その反応が自分の心の中にあることを観察するのじゃ。
 そうすれば囚われることもなくなるのじゃ。

>>68 ただの反応なのじゃ。
 おぬしを貶める為言葉に反応する回路なのじゃ。
 観察すれば囚われなくなるのじゃ。

>>69 非情にはならないのじゃ。
 むしろ真の慈悲を発揮できるようになるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>70 ご飯一杯とおかずなのじゃ。
 どんどん出すと善いのじゃ。
 

75 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/08(木) 22:36:51 ID:
>>71 有効じゃろう。
 気功法とかもやるとよいのじゃ。
 傷とかは治らないのじゃ。
 
>>72>>73 喫茶店とかへ行く金が在るならばホテルにとまるとよいのじゃ。
 勉強ができない理由を探しているようじゃ。
 やめたらよいのじゃ。

76 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 07:09:29 ID:
定期的な相談だな
気にすんな

77 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 09:02:48 ID:
>>73
本心では資格取得の勉強などやりたくなくてやらなくて良い理由を求めている
部屋で勉強するのは引きこもりではないが引きこもりだと理由づけすることで勉強を回避している
街に出ても同様に勉強をしない理由を見つけている
非常によくある事例です

78 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 11:17:54 ID:
>>71
調べようx2

>>73
構わないよう

79 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 12:50:14 ID:
73です。回答者の方、ありがとうございます。むしろ家の中でも勉強、外でも常に勉強、と言った心理です。
他にも、ついさっきもフードコートで飯喰いながらタブレットで勉強していたところ、真後ろに中年夫婦、なにやらブチブチ言ってくるので座席チェンジしようとしたら、からんで来ました。
無視しましたが、こういうのばかり引き寄せないためにどうすれば良いのでしょうか。類似の相談もあるようですが、アドバイス願います。

80 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 13:13:04 ID:
来る者にそう言おう

81 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/11/09(金) 13:50:06 ID:
>>79
気にしないこと。

82 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 13:59:40 ID:
勉強に執着する理由を探してみ?

83 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 14:41:10 ID:
鬼和尚、私は最近、感謝する気持ちが強くなりました。
すべてに感謝です。
私はこちらの方から悟りに至ろうと思いますが、可能でしょうか?

84 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 19:24:10 ID:
最近、心の高揚もある種の苦と感じるようになりました。
以前は高揚は良いものとして高揚していたい、とか思っていましたが、
高揚も落胆もせず平穏でありたいと思います。
苦は苦で苦しいですが、何らかの理由で心が高揚して落ち着きのない状態になることもやはり、苦の一種なのでしょうか?

85 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 19:25:47 ID:
「自己は観念である」ということが思考レベルでは納得出来るようになってきました。
主体を感じるのもそう観念として感じているだけなのか~、と。
これは観念では意味がないことだとは承知していますが、
それでも観念として「自己はない」と思っていることは悟りの役にはたつでしょうか?

86 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 19:33:44 ID:
上の方で生水についての質問がされていましたが私も同じように何となく沸かした水でお茶などを好んでいました。

マンションの貯め水なのですが、それでも生水の方が良いのでしょうか?

また、生水で作る麦茶でも効果は同じでしょうか?

87 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 19:58:14 ID:
夜、寝ている時にイビキをかいているようです。
原因はわかりませんが、疲れている時に出やすい感じがします。
あまりイビキは良くないと聞いたのですが、大丈夫でしょうか?

イビキ対策の御意見を頂きたいです。

88 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 20:00:56 ID:
>>86
生水の典拠は西勝三って人の本で大正時代に発行されてるので、現代とはけっこう事情が違ってる
例えば今の水道水には塩素が含まれてるので、浄水器を通してから、と後継の甲田光男医師は言ってるよ
日本の水道水への塩素含有率は世界でも類を見ないほどで、公にはされてないけど
これのせいでガンからアトピーなど皮膚疾患やハゲまで様々な悪影響がささやかれてるので、
そのまま直接飲むのはおすすめでないよ
自分の経験からも、なんか腎臓悪くなる気がする

よって
・水道水をある程度の精度がある浄水器で飲む
・ミネラルウォーター
・近くの検査済飲用可の湧水や井戸を利用する

のどれかが無難です

89 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 20:21:48 ID:
鬼和尚、お釈迦様は6年もの間、死を覚悟して苦行していたと思います。
その経験が、悟りを開くという結果につながったと思います。

だから、比叡山の千日回峰行も意味があると思います。
千日回峰行は失敗すれば、死ななければならないのです。
(実際は天台宗から追放されるだけかもしれませんが)
ですから、天台宗の悟りへの道筋に誤り又は不足があるのかもしれません。

鬼和尚は、どう思われますか?

90 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/09(金) 21:10:12 ID:
>>79 本当に勉強したいと思い、勉強しているならば既に何も引き寄せられないのじゃ。
 そのような者がどこにいても勉強に集中して眼に入らないのであるからのう。

 引き寄せられるとはそのような人や物が眼に入りやすい探している状態なのじゃ。
 日常では見過ごしてしまうものや人も引き寄せられている状態では直ぐに目に付くのじゃ。
 それは無意識に探しているからなのじゃ。
 そうであるから善い方向に使えば僅かなチャンスも捉えられるのじゃ。

 今おぬしがそのような者ばかり身近にいると感じるならばそれを無意識に探しているからなのじゃ。
 勉強に集中していないのじゃ。
 本当はしたくないのに誰かに言われてしているから出来ない理由を探しているのかもしれん。
 自分の本心をありのままに見つめるのじゃ。
 
>>83 それだけでは無理なのじゃ。
 感謝の心のままに自分の本心をありのままに観察して見るのじゃ。
 そこに高い境地も見出せるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

91 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/09(金) 21:16:26 ID:
>>84 そうじゃ、苦なのじゃ。
 平穏でよいのじゃ。
 そのような心構えで進むと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>85 それも役に立つじゃろぅ。
 それが分かっていれば実際にそれに気づいても恐れは無いじゃろぅ。
 そのまま進むと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>86 それはわかしたりしたほうがよいじゃろう。
 いろいろ入っていたりするからのう。
 飲める井戸水などが生水なのじゃ。
 
>>87 特に病でもないのじゃ。
首が後ろに曲がるといびきになるのじゃ。
 横に寝たりするとしないのじゃ。
 
>>89 瞑想すれば速やかに悟りに導かれるのじゃ。
 それは仏教ではないのじゃ。
 験力とかを求めているのじゃ。
 悟りを求めるのが仏教なのじゃ。

92 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 01:11:09 ID:
>>74
良心の呵責の時点では怒りは出ていません、でもそれは何かおかしいものだとは思います
ぞっとするような心臓をつかまれるような、術とでもいうのか罪悪感でのコントロールなのか
それが苦しいので段々怒りになっていくという事です、その人が偽善的で絶対自分は悪者に
ならず巧妙に人にそういう感覚を背負わせているのも含めて

93 糞凡愚 2018/11/10(土) 08:27:58 ID:
>>92
ご自身の心の分析をされたいのなら、佛教には唯識や倶舎という分析の伝統があります。
wikiからでも”五位(仏教)”でざっくりとした検索は可能です。

単純に”良心の呵責”というのえあれば、善信所でいう”慙”や”愧”のこころが展開しているとなりますが……
レスを排するにもっと別なところに問題を抱えておられるように思いますが?

94 糞凡愚 2018/11/10(土) 08:33:52 ID:
×レスを排するにもっと別なところに問題を抱えておられるように思いますが?

○レスを拝するにもっと別なところに問題を抱えておられるように思いますが?

95 糞凡愚 2018/11/10(土) 08:38:13 ID:
>>89
千日回峰行は”礼拝(らいはい)行”ではありませんか?
則ち、礼拝の中におのれを忘ずる行で、瞑想と何ら変わりはありません。

96 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 10:18:49 ID:
>>84,85
どうとでも

>>86,87
調べようxn

97 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 12:53:34 ID:
「ご質問」
日常生活の中の不快な事について
コンビニやお店でこちらがレジを打ってもらっていたり、注文している最中にま横に来たり、順番を守らない人間、ひどい時にはわざわざこちらを睨んで来て、うぜえなーお前、と言わんばかりに横入りする人にしょっちゅう会います。
ほぼ毎日です。
以前住んでいた場所が民度が低いので有名だったので引っ越ししたんですが、再び同じ事の繰り返しです。
こちらも咳払いしたり、並んでるでしょーと小声で注意しても逆に「はあ??」と舌打ちしてきたり露骨に無視されたり。
こういう民度の低い連中に対する対策や防御法についてアドバイスください。

98 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 14:03:50 ID:
一線を画すのが早い

構わないよう

99 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 14:14:01 ID:
>>93
調べてみます、ありがとうございます
別なところの問題とはどのように見えますか?

100 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 14:17:09 ID:
あと罪悪感は元からあって隠されていたものがその人との関わりで出てきたものと思われます

101 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 15:09:01 ID:
鬼和尚、歩行禅での視線はどこに向けたらよいでしょう?
私は以前、前方に向けていましたが、車や様々な風景に気を取られます。
だから、最近は45度ぐらいの下前方に向けています。
これでいいのでしょうか?

102 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 15:12:13 ID:
今はその罪悪感は取れています
本当に苦しかったので(それをなくすにはその人にいなくなってほしいと言う投影)このまま戻ってこなければいいですが、もしかしたら自分のなかの罪悪感をさらけ出すためだったのでしょうか

103 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 18:40:48 ID:
鬼和尚。
寿命が短い人の特徴を教えて下さい。
病気がち、短命な人にはどんな特徴や性格、習慣がありますか?
思いつく限り挙げてもらえませんか?

あと、激しい肉体労働や体力を消耗しやすい環境の人は寿命も短いでしょうか?

104 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 21:09:38 ID:
鬼和尚、ダンマパダを10回以上読んでいますが、感謝という言葉が出てない
ように思います。
修行には感謝という感情は必要ないのですか?
(供養という言葉はよく出てきますが)

105 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/10(土) 21:55:26 ID:
>>92 そのように自分の心の働きをくわしく観察するのじゃ。
 そうすればもはやそれにも惑わされないようになるのじゃ。
 また同じように話があってもこれは前と同じおかしなものと気付くのじゃ。
 そしてもはや相手が正しいとか捉える事もなくなるのじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。

>>97 筋肉を鍛えてむきむきになるのじゃ。
 そうすればそのようなものもいなくなるのじゃ。
 ごつい男をつれにするとよいのじゃ。
 いろいろ試してみると善いのじゃ。

>>101 それでよいのじゃ。
 前方二メートルぐらいの地面をみるようにするというのじゃ。
 
>>102 そうかもしれん。
 心が観察できてよかったのじゃ。
 更に観察してみると善いのじゃ。
 

106 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/10(土) 22:09:44 ID:
>>103 筋肉が少ない人とか、皮膚が異常に黒かったり白かったり黄色かったりする人じゃ。
 怒りすぎとか酒の飲みすぎも短命なのじゃ。
 ギャンブルが好きで金がなくなるまでやるものとか危険なところが好きな者も破滅を求めているから短命なのじゃ。
 家に閉じこもって体を動かさない者も短命なのじゃ。
 肉体労働とかはちゃんと肉体を癒していると長生きになるのじゃ。
 体を動かしているからのう。

>>104 そうじゃろう。
 それは世間でうまくやるためのものなのじゃ。
 出世間の法では必要ないのじゃ。
 福楽を求めるならば感謝すると善いのじゃ。

 

107 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/10(土) 22:13:41 ID:
人間は理屈で動く生き物ではないってこと。
人の心を動かすのは内に秘めた情理のみ。
上っ面の計算を超えるから人を巻き込むことができる。

108 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/11(日) 07:17:04 ID:
情理w

109 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/11(日) 12:13:53 ID:
スレ住人さん
いつもありがとうございます。
個人的にキリスト教などの宗教で定期購読の書籍等を買っているのですが、住所の間違いや誤配達による転送が多く、愛知県大阪市とか東京都大阪市とか封筒に書いてきます。
何度言っても修正されません。

そのくせに購読継続の振込についてはしつこいです。

個人的にイエスには信仰心があるので継続購読していますし、郵便番号だけは正確なので幸い大きなトラブルまで至らないのですが、神の仕事、神仏の手足となる仕事をしている人間の事務レベルの低さ、天より高いプライド、アホさが目に付きます。

皆さま、どう思われますか?

110 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/11(日) 14:29:57 ID:
>>109
教会も々問題あるところ多いし、イエスの教えは世界中で伝導されてて別に
そこだけの専売じゃないんだから、他のキリスト関連の書籍読むようにしたら?
布教や集金にしつこいところや表面だけのきれいごとでも社会的に問題行動してるところには
本物の神の教えは生きてないんじゃないかな
内容証明の郵便か録音機能付きの電話で明確に停止を表明して、以後もう振り込まない
関わらないのをおすすめ

111 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/11(日) 17:55:01 ID:
>それは世間でうまくやるためのものなのじゃ。

鬼和尚、そうは言っても、太陽や空気や水、自分のお金で買った物だけど衣類を
作ってくれた人々、家を作ってくれた人々、今までの自分に関わってくれた人々に
感謝しています。
今日もご飯が食べられることにも感謝です。
感謝の念が無い人に悟りが訪れるでしょうか?

112 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/11(日) 19:28:38 ID:
他人に興味がない、と言うのは悪い事ではないですか?
人の粗探しもしないし、嫉妬もしない、期待もしない。
他人が幸せだろうが不幸だろうが過剰に反応しない。
自分の人生、自分だけに集中する。
そう言う姿勢が本当の自立だと思うのですが、いかがですか?

逆に他人が気になって仕方がない人って、不安や恐れに強く囚われていると言えますか?
自立できていないから他人と比較せずにいられないのではないでしょうか。

113 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/11(日) 20:27:24 ID:
相談すらせんだろ

114 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/11(日) 21:58:41 ID:
>>109 みんなやる気が無いのじゃろう。
 自分で選んだ仕事ではないのであろうからのう。
 宗教的共産主義なのじゃ。
 すべてのものに仕事が与えられるが下手でも上手くやっても報酬は同じであるとやる気を失くすのじゃ。
 おぬしが変えたらよいのじゃ。

>>111 無くても訪れるのじゃ。
 それは世間的な道徳とは無関係なのじゃ。
 ただひたすらに本心を観察すれば悟りは訪れるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>112 善でも悪でもないのじゃ。
 修業には有利といえるのじゃ。
 自立でも在るじゃろぅ。

 孤独や寂しさからなのじゃ。
 

115 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 09:20:52 ID:
認識による阿頼耶識の生成は不可逆ですか?

116 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 14:18:08 ID:
調べれよう

117 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 14:18:44 ID:
>>112
ゴールを見ろよう

118 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 15:34:59 ID:
>世間的な道徳とは無関係なのじゃ。

鬼和尚、ひつこいようですが、感謝の念は心の内側から湧いてくるものです。
言葉をしゃべれるのも感謝、パソコンを打てるのも感謝、人助けができるのも感謝
です。
だから、感謝の念は道徳とは関係がありません。

>ただひたすらに本心を観察すれば悟りは訪れるのじゃ。
 
鬼和尚、悟りに至るには無我にならなくてはなりません。
一度、自分を殺さなければなりません。
それが一番の難関なのではありませんか?

119 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 16:48:44 ID:
鬼和尚、この世界に偶然はあるのですか?

120 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/12(月) 18:00:23 ID:
ナマポ 3兆円 ← 働けと言われる
防衛費 5兆円 ← 戦争反対と言われる
文教、科学 5兆円
公共事業 6兆円
地方交付 16兆円

医療、介護40兆円 ← 何故ここを叩かない?

ベーシックインカムで始末できるのにな

国債利払い 30兆円 ← 社会保障を切り捨ててればこんなもの増やさずに済んでた

死ねよ、老後の心配ばかりしてる馬鹿ども!

121 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 20:55:39 ID:
地域に新しい施設を建設する時に、よく住民説明会が開かれますが
「そんなものココに建てるな!」「地域のブランドが落ちる!」とか言って怒鳴り散らしている人を
たまにテレビで見ます。
あれは一体、何に怒ってるんですか?
そんな怒鳴ってまで何に執着してるんでしょうね。

122 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 21:16:31 ID:
自分の行く先を固定化させないこと。
現在を起点として、未来・過去にも手に届く距離というものがある。
自分の中にないものはないものとして、あるもので進むしかない。

123 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/12(月) 21:55:50 ID:
>>115 可逆なのじゃ。
 阿頼耶識も滅することが出来るものじゃ。
 阿頼耶識を滅すれば悟りも得られるのじゃ。

>>118 そのような者もいるじゃろう。
 多くの者は教えられなければ感謝なとばしないのじゃ。
 道徳として教えられてはじめて感謝することを学ぶのじゃ。

 ただひたすらに本心を観察すれば無我にも至れるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>119 おぬしがあると思えば在るのじゃ。
 無いと思えば無いのじゃ。
 おぬし次第なのじゃ。

>>121 縄張りをあらされることを怒っているのじゃ。
 獣と同じなのじゃ。
 縄張りに執着しているのじゃ。
 

124 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 21:59:20 ID:
>>110
内容証明郵便!ナイスアイデア!
ありがとう!
確かに教団組織はろくなのが無いですね!

>>114
ありがとうございます。
確かに私が教会の事務的姿勢を改革したいのですが、洗礼でさえ「そんなことイエスは言ってないでしょう。神父の勝手な価値観でしょ」と神父に批判的態度をとったので洗礼拒否されました。という事で距離を置いて様子見中です。アドバイスありがとうございます。

125 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/12(月) 22:24:10 ID:
>>121
誰が言ったか理解済みの不動を望むからだ

126 糞凡愚 2018/11/12(月) 23:51:32 ID:
>>123
  > >>115 可逆なのじゃ。 
  >  阿頼耶識も滅することが出来るものじゃ。
  >  阿頼耶識を滅すれば悟りも得られるのじゃ

いい加減なことを云わないようにねw

127 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/13(火) 03:48:37 ID:
いい加減ではないぞ。阿頼耶識は記憶という意味で、滅することはできるのぢゃ

128 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/13(火) 08:11:05 ID:
末那識は、自我なのぢゃ
阿頼耶識は、記憶なのぢゃ
阿摩羅織が、悟りなのぢゃ
乾栗陀耶織が、勇気、決心、一歩踏みだす初動の発心とかぢゃ

129 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/13(火) 08:49:41 ID:
>>115
学びなおそう

>>121
動作
危機管理

130 糞凡愚 2018/11/13(火) 12:15:51 ID:
>>127
分かり易く説明すると、阿頼耶識には種子という記憶・可能性が行為によって蓄積され、それは無限の過去から、一つ一つの(有漏)種子が生滅を繰り返して無くなる事がないんです。
しかし、仏道を行じる事により、清らかな(無漏)種子が蓄積され、無漏の種子により智慧が生じます。

三品の無漏と呼ばれますが、智慧が生じる事により、識が転じますが、仏道完成までの流れは

見道の無漏種子 ~ 妙観察智・平等性智
修道の無漏種子 ~ 妙観察智・平等性智
佛位の無漏種子 ~ 四智全て(+成所作智、大円鏡智)
です。
すなわち、見道において妙観察智・平等性智の二智が起こり、分別起の二障を断じて二空所顕の真如を見ます。
つまり、第六識が尋と伺によって諸法を観察し、その結果意識が妙観察智に変化します。
その結果、二空と見る妙観察智の影響が末那識に及び、末那識が平等性智に転識します。

有漏位:八識>四智 八識が四智に勝る状態
(転識得智)
無漏位:四智>八識 四智が八識に勝る状態

滅するのではなく、転じるのです。

131 糞凡愚 2018/11/13(火) 12:26:29 ID:
>>127(続き)
有漏から生じた八識 → 無漏の種子により八識が智慧に転じる(転識得智)


成所作智・・・五識
 → 有情を利益し安楽せしめる為にあらゆる場所において様々な変化身を示現して、有情救済のために作すべきことを成就するはたらきがある。
 → 感覚なく無くして人々は救い得ない。

妙観察智・・・意識
 → 巧みにものを観察する智慧。
 → 自相とは、共相とはなにかを見抜く智慧。

平等性智・・・末那識
 → 自己と他者が平等であるとみる智慧。
 → 慈悲心の展開へ

大円鏡智・・・阿頼耶識
 → 心の本体である阿頼耶識から完全に汚れが取り除かれた状態。

132 糞凡愚 2018/11/13(火) 12:57:25 ID:
>>127(続き)
以下参考まで

『楞伽経』における意識の滅/曽 柔佳
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ibk/65/2/65_881/_pdf/-char/ja


(一部抜粋)
『楞伽経』では阿頼耶識その ものが滅するということは,外道の主張であると述べている.

ālayavijñāne punar nirudhyamāne nirviśiṣṭas tīrthakarocchedavādenāyaṃ vādaḥ syāt
(LAS, pp. 38–39)

(阿頼耶識が滅尽するものであるならば、この主張は,外道の断滅論と区別のないことになってしまう。)

133 糞凡愚 2018/11/13(火) 13:01:57 ID:
>>132(上記の文字化け補足)

『楞伽経』では阿頼耶識その ものが滅するということは,外道の主張であると述べている。

(楞伽経原文該当部分引用)

(阿頼耶識が滅尽するものであるならば、この主張は,外道の断滅論と区別のないことになってしまう。)

134 糞凡愚 2018/11/13(火) 14:41:21 ID:
聞思修~信じる事、疑う事、確かめる事~戒定慧~知足の生活、集中(正念の相続)。そうすれば智慧が生じます。

仏教書を読んで考えましょう。
坐禅しましょう。
坐禅中は念を継がない(二の矢を受けず、分別なし)。

コツコツとこれの繰り返しです。

135 糞凡愚 2018/11/13(火) 14:48:30 ID:
意識(第六識)が尋と伺によって諸法を観察し、その結果意識が妙観察智に変化します。

ここが仏教の出発点ではないのでしょうか?

136 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/13(火) 17:08:02 ID:
いくら自分を厳しく律したつもりでも人間間違う時は間違うし、
むしろガチガチに管理するから失敗に歯止めがかからなくなることもある。
人間の限界を弁えた上で、根をつめ過ぎないこと。

137 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/13(火) 22:23:58 ID:
>>124 どういたしまして、またおいでなさぃ。

>>130 おぬしに言っても理解できないであろうが他の者のためにかいておくのじゃ。
 ① 智慧は悟りではないのじゃ。
    多くの学者が勘違いしているが智慧は悟りとは本来無関係なのじゃ。
    智慧も観念のうちで働くものであるからのう。     
    智慧を発揮する事無く涅槃に入った禅の者もいたのじゃ。
    智慧は悟れば付いてくるグリコのおまけのようなものじゃ。
    要らないものでさえあるのじゃ。

 ② 識は知恵に転じないのじゃ。
    それが唯識の欠陥なのじゃ。

 ③ 楞伽経には世尊が阿頼耶識が滅すれば残り七識は滅すると語ったと在るのじゃ。
    それが外道の説というのは誰の言かも示さず、どのような文脈でかかれたかも示されていないのじゃ。
   否定的な文脈でかかれたかもしれんのじゃ
    明らかに矛盾が在るのに学者の書いたものにだまされておるのじゃ。
    学者も度々偽論文を書いたり、嘘の論文でただ寄付金をせしめようとしている者も多いのじゃ。
    だまされてはいかんのじゃ。

>>135 違うのじゃ。
 智慧は不要なものなのじゃ。
 他人に説くために観念を使っているだけなのじゃ。
 おぬしには何を言っているのかさえわからないであろうがのう。

138 糞凡愚 2018/11/13(火) 23:55:04 ID:
>>137
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


あのねぇ、悟りがはたらきとして顕れたものが智慧なの。
両者は便宜上呼び名分けてるだけで不二なのw


根拠をどうぞ。
なんなら立証しましょうか?


根拠をどうぞ。
阿頼耶識が滅するというのは間違いという根拠はすでに示した通りです。


何十回も言ってますが、先ず、佛教の基礎知識から学びなさい。
話になりません。
それと、坐禅しなさい。

139 糞凡愚 2018/11/14(水) 00:11:38 ID:
いい加減に、ニューエイジやスピ系の本で得た知識と妄想で佛教を解釈するのはやめてくれないか?

程度が低すぎて何から話した方が良いか考える事から始める始末なんだけど?

140 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/14(水) 02:54:27 ID:
負けた時に負けた理由なんかいくら考えてもしゃーないよ。
負けた事実だけを噛みしめればそれでいい。当座はね。

141 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/14(水) 21:25:30 ID:
>>138 やはり何も理解出来なかったのじゃ。
 おぬしの立証とは又嘘論文を適当に掲載することじゃろう。
 それは何一つ立証したことにはならないのじゃ。
 
 それよりもおぬし自身が全てを立証し、根拠となっているのじゃ。
 ① おぬしは臨済宗で見性したと嘯いている。
 ② おぬしは悟るか悟りに近づけば識が智慧に転じるという知識をもっておる。
 ③ しかし、おぬしは他人の言葉が理解できず、戒も守れず、他人が自作自演しているという妄想に陥り智慧をもっていない。
 
 知識が間違っているのか、それとも臨済宗がおぬしを騙して見性したとしているのかどちらかなのじゃ。
 両方であるがのう。

 昔、ジャンキーというバラモンが居ったのじゃ。
 ジャンキーバラモンは犬が吼えれば犬に吼え返し、他人の言葉がわからず、他人が自分を騙していると妄想に陥っていたのじゃ。
 周りの者全てにばかにされ、泣いてばかりいたのじゃ。
 そこにリンザイというバラモンが近づき、このケンショウ薬を飲めば智慧が湧くぞよとかいって大金で売ったのじゃ。
 ジャンキーバラモンはこれで智慧がついて誰にもばかにされないと思って薬を飲んだのじゃ。
 しかし、相変わらず犬が吼えれば犬に吼え返し、他人の言葉が理解できず、妄想に陥っていたのじゃ。
 それでも薬を飲み続けたのじゃ。
 死ぬ時になってはじめて自分は騙されたと気付き、激しく暴れ、えびのように跳ね返り、リンザイを呪いながら死んで死後は地獄に生まれたのじゃ。
 おぬしもこのジャンキーバラモンのようにならないように気をつけるのじゃ。

142 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/14(水) 22:15:42 ID:
「神隠し」という現象の正体はなんなのでしょうか?
ある日、忽然と人が消える。失踪する。
異次元や異世界に迷い込む、タイムスリップ、宇宙人による誘拐、天狗や狐の仕業。
本当に人知を超えた存在が人間を拉致しているのか。
真相を教えて下さい。

143 糞凡愚 2018/11/14(水) 22:26:11 ID:
>>141
はい、さよならw

144 糞凡愚 2018/11/14(水) 22:28:08 ID:
論より証拠、実践。
馬鹿鬼は結局管を巻いてるだけ。

こいつは失格。

145 鬼和尚 2018/11/15(木) 03:40:43 ID:
>>142
小学生並みの質問じゃのう。
ワシの知ってる人間で神隠しにあった者は居ないのじゃ。
もし、あったとしたら、今の生活が嫌になって蒸発したのじゃろう。

146 健真 2018/11/15(木) 05:21:12 ID:
鬼和尚、私は鬼和尚が2ちゃんで説法を始めた頃から、毎日、鬼和尚の
書き込みを見て勉強してきました。
また、仏教関係の本(お釈迦様や白隠禅師の本など)も何回も読んできました。
鬼和尚の最初の弟子になったのも私です。

それで、私のわかる範囲で簡単な説法みたいなことを始めました。
2ちゃんの別の板です。
理解できない時やわからない時には、「私にはわかりません」と答えています。
私は悟りには至っていませんが、サティを2回経験しています。
わかる範囲で、説法してもいいですか?

147 健真 2018/11/15(木) 05:38:17 ID:
間違いました。↑
×わかる範囲で、説法してもいいですか?
○わかる範囲で、説法みたいな事をしてもいいですか?

148 健真 2018/11/15(木) 05:42:36 ID:
私は、今もダンマパダを毎日少しずつ読んでいます。
もう十数回読んでいると思います。

149 健真 2018/11/15(木) 06:24:19 ID:
こんな感じです。↓
  「佐用の爺さんの知らんがな」
  https://2ch.live/cache/view/cafe60/1535887076

150 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/15(木) 09:43:54 ID:
>>142
ブラックボックス似

151 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/15(木) 15:16:21 ID:
何かをすればそこには必ず批判・反発・抵抗は湧き起こる。
それはそういうものと諦めるしかない。

152 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/15(木) 22:39:39 ID:
>>142 山の中で迷っただけというのもあるのじゃ。
 山の中は獣が多いから死んで直ぐにわからなくなってしまうのじゃ。
 人攫いも多かったのじゃ。
 労働力の確保とか嫁をさらうとかもあったのじゃ。

>>143>>144 ジャンキーバラモンはずうっと騙されていたのではなかったのじゃ。
 最初は騙されたが、後には自分で自分を騙していたのじゃ。
 自分が騙されたとか、智慧がないという事実を認めることが出来なかったのじゃ。
 真摯に自分を認め、観察していればそれも看破できた筈なのじゃ。
 それが出来なかったのも真摯に自分を見ることができなかったからなのじゃ。
 
 自分を知ることが洋の東西を問わず賢人達の勧める実践なのじゃ。
 自分を知れば騙されることも無いのじゃ。
 智慧が湧くはずだという知識と実践を得たにも関わらず、実際に自分に今智慧がない状態を認めなければ何も知らなかったということになるのじゃ。
 
 お釈迦様の言う愚かな者でも自分を愚かで在ると知れば賢者であるというのはこのことなのじゃ。
 自分を真摯に観察し、性質を知ることが真の見性なのじゃ。
 布施をして寺に参じれば悉く貰えるというような見性は免罪符と同じ妍詐に過ぎないのじゃ。
 
>>146 よいのじゃ。
 人の役に立つことならばどんどんやるとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>148 よいことじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

153 糞凡愚 2018/11/15(木) 23:30:53 ID:
>>152
読んでないけどwww

154 健真 2018/11/16(金) 10:47:11 ID:
鬼和尚、ありがとうございます。

155 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/16(金) 19:04:41 ID:
鬼和尚、悟りを開くのが全ての生き物の最終的な目的ですか?
もしそうなら、その他の目的のために生きることは、逃避でしょうか?

156 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/16(金) 20:40:19 ID:
悟ったほうが、残りの寿命を意識では穏やかに過ごせるだけで、別に目的ではないのぢゃ
それ以外の目標が、己を「放心」できる逃避であれども、好きにしたらええのぢゃ

157 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/16(金) 20:44:36 ID:
たびたび鬼和尚との「ぶつかり稽古」を行なう者が現れて、その執着を露わにしよるが

うまく悟れれば良いのぅ。ジャンキー

158 糞凡愚 2018/11/16(金) 21:18:01 ID:
恥を知ろうw

159 糞凡愚 2018/11/16(金) 21:47:35 ID:
過去にいろんな調査の関係でこじさんみたいた方と面談してお話しした事が腐る程ありますけど、「悟りが~」とか「政治が~」とか、勿論、ネットの世界だけの話ですよね。

現実社会では、開き直り逆ギレタイプか超萎縮タイプに別れるケースが殆どなんですが、まさか、こじさんって開き直り逆ギレタイプじゃないですよね。

160 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/16(金) 21:58:20 ID:
和智は、すっとぼかし誤魔化し生ぽタイプぢゃ

161 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/16(金) 22:03:04 ID:
ジャンキーよ、禅宗の旗印はどうした?

「直指人心、見性成仏」

禅宗の教義や、宗派集団の権威に依ることは、その言葉に反するとは思わぬかね?

162 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/16(金) 22:06:30 ID:
「直指人心、見性成仏」。これ以外の禅宗のすべてを捨てよ

何も依るものは無いと知るのぢゃ。それが心強さであり、正道なのぢゃ

(-人-)

163 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/16(金) 22:07:12 ID:
>>153 ジャンキーバラモンはなんと30年も薬を飲み続けていたというのじゃ。
 おぬしからすれば心療内科にどうぞとかいいたくなる愚かさじゃろう。
 何の効果もない薬を30年も飲み続けて自分の知識と照らし合わせておかしいとと感じなかったのかとか思うじゃろう。
 明らかにおかしなことも自分を誤魔化している限り、死ぬまでわからないのじゃ。
 そして死ぬ時になってようやく後悔したりするのじゃ。
 おぬしもそうならないように気をつけるのじゃ。

>>154 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>155 そういえるじゃろう。
 それは逃避で在るが、そのような生き方が無意味な逃避と気付くためには必要といえるのじゃ。
 この世における全ての目的は死によって消え去るとわかるからのう。
 この世に未練を残さないために他の目的の為に生きることも必要なのじゃ。
 

164 糞凡愚 2018/11/16(金) 22:25:19 ID:
>>161>>162
別にそういう次元じゃないんです。
昔、森本省念老師が仰ってたそうです。

"法身がキツイようではあかん"

てね。

165 糞凡愚 2018/11/16(金) 22:25:40 ID:
>>163
読んでないからw

166 糞凡愚 2018/11/16(金) 22:26:54 ID:
>>162
>何も依るものは無いと知るのぢゃ。それが心強さであり、正道なのぢゃ

そんなのが禅だったら笑われますよw

167 糞凡愚 2018/11/16(金) 22:40:17 ID:
>何も依るものは無いと知るのぢゃ。それが心強さであり、正道なのぢゃ

だったら生活保護やめたらどうですか?

168 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/16(金) 22:44:51 ID:
生ぽはウマーなのぢゃ (●´ω`●)yー‾

169 健真 2018/11/17(土) 06:46:17 ID:
鬼和尚、私は風水というか、予知能力があるように思います。
1、十年ほど前の集中豪雨の時、あまりにも雨が激しいので、午後6時に「これは
  危ない!」と川に近いの知人宅2軒に電話を入れました。
  その後、2軒とも床上浸水しました。
  町の避難勧告が出たのが9時20分でした。遅すぎです。

2、ある高校教師宅ですが、家を建て替えました。でも、隣家との間の目隠しの
  塀を作っていません。前には4・5mぐらいの塀がありました。
  これでは、玄関を出ればお互いの家が丸見えです。
  2mぐらいでいいから、塀を作ったらいいのに・・・と思っていました。
  そして、数年後、高校教師は村の祈祷場の掃除の時に岩場から落ちて、病院に
  運ばれ手術しましたが、すぐに亡くなりました。64歳でした。

170 健真 2018/11/17(土) 06:47:34 ID:
(続き)
3、他スレからコピペします。
 (´・ω・`)思い出したがな。予知能力に関することやがな。
    ある知人と車に乗ってたら、知人は片手ハンドルで、それもハンドルの
    下を握って運転してるがな。カーブでは車が左にずれるがな。
    ワシが「それ、危ないから止めて!」と言うと、「そんな小さなこと、言わんで
    ええやん」と気分悪そうに言ったがな。

    ワシは彼の車だし、これ以上言うと、雰囲気が悪くなるので、黙ってた
    がな。普通では考えられん事やがな。話も、それ以上進まなかったがな。
    そして、ワシは思ったがな。
    「彼は、いつか事故を起こすかもしれない」と。

    そして、半年か1年後に、彼は人身事故を起こしたがな。やっぱり、ワシの
    予感は当たったがな。その後に彼に言ったがな。
    「実は、予想してたんやわ。でも、それを言うと気分を悪くすると思って
     よう言わんかったんやわ」
    彼は黙っていたがな。

他にもありますが、「何か変だな?」と感じると、その原因を探します。「あ、そうか、
これが原因なのか」と思うのですが、科学的根拠がないので助言できません。
言うと、変人扱いされるか、余計なおせっかいだと思われます。地形的にどうしよう
もない場合もあります。

自分に予知能力があると感じたのは50代になってからです。
それで、質問なのですが、この能力を生かす方法はないでしょうか?

171 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/17(土) 18:53:34 ID:
「苦」に執着し逃避する、と言う状態もあり得ますか?
悟りや不死が実際にあるとして、それに到達する道があると知っても
あえて苦や迷い、快楽の道を選んで自己責任で死んでいく。

静寂や安楽など欲しくない。
半永久的に生死を繰り返して苦しみの世界に生きた方がマシだと考える人もいるのでしょうか。
その理由は何だと考えられますか?

172 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/17(土) 20:51:43 ID:
刺激が欲しいんぢゃろう

173 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/17(土) 21:15:58 ID:
過ぎたるは猶及ばざるが如し。不足があるのなら補えばいい。
人間、足るを知ることも必要。

174 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/17(土) 22:14:34 ID:
>>165 読んでいないならばレスもできない筈で在るがのう。
 わしに興味津々じゃな。
 哀れな者じゃ。

 なんとジャンキーバラモンはその薬を飲んで他のバラモンにもすすめていたりしたのじゃ。
 しかしかジャンキーバラモンの愚かな様子を見て他のバラモン達は皆笑ってうけつけなかったのじゃ。
 そんな愚かな者が勧める智慧の出る薬などあるわけがないと、笑いものにしていたのじゃ。
 哀れなジャンキーバラモンは自分が笑いものにされていることすら理解できずに薬を進めていたのじゃ。
 愚かさも極まれりというところじゃな。
 
>>169>>170 更に研鑽を重ねて確実にわかるようになるのじゃ。
 そうすれば他人を助けることもできるじゃろう。
 精進あるのみなのじゃ。

>>171 そのようなこともあるじゃろう。
 破滅主義のものじゃな。
 親に虐待されたとかで自分が悪い者とか思い込んでいるのじゃ。
 悪い自分を苦しめることがよいことと思い込んで自分を苦しめ破滅的な行いに耽るのじゃ。

175 糞凡愚 2018/11/17(土) 22:22:55 ID:
>>174
ばーかw

アンカと最初の数文字しか読んでねーよwww

176 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/18(日) 00:15:46 ID:
>>175
仏教者が「ばーかw」なんて言っていいのか?

177 糞凡愚 2018/11/18(日) 00:24:08 ID:
>>176
降りかかる火の粉は払うもんだよw

178 糞凡愚 2018/11/18(日) 00:29:54 ID:
やっぱり何時もの変な奴の自演だったんだ。
性根が腐ってるな。

179 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/18(日) 03:38:41 ID:
ジャンキーは、禅宗の教義という陳腐なおしゃぶりを薦めておるだけのセールスマンか

180 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/18(日) 06:20:03 ID:
>>175
小学生みたいに幼稚ですね

181 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/18(日) 06:24:01 ID:
>>177
鬼和尚にいつも自分から絡んでおいて何を言っているんですか?
記憶障害ですか?

182 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/18(日) 11:32:24 ID:
一つの考えに留まり続けないことも大切。
自分や他人を責めることが悪いのではなく、心がこわばって抜き差しならなくなるのが問題。

183 糞凡愚 2018/11/18(日) 12:23:53 ID:
>>181
???

絡んで来たのは馬鹿だけど?

184 糞凡愚 2018/11/18(日) 12:28:37 ID:
>>179
レスをし合う相手次第ですね。
禅がベースで原始仏教、倶舎、中観、唯識、如来蔵……。

185 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/18(日) 20:39:00 ID:
昨今嫌われる勇気なんてのが取りざたされているが、
勇気なんて力こぶを入れている時点でまだまだ甘ちゃんやね。
嫌われるのがデフォルトになってしまえば、何を思い悩むことも企むこともない。
無理して嫌われる必要はないが、好かれる必要もないわけでな。

186 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/18(日) 21:37:19 ID:
>>175 そのようにレスを返せるということはくやしいのうくやしいのうとか泣きながら全部読んでいるということじゃな。
 
 ジャンキーバラモンは自分は智慧がついて唯識論とか倶舎論とか中観とか全て知っていると嘯いていたのじゃ。
 しかし、他のバラモンが少し詳しく聞いて見るとまるで理解していなかったのじゃ。
 そのように知ったかぶりをしなければ恥をかくこともないのに愚か者は自らを不利な状況に追い込むものじゃと、バラモン達は笑ったのじゃ。
 愚者の最も愚かなところはそのように誰も企みや頼みもしないのに自ら墓穴を掘って入ってしまうことなのじゃ。
 おぬしも気をつけると善いのじゃ。

 

187 糞凡愚 2018/11/18(日) 21:48:15 ID:
>>186
読んでねーからw

188 健真 2018/11/19(月) 02:12:32 ID:
鬼和尚、朝食抜きの半日断食を始めて丸2年になりますが、「よく寝たな」と
思って起きると午前1時半です。
そんな日が4・5日続いています。
甲田光雄さんの本に、「半日断食をすると睡眠時間は短くなる」と書かれて
いましたが、これではあまりにも短か過ぎです。
これは、どういうことでしょう?

もう少ししたら二度寝しようと思います。

189 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/19(月) 02:17:01 ID:
食いたい時に食い、食える時に食って太り、寝たい時に寝て、眠れるうちに眠ればよい
脳は脳なのぢゃ。身体の信号こそが正しい判断ぢゃ。断食したい時も自ずと反応を出す

ブルーカラーの人に、ダイエットやフィットネスやデトックスとか言ったら笑われるぞ

190 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/19(月) 03:05:10 ID:
毎年年末は夫の実家に帰省せねばなりません。
夫の実家には私の居場所はなく、夫も助けてくれないのでいつも憂鬱で、それについて口論したこともあります。
夫は私の辛い気持ちを言っても分かってくれないです…
いい加減、助けてくれる期待は捨てたほうがいいでしょうか

191 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/19(月) 07:11:48 ID:
>>190
ごく普通に「行ってもつまらない」と言うて、行かなければええのぢゃ

それが出来ない、と言うのなら、それも自業自得であろう

192 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/19(月) 12:23:38 ID:
>>171
うん

処理欲しがるのが標準

いわゆる出来る人に多い

>>190
対象群にそう言おう

自分の人生の主役が他人は不吉

何時でも何処でも堂々として吉

193 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/19(月) 19:22:55 ID:
最近、著名人や芸能人に「友達なんかいらない」と言う友達不要論を唱える人が増えてきているように見えます。
鬼和尚も友達は孤独を避ける道具だと仰っておるので、友達不要論に一票でしょうか。
友達とは自分が寂しいとか不安だからと言う理由で他人を利用する行為、とも言えるんでしょうか?

私も友達付き合いを減らしたら、自分を見る機会がたくさん増えました。
独りの方が気楽だし、自分の人生を歩んでいる感覚がしっかり持てる感じがします。

194 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/19(月) 19:25:34 ID:
友達は裏切りの始まり。by 細木数子

195 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/19(月) 21:34:01 ID:
言うまでもなく人生は無駄の積み重ねの上に成り立っている。
ある程度の目星をつけて進む必要があるにせよ、全てを管理できるというのは思い上がりというもの。
効率的な目標の為に生活の全てを犠牲にしないこと。

196 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/19(月) 22:30:49 ID:
>>188 確かにそれは短いようじゃ。
 運動不足とか、コーヒーや茶などの刺激物をのんだからかもしれん。
 食べたものが辛いとか刺激のあるものだったからかもしれん。
 もう一度寝るのも善いのじゃ。
 いろいろ観察してみると善いのじゃ。

>>190 そうじゃ、捨てたらよいのじゃ。
 夫婦といえども全てを理解し合えるものではないのじゃ。
 他人への気体は捨てるが善いのじゃ。
 病気になったふりをして行けないというがよいのじゃ。
 毎年やれば嘘と気づくが誰も助けてくれないからしかたがないとかいえばよいのじゃ。
 自分を主として生きるのじゃ。

>>193 そうじゃ、孤独感や寂しさからの逃避でしかないのじゃ。
 時間の無駄なのじゃ。
 自分の進歩を助けてくれる善い友ならばもってよいのじゃ。
 そうでなければ不要といえるのじゃ。

197 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/20(火) 20:19:53 ID:
自分が生まれる前に起こった戦争や支配の責任を取る必要はないとのことですが
最近はまた韓国で反日の動きが強まっているようで、韓国の学生たちが
お互いの友好のためにはまず日本人が自分たちの罪を認め謝り続けることが必要、
というような感じで日本人や日本の子供たちにそのようなメッセージを送ってきています。

彼らはネット上では第三国に向かって日本のイメージダウンにつながるようなこと(明らかなデマも含め)
を熱心に拡散し続けていることも事実です。

こういった状況のなかで、仮に日本人(主に戦後生まれ)が韓国人(主に戦後生まれ)に対して謝り続けた場合
本当にお互いにとって友好的な関係になるのでしょうか?

日本国内にも子供たちに韓国人や中国人に対して償い続ける義務があると教える教師も多いですが
自分も韓国人の知り合いがわずかにいて、もし彼らが自分に過去の支配に対して謝罪を求めてきた場合、友好のために謝罪すべきなのでしょうか?
それともスルーすればよいのでしょうか?

198 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/20(火) 21:12:14 ID:
>>197 友好な関係にはならないじゃろう。
 謝罪しなくて善いのじゃ。
 アメリカと大韓民国政府のための政治宣伝ご苦労さんじゃとか言えばよいのじゃ。
 誰が祖国を割けてしまったのとか歌うと善いのじゃ。
 何かに気付くじゃろう。

199 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/20(火) 21:56:21 ID:
鬼和尚はよく分かっとる

和智はもう一度チョン国に攻め入る

200 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/21(水) 12:22:48 ID:
>>197
そうでもないx3

調べよう

日にち薬だ

201 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/21(水) 19:36:00 ID:
めんどくさい先輩の対処法を教えてください。

会社の先輩、基本は大人しい人なんですけど地味に感情的です。
自分の思い通りにならないと、ネチネチ文句を言います。
後輩である私を監視して、自分の思惑と違う行動を取ると急に不安になってボソッとイチャモンをつけてきます。

この先輩、普段から自分の精神世界に籠る事が多くて妄想や考え事?ばかりしているように見えます。
不意に話しかけるとビクッ!として、「ぅわ、びっくりした...」と極端に驚くんです。
話してる時に目が泳いでて挙動不審なところもあります。
あと人付き合いが苦手なのに、やたら他人の事をよく観察してて噂話が好きです。
さらに、人の幸福より不幸な出来事が起こるとウキウキと楽しそうにします...
定期的に感情のアップダウンが激しくなり鬱状態になって会社を休むことも。
労働が嫌い。精神科への通院歴ありです。

この先輩をチームを組まされて仕事をしてるんですけど、なんか一緒にいて疲れます。
エネルギーを吸い取られると言うか、暗いオーラに引きずり込まれるような感覚です。
実はあと数年でこの先輩は会社を辞める予定なんですが、それまで我慢するしかないんですかね?

どんな風に付き合っていけばいいんでしょう?

202 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/21(水) 19:49:22 ID:
鬼和尚、長年ウツで悩んできましたが、もう新しい薬は飲まないことにします。
2回連続で、新しい薬を出され、その副作用に悩まされました。
今回は1日で副作用が出ました。血圧は上がるし、脈拍も早くなるしで困りました。
もう、覚悟ができました。今の薬と頓服でダメならもう仕方ありません。

それと、西式健康法の背腹運動をしてたら、腰が痛くなって止めました。
私は椎間板ヘルニアがあるから、それが原因なのかも知れません。
そんな場合、どうしたらいいのでしょう?

203 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/21(水) 20:20:43 ID:
いちいち構わんでいい

204 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/21(水) 21:08:15 ID:
>>201 そのような者こそうまくおだてて操ったらよいのじゃ。
 おぬしも偉くなれば部下を持つことになるが、皆よい者とは限らないのじゃ。
 問題の在る者も上手くつかう練習だと思ってえらいえらいとおだてて操ると善いのじゃ。
 それも後に役立つ経験になるじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>202 そうじゃ、薬は飲まなくて善いのじゃ。
 首筋のマッサージとかをすると善いのじゃ。

 穏やかな気功法とかをするとよいのじゃ。
 背骨を伸ばす技が善いのじゃ。
 無理をしない範囲でやれるものをやるとよいのじゃ。

205 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/21(水) 22:51:30 ID:
>>201
その者はその者ぢゃから、対処法など無いのぢゃ。その者がそうであると理解したならば
そうである者と許せばよいのぢゃ。許さねばお主が疲れてくるだけぢゃ

二行目以降、お主も十分に他人を観察して噂話をするのが好きなようぢゃ
「怨憎会苦」は人間ならば誰しもが経験する、お互いさまのものなのぢゃ

エネルギーを吸い取られる、なんて事は無いのぢゃ。ただ誰でも誰かを気にし過ぎれば
疲れてきて当然なのぢゃ。他者を変えようとせずに、己のことを観ておれば良いのぢゃ

(-人-)

206 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/21(水) 23:00:18 ID:
>>202
精神的の類いは一切飲まない方がええのぢゃ。精神科医と製薬会社が儲かるだけぢゃ
服用者がそれに依存してしまうことが、さらに儲かる、悪どい商売なのぢゃ

「腰痛は脳の勘違い」なのぢゃ。多少は痛いと思うてもストレッチを続ければ解れよる
「腰痛は脳の勘違い」で検索すれば、いろいろ出てきて、和智もそうであったのぢゃ

207 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/22(木) 01:08:39 ID:
世の中そういうものだと前向きに諦めるということ。
自分の限界が分かれば無駄なものをしょい込んだり、人に押し付けることもない。
自然体で通すものは通すということ。

208 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/22(木) 06:28:56 ID:
鬼和尚、>>202です。
背腹運動が出来ないし、ある人から背骨が曲がっていると言われ、脊椎矯正院に
通い始めました。
1回、2時間で7000円です。この前、2回目が終わりました。
これも有効ですか?

209 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/22(木) 12:00:28 ID:
>>201
先輩にそう言おーx2

210 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/22(木) 14:14:57 ID:
ま、人の生き方なんて人それぞれで外野が口を出すことではないのかもしれんね。
自分で自分を追い立てて生きるのはしんどいだろうなあ。
自分が納得しているのなら誰も文句は言えない。

211 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/22(木) 20:19:59 ID:
>>208 それで効果があるならば有効じゃろう。
 痛みがなくなるとか、体が動くようになったとか、内臓の不調が直るとかなのじゃ。
 自分の体の反応で確かめてみるのじゃ。
 背骨が変ればよい反応は直ぐに出る筈であるからのう。
 

212 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/22(木) 22:35:25 ID:
坊主の真似事などよさぬか

悟覚求道の道は

常に己の生活と共にあり

形式の道に惑うべからず

213 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/22(木) 22:38:49 ID:
ボウズのマネというのは、本当の意味で悟ることなく、悟ったつもりになってしまう状態にあることを意味しているようです

こういった間違った考えにとらわれてしまうのは、自らの人生に起こる様々な学びと向き合わず、理屈や形式的な修行だけで道をわかったつもりになってしまうことに原因があるようです

214 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/22(木) 22:52:13 ID:
殊更の修行は形式のみ

もっとも修行らしく

しかして修行にあらず求道にあらず

人生の修行とは

己の人生にて必然的に起こるもろもろの因縁の現象と現実に

全身全霊にて発狂するほどにぶつかり続けることにあり

釈尊の表面を真似るは仏道にあらず人生にもあらず


ことさら【殊更】
考えがあってわざとすること。また、そのさま。故意。
自分の意図があって、意志的にすること。わざと。

けいしき【形式】
物・事となって現れている(うわべの)形や型。

215 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/23(金) 09:03:31 ID:
>>204
>そうじゃ、薬は飲まなくて善いのじゃ。

鬼和尚、私は職場のストレス、そして退職後の母親の介護で、薬なしではやって
行けませんでした。一人暮らしなので、母親の介護は大変でした。床ずれができて、
「もう、無理だ」と思い、施設に入ってもらいましたが、それでも、母親が心配なので、
毎日、面会に行きました。
その母親も亡くなり、5年が経ちました。

だから、長い間、ウツの薬を飲んでいます。不思議なことに、母親が亡くなり、その
法事も終わったのに、つまり、ストレスが無くなったのに、まだ、精神的に不安定です。

だから、急に薬を止めるのはちょっとできません。
で、医者にすすめられても新しい薬は飲まないで、前の薬を飲んで様子を見ようと
思います。
(薬を増やされて副作用が出て、気持ちの整理ができていません)

216 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/23(金) 10:07:56 ID:
Xxn

217 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/23(金) 12:16:48 ID:
人生が辛いのは、己のなかにあらゆる「隔たり」があるからぢゃ
「私」も隔たりであり、「言葉」も隔たりであり、「分別」も隔たりであって
初めからぜんぶ繋がっておる一つなのぢゃ。それを分からんで個別に在るならば

「依るもの」も多く必要になって、たとえば家族の誰かが死ねば、愛別離苦も強くもなる

まあ、それでも愛別離苦は、誰しもが経験しよる抜き打ちの形でくる「通過コース」ぢゃ

218 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/23(金) 19:40:18 ID:
パリピとかチャラ男やギャル達は、マジメな若者に比べて現実逃避したい気持ちが強すぎるから
チャラチャラしてるんですか?
マジメ君に比べて不幸で惨めで孤独だから、あんなカッコで騒いで馬鹿な事をやるんでしょうか?

219 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/23(金) 21:44:13 ID:
>>218
せっかく生きてるんだから派手に楽しもうとするパリピと
楽しもうにもキャラが地味で真面目な雰囲気の者とがおるだけぢゃ
見た目がイカつい者もおれば、優しい者もおるし、面白い顔した者もおって

似合う似合わないの問題ぢゃ (-人-)

220 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/23(金) 22:43:14 ID:
>>215 少しずつやめたらよいしのじゃ。
 代わりに柿の葉茶とかを飲むと善いのじゃ。
 ビタミンCで健康になるというのじゃ。
 
>>218 そうじゃろう。
 大抵寂しがり屋なのじゃ。
 孤独に耐えられないのじゃ。

221 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/24(土) 07:24:06 ID:
>>218
お前と同じく[自分は正しい]だ。

222 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/24(土) 11:46:14 ID:
鬼和尚、瞑想で呼吸や音に気付いて安楽を得るのと
ゲームやセックスで安楽を得るのは何が違うのでしょうか?
ウォーキングでもかくれんぼでもいい
どちらも無我ゆえの安楽で、根本的な差はないと思うですが

223 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/24(土) 12:46:28 ID:
真理を知るのと知らぬのでは安楽の感じようが違うだけぢゃ

224 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/24(土) 13:07:24 ID:
>>218
そうではないx2

標準では「イチイチ考えてない」だ

225 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/24(土) 15:15:39 ID:
鬼和尚、>>215です。
抗うつ薬サインバルタの副作用が出たのは、脊椎矯正院に行った次の日から
です。副作用は、高血圧・脈が速くなる・頭痛・不眠(よく寝たなと思って起きると、
夜の1時や2時だったりです)など。
何か、関係があるのでしょうか?

226 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/24(土) 15:52:12 ID:
鬼和尚、心の安寧に止観がよく効くので広めたいのですが、宗教に抵抗がある人にも認知してもらえるように鬼和尚の名は出さずに拡散させてもらってもいいですか?

227 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/24(土) 19:13:19 ID:
恋愛感情とはホルモンか何かの働きでしょうか

228 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/24(土) 23:05:03 ID:
>>222 瞑想では心が止まり、自分を観察する機会も訪れるのじゃ。
 ゲームとかには殆ど無いのじゃ。
 自分を観察して気付く事でのみ人は進歩して行くのじゃ。
 それが出来ないと進歩していく機会も無いのじゃ。
 そのような差が在るのじゃ。

>>225 体がよくなって敏感になったのかもしれん。
 背骨がよくなれば薬もいらなくなってくるじゃろう。
 どんどん減らすと善いのじゃ。

>>226 よいのじゃ。
 どんどん広めると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>227 それもあるじゃろう。
 観念の働きも在るのじゃ。
 自我から起こる好悪の判断も在るのじゃ。
 かなり複雑な心の働きが在るのじゃ。
 よく観察してみると善いのじゃ。

229 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/25(日) 00:35:29 ID:
>>228
人の中には男性性と女性性があるとかいいますが、その自分と共通していたり、欠けていたり
する部分を勝手に投影して求めたり恋しがったりという事があるんでしょうか
全て妄想でしょうか、異常な愛着は

230 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/25(日) 10:34:49 ID:
>>228
鬼和尚、ありがとうございます。

231 糞凡愚 2018/11/25(日) 11:22:57 ID:
>>230
相変わらずの自作自演、自問自答、自画自賛ですか?
毎日楽しいですか?

232 226 2018/11/25(日) 16:58:44 ID:
>>228
ありがとうございます!
自分と自分以外の人をまるごと受け止められるようになってから、ずいぶん楽になりました。
悲しい話、苦しみの度合いが高いほど目覚める素質ありそうですね。
たくさんの人に認知してもらえるよう、活動して行きますね。

233 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/25(日) 18:23:31 ID:
給料がよくて大企業でオシャレなオフィスで働いてて人間関係も良好で仕事が楽しくて仕方ないビジネスマンやOLも
悟った人から見たらちっとも幸せそうに見えないんですか?

自分がパッとしないから彼らが幸せそうに見える。それは間違った観察ですか?

上記のような恵まれてぬくぬくとした環境にいると、苦を滅して不死の境地を求める心が起こらない確率が高まりますか?
日常的に苦や死の恐怖を感じている人間の方が、悟りのチャンスは大きいのでしょうか?

だとしたら、良い環境に生まれると言うのも考えもの?なのでしょうか?

234 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/25(日) 20:21:46 ID:
>>229 それも幻想なのじゃ。
 大抵親の幻影を求めているからなのじゃ。
 寂しさや孤独を癒そうとしているだけなのじゃ。

>>230 どういたしまして、またおいでなさい。

>>232 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>233 そのような者達も老病死の苦を逃れられないのじゃ。
 動物や虫と同じなのじゃ。
 
 間違っていると言えるのじゃ。
 動物や虫がえさが一杯あって喜んでいるのを羨むのと同じなのじゃ。
 
 そのようなこともあるじゃろう。
 苦によって現実が見られるようになるのじゃ。
 本人次第なのじゃ。
 良い環境でも知性によって今の自分が安泰ではないと知る者もいるじゃろう。
 今の自分の状況を見て修行できる幸運を喜ぶが善いのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

235 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/25(日) 22:37:02 ID:
>>234
じゃあ愛ってなんだと思いますか?人間同士の愛というのも幻影でしょうか

236 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/25(日) 23:49:37 ID:
所謂、高僧と言われる人がどうしても自分の子息に大きな寺を継がせたいと必死になるのは煩悩にまみれていると思いませんか?
子息が然程仏教に関心がない場合の話で昔は世襲していない宗派です

237 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/26(月) 04:32:06 ID:
相手の煩悩に自分の煩悩が反応していることにきづくのじゃ!
「そんな高層はけしからん!」と同意をいただけたとしても
そんな気休め3秒で消え失せ、新たな煩悩の種となるのじゃ!無常なのじゃ!
生意気言ってごめんなのじゃ!

238 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/26(月) 12:00:30 ID:
>>235
愛とは、読んで字の如くに「受ける心」ぢゃ

>>236
日本政府の宗教法人の定めかたに問題があるのぢゃ。教義と団体を要求しとるのぢゃ
だから葬儀屋になってしまうのぢゃ。まことの宗教には教義など無く、集団でもないのぢゃ

239 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/26(月) 12:02:17 ID:
仏の教えとは、和智の教えのことぢゃ

ほっとけーば、ええのぢゃ

犀の角なのぢゃ (-人-)

240 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/26(月) 18:09:34 ID:
10年前くらいに父が入院中になくなったんですがその時になぜか入れ歯入れにあった入れ歯が
縦に真っ二つに割れてたんです
作って半年程度なんで自然に割れるとも思えないんですが死んでからそんな事出来るとも思えませんし
あれはなんだったんでしょう?

そして父は今どうなってるんでしょう?正直自分のことしか考えない慈悲があるとは言えない人でした
私も一緒に住んだのは数年程度ですし大した感情もないですけど

241 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/26(月) 19:37:12 ID:
>>233
自縄自縛x2
そうでもない
そうではない
そうでもない

242 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/26(月) 19:37:58 ID:
>>236
聞こう

243 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/26(月) 20:15:40 ID:
>>235 それもまた個我の観念から起こるものじゃ。
 それがなければ愛もまたないのじゃ。
 個我があると認識する者が孤独や寂しさから求め合うのが愛と呼ばれる感情なのじゃ。

 全てひとつで在れば求め合うことも無いのじゃ。
 自他を一つと見ることで起こるのが慈悲なのじゃ。
 それもまだ観念があるので在るが、離れているものが孤独から求め合うよりは増しなのじゃ。

>>236 そうじゃ、貪欲なのじゃ。
 無意味なのじゃ。
 仏教とは関係ない経済活動なのじゃ。

>>240 おぬしに教えに来たのじゃろう。
 自分の行いに相応しいところに居るじゃろう。
 誰もそれを免れないのじゃ。
 生きている間に善事を積めば善い所に生まれるのじゃ。

244 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/26(月) 20:43:10 ID:
虫の知らせとか、どうなんぢゃろうのぅ?

245 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/26(月) 20:45:10 ID:
猫が帰って来なくなってすぐ、包丁が柄の部分で折れたわい (-人-)

246 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/26(月) 22:22:41 ID:
>>243
ということは私は死んだ後はこの世界は認識できないものと思っていましたがしばらくは認識できる
物理的に影響を与えることも出来るということでしょうか?
和尚様は死んだら深い眠りの意識になると書いてましたのでそう思ってました

又は死の間際にはまだ世界は認識でき物理的精神的な影響も与えられるが
完全に死ぬと眠りの意識に入るということですかね

247 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/26(月) 23:13:47 ID:
死んだあとにどうやって認識できるんぢゃよアホ。脳機能が働かなきゃ無理だろボケ
物理的に影響を与えるとか、むしろ受けっぱなしだろ。焼かれるか分解されるんぢゃし
死んだら熟睡中と同じ状態がずっと続くだけぢゃ。そこいらの石塊土塊もみんなそうぢゃ

(-人-)

248 龍氣 2018/11/27(火) 00:12:23 ID:
鬼和尚、以前おっしゃっていた「親族たちはおぬしを助けて優越感を得ている」
という意味がようやく分かった気がします。
誰一人として改善を望んでなどいなかったという意味だったんでしょうか?

249 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/27(火) 01:42:19 ID:
ある僧が仏道の究極のところを知りたいと、名高い趙州禅師のもとを訪ねました。
僧の問いに対して趙州禅師は、

「もう、朝のおかゆを食べられたか」と聞かれるのです。

「はい。もう食べました」と僧が答えると禅師は、

「そうか。食べたら、その鉢を洗っておくことだ」と言って、そのまま奥へ入ってしまったというのです。

食事をとったら、その食器を洗っておく、それが仏教の奥義だと答えられているわけです。

仏道修行とは特別のことをするのでなく、いまなすべきことをなす。
平凡に見えることこそ、じつはいちばん大事であり、難しいのだよ、と教えられたのだと思うのです。易行こそがじつは難行なのです。

修行とか、悟りというと、凡人では届かない、なにか別次元のところにあるもののように考えがちですが、私たちの日常生活を離れて修行も悟りもないということが、よく理解できます。

顔を洗うことも、朝食をいただくことも仏道なのです。

250 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/27(火) 01:45:51 ID:
今日なすべきことをなせ

ただ今日まさになすべきことを 熱心になせ。
だれか明日 死のあることを知らんや。
まことに、かの死の大軍と、
あわずというは、あることなし。

よく、かくのごとく見きわめたるものは、
心をこめ、昼夜おこたることなく 実践せん。

かくのごときを、一夜賢者といい、
また、心しずまれる者というなり。

中部経典『一夜賢者経』

251 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/27(火) 09:56:58 ID:
>>240
トラブルだな
報われてる

252 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/27(火) 19:18:20 ID:
気の弱い人間ほど病気にかかりやすい、と言うことはありますか?
病は気から、と言うからには気をしっかり保てていない人間や動物は病気がちな傾向にあるんでしょうか?

253 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/27(火) 19:51:54 ID:
女性がレ○プされた結果精神を病んだという話を、あるお寺の奥様がそれはその人が前世に悪いことをした報いなのよと言いました
私はそれを聞いて心底気持ち悪く悲しくなったのですが、仏教ではみなさんそう思うのでしょうか

254 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/27(火) 20:12:44 ID:
>>252
調べられるようx2

>>253
X

255 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/27(火) 20:13:49 ID:
聡明なる人が
住居をかまえる地において、
清浄なる神々をよく供養したならば、

そこにいる神霊たちは
聡明なる人に功徳を与えるだろう。

神霊は、供養されたならば、また供養を廻らし、
崇敬されたならば、また崇敬を廻らす。

そうして愛護する姿は、
あたかも母がわが子を愛護するに似る。

神霊の加護を受ける人は、つねに幸運に会う。


原始仏典・大般涅槃経

256 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/11/27(火) 20:50:58 ID:
>>253
仏教ではみんなかどうかは知らない。ただ、善因善果悪因悪果とは考えるだろうから原因はそうかも知れないなとは思うかも知れない。
かといって人の事を悪く言ったりして苦しめるなら今度はそれが自分の悪因を作ることになってしまい、後々自分に悪い事が起きた時に「過去に悪い事をしたからだ」と言われて苦しむことになってしまうかも知れない。
なので普通は思っても言わないと思う。更にできれば助けようともするかも知れない。それが自分の善行になり善因善果で自分に返ってくるかも知れないから。

257 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/27(火) 22:20:08 ID:
レイプ犯は海外では民衆によって残酷な方法で撲殺されるのが普通なのぢゃが

レイプよりももっと酷い状況は、誰からも襲われず求められもしない「ブス」ぢゃ

レイプで苦しむのは若い女だけであって、年増女はそうでもなかろう

その「ブス」よりも、ブ男たちはもっと悲惨ぢゃ。富士の樹海で首を括って死んどるのぢゃ

(-人-)

258 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/27(火) 22:22:07 ID:
>>244>>245 あったようじゃ。
 猫包丁なのじゃ。

>>246 認識は違うものになるのじゃ。
 目玉とか耳が無いからのう。
 観念による認識が強くなるのじゃ。
 そうであるから意味不明なことが起こるのじゃ。
 夢と同じなのじゃ。

 夢でもたまに物理的な影響が起こるのじゃ。
 死に際には強い念が起こることもあるのじゃ。

>>248 そのような意味も在るのじゃ。
 そうでなければ優越感が保てないからのう。
 おぬしが劣った者であることを望んでいるのじゃ。
 そのような関係から抜け出すと善いのじゃ。
 それには自分を更に観察して知ることが大事なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
 

259 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/27(火) 22:27:41 ID:
>>252 自分は病にかかりやすいとか直ぐに思うような弱さならばそうなのじゃ。
 自分は気が弱いけど病にはかからないと思えばかからないのじゃ。
 全て心のありように拠っているのじゃ。
 
>>253 思わないのじゃ。
 そのような苦が在る世に生まれた事が既に報いなのじゃ。
 人は蚊に刺されて小さな針で体に液体を注入されても何ほども傷付かないものじゃ。
 そのような行為で傷付く条件付けが苦をもたらすのじゃ。
 観念による苦を受けているだけなのじゃ。

260 龍氣 2018/11/27(火) 22:35:36 ID:
>>258
鬼和尚、ですが自分を観察しても何にも変わりません。
自治体に助けを求めても妨害を受け、
罵声を浴びせられる現状は変わりません。
離れたい状況を常に邪魔されている気がしています。
どうすれば脱出できるのでしょうか?

261 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/27(火) 23:14:29 ID:
>>258
強い念は物理現象にも影響するのですね
ということは入れ歯は死に際に父が割ったんですね
作ったばかりでしたので悔しかったのかな

ありがとうございますまた質問させていただきます

262 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 00:04:04 ID:
たとえ愚かな者であっても、自分は愚かであると知っている者は賢者である。
愚か者であるのに自分は賢いと思い込み、そのように振る舞う者がいたら、それこそ本当の愚か者といわなくてはならない

(発句経)


時代が変わろうと、人の本性はなかなか変わるものではないことを、あらためて思い知らされるものです。
その自分を変えていく唯一の道が、自分は愚かであり、足りない者なのだ、と自分を知ることにあります。お釈迦さまの教えをよくよくかみしめなくてはなりません。

自分を利口者と思ったら、もう進歩向上は止まってしまうのです。

263 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 06:39:18 ID:
鬼和尚、抗うつ薬のサインバルタの副作用に悩まされています。
月曜日に診察に行って説明し、主治医に「サインバルタ(カプセル)を2日に1錠に
減らしましょう」と言われました。
そうしないと、薬の離脱症状が出るからです。
でも、まだ、副作用に悩まされ、高血圧や脈拍が速くなり、頭痛がして、寝ることし
かできません。
昨日は、そんな自分が情けなくて、涙が出ました。
もうしばらく、体の様子をみるしかないと思います。

鬼和尚、これでいいですか?

264 糞凡愚 2018/11/28(水) 13:15:11 ID:
>>263
???

あなた、医師よりも馬鹿鬼を信用しているのなら、一生それは治癒しないよ?

265 糞凡愚 2018/11/28(水) 13:16:18 ID:
>>262
法句経、ダンマパダ(Dhamma-pada)ですよね?

266 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 14:29:34 ID:
うつ病ほど、定義が曖昧な病気はないのぢゃ。しかしそれを現代病だと定義もすれば
精神科医や製薬会社が儲かる仕組みなのぢゃ。精神薬は依存性がある成分を配合すれば
商売も簡単にできよるしのぅ。製薬会社はユダヤ人によるフリーメイソン企業なのぢゃ

だから賢人たちが「精神薬は一切飲むな」と言うとるのに、バカは医者を信じて飲みよる

267 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 21:04:22 ID:
ジョーイロットは悟っていますか?
今、本を読んでいます。
平易な言葉で書かれていますが、読んでいると、神秘体験や瞑想体験そのものには意味がないのだということもわかり、体験に憧れる気持ちはなくなりました。

268 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 21:09:01 ID:
個人的には人間である限り悟りを完璧にひらくのは無理なんだと思います
悟ったと自ら思うのも一種の人間の欲ではないのでしょうか

269 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 21:35:16 ID:
>>267
ジョーイ・ロッドは悟っておるのぢゃ。顔を見れば一目瞭然なのぢゃ (-人-)

270 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 21:36:51 ID:
>>268
心に抱く「疑」を手離すことはできるのぢゃ。完璧とか、なにそれ?上手いの?なのぢゃ

271 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 21:47:21 ID:
宗教法人も納税した方が社会のためになると思うのですが如何ですか?
そうしようとすると寺などの反発がさや圧力が凄いらしいですが

272 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 21:52:27 ID:
よく大乗経典だ小乗経典だと分けて、小乗は大乗に劣るのだというようなことをいう人がおります。
そもそも大乗とは「悟りの世界である向こう岸に、みんなでいっしょに渡りましょう」といって乗り込む大きな船のことです。
そして小乗とは、自分ひとりだけ悟りを開こう、彼岸に渡ろうとして乗り込む小さなボートといえば、わかりやすいでしょう。

大乗と言いながら自分中心の生活をしている人もおりますし、また、小乗であっても、人さまのことを心から心配してあげる人もおられます。

マザー・テレサ女史は、相手に、どの宗教の信者であるかを、まずたずねます。そして、その人が最期のときを迎えると、イスラム教徒であればコーランを読んであげる。ヒンズー教徒ならばガンジス河の水をかけてあげるのです。

女史ご自身は敬虔なクリスチャンなのですが、相手に応じて、宗教・宗派の違いを超えた奉仕をしておられるのです。
そこには、信仰の違い、宗派の違いといった壁かべはまったく存在しません。あるのは愛だけです。

女史こそ、まさに大乗の人というべきでありましょう。

273 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:02:41 ID:
>>271
貨幣そのものが「偶像」なのぢゃ。価値を捏造されたもの、という意味ぢゃ
神仏の像も偶像であり、貨幣も偶像であり、英語で言うと「アイドル」というのぢゃ

凡愚が求めるものなのぢゃ (-人-)

274 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:04:33 ID:
>>272
大乗仏教はエコノミークラスであり、小乗仏教はファーストクラスぢゃ (-人-)

275 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 22:07:21 ID:
>>273
結局偶像なのであれば尚更、手放すまいと必死になるのは凡愚になっているのではないのでしょうか

276 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 22:15:21 ID:
質問です!
過去に1番人に嫉妬した事はどんな事でしたか?
出来れば誤魔化したり諭したりせず、正直に教えていただけたら嬉しいです

277 龍氣 2018/11/28(水) 22:23:05 ID:
>>272
マザーテレサが自己満足で善事を行っていた疑いがある点を無視しちゃいけない。
病魔に苦しんでいる人にキリストも同じように
苦しんでいたといって患者に医療を怠たり苦しむ姿を満足そうに見ていたという話が残っている。
それが本当ならば助けを求める人にすればあまりにも無慈悲なことをやってる。
oshoならば「臭い聖者」というんだろうな。
もしも善事をするなら決して我らはそうであってはならない。

278 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:24:58 ID:
もともと物々交換しとったのぢゃ

それが重くて「貝」を用いたのぢゃ。だから購や買や資や財や貢や販や貧や貶や貸など
金にまつわる漢字はすべて「貝」の字がついておって貝の死骸という無価値が偶像となり

浜辺で拾う者が頻繁に現れよったから、金貨や銀貨や銅貨が使われるようになり
それも重いから銀行に預けて、銀行が金融を始めるのに簡単に済むように紙幣が作られ

今ではウェブ取り引きが簡単に済むように電子マネーなどが始められておるが
価値の代替えに過ぎず、貝殻も硬貨も紙幣も電子マネーも元々は何の価値もないものぢゃ

しかしそれを取り引きのツールとして広く認知されてしもうてからは、その偶像のみで
価値を一人歩きさせてしまうようになったのは、元はと言えば重い荷物を運べない者らが

実物価値の物々交換の手間を嫌ったから悪いのぢゃ。つまり弱者ほど、偶像を好むのぢゃ

(-人-)

279 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:30:54 ID:
「遠くまで重い荷物を運べない筋力が劣った弱者は、大人しく貧しい思いをしてろ」

これこそが、真っ当な実物価値の交換条件なのぢゃ。女、子供、老人、ガイジは不利ぢゃ

本体はそれで良かったのぢゃ。女、子供は男が養うが、老人、ガイジは死んで当然ぢゃ

280 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:32:40 ID:
弱者ほど、偶像の「金」を求め、偶像の「神仏」を求め、不細工ほど「アイドル」が好き

(-人-)

281 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:36:26 ID:
金本位制ではなく「穀物本位制」にすれば、いや、昔はそうであったのぢゃ
米や麦や大豆という実物価値が、交換ツールであったのぢゃ。それは実物価値ぢゃし
賞味期限もついておるから、過剰な蓄財は無意味となるし、流通も円滑に叶ったのぢゃ

それに「ほぼ永遠の寿命」を与えようとした弱者どもが、硬貨を生みだしたのぢゃ

282 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:40:45 ID:
物々交換という重い荷物の「運搬」も
戦争という命のやり取りの「殺しあい」も
何もかも弱者ほど、それを嫌うのぢゃ

そして弱者ほど「利便性」や「経済」や「平和」や「宗教の慰み」を好むのぢゃ

だから弱者は、図々しいのぢゃ (-人-)

283 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:43:03 ID:
だから和智は「銃刀法を解禁せよ」と、言うとるのぢゃ。偶像を壊すには武器が必要ぢゃ

284 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 22:46:18 ID:
これからは「暴力を否定する者は問答無用で殺すと良い」のぢゃ。どうせ金の奴隷なのぢゃ

ふふふふふ (●´ω`●)yー‾

285 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/28(水) 22:50:17 ID:
>>260 既にかなり変っているのじゃ。
 自治体に行くことも以前には出来なかったことじゃ。
 今の自分から変ろうとすることも以前にはなかったことなのじゃ。
 前に進むものが風を受けるように、変ろうとすれば抵抗を受けるものじゃ。
 それは善い兆候なのじゃ。

 自治体に助けを求めたことが偉いのじゃ。
 現状を変えようとして挑戦し、努力したことが尊いのじゃ。
 抵抗を受けるのはそれを続けるべきだというためしなのじゃ。
 何度でも挑戦すると善いのじゃ。
 そうすれば一度では上手く行かなかったことでも上手く行くようになるのじゃ。
 そのような努力の蓄積が大事なのじゃ。
 あるべき自分の姿をイメージして目標をたてて、進んでいくのじゃ。
 更に何度でも観察しながら実践あるのみなのじゃ。

>>261 どういたしまして、またおいでなさい。 

>>263 そのように強い副作用があるならばその薬はやめたほうが善いのじゃ。
 医者がいかんというならば医者も変えたほうが善いのじゃ。
 薬に頼るのはやぶ医者なのじゃ。
 原因からちゃんと診断する医者がよい医者なのじゃ。
 原因がわからなければ直すことも出来ないからのう。
 薬を出して金を稼ぐ医者には近づかないようにするのじゃ。

286 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 22:51:44 ID:
>>268,271
たずねよう

>>276
どうとでもなろう

287 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/28(水) 22:53:31 ID:
>>267 悟っていないのじゃ。
 求めすぎている自分に気付いただけなのじゃ。
 善い師がいなかったようじゃ。

>>271 そうじゃろう。
 納税したら善いのじゃ。
 おかしなことじゃ。

>>276 子供の頃にチョコレートを食べている子供に嫉妬したのう。
 

288 糞凡愚 2018/11/28(水) 22:55:31 ID:
>>285
>原因がわからなければ直すことも出来ないからのう。

???

その医者以上に原因が分からないあなたが、治療方法についてアドバイスするのですか?
他人の身体だからといっていい加減なことを云うのは無責任だな?

www

289 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/28(水) 23:06:08 ID:
鬼和尚は判定が厳しいのぢゃ

サマディを体験して預流果になった者は、悟ったと言うて良いのぢゃ
「四向四果」の、預流向はダメぢゃが、預流果~阿羅漢果の7つは、悟った者なのぢゃ

(-人-)

290 糞凡愚 2018/11/28(水) 23:10:19 ID:
禅定の体験も無いのにwww

291 龍氣 2018/11/28(水) 23:29:41 ID:
>>285
鬼和尚、ですが精神科に世話にならされ、
自分がキレた原因ですが援助を話しておきながら
助ける気もないことにきづいてキレたのが自分です。
確かに、そこには甘えがありました。
親兄弟とは二度と会いたくないのです。
いつ、自分の業は解消されるのでしょうか?
死ぬまでというならば、死んだほうがいいのでしょうか?
屈辱の人生を歩むよりはるかにましだとも考えています。

292 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/29(木) 00:11:33 ID:
和智は、小学四年生の時に初めて嫉妬したのぢゃ。岡野くんというイケメンにぢゃ
忍ちゃんという女の子が好きで、和智にキン肉マンの塗り絵をくれてから恋をしたが
突然に転向してきた岡野くんのことを、忍ちゃんが好きだと言うもんだから、和智は

なんかムカついて喧嘩を売り、小学校の3階の踊り場でボコボコに返り討ちにされたのぢゃ
しかしながら和智は、何故だか悔しくなかったのぢゃ。妙に納得してしまったのぢゃ
あ、こいつイケメンだわ~と思うてしまい、他人が求める物に応えねば、と思わされて

それからやたらと外見に気をつけるように、10代を過ごしておったのぅ (-人-)

293 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/11/29(木) 00:15:41 ID:
本当は、尚子ちゃんが一番好きだったけど、忍ちゃんが塗り絵をくれてからは
忍ちゃんが一番になったのぢゃ。それはそうと岡野くんの方は、暴走族の総長から

ヤクザになってしもうたのぢゃ (-人-)

294 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/29(木) 03:59:27 ID:
鬼和尚、>>263ですが、今の心療内科や精神科の医者の大部分はそういう医者で
す。患者数が多くて、それをさばくためには、3分診療や5分診療が普通です。
医者は、風邪薬を渡すように、強い薬を何の説明もなく出します。
それに意見すると、気分を損ねます(たぶん)。

今回の経験で、よくわかりました。
昨日も副作用のために苦しくて我慢できず、頓服のコンスタンという薬を飲みまし
た。副作用の原因は1錠飲んでたサインバルタという薬を、2錠にされてから2週
間後に副作用が出てきました。
その副作用は「おくすり110番」によると、めったにない副作用と書かれていました。
高血圧・頻脈・喉の渇き・頭痛・便秘などです。

私は副作用が出て苦しいですが、そんなに強い薬を飲んでた事がわかり、良かった
と思います。
今週の月曜日が診察日だったので、少しずつ減薬することになりました。
減薬方法は前もって調べていたので、予想通りでした。

私はその薬を1錠6~7年飲んでいたので、副作用が出なくなるまで2ヶ月~1年か
かると思っています。
これが今の心療内科・精神科の現状です。

私は、そんな強い薬を説明もなく出されていた事に立腹し、看護師の詰め所で
「ここの医者は優秀なんですか?」と皮肉交じりに尋ねました。
看護師は、「岡大(岡山大学医学部)系なのでそう思います」ときっぱり答えました。

私が西式健康法や甲田光雄さんの事を話しても知らないようですし、脊椎矯正に
通い出してから副作用が出たと言っても、スルーされました。

295 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/29(木) 04:28:48 ID:
(続き)
私が通っているのは、岡山県の希望ヶ丘ホスピタルという病院です。
心療内科・精神科専門の病院です。医者が3~4人います。
評判が良く、入院施設もあります。
患者さんがいつも20~25人順番を待っています。
私が見たところ、ウツ病の人は少なく、統合失調症や躁うつ病の人が多いようで
す。60歳以上の患者さんが多いです。

私は田舎在住ですから、1時間ほどかけて通っています。
月1度の診察です。
いつ、その医者と口論するかわからないので、次の病院を探しています。

296 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/29(木) 06:54:42 ID:
「悟りとは無我である」というような、真実に関する命題というものは明快な美しさがありますから、下手をすると修行者はそこに観念的にとらわれてしまいがちです。

「世界は一切空で真実の姿は平等である」という、いわば自己完結した心地よい優等生の回答から抜け出ることができず、その結果、現実に働き出る救済的な力を持たないままの“宗教的お坊ちゃま”で終わってしまうことになりかねません。

禅ではこのような状態に陥った者を「死漢」つまり、「現実に全く影響を及ぼさない死人」と呼んでいるぐらいです。

297 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/29(木) 06:56:17 ID:
そんなわけで雲門和尚は、真っ白な美しい悟りに捕われるな、その悟りを抜け出ていけ、 泥まみれの世界へ行け、という意味の代語をしたわけですね。

298 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/29(木) 07:14:30 ID:
修行者の置かれた困難な立場をなんとか自覚させようという、雲門和尚の思いが感じられる本則です。

299 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/29(木) 08:04:34 ID:
>薬を出して金を稼ぐ医者には近づかないようにするのじゃ。

上にも書いてる人いるけど、今はほぼすべての病院がこれだからなあ
甲田光雄先生みたいな人、もういないのかな

300 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/29(木) 11:24:43 ID:
>>267
調べよう

>>271
どうとでも

>>276
なし

301 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/29(木) 19:31:21 ID:
オタクって平凡に生きるよりも幸せと言えるでしょうか?
寝食を忘れて熱中できるものがある。
これだけでも人生は輝いていると言えますか?

302 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/11/29(木) 19:38:26 ID:
どうだろう?逃避として何かにのめり込んでるってパターンが多いように思うが。
となると、痛みに対して痛み止の薬を飲んでいるのと同じような状態なので根本的な解決にならない。

303 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/29(木) 22:56:08 ID:
>>288 おぬしはわしではないのになぜわしが原因をわからないと思うのじゃ?
そのわしがわからないと思うのが妄想なのじゃ。
 心療内科にどうぞ。

>>291 何度も役所に行くと善いのじゃ。
 相談する係りが在るのじゃ。
 生活相談とかいうじゃろう。
 行くところがあれば直ぐにでも環境は変るのじゃ。
 勇気があればできるものじゃ。
 死ぬぐらいならば勇気を出していってみると善いのじゃ。

>>294>>295 そうじゃ、変えたらよいのじゃ。
 今でも少しは良心的な医者も居るじゃろう。
 いろいろ探してみると善いのじゃ。

>>299 そうじゃ、儲け主義が多いのじゃ。
 残念なことじゃ。

304 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/29(木) 22:58:29 ID:
>>301 金とか名声とか権力にとりつかれているものと同じなのじゃ。
 それほど幸せではないのじゃ。
 好きなものが手に入らなければ欲求不満に成り、手に入れば次のものを欲しがるじゃろう。
 孤独とか不安とか恐れから逃避していることは同じなのじゃ。
 自分の心を観察して自分に気付いた者が真の幸せになるのじゃ。

305 糞凡愚 2018/11/29(木) 23:36:22 ID:
>>303
本人が原因を明示していないのにお前が知る訳ないだろ?

キチガイだなw

306 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/30(金) 04:40:37 ID:
鬼和尚、>>294です。
ずっと以前に、姫路の日赤の内科に行きました。
私には胆石があるので、軽い腹痛が心配だったからです。
日赤に午前9時に行って、3時間ほど待って、診察を受けましたが、3分診療で
した。
医者のしたことは、「胆のうは右側にあるので、胆石が原因ではないと思う。
精密検査をするので予約を取っておきます」とのことでした。

車で1時間もかけて病院に行き、3時間も待って精密検査の予約をとることだけ
だったので、頭にきて、あとでその予約もキャンセルしました。
大きな病院はみんな同じようなものだと思います。

これが、医療の現状だと思います。
それだったら、救急車を呼んで、すぐに診察してもらおうと考える人もいると
思います。

307 龍氣 2018/11/30(金) 09:09:52 ID:
>>303
ありがとうございます。
落ち着きました。
本心では決して助ける気はないですが
助けるといった言葉に矛盾を見て暴れる自分を見て
さぞ愉快だっただろうなと思います。
ダダをこねて暴れる子供そのものですから。
騒動の中笑っていた父の理由がわかりました。
確かに、決して今までわからなかったことです。
冷静に離れられるようにします。

308 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/30(金) 11:16:24 ID:
>>301
どうとでもx2

309 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/30(金) 21:00:53 ID:
鬼和尚、私が子供も頃は、悪い事をすると、「バチが当たるで!」とか「お天道様が
見てるで!」とか言って、大人から注意されることがありました。
でも、いつのことからか、そういう事を言わなくなりました。
目に見えない物(神や仏)を信じなくなったのだと思います。

しかしながら、正月には神社にお参りをして、願い事(ごく個人的な事でしょう)を
します。人間の質が以前より悪くなったようい思います。

ダンマパダ50をよく知ってるつもりですが、鬼和尚はどう思いますか?

310 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/11/30(金) 22:02:45 ID:
>>305 心療内科にどうぞ。

>>306 そうじゃ、儲け主義の医者ばかりなのじゃ。
 医者の居ない地方では病にかかるものも死ぬ者も少ないというのじゃ。
 病の者がいないと金にならないから患者を作り出すというのじゃ。
 自分の体は自分で直すのが一番なのじゃ。
 
>>307 よかったのじゃ。
 おぬしは絵を描くとか、小説などを書くという趣味は無いのかのう。
 あったらやってみるとよいのじゃ。
 気晴らしに成り、いずれは生計を立てる手段にもなるかもしれんのじゃ。
 
>>309 みんな科学を信じるようになって天とかを信じなくなったのじゃ。
 神社とかも娯楽で行くようになったのじゃ。
 みんな科学教徒になってしまったのじゃ。
 それもまた信じているだけであるがのう。
 

311 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/30(金) 22:25:45 ID:
心底大事にしてくれている恋人に別れ話をしたいのです
もし別れた後に近い環境で別の人と付き合うとなると、それは人として裏切りですか?
念のため言いますと別に浮気をしているわけではないです
ただどうしても忘れられない人がいます

312 おさかなくわえた名無しさん 2018/11/30(金) 22:56:03 ID:
そーいおー

313 龍氣 2018/11/30(金) 23:28:52 ID:
>>310
ありがとうございます。
まだ復讐心でいっぱいですが、
完全に断てるよう励みます。

314 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/01(土) 00:36:54 ID:
>>311
その相手に嫌われるのがよろしい
恋愛妄想は簡単に冷める

315 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/01(土) 00:41:27 ID:
>>314
割と嫌われるような行動を取っています
でも逆に縋り付いてくるというか、嫌われまいと必死に大事に優しくしてきてしまいます
冷めてもらえれば円満に別れられるのに
少なくとも今の時点では望めないというか長期戦になるかもです

316 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/01(土) 04:15:37 ID:
自然は大きなホスピタル

中国では医者より料理人のほうが立場が上。料理に漢方薬を混ぜてるのぢゃ
病気を治す医者よりも、病気にさせない中華料理人のほうが偉いのぢゃ

病気になったら諦めるのぢゃ。選択ミス。不摂生の自業自得。生まれもったカードの劣後
肺ガンは煙草の吸い過ぎ、肝硬変は酒の飲み過ぎ、血管が詰まるのは油もの食いすぎ

年を食えば自身のテロメアが己の身体を殺しに掛かってくる。長生きは悪あがき
貧乏も神さま。病気になる厄病神も神さま。人は必ずいつか、死ぬそれも死神さま

多額の医療介護依存は、若者に対する重荷。未来を暗く閉じてしまう高齢者の命の執着心
医者の居ない土地のほうが病いは少なく、ガンで苦しむ者は昭和以前には極少数だった

七五三は昔は重要なお祝いだった。その歳までに死ぬ子供と、出産で死ぬ女が多かった
本来ならば、医療は子供や若者にだけ施せばそれで良いもの。高齢者は病院に行くな

お前の周りに来てる「三厄の神」を受け容れよ。ありがとう。ご苦労さま。あとは若者が

未来へと愛を繋いでいく (-人-)

317 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/01(土) 05:20:47 ID:
>>316
こじ、ちょっとはマトモな事を言うがな。
>七五三は昔は重要なお祝いだった。その歳までに死ぬ子供と、出産で死ぬ女が
  多かった 。

この事実は知らなかった。教えてくれてありがとう。

318 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/01(土) 12:48:05 ID:
>>311
まあそうだ

319 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/01(土) 19:03:54 ID:
男性機能、特に勃起能力・持続力・回復力をアップさせる方法をご存知でしょうか?
呼吸法がいいと聞いた事がありますが、もっと詳しく知りたいです。
ぜひ教えてください。

320 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/01(土) 19:20:53 ID:
スイカを食べると良いのぢゃ (-人-)

321 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/01(土) 22:24:33 ID:
>>311 裏切りではないのじゃ。
 恋愛は自由なのじゃ。
 さっさと別れたらよいのじゃ。

>>313 暫く旅に出るのもよいのじゃ。
 自分がわかるじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>319 それは副腎が弱っているからなのじゃ。
 腰の上辺りを揉むとよいのじゃ。
 ヴァストリカー呼吸法をするとよいのじゃ。
 睾丸も揉んだりするとよいのじゃ。
 風呂でやるとよいのじゃ。
 秘伝なのじゃ。

322 龍氣 2018/12/02(日) 00:45:08 ID:
>>321
かなり、楽になりました。
気になることがあります。
気づきが起こる寸前に
このままだと今現在の状況になる
と知った瞬間があります。
悪い妄想だと思いましたが
実際その通りとなり、その前兆となるものがおきたとき、
友達に悪い夢をみたとまでいわれました。
無意識の警告だったのでしょうか、
それとも変えることはできなかったのでしょうか?

323 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/02(日) 08:27:56 ID:
妄想はくだらないのぢゃ

324 龍氣 2018/12/02(日) 17:57:40 ID:
鬼和尚、たびたびすいません。
上記のものを書いて少したったら自身に酒を望む流れを見つけました。
本物かどうかまだわかりませんが、
しばらくたって確認してみると酒に関する欲求がかなり少ないのです。
長い間、励ましてくださりありがとうございました。

325 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/02(日) 18:18:10 ID:
過去を見るから怒りがこみ上げる
未来を見るから不安になる
ウンコを見るから不快になるのである
ウンコを見て不快になる必要はないのだ
過去を見るな、未来を見るな
それはウンコである
今だけを見るのだ
今だけが宝物である

326 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/02(日) 21:54:11 ID:
>>322 警告だったのじゃろう。
 変えることも出来たじゃろう。
 しかし、自分が駄目な者とかイメージしているとそのようになってしまうのじゃ。
 自己イメージによって行いは制限されてしまうのじゃ。
 自分が何でもできる者というイメージがあればできる者となるのじゃ。
 
>>324 よかったのじゃ。
 そのように気付くことで進歩していくのじゃ。
 その方法を知って実践できた者は幸運なのじゃ。
 どこまでも進歩していくことが出来ると知ったのであるからのう。
 更に実践あるのみなのじゃ。

327 龍氣 2018/12/03(月) 14:11:20 ID:
>>326
周りに言ってもおそらく理解できないと思うのです。
しゃべらないほうがいいでしょうか?

328 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 16:14:26 ID:
鬼和尚、抗うつ薬の副作用で苦しいです。
サインバルタという薬なんですが、先週の月曜日に通院して、2日に1錠飲むように
言われて、そのようにしているのですが、しんどいです。
先週の木曜日の午後の血圧は151-89、脈拍は107でした。

ネットの「お薬110番」で調べると、めったにない副作用として、高血圧・頻脈・頭痛・
便秘・不眠・喉の渇きなどです。
すべて当てはまります。

ネットで調べると、減薬の方法として、2日おき→3日おき、となっていて、医者の指示
は正しいのですが、我慢するのが大変です。
少し前、病院に電話して訴えたのですが、まだ返事がきません。

どうしたらいいのでしょうか?

329 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 18:05:26 ID:
(続き)
再度、病院に電話したのですが、主治医とは連絡が取れず、返事は明日になると
言われました。
何時頃ですか?と尋ねると、時間はわからないとの事でした。

330 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/03(月) 18:08:27 ID:
だから一切、飲むなって

331 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/03(月) 18:10:51 ID:
なんで飲むの?

332 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 19:38:55 ID:
>>331
急に止めると、離脱症状が出るかもわからんからです。

333 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 19:58:45 ID:
>>332
抗鬱剤など辞めた事がありますが離脱症状はしばらくありました。
減薬に協力してくれる医者であれば良いですが、離脱症状すら認めない医者もいます。
どの程度減らしたら異変を感じるか、を基準にして無理なく減らして行くのが良いと思います。
2日に1回では辛いのであれば、1錠を半分にして毎日飲んでみるのはどうでしょうか。
明らかに気分の落ち込みが酷い、などの異変が出てきたら無理せず戻した方が良いと思います。

334 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 20:00:48 ID:
>>332
あなたは麻薬中毒患者なんですよ
向精神薬は違法じゃないだけで麻薬なんです
精神科医がハッキリそう言い切ってます
麻薬を断薬するとき離脱症状がでるのは当たり前で通らなきゃならない道なんですよ
恒常性維持機能が働いて中毒症状を維持しようと身体は抵抗しますがそれは避けては通れません
麻薬がない状態が恒常的になるまで我慢は必要なのです
耐えれば元に戻れますよ

335 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 20:01:15 ID:
閑静で平和な高級住宅街に大きな豪邸を建てて優雅に暮らしてみたいです。
理由は漠然としてるんですが、なんとなく不安や悩みや恐怖が和らいだ暮らしが出来るんじゃないかなと。
治安が良くて緑豊かでお金もあれば、少なくとも日常生活においては悩みがなくなるんじゃないかと思うんですが
そういう訳でも無いんでしょうか?
単純に想像と憧れだけでそう思ってるだけですけど、それが実現しても不安や悩みの質や量は変わらないんでしょうか?

336 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 20:15:52 ID:
うんうん

337 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 20:33:34 ID:
>>334
離脱症状は普通の生活を送れなくなることもありますし、命を脅かすこともあります。
耐えれば、というのは危険です。

338 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 20:54:06 ID:
>>337
覚醒剤中毒で懲役になった人に減薬治療しますか?
断薬ですよ
それで死ぬってことはありません
向精神薬は違法じゃないので長期的視野で減薬していく方法もありですが
一刻も早く状況を改善したいなら断薬です
まずは自分が麻薬中毒に陥っていることを認めることです
それを自覚していないように見受けられるからです
その上でもう辛いのは仕方ないから長期的に緩やかな離脱の苦しみを受けるか短期的に強烈な苦しみを受け入れるかの
選択をしなければならないと考えます

339 糞凡愚 2018/12/03(月) 21:01:03 ID:
他人事だと思ってよく平気で断薬だのなんだの言えるな。
発言に責任を持てるのか?

340 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 21:23:58 ID:
>>339
向精神薬を5年以上服用していたので離脱の苦しみはしってますよ
私はパキシルというクスリで沢山有る向精神薬の中でもかなり悪名高いクスリでした
とても危険なクスリで毒と同じですよ
減薬でも断薬でもいいんですが断ち切って二度と精神科に行かないことをオススメしますね

341 糞凡愚 2018/12/03(月) 22:07:50 ID:
>>340
???

俺に勧めてどうすんの?
そんな判断も出来ない輩が無責任な発言とか笑止千万だな。

342 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 22:09:19 ID:
>>341
お前に言ってんじゃねぇよ
相談者に言ってんだよ
うざってぇやろうだな
茶々いれるだけなら出てくるなって
下らないやつ

343 糞凡愚 2018/12/03(月) 22:16:08 ID:
>>342
???

……意味不明

何故アンカを付けた?

344 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 22:20:28 ID:
>>343
お前をあしらった上で相談者に語ってんだよ
お前はこのスレの厄介者で嫌われてるんだろ?
一度、断レスしてリセットしてみてはどうか
俺はなんでこんなバカなことを続けてたんだろ?
って気づくかもしれないよ

345 糞凡愚 2018/12/03(月) 22:22:57 ID:
>>344
???

精神病んでね?あなた。

346 糞凡愚 2018/12/03(月) 22:26:22 ID:
医者の判断に素人が口を挟むのは如何なものでしょうかね?

本人のために快癒を念じても、素人判断で断薬とか勝手なことを勧めるのは不適切ではないのですか?

347 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 22:30:17 ID:
>>346
医者だって営利組織なわけで自分の利益になることをしたいんだよ
その程度のことがわからないの
株の営業マンの言いなりに金を出していたら身ぐるみ剥がされました
なんてことが当たり前にあるわけ
慈善じゃなくて営利目的で病院は経営されてるの
お前はバカだなぁ
本当にバカだなぁ
レスして損したよ

348 糞凡愚 2018/12/03(月) 22:39:30 ID:
>>347
???

はぁ?

医者の給与が歩合制で薬を投与すればするほど医者個人の所得が増えるのならともかく、
殆どの医者は固定給制でしょう?

それと限られた時間で診察をする中で、いちいち薬を増やすような手間なんて掛けてられないでしょうに。



https://toyokeizai.net/articles/-/94048

http://www.tonoyama.jp/%E8%96%AC%E3%82%92%E5%A4%9A%E3%81%8F%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E7%97%85%E9%99%A2%E3%81%AE%E5%84%B2%E3%81%91%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%80%82.html

349 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 22:39:33 ID:
誰も精神を病まなくて精神科医は必要なくなりました
じゃ精神科医は飯が食えねぇだろ
だから飛び込んできた鴨を麻薬漬けにして診療を長引かせて金を巻き上げるんだよ
医者なんかに幻想を描いてんじゃねぇぞ

350 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 22:41:25 ID:
>>348
医者個人の所得が増えなくてもあいつは売上が少ないって見下されるわけだよ
おまえさ、社会に出て働いたことあんの?
なんかレス内容がすげぇ浮ついてんだけど

351 糞凡愚 2018/12/03(月) 22:44:05 ID:
>>349
???

随分な被害妄想をされているようですが、精神を病まれてませんか?

治療は自由意志で当然に転院も可能なのにw

352 糞凡愚 2018/12/03(月) 22:46:20 ID:
>>350
???

>医者個人の所得が増えなくてもあいつは売上が少ないって見下されるわけだよ

ソースをお願いします。

それと、引用見ましたか?
現実はそれが実際だと思いますが?

353 糞凡愚 2018/12/03(月) 22:51:44 ID:
医薬分業が普及してるのに、この人いったい何を言ってるんだろwww

354 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/03(月) 22:58:20 ID:
>>327 そうじゃ、言わないほうが善いのじゃ。
 無意味なのじゃ。
 ただ黙って進んでいくが善いのじゃ。

>>328 直ぐにやめると危険ならば薬を減らすと善いのじゃ。
 薬を割って半錠ずつ飲むとかのう。
 西式健康法の毛管運動とか金魚運動などをするとよいのじゃ。
 手足を末端から体のほうに向かって揉むとよいのじゃ。
 血圧が下がり、頭痛もよくなるじゃろう。
 
>>335 少しはよくなるじゃろう。
 少なくとも治安が悪いところで不安に怯えて暮らすよりは善いのじゃ。
 しかし、やはり不安や恐れは在るじゃろう。
 悟りを得るまで完全になくなることはないのじゃ。
 それを知るためにそのような暮らしを目指しても善いのじゃ。
 自由なのじゃ。

355 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 22:59:13 ID:
>>353
それでも診察をして処方箋がないと限りはクスリはもらえないだろ
クスリだけもらえれば医者なんか行かないよ
つーかお前が考えるほど単純じゃないよ
向精神薬の殆どはアメリカの製薬会社で属国の日本で大量処方されて金を巻き上げられてるんだよ
そりゃいくらでもそれらしい理由なんてつけられるけど
向精神薬の消費量がダントツで多いのが日本だから言い訳はできないよ

356 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/03(月) 22:59:23 ID:
>>335
変わらないのぢゃ。むしろ金持ちは狙われよるし、貧乏のほうが失うものナシぢゃ
女であれば身が狙われるかもしれぬから、治安は良いに越したことはないぢゃろうが
それが叶ったら、今度は病気などに不安を持ったりするのぢゃ。心の問題ぢゃろう

357 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 23:04:09 ID:
イギリスが中国を麻薬付にして無力化したことがあったよな
アヘン戦争の発端になった
それがいま日本で起きてるの

358 糞凡愚 2018/12/03(月) 23:09:01 ID:
>>355
???

>向精神薬の殆どはアメリカの製薬会社で属国の日本で大量処方されて金を巻き上げられてるんだよ

それが相談者に断薬を勧める理由なんですか?

その医師が適切でない診療をしているという確固たる証拠があり、また、断薬が適切であるという判断があるのならともかく、
そんな理由で断薬を勧めるとか、相談者の立場に立っているとは到底思えませんが?

話になりませんね。

359 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/03(月) 23:33:15 ID:
ジャンキーは黙ってろ、なのぢゃ。製薬会社はフリーメイソン企業なのぢゃ (-人-)

360 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 23:35:31 ID:
>>358
なぁおまえさ
相談者が覚醒剤にハマってたらどうする
無理をしないで少しずつ減薬していけばいいよってアドバイスする?
覚醒剤と向精神薬の差なんて違法か合法かだけの違いで全く同じなんだよ

361 糞凡愚 2018/12/03(月) 23:40:05 ID:
>>359
その医師が適切でない診療をしているという確固たる証拠があり、また、断薬が適切であるという判断があるのならともかく、
そんな理由で断薬を勧めるとか、相談者の立場に立っているとは到底思えませんが?

362 糞凡愚 2018/12/03(月) 23:42:25 ID:
>>360
???

だから医者が適切な治療をするんでしょ?

363 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 23:49:25 ID:
>>362
適切な治療なんてしてねぇよ
おまえ精神科に行ったことがあるのか?
5分話して処方箋出して終了、ルーチンワークだよ
それで病院には診察代が入るし薬局には薬代が入る
そして莫大な売上がアメリカに流れていく
ネット上で検索すればそれらしい理屈をつけているけど麻薬を売るための方便にすぎない
そこから離れることで健康を取り戻す

364 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/03(月) 23:50:55 ID:
精神科医に感謝している人にあったことが有るか?
無いだろ
麻薬の売人に感謝するやつなんかいねぇよ

365 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/03(月) 23:52:21 ID:
まあ、何事もけっきょくは、自由選択で、自己責任で、自業自得なのぢゃ

何を信じて選ぼうが勝手なのぢゃ (-人-)

366 龍氣 2018/12/03(月) 23:53:12 ID:
>>354
伝えられる力量もないし、依存している
全員の心がいっしょであることなんかほぼありえないと思います。
おそらく主治医は理解できないとも思います。
黙っておきます。

367 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/03(月) 23:55:54 ID:
中国は、あへ~ん戦争のあとは香港割譲させられたのぅ。そのあとはアロー事件の戦争

日本の場合は、もう既に米国の傀儡であるから、薬漬けにされても特に金しか取られまい

(-人-)

368 糞凡愚 2018/12/03(月) 23:58:58 ID:
>>363
???

>5分話して処方箋出して終了、ルーチンワークだよ

これが適切な治療でないという根拠をお願いします。

369 糞凡愚 2018/12/04(火) 00:02:18 ID:
>>364
???

以下のようなデータがありますが?

https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/598469/

370 糞凡愚 2018/12/04(火) 00:04:37 ID:
>>364
https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/598469/

補足 精神科医に感謝で検索してください。



現在の診療科、9割が「満足」 Vol.15|医療維新 - m3.comの医療コラム
https://www.m3.com ? 医療維新 ? スペシャル企画

371 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 00:09:10 ID:
向精神薬の処方箋をだす医者は、患者を精神病認定できるのぢゃ
その診察カルテを証明に、役所では障害者3級とか2級とか1級とかにされて
当人は、医療費と医薬品費が免除されるが、どんどん依存していくし
それに掛かる費用は税金で賄われてしまうから、当人も医者もお構いなしに
処方される薬がどんどん増えていくのぢゃ。それで儲かるのが、製薬会社なのぢゃ

他人に良かれと思うて作られた、あるいは初めから摂取目的で定められた
日本の医療制度を利用して、製薬会社は儲けており、その負担は納税者、労働者に掛かる
そしてどんどん労働環境も悪化していき、また向精神薬依存のメンヘラが増えよるのぢゃ

(-人-)

372 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 00:09:38 ID:
>>370
そんな提灯記事がなんなんだよw
感謝されてねぇから感謝されてるとアピールするんだよ

373 糞凡愚 2018/12/04(火) 00:10:55 ID:
ともあれ、私の意見は

その医師が適切でない診療をしているという確固たる証拠があり、また、断薬が適切であるという判断があるのならともかく、
素人判断で口を挟むのは如何なものでしょうかね?

という事です。

以上。

374 糞凡愚 2018/12/04(火) 00:16:28 ID:
>>371
一部の事例を以ってさも全体のように扱うのは如何なもんですかねぇ?
治癒されて社会復帰されてる方もおられるでしょうに。

375 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 00:21:02 ID:
精神障害者認定を受けて、障害年金を受給して、毎日決められた薬を大量に飲んで
障害者特権で交通機関や公共施設を無料で利用して、そんな「お荷物」が増え

そしてそんな者たちが、これまた税金食い虫のNPO法人などの就労支援活動に参加して
障害者枠でのA型、B型の低賃金雇用の仕事にありつくまで、だらだらと生きて

そのうち日本は潰れてしまうのぅ。まさに向精神薬は現代のアヘンぢゃ (-人-)

376 糞凡愚 2018/12/04(火) 00:27:09 ID:
>>375
一部の事例を以ってさも全体のように扱うのは如何なもんですかねぇ?
治癒されて社会復帰されてる方もおられるでしょうに。

で、あなた自身も今は生活保護を受けてこの社会で共存してるんでしょ?
同じように共存している方を「お荷物」と云うのは如何なものでしょうかね?

一人一人の努力・共助によってこの社会で共存・共生してるんですから。

377 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 00:36:30 ID:
例えば「教育」。これを思えば人は「社会にとって必要なもの」と思うぢゃろう
だからこそ、教育ビジネスが成り立つ。教職員だって商売ぢゃ。免許や資格もそうぢゃ
しょうじきな話し、バイクや車など免許が無くとも運転できるし、ムダな資格も多い

例えば「医療」。これもまた、社会にとって必要なものと誰しもが思うからこそ
医療ビジネスが成り立つ。癌治療などは、ホスピス、葬儀屋、坊主とも繋がっておる
もしも自分が葬儀屋ならば、営業に行くならホスピスを回ったほうが早いしのぅ

例えば「食糧」。これもまた人の営みには絶対に欠かせぬものであり、だからこそ
モンサント社が作る種子や、その種子以外の雑草に強力な効果を出す猛毒の除草剤などが
いろんな国で売れて生産効率を上げはするけども、中小規模の農家は失業してしまい
農夫が減ったところで、急に種子や農薬を値上げされて、インドが酷い目にあったのぢゃ

日本の場合は、日本をブッ潰すのに効果的なものは、やはり「医療ビジネス」ぢゃ
日本の医療における社会保障制度が、日本の大きな弱点なのぢゃ。それで潰されるのぢゃ

(●´ω`●)yー‾

378 龍氣 2018/12/04(火) 00:36:59 ID:
びっくりするほど間違いが書けるの逆にすごいな
わざとやってるの?
しかもどの科なのか書いてないよね?

379 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 00:45:50 ID:
>>376
不必要でムダな仕事を作るのに、例えばコンビニのレジの「年齢認証ボタン」など
あれを作る工場の仕事や、それを全国のコンビニに買わせるために売る仕事など
そういう仕事を作るのに掛かるコストを考えれば、生活保護の10万のほうが安いのぢゃ

生活保護でもっとも悪い部分は「医療費が全額免除」なところぢゃ
働かない者は確かに不要な人間ぢゃが、労働以上のコストがかかる人間はもっとムダぢゃ
さらに言えば、高齢者の終末医療や、薬物やアルコール依存や精神病患者などの
不摂生のための医療はもっとムダぢゃ。そこで国がベーシックインカムを導入して
社会保障制度をそれに一括統一してしまえば、多くのムダを全て整理できよる

このように言うても、反対する輩がおるのも分かりきった話しぢゃし

例えば、葬式で儲けようなどと思うておる坊主なんかも、昔からある利権構造の一つぢゃ

(●´ω`●)yー‾

380 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 00:49:22 ID:
先生は、おらん方がええ
医者は、おらん方がええ
商売人も、おらん方がええ

あらゆる仕事は、無い方がええ

信じられなければ、勝手に苦しめばええ

チーン (-人-) ♪

381 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 00:53:32 ID:
坊主は?

382 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 00:55:48 ID:
坊主も、おらん方がええ

383 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 00:59:28 ID:
人間は?

384 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 01:03:24 ID:
「良いもの」「良かれと思うもの」「道徳的なもの」「社会倫理に叶うもの」

最近ではスーパーもそうぢゃが、コンビニの年齢認証画面のタッチパネル
これなんかまさに「未成年に酒タバコを売らないという倫理観」から出たもので
もちろん、売り手側が営業指導や営業停止処分を受けないようにする為もあるが
「売ったお店にも罰則を設ける」こと自体が、まさにこのレスの一行目に書いたことで

生臭坊主なんかもまさにそうぢゃ。「死者を手厚く弔わなければバチがあたる」など
それを必要な「遺族の慰み」として行ない、そのように受けとる場合もあるはあるが

このレスの一行目のニュアンスに騙されるバカが、多いのも世俗凡人ならではの弱点ぢゃ

アホぢゃ (●´ω`●)yー‾

385 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 01:11:51 ID:
>>383
人間だって70億も80億もは、要らんぢゃろう。仮に人間が家畜のように食糧であって
それを食う側の捕食者がいたとしても、数が多過ぎると思うておるのではないか?

製薬会社にしろ、モンサント社にしろ、すべてユダヤ金融組織の下部企業であって
彼らの考えには「世界人口を5~15億人まで減らす」というものがあるし

向精神薬の話しで始まった、これらの会話の流れも、それに沿ったものなのぢゃろう

やはり、生き物は自然調和して暮らしとるのが一番ええのぢゃ。抗った分だけ
こういった文明の「負の側面」の、しっぺ返しを食らうだけなのぢゃよ

アーミッシュたちは賢いのぅ。ふふふふふ (●´ω`●)yー‾

386 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 01:23:30 ID:
自然界は厳しいのぢゃ。恐ろしいことも多々ある。それを回避するために
人間は寄り集まって暮らし、社会を形成して、初めは戦争によって統一が果たされ
そのあとはより利便性を求めて経済市場が拡大されて、発展はしたものの

のちに戦争が否定されたように、今度は「経済が否定される番」なのぢゃ
何故ならば、多くの経済活動が、人の幸福を生んでおるどころか不幸を生んどるからぢゃ

家の近くにスーパーができて、そこでウナギが2000円で買える環境になるよりも
それを買うために時給800円で3時間もスーパーのレジ打ちのバイトしなきゃいけない
そんな社会であるよりも、家の近くの小川で気軽にウナギが取れる環境の方がええのぢゃ

たとえその小川の周りにマムシが棲んでおっても、そのような環境で暮らす者らは
人生に思い悩み、向精神薬に依存して飲み続けるという、アホなことはしとらんのぢゃ

資格貧乏になったり、商売人や坊主にボラれることも無いのぢゃ (●´ω`●)yー‾

387 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 01:34:36 ID:
「お釈迦さまは乞食になられた」

「悟った者の多くが乞食行者」

この事を、よく考えてみれば良いのぢゃ (-人-)

388 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 08:28:43 ID:
福岡正信さんみたいな生活だね!
憧れるけど、村では裕福な家のおぼっちゃんで土地持ちだからできたことなんだよなあ

今の日本も世界も人口多すぎると思う
でも自然に減っていく分にはいいけど、有色人種を虫けらみたいなやり方で
減らそうとするのは悪魔的だね

389 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 09:17:07 ID:
すぐカッとなりやすいです
本当はいつでも心穏やかにいたいです
どういう考え方をすればカッをすぐにおさめられますか?
またカッとならずにいられますか?
自己嫌悪です

390 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 10:20:17 ID:
>>388
福岡正信さんも悟っておったのぢゃ。彼の自然農法は素晴らしいのぢゃ
彼の知恵は、和智の地元でも効果を出しておるのぢゃ。すぐ近くの公園の池は
その昔「ションベン沼」と言われて、住宅地の排水やヘドロが溜まり
アンモニア臭が酷かったが、福岡正信さんの意志を継いだ自然農法の人たちが
堆肥団子をさらに改良したEM堆肥団子という有用バクテリアを含んだ団子を作り
その池に撒いたら、今ではホタルが棲息できる環境になって子供たちが遊んでおる

しかしぢゃ、注意しなければいかんのは、それまでは定期的にヘドロのかき出しや
池底の清掃をしておった業者が、行政から依頼される仕事が無くなったことぢゃ
本来ならば、「仕事は無くなったほうが良い」のぢゃ。そこに文句を言う輩もおるが

必ずしも人間は、経済活動などせんでも良いのぢゃ。これを分からん凡愚どもが
余計なことをしたり、やり続けたがったり、定期的な収入を欲しがったりすれば
環境はどんどん悪くなる一方ぢゃから、だからこそベーシックインカムが良いのぢゃ

(-人-)

391 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 10:25:18 ID:
>>389
怒りをムリに嫌うことはないのぢゃ。喜怒哀楽はその場その場で素直に出せばよく
何も考えなければ怒りが増幅されることはないのぢゃ。考えのせいで
どのくらい怒りが増幅されてしまうのかを、自己観察してみるのも良いのぢゃ

先の不安、過去の悔い、それを考えるからこそ心ここに在らずとなり、攻撃的にもなる

392 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 10:34:57 ID:
白人は、2割もおらんのぢゃ。上手に文明と折り合って数を調整しておるようぢゃ
黒人は、3割もおらんのぢゃ。上手に自然と折り合って数を調整しておるようぢゃ

黄色人種は、6割以上おるのぢゃ。矢鱈めったら増えすぎぢゃ。狙われても仕方あるまい

日本なんか特に、平和的な国ではあるが、国土面積に対する人口比率が多すぎて
1人あたりの土地は、1平方kmも無いのぢゃ。自然調和的に健康に暮らすには
さまざまな地形を含めて1人あたり50平方kmが必要と言うのぢゃ。ぜんぜん足りない

資源もなく、国民の労働力だけで現状の人口分の暮らしを維持するしかないから
息詰まった者らも多く、自殺とかも多いのぢゃ。そのうえ平均寿命が世界一長いしのぅ

無理いっぱいなのぢゃ。あ~やだやだ (-人-)

393 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 12:15:41 ID:
>>319
一部にすぎん

>>335
誤魔化せるx2

>>389
調べようx2

ゆっくり30数えるのは伝統的で良い
連絡断つのは更に良い

394 糞凡愚 2018/12/04(火) 12:50:06 ID:
>>380
戦争に例えると、競争原理に晒されて働く労働者が兵士なら、生活保護を受けてるコジさんは銃後な訳です。
仕事が無くなれば、生活保護費も捻出出来なくなるし、当然に打ち切りされますが?

395 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 13:39:56 ID:
>>394
それで良いのぢゃ。野の草を摘み、河川の魚を捕り、鳥や獣を獲って食えばよいのぢゃ

396 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 13:45:21 ID:
乞食を「軽犯罪」に定めとるから、和智にナマポを支給せねばいけなくなっとるのぢゃ
土地の「所有権」を定めとるから、和智にナマポを支給せねばいけなくなっとるのぢゃ

草花や虫や魚や鳥や獣は、そのような事をしないのぢゃ。獣は縄張りを意識すれども
各々が自力で対応しとるだけぢゃ。些細な事まで管理しようとするから、いかんのぢゃ

和智は和智で自業自得ぢゃが、国家政府は国家政府で自業自得なのぢゃ (-人-)~♪

397 糞凡愚 2018/12/04(火) 14:11:05 ID:
>>396
???

国から強制的に生活保護費を支給されたのではなく、ご自身で申請されたんでしょ?

>それで良いのぢゃ。野の草を摘み、河川の魚を捕り、鳥や獣を獲って食えばよいのぢゃ

何故↑されないで生活保護費支給の申請をされたのですか?

398 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 14:26:17 ID:
文盲よ、よく文章を読むのぢゃ (-人-)

399 糞凡愚 2018/12/04(火) 14:30:46 ID:
>>398
???

>申請保護の原則(第7条)
>生活保護は原則として要保護者の申請によって開始される。

コジさんがその自由意思で生活保護の申請されたのではないのですか?
それとも、いわゆる職権申請ですか?

400 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 14:34:13 ID:
文盲よ、よく文章を見るのぢゃ (-人-)

401 糞凡愚 2018/12/04(火) 14:36:26 ID:
>>400
>>398
???

>申請保護の原則(第7条)
>生活保護は原則として要保護者の申請によって開始される。

コジさんがその自由意思で生活保護の申請されたのではないのですか?
それとも、いわゆる職権申請ですか?

402 糞凡愚 2018/12/04(火) 15:21:17 ID:
コジさんはもしかして「悪さをしないために国から生活保護費を受けて大人しくしてる」ってストーリーを立てて自己欺瞞してるの?

403 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 15:48:15 ID:
この世に、良いも悪いも、無いのぢゃ (-人-)

404 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 15:49:33 ID:
臆病者は、なかなか悟れんで苦しむものよ (-人-)

405 糞凡愚 2018/12/04(火) 15:53:37 ID:
>>403
本当無くとも、浮世にはあるますよ。

406 糞凡愚 2018/12/04(火) 15:55:09 ID:
>>404
まぁ、無理して答えて下さらなくても結構です。

407 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/04(火) 16:09:13 ID:
意味不明な奴ぢゃ (-人-)

408 糞凡愚 2018/12/04(火) 16:49:11 ID:
>>405(訂正)
本来は無くとも、浮世にはあるでしょ。

409 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 20:05:46 ID:
向精神薬の個人輸入に軒並み規制がかかってるよな
でも精神科ではバンバン処方されてる
個人輸入で安いジェネリックを買ったほうが消費者にとっても経済的時間的にメリットが有る
なぜ規制されたのかわかるか?
アメリカ様、ユダヤ様が縄張りを独占したいからなんだよ
「日本に麻薬を売っていいのは俺達だけなんだよ」ってことだ
目を覚ませ

410 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 20:08:15 ID:
ヤクザに麻薬を売られているのに麻薬を処方されていることすら自覚できない
かつての俺もそうだったが本当に馬鹿ばっかりだ

411 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 20:10:44 ID:
そういえば覚醒剤であるヒロポンがどうどうと薬局で売られていた時代があったな
向精神薬も副作用を誤魔化しきれなくなったとき違法化してしらばっくれるんだろうな

412 糞凡愚 2018/12/04(火) 20:22:14 ID:
>>410
>かつての俺もそうだったが本当に馬鹿ばっかりだ

済みません、ここ、突っ込み所ですね?

413 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 20:25:01 ID:
>>412
バカはすっこんでろ
てめぇのレスは全く現実とかけ離れた机上の空論でかけらも価値がない
それを自覚しろ

414 糞凡愚 2018/12/04(火) 20:26:45 ID:
>>413
済みません、それも、突っ込み所ですね?
www

415 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/04(火) 20:28:46 ID:
>>389 それは考え方ではおさめられないのじゃ。
 先ずは数息観をするとよいのじゃ。
 心が動揺しなくなり、すぐにかっとすることはなくなるじゃろう。
 そしてすぐかっとなる心の働きを観察してみるのじゃ。
 その原因が分かればすぐかっとなる性格もなくなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

416 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 20:30:50 ID:
>>414
突っ込みたければ突っ込めよ
バカに突っ込まれても痛くも痒くもねぇよ

417 糞凡愚 2018/12/04(火) 20:32:21 ID:
>>416

済みません、それも、突っ込み所ですね?
www

418 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 20:34:00 ID:
>>417
どちて坊や作戦か?
やることなすこと幼稚だよな

419 糞凡愚 2018/12/04(火) 20:48:27 ID:
>>418
>どちて坊や作戦か?

???
済みません、それも、突っ込み所ですね?

wwwwwwwwwww

420 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 20:51:25 ID:
>>419
なんだ?
悔しくて後に引けなくなっちまったかw
ほら、も一回言ってみろ
それも突っ込みどころですね?ってな

421 糞凡愚 2018/12/04(火) 20:56:40 ID:
>>420
???

完治されてないんですね?

422 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 21:03:49 ID:
>>421
糞凡愚
こじらせてるのはお前
それを自覚しない限り一歩も前に進めないよ

423 糞凡愚 2018/12/04(火) 21:07:49 ID:
>>422
済みません、それも、突っ込み所ですね?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

424 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 21:10:26 ID:
>>423
ほれ、もう一度言ってみろ
お前の執着心すげぇなw

425 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 21:16:38 ID:
今悔しくてプルプル震えてるんだろうな
で、明日の朝になって自分のレスを見て自己嫌悪だ
それを今までずっと繰り返してきたんだろうなw
もういい加減断ち切れ
このスレから去れ

426 糞凡愚 2018/12/04(火) 21:35:40 ID:
>>425
笑いをありがとうね。
またねwww

427 糞凡愚 2018/12/04(火) 21:37:21 ID:
この人、本当、笑わしくれるw (^-^)

428 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 21:42:16 ID:
>>427
悔しくてプルプル震えてる癖に笑っているとアピール
俺は余裕があるぜアピール
だから上手くいかないんだよお前は
嘘ばかりの人生、取り繕うだけの人生
お前のレスが人の心を打たないのはそれを見透かされているからだよ

429 糞凡愚 2018/12/04(火) 23:00:09 ID:
>>428
wwwwwwww www

草、ボウボウ。
養分ありがとうねーw

430 糞凡愚 2018/12/04(火) 23:05:17 ID:
>>428
それ自叙伝ですね?

431 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 23:09:57 ID:
>>429
またねwww
なんて言っときながら1時間しか我慢できなかったのかw
しょうもないのう
もうすっかり俺の虜だね
俺にコントロールされていることに気づけ
鬼和尚は偉大だよな
無益なことは一切しない
お前は無益の総合デパート

432 糞凡愚 2018/12/04(火) 23:11:44 ID:
自爆轟沈、三毒無明のかかし丸かw
言い得て妙だなw

433 糞凡愚 2018/12/04(火) 23:15:51 ID:
>>431
???

また会ったじゃんw

アホかw

434 糞凡愚 2018/12/04(火) 23:18:16 ID:
完治どころか悪化してるんだから、心療内科に行きなさいってwww

435 糞凡愚 2018/12/04(火) 23:22:52 ID:
こいつはガチモンの心療内科だなwww

436 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/05(水) 19:24:05 ID:
情報弱者をターゲットにした情弱ビジネスは悪徳ですか?
知識の乏しい若者や高齢者など情報弱者にアパート経営や投資信託の話を持ちかけて手数料を掠め取る。
情報商材やビジネスセミナー、出会い系イベントなど情弱をターゲットにして儲ける仕組みが散見されます。
こう言った知識のない人間に詳細を教えないまま利益を得る手法は搾取だと言えますか?

437 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/05(水) 20:32:07 ID:
最初から騙す気マンマンで詳細わざと教えないなら誰がどう考えても悪徳でしかないだろうな。
しかし騙す気全くなしでたまたま詳細伝え忘れても同じ事は起こるかも知れないしその場合は悪徳ではない。
つまり起きた事だけ見ても悪徳かどうかはわからない。

438 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/05(水) 21:49:43 ID:
参加しなければ、それで済むことぢゃ。行くなら行くで勉強料でしかなかろう (-人-)

439 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/05(水) 22:10:45 ID:
>>436 それに宣伝した効果がないとわかってやっているならば嘘であるから悪なのじゃ。
 本当に儲けさせたり得するような情報ならば悪ではないのじゃ。
 本物が一人居れば偽者がまわりに百人居るというからのう。
 

440 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/06(木) 11:05:05 ID:
>>436
調べようx2

441 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/06(木) 20:49:50 ID:
度々憂鬱な気分に襲われます。
何も楽しくないし無意味な気分です。
そのような時は数息観をすべきでしょうか?

「気分を上向きにさせたい」という目的を持って数息観してしまいます。
気分は上向きにはなりませんが
眠くなるのでリラックスはしていると思います。

442 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/06(木) 20:51:18 ID:
oshoの「草はひとりでに生える」という本が Kindle Unlimited にあったので読んでいました。
若干朧気ですが、悟りを目指す人には2種類いて、

1.人生や世の中に絶望して悟りを求める人
2.人生や世の中で成功したいけど出来なかった人が成功を求めて悟りを求める人

2種類の人がいて、1の人は用意は出来ているが2の人は用意が出来ていない、といった内容を読み、なるほどと思いました。
私は半々で悟りを求め始めたと思います。今もまだ生に希望を持ち欲を捨てきれません。

443 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/06(木) 21:06:16 ID:
いや
X

444 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/06(木) 21:11:23 ID:
目的は捨てた方がいいような気が・・・

445 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/06(木) 21:11:26 ID:
>>441
何の目的も心に抱いてはいかんのぢゃ。夢や理想や希望や目的や目標や向上心は
一切不要ぢゃ。何も心に持たずに、瞑想に励むのぢゃ。当然ながらネガティヴも不要ぢゃ

446 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/06(木) 21:12:31 ID:
御開帳です

http://connect.uh-oh.jp/

447 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/06(木) 21:19:43 ID:
夢や理想や希望を持つと、それは余計な妄想になるのぢゃ
目的や目標や向上心を持つと、今に不足感が生じてしまうのぢゃ
後悔や挫折や絶望を持ってても、有りの侭ののお主ではなくなるのぢゃ

それらの心の動きが生じても、ただただその流れを観察して、いよいと空っぽになるのぢゃ

(-人-)

448 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/06(木) 22:31:24 ID:
>>444 >>445
目的を捨てると座る気も起こらなくなってしまうのですが、
目的を捨てて瞑想とはどういった心持ちですか?

449 糞凡愚 2018/12/06(木) 22:38:04 ID:
>>441
いいじゃないですか。

450 糞凡愚 2018/12/06(木) 22:40:10 ID:
>>448
坐る因に対して何らかの果があるだけの話。

451 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/06(木) 23:03:20 ID:
>>441 すべきではないのじゃ。
 腸の大掃除をすべきなのじゃ。
 半日断食をして下剤を飲んだりするのじゃ。
 腸がよくなれば脳も良くなるのじゃ。
 首筋をよくもんだりするのじゃ。
 首の運動もよくするとよいのじゃ。

 陽気な音楽を聞いたりすると善いのじゃ。
 
>>442 一度欲を叶えたらよいのじゃ。
 資産を積んで金持ちになるのじゃ。
 それが虚しく感じられたら悟りを目指すがよいのじゃ。

452 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/07(金) 03:38:41 ID:
>>448
>>447

453 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/07(金) 09:58:22 ID:
>>448
目的がないと寝られないかというと、そんなことなく寝られるよね。というかむしろ何か目的があったりするとその思考が邪魔して中々寝られなかったりする(例えば明日遠足だから早く寝なくちゃと思うと寝られない)。

それと似ている。瞑想は睡眠と似ていて何かをしようとする行動ではなくて今までしていたことの一時停止なので。

濁った泥水を沈殿させて清んだ層を出そうとするのにも似ている。途中で手を突っ込んでかき混ぜてはいけない。何かをしようとしてはいけない。今していることを止めないといつまでたっても清んだ層は出てこない。

454 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/07(金) 11:06:50 ID:
>>447
>それらの心の動きが生じても、ただただその流れを観察して、いよいと空っぽになるのぢゃ

>いよいと空っぽになるのぢゃ
これは書き間違いですか、なにの間違いですか?

455 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/07(金) 13:24:29 ID:
いよいよ空っぽにするのぢゃ

456 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/07(金) 13:30:26 ID:
>>453
その通りなのぢゃ。喩えが上手いのぢゃ (-人-)

457 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/07(金) 14:54:56 ID:
鬼和尚、ウツで悩んでいる者ですが、副作用の出る薬を1種類減らしました。
でも、頭はぼんやりしてるし、しんどいです。
しばらく様子をみるしかないのでしょうか?

458 糞凡愚 2018/12/07(金) 15:10:17 ID:
>>457
医師に尋ねたら?

459 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/07(金) 15:42:40 ID:
己で様子を見ながら、己で徐々に薬を減らすのぢゃ。医者の言うことは無視してよい
それで鬱病が酷くなろうものならば、それはそれで、悟れる前のチャンスの峠ぢゃ

苦に負けて自殺するか、首尾よく悟るか、それとも薬を飲んだ副作用に悩み続けて死ぬか

そのどれかぢゃ (-人-)

460 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/07(金) 19:25:51 ID:
気分が高揚して安眠できない時、どうすれば眠れますか?
明日、楽しみなイベントがあってワクワクしたり、逆に嫌なイベントがあって鬱々としたり
心の浮き沈みのせいでなかなか寝付けない時があります。

心のざわめきのせいで眠れない時の安眠法を教えてください。

461 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/07(金) 19:52:21 ID:
>>460
グーグル先生に聞くのぢゃ
http://www.bunkakeihack.com/entry/suguneru

462 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/07(金) 19:52:45 ID:
カス

463 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/07(金) 22:49:24 ID:
>>457 更に数日かけて徐々に減らしていくと善いのじゃ。
 西式健康法とかヨーガとか気功法をするとよいのじゃ。
 首の後ろを横にさするマッサージをするとよいのじゃ。
 暇があればいつでもやるとよいのじゃ。
 自分の体は自分で守るのじゃ。

>>460 数息観をしているならば寝る前にすると善いのじゃ。
 長くすれば自然に眠れるのじゃ。
 していないならば吐く息を長くする呼吸法をするとよいのじゃ。
 副交感神経を起こして自然に眠れるというのじゃ。
 それも何回吐いたか数えてみると善いのじゃ。
 疲れて眠くなるのじゃ。

464 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/08(土) 13:35:39 ID:
>>460
調べよう

背を向けよう

465 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/08(土) 19:53:00 ID:
鬼和尚、別スレでウツの人に、座禅はしない方がよいと書かれていましたね。
私もウツですが、毎日、座禅をし数息観をしています。
それで、いいですよね?
数息観はもう生活の一部になってるので、やらないと変な感じがします。
修業は私の本線ですから、病気であってもやるものだと思ってます。

466 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/08(土) 20:24:26 ID:
数息観が生活の一部だとか、実に良いことぢゃ。その健気さがお主を真っ当にするのぢゃ

467 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/08(土) 22:27:45 ID:
>>465 実践していて何も支障が無いならば続けるとよいのじゃ。
 実践が全てなのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

468 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/09(日) 12:27:38 ID:
人の事が大変に好きになっています、その執着が時に苦しくそんな自分が気色悪いです
冷静になるといいところは沢山あるけど何もそこまで、という事だと思いますが何か理想を押し付けているのでしょうか
この好きな気持ちを通常に戻す方法はありますでしょうか

469 糞凡愚 2018/12/09(日) 14:15:15 ID:
自作自演、自問自答、自画自賛。

自己欺瞞から離れる事です。

470 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/09(日) 14:25:56 ID:
>>469
具体的に

471 糞凡愚 2018/12/09(日) 14:28:26 ID:
>>470
コテハン付けて下さい。

472 糞凡愚 2018/12/09(日) 14:40:25 ID:
自作自演、自問自答、自画自賛。

自己欺瞞から離れる事です。

473 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/09(日) 15:20:29 ID:
交通事故で先方が100%悪いときに先方より
死ね、殺す、ボケ、クズ等々暴言を吐かれます
奴らはどのような心理なんでしょうか
またこちらは我慢しないといけないのでしょうか

474 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/09(日) 18:26:00 ID:
風邪薬や頭痛薬など、ドラッグストアで簡単に手に入る薬の類は膨大な数ですが
この手の薬は対処療法の目的であっても、基本は手を出さない方がよろしいでしょうか?
「薬が病気を作る」と言ってる先生もいますが、本当のところはどうなのでしょう。

あと点鼻薬や軟膏や湿布のような、飲まない系の薬もあんまり使わない方がいいでしょうか?

475 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/09(日) 19:13:50 ID:
大将軍に相違応xn

476 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/09(日) 20:52:57 ID:
>>468
恋に上がる、とは言わないのぢゃ。恋は堕ちるものぢゃ。恥ずかしくても想い出ぢゃ

>>473
法的に加害者が悪いから、言われっぱなしになるのぢゃ。残念!

>>474
なるべくなら自然療法だけを選んだ方が良いのぢゃ。ヨガとかするのぢゃ

477 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/09(日) 21:05:50 ID:
>>474
飲まないほうがいいですよ
薬は毒を持って毒を制す役割なので
毒の無い環境を構築するのがベストです
少毒を消すために大毒をもって対処するのが現代医療です
その結果、早死します

478 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/09(日) 23:03:12 ID:
>>468 そうかもしれん。
 その者の悪いところを百個ぐらい紙に書いてみるとよいのじなゃ。
 執着が無くなるじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>473 ただ単に頭に血が上っているのじゃろう。
 牢屋に入れるとおとなしくなるのじゃ。
 我慢しなくて善いのじゃ。
 おまわりさんを呼ぶと善いのじゃ。

>>474 そうじゃ、飲まないほうが善いのじゃ。
 肝臓が悪くなるからのう。
 湿布はよいのじゃ。
 西式健康法でも芥子湿布をするのじゃ。
 他はやめたほうがよいのじゃ。
 自力で免疫をつけたほうが善いのじゃ。

479 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/10(月) 13:28:14 ID:
>>468
溢れ出たんだな
いちいち構わないよう

>>473
聞こう
いや

>>474
どうとでもx2

480 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/11(火) 16:28:01 ID:
鬼和尚が覚せい剤を使用したとしたら
肉体的、精神的な依存は生じますか?

481 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/11(火) 17:23:14 ID:
覚醒剤はすべて自己責任で合法にすべきぢゃ。しないのは社会依存の弱者のご都合脳

ブッ潰せ、地獄へ墜とせ!

482 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/11(火) 19:46:38 ID:
女の子がセックスをOKする理由は「愛」か「金」だと聞きました。
金でするセックスは、愛のセックスに比べて何がいけませんか?

483 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/11(火) 21:49:04 ID:
前提に不足あり

484 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/11(火) 21:50:14 ID:
Iはある

485 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/11(火) 22:39:38 ID:
>>480 生じないのじゃ。
 もはや依存する原因が無いからのう。
 肉体をも放棄すれば肉体的な依存も起こらないのじゃ。

>>482 人が相手を愛するのは優秀な遺伝子を残すためなのじゃ。
 金だけでは優秀な子は出来ないのじゃ。
 自ら選んだ相手が最善なのじゃ。

486 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 07:41:36 ID:
-しかし幸か不幸か、この戦争体験こそが結果として私を「天地の理」に目覚めさせ、長年の疑問を解くことなったのだから、人生というものはよくできている。

しかし戦争は恐ろしかった。
闇夜の空を、ビュンビュンと敵弾が飛んでくる。

戦地へ行くと決めてからは、つねに死を頭に描き、死を意識して坐禅の修行を行っていた。
しかし実際に弾丸が飛んできた瞬間、死の覚悟などどこかへ吹き飛んでしまった。

武士道とは死ぬことと見つけたり、などと言うが、軽々しく口にできるものではない

487 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 07:43:30 ID:
「畳の上の修行など、役に立たない」

それを藤平は戦地で痛感していた。
「どんな苦行をしても、一発でも弾丸が当たれば、まったく無駄になる」

戦地に入ってからも毎晩つづけていた坐禅であったが、それっきりになった。
それからというもの、不思議と弾丸は藤平に当たらなかった。

調子づいた藤平は「オレのあとを付いてくれば、弾丸なんかみんな避けて通る」と、大ボラを吹いて歩いた。
そして実際、藤平は部下80人ともども、一人の怪我人もださずに日本に帰ってきた。

488 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 07:44:34 ID:
天地の理に合っていれば出来る。
合っていなければ出来ない。

それが戦地で拾い得たものだった。

すなわち、植芝盛平に平然とできることができないというのは、自分がどこかで天地の理に違えているからである。そう考えるようになった。

天地の理というのは、誰にも逆らえないこと、あまりにも当たり前すぎること。たとえば、重さが下にあるという類いのことである。

489 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 07:47:48 ID:
だが、どれほど藤平が腕をあげようと、依然、植芝盛平ばかりは微動だにしなかった。

天地の理を会得したと思っていた藤平だが、どうしても植芝盛平のいる領域には入れなかった。そこには最後の大きな壁があるようだった。

「植芝先生は、なぜあれほどまでに強いのか?」 

「自分と先生との違いは何なんだ?」

490 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 07:51:51 ID:
ハワイで出迎えてくれた人は言った。
「先生は若いんですね」
当時の藤平はまだ33歳。

「先生は小さいですね」
藤平は小兵だった。身長162cm、体重65kg。

「本当に強いのですか?」

-現地で私を出迎えてくれた人は、合気道の達人というから「ヒゲでも生やした巨体の人物」を想像していたらしい。
こんな小柄な人物が達人だというなら、「合気道は八百長か芝居みたいなものではないのか」と不安を抱いたのである。

「ハワイで強いといわれる人を、10人ほど集めていただけませんか」

すると早速、腕自慢たちが続々と集まってきた。柔剣道四段、五段は当たり前。なかには100kg超の巨体プロレスラーまでが混じっていた。
そんな強者たちを自由にかかってこさせ、藤平は次々、軽々と投げてみせた。

そうしてようやく、「これは本物だ…」と認められるに至った。

491 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 07:57:29 ID:
植芝自身、大本教の影響はよく口にしていた。

「修行が終わって、ぱっと水を浴びて歩いていたら、世の中が黄金色に変わっていた。見ると、自分の身体も黄金色になっていく。そのときに、虫の鳴き声、鳥の鳴き声がみんな聞こえた。天地の神々が紫色の煙になって入ってきた」
その体験からか、植芝は朝から晩まで祈っていたという。

「これをやらないと天地の神が来ない」
あげていた祝詞(のりと)は、神様の名前だけでも百八あった。

492 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 08:31:50 ID:
植芝 盛平(うえしば もりへい)は、日本の武道家。
合気道の創始者。

身長156cmながら大相撲力士を投げ飛ばすなど幾つもの武勇伝が有り、また老境に至っても多くの“神技”を示し「不世出の達人」と謳われた。

太平洋戦争中は軍部に有用性を認められ、陸軍憲兵学校・海軍大学校などで武術指導を行う。
合気道は日本国内だけでなく世界的に大きく広まり、柔道・空手道などに次ぐ国際的武道に育った。

功績は社会的に高く評価され、紫綬褒章、勲三等瑞宝章などを受賞した。

493 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 08:48:07 ID:
一行で

494 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/12(水) 09:15:19 ID:
バインダラ事件

戦時中に植芝盛平は、大本教の出口王仁三郎と一緒におったのかぁ

495 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 10:17:23 ID:
>>482
同じだ

聞いて回ろう

496 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 17:08:34 ID:
鬼和尚、私は長年のウツに加えて高血圧になりました。原因は食べ物か、
ウツの薬の影響か、他のものかもしれません。
とにかく、医者(個人のクリニック)に言われたように、今晩から血圧を測ります。
何か、アドヴァイスをしてください。

497 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/12(水) 17:50:55 ID:
>>496
おやつ止めて玄米食べてる?

498 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/12(水) 18:41:59 ID:
超低周波音が原因で不調になっとるのぢゃ。街中のインフラ整備や電化製品が発生源ぢゃ

499 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/12(水) 22:34:59 ID:
>>496 手足を末端から根元に向けて揉むとよいのじゃ。
 気功法のすわいしょうとかもするとよいのじゃ。
 ヨーガもやるとよいのじゃ。
 西式健康法もすると善いのじゃ。
 健康になるじゃろぅ。
 実践あるのみなのじゃ。
 

500 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 00:46:12 ID:
職場の同僚が腰掛け気分で簡単な仕事しません
難しい仕事は同性の嫉妬によるイジメと捉えるようで、教えたところで糠に釘です
難易度のある仕事は周りに任せて簡単なことを一生懸命したいのだそうです
でも難しい仕事は周りへしわ寄せがいってるのに気付かないようです
お給料は正社員の経験年数分の昇給付きで貰っています

そのように、年齢や立場に応じた責任や立ち振る舞いから逃れよう(若く守られる立場でいよう)とするのは、仏教的にはどうなのでしょうか

501 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 00:46:33 ID:
簡単な仕事しかしません
ですすみません

502 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/13(木) 01:09:37 ID:
>>500
給料泥棒と言うのぢゃ。固定給盗っ人と呼ぶとよかろう (-人-)

503 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 01:21:59 ID:
性格とは自分の発するセリフです。自分自身に発するセリフも同じです

人に対してでも、自分自身に対してでも、どんなセリフを言っているか考えたら
自分がどのような性格なのかわかります

下品な言葉を発する人は下品です
低俗な言い回しをする人は低俗です

504 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 01:22:18 ID:
好ましい性格になろうと思ったら、意識的に、前向きでいいセリフ、美しい言葉を発するようにするのです

それがクセになるころ、下劣な性格が改善していることに気がつきます

505 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/13(木) 01:53:14 ID:
いまの黒潮大蛇行が終わるころには東南海地震が発生しとるぢゃろう
前回は2004年~2005年まで続いて、今回は2017年~始まっておるから、もうすぐかも

(-人-)

506 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 10:24:08 ID:
>>500
他所で聞こう

世の中は押した力で押してくる

507 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 18:01:06 ID:
>>505
それざっと検索したけど、関連性に有意差が認められてないって書いてあったよ
まあ大地震はいつ来てもおかしくないから日本に住む以上
備えはしておくべきだけどね

508 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 18:17:11 ID:
思い込みと直観の違いを教えて下さい、明らかな思い込みを除いた場合です
思い込みだったら困ると思うあまり、分かっているのに分かっていないふりをしているという事にすらなる場合もあるので

509 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 18:44:33 ID:
>>499
鬼和尚、そんなにたくさんは出来ません。
田舎なので、気功もヨーガも習う所がありません。
だから、西式健康法のできる物をやってみます。
昼食抜きの半日断食は2年間続いています。

ありがとうございました。

510 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 19:27:00 ID:
親子関係について相談です。
両親と意見や価値観が合わず仲が微妙で、距離を置いています。
特に母親が不安や孤独感の強い情緒不安定型で、存在が重たいです。
私の考えや生き方に否定的で、自分が安心したいがために価値観を押し付けて、心理的に縛ろうとします。
父親や祖父母や兄弟も同じような傾向があり、親から子へ代々受け継がれている思考パターンのような気がします。
結婚して家を出てますので実家を避けていますが、帰省しない事に不思議と罪悪感?があったりします。
盆や正月に帰省せず親を孤独にさせている親不孝者、薄情者では無いのか、と。

時々、実家で作った野菜が送られてきます。
それと同じようなタイミングで「弟が帰ってくるからみんなで食事しないか」などと
物腰柔らかな態度で私を実家へ誘う連絡がきます。
帰ると、また情緒不安定な価値観の押し付けが始まり、うんざりするパターンの繰り返しです。

私は何かしら罪悪感を感じるような観念を親から植えつけられている可能性はあるでしょうか?
また、物を送りつけて優しい態度を取るのは私を帰省させようとする作戦に思えます。
なんだか計画性を感じるのですが、どう思われますか?
私はあれこれ勝手な事を言われてサンドバッグにされるのがわかっているので帰りたくありません。
存在が重い家族とどんな風に付き合っていけばいいのかアドバイス頂けますか?

511 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 19:27:57 ID:
押し引き

512 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 19:29:21 ID:
押し引き

513 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 21:12:32 ID:
>>510
親の問題をあなたが引き受ける必要はないです
偽りの罪悪感です
また、親を捨てられないのはあなたの問題なので自分でなんとかするべきです
本当は自分が親を必要として依存している可能性があります

514 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/13(木) 21:18:40 ID:
>>508
思い込みは、思考なのぢゃ。先入観は、植えつけられた価値観ぢゃ
直感はインスピレーション。思考に依らない感覚的な反応ぢゃろう

>>510
関わりたくなければ無視してれば良いのぢゃ。お主もお主で義理立てしたり
良い顔を見せようとすれば、それなりに面倒と向き合わされるのは仕方あるまい

ぢゃが、和智が思うに、産んでくれただけでも、育ててもらったら尚更
親に感謝すべきなのぢゃ。親が年寄りだろうと不安で心配性なのは、心が狭いからぢゃ
暖かい気持ちにさせるには、感謝の言葉が一番ぢゃ。それは損得感情や不安という
ネガティブな暗い空気に、心暖かさとか心強さなどポジティブな空気に変えるものぢゃ

お主が疑い深いのも、被害妄想気味になるのも、同じように心が狭いからぢゃ
「ありがとう」という殺し文句で、光りを放って、場の空気を暖めれば
あとは色んな「適当な生き方」が許されたりもするし、関係もより良く改善するぢゃろう

(-人-)

515 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/13(木) 21:22:26 ID:
どんなに真面目に生きとっても、光り (救い) ばかりを求めるのは、羽虫や亡者と同じぢゃ
「自灯明」。己が光りを放っておれば、それが仏性の示しとなるのぢゃ (-人-)

516 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/13(木) 23:03:41 ID:
>>500 怠けていれば後に苦しむことになるじゃろう。
 首になったりもするじゃろう。
 他人のしたことはみないで、自分のしたこととしなかったことだけをみるのじゃ。
 そうすれば他人に煩わされることもないのじゃ。

>>508 思い込みは記憶に拠って常に在る観念なのじゃ。
 直観はありのままに観ることなのじゃ。
 常に事実を確かめて進むと善いのじゃ。
 裏づけが大事なのじゃ。

>>509 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>510 おぬしが今しているような距離で善いのじゃ。
 そのような観念もあるじゃろう。
 おぬしを帰省させようとしているのじゃろう。
 帰らなくて善いのじゃ。
 ただ罪悪感があると心を観察すれば善いのじゃ。
 それもおぬしの心の中の原因から起こるものじゃ。
 それがなければ何の問題も無いのじゃ。
 今まで通りで善いのじゃ。

517 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/13(木) 23:50:55 ID:
下手に低賃金で働くと、企業は調子にのって人件費節約ばかり考えるし
そもそも福利厚生とか社会保障とか要らんから、手取りの現金が欲しいわけで

ナマポ制度だと健康な者ほど不利ぢゃ。病院に通い放題で年寄り向けの制度なだけ
ベーシックインカムに切り替わってくれさえすれば、一気に若者向け制度に変わるのに

日本は「老害」ばっかの国ぢゃから、なかなかどうして自由に動き辛くて適わんわい

ーーーーー

日本が「老害国家」になった理由は色々ある

1、パヨク思考なGHQの押しつけ憲法
2、医療技術の進歩と国民皆保険制度
3、健康食品の流通とパヨメディア健康番組
4、長幼の序を重んじる儒教文化と村社会気質
5、介護放棄を犯罪として扱うクソ刑法

これを打破するには・・・

1、憲法改正と国民の右傾化
2、社会保障をベーシックインカムに一括統一
3、新聞やTVなど旧世代のメディアの倒産
4、焚書坑儒の思想流布
5、育児放棄を罪とし、介護放棄を自由化

518 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/14(金) 01:21:49 ID:
人間は互いに協力しあうことなしには生きられない存在です。
それを無視して自分勝手に振る舞い、「自分が、自分が」と自己主張ばかりでは、人間らしい人間にはほど遠い存在になってしまいます。

ただいたずらに年をかさねていくのを「空老」といいます。

空しく老いて一生を過ごしてしまうわけで、お釈迦さまはそれを戒めておられます。

519 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/14(金) 04:34:52 ID:
鬼和尚、寝起きにいつも悲観的なことが頭に浮かびます。
私は65歳で一人者です。
今朝は、「一人で老いに向かうのは、大変だ」と感じました。
すぐに、スーパーボランティアの尾鼻さんを見ろ!彼は78歳で国民年金しか収入が
ないのに精一杯、人のためにつくしているでかないか、と思いました。

私も、体が元気なったら人の役に立とうと思います。>>496です。

520 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/14(金) 05:30:01 ID:
鬼和尚、>>519です、
最近、奥さんや子供の居る知人達が羨ましく感じることが多くなりました。
ダンマパダを何回も読んでいるのですが、身についていないのでしょう。
やはり、修業が足りないからでしょうか?

521 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/14(金) 06:44:48 ID:
自国の侵略戦争を否定するということは

資源や領土を獲得できず、男どもは皆が長寿となり、高齢者の医療と介護に国費を割かれ
経済が衰退してゆく劣悪な環境で延々と労働にのみ励まねばならん、ということであり
自国の侵略戦争を否定する者だけが、日々を齷齪と働いて高額納税して暮らせばよいのだ

敵国の敵兵であれ、同じ人間であり、同じような情念を持つ存在ではあるが
それを重々理解した上で、敵兵と敵国の民間人を殺す覚悟がある者だけが、真の国民だ
天皇など飾りでよい。国家など歌わずともよい。ただただ、その手に機銃を握るべし!

我が国と我が国民が望むべきことは、平時での暮らしではなく、有事への希望であり
我が国が米帝の傀儡国であるならば、献金者ではなく、彼らの尖兵として前線で戦い
戦争でもってのみ、サムライであることを示し、戦争でもってのみ、真価を示すべきだ!

522 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/14(金) 06:47:22 ID:
>>519
日本は各県に一箇所ずつ、安楽死施設を設けるべきなのぢゃ。さすれば衰弱の前に死ねる

(-人-)

523 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/14(金) 06:53:06 ID:
親父の欲の、欲の果て
飛び出た我は、突撃兵
母の子宮の、激戦地
幾多の難所を、乗り越えて
生まれ出でて、死ぬ迄も
産まれる前から、突撃兵

平時に疲れて、忌み嫌い
死地に夢を、馳せる日々
退却戦術、忘れ去り
歩兵操典の、指示のまま
前進前進、また前進
この肉弾の、届くまで!

524 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/14(金) 10:12:47 ID:
>>508
調べよう

>>510
うん
何も
対象群にそう言おう


いちいち構わないよう

525 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/14(金) 20:40:23 ID:
どうして日本軍が好きかと言うと、強制的だったから。好きな事の強制とか、文句なし

でも今は両極端に真逆だ。社畜業務とか反戦非武装の強要とか、まぢでブッ殺したくなる

死にさらせ、平成ジャップども (.-_-.)凸

526 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/14(金) 22:34:48 ID:
>>519 そうじゃ、善事を積むとよいのじゃ。
 福楽も付き従うじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>520 それがおぬしの本心ならば今からでも嫁や子を作れば善いのじゃ。
 悩んでいるよりましなのじゃ。
 やはりいらんと思ったら修行に励めばよいのじゃ。
 未練を残したまま修行に入ってはいかんのじゃ。
 妨げになるからのう。
 ひたすら実践あるのみなのじゃ。

527 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/14(金) 23:47:50 ID:
大寺院の住職とは特別なのでしょうか?
特別だとすれば何が特別なのですか?
特別でないとすれば、どういう人がそこの住職になるのですか?

528 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/15(土) 04:07:02 ID:
血縁者か弟子がなるみたいぢゃ

529 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/15(土) 07:59:02 ID:
智慧ある人がいたら、良ければ考えてみて下さい。
ちょっとしたゲームです。
 
A、Bの二人がいて、Bがたとえば右手をぐーにします。
このこぶしをあけるには、Aはどうすれば良いでしょう?
Aは貴方で、脚をBに触れてはいけませんが、両手は触れる事が出来ます。
投げたり殴ったり、痛めつけるのは勿論NG。
 
アメリカ先住民の遊びです。
もしあける事が出来たら、その人をかれらは智慧ある人と称えます。

530 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/15(土) 08:39:56 ID:
脇の下こちょこちょするのぢゃ (-人-)

531 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/15(土) 09:39:09 ID:
構わないよう

532 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/15(土) 13:06:17 ID:
日本国債が暴落すると

これから下に書くことが起こるため、預金閉鎖が起こり金を下ろせなくて、暴動が起こる

インフレ → スーパーインフラ → ハイパーインフレ → アルテメットインフレ
そしてギャラクティカインフレにまで発展して、お金がゴミ屑同然になるのぢゃ

1ドルが、300円 → 600円 → 1200円 → 2400円 → 4800円 → 9600円 → 19200円
そして38400円にまで円の激安が進み、外貨を持ってる人が大金持ちになるのぢゃ

買いだめが起こってコンビニやスーパーがわずか1日で全品品切れとなり
卸し売り業者は倉庫を頑なに閉ざして、物流も一斉にストップして、略奪が始まるのぢゃ

中央地方を問わず銀行がすべて倒産して、日経平均が、5000円 → 2500円 → 1250円
→ 625円 → 312円 → 156円 → 78円と、どんどん下がっていき、株主たちが暴動を起こす

皆んなの借金が消えて無くなって、金融会社の経営陣が暴動を起こすのぢゃ

公務員がストライキを起こしたあとに職務放棄して、日本中が無法地帯になるのぢゃ
だから略奪、強姦、殺人、放火、何をやっても誰も止める者が居ないのでヒャッハーぢゃ

年金やナマポが支給されても、そんな端金では何も買えず、公務員も職務放棄してるし
ガイジや高齢者は野垂れ死ぬ他なくなるのぢゃ。病院の入院患者もベットで飢え死にぢゃ

政府の借金が消えてなくなり、中央銀行のみリセットかけて復活するが、その頃には
日本政府軍 VS 日本国民の激しい戦闘が、日本中の至るところで展開されておる筈ぢゃ

IMF の職員が日本経済に介入して来る前に、国連軍を送って自衛隊の残存兵とともに
暴動の鎮圧から始めるのぢゃ。そこで大勢の日本人が音波兵器を食らって頭痛に倒れよる

533 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/15(土) 13:31:17 ID:
米国の格付機関が日本国債を引き下げると発表してから起こるのぢゃ。もうすぐぢゃ
そこから売り注文が殺到して、将棋倒しドミノ倒しの如く、日本国債が暴落してゆくのぢゃ

ふっふ~ん (●´ω`●)yー‾

534 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/15(土) 14:25:10 ID:
低金利国債は、本来ならば経済成長してる国の鉄板の投資口である証しなのに
日本の場合は中央銀行が、まるで池に棲んでるクジラのようにジャブジャブ買い叩いて
国債の信用価値を捏造しているウソの低金利であって、そういう事は過去に例がなく
格付け機関の審査基準も去年あたりに変わったし、自国の中央銀行に買い叩かせる方法は
格付けを著しく下げる要因になって、その審判が下るときが、まさに迫っているのぢゃ

もうすぐぢゃ。嘘つきはイクナイのぢゃ (-人-)

正々堂々と、国債の価値はその国の「実体経済の成長率」でのみ判断されるべきで
日本みたいな国はまるで、ブスの厚化粧がごとき価値の捏造でしかないのでオワコンぢゃ

残念!(-人-)

責任は日本国民全員で取らされる形になるのぢゃ。それがギャラクティカインフレぢゃ

535 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/15(土) 14:26:58 ID:
農家や漁師や畜産家だけが勝ち組になるのぢゃ。大勢から助けを求められて
食品を分け与えることで、貰った者たちが手下となり、地方豪族の武将のようになれて
これから起こる戦国時代に向けて群雄割拠する、一頭目の座をゲットできるのぢゃ

あらかじめ大勢を寝泊まりさせれる小屋を建てて用意しておれば、襲撃者退治も
手下どもに任せられるし、今のうちから兵法でも学んでおけば、他の豪族ともやり合える

(-人-)~♪

536 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/15(土) 18:14:53 ID:
豊富な知識を具えるのは、それによって偏見や固定観念を離れて、ものごとをさまざまな角度から見られるようになるためなのです。
ところが、うっかりすると逆に、たくさん詰め込んだ知識をこれみよがしに振りかざして、それで人を見下したり、人の言葉には耳も貸さないという態度をとってしまう人がいるのですね。

法華経には、「もろもろの有らゆる功徳を修し、柔和質直なる者」という言葉があります。

本当に仏に近づくためには、知識を学ぶのと一緒に、人に奉仕する実践が必要です。
それが、功徳を積むことです。

人の幸せのために働くことなどなにひとつしようとせず、ただ自分を偉く見せるための勉強であっては、知識で武装した独善的な人間になってしまいます。

537 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/15(土) 18:17:31 ID:
鬼和尚。
消化に悪いものを食べると健康に良くないのなら、消化剤を飲むのはどうです?
消化剤を飲んで焼肉など食べれば、だいぶマシではないですかね?

また、肉体労働者はたくさん食べても大丈夫ですか?
多少、カロリー高め糖質高め肉多めでも問題ないですか?

538 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/15(土) 20:03:35 ID:
鬼和尚、今の政治は大企業のための政治だと思います。
TPPが実施されれば、日本の農業や職人さんはダメになると思います。
また、小学校で英語の授業は必要ないと思います。
小学校では、読み・書き・そろばんが一番大事です。元教師より。

539 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/15(土) 22:39:03 ID:
>>527 特別ではないのじゃ。
 人扱いが上手いものがなるのじゃ。
 それだけなのじゃ。

>>529 相手の財布を抜き出すと開くじゃろう。
 ぐーじゃない方の手はおさえておくのじゃ。
 万札をやるとか言うと開くじゃろう。
 いろいろあるのじゃ。

>>537 薬は体に良くないのじゃ。
 肝臓に悪いのじゃ。
 余計に悪くなるのじゃ。

 多少は大丈夫じゃろう。
 運動すると善いのじゃ。

>>538 そうじゃろう。
 重商主義なのじゃ。
 国語を教えると善いのじゃ。

540 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/16(日) 17:15:44 ID:
世の中言い良い人と言われる人は沢山います
けど仮にその人がもっと劣悪な環境や特性(貧困、周りからの蔑み、容姿の醜さ、など)の中で生まれ育った場合、それでも良い人のままでいられるのはどれくらいの割合だと思いますか?
また、仮に自信が今よりも金銭的に恵まれず、親兄弟や友人などに馬鹿にされ、見た目が醜かったら同じような性格になったと思いますか?

541 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/16(日) 20:02:18 ID:
>>540
自身や環境に余りにも落ち度があると、捻くれて、更にそこを否定されて、負の連鎖ぢゃ

ヒトラーにあぼーんされた方がマシぢゃろう (-人-)

542 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/16(日) 22:19:50 ID:
>>540 それは人によるのじゃ。
 良い環境でも悪いものになるものは居るからのう。
 良い環境の者と同じぐらいじゃろう。
 今と同じなのじゃ。
 わしは既に知識によって善いものとなることの利益を知っているからのう。
 今と変らないのじゃ。

543 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/17(月) 12:00:16 ID:
>>540
引こう
どうとでも

544 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/17(月) 12:18:58 ID:
68 名前:こじ ◆jDjYTwtZiI :2018/12/17(月) 10:11:19.066 ID:TQ/0YLVwp
物々交換は、実物価値の交換であり、穀物本位制でもあるのぢゃ
それをユダヤが、貝の貨幣 → 硬貨 → 紙幣 → 電子マネー、という「偶像」に変えた

偶像とは、捏造された価値のことぢゃ

金融も、保険も、株式も、派遣業も、フランチャイズも、すべてユダヤが仕組んだのぢゃ

72 名前:こじ ◆jDjYTwtZiI :2018/12/17(月) 10:14:02.459 ID:TQ/0YLVwp
ほらな?

和智はいま、憶測でフランチャイズはユダヤが仕組んだと書いた訳ぢゃが
最初にやり始めたのはケンタッキーフライドチキンの、カーネルサンダースで
調べたらやっぱりフリーメイソンのバッジを付けてるぢゃねぇか。ぜんぶお見通しなのぢゃ

(-人-)

545 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/17(月) 20:47:20 ID:
らーめん二郎と言う大盛り系のラーメン屋さんがありますが、尋常ではない量と
化学調味料を大量に使った味付けが多くのファンを獲得しているようです。
一度食べるとやめられないそうですが、健康を考えるなら手を出すべきではないですよね?

これは極端な例えですけど、外食で健康を保つのは基本的に無理だと思った方がいいですか?
自然食やオーガニック系のレストランもありますけど、値段が高すぎます。

546 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/17(月) 21:17:25 ID:
>>545
外食産業は、原価に三掛けが基本で、原価と人件費と手間賃なのぢゃ
店主はその全ての元手を削りたがっておるし、小売商品と違って成分表記の義務もない

グルタミン酸ナトリウムは、ラーメン二郎に限らないぢゃろう (-人-)

547 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/17(月) 23:15:46 ID:
>>545 そうじゃろう。
 外ではあまり食べないほうがよいのじゃ。
 自分で健康的な料理をするとよいのじゃ。
 粗食小食が一番なのじゃ。

548 糞凡愚 2018/12/17(月) 23:21:20 ID:
【貴重映像】精神病患者から見た世界 / https://www.youtube.com/watch?v=qYfrUaPuK_Q

統合失調症の幻覚疑似体験バーチャルハルシネーション / https://www.mental-navi.net/togoshicchosho/for-around/virtual.html

統合失調症セルフチェック / https://www.mental-navi.net/togoshicchosho/check/

549 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/18(火) 06:02:18 ID:
A・パイクの計画と、和智の予想のミックス

1、第一次世界大戦は、戦争よりも政略結婚で栄えたハプスブルク家の命脈を断ち
(皇太子暗殺のサラエボ事件)
ユダヤ人的なグローバル商売の邪魔になる、絶対君主制のロシアを破壊し
(ロシア革命)
広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれる
そしてロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”となる
(プーチンを最終戦争の兵器開発に勤ませる)

2、第二次世界大戦は、ユダヤ人的な商売の邪魔になる、国家主義者をドイツに台頭させ
(ナチスドイツの誕生)
本来ユダヤ人は国家に執着しないが、ユダヤ国家主義を装おうシオニストとの間の
圧倒的な意見の相違の操作の上に実現され、その戦火を東洋にも拡める
(大東亜戦争、太平洋戦争)
その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナにイスラエル国家の建設がなされる
(独ソ戦争、イスラエル建国)

3、第三次世界大戦は、イスラエルのシオニストとアラブ諸国人とのあいだに
エージェントが引き起こす意見の相違によって起こるべきである
(親ユダヤのトランプ、反ユダヤのプーチンらを後ろ盾に中東でイスラエルVSイラン戦争)
これにより、洋の東西を問わず世界的にさまざまな国家間で戦争が拡大する
(米日印VS露中韓の戦争など)
そしてローマ教会と無神論の破壊の後、ルシファーの顕示により真の光が迎えられる
(カトリック解体、仏教の殲滅、悪魔の勝利)

(-人-)

550 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/18(火) 13:03:44 ID:
>>545
調べようx2

551 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/18(火) 13:18:54 ID:
>>540ですありがとうございます

>>542
鬼和尚
実は私も今の自分になった後に環境などが変わればそれなりに変わらず振る舞えると思います
ただもし生まれた時から性格以外は違っていた場合(環境、親兄弟や友人恋人、容姿な能力)、同じく変わらず今の状況まで至れたと思いますか?という意味合いで質問しました

世の中、後天的な善人と先天的善人が混ざっているのではと思います
逆に悪人でも環境さえ良ければ後天的善人にはなれていた
中には生まれ付いての悪人もいるかもしれませんが
何が言いたいのかよくわからなくなって来ましたが、すみません、なんとなく思いついたままに

552 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/18(火) 14:09:45 ID:
誰もが先天的な善人ぢゃ。だからヒトラーが正しいのぢゃ (-人-)

553 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/18(火) 16:35:58 ID:
善悪は価値観で変わるのであまりあてにしない方が良いのではないかな。
今日はダメでも明日は良くなるとか、あるいはまたその逆も起こりうるので。
やはり慈悲があるかどうかで考えた方が良いと思う。例え今の時代には正しいことであってもそれによって人にキツく当たって人を苦しめるようではやはり慈悲がないと言えるし、そういうのはなるべくなら避けた方が良いと思う。
そのまま自分に返ってくるから。

554 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/18(火) 17:17:15 ID:
鬼和尚、ウツの薬は早く止めたいけど、頭痛がひどくて止められそうにないです。
しばらく様子をみます。

555 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/18(火) 22:43:10 ID:
>>551 自ら意志することで善人にもなれるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>554 首とか頭の周りをマッサージするとよいのじゃ。
 肩のコリが頭痛になることもあるのじゃ。
 肩もマッサージとかをすると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

556 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/19(水) 07:44:50 ID:
クラミジアのような性感染症にかかった場合、流石に健康法とかに頼るのではなく
病院に行って抗生物質を処方してもらった方がいいですか?
最近、尿の回数が増え排尿の時に尿道が熱くなるような違和感があります。
三ヶ月くらい前から特定の人と月イチで性交渉を持つようになって、思い当たるのはそれくらいです。
病院で検査してもらうつもりですが、なにか考えられる原因はあるでしょうか。

557 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/19(水) 10:24:35 ID:
>>551
横からですが、
善人と悪人なんて区別に意味はありません。
昨日善人の行いをした人が今日は悪人の行いをすることなんていくらでもありますし。諸行無常なので、人も物も一瞬ごとに変わっています。固定された性格なんてものはないのです。

558 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/19(水) 11:52:31 ID:
>>556
性病は病院に行って検査してもらったほうが良いぢゃろう。でないと悪化するのぢゃ

559 龍氣 2018/12/19(水) 21:49:15 ID:
鬼和尚、また酒がスタートしてしまいました。
自身の強い怒りだったり焦燥感だったりが共依存の状態に向けられていたと思ったのですが、
実はドライドランクと抑圧された怒りが爆発していただけだった状態だったことに気づきました。
強い恐怖の感情が起きていたりしていたのも、脳による策略だったようです。
複雑さと困難さになんだか悲しい気にもなります。
本当に変われるのでしょうか?

560 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/19(水) 21:54:35 ID:
そこまで観察できているのは凄いな。
普通そこまで自覚できる人は中々いないだろう。
それができてるだけでも既にかなり変われている。

561 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/19(水) 22:46:33 ID:
そうぢゃ。何を焦るのかよく観て、何を攻撃したいのかよく観て、そのまま精進すれば

お主は仏ぢゃ (-人-)

562 糞凡愚 2018/12/19(水) 22:47:19 ID:
観察は解決にならない。

以上。

563 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/19(水) 22:55:38 ID:
>>556 西式健康法をしていると感染症でもなおってしまうというのじゃ。
 気になるならば病院に行くと善いのじゃ。
 自由なのじゃ。 
 淋病とか尿道炎症とかじゃな。
 ただ単に触りすぎても炎症になるものじゃ。
 
>>559 そのようにわかったならばもはや変っているのじゃ。
 もう働くこともできるじゃろう。
 アルバイトでもよいから少しずつ働いてみると善いのじゃ。
 おぬしに必要なのは金関係でも他人と接触することなのじゃ。


 

564 糞凡愚 2018/12/19(水) 23:03:01 ID:
トラブルはゴメンだね。

いつ危害を加えるか分からない様な奴が近くに居ると社会の平穏性が保てなくなるからね。
ありふれた小市民のささやかな生活を破壊し得る奴は社会から隔離して貰いたい。

565 龍氣 2018/12/19(水) 23:35:15 ID:
>>560
>>563
自力ではなく、自身が話が聞けるタイミングであなたは脳でも感情でもないと
ヒントを出してくださった方がいます。
鬼和尚に働くのやめて観察せよと約三年言われてましたが、
本当に大丈夫でしょうか?

566 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/19(水) 23:41:17 ID:
大丈夫ぢゃ

てきとー

567 龍氣 2018/12/20(木) 00:58:57 ID:
>>566
あんまり今ここでこういうこというのもなんですが、、
鬼和尚に名前くださいっていったとき隣でこじさんが
自分におぬしの名前はコンジローマ田中じゃって言ったこと
わすれてないですよ!ふられてたからかかれません。
酒なしで笑えたの何年振りか、ありがとうございます

568 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/20(木) 05:37:05 ID:
鬼和尚、ウツで苦しい。誰もわかってくれない。
自分は一人暮らしなので助けてくれる人もいない。

569 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/20(木) 05:39:12 ID:
自分の友人はまだ仕事をしてるので、仕事の事で頭がいっぱいなんだと思う。

570 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/20(木) 09:19:07 ID:
インドで仏教の興隆に力を注いだアショカ王の教えを刻んだ石碑が発見されています。

「人は、自分はこんな善いことをしたのに、と自分の善事だけを見て、自分はこんな悪事をなしたと、自分の悪を見ることがまったくない」という内容だそうです。

571 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/20(木) 09:19:29 ID:
昔もいまも、人間というものは自分の非を棚に上げて、自分に都合のよいところだけを宣伝するもので、そこのところは少しも変わっていないことを物語っています。

なにか不都合なことが起こったとき、その原因を人のせいにし、社会のせいにして責任を他に転嫁していれば、自分は傷つかずにすみます。しかし、そうしているかぎり自己反省は生まれません。

自分にも至らないところがあり、自分は足りない人間だという謙虚さを失って、いたずらに権利の主張ばかりが多いところに、健全で美しい社会は生まれるはずがありません。やがては自分が傷つかなくてはならないのです。

572 龍氣 2018/12/20(木) 16:34:24 ID:
>>571
もしかして妙信さん?

573 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/20(木) 23:40:16 ID:
>>565 おぬしの自己イメージができる者であると思うならば何でもできるのじゃ。
 例えば自分をあほであると思う者はそれによって自己の能力を限定してしまうのじゃ。
 あほには数学が出来ないとかいわれると今までできていた計算もできなくなるのじゃ。
 自分の自己イメージによって能力を限定してしまうからなのじゃ。

 或いは自分をジャンキーであるとか、糞であるとか思うならばそれによって能力を限定してしまうのじゃ。
 唯識論などは唯心論の一変形に過ぎない単純な論であるが、自分をジャンキーだとか糞であるというイメージがあればそれすらも理解できないのじゃ。
 普通の知能を持つものならば理解できることも、狂った自己イメージのせいで理解できなくなるのじゃ。
 
 更にはチャンピオンになるボクサーなどは試合の前から自分は凄いとか、自分はチャンピオンだとか自分に言い聞かせているのじゃ。
 実際にチャンピオンになる前に心は完全にチャンピオンであるという自己イメージを作ってしまうのじゃ。
 それによって実際に勝つこともできるのじゃ。
 厳しい試合に勝つには僅かな疑念も許されないから真剣に自己イメージを作るのじゃ。
 もしかすると自分はチャンピオンにふさわしくないのではないかとか、ほんのすこしでも考えてしまえば負けてしまうからのう。

 おぬしも今、自己イメージを創っているのじゃ。
 アル中で在るとか、なにをしでかすかわからないものであるとか、他人によって作られた自己イメージをいま自分で持っているのじゃ。
 そうであるから酒を飲んだり、あばれたりするのじゃ。
 自己イメージに忠実に従っているのじゃ。

 それを滅するには観察するしかないのじゃ。
 観察によって気付けばそれも捨てられるのじゃ。
 そして自分で選んだ立派な自己イメージを作り上げるのじゃ。
 おぬしの真の名である龍に相応しい者になるのじゃ。
 龍は水を支配し、司るものじゃ。
 水の主であり、水の奴隷ではないのじゃ。
 それを強くイメージするのじゃ。

574 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/20(木) 23:44:43 ID:
>>568 そうじゃ、誰にも他人はわからないのじゃ。
 誰も他人を助けられないのじゃ。
 自分で自分を理解し、自分で自分を助けるしかないのじゃ。
 そのうつをよく観察してみるのじゃ。
 医者の言われるとおりにしていてはいかんのじゃ。
 何度でもよく観察してみるのじゃ。
 それはただ首が凝っているからかもしれん。
 或いは心の中に何か強い悲しみがあるからかもしれん。
 そのような原因がわかれば、観察して捨てられるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

575 糞凡愚 2018/12/21(金) 00:18:26 ID:
調子に乗るなって言ったのに、理解できないのか?
宗教板以外は大目に見てるだけなのに。

576 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/21(金) 01:14:17 ID:
糞凡愚はコテころころ変えるからな
今はジャンキーじゃなくてファンシーって名乗ってる

577 龍氣 2018/12/21(金) 01:22:18 ID:
>>573
なんだか読んでて悲しくなりました。
人って自身で環境をコントロールしたり
自由を得ることはほとんどできないんですね。
意思が弱ければさらに困難になって、
元をたどれば業とか罪の結果だとかなまけたせいだとか思うのです。
でも悲しいかな変わる状況ってほとんどないですよね。
他人と生きればまた負のスパイラルに陥り、
共依存の弱い方は前と同じ最悪の状況を望まれ、
物理的に離れて三年から四年かかってどうかというのを見ました。
どこを見ても他人が助けにならないことが見えてしまうばかりです。
ですがまだ未練はあって縛られずに一人生きていきたい欲はあります。
今自分がやるべきことは、
親族からの完全な独立なのかもしれません。
励みます。

578 糞凡愚 2018/12/21(金) 01:31:04 ID:
>>576
???

0時過ぎれば変わるだろ?

アホかw

579 糞凡愚 2018/12/21(金) 02:51:54 ID:
>>573
で生活保護を受けてる現実から逃避かw

ただの妄想だろwww

580 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/21(金) 03:10:59 ID:
鬼和尚は、運ちゃんです

581 龍氣 2018/12/21(金) 04:49:13 ID:
鬼和尚、糞凡愚を釣っているようですがみてなにか学ぶべきなんでしょうか?
禅寺もしくは家か両方で虐待を受けた結果、洗脳と不自然な人間関係がをあるのは見えてきます。
祖師ですらそしるのになぜ師と親の悪口を言わないのかが不思議でなりません。
それらの原因が業でもあった場合、もうほとんどできることはないようにも思えるのですが、
考え方は間違っているでしょうか?

582 糞凡愚 2018/12/21(金) 07:18:38 ID:
wwwww wwwww

自称覚者さま?

昨晩は口惜しくて眠れなかったんですか?
文章が 更に 支離滅裂ですよ?

wwwww

583 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/21(金) 07:33:53 ID:
自分の働いている会社のやっている事が、いわゆる観念遊戯でしかないのなら
そんなマジになって働く事もないですか?
ふざけるとかサボるって意味じゃなくて、深刻になって仕事する必要はない?と言う意味です。
良い意味でテキトーな感じで働いても悪くはないでしょうか?
最低限の仕事をこなして給料をもらえれば、あとはゲームだと思って楽しんでおればいいですか?
深刻になって働いている同僚に付き合う必要もないですか?

584 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/21(金) 09:39:19 ID:
>>583
そうなのぢゃ。お主の言う通りなのぢゃ。素晴らしい質問と、同時に自己解決ぢゃ (-人-)

585 糞凡愚 2018/12/21(金) 10:10:58 ID:
>>583
世の中は持ちつ持たれつ、共存共生、助け合いが大事です。
せめて、給料の1.1倍は働くつもりで頑張りましょうよ?
その0.1の余剰が困ってる方達の命を救う事になるんです。

分かりますよね?

そう、生活保護を受けてる方達の助けになるんです。

586 糞凡愚 2018/12/21(金) 10:19:41 ID:
そういえば、銀座の街角では救世軍の方達が募金をしてますね。

587 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/21(金) 10:44:58 ID:
>>585
ごっちゃんです (-人-)

588 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/21(金) 13:30:50 ID:
>>583
利するよう利されるようxn

589 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/21(金) 13:51:51 ID:
>>578
コテとIDの違いもわからなくなったか。
お大事に。

590 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/21(金) 13:58:39 ID:
>>582
と、意味不明な妄想を吠えています。
まるでチワワですね。

591 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/21(金) 15:16:14 ID:
>>583
あなた自身はそれでも良いが他の人はそうではない可能性があるのでなるべく人に会わせた方がトラブルが少なくなって良いと思う。
人が大切にしているものがどんなにガラクタでどうでも良いものに見えたとしてもあなたは踏みつけない方が良い。虎の尾を踏んだ時と同じようになるので。

592 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/21(金) 15:26:03 ID:
虎の尾を踏んで虎に襲われたらそれまで。龍や鵼や鬼神が虎の尾を踏んでも
どうと言うことはないのぢゃ。尾っぽどころか、胎から産んだ子まで喰うのが世の常

593 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/21(金) 15:26:35 ID:
ヌエや

594 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/21(金) 23:30:39 ID:
>>577 後半もよく読むのじゃ。
 観察し、気付くことで自己イメージも変えられるのじゃ。
 今のおぬしは親の言葉が絶対ではないと気付いたが、潜在意識に条件付けられた自己イメージは気づいていないのじゃ。
 それに気づけば滅することもできるのじゃ。

 更には智慧に優れ、強い意志を持つ龍の王をイメージして自分と合体させるのじゃ。
 そうすればそのイメージに自己イメージを変えられるのじゃ。
 インドのヨーガや密教の神仏と合体する法はそれによって自らの限界を超えた智慧と力を引き出す法なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>581 そのような者も観察して気付けば変えられるのじゃ。
 そうでなければ残りの一生も糞のままなのじゃ。
 哀れなことじゃ。
 反面教師にするとよいのじゃ。

>>583 そうじゃ、病にならない程度に働くのじゃ。
 働きすぎて過労死することもあるからのう。
 ゲームとして楽しむと善いのじゃ。
 付き合わなくて善いのじゃ。
 

595 龍氣 2018/12/22(土) 00:12:15 ID:
>>594
いまだ何もしていないときも自分を傷つけ続けているようです。
約半年前も同じところまではわかったようですが、
まだ潜在意識にはまったく触られてないとその時もおっしゃっていました。
おそらく潜在意識を見れれば鬼和尚はすぐにわかるのでしょうが、
特徴はあるでしょうか?ほとんど意思みたいなものでしょうか?

合体の法はたしか鬼和尚が書かれていたものでしょうか、
詳しく書かれた経典はないでしょうか?

596 糞凡愚 2018/12/22(土) 01:20:57 ID:
もはやカルトだな、これ。

597 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/22(土) 03:45:28 ID:
凡夫の妄想がカルトに仕立て上げるだけぢゃ

598 糞凡愚 2018/12/22(土) 08:44:08 ID:
仏教の感応道交の考えから逸脱してる。
勘違いも履き違えも甚だしい。

カルトだよ。

599 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/22(土) 10:11:21 ID:
感応道交とは、まさに鬼和尚と質問者が交わしておる、心の繋がりであって
大山は感応道交という言葉の意味を誤解しとるのぢゃ。考え方ではないのぢゃ (-人-)

600 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/22(土) 12:40:25 ID:
小乗仏教の最たる八正道は、そのまま工夫なく受け入れてしまうと、日本人の心をせせこましく、いびつにしてしまう。

出家者でない人が、若いころにこれをまじめに実践したら、必ず現実の社会では何の役にも立たない、悪に真正面からたち向かえないふ抜け青年となることだけは断言できる。

601 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/22(土) 12:43:03 ID:
また、八正道ができていて、世の中で出世をしたり、人から尊敬される立派な活動をしている人はただのひとりもいない。
資産家の子供以外は、財を手にすることはむろん皆無である。

むろん、自由主義陣営における積極的な経済活動などは、すべて諦めざるを得ない。
商社マンは当然出世できないから会社をやめて、比較的八正道が妨げられない喫茶店の店主か、税務署以外の地方公務員の道しか選べなくなる。
これが、八正道をまじめに心掛けてきた若者たちとの数多くの出会いによって、私が知り得た事実なのである。

八正道は、一部を除き、日本人をだめにする。

602 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/22(土) 12:44:46 ID:
大和魂をふるい立たせ、少々の悪など意に介せず、大善をめざして己を磨き、社会に立ち向かっていくという勇気が失せてしまうからだ。

もし自分が小悪に染まってしまったとしたら、「みそぎ祓い」をして、ますます大善を行うべく勇気と根性を輝かせよ、というのが「惟神の道」の教えである。
八正道とは大きく異なっていることがおわかりになるだろう。

603 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/22(土) 12:48:40 ID:
釈尊が成道するまでのプロセスを大切にする、小乗仏教の教えが、日本文化としてあまり根ざさないのも、この神道が根幹にあるためだ。

小乗仏教のみを信奉する若者は、世の中全てが汚濁に染まり、世界中の人は全員悪人であると実感するに違いない。
だから、学生は社会に出ることを極端に恐れ、社会に出て悪に染まることを忌避するあまり、留年を続けることとなる。

604 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/22(土) 13:55:42 ID:
惟神は素晴らしいのぢゃ。八正道は糞なのぢゃ。要らん。迷いの元でしかない

最初から嫌いであった (-人-)

605 糞凡愚 2018/12/22(土) 14:33:58 ID:
>>599
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

どんだけ草を生やさせるんだよw

「智慧の声が聞こえたのじゃ~」などというParanoiaとのレスのやり取りが感応道交かい?

606 龍氣 2018/12/22(土) 15:05:29 ID:
>>596
そりゃあなにかわけあって話を聞いてもらいたい
ジャンキーから見たら俺はカルトであってる。
俺はお前の話聞きたくないからな。

607 糞凡愚 2018/12/22(土) 16:04:58 ID:
>>606
物事は日進月歩で進んでいますよ?
馬鹿鬼の知識は70~80年代の知識。
今の時代に用をなさない、否定されたものが多いようだね。

608 龍氣 2018/12/22(土) 17:31:28 ID:
>>607
鬼和尚に父親を投影している。
厳しく言って育てられた。
古い権威を持ち出して話すから疑問を持ったが
大人を怒らすと怖いからだまっていたようだ。
それかわざとエビデンスを間違えて落としどころとしたか。
ここではその迎合の技が使えないから困っているのだろう。

609 糞凡愚 2018/12/22(土) 18:54:15 ID:
>>608
ほら、早速出てきたじゃないですか?
そうしたフロイト的な、古典的なanalyzeがw

そうやっていつのまにか馬鹿鬼に毒されてるんですよ?

610 龍氣 2018/12/22(土) 20:22:56 ID:
>>609
そうか。
フロイトが晩年精神分析を捨てようとした理由は
所見をいくら述べたところで何にもならないからか。
確かに何にもならんようだから絶望もする。

611 糞凡愚 2018/12/22(土) 20:47:17 ID:
此があれば彼があり、此がなければ彼がない。
此が生ずれば彼が生じ、此が滅すれば彼が滅す。
― 小部経典『自説経』(1, 1-3菩提品)

仏教は、此縁性と相依性を説いてるんですよ。

原因があって結果が生じる此縁性であれば、観察も有効かもしれないけど、原因と結果が同時に生じる相依性に観察は無意味でしょ?

612 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/22(土) 22:31:11 ID:
「真心で生きる」

本当はこれが、和智ら人間にとって一番に為すべきことであろう
例えばパチンコ屋。パチンコはギャンブルであり、アミューズメントであって
人を楽しませるのが本懐な筈ぢゃ。金儲けと言うのは、おまけで有ればそれで良い

昔は色んな種類の台があった。デジタルや平台の他にも、一発台や権利物やアレパチ
和智が思うに、本当に真心を込めて作られとるのは、平台だと思うのぢゃ
そしてそんな平台は、収益が最も少なく、遊んでる方は定額で時間を潰せるもの

今ではデジタル一色に統一されて、復刻アニメの演出ばかりで、パチンコ屋が詰まらない
こんな事で良いのだろうか?ゲーム性もクソもなく、収益のカウントが楽だから
デジタル一色に統一されて、馬鹿だけがパチンコ屋に行ってるような状況ぢゃ

まあこういった事になるのも、人間には「生活都合」があり、会社には「運営都合」が
ありよるからで、それを一挙に解決するのが、ベーシックインカムなのぢゃよ
人間一人一人の生活を煽らなければ、必ずや社会には「真心」が反映されてきよる

しかし、その為には、先天性ガイジや高齢者への無駄な医療や介護などの社会保障を
無くさねば実現は不可能であり、いやはや本当に、「お荷物」とは迷惑な存在ぢゃのぅ~

(-人-) ♪

613 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/22(土) 23:36:32 ID:
>>595 自分自身や自分がもっているものや、やろうとすることを全て否定する心の働きを観るのじゃ。
 それは親の言葉とか仕草やイメージから来ていることも気付くのじゃ。
 それが原因から観察出来れば消えるのじゃ。
 ただの心の反射的な働きのみなのじゃ。
 
 前にどこかで書いた気がするのう。
 大日経とかに書かれているのじゃ。
 密教系の経典にあるのじゃ。
 言葉に囚われずただ自分がやり易いイメージと合体する実践を続ければよいのじゃ。
 自分がやり易いように日々続けることが大事なのじゃ。

>>596 心療内科へどうぞ。

614 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/23(日) 00:26:04 ID:
人生はクソ!

この一言でおしまい。

615 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/23(日) 00:36:47 ID:
>>595
龍氣さん、つらい時ですが、ご自身を責めるのは止めて
少しずつ、ひとつずつできることを積み重ねましょう
鬼和尚様のブログの記事は2010/7/15の「献身の道」に書かれています
参考にしてください

616 糞凡愚 2018/12/23(日) 01:13:41 ID:
>>613
カルトは黙ってなさい。

617 龍氣 2018/12/23(日) 01:42:04 ID:
>>611
そもそもジャンキーは
人は最初から悟っていますっていう
立場でしか話していない。
限界まで努力した人が終生皆仏という言葉ならまだ話を聞く気になる。
頑張りすぎている人のための言葉だから
怠け者でそれで困っていて、苦がおこってますという人に
その言葉を言っても単なるマントラにしかならない。
あと、そのあとにかなり言葉が続くように、
e=mc二乗に到達するまでの
過程が省いてそこだけそこ読んでも全く意味がない。
引用元だけど、
実際そういう言葉って何のためにあるかといえば、
鶏が先か卵が先かみたいな探求をずっとつづけた結果
ようやく自我とはなにかをとらえられそうな人に対して
そこで初めて説かれた部分だから
その経典はほとんどの人にとっては一生無縁の部分。
はっきり言って常識では意味不明だしね。
その言葉の本当の意味がわかるんだろうなって
人はジャンキーが普段常駐してる板にいるけど見つけられるかな?
ジャンキーが言いたいのはありのままっていう哲学を説きたいんだろうけど、
教わる本人が改善を望んでいる場合
ありのままっていわれてもこれは誰も納得しない。
なんでこんな風にへんてこな説法になるんだろうかって
考えると昨日のジャンキーの言葉でも雰囲気でわかる。
もうほとんど条件反射で意味不明にどなりつけられてたんじゃないかな。
これらの自覚がない上でジャンキーに教えたやつは
かなりやばい人だからもう会わないほうがいいと思う。
明らかにあってない人に教わっている。

618 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/23(日) 12:34:43 ID:
ヨガか気功を習おうと思っていますが、習うならどちらが良いでしょうか?

特に求める効果を書きますと、
・若返りたい
・コミュ障を治したい(人を恐れないようになりたい、オープンになりたい)
・上記が1年くらいで他人から見ても効果(変化)が見える
という感じです。

ヨガは普通に体に良さそうだし、精神に好影響を与えるということはありそうだと思います。
気功の方は私は縁もなくよく分からないのですが、出来るようになったら何か万能の力を解放出来るんじゃないか、という漠然とした期待?のようなものを抱いていますが、値段も高いしインチキ臭い所も多いのでは。。?とも懸念しています。

お金を払って習いに行こうとする理由は、1人だとサボりがちなので通って他の人と接したりする事でもモチベーションを上げよう、ということと、
在宅仕事のため家族以外の他人との接触が少なすぎてコミュ障が悪化しているからです。
両方やってみれたら良いですが金銭的に
そんなに余裕はないのでどちらかひとつをまず初めてみようと思っています。

特にヨガだと値段も手頃で色々ありそうです。
精神性重視の所は少し敬遠した方が良いかな、と思いますがどうなのでしょうか。
悟っていない人の解釈でヨガの教義を学んでも悪影響になりそうです。
(昔ヨガを習いに行ったらアレフだったことがあったので。。)

また、スクールを選ぶに当たってはどのような判断基準を持てば良いでしようか?
私はインストラクターの写真を見て魅力的かどうかなどを判断材料にしてしまいますが…

619 糞凡愚 2018/12/23(日) 13:43:05 ID:
>>617
考え過ぎですよ。

その引用は仏教の(核心がない)核心部分、ってか当たり前の事を当たり前に説いてるだけじゃありませんか。

620 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/23(日) 13:55:11 ID:
コミュ障についてもお聞きしたいのですが、
コミュケーション能力については

・他人に違和感を感じさせず一般的な対応をとれる人
・他人に違和感を感じさせる反応がある人

がありそれぞれにまた、
・自分の性格を問題視している
・問題視していない
があると思います。

私の場合は
他人に違和感を感じさせる反応があり、それを問題視しています。

何故自分の反応が普通でないか分かるかというのは、
相手の困惑する感じや会話がスムーズに行かない事が少なくないからです。
(体調やテンションによって出来る時と出来ない時があったりします)

子供の頃は普通に虐められたので劣等感になっています。

普通の反応が出来ない、というのは相手との共感能力や意思疎通の能力が生まれつきの性質として低いということなのでしょうか?

また、問題は「普通の反応を出来ない」ことではなく「それを問題視して劣等感を持っている」ことだと思いましたが、どうでしょうか?

普通の反応をすること自体は改善できなくとも、少なくとも問題視を辞めて堂々と「自分は自分で良い」と生きたいです。

でも実際に相手の顔とか見ると不安やソワソワして思考だけが浮ついているようなパニック状態になってしまうんですよね。。
しかもあまり相手の話す言葉とか聞き取れなくて余計反応が遅れたり…
あと相手にも怖いタイプと怖くないタイプもありますが…

621 龍氣 2018/12/23(日) 15:33:54 ID:
>>613
>>615
ありがとうございます。探してみます。

622 龍氣 2018/12/23(日) 15:56:42 ID:
>>619
核心がない、ならなぜ因縁を説いたのだろう?
結論だけ知っていればいいはずなのに、
お釈迦様をはじめとする人たちは修行を勧めた。
そしてフロイトがうまくいかなくて絶望したのはなんでだろう?

623 糞凡愚 2018/12/23(日) 16:16:30 ID:
>>622
核心云々言うとそれを実体視して固執する方も出てきますし、相依性縁起とは、例えば下敷き二枚をハの字にすると立つようなもんです。

迷うのは選択肢を設けるからであって、何故選択肢が出来るのか原因を考えても埒があかんでしょ。

624 龍氣 2018/12/23(日) 16:48:05 ID:
>>623
まだ質問に答えきれていない。
最初の部分はあってる。
奴隷が自由になりたいですっていったら
こいつは迷っていると判断するだろうか。

625 糞凡愚 2018/12/23(日) 17:51:24 ID:
>>624
心は奴隷にになりようがないのでは?

626 龍氣 2018/12/23(日) 18:10:05 ID:
>>625
すごくまじめに答えたのはもう伝わってくるが、
一番今聞きたいのはフロイトが失敗して、
お釈迦様が二千年も存続した違いについて。
どちらも本当に助けてほしいから質問した。
フロイトの真似事をしてジャンキーで試してみたが
あまり効果はない。
上でも鬼和尚が俺に言ってはいるが行動はあまり変化していない。
なぜか。

627 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/23(日) 18:34:31 ID:
小麦粉は食べない方がいいですか?
特にパンの常食は避けろ、と良く聞きます。

もう一つ、乳製品について。
乳製品は日本人の体に合わないと聞きました。
ヨーグルトを常食している人の腸も決して良くないそうです。

これらは個人の体質のよって合う合わないがあるようです。
食べても元気なら別に気にする必要はありませんか?
しかし、万全に健康状態を保ちたいなら避けた方がいいですか?

628 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/23(日) 18:45:24 ID:
>>618
若返りたいなら、フィットネスのヨガぢゃ
対人恐怖症を無くすなら、内丹功ぢゃ
心をオープンにしたいなら、仏教ぢゃ

ヨガは心身によいのぢゃ。気功は心身を強くするのぢゃ。両方同時にできるぢゃろう
丹田呼吸で氣を練り上げ、小周天や大周天とかを意識して、氣を巡らすイメージに励み
フィットネスヨガのジムにでも通っておれば良かろう。おすすめは、屍のポーズぢゃ

スクールを選ぶ基準は、運ぢゃ。ヨガや気功の本でも買って、少しずつ試せばよかろう

(-人-)

629 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/23(日) 18:58:54 ID:
>>620
そこまで自己分析できておれば十分なのぢゃ。お主が思うようにそうかもしれんし
また、気にし過ぎもイクナイが、まったく気にしない者よりは自覚が深まっておるのぢゃ

あとは、そのような己を許して受け容れれば良かろう。己に対しても慈悲を向けるのぢゃ
そうすれば虐めの体験から生じてこびり付いとる観念も鎮まり、劣等感も消えるぢゃろう

お主の苦悩は、それはそれで良い学びと、良い成果が出とるのぢゃ。悔しいかも知れぬが
いや、悔しいでもあろうが、心をオープンにする精進の修行とは、そういうものぢゃ

仮にお主が悟りを開いたとしても、誰かに文句を言われなくなる訳でもないのぢゃ
対人関係の問題が、一切起こらなくなる訳でもないのぢゃ。だから諦めの「諦観」と
自他への「慈悲」と、いろいろな事象が起こることの「許容」があれば、それでよかろう

大変よくできております (-人-)

630 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/23(日) 19:02:35 ID:
>>627
食べても体調が良ければ気にすることはないのぢゃ。自分の身体が欲するままで良かろう

肥っても責任は取らんがのぅ (-人-)

631 糞凡愚 2018/12/23(日) 19:48:48 ID:
>>626
仏教だの悟りだの、そんなものに期待するもんじゃないから。

632 龍氣 2018/12/23(日) 20:31:54 ID:
キサーゴータミーにお釈迦様はその過程を踏ませるために
家々を回らせた。
フロイトなら愛別離苦の話をして持てる知識を全部授けようとする。
方法は何でもいいんだろうけど自身で行わなければ何の意味もない。
今ジャンキーに必要なのも誰の検閲も受けない知識ということか。
俺も励もう。

633 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/23(日) 20:49:19 ID:
鬼和尚、「心療内科へどうぞ」という例えは、私みたいに長年心療内科に通っている
者にしたら、良くないというか、気分が悪いぞ。

634 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/23(日) 20:56:10 ID:
メンタルクリニックは?

635 糞凡愚 2018/12/23(日) 21:19:18 ID:
(^○^)
手遅れだなこりゃw

636 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/23(日) 22:18:02 ID:
>>616 心療内科へどうぞ。

>>618 ヨーガじゃな。
 しかし気功法でもヨーガでもコミュ障は治らないのじゃ。
 心の中の原因から観察すれば治るのじゃ。
 或いはそのための技術を学べば治るのじゃ。
 今は会話の学校とかいろいろあるから調べていくとよいのじゃ。

>>620 それはただおぬしがそう思い込んでいるというだけなのじゃ。
 問題視して劣等感を持っていることも問題じゃろう。
 どこにも問題は無いのに問題視しているのは幻想をみているということなのじゃ。
 自分は自分でよいと思えば善いのじゃ。
 それでどこにも問題は無いのじゃ。
 なぜ問題視するのか自分の心の中に原因を探してみるのじゃ。
 原因から問題視が起こることを観察出来ればきえるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>621 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

637 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/23(日) 22:24:02 ID:
>>627 食べてもよいのじゃ。
 人が二千年も食べてきたものであるから問題ないのじゃ。
 
 そうじゃ、元気ならば気にしないで善いのじゃ。
 便秘にも効くのじゃ。
 避けなくてよいのじゃ。

>>633 それは例えではないのじゃ。
 臨済宗の正師から教わった者が最後に唱えるせりふなのじゃ。
 三十年費やして精神科医の広告塔にしかなれなかった者の魂の叫びなのじゃ。
 哀れな者じゃ。

638 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/23(日) 23:00:48 ID:
哀れなことぢゃ (-人-) チーン

639 糞凡愚 2018/12/24(月) 00:03:32 ID:
>>637
カルトは黙ってなさい

640 糞凡愚 2018/12/24(月) 00:22:22 ID:
困ったもんだなぁ?

引きこもりのネット内妄想覚者が戯言ほざくなって。

外にでろ、外に。

641 糞凡愚 2018/12/24(月) 00:59:32 ID:
まさか本気で馬鹿鬼が覚者だって思ってる人はいないよね?

これ、仏教パロディだからね?

642 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/24(月) 01:39:49 ID:
人に執着することで自分のエゴが出てきて苦しいです
これは捨てるべきですね?

643 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/24(月) 02:47:52 ID:
>>641
糞凡愚さん、私は仏教パロディで自殺を考える苦しい毎日から救われました
心の観察はクリシュナムルティもずっと語ってきたことですが
仏教も何も知らない私には静かに座ることすらとても難しいことだったんです
仏教の修行経験のある糞凡愚さんなら簡単に観察もできると思います
私が人に仏教について話しても笑われるだけですが(実際に笑われました)
糞凡愚さんが覚者になってくだされば、多くの人が救われると思うのです

644 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 04:03:03 ID:
日本中のお寺で行われとることが、仏教パロディなのぢゃ。伝統うんぬんいうものぢゃ

(●´ω`●)yー‾

645 糞凡愚 2018/12/24(月) 04:53:15 ID:
>>643
パロディお断りだねー wwwww

646 糞凡愚 2018/12/24(月) 04:58:24 ID:
>>644
wwwww

また口先だけ。
実践してから語ろうよ。

警策が怖くておしっこ漏らしちゃうとかw

647 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 07:47:01 ID:
僧職や僧の位などは、肩書きなのぢゃ。悟ってるかどうかは関係ない
それは仏教パロディであり、仏教ビジネスであり、金儲けの既得権に過ぎぬのぢゃ

目覚めることは、実践なのぢゃ。悟ってるかどうかが大切なのぢゃ (-人-) ♪

648 糞凡愚 2018/12/24(月) 08:08:39 ID:
>>647
>僧職や僧の位などは、肩書きなのぢゃ。悟ってるかどうかは関係ない

そりゃ、当たり前ですよ。
サンガを維持するためなんですから。
それから、パロディじゃなくてオリジナルでしょ?


>目覚めることは、実践なのぢゃ。悟ってるかどうかが大切なのぢゃ (-人-) ♪

いや、だから、引きこもりのネット内妄想覚者は卒業しましょうよ?
外に出て実践しましょうよ?
信ずる宗派等の先達に教わりなさいって。

649 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 08:24:44 ID:
オリジナルの仏教は、原始仏教であり、乞食なのぢゃ
パロディの仏教は、大乗仏教であり、坊主のやっとることぢゃ

比丘や比丘尼でない、パロディの僧職の者が集まって「仏教の歴史と伝統 (笑)」
とか言うのは、サンガではないのぢゃ。それは食い扶持の肩書きなのぢゃ

(●´ω`●)yー‾

650 糞凡愚 2018/12/24(月) 08:53:57 ID:
>>649
wwwww wwww wwww wwww

そもそも、それ以前に貴方は仏法僧に帰依してないし、「悟ったのぢゃ~」って波羅夷罪を犯してるじゃないですか?

651 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 09:20:55 ID:
和智が、仏なのぢゃ
和智が、法を説くのぢゃ
和智は、僧ではないのぢゃ

和智は、悟りの世界チャンピオン (-人-) ♪

652 糞凡愚 2018/12/24(月) 09:24:20 ID:
>>651
それがパロディってものですよw

653 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 10:12:18 ID:
葬式が、パロディなのぢゃ
お祓いが、パロディなのぢゃ
永代供養が、パロディなのぢゃ
水子供養等が、パロディなのぢゃ
おみくじ売りが、パロディなのぢゃ
お賽銭箱の設置が、パロディなのぢゃ
座禅会の警策叩きが、パロディなのぢゃ
作麼生、説破の公案が、パロディなのぢゃ

綺麗に並べたのぢゃ。ムフフフ (●´ω`●)yー‾

654 糞凡愚 2018/12/24(月) 10:37:27 ID:
>>653
まぁ、外に出て現実を見なさいって。

例えば葬式会場であなたは皆さんに向かってそれはパロディって言えますか?

まるで反抗期の子供みたいですね。
あなたはただの反抗期のガキとどう違うっていうんですか?

655 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 10:48:46 ID:
余裕で言えるのぢゃ~

656 糞凡愚 2018/12/24(月) 10:56:17 ID:
だったら、師家の元で証明して貰うのくらい訳ないでしょ?

貴方が師家を認めなかったら鈴を奪ってくりゃいいだけ。
出来ますか?

wwwww

657 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 11:26:38 ID:
余裕余裕。耳を削いで持って帰って来よるわ

658 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 11:28:35 ID:
しかし、和智のほうが格上なので、格下が足を運んで来るのが当然なのぢゃ (-人-)~♪

659 糞凡愚 2018/12/24(月) 11:40:02 ID:
>>658
逢わなきゃ分からないだろうにw

660 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 11:59:12 ID:
だから会いに来いよ、小物を連れて来い

(-人-) ♪

661 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/24(月) 12:01:13 ID:
>>627
小麦そのものが悪いのではなくて、大量消費に合わせた製品化商業化のための
品種改良、農薬化学肥料などを使った栽培法、粉にして輸出や遠方に流通させるためにまた
品質保存のための殺虫剤(小麦粉って常温で放置するとすぐに虫がわくよ)使う、
パンパスタなどへの加工時にさらに消費者のニーズにあわせて食品添加物や砂糖などを
使う、こういったことで最終的に口に入るときには身体によくないものが含まれてるからだよ
グルテンアレルギーが早くに認識され始めたヨーロッパでは、小麦の原種のスペルト小麦を
使ったパンも出てる

小麦食べるなら無農薬無施肥の農家探して買うのがいい
その辺のスーパーに何日間も並べられてて数週間たってもカビも生えないような加工パンとか
食べてりゃ、やっぱり体にはよくないよ

662 糞凡愚 2018/12/24(月) 12:15:45 ID:
>>660
仙台にも師家は何人かいる。
調べて行ったら?

ちゃんと三拝して香を焚いてな。

663 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/24(月) 12:58:05 ID:
どう見てもこじの方が格上
糞凡愚は身の程をわきまえたほうがいいね

664 糞凡愚 2018/12/24(月) 12:59:49 ID:
>>663
ハイハイ、心療内科にどうぞ(´ ∀`)

665 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 13:02:07 ID:
師家より和智のほうが格上。アポ取ってから会いに来い。小物の自称師家を連れて来い

666 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 13:03:02 ID:
>>664
火葬場へどうぞ

667 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 13:04:33 ID:
糞凡愚は、火葬場へどうぞ
糞凡愚は、骨壷へどうぞ
糞凡愚は、無縁仏墓地へどうぞ

糞凡愚は、手遅れぢゃから病院ぢゃムリ (-人-) ♪

668 糞凡愚 2018/12/24(月) 13:42:54 ID:
>>665
ハイハイ、心療内科にどうぞ(´ ∀`)

ちなみに孤独死して焼却炉で燃やされるのは貴方。
公営墓地の片隅に処分だから。

669 糞凡愚 2018/12/24(月) 13:46:54 ID:
>>667
悪かったね、悟りという貴方の自己欺瞞をぶっ壊しちまって。

でも、薬物による異常体験は禅定とは全く別物だから。柴山老師の子弟さんの検証や経典にも魔境って記されてるから。

ま、また犯罪犯して刑務所であぼーんされて下さいw

メリークリスマス、メリークリスマス!
ミスターホラフキン!

wwwww

670 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 14:17:42 ID:
火葬、骨壷、無縁仏

どうぞ

671 龍氣 2018/12/24(月) 19:34:09 ID:
糞凡愚にはがっかり。
初関を通ったとかいうのは本当に嘘だった。

672 糞凡愚 2018/12/24(月) 19:57:40 ID:
>>671
ハイハイ、心療内科にどうぞ(´∀`)

673 糞凡愚 2018/12/24(月) 20:00:51 ID:
別に大した事じゃない。
馬鹿鬼・こじが似而非覚者って事を改めて確認しただけ。

674 龍氣 2018/12/24(月) 20:11:58 ID:
>>673
初関に通ったといったとき笑いが止まらなかったといったな。
自身の経験とここにいる人を見ていると笑いが止まらなかったやつはいない。
むしろ、涙ながらにここにやってくる。
こじさんにお前試されてたんだよ。
初関を通った人間なら、
真っ先に目立つ煩悩があるかないか。
まんまと引っかかったな。
スマサナーラ老師も今のやりとりでピンとくるだろう。
お前の師家は嘘つきだ。

675 糞凡愚 2018/12/24(月) 20:16:01 ID:
>>674
>>671
ハイハイ、心療内科にどうぞ(´∀`)

676 糞凡愚 2018/12/24(月) 20:21:06 ID:
アルコール性認知症で海馬がかなり萎縮してるな。
文章がまるで宗教板のポタ公と同じ。

まぁ、坐禅すると海馬の肥大云々って話はあるけどな。

677 龍氣 2018/12/24(月) 22:07:45 ID:
>>676
こじさんが言ってることは世間の常識では明らかに正しくない。
だけど、それは修行者かそうでないかを明確に分ける重要な問答だったんだよ。
逆に非難までされているってことはもうわかるだろう。
余計ひどいことになる前に仲間のもとへ戻ったほうがいい。
ここではいくら主張しても賛同者は得られないよ。

678 糞凡愚 2018/12/24(月) 22:24:26 ID:
>>677
ハイハイ、心療内科にどうぞ(´∀`)

679 糞凡愚 2018/12/24(月) 22:25:31 ID:
もう一度言っておくなw

別に大した事じゃない。
馬鹿鬼・こじが似而非覚者って事を改めて確認しただけ。

680 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/24(月) 22:29:06 ID:
>>639>>640 臨済宗に泥を塗る仕事をご苦労さんなのじゃ。
 このスレにも他のスレにも、もしかすると伝統的な臨済宗がよいのかもしれんとか想う者もいたかもしれん。
 しかし、おぬしのお陰で臨済宗は頭のおかしいものを作る宗派、或いは頭のおかしいものに初関を通ったとか、見性したとか言って布施をせしめる宗派とわかったじゃろう。
 誰もおぬしのように頭がおかしくなりたいと思う者は居ないであろうから実に善い事なのじゃ。
 臨済宗の実態が明らかになったのであるからのう。

 もしかすると真の臨済宗はおぬしのような者はおらず、このようなところで臨済宗を名乗って破戒行為を続けていると知れば怒り狂うかも知れんがのう。
 本当の臨済宗のものがここに書き込んでこのような者は臨済宗の者ではないと宣言しない限り、ここの皆はこれが臨済宗の実態と思うしかないのじゃ。
 哀れなことじゃ。
 
>>642 そうじゃ、捨てると善いのじゃ。
 執着があれば苦があるじゃろう。
 執着を捨てれば苦はなくなるのじゃ。
 それは観察する事で無くなるのじゃ。
 執着から苦が起こり、執着していない時には苦がなかったことを自らの心の中に観察するのじゃ。
 そうすれば捨てられるのじゃ。

681 糞凡愚 2018/12/24(月) 22:55:09 ID:
>>680
ハイハイ、心療内科にどうぞ(´ ∀`)

682 糞凡愚 2018/12/24(月) 23:01:03 ID:
頭がおかしいくなってしまったおじさんが「儂は悟ったのぢゃ~、覚者なのじゃ~」ってネットで吠えてるだけでしょ?

仏教的な体験も知識も無いんだし。

世間的にはただの異常者なんですよw

683 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/24(月) 23:33:46 ID:
仏教とは、仏の教え、覚者の教えであって、教義体系化がされた学問などではないのぢゃ

(-人-)

684 糞凡愚 2018/12/25(火) 00:03:11 ID:
>>683
wwwww

学問的な検証があるから、Dhamma-padaだのSuttanipātaなどの仏典が読めるんでしょ?

また、薬物による異常体験は仏教の禅定とは違うっていうのも、そうした学術的な検証の成果なんですよ。

独学は毒学。

685 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/25(火) 00:06:42 ID:
和智は、薬物頓悟の覚者なのぢゃ
和智は、無師独悟の覚者なのぢゃ

大山くんは、火葬場へどうぞ (-人-) ♪

686 糞凡愚 2018/12/25(火) 00:08:40 ID:
>>685
いいえ。

まず薬物による異常体験は禅定とは一切関係ありません。
これは実際見性された柴山老師の子弟が実験検証されて断言されてます。
禅界じゃ有名な話です。

また、「自我が剥がされた云々」は、見性とは全く別物です。
これは私の体験や他の見性者の慨述からも明らかです。

早く妄想から覚めて下さい。

687 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 01:07:11 ID:
ありがとうございます、
まずはヨガを習いに行って、
気功法も少し試してみようと思います。

コミュ障を問題視してしまうのは、自己評価が他者評価に依存しているからだと思います。
近くに自分を認めてくれる人がいれば多少は肯定的に生きられた時期もあったのですが…。
いくら自分で自分を認めて慰めても、「それではダメだ」と言う人は必ず居るものだと思います。
そこで強く自分を貫ける人は、
親からの肯定が思考に染み付いて自分を肯定出来る人や、
もしくは条件付きの承認を受けていないがゆえに承認を求める行動パターンを持っていない、
といったタイプもありそうです。

自己への肯定とか安心とかを親から学べなかったり、承認を求める行動パターンを本能的に学習してしまったような人は、
自らの力で、自己肯定を培って、同時に恐れの反応パターンを解除していくしかない、
といった所でしょうか…。

これがちゃんと観察できれば、
自己肯定を培うという必要もなく、
すぐにでも消え去る問題ということなんですかね。。

688 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 01:17:00 ID:
承認欲求については少しおかしな経路があり、最初は承認を求めてあれやこれやと努力するのですが、
実際にその承認が得られてしばらくすると今度はそれが「つまらないもの」のように感じてしまうのです。
そしてそれを手放してまた、まだ自分の得ていない承認を得ようとしてしまいます。

振り返ればこの行動パターンのゆえに、自分の持っていた様々なものも手放して来たと思います。
性格や好みすらもそのような傾向があります。

689 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/25(火) 02:19:30 ID:
>>687
お主は頭がよいのぢゃ。自己分析や精神状況の把握が上手かもしれん
しかしそのせいで思考がぐりんぐりん回って、逆に振り回されとるかもしれん

知恵に依らず、知識に依らず、自己観察とは何もジャッジしないで
流れ流れゆく思考と心を同化させずに、ただそのままに「思考を傍観」するのぢゃ
そうすれば構ってちゃんな頭の中の言葉は消えよる。心の奥にいつもある静寂だけが残る

その静寂こそが、何かしらの条件づけの自己肯定も必要としない、お主の平穏ぢゃ

>>688 も、同一人物か?

だとしたら、このレスで間に合う (-人-)

690 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/25(火) 02:30:29 ID:

691 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/25(火) 02:44:26 ID:
ゲームの魔法の話しぢゃ

ヒーリング、という魔法は、対象が負った傷を治癒する魔法であり
エンチャント、という魔法は、対象に力を与える魔法であり
ディスペル、という魔法は、対象に掛かってるデメリットを解く魔法ぢゃ

仏教は、仏の教えであって、それはディスペルの魔法と同じ効果があるものぢゃ
そのお陰でヒーリング効果も、エンチャント効果も出てしまうが、元々あるものが出るだけ

だから、脱いで解く、解脱なのぢゃ (-人-)

692 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 18:09:18 ID:
鬼和尚は年末年始も仕事されるんですか?

693 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 18:52:05 ID:
お前たちのなかに、この私の文章を読む者のなかに、地獄に行く者は多いであろう。
そして、そこで見る光景は、身の毛もよだつ光景であろう。

しかし、それらはすべてお前自身と、お前の先輩たちがつくってきた想念の結果であるということを知らねばならない。

694 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 18:52:53 ID:
お前たちは、地獄というところの存在を聞いたことがあるであろう。
この地獄という存在は、実に神がつくったものではなく、お前たち自身がつくったものなのだ。

お前たち自身が、みずからの想念によってつくり出したるものがこの地獄であり、そして地獄をつくりて、地獄のなかで苦しんでいるのもお前たち自身であれば、
この地獄の霊によって苦しめられているのも、お前たち地上の人間であるということだ。

695 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 18:54:14 ID:
地獄のなかの悪魔をつくっているものも、その信じられない恐ろしい光景をつくっているものも、お前たちの想念と言葉と行いの結果であるのだ。


お前たちは、愚かなことに、私たちがお前たちを罰する以前に、お前たち自身の手でお前たちを罰している。

お前たち自身の手で地獄をつくり、地獄で苦しむのみならず、地獄に行く前に、生きている間からその苦しみを開始する。
お前たちは、日々に自殺衝動にかられているといってもよいのだ。

696 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 20:12:35 ID:
鬼和尚が「うどんを食べよう」と思ったら、うまいと評判の有名店を探して行きますか?
それか、自分で買ってきて作りますか?
その理由はなんでしょうか?

697 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 20:59:43 ID:
鬼和尚、ウツで悩んでいる者です。
サインバルタという薬の副作用が出て、高血圧・頻脈・頭痛がまだ治まりません。
1か月前にその薬は止めました。医者は別の薬を処方してくれましたが、副作用は
まだ続いています。

薬剤師はもう薬の成分は体から抜けているから治まってもいいはず、と言います。
でも、まだ続いているので不思議です。
現在は、頓服で凌いでいます。

もう、座禅をする気力も無くなりました。病院に電話をすると、看護師が内科に
行ってみたらどうでしょう、と言うので内科にもかかっています。内科では血圧と
脈拍を測るように言われて、現在、朝晩、測っています。
結構大きな病院なので電話をしても、医者が直接電話に出てくれません。

鬼和尚の言われたような西式健康法やヨーガなどは、する気力がありません。
田舎なのでヨーガ教室もありませんし。
朝食抜きの半日断食だけは続けています。

とにかく、1日を過ごすのがやっとです。散歩も出来なくなりました。
アドバイスをお願いします。

698 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 21:02:13 ID:
お前たちのなかで、人はいかなる理由で創造され、いかなる理由で地上に生まれ、そして死してのち、いかなる世界を見るか。
詳細に答えられる者はいるか。

だれひとりとして答えられぬであろう。

お前たちは、箱庭のなかの人形でしかないと自覚せよ。
明日、ささいな事故がひとつ起これば、たちまち困窮し、死する存在でしかないのだ。

699 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 21:02:48 ID:
お前たちが思いあがっている理由は、大いなるものを見失っているからだ。大いなるものを尊敬することを忘れているからだ。
畏れを知らなくなっているからだ。

畏れを知らなくなっている者に対しては、かならずや畏れがその身にふたたび及ぶことになるであろう。

700 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/25(火) 21:51:04 ID:
>>681>>682 自己否定じゃな。
 お釈迦様も自ら悟ったと言っているのじゃ。
 白陰も自ら大悟したと言っておる。
 それを否定するおぬしは仏教徒でもなく、臨済宗の者でもないということじゃな。
 オウムとかの無知なカルト信者じゃな。

 おぬし自身に体験も知識もいから真の目覚めた者の体験も知識も分からないのじゃ。
 何度もわしに論破されまくってよくそのように書けるのう。
 自分が見えていないのじゃな。
 唯識程度ですら理解できないのに他人の知識が判別できるはずもないのじゃ。
 幼稚園児が大学教授の知識を判別しようとするようなものじゃ。
 正に群盲撫象というものじゃ。
 腐敗したカルトと半端な知識は捨てて真面目に座禅し、学ぶと良いのじゃ。

>>687 そうじゃ、実践するとよいのじゃ。
 
 それが原因から観察出来れば問題も消え去るじゃろう。
 他人からの評価というより、会話言葉の失敗を恐れているようであるがのう。
 親からなぜちゃんと言えないのかとか、強く叱責されたことが原因かもしれん。
 そのような原因を探して観察してみると善いのじゃ。

701 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 21:51:31 ID:
お前たちに言っておく。
神を信じなくなったとき、人類はそもそも存在を許されないのだ。


お前たちは、神を信じなくなって久しい。
にもかかわらず、お前たちの存在が許され、繁栄が許されるということは、いかなるわけか知っているか。

それは、お前たちが、かならずや神の裁きに打たれて、改心をするということが前提となっているからなのだ。

702 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 21:52:12 ID:
もし、この私の文章を見、あざ笑い、これを否定し、そしる者あるならば、全能の主は、お前たちの存在をけっしてよしとはしないであろう。

全能の主は、かならずやお前たちに、そのまちがいを正さずにはおかないであろう。
お前たちは、そのまちがいをかならずや正さねばならぬ時が来るのである。

703 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/25(火) 22:02:07 ID:
>>688 それは恐れや不安から執着するものを求める者の共通の行いなのじゃ。
 本当はその執着するものを求めているのではなく、不安や恐れから逃避するために求めているから何度得られても虚しくなるのじゃ。
 それもまた原因が心の中にあるから起こるものじゃ。
 原因から承認を求める想いがあり、原因が無ければ承認も求めないと観察できれば消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>692 しないのじゃ。
 会社も休みであるからのう。

>>693 おぬしじゃよ。

>>696 店には行かないのじゃ。
 家で食べるほうが安くてうまいからなのじゃ。

>>697 手足の指を揉むとよいのじゃ。
 心臓の方に揉んで行くのじゃ。
 姿勢を正しくしてゆっくり呼吸法をするとよいのじゃ。
 寝てやっても善いのじゃ。
 首とか肩をマッサージすると善いのじゃ。
 凝っていたら保険の利く整体とかマッサージの店に行ってやってもよいのじゃ。
 心臓の辺りもさすると善いのじゃ。
 いろいろ試して見るのじゃ。  

704 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 22:08:19 ID:
さて、ここでもうひとつのことを言っておこう。お前たちは、全能という言葉のほんとうの意味をまだ知らぬであろう。

全能であるということは、お前たち自身の創造も、また消滅も、ほんとうは自由自在であるということなのだ。

705 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 22:08:55 ID:
我は、ほんとうにその気になれば、魂そのものをも消滅させることができる。


大宇宙の法則は、創造しうるものは破壊も可能であるということにある。
創ることのみできて、もし消滅させることができなければ、この創造の法則自体が、はたらかないことになる。


お前たちは、そうした不安定な生き方をしておるということを忘れてはならぬ。
お前たちを創造することができた私であるならば、お前たちを消滅させることも、また可能である。

706 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 22:10:53 ID:
>>705
やれるならやってみてください。

707 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 22:13:01 ID:
しからば、我は神にして、お前たち人間の親である。
創造主である我が、お前たちの存在を許さぬと言っている以上、お前たちは存在することはできなくなるのだ。

708 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 22:13:24 ID:
もし、神の意思に反した、そのような悪辣な生き方をしておりながら、魂が消滅することなく生きておるとするならば、それは我が愛だと思え。
それは我が許しだと思え。

それは、我がまだお前たちにいちるの希望を持っているからだと思え。
そうした、大いなる慈悲ありてこそ、存在を許されているのだと思え。

709 糞凡愚 2018/12/25(火) 22:23:38 ID:
>>700
ハイハイ、心療内科に行きましょうね(´ ∀`)

710 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 22:37:16 ID:
>>707
いいから早く消してよ
マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

711 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/25(火) 23:14:12 ID:
糞凡愚の大山くん

火葬場へどうぞ (-人-)

712 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 23:56:40 ID:
>>697
横レス失礼します。薬の副作用にはマグネシウムがいいと思います。
酸化マグネシウム(便秘薬)や炭酸マグネシウム(制酸剤)など
薬局で購入できますので、少量ずつ(いきなりたくさん摂取すると下痢になるので)
試してみてください。Mgは頭痛や高血圧、動悸にも効果があります。
もし飲み続けるのが難しい時は、入浴剤のエプソムソルト(硫酸マグネシウム)で
皮膚から吸収されるそうなので検討してみてください。
後、お腹や首周りを温めて、冷飲食は控えましょう。お大事になさってください。

713 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/26(水) 00:02:44 ID:
精神薬は一切飲むな。終わり (-人-)

714 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/26(水) 00:10:15 ID:
神を語るクソは死ね。終わり (-人-)

715 糞凡愚 2018/12/26(水) 00:38:06 ID:
>>711
???

716 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/26(水) 04:51:54 ID:
いいかい
俺たちはふと気づいたらクルマに乗って高速道路を突っ走ってるんだ
そのクルマの車名は「セレブ」かもしれないし「プア」かもしれないし「ビューティフル」かもしれないし「アグリー」かもしれない
「ジーニアス」かもしれないし「フール」かもしれない
どんなクルマに乗っていたとしても飽きて疲れてくるんだ
最後には全て苦しみになる
もうクルマなんかいらんわ
ってクルマを停めてキーを抜いて投げ捨てたのがお釈迦様だ
難しく考えるな

717 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/26(水) 06:14:48 ID:
企業名、商品のブランド、著名人などの「ネームバリュー」も、偶像と似たようなもので
大企業から中小企業まで、高級ブランドからカップ麺まで、大統領から肉体労働者まで

大小さまざまな「捏造されて上乗せされた価値」を、世俗人は「信用」などと呼んでおる
古い聖者が、価値の捏造である偶像を嫌ったように、今の聖者もネームバリューを忌む

偶像も、信用も、富を一極化させて多くの貧困者を作る、人の欲や依存の集大成なのぢゃ
それが開花するまで、齷齪と懸命に働き、己やその物作りの技を磨く者も大勢おるが

それが実る頃には、人はすっかり「老害」になって既得権を保持しておるものぢゃ
やはり価値には寿命があったほうが良い。若者よ、若いうちに楽しめ。老人が持つ富は

単なる医療介護費でしかない。それが無ければ無いで、野たれ死んでもむしろ幸福ぢゃ

(-人-)~♪

718 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/26(水) 06:29:59 ID:
誰でもいいから好みの芸能人の名でも思いだすがよい。その芸能人よりも魅力的な人が
普通にそこらを歩いておるではないか。「社会的な信用」などと言うアホな言葉に騙され

人生の多くの時間を無駄にするな。キモオタ共を見よ。ブスなアイドル (偶像) を奉り
馬鹿みたいに同じCDを何枚も買って、スキャンダルが発覚した後にブザマに泣いておる

社会的な信用などすべて破棄せよ。そんなものを取り繕うな。そんな物の為に齷齪するな
今すぐ生活保護課へ行け。「公務員さま、助けてくだせぇ」と、うつ仮病を装えば良い

今日は何して遊ぼうかなぁ~ (●´ω`●)yー‾

719 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/26(水) 06:41:20 ID:
愚かなる者ほど、偶像やネームバリューといった「無明」に導かれ、心惹かれ
それらを崇高で清らかなものだと思い込み、飛んで火に入る夏の虫の如く、焼け死ぬ

(-人-) チーン

720 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/26(水) 20:09:57 ID:
同和教育について

差別をなくすために同和教育の時間をもっと増やすべきと唱える意見の人々がいますし
差別のことを全く知らず接することもない世代の子供たちに、そういう教育をする必要はない
あるいは教えることは逆に差別を助長する、と反対する意見もあります。

こういった教育はこの先、義務教育の中で行われていくのがよいのでしょうか?
それともこれからの子供たちには教育しないほうがよいのでしょうか?

どちらの方が本当の意味で差別をなくすのに役立つと思われますか?

721 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/26(水) 20:37:11 ID:
>>720
まだ差別があるならやった方がよいのでは?

722 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/26(水) 20:44:23 ID:
鬼和尚、体のアチコチが悪くなって、満身創痍です。
とにかく、ウツを何とかしなければ、と思っています。
この1ヶ月で、薬の副作用のため体がガタガタです。
今は内科にも通っています。

散歩ができるようになればいいのですが。
体の状態がまだつかめていません。

723 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/26(水) 20:48:23 ID:
今はもう江戸時代から続く代々の由緒正しい被差別の人らも少なくなり
彼らそっちのけでヤクザ団体が利権のために自作自演で騒いでるって言われてるけどな
メシのタネなくなったら困るからさ
奈良の「出勤しない公務員」とか、京阪神の環境局、水道局、市バス運転手とか
逆にもう特権階級よ

子供に教えるならここらへんの現実を教えた方が有益

724 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/26(水) 21:18:56 ID:
>>723
そういう話は聞いたことがあるがどの程度本当なのか怪しい。
というのは元々差別されてた人たちに対する噂なので今も差別している側が垂れ流している歪曲された話またはデマである可能性があるからだ。
少なくともそれによって差別は維持できるしね。それが利益になる側からすれば止められないだろう。

725 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/26(水) 21:54:54 ID:
>>720
イマイチよく分からんが、今どき屠殺職業の者を「穢多」などとは呼ばぬし
むしろ「商人」のほうが調子こいてて潰したいのぢゃが。部落差別などまだあるのか?

ちなみに乞食羅漢は「非人」ぢゃろう

726 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/26(水) 21:55:50 ID:
>>722
だからお前は、クスリを断てよ

727 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/26(水) 21:58:36 ID:
>>724
えーっと、どこ住みか存じまへんが京都滋賀大阪奈良和歌山兵庫あたりの公務員職において
「同和枠」「在日枠」いうのは幻想や噂という域はとっくに超えてまんねんけど...
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%B1%80%E4%B8%8D%E7%A5%A5%E4%BA%8B

>>720
やっぱこういう人もいるから、この手の問題は実際のところを勉強しといたほうが
よろしおまっしゃろな
ちなみに関東にかて部落・在日問題はありまっせ
人権板もあります
http://egg.5ch.net/rights/

728 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/26(水) 22:31:53 ID:
>>709 完全に瞬殺論破〆られるとおぬしはそのように書くということじゃな。
 哀れな者じゃ。
 布施などしなくてもわしが簡単に見性させてやるのにのう。

>>720 やらないでよいのじゃ。
 もはや金儲けのねたになっているのじゃ。
 無意味なのじゃ。

>>722 手足を揉むとよいのじゃ。
 腸の大掃除をすると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

729 龍氣 2018/12/26(水) 22:55:42 ID:
>>722
横からすみません。
閉鎖病棟では多くの人がいましたが、
一番薬に対して依存度が高いのは統合失調症の人でも
アルコール依存症の人でもなく、鬱の人でした。
薬を変えるだけでもう何度もナースコールしなくちゃいけないため、
薬の危険度で言えば鬱が一番危険かもしれません。
そして問題なのが、断薬を目的としている場合、
その人本人に会う薬は決してみつからないということです。
処方されてきていたのはSNRIのようですので、脳が完全に覚えてしまっています。
六年ほど前、なんか気分すぐれないと思って昔もらったSNRIを試しに飲んだことがありました。
結果、三日間熱で寝込みました。健康な状態の人が飲んでそういうことが起きるほどのものです。
それらに適応していた脳が危険と判断し、同じ出来事が今襲っているのは想像がつきます。
自身に今何が起きてるのか過程で理解するだけでもわりと楽になるかもしれません。

730 糞凡愚 2018/12/26(水) 23:09:47 ID:
>>728
ハイハイ、心療内科に行きましょうね(´ ∀`)

731 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/26(水) 23:45:46 ID:
>>727
枠があるのは知っている。しかしそこに書いてある京都の場合はバブル期に清掃局員になりたがるやつが
居なくて余計にそちらから採用したのが原因だな。居れば多くはならず少しはましになってたかもな。

732 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/27(木) 00:25:17 ID:
自分が実は同和の血を引いていたと知ったらどう感じますか?

733 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/27(木) 02:50:51 ID:
自分が同和出身者であることを利用してビジネスしてる人もいる。
役所との交渉ごとを有利に進めることをやってる。

734 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/27(木) 08:12:19 ID:
 
軟酥の法 (なんそのほう) ...  て、あるじゃないですか。
イメージで頭のてっぺんにヨーグルト流し込む。
体んなか通し、わるいの出す。
 
あれ実は、とても珍しい瞑想かも...
最近そう思うようになったんです。
頭のてっぺんに何かを入れる瞑想て、変わってませんか?
 
わたし掛かったお医者さま、気功教えてくれた。
脚組んで静かに坐り、頭のてっぺんに色々入れるのイメージさせられ...
この希少種はもしかして、仙界から持ち出されるのかなあ。
 
 
 
 
 ャイイ|イアュ
  ( - _ -)
 .( つ と)
 ゙t___メ._,)
 
 
 
  σ○:0
  ゙◇∂
   ο
 ャイイ|イアュ
  ( - _ -)
 .( つ と)
 ゙t___メ._,)

735 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/27(木) 09:18:40 ID:
>>732
わからない。知っただけでは特にこれまでと生活が変わるとも思えんし。

>>733
そういうのは利用されてもいいんじゃないかな。何世代にも渡って差別し続けたツケを払ってるようなもんだし。

736 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/27(木) 12:33:21 ID:
>>732
何も

737 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/27(木) 15:20:17 ID:
鬼和尚、私はウツが治らないし体調も良くないので、悟りを目指すのを諦めました。
自分で無理なく出来る事を、人のためにやって行こうと思います。
小さなことでもいいから、人の役に立つことをしたいです。

738 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/27(木) 15:29:53 ID:
「目指すのを辞め」れば、むしろその方が悟りに近い。目指せばむしろ遠ざかるのが悟り

(-人-)

739 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/27(木) 18:40:17 ID:
>>720
もっと根元から

740 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/27(木) 18:55:10 ID:
鬼和尚は年末年始の休みは何して過ごすんですか?

741 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/27(木) 19:22:55 ID:
鬼和尚は東京暮らしだそうですが、東京には特別なブランド?がありますか?
田舎の若者が上京を目指す話をよく聞きますが、東京で成功してこそ一流なんでしょうか?
彼らは東京の何にこだわっているんでしょうか?

都会の人が田舎者を見下したり、田舎者が都会人を嘲笑ったり、住んでる土地にこだわりが強い人は
どうして誰かを攻撃せずにいられないんでしょうか?

742 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/27(木) 19:46:30 ID:
土着型と流動型があるのぢゃ

例えばそれは、土地が必要な農夫と、獲物さえおれば良い猟師
子供を産んで育てやすい環境を欲する女と、稼げるところへ出稼ぎしたい男
国粋民族主義を訴える右翼と、国境なきグローバル人権思想を広めたい左翼
敷かれたレールの上を安全に歩くか、未踏の道無き道を歩き始めたいか
公務員か、民間企業か。金勘定の店の番頭か、フーテンの寅さんの呑気な一人旅か

田舎者は土着型であり、都会人は流動型であろう。互いの望みも欲する物も、違うから
このような二極構図は、何処ででも言い合いを始めたりしよるが、相互理解しあって
互いが互いの望みと欲する物を理解して、尊重しあえれば良いが、なかなか難しいのぢゃ

(-人-)

743 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/27(木) 19:52:48 ID:
田舎者と都会人のケンカはさておき
それをそっくり男女の欲求に変えると

何者にも縛られることなく自由に生きて、四方八方の女へ無責任に子種を撒きたい男と
何人かの優秀な精液を受けて、子を孕んで産み育てるためのより安全な環境を欲する女

「恋の駆け引き」に始まって、時に彼氏彼女や夫婦喧嘩を始めて「破局」しまう流れは

それもまさに土着型と流動型のケンカに過ぎんのぢゃ (-人-)

744 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/27(木) 19:56:04 ID:
ちなみに和智は、流動型です。主食は肉です。東京は精神的に居心地が良かった

中出しバックレ常習犯です (●´ω`●)yー‾

745 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/27(木) 20:05:13 ID:
女郎蜘蛛と蛇蜻蛉。肉食なのに待機する者もおれば、樹液食なのに飛び回る者もおる

746 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2018/12/27(木) 21:20:07 ID:
だいたいの若い人は都会に行きたがってだいたいの年寄りは田舎に行きたがる傾向があるように思う。
若い内は変化が激しい方が楽しめるが年を取るとその変化に付いていけなくなって疲れるから。

747 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/27(木) 22:09:03 ID:
時代の流れは徐々に早くなっとるの

748 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/27(木) 23:13:34 ID:
>>730 何も泣くことはないじゃろう。
 ジャンーはえらいジャンキーはえらい。
 すごいのうジャンキーは。
 
>>732 何も感じないのじゃ。
 役所が金をくれるというならばラッキーとか思うかも知れん。

>>734 気功法では新鮮な滝の水が頭から入って汚れを流して足に抜けていくというイメージもあるのじゃ。
 東洋では珍しくはない法なのじゃ。
 いずれも頭に気が上りすぎたらやる方法なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>737 それもよいことじゃ。
 善事を積むとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

749 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/27(木) 23:15:56 ID:
>>740 瞑想をして本を読んで過ごすのじゃ。
 常に実践あるのみなのじゃ。

>>741 ないのじゃ。
 それは各人がそれぞれの心の中にあると思うものじゃ。
 幻想なのじゃ。
 一流でもないのじゃ。
 幻想にこだわっているのじゃ。

 攻撃欲があるからなのじゃ。
 何でもよいから理由をつけて人を攻撃したいだけなのじゃ。

750 糞凡愚 2018/12/27(木) 23:56:08 ID:
>>748
ハイハイ、心療内科に行きましょうね(´∀`)

751 糞凡愚 2018/12/28(金) 01:17:29 ID:
馬鹿鬼君は、いつまで覚者ごっこするのかなぁw

752 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/28(金) 07:40:38 ID:
 
>>748
 
てっぺんとゆえば、赤ちゃんは頭蓋骨のてっぺんがあいてます。
泉門 (せんもん) ...   ていいます。
普通1歳ぐらいで閉じるみたい。
 
でも稀に閉じるの遅い人いるんだって...
わたし学校あがっても、小中ずっとあいたままだった。
高校生になっても、頭触ったらぐにゃりとへこんだ。
 
怖いのは小学生の時、いたずら半分に押され、指ずぶずぶ入って、気失った。
小学生の男子はバカなのです。
あいたままの児童もいる事、そしてそれはとても危ないてゆう事、学校が教育してほしかった...

753 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/28(金) 19:36:03 ID:
子供の頃に、創価ガカインの母親に無理やり読まされた「法華経」の出だし
「みょうほうれんげきょう方便品だいに~、」の「方便品」の、その内容が

「お釈迦さんや、悟りを開いた人の、悟りは、悟った人同士ならそれがどういうものか
分かり合えるが、凡人にはその理解が難しいので、心の拠り所として、お経を読み
仏像を拝んでもよい」というものであり

つまり、言葉によって形骸化され、教義化された経典の教えに依り縋ったり
価値の捏造である偶像の、仏像や、仏壇や、経が書かれた本尊に、依り縋ってもいいよ

という意味であって、これでは全然ダメなのぢゃ。「難しいから悟れましぇ~ん」とか
「悟れなくても、このまま天国に行きたいで~す」とか、言うてるだけなのぢゃ

これが「諸経の王」とか、アホかいな (-人-)

754 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/28(金) 19:38:34 ID:
つまり、大山くんみたいな人が、ナムナム依存しても、良いじゃないか、という教え

755 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/28(金) 20:06:41 ID:
法華経に限らず「大乗仏教」は総じて、悟るためのものでなく
庶民を安堵させる「演出」が多いのぢゃ。要するに、商売なのぢゃ

直指人心、見性成仏の、禅宗の旗印は素晴らしくても、大山くんみたいな人も出てくるし

(-人-)

756 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/28(金) 20:26:52 ID:
一応質問なんですが
差別、貧困、人権などをダシに金儲けするのはやはり悪なんですよね?

757 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/28(金) 21:07:34 ID:
>>753
やっぱり創価2世だったか
俺もそうだが変なもんねじ込まれると人生に悩むんだよなぁ
創価2世の引きこもり率とか犯罪率とかすげぇ多いらしいし

758 糞凡愚 2018/12/28(金) 21:25:20 ID:
>>754
だから、無我なのに何が依存するの?
一度でいいから見解を言ってごらん?

またボロカスにされるのが怖いか?

759 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/28(金) 21:38:03 ID:
軟酥の法は白隠慧鶴が初出だよ
後に出た類似瞑想法はパクリ二番煎じ

760 龍氣 2018/12/28(金) 22:29:55 ID:
鬼和尚、懺悔します。
酔って悪態をつき、恨みと復讐心をもって動いていました。
それが自身と周りにひどい悪影響をもたらしていました。
偶然、百丈野狐の公案を知ったのですが、
知っていればこんなに今まで苦しむことなかったんじゃないかとも
思います。報いから逃れようとし現実をあえて遠ざけようとする行為が
さらなる苦をもたらしていました。

761 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/28(金) 22:45:58 ID:
>>752 正しい姿勢で座ってそこに集中するとよいのじゃ。
 そこはヨーガではブラフマランドラと呼ばれるのじゃ。
 気がそこに集まればサマーディにはいれるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>756 そうじゃ、悪なのじゃ。
 嘘をついて金儲けをしているのであるからのう。
 自分では嘘に気付かないふりをしているだけなのじゃ。
 愚かなことじゃ。

>>760 それが観えたならばそれでよいのじゃ。
 それもまた逃避から起こるものじゃ。
 自分が何から逃避しているのかよく心の中を観察してみると善いのじゃ。
 一番恐れていることを観察するのじゃ。
 そうすれば更に変っていくじゃろう。
 精進あるのみなのじゃ。

762 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/28(金) 22:48:45 ID:
百丈野狐とか、分かんない。説明きぼん

763 糞凡愚 2018/12/28(金) 22:49:11 ID:
自作自演、自問自答、自画自賛。

毎日懲りずにご苦労様です。

764 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/28(金) 22:57:03 ID:
167マジレスさん2018/12/28(金) 10:27:18.71ID:W+mGF5uy
此方からは仕掛けてねーからw

馬鹿鬼が嫉妬してくだらん煽りを入れて来るから払ってるだけ。

765 龍氣 2018/12/28(金) 22:57:09 ID:
>>762
https://www.sets.ne.jp/‾zenhomepage/mumonkan1.html
ページ六分の一かそのあたりにあります、
なるべく原文をさがしてきました。

766 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/28(金) 23:06:14 ID:
どうも

767 糞凡愚 2018/12/28(金) 23:07:02 ID:
>>764
>>748見た?

wwwww

768 龍氣 2018/12/29(土) 00:04:26 ID:
百丈和尚の説法があると、いつも一人の老人が大衆の後ろで聴聞していた。

そして修行僧達が退けば老人もまた出て行くのであった。

ところがある日彼はその場に居残って出て行こうとしない。

そこで百丈は

「そこに居るのは誰か?」と聞いた。

老人は

「はい、私は人間ではありません。

過去において、迦葉仏(かしょうぶつ)が出現した昔にこの山に住んでいました。

ある時弟子の一人が、

『仏道修行を完成した人でも因果の法則に落ちて苦しむものでしょうか?』

と尋ねました。

769 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/29(土) 00:05:01 ID:
その時私は

『因果の法則に落ちることはない』と答えました。

このため、私は五百生もの間野狐の身に堕(お)ちてしまいました。

「和尚さま、どうか、私のために正しい答えの一語を言って野狐の身からを脱出させて下さい」

と頼んだ。

そして改めて、

「仏道修行を完成した人でも因果の法則に落ちて苦しむものでしょうか?」

と尋ねた。

770 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/29(土) 00:05:54 ID:
百丈は

「因果の法則を昧(くらま)すことはできない」と答えた。

この言葉を聞いた途端に老人は大悟し百丈に礼拝して、

「おかげで、私は野狐の身を脱することができました。

私の死体はこの山の後にあります。どうか坊さん並みの葬式をしてください」と言った。

百丈は維那(いのう)に命じて衆僧を集めさせ、昼食後に亡くなった僧の葬式をすると告げさせた。

修行僧達は「皆こうして元気だ。涅槃堂(ねはんどう)にも病気で寝ている者もいない。

一体誰の葬式をするのだろうか?」

と不思議そうに話合った。

昼食の後、百丈は大衆を引き連れて裏山に行った。

彼は岩窟の所に行くと、杖で一匹の死野狐の死骸を見つけて引っ張り出し、直ちに火葬に付した。

771 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/29(土) 00:06:19 ID:
晩になると百丈は上堂して昼間の出来事と野狐の話をした。

すると一番弟子の黄檗が聞いた、

「老人は答えを誤ったために、五百生の間野狐の身に堕(お)ちたとのことですが、

もし、彼が常に正しい答えを言っていたならば一体何になっていたでしょうか?」。

百丈は云った、

「もっと前に出て来なさい。あの老人のために言ってやろう」。

黄檗は百丈の所にでて来ると、いきなり和尚の横っ面をぶん殴った。

百丈和尚は手を拍(う)って、

「達磨の鬚は赤いと思っていたが、なんとここにも赤鬚の達磨がおったわい。」

と笑いながら言った。

772 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/29(土) 00:07:21 ID:
評唱:

因果に落ちず(不落因果)で、どうして野狐(やこ)に堕(お)ち、

因果を昧すことはできない(不昧因果)でどうして野狐(やこ)の身を脱したのだろうか? 

もし、ここに向って真理を見抜く眼を持つことができれば、

あの百丈山の老人は五百生の間実は風流に生きていたんだと分かるだろう。

773 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/29(土) 00:07:54 ID:
頌:

 
不落と不昧、ひと振りに目が二つ。

不落と不昧、何と説いても皆駄目だ。

774 糞凡愚 2018/12/29(土) 10:35:08 ID:
何故達磨にひげが生えてないのか?

それが分からなければ、この公案に五百生取り組んでも意味ねーよwww

775 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/29(土) 12:56:22 ID:
>>756
良いゴールもあるぞ

776 龍氣 2018/12/29(土) 13:03:20 ID:
鬼和尚、もしや老人の世界は愛と堕落がセットになっていたのでしょうか?
狐の世界だと知りつつも離れることができず、
その反対をいってもらったとたんどちらも
厳しい状況になると気が付いたのでしょうか?
逃げ場などどこにもないことに気づいたから気づきがやってきた、
どうでしょうか。

777 龍氣 2018/12/29(土) 14:00:52 ID:
回答は不要です、励みます。

778 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/29(土) 17:35:19 ID:
韓国海軍の駆逐艦レーダー照射問題が泥沼化しております。
韓国側の釈明が二転三転しており、公開映像を見る限りではデタラメばかり言っているように聞こえます。
苦しい言い訳の挙句には日本側が謝罪すべきだ、と意味不明な逆ギレを起こしているとか。
北朝鮮とは別の意味で異常な国だと感じます。
慰安婦とか徴用工とかで金を要求し続けるなど、とにかく日本が悪いの一点張りで恨み辛みばかり言う。

この国、どう言う扱いをすればいいと思いますか?
私は北朝鮮と同様、絶対に関わってはいけない国だと感じるのですが。

779 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/29(土) 18:18:12 ID:
このまま泥沼化を加速させて、国交を断絶すれば良かろう。これからの日本海は
緊張が続く時代になるのぢゃ。大変なのは、日本海で生業を営む漁師たちぢゃ

日本はますます、海軍力と空軍力に力を入れて、より好戦的な首相を立てねばなるまい
竹島奪還紛争も、もう間もなく始まりよる。南北朝鮮も鉄道で繋がったことで
朝鮮半島の統一も近いし、北朝鮮の潜水艦保有数だけは世界一であるから

それに対抗する対潜哨戒機を増やしたり、平時であっても警戒水域に機雷を仕掛けたり
在日コリアンたちを強制送還したり、色々と慌ただしい時代になってくるのぢゃ

楽しみぢゃのぅ (-人-) ♪

780 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/30(日) 19:44:06 ID:
 
>>759
 
白隠禅師は日本の京都のひとに、
わたしは中国四川のひとに、
教わりました。
 
四川てゆっても人口百数十人の田舎だし、
日本と情報の行き来無さそう。
だからマネじゃないと思うんだ...
 
日本の似たの、
みんな軟酥の法もとにしてるって、そのとおりかも...
禅師に伝えた白幽仙人、どこから持ってきたんだろ...

781 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/30(日) 21:28:37 ID:
>>778
悪い者達とは交わらず
誠実な人々が多い国家団体とだけ仲良くしていくのが良い。

その前に偽装日本人のラベルを修正するのが
相手に対するこちらの誠意、誠実、マナーと責任よ。

782 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/30(日) 23:55:54 ID:
>>777 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>778 子供のような国は子供のように扱えば善いのじゃ。
 それもまた母国であるアメリカのいうとおりに連衡政策を忠実に行っているだけなのじゃ。
 分割して統治するアメリカのいいなりなのじゃ。
 それを相手にせずにわかっていると示せば善いのじゃ。
 

783 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/31(月) 09:50:41 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/beanmani/imgs/0/6/06b6eab1.jpg

カルロス・ゴーンの前妻リタ・ゴーンさんが書いた本
https://kakunist.jimdo.com/2015/08/03/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%AE%B6%E8%A8%93/

ゴーン家の家訓
1.過剰な愛情は誰のためにもならない
2.人生にとって大切なのは基本的なしつけ
3.ママのダメは、絶対ダメ
4.妻は夫が父親になれるように手伝う
5.子どもだからと言葉を変えない
6.常に人生のステージの最優先事項を考える
7.学校は学力を伸ばし、公平さを教える場所
8.不正に親は協力して立ち向かう
9.平日は家でテレビを見せない
10.ルールを決めたら、簡単に変更しない
11.学校探しは、引っ越し前にする
12.子どもたちの友だちより、親であれ
13.危機には臨機応変に対応する
14.サインを察知し、ことの是非を自分で考えさせる
15.欠点や弱点を指摘するときは、いい側面をほめる
16.間違いに気づいたら、きちんと謝罪する
17.真実を語るのが人生のよりよい生き方
18.家族にとっていちばん大切なのは団欒と会話
19.ほしいものはタダでは手に入らない
20.子どもは18歳で自由にさせる
21.家族の大きな決定は、必ず夫婦ふたりの同意で
22.夫婦はカップルである
23.妻は夫の応援団長
24.どの国にいても、家族のいる場所が「ホーム」
25.母親が幸せならば、家族全員が幸せである

784 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/31(月) 16:27:50 ID:
ネガティブ思考を治すことは出来ますか?
瞑想で不動心を身に付けスルースキルを磨くしかないでしょうか?

私は「よくそんな事を思い付くね」と言われる程ネガティブ思考です。
体調が悪いと悪化し、それが真実であるかのように感じて、冷静な思考でセーブ出来ない時があります。
わざと思考しているのではなく、反応としてネガティブなイメージが自動的に浮かんでしまうので、自分ではどうしようもないです。

ネガティブ思考で苦しむのは、まさに自縄自縛、自分で地獄を作り出している状態そのものですか?
何も無いところで自分の思考で空想の化け物を作り出して怯えて周りに攻撃になっている、そんな状況のようです。
これは仏教でいう地獄界にいるということで、これもまた自分の今までの報いなのでしょうか?

瞑想でスルースキルを磨き、自分で作り出した恐れの妄想に耐え、恐れで傷ついても他人を非難することなく、
そのように耐え忍んで行くしかないのかな、と最近思います。

785 こじ ◆jDjYTwtZiI 2018/12/31(月) 17:09:37 ID:
>>784
恐れが起こったら、原因が解るまでその恐れをよく観察すれば良かろう
原因が分かったら、それへの執着を手離せば良かろう。方法は、観察と手離しのみぢゃ

それをいつまでも手離さないから、ネガティブ思考に苛まれるのぢゃ (-人-)

786 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/31(月) 18:41:07 ID:
>>784
思考を重要視しすぎなんだ
この肉体がまた馬鹿なことを考えているなって視点を持て
ポジティブ思考も同様
この肉体が寝ぼけたことを考えて嫌がるなって視点を持て
思考なんてただの道具なんで必要なければ使う必要もない
工具箱にしまっておけ

787 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/31(月) 18:51:17 ID:
若い頃、とにかく無気力で貴重な青春時代をドブに捨てたような暮らしをしていました。
人間関係がうまく作れないタイプで、親兄弟や同級生から攻撃を受けてばかりでした。
勉強も身が入らず、友達も少なくて将来に希望もなかった。
なんにも好きな事がなかったし恋人もいないし、ただ惰性で生きてたダメ人間でした。

今はそんな過去よりかは幾分マシな生活をしています。
安月給ですがちゃんと稼いで自立して生活しているつもりです。
それでも世の中に対して何も期待できない、夢も希望も抱けない感覚にとらわれています。
仕事は平凡でやはり人間関係は上手くいかず。惰性で生きている感覚は依然として続いてます。
基本的に何をしても虚しさが募るばかりです。
もう若くないし貯金も寿命もじりじりと減っていく恐怖と不安の日々です。

惰性で生きるのやめたいけど、熱くなれるような目標が何もない。
一体、何をしたらいいですか?どうやったら虚無感を感じずに生きれますか?

788 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/31(月) 19:09:45 ID:
>>787
ほんのちょっと未知へのチャレンジをするんだ
ほんのちょっとが大事だ
ガリガリ男がいきなり100kgのバーベルを持ち上げようとすると挫折感だけが残る
ほんのちょっと負荷をかけることが大事だ
それが無力感から開放してくれる

789 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/31(月) 21:35:13 ID:
>>787
ゴールシークもいいがボランティアでもしとこう
虚無感は結末の誤解が標準だ

意気揚々と生きて吉

790 おさかなくわえた名無しさん 2018/12/31(月) 21:39:15 ID:
>>794
うん
いや




誰にとっても習慣は支配的だ
安心おし

791 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/31(月) 21:58:23 ID:
>>784 できるのじゃ。
 それもまた心の中に原因があるから自動的になされるのじゃ。
 親がそのような者であったとか、何か罪悪感があるとかのう。
 そのような原因から思考が起こり、、原因が無い時には起こらないことを観察するのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

792 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2018/12/31(月) 22:00:35 ID:
>>787 そのような自分を変える事を目標にすれば善いのじゃ。
 わしはいつもやる気満々じゃとか、情熱の塊じゃとか常に唱えると善いのじゃ。
 常に唱えればそれが潜在意識に染み込むのじゃ。
 そして何の意識もしなくともその通りに生きられるようになるのじゃ。
 実践してみるとよいのじゃ。

793 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/01(火) 01:10:26 ID:
和尚様あけましておめでとうございます

794 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/01/01(火) 22:07:25 ID:
↑あけおめ、ことよろなのじゃ。
精進してよいとしにするのじゃ。

795 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/01(火) 23:25:23 ID:
>>772
これは難しい・・・・
でも逃げずに考えてみます。
 
「因果は免れない」
 
こう心から理解して初めて、因果は脱け出せる。
だから人に聞かれた時は、「免れる」「脱け出せる」という主旨の事を、
云ってはいけない。
黄檗が師を叩いたのは、云ってはならない事を云わせない、黙らせるため。
 
このように私は解釈しました。
 
この公案単体に関しては、これで初めから終わりまで矛盾なく説けると思います。
ただ、公案というのは一つが解けたらほか全ても解けると云われ、この解だとたとえば隻手の声は解けないのですよね・・・・

796 糞凡愚 2019/01/01(火) 23:51:42 ID:
参禅しないなら公案なんて考えるだけ無駄。

797 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 14:03:54 ID:
電車の中で見知らぬ他人を携帯カメラで盗み撮りしてネットにアップしてる人がすごく増えてるそうです。
誰もが一人一台、カメラを持ってる時代です。
やはりモラルの点からも問題のある行動だと言えますか?
撮られた方が死ぬまで自分が撮られたことに気がつかなくても、迷惑行為だと言えるんでしょうか?

798 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 14:26:56 ID:
うんうん

799 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2019/01/02(水) 16:45:08 ID:
門松は冥途の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし

800 偽和尚 ◆qH7QdQmFhM 2019/01/02(水) 16:50:54 ID:
>>797
増えてるかなあ?まあそこら辺で撮ってそのまま編集せずにアップすればそうなるから昔よりは増えているとは思うが。
迷惑と感じるかどうかは人によって違うだろうねえ。撮られた時は迷惑と感じたとしても後々どうでも良くなるかも知れんし、
むしろ撮ってくれてよかったとなるかも知れんし。要するに撮られた側にとって不利益になるか利益になるかで変わって
きちゃうんだよね。だいたいの人は知らない人の写真の一部に自分が写ってたとしても不利益になる事は稀なのであまり
問題視されない。

801 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/01/02(水) 22:18:27 ID:
>>797 そうじゃ、問題じゃろう。
 人の嫌がる行為をしているのであるからのう。
 犯罪なのじゃ。
 迷惑行為でも在るのじゃ。
 やめたほうがよいのじゃ。

802 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 22:25:59 ID:
>>796
私に参禅歴があるかはともかく、
凡愚氏は今回の公案が解けますか・・・・?

803 糞凡愚 2019/01/02(水) 23:41:10 ID:
>>802
野狐の話ですか?

804 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 23:50:17 ID:
>>803
そうです。

805 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/03(木) 00:46:54 ID:
鬼和尚、質問です

非二元、ノンデュアリティはどう思いますか?
思考から自分が作られていて、自分はない、ただ空があるだけ、みたいな感じです。
なにかをつかもう、知ろうとするエネルギーが目覚めを妨げている、とか。仏教と似ていて異なる感じです。

よろしくお願いします。

806 糞凡愚 2019/01/03(木) 01:05:44 ID:
>>804
どこに引っかかってるんですか?

807 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/03(木) 18:27:27 ID:
>>806
私の回答は>>795ですが、
今お伺いしているのは「凡愚氏は解けますか・・・・?」になります。(>>802)
再々度伺います。
凡愚氏は今回の公案が解けますか・・・・?

808 糞凡愚 2019/01/03(木) 18:49:06 ID:
>>807
はい。

809 糞凡愚 2019/01/03(木) 18:58:38 ID:
老婆心ながら無門禅師が親切にも頌で

不落と不昧、ひと振りに目が二つ。
不落と不昧、何と説いても皆駄目だ。

って書いて下さってますからね。
この"一振りに目が二つ"ってのを体感すれば、答えは自ずから出てくるものかと。

810 糞凡愚 2019/01/03(木) 19:02:31 ID:
まぁ、ある時はカタツムリと呼び、ある時はでんでん虫と呼んでる、って事です。

カタツムリが良くてでんでん虫が駄目、って事はないんですから。

何処に人間が良くて野狐が駄目って事があるんでしょうね?

811 糞凡愚 2019/01/03(木) 19:09:20 ID:
って解釈です。

812 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/03(木) 21:03:03 ID:
鬼和尚は以前に、胸や眉間に意識を集中させるという話をされていたかと思いますが、
胸というのは中丹田、眉間というのは上丹田といった辺りを指しているのでしょうか?

胸に意識を置くとわずかにですが気持ちが落ち着くような感覚があります。

813 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/01/03(木) 21:32:35 ID:
>>805 それもよいじゃろう。
 考えに意味は無いのじゃ。
 月を指し示す指でしかないからのう。
 それによって日々実践して悟りを目指すならばそれでよいのじゃ。
 実践が全てなのじゃ。

>>812 少し違うのじゃ。
 丹田はもっと体の中央にあるものじゃ。
 インドのチャクラ説とはずれているのじゃ。

 胸に集中してやり易いようならば日々続けると善いのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

814 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/03(木) 23:26:46 ID:
鬼和尚様 百丈野狐の解説をお願いできますでしょうか?
http://www.kokin.rr-livelife.net/classic/classic_oriental/classic_oriental_220.html

815 糞凡愚 2019/01/03(木) 23:47:20 ID:
智慧の声が聞こえたのじゃ~” ってやつが悟りを開いてるのなら、統失になって幻聴が聞こえてしまう方はすべて覚者だよ?


鬼和尚が精神障碍者なのは言わずもがななのに、何故、こうした奴に引っ掛かるんだろうね?
そういうところが宗教の暗黒面と云うか恐ろしいところなんだけど……

そもそも仏教僧でないのに、和尚って騙ってること自体ペテンなんだから。

816 糞凡愚 2019/01/03(木) 23:49:21 ID:
まさか本気で馬鹿鬼を本物と信じてはいないだろうけど、万が一を思ってこうして警鐘を流してる。

騙されないようにしてくださいね。

817 糞凡愚 2019/01/03(木) 23:50:02 ID:
智慧の声が聞こえたのじゃ~” ってやつが悟りを開いてるのなら、統失になって幻聴が聞こえてしまう方はすべて覚者だよ?


鬼和尚が精神障碍者なのは言わずもがななのに、何故、こうした奴に引っ掛かるんだろうね?
そういうところが宗教の暗黒面と云うか恐ろしいところなんだけど……

そもそも仏教僧でないのに、和尚って騙ってること自体ペテンなんだから。

まさか本気で馬鹿鬼を本物と信じてはいないだろうけど、万が一を思ってこうして警鐘を流してる。

騙されないようにしてくださいね。

818 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/04(金) 00:30:53 ID:
>>810
「ヤコでも良い」なら、
「ヤコに落ちても良い」事になり、
「ヤコに落ちる理由となった発言をしても良い」事になるわけで、
「ヤコに落ちる理由となった発言をしてはダメだ」と説いた無門の言葉を、否定する事になります。
 
よって筋が通らない、論理が成り立たないので、
「ヤコでも良い」は、不正解かと思われます。
私は公案は数学などと同じ、一種の論理パズルだと思うので、
論理的におかしいのは、よほどの理由がない限り、そっくり間違いと感じてなりません。

819 糞凡愚 2019/01/04(金) 01:53:52 ID:
>>818
実際に師家に参禅すれば分かる事です。

不落と不昧、そこに違い(言語認識)を見ることが無明って事です。

以上。

820 糞凡愚 2019/01/04(金) 02:04:18 ID:
>>818(続き)
その他にどんな公案があるか一応紹介しておきますね。

・千里先の燈火を消してみよ。
・富士山を三歩歩かしてみよ。
・琵琶湖の湖水を一口で吸い上げてみよ。
・関西本線を即今止めてこい。
・三世の諸仏が即今どんな説法をしているか?

・・・・・公案は論理で解く事ではありません。

821 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/04(金) 12:24:13 ID:
>>819
それだと「何を言ってもいい」と、主張されている事になりますよ。
「何を言ってもいい」は、ダメでしょう。
 
たとえば凡愚氏は>>817で、「僧でないのに和尚と騙る」と、非難なさっています。
つまり、   「 何 を 言 っ て も い い 」 許 す ま じ   と、
実際の振る舞いはなっているわけです。
ご自身の中で主張が矛盾している(対立している)、要は迷っているので、
不正解だと思います。
 
そもそも仏教は妄語を戒めているので、
基本からして「何を言ってもいい」はダメなのがわかります。
 
「落ちず」でも構わない(何言ってもみ~んな同じ)などとするのは、よく公案に関わるかたに多いのですが、
いかにも思わせぶりで、その実何もわかっていない、典型的なパターンかも知れません。
 
「参禅すれば解かる」は、一定の同意もするのですが、
これも矢張り解からないのを誤魔化す文言になりがちなので、
出すのは可能な限り最後の最後、
論理、説明を突き詰めた果てにするべきでしょう。
 
添えておきますと、今回の公案に関し凡愚氏が目立ってダメなのではなく、ごくごく普通、九割のかたが出してくる迷いです。

822 糞凡愚 2019/01/04(金) 12:52:54 ID:
>>821
ま、百聞は一見にしかず、です。
ともあれ、実践されて下さい。

貴方が混乱されてるのは百も承知です。
言語や論理を無明と観るのも仏教ですから。

世俗諦と勝義諦という概念から学ばれるのも良いてしょう。要は、言語による文節以前の事情を知る事です。

理屈や論理に自信をお持ちなら「意識と本質」(井筒俊彦)とかオススメします。

823 糞凡愚 2019/01/04(金) 12:53:58 ID:
>>821
ちなみに、貴方の見解を師家に呈したとしましょう。

即、失格です。

824 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/04(金) 14:20:00 ID:
糞凡愚は、糞凡愚なのぢゃ。自称するままに糞凡愚なのぢゃ。似非仏教徒なのぢゃ (-人-)

825 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/04(金) 14:22:14 ID:
禅寺幼稚園の年少組のチンチクリンなのぢゃ。師家という先生に綾されとるのぢゃ (-人-)

826 糞凡愚 2019/01/04(金) 15:04:16 ID:
>>824>>825
40過ぎのナマポ生活のおじさんが、薬でラリって”儂は悟りをひらいたのじゃ~”とか、恥ずかしくないのですか?

ネット内妄想覚者を1千年やっても何の成長もありませんよwww

827 糞凡愚 2019/01/04(金) 15:28:00 ID:
鬼和尚、コジ、ポタ公、でおー、ひふみ、魚、鬼子・・・、
こいつら宗教板の自称覚者は、みんな袋叩き似合って一掃されたからなぁ。

未だに根に持って執拗にDisってくる。
しかもIDコロコロかえて別人を装ってくるしなぁw

828 糞凡愚 2019/01/04(金) 17:12:57 ID:
まぁ、実参しないで公案やっても意味ないね。
キチンと伝法の師家から公案を頂いて参ずる事です。

829 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/04(金) 17:49:14 ID:
>>822
混乱は>>795に書いたよう、
この公案単体に関しては、綺麗に解消されています。
 
何故脱野狐。
 
この公案への挑戦をウェブで漁ったところ、
殆どのかたが「ヤコでも良い」「何言ってもみ~んな同じ」と、
正直思わせぶりごっこに興じるのみで、
問われている何故脱せたのかが解けてません。
 
解けない、すなわち迷っている最たる例としては、
凡愚氏の>>774、「ダルマにヒゲが無い理由が解からないとこれは解けない」は、
おそらく全く関係性を示せないであろう事、そもそもダルマにはヒゲがある事などから、
完全にごっこに陥っておられる。
 
またここまで課すのは酷ですけれど、
オーバクの謎の叩打が、どなたも説明出来ていない。
 
これらが唯一矛盾なく説けるのが、>>795の解なのです。

830 糞凡愚 2019/01/04(金) 18:03:05 ID:
>>829
>オーバクの謎の叩打が、どなたも説明出来ていない。

???

黄檗の叩打のどこが謎なんでしょうね?

黄檗が師を叩いたことに何らかの意味を見出そうとするから ”謎” なんでしょ?

そんだけ(叩いただけ)の事です。

831 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/04(金) 18:44:41 ID:
お金で女性と契約して交際する高級デートクラブなどの斡旋業は、ソープランドのように
法的にはグレーゾーンだと言われています。
利用者の間で性的行為があったとしても、業者は出会いを仲介しただけであってその後の展開は
自由恋愛の範疇ですよ、と言うスタンスで摘発を逃れているような感じです。

こう言った法的に微妙なラインの上に成り立つビジネスを生業にするのは、悪い事なんでしょうか?
表向きは健全でも利用者のほとんどは性行為を意識しているはずだと思いますし、業者側もわかっていると思うのです。
違法行為に繋がりやすい世界であるのも事実だと思います。
あえてこのような仕事を選択するのは避けた方がいいですか?

832 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/04(金) 21:29:54 ID:
目的を思えよ

833 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/01/05(土) 00:00:58 ID:
>>814 基本的に公案とは言葉のひっかけなのじゃ。
 言葉によってトリックを使い、それに引っかかるかどうかみているのじゃ。
 悟った者は観念がなく、言葉に囚われないから引っかからないのじゃ。
 そうであるからわしのように大悟徹底していれば、一つ解ければ皆解けるのじゃ。

 在家の初心者や布施をしてくれる檀家などには座禅で集中させておく方便なのじゃ。
 飽きさせずに座らせるためにクイズを出して関門を通らせる楽しみで仏門に導くのじゃ。
 そのようなお客さんはそろそろ飽きてきたと見えたら適当に門を通ったとか、よく解けた見性したとか言って次の公案で座らせるのじゃ。
 そうであるから何でも言ってよいとか勘違いする者も居るのじゃ。

 その公案もまた最初の質問が既にひっかけなのじゃ。
 大悟徹底した者は因果に落ちるかどうかと聞くのはそもそも間違いなのじゃ。
 因果は常にあるものじゃ。
 お釈迦様でも食べ物を食べて身を養っていたのたじゃ。
 それに落ちると答えれば当然間違いなのじゃ。

 因果に在っても因果を味わうことがないというのが正解なのじゃ。
 お釈迦様は毒キノコを食べて死の床についたが、それで苦に陥ることはなかったのじゃ。
 死の床で弟子に教えを授け、易々と涅槃に赴いたのじゃ。
 これが因果にあっても因果の苦を味わうことはないということなのじゃ。

 黄壁はもし最初から正解していればどうだったかと師匠に聞いたのもトリックなのじゃ。
 狐は最初の質問がトリックとわかっていなかったのであるから偶然正解してもやはり狐に落ちたのじゃ。
 師匠は愚かなことを聞いた弟子に罰棒でも食らわそうかと近くに寄せたが、黄壁は瞬時に気付いて狐の真似をして師匠に示したのじゃ。
 胡と狐は中国語では音が同じであり、胡人は人の姿をとった狐というのじゃ。
 それで師匠も狐のまねをしよったなと笑って許したのじゃ。

834 糞凡愚 2019/01/05(土) 00:09:13 ID:
>>833
全然違うし、貴方、今迄一度も公案を解けなかったじゃん。

参禅してないものが公案に関わるのは却って混乱するからやめた方がいい。

835 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/01/05(土) 00:09:15 ID:
>>831 それは悪となるじゃろう。
 邪淫になるからのう。
 病気も蔓延させることになるのじゃ。
 邪淫と病を金の為に広げることになるのじゃ。
 そのような仕事は避けたほうが善いのじゃ。
 

836 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/05(土) 01:24:56 ID:
糞凡愚は騙されておるのぢゃ。見性したとか言われて喜んでおるだけなのぢゃ (-人-) ♪

837 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/05(土) 01:58:52 ID:
>>830
意味もなく人を叩くわけないでしょう。
そんな事をしたら、その人は反社会性パーソナリティ障害です。
ダメですね。
凡愚氏は完全に、ごっこです。
考案は「皆で何やら思わせぶりな雰囲気に浸りましょう」というのが主旨ではありません。
 
>>833
秀逸なご解釈だと思います。
ただそれだと、因果を物理法則として捉えている事になるのでは・・・・?
太古の老僧に聞いたお弟子さんも、
「覚ると物理法則を超えられますか?」と、聞いたわけではないような・・・・
狐の真似という解釈も、狐に目立って人の頬を叩く性質があるわけでもなし、やや弱い気もするのですが。

838 糞凡愚 2019/01/05(土) 09:12:48 ID:
>>837
先ずは、実際に参禅されて初関を透りましょう。

残念ながら、そんな見方をされてる限り千年参禅されても初関は透りませんよ!
断言します。

その公案の見解(けんげ)は、室内の秘密なので明かすことは出来ませんが、老婆心ながら、よく墨絵の中にその作家自身が描かれる様に、無門関は単なる物語ではなく、読書自身がその中に参加し参究する、立体的な書物なのです。

例えば室内で師は貴方に
"黄檗が百丈を叩いたのはなぜだ?"
と問うでしょう。
何かの理屈をいう限り 鈴 です。
いや、口を開いた途端に 鈴 かなw(師家による)

つまり、貴方が黄檗に代わって答えよ、って事なんです。貴方が黄檗なんです。

これ以上は言えません。
貴殿のご精進を念じます。

合掌

839 糞凡愚 2019/01/05(土) 09:14:54 ID:
>>836
>糞凡愚は騙されておるのぢゃ。見性したとか言われて喜んでおるだけなのぢゃ (-人-) ♪

www

見性したのは私ですよw
あなたには一生分からない事です。

840 糞凡愚 2019/01/05(土) 09:42:03 ID:
不落因果で野狐に墜ち不昧因果で野狐を脱したとかw
でんでんむしと云ったら野狐に墜ちてカタツムリと云ったら野狐を脱した、ってのと同じですよ。

言葉を言い換えただけでそうなるのは、要するに言葉に迷ってるから(分別するから)そうなるって事なんです。
さらには、人間と野狐なら人間が優れてるって分別をしてるからなんです。
ひいては、言葉は無明の源になる、って事です。

ところで、その説明に言葉をもってすれば迷いに迷いを重なるだけになりますからね。

ぶっ叩くほかないでしょ?

答えを云っちまったなw

841 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/05(土) 12:16:36 ID:
糞凡愚は相変わらず支離滅裂ぢゃの。よっぽど手詰まりで偽りで足掻くしかないのぢゃろう

(-人-) ♪

842 糞凡愚 2019/01/05(土) 12:22:27 ID:
>>841
ハイハイ、何処が支離滅裂か説明しましょうね。
あなたも、ポタ公やでおーと同じだわw

相変わらずのレーザー照射問題での韓国の言い訳そっくり。

843 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/05(土) 18:24:54 ID:
 
>>492
 
その人の絵かいてみた( ・д・)
 
 
 
         ,:::゙: ̄'ヽ
        ! ソ>,,,, ,L
         t'i'L‾‾',.;‾!
         ,f'!,rノ’ ヾ
        ,イ||||||ii:;,  ;i!,
      ,ィi|||||||||||||||lliiii|||lュ

844 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/05(土) 18:31:19 ID:
 
師匠( ・д・)
 
 
 
        ィォ鬱町テ!ュ
       |鬱鬱町二  ュ
      鬱鬱鬱送送リキ
      鬱鬱鬱欝鬱!ィ須
      鬱鬱彰ニ ̄ ̄撫
      参|彰 ━ -━!|
      /ノノノ _ィォ|> rォ_|))
     く///   /。。 )ノ
       ィ||  __i_ |
     ォ||迅  ゙ ー ゙ノ|ュ_
    傾鸞迅、___ィノノ辻
    鸞鸞恥ス_ \/ /ッ迅

845 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/05(土) 20:06:42 ID:
>>833
鬼和尚様、お忙しい中、解説ありがとうございました。
調べてみると胡と狐は確かに中国語では同じ読みでした。
どうして別の訳で達磨大師が出てきたのかと思ったら、
別の公案の「胡人無鬚」が西から来た胡人=菩提達磨とのこと。
勉強になりました。糞凡愚様もありがとうございます。

846 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/05(土) 20:12:17 ID:
こうして支離滅裂な公案解釈が世間に流布される。
本当にキチガイ染みた事はやめて欲しい。

恥ずかしくないのだろうか?

847 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/05(土) 20:54:53 ID:
>>846
参禅して初関も通られた糞凡愚様が>>840で言葉が無明の源と
おっしゃっていますので様々な解釈があっても問題はないかと。
それに引っかかるのが無明と怒られそうです。
既にネット上では色々な解説があって面白かったです。

848 糞凡愚 2019/01/05(土) 21:05:55 ID:
文学としての無門関や碧眼録を、教相に照らし合わせて解説するのは可能だけど、公案としてどうこうってのはやっぱりやめた方が良かったな。
眉毛が落ちる。

849 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/05(土) 21:43:50 ID:
大事であれ小事であれ気負わず淡々と。
どんなに力み返っても壁にぶち当たる時は当たるもの。
その時は嫌でも悩むんだから。

850 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/01/05(土) 22:43:03 ID:
>>837 物理でも善いのじゃ。
 老病死も物理によるものともいえるからのう。
 囚われないようにするのじゃ。

 その二つの話の文低にある主題は気付くことなのじゃ。
 質問の間違いに気付く、
 狐のまねに気付く、
 師弟互いに気付くという主題に沿って話が進んでいくのじゃ。
 それによって気づくことが仏家の大事であることを悟らせる公案なのじゃ。
 その全体の主題に気付くことができれば師匠に掌を出す獣の行いが狐であることも気付くのじゃ。
 
>>843 うまいのじゃ。

>>844 わにさぶろうじゃな。

>>845 そうじゃ、中国人がよくやる同音を同義にみなす洒落なのじゃ。
 人種差別では在るがのう。
 
 

851 糞凡愚 2019/01/05(土) 23:25:14 ID:
おい、こら、馬鹿鬼・コジや?
いい加減にしろや?

薬物でラリって「智慧の声が聞こえたのぢゃ~」とかの異常体験を悟りに準え、その上自身をお釈迦様と同じなどとほざくとか、キチガイが何様のつもりだ?

852 糞凡愚 2019/01/05(土) 23:30:49 ID:
おいコジ・馬鹿鬼!

ここで見解を述べるのは自由にしても、反証が出来ないからって、学者が間違ってるだの、僧侶が間違ってるだの、挙げ句の果てに経典が間違ってる悟ってる儂が方が正しいのぢゃとか、謗法するのもいい加減にしろ。

853 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/05(土) 23:31:08 ID:
スジャータ大山は、まるで見性入理しとらんのぢゃ。我執、我見の塊なのぢゃ (-人-) ♪

854 糞凡愚 2019/01/05(土) 23:33:36 ID:
>>853
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

       (\
       \\
         ) )
    ___//
   / \ (/\
  / (●) U(●)\
 |  (_人_)   |
  \  `⌒ U /
  /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ニつ
  | ____(ヾイソ⊃
  |     | ̄

855 糞凡愚 2019/01/05(土) 23:34:00 ID:
>>340
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ



40過ぎでナマポ生活だってさぁw
                               毎日が暇でネット三昧だってw
  薬物でラリって悟りを開いたぁ?
                        和智は悟りの世界チャンピオンなのぢゃ~だってwww
          中卒?
                              恥ずかしーwww     
  まじキモー!
                   ,, -── --- 、._       親の顔が見てみないねぇww
                .-"´         \.
ベーシックインカム~w :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:         今日もイオンでワンカップ?
                :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ: 
               :|       (__人__)    |:    前科者じゃねーの?
  ネット弁慶w     :l        )  (     l:     
               :` 、       `ー'    /:   心療内科に行けよw
誰も雇ってくれないしw  :, -‐ (_).        /     
                :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´  キチガイだろwwww  
  wwwww            :ヽ   :i |:     
                      :/  :⊂ノ|:     wwww

856 糞凡愚 2019/01/05(土) 23:37:05 ID:
薬物で ”智慧の声が聞こえたのぢゃ~” っていう体験は、単なる薬物による異常体験だから。

実際に柴山老師の下で見性されたお弟子さんの体験談をあげて説明したよな?

薬物による異常体験が悟りなら、麻薬や覚せい剤による幻覚や幻聴体験も悟りか?

857 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/06(日) 00:41:10 ID:
スジャータ大山よ

ここはブーメラン飛ばし大会の試合場ではないのぢゃ。刺さり過ぎて大変そうぢゃのぅ

(-人-) ♪

858 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/06(日) 03:07:18 ID:
>>838
「立体的な書物」という表現は、オリジナリティがありますね。
その箇所のみ、考えてらっしゃると思います。
ただ、オーバクと私では、立場がちがいます。
公案の読者まで黙ったら、テレパシーゲーム、「ごっこ」です。
 
>>840
理由は私の回答とちがいますけれど、いずれにせよ黙らせるために叩いたという事ですね?
要するに叩く意味はあったと。
確か凡愚氏、「叩くのに意味は無かった」と仰いませんでした?
既に指摘したように(>>821)、相変わらずご自身の中で主張が対立しているので、不正解です。
 
>>850
釈尊でも亡くなった以上、物理法則としての死が超えられないのは、誰でも判ると思います。
冒頭部の問いは悪果を生む悪因を為さないかという意味と解釈しますが、まあ人それぞれですね。
狐は、物語前半に登場するそれは、性質がおだやかに描かれます。
なのに後半になり突然、狐は叩く生き物という扱いにしたら、一貫性に欠けるのでは・・・・
 
>>838
あまり言いたくはなかったですが、私は肉体行としての坐禅は、
時間にし幾ら続けても平気で、これに関してはどうも特異体質のようです。
これと関係があるのか、人よりも少しだけ深い瞑想に入る事も出来、
脳波の静まりは若干ながら驚いて頂けるものがありました。
 
そこから多分来ているのでしょう、禅問答その他にかけても、ご師匠らの回答のほつれ、矛盾、非一貫が、
申し訳ないと思いつつ、鋭く指摘する事が出来、それは潔く認めて頂けたものでした。
医師でありご住職のかた等、幾例か経験しています。
なので「個人的には」、公案の研究中、参禅歴が(略)と繰り返しても、全く意味を見出せないので、無駄かと・・・・

859 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/06(日) 07:22:38 ID:
 
お釈迦さま( ・д・)
 
 
 
                _,_
                ィi!!!iiュ
             ィ!! -|-|i
            レ|゙!÷|」
              _,;!! ̄!!;,_
           i'' ̄ ゙゙' '゙゙  ̄'i
           |; |;;;. ; .| |
         |_ '!i;;;   :|i! i!
         !i  '-.,_,ュ-,゙ ,i!゙
            _゙!!i;,_ '-ー_'゙゙_
      ィi'゙゙ ̄   ゙゙'''''゙゙    ゙̄'iュ
       ッッ___,ィー.,___,.-ニ゙,_i!

860 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/06(日) 09:10:20 ID:
植芝盛男と、出口王仁太郎は、よく描けてるけど、釈迦は、誰だかよく分からんのぅ

(-人-)

861 糞凡愚 2019/01/06(日) 11:18:31 ID:
>>858
只須らく十二時中無理會の處に向つて究め来り究め去るべし
(興禅大燈國師遺誡より)


確かに貴方の仰って通り、ある時は"無"といい、ある時は"有"といいますから、ほつれ、矛盾、非一貫性はありますね。

それは、上記の興禅大燈國師遺誡にもあるように。公案自体が"無理会(むりえ)"だから当然の事なんです。

無門関や碧眼録を仏教文学として教相的に解釈し意味を"付与"する事(理会)は出来得ても、読者自身に公案としての無理会を迫る意図として編纂されたのですから、"意味(理会)を見い出す事自体、著者の意図に反く"のです。
まさに、そうした二面性を持った立体的な書物なのです。

862 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/06(日) 11:21:38 ID:
――ヒクソン、あなたはとても親日家だとうかがいました。

 ああ。私が初めて日本を訪れたのは、今から15年ほど前のことだ。
それまで私が日本に抱いていたイメージは、武士道、強さ、礼儀、おもいやり
そんなものばかりだった。ところが日本に来た私は失望した。
確かに深い尊敬の心を感じたが、それは強さや精神力ではなく、
むしろ弱さから生まれるものだったからだ。
いくら尊敬の心を感じ、
厳しい規律を目にしても、そこにはなぜか強さがまったく感じられなかった。

――「弱さ」というのは、どういうことでしょうか?

 言い換えるなら、人々がシャボン玉の中で暮らしているような気がする、ということだ
おもいやりの心が感じられても、 それは他人の人生を邪魔したくないと
怖がっているからだったり、他人の意見を聞きたくないからだったりする。
 私は日本が大好きだ。少なくとも文化についてはそう言いきれる。
しかし、その弱さをを少し残念に思っているのだ。

863 糞凡愚 2019/01/06(日) 11:23:13 ID:
>>858(続き)
とどのつまり、貴方が

文学(理会)としての回答を求めているのか?
公案(無理会)としての回答を求めているのか?

って事です。

864 糞凡愚 2019/01/06(日) 11:50:24 ID:
矛盾する諸要素を、対立と闘争の過程を通じて発展的に統一することを止揚(アウフヘーベン)と弁証法ではいうそうだけど、禅はその矛盾以前に帰る事をも、求めていると思うなぁ。

865 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/06(日) 11:53:05 ID:
弱さが徹底的に否定され、弱さが執拗に狙われて、弱さが瞬間的に地獄へ堕ちる

そのような環境は、自然界しかないのぢゃ。獰猛な捕食者や、厳しい環境が
そこに棲む生き物すべてを、問答無用で逞ましく、潔ぎよく、懸命に変えてしまう

如何なる苦境も容認せねばならず、如何なる不運も許容せざるを得ない状況がある
このような環境で、言語での意思疎通によるすべての言い訳も通用することなく

シビアに生きとるのが動物達であり、勝負事においてフェアな状況を与えられる事もない

このような環境に世界を戻すには、核弾頭を搭載した弾道ミサイルの高高度爆破による
高電圧の電離層を上空に形成して、その下の広範囲の地形に電磁パルスを照射させ

すべての電子制御機器やインフラ整備をショートさせ、現代における人類の文明の利器を
数年間もの間ずっと使用不能に貶めれば良いぢゃろう。これで弱さがまた否定され始める

(-人-) ♪

866 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/06(日) 12:07:21 ID:
つまり現代におけるアナキストがやるべき事は、テロリストの手に核兵器を渡し
好き放題に発射させれば良い。そうなれば先進国はただちに迎撃システムを作動させ

狙われた先進国が核攻撃を被弾することも軽減されるが、迎撃が成功した場所のほうが
皮肉にも、自然界さながらの厳しい環境が復元されてしまうことぢゃろう

そうなれば、そこに住む文明の利器に依存してた先進的な人間ほど、苦境に立たされる
もはや核攻撃を受けて瞬間的に死ねた者らを羨むほどの、不便で危険な環境が広がる

否応無しに生き残った者たちは、強さのみを肯定し、その基本に忠実に生きざるを得ない
これによりすべての矛盾やご都合思想が、跡形もなく浄化され、人々は強くなるぢゃろう

(-人-) ♪

867 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/06(日) 12:19:47 ID:
諸君、私にとって戦争は希望だ
諸君、私の望みは文明の荒廃だ
諸君、私の望みは水と食糧とガソリン

諸君、私はヒャッハーしか喋りたくない
諸君、私は経済社会は糞の掃き溜めである
諸君、身体が資本であり武器が債権なのだ

諸君、私は北センチネル島民の心が分かる
諸君、君たちはテクノロジーの犠牲者である
諸君、その日暮らしと野垂れ死にの世界へようこそ

(-人-)~♪

868 糞凡愚 2019/01/06(日) 14:32:38 ID:
四法界の思想を視座に、百丈野狐の話を考えてみる。

事 ~ 野狐を悪く脱野狐を良しとする
理 ~ 野狐も脱野狐も等しい
理事 ~ 一振りに二つの賽の目
事事 ~ パコーン!(意味無し)

869 こじ ◆jDjYTwtZiI 2019/01/06(日) 15:35:51 ID:
糞凡愚は野狐にもなれない、野鼠以下の、土中の蚯蚓ぢゃろう (-人-) ♪

870 糞凡愚 2019/01/06(日) 16:06:40 ID:
>>869
ハイハイ、蚯蚓でございます。

871 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/06(日) 19:17:26 ID:
>>861
矛盾に関しては、また後刻突き詰めるとして、
いずれにせよ細かい表現を拝読するに、凡愚氏はオリジナリティがあると思います。
 
そしてそういう箇所をお持ちなのは、確かなものを得たかただと判ります。
 
鬼氏も胡と狐が同発音というご指摘に、オリジナリティが見られ、
そういう意味では(凡愚氏はお認めにならないでしょうけれど)、確かなものを得たかたと思います。
 
「その人の中で確かなものを得る」
 
これは公案が解けるよりも、覚りよりも大事です。
なので解けた解けない、覚った覚ってない、参禅したしないは、あくまで「個人的には」ですが、瑣末な事に過ぎません。

872 おさかなくわえた名無しさん 2019/01/06(日) 20:26:45 ID:
腹式、丹田、ヴァストリカー。
簡単で結構ですので、それぞれの呼吸法はどのような特徴と効果があるのか教えてもらえませんか?

特にヴァストリカー呼吸法に興味があるんですけど、これは毎日やる方が効果ありますか?
大体、何分くらい行うといいのでしょうか。
普通の瞑想もしていますが、瞑想の後にやる方がいいですか?

873 鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/01/06(日) 21:11:53 ID:
>>858 それだけであると後半と繋がりが無いのじゃ。
 物理も含めた全ての因果に相当すると観るべきなのじゃ。

 それが黄壁による獣の表現なのじゃ。
 獣性を明らかにするにはそれだけする必要があっ