ハイパーループを語ろう 2㍊

1 名無しの車窓から 2018/07/25(水) 10:43:03 ID:
前スレ
アメリカの高速鉄道 ハイパーループを語ろう [無断転載禁止]©2ch.net
https://2ch.live/cache/view/ice/1453307289

2 陽岱鋼 【東電 92.6 %】 がんばれ!くまモン! 2018/07/25(水) 11:43:25 ID:
2番取れました(^o^)/

3 名無しの車窓から 2018/07/25(水) 17:59:44 ID:
スイス連邦工科大ローザンヌ校がイーロン・マスク氏の「ハイパーループ」コンペで3位
https://www.swissinfo.ch/jpn/business/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97_%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E9%80%A3%E9%82%A6%E5%B7%A5%E7%A7%91%E5%A4%A7%E3%83%AD%E3%83%BC
%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%8C%E6%A0%A1%E3%81%8C%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%B3-%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E6%B0%8F%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%81%A7%EF%BC%93%E4%BD%8D/44276288

スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)のチームが、米国で22日開かれた起業家イーロン・マスク氏の未来型超高速交通システム構想「ハイパーループ」のコンペで3位を獲得した。
コンペはミュンヘン工科大学(ドイツ)が最高時速467キロメートルの新記録で3度目の優勝を飾った。

 「ハイパーループ他のサイトへ」はマスク氏が立ち上げた次世代の交通システム構想で、真空チューブ内をポッドと呼ばれる浮上式の車両を超高速で走らせ、人や荷物を運ぶ仕組み。
輸送時間が大幅に短縮されるのが特徴だ。

 コンペはマスク氏がCEOを務める宇宙事業会社スペースXが昨年から開催。世界中の大学生によるチームがそれぞれ考案した「最速のポッド」を競わせる。
3回目の今年は約20チームが出場した。

 EPFLのチーム「EPFLoop他のサイトへ」は今回初出場。2位はオランダのデルフト工科大学だった。

 コンペには昨年3位の連邦工科大チューリヒ校のチーム「スイスループ他のサイトへ」も出場。
新型ポッド「Mujinga(ムジンガ)」を引っさげて挑んだが、技術的なエラーのため決勝まで進めなかった。

4 名無しの車窓から 2018/07/25(水) 18:21:34 ID:
接地抵抗の壁を越えるのがリニア
空気抵抗の壁を越えるのがハイパーループ
ではハイパーループの壁は何?

理論最高速度が1200km/h、これは音速の手前ということだけど、音速が壁になるの?

5 名無しの車窓から 2018/07/25(水) 20:08:04 ID:
日本のリニアの倍くらいにしないとインパクト無いから

6 名無しの車窓から 2018/07/26(木) 14:53:57 ID:
>>4

2013年のハイパーループアルファでは、
28箇所の空気ベアリングによる流体抵抗で律速される、って書かれてますな

2017年のNASAの研究では、ポッドとチューブの間で気流が詰まるカントロウィッツ限界によりマッハ0.8が限界、と書かれてます

7 名無しの車窓から 2018/07/26(木) 15:12:00 ID:
>>6 0.01気圧ならそんなこともないのでは?

8 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 07:33:27 ID:
>>7

カントロウィッツ限界は圧力と無関係
管径とポッド径、つか管の断面積とポッドの断面積で決まります

9 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 08:04:42 ID:
え?空気がなくても?

10 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 08:39:34 ID:
>>8 ンナバカナ、あれは空気がある場合の話だよ。
>>6 そもそも空気をクッションにする話は、イーロンの最初の妄想でそれはすぐに実現性がないことがわかり真空方式に切り替えられたのが今。

11 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 10:16:44 ID:

12 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 12:35:27 ID:
管理の難しさから真空から減圧に変わってなかったか?

13 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 12:38:16 ID:
>>10

現在でも低圧チューブだよ。VGOもHTTも。

流体近似が有効な範囲では、カントロウィッツ限界がハイパーループ方式の「壁」になる。

真空方式は、中国の真空リニアが4000km/h、ET3ベンチャーが6500km/hとか言うてるけど、「壁」として考えられるのは、軌道精度に起因する遠心Gかな?

14 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 14:54:41 ID:
>>13 低圧なんかじゃないよ。 0.01気圧といえばほぼ真空だよ。

15 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 14:59:26 ID:
>>14 違った1/1000気圧だった、高度20万フィートと同じ。
https://wired.jp/2018/01/16/virgin-hyperloop-one/

16 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 15:20:13 ID:
>>13 低圧チューブだなんて曖昧な言い方するなよ。

低圧レベルでは、時速1000kmすら出るわけないぞ。
チューブの太さが小さいからとてもスピードなんか出ない。

20万フィート(60,960m)の高度レベルというのはこの動画でも言ってる。
https://youtu.be/LAWEOwDDt_Y
やはり約 1/100気圧だった。 9.6hPa 0.0095atm

17 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 16:23:39 ID:
0.01気圧を数百㎞のチューブ内で維持するのか…
たとえ維持出来たとしてもポッドの廃熱どうするんだ?
営業時間が何時間か知らないけど30秒間隔での運行だとすれば
始点終点は枝分かれの数でなんとかなるかもしれないけど
途中駅なんてのは作れないだろうな

18 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 19:46:42 ID:
どう考えたらそうなるんだ
始点終点が作れるなら、途中駅は折り返しの代わりに直進になるだけだろ

19 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 21:05:07 ID:
>>16

そらしょうがないやん
VGOもHTTも low-pressure tube 言うてるんやし

何でハイパーループ屋が
「流体力学の成り立つ範囲」
に拘るのかは謎

20 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 21:15:14 ID:
まだどこも仕様もろくに詰められてない状態でしょ
実現性は少なくとも軌道エレベーター程度には遠そうだな

21 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 21:46:08 ID:
>>17
NASAの分析では、
ポッド間隔はピーク(30秒)
ポッド自体はエアコンで冷やし、
ポッドからチューブへは「低圧空気」経由、
チューブは自然空冷
で、真夏のアメリカ想定しても、チューブ温度上昇は華氏20度くらいで特に問題ないとの結論でした

22 名無しの車窓から 2018/07/27(金) 23:36:22 ID:
>>18
始点終点は熊手のように枝分かれさせて
宇宙船のような乗降装置で0.01気圧は保てるかもしれない
途中駅も10程度のに枝分かれさせるのか?
人の乗り降りに1分程度はかかるぞ
どのみちかなり大がかりな仕組みになりそうだけどな

>>21
0.01気圧を低圧空気と言うのか?

23 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 00:08:40 ID:
>>22
今出てる予想図は熊手よりバスターミナルみたいなのが多い
乗り降りとかはなくてポッド単位ではすべて直通便にするんじゃないか
編成を組まないのはそこは強み
停車ポッドにあわせて減速は必要だろうけど

24 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 00:12:45 ID:
>>23
1000㎞以上の速度で30秒間隔ってのは相当厄介な事だよ
リニアのように全ての便が加速減速を制御できるよな仕組みに見えないし
またそこまでやればコストはでたらめに高くなる
数ドルで乗れるインフラになるとは思えないな

25 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 01:02:24 ID:
車間30秒間隔で中間駅有りだと中間駅を通過する車両も全て減速せざる負えない

26 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 01:15:34 ID:
>>21 いつの分析だよ。 ソースのリンクくらい貼れよ。
ポッドからチューブに0.01気圧で熱が伝わる訳ないだろが。
何気圧の話をしてるんだよ。

27 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 01:23:19 ID:
>>21 NASAの分析厨は、多分イーロンが言い出した時の空気吐き出し方式の時の話だろ。
そんな大昔の話をしても全く意味がない。 今はほぼ真空の話なんだから。

28 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 01:26:27 ID:
>>26
排熱できる程度の減圧ならパイプの径をでかくしなければ1000㎞以上なんて不可能だよね
結局全てコストに跳ね返る訳でイーロンとやらがぶち上げたハイパーループは詐欺みたいなもんだってことだよ

29 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 05:53:58 ID:
>>26

https://ntrs.nasa.gov/archive/nasa/casi.ntrs.nasa.gov/20170001624.pdf

なんせ明示されてる仕様がマスク案しか無いんで

30 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 08:15:43 ID:
>>29 17ページに100Pa でも低すぎると書かれてるから、大昔の話だよ。
18ページのFigure12では、40Pa から500Paまでの範囲のコスト計算が有る。( 200Paが最も安くできる)
つまり10Paなんて考えていないし論外のコストになるという計算。

31 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 11:31:53 ID:

32 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 15:00:01 ID:
【皇室】秋篠宮妃“紀子さま”と“美智子さま”の『異常性』〔心理学悪用編:小室眞子さま〕★2

ICU大学時代、山守さんも小室さんも同じスキー部員だったとの話。
そのスキー部に眞子様もいた事実。
少ない人数のスキー部内で男を、とっかえひっかえの眞子様。
しかも小室さんに乗り換えた後、山守さんも居るスキー部で活動継続。

小室さんに騙されたとかいう風潮は、あまりにもおかしい。
2012年の留学中に英国で知り合ったアジア人や日本人とも関係を持って・・・(以下略)

詳細は、以下のスレッドでどうぞ!!

〔2chのスレッド〕:https://2ch.live/cache/view/liveplus/1532735877
〔記事元〕:http://www.laf.im/yahoo_co_jp-news-20180703

33 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 17:08:32 ID:
>>24
この通りならポッドごとに制御だよ
https://gigazine.net/news/20160512-hyperloop/

34 名無しの車窓から 2018/07/28(土) 21:14:16 ID:
次スレは「ハイパーループを騙ろう」で良い気がしてきた

35 名無しの車窓から 2018/07/29(日) 01:50:36 ID:
>>33
30秒間隔の各ポッドを個別に制御する事が可能なのかな?

36 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 00:25:04 ID:
まあ中韓が騙されて金むしられるだけで終わるんだろう

37 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 00:36:33 ID:
>>36 彼らは賄賂がポッケに入る連中が儲けられれば良いだけだから、庶民の話と混同すると間違うぞ。

日本の常識で世界を判断することが大きな間違い。

38 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 00:41:41 ID:
>>37
日本でハイパーループに飛びついてるヤツ居ないだろ
それが全てだよ

39 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 00:53:34 ID:
一時期居たけどな、最近影を潜めたのは理解したのかな?

40 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 00:57:40 ID:
>>34 その方が良いと思う。 本当にハイパーループなんて信じてるやつは何も知らないバカか、詐欺師しかいないんだし。

41 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 01:10:37 ID:
>>37
もしそんなことがあったら、中国では死刑、韓国では政権転覆だよ
土建屋とお友だちに税金を流す政治を何十年も続けている土人国家と一緒にしないようにな
その差が繁栄2国と衰退1国の差になってるわけだ

42 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 01:14:08 ID:
>>38
世界中が賛同し、日本だけが孤立…それがすべてだな
歴史問題でも日本を孤立させているのはリニア推進勢力と一致
とことんヒトの文明に逆らいたいらしい

43 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 01:23:13 ID:
>>39
来たよw

44 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 17:54:16 ID:
次スレのころには世界各地で商用運行も始まってて、
「ハイパーループを妬もう」になってそう

45 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 18:35:59 ID:
↑いつまでこういうふうに騙し続けられるかが出来る出来る詐欺の腕の見せどころ

46 名無しの車窓から 2018/07/31(火) 20:27:52 ID:
えっ
次のスレは20年後とかなの?

47 名無しの車窓から 2018/08/01(水) 19:24:41 ID:
5年後に検索したらハイパーループ どうなった
みたいな関連ワードばかり出てきそう

48 名無しの車窓から 2018/08/01(水) 20:07:09 ID:
そもそも奴らやる気ないだろ。 数百mの実験設備なんて室内実験レベルだぞ。
30~50kmの実験線を作って駅と穴あき実験の安全性を示してみろよ。
それができない限りは詐欺師から抜け出せない。

49 名無しの車窓から 2018/08/01(水) 20:13:42 ID:
なんとなく良いペースで進んでいると思わせないと投資家逃げちゃうからな
実際は人を乗せるような仕組みは皆無だけどね
開放系ではないものなので乗降システムを先に決めないと
仕様変更の連続でとてつもない金かかったりするな

50 名無しの車窓から 2018/08/04(土) 12:15:30 ID:
アップルのお膝元にHyperloop?クパチーノ、交通渋滞解消のため建設の予備会談
アップルの従業員は1万2000人
https://japanese.engadget.com/2018/08/03/hyperloop-cupartino/

カリフォルニア州クパチーノ市が、地域の渋滞解消を目的としたハイパーループ建設の予備会談を行ったことを明らかにしました。
議長のBarry Chang氏は、これが実現すればいつも渋滞で数時間かかるデアンザカレッジ~サンノゼ・ダウンタウン間の移動が5分に短縮されると述べています。

計画が明らかになったのは、クパチーノ市が地域の渋滞解消のため、中規模以上の企業に従業員数に応じた課税をすることで、新規交通手段の整備を進める計画を延期する直前のことでした。

従業員の頭数に応じた課税には、当然ながら地元企業から反対の声があがっています。
1万2000人の従業員を抱えるアップルもまた、地域窓口担当者Michael Foulkes氏が、税の徴収ではなく問題解決のためにテクノロジーを活用すべきと主張、議会との会合で「私たちは創造的かつ長期的に持続可能な問題の解決策を見つけます」と発言しました。

Cnetによって報じられるところでは、Chang氏とクパチーノ市長Darcy Paul氏は、Hyperloop Transportation Technologies(HTT)と会合を持ったとされます。
しかし市長は「この点においてわれわれはまだ正式な手順を踏んでおらず、特定の輸送手段や調整に関して公式見解はありません」と述べ、「個人的には、できるだけ多くのオプションを検討すべく活発に活動しています」と付け加えました。

Hyperloopを実際に運用しているところはまだないため、その建設や運用にどの程度のコストがかかるのかはわかりません。またその建設には相当な(年単位の)期間がかかるはずです。
Hyperloopをやると決めてしまえば、それが完成するまでの間は少なくとも、クパチーノには渋滞の大きな改善は見込めないとも言えます。

アップルのFoulkes氏は「私たちはいつでも、市とともに渋滞問題に取り組む準備ができています。それは我々全員に影響する問題でもあります」と語っています。

51 名無しの車窓から 2018/08/04(土) 12:27:39 ID:
出てくるのは、あったとしたら、出来たとしたら、という皮算用の話だけw

52 名無しの車窓から 2018/08/04(土) 13:17:50 ID:
>>50 なんで普通の地下鉄とか整備しないのかな?
整備するための債権を企業に買わせれば良いじゃん。
Hyperloop なんて話をAppleが持ち出したらすぐに株価は下がるぞ。

53 名無しの車窓から 2018/08/04(土) 17:54:10 ID:
その株価を動かす投資家に賛同されているのがハイパーループなんだが…

54 名無しの車窓から 2018/08/04(土) 20:12:36 ID:
>>53 賛同してる投資家なんかいるわけないじゃないか。 そもそも株なんか発行していないし。
そもそも社員すらいない。皆んな遊びのボランティアばかり。

55 名無しの車窓から 2018/08/05(日) 19:48:10 ID:
>>50
リニモにしておけw

56 名無しの車窓から 2018/08/06(月) 23:03:13 ID:
まずイーロン・マスク氏に乗車してもらったほうがいいのではないか

57 名無しの車窓から 2018/08/07(火) 00:59:35 ID:
>>56 彼は言い出したが最初から乗っていない。 今後も永久に乗りそうもない。

58 名無しの車窓から 2018/08/07(火) 01:06:56 ID:
生きてる間に人が乗れるものが出てこない限り乗りようがないもんな

59 名無しの車窓から 2018/08/10(金) 04:07:17 ID:
この手のインフラの話って
無邪気に速さの話をしてる頃は楽しいし進み方も早い(日本だと1970年代のリニア)
けどいよいよ安全性だの運用方法だの、地味だけど重要な事に入ると
すげー面倒で動きが鈍くなる

60 名無しの車窓から 2018/08/10(金) 06:34:15 ID:
法律から作らないといけないからね。

61 名無しの車窓から 2018/08/11(土) 00:01:05 ID:
単に1編成をスピード出す事と30秒間隔運航は全く別物だからな
人の乗降も全く未知数だし
これは運用出来るまで何年かかるか解らんぞ

62 名無しの車窓から 2018/08/11(土) 01:05:40 ID:
先ずは安全基準を作ってクリアできることを示さなければ絵に描いた餅。
人の命を何だと思ってるんだ。

63 名無しの車窓から 2018/08/16(木) 19:55:09 ID:
運行制御は当然AI自動運転の応用っしょ
NVIDIAがパートナーに名を連ねてるし
何度も言われてるように自動車レーンが閉塞で全車にAI積めるなら今すぐにでも事故ゼロのレベル4自動運転は実現できる
はいそれ完全にハイパーループですね

64 名無しの車窓から 2018/08/16(木) 20:16:48 ID:
>>30
なんで10Paなんて出てくるのか分からんが
もしかして1気圧≒1000Paだと思ってる?100000Paやで
グラフ見れば分かるとおり1/1000気圧ぐらいまではバキュームのコストはほぼ変わらん安い

65 名無しの車窓から 2018/08/16(木) 20:39:54 ID:
直径数メートルで長さ数百キロもあるんだから維持管理コストはでかいぞ
まあ何をもってコストの話するかなんだけどね

66 名無しの車窓から 2018/08/16(木) 21:22:09 ID:
世界最古にして最大の真空屋Leyboldがパートナー筆頭にいるから真空見積もりに関しては心配してない

67 名無しの車窓から 2018/08/17(金) 02:53:03 ID:
>>64 当初の案では、1ミリバール、100Pa 。
Wiki参照

HyperLoop One のテスト時の発表では、高度20万フィート=60kmと言ってる。
この場合は、10hPa=1000Pa 0.01気圧だね。 テストの時はまだ、本格的な減圧まで達していないんだろうな。

68 名無しの車窓から 2018/08/19(日) 01:18:42 ID:
誰も言ってないけど
ステーションを多階構造にすれば乗降時間と用地確保の問題解決できるよな?
横に10×縦に10で100くらいプラットホーム作ればいい
既存鉄道は登坂能力がウンコだからその発想がなかった

69 名無しの車窓から 2018/08/20(月) 02:47:02 ID:
マスク氏はテスラでヘロヘロになってるなw

70 名無しの車窓から 2018/08/20(月) 13:08:18 ID:
>>68
縦はともかく横に並べることはみんな言ってるw
ホームひとつで30秒で乗降ということではない

71 名無しの車窓から 2018/08/20(月) 15:51:56 ID:
>>69 テスラはもう終わりだな。 あてにしてたサウジの金は、商売敵のルシッドモーターズに投資した。モデルSを作った人間が立ち上げた会社らしい。

72 名無しの車窓から 2018/08/22(水) 16:15:05 ID:
>>68
多分分岐点の制御が出来ないと思うけどな

73 名無しの車窓から 2018/08/30(木) 20:48:32 ID:
『ダッグアウト・ループ』でドジャースタジアムへの渋滞を減らそうって話があるようで
http://www.espn.com/mlb/story/_/id/24386023/elon-musk-boring-company-build-tunnel-aimed-reducing-dodger-stadium-traffic

74 名無しの車窓から 2018/09/08(土) 09:37:00 ID:

75 名無しの車窓から 2018/09/08(土) 13:31:28 ID:
>>71 CFOがひと月でやめ、イーロンは大麻を生放送ですって株価暴落。

76 名無しの車窓から 2018/09/08(土) 13:34:00 ID:
CAOだった

77 名無しの車窓から 2018/09/08(土) 14:50:38 ID:
イーロンがハイパーループに飽きちゃった感がするんだが
思いつきで始めて金集めたわ良いけど
思ったよりもリスク高いしそのうちみんな忘れるだろみたいなw

78 名無しの車窓から 2018/09/08(土) 16:26:17 ID:
というかもうマスクの手から離れてるんじゃないの?

79 名無しの車窓から 2018/09/08(土) 16:55:48 ID:
最初に口からでまかせを言っただけでその後はほとんど何もして居ないよ。
トンネル会社を作ったくらいでそれもハイパーループとはほとんど関係ない。

80 名無しの車窓から 2018/09/12(水) 21:21:11 ID:
現状では宮崎時代のリニア以下だ
アレが走った当時もどこに人乗るんだ?程度だった
今のリニアの姿なんて想像できない代物だったけど地道な開発続けてやっと現在の形に
新しいインフラ開発には莫大な金と時間がかかるってことだ
少なくともハッタリでなんとかなるレベルじゃないな

81 名無しの車窓から 2018/09/18(火) 20:08:38 ID:
リニアは50年前にはドイツで人乗せて技術的にはとっくにクリアできてた、難しいことなんて何もない
実用として形にならなかったのは商業上の問題
イーロンのやり方は宣伝とかイメージ戦略ありきだから技術屋からは嫌われるけど、商用として始めるには一番重要な点
ハイパーループは真空パイプとリニアの組み合わせでできるからアイフォンみたいなもんだよ
アイフォンも個々技術は日本のが先だ、誰でもできるだなんだ負け惜しみしたけど
ジョブスみたいなアイデアマンが世界で一番偉いわけ

82 名無しの車窓から 2018/09/18(火) 21:57:59 ID:
>>81
革新的な技術なんてなんもないでしょ
真空の維持費乗降の問題何もクリアされてないのに寝言いってもなんともならんよ

83 名無しの車窓から 2018/09/19(水) 02:54:16 ID:
>>81
>実用として形にならなかったのは商業上の問題

30年くらい前の世界から書いてるの?
リニアはあちこちで現に運行されてるやろ

84 名無しの車窓から 2018/09/19(水) 07:51:51 ID:
ただの詐欺師にキャッキャッw

85 名無しの車窓から 2018/09/19(水) 11:19:36 ID:
>>81 そんなに簡単なものじゃない。 真空の中で人が生存する方法を確立する必要がある。
たとえ事故が起きようと死んではならない。

86 名無しの車窓から 2018/09/20(木) 04:02:16 ID:
飛行機も戦争がなければ100年くらい商用化遅れたろうな
「事故ったとき高空でどうすんだ」
「パラシュート訓練必須だろ」
「アルミのペラッペラの外壁とか正気じゃない」
「船があるだろバカが。俺は絶対に乗らんぞ!」etc...

87 名無しの車窓から 2018/09/20(木) 12:06:28 ID:
速く走らせるだけなら簡単だろうけど1000㎞走行時に空気流入すれば大惨事になる
人を乗せるインフラとして使うのであればパイプの一定区間ごとに非常口が必要
真空状態が破綻したときに影響が全線に及ばないようにやはり一定区間ごとに仕切りも必要
パイプの中に人が通れる通路も必要
廃熱や制御問題は置いといてもパイプ側だけでも高価で複雑な仕組みになる
事故が起きた車両の人達は諦めるとしても後続の1000㎞走行車両を安全に停止出来る手段も無い
これをわずか数ドルで乗れて30秒間隔運航なんて言い出すから詐欺っぽくなってしまう

88 名無しの車窓から 2018/09/21(金) 01:29:12 ID:
1km間隔ぐらいで非常口を兼ねた開放弁つければいいんじゃないかな?
重大事故が起きたら瞬時に全線で大気圧に開放
空気抵抗と物理ブレーキシューで車両は急減速
トランスラピッド式なら原理的に脱線は起きないし
乗員は機外も常圧だから安心
どうせ重大事故起きたら調査終わるまで全線ストップは免れないんだから区間毎の隔離は不要っぽい

89 名無しの車窓から 2018/09/21(金) 13:45:35 ID:
>>88
ほぼ真空状態から一気に大気圧まで戻すなんて自殺行為だよ
チューブの径を今の3倍にして車両の先頭形状をリニアや500系の形状にしたとしても安全に止まれるかは微妙
30秒間隔で1000㎞走行してる複数のピストンが空気圧縮するから停止している事故車両なんて吹き飛ぶよ

90 名無しの車窓から 2018/09/21(金) 18:15:54 ID:
>>89
開放扉からの空気流入量は制限されるからいきなり大気圧になるわけじゃない
空気ブレーキと物理ブレーキが拮抗するように扉の大きさや開放スピードを設計すればいいだけ
あと最終的に扉は全開になるからピストン圧縮なんて起きないよ
30秒間隔つっても事故車だって慣性で進んでるし、相対速度差が大きくならないように全車調整すれば制動距離は問題ないでしょ
人力制御の時代ならともかく
これからはAIの時代だし

91 名無しの車窓から 2018/09/21(金) 18:36:49 ID:
物理的なインフラは人力では扱えないほどピーキーで単純化した設計にし
制御を神がかった高度なコンピュータに依ることで低コスト高パフォーマンス化を目指す
戦闘機のCCVみたいな
今はそれができる
鉄道は競争がないからIT技術がいまだ後進すぎる
特に発展と競争の中心であるアメリカが鉄道ノータッチだった影響がメチャクチャでかい

92 名無しの車窓から 2018/09/21(金) 20:22:15 ID:
戦闘機のCCVは単体だから出来るだけ
乗員の事を考えるとたいしたことは出来ない
日本もT2で実験してたがF2では殆ど活かされていない
将来は無人戦闘機になるんだろうが領空侵犯した相手に対して
無慈悲に撃墜するのか、警告無線だけをひたすら垂れ流すのか…
単体である自動運転でもフラッグシップ?でもあるテスラが
死亡事故起こしてドライバーのせいにしてる状況
10年以内には限定エリアで自動運転可能になるだろうが…
多数の人がランダムに乗り込むインフラの完全自動運転
(制御管理する側もAIになるって事ね)は50年後でも怪しい
そしてプログラムを組むのが人間、乗客や天候その他もAIになじまない究極なアナログ
この辺が一番厄介なんだよ

93 名無しの車窓から 2018/09/21(金) 20:31:32 ID:
AI自動車はすでに人が運転するより事故率低い
けっきょく機械アレルギーの守旧派がいちゃもん付けて足引っ張ってるだけ
サウジかUAEか韓国でまず実用化できるから倫理問題はクリアできるねハイパーは

94 名無しの車窓から 2018/09/21(金) 20:42:24 ID:
っていうか1次元直線しかパラメータなくて、天候からも隔離されてて、飛び込み飛来物もなくて、
乗員数も簡単に計測できるハイパーループは一番AI制御なじむでしょ
前例がないから~とかそれぐらいしかアンチの根拠ないじゃん

95 名無しの車窓から 2018/09/21(金) 23:34:14 ID:
いまInnoTransも行われているが鉄道の自動運転分野は発展著しく、そこが問題ではないだろう
問題はAIではどうにも逃げられないガッツリ開発しなければならない真空の絡んだ駅やら車両やら安全面やらのハード部分

いまだポッド1個を管に封印して走らす以上のことが何も出てこず実用化がまったく見えないまま
カネ集め用にどこそこに建設する発表打ち上げを繰り返す動きしか出て来なくなった様子からも行き詰まりが見える

96 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 00:19:08 ID:
駅に関しては簡単だろう
ゲートバルブ3つと真空ポンプがあれば特に精密な部分も必要なく安全な乗降システムが作れる
素人考えでも思いつくから
開発陣にはさらに効率的で簡便な方法があるのかも知れんが
真空構造体に関しては提携企業にガチプロがいるからそっちに全投げで問題ないんじゃねーかな
それよりソフトと資金と国の許認可

97 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 00:29:40 ID:
簡単なら必須要素なんだからどこに営業線建設するとか言う前にさっさと実物出せよw

98 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 00:43:33 ID:
国や出資者へのプレゼンでは見せてるでしょ
だから許可下りるわけでね
なんでパクられる危険冒して部外者に見せなあかんのよw
HTTとバージン以外にもスタートアップしてる企業は多いから秘密主義的になるのは妥当

99 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 00:55:57 ID:
極端に出てくる開発情報少なくなってるのに
採用・出資する機関が増えてる
これはもう誇大にアピールして金集めする段階から秘密主義のガチ開発競争に移ったって考えるべき
ただの詐欺師ならもっとここは動画とかHPとか充実させるターンでしょ
自分ならそうする

100 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 01:51:00 ID:
許可が下りてる?
営業許可じゃないぞ
自国に投資する許可くらい簡単に出すだろ
勝手に失敗しようが損は無い
万が一上手く行ったら儲けもん

こんな程度でもう駅が出来ている妄想まで膨らませられるのが凄いな
NASAはまちがいなく宇宙人を隠してる!みたいなノリだw

実際にはもうその詐欺師のターンしか出てきてない

101 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 02:36:17 ID:
いや駅は素人でも簡単に構造が想像できるから言ってるわけでね
こんな簡単なことプロが思いつかない訳がなく
実現への技術ハードルも見当たらない
別に「ありもしない新技術があるはず!」って陰謀論を夢想してるのとは違うよ
簡単すぎてむしろアンチがこれを大きな技術ハードルと捉えてるのが逆に困惑するわ
こんだけ思いつかない凡人が多いってことは
案外アイデア勝負ってのは間違ってないのかもな
2企業はもっと良い駅構造アイデア持ってるから発表しないってことに信憑性増した

102 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 03:14:43 ID:
Oerlikonは、世界最古の真空ビジネス企業であり、CERNの大型ハドロンコライダーのようなプロジェクトにも参加している。
「既存のテクノロジーに比べて、建設のためのハードルがそれほど高いとは思いません。技術的な視点から言えば、困難な課題ではないでしょう。もっと高い所や厳しい環境に慣れていますから」
とOerlikon事業開発責任者カール・ブロックマイヤーは語る。
ハイパーループ・プロジェクトの難しい部分は、「技術面以外の制約をいかにクリアすること。」
Oerlikonは従業員6人をプロジェクトに送り込み、ハイパーループのチューブ内の気圧をゼロ近くまで下げるために必要なエネルギーおよびコストをシミュレーションしている。
正確な数字は聞くことはできなかったが、必要なエネルギーがいかに少ないか聞いて驚くだろうとブロックマイヤー氏は言う。

↑これが協賛企業のプロの意見。ベンチャーを詐欺だとか言う人でも大企業は否定できないだろ。もうプロジェクトは相当動いてんだよ。

103 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 07:13:14 ID:
>>101
逆、素人だからこそ簡単に出来るという妄想が膨らませられるだけだろ
この調子じゃ水道管やガス管のバルブ程度に妄想してそうだな

簡単過ぎるならさっさと出せば良いだけ
一気に現実感がでて投資を呼び込める
それをやらない理由の妄想が陰謀論的超ご都合主義と言ってる

>>102
それも大気圧下の人間を真空中の移動空間に素早く移す設備の話はまったく無い
ただOerlikonが手を貸せる範囲のことを言ってるだけ

HTTはそうやって名前貸してもらう事ばっか、とにかくどこと契約したという話題作りがすべてで技術的進展はホントなんんんんも出てこないなw
その点Oneの方がまだ何か造ろうとする気概は感じられる

104 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 10:20:19 ID:
だからアイデア見せたらパクられるじゃん・・・
現状でもすでに2社で競合してるのに
ほとんどの協賛が言ってるように技術的な困難はほぼない、つまりアイデアが価値を持つ
イケるなんて分かったらそれこそJRも本気で参入考えるでしょ
後発のタイミングを少しでも遅らせることで市場占有力を持つ、その思考が公共事業と利潤企業の違い
あと投資呼び込むもなにも株式公開してないし
産油国の王族や新興国の文官に直接見せに行けばいいだけ
もうすでに開業年も続々決まってるし焦る要素なんてねーんだよなあ

105 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 17:43:34 ID:
素人でも簡単に想像できるアイデアをひた隠しにすんのかw
まったく新しい軌道系でしかも超高速のが走ったこともない絵に描いた餅のまま、すでに開業年が再来年に決まってるってさぁ
ナメ過ぎです!
ここまでわかりやすいインチキはいつの間にか消滅して驚く要素なんてねーんだよなあ

106 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 19:14:50 ID:
だから素人がすぐ思いつく以上に効率的なプランがあるんだろって何度も言ってんじゃん・・・
記憶喪失か
わざわざ一番簡単なバージョンの実施を見せる意味ないし
さすがに実物見て現実感出たらアタマ固い既存鉄道の幹部だってハイパーループに投資しだすって分からんのかな?
アンチは「それが成ったら負けを認める」ってんだろうけど
HTTやバージンが日本企業にそんなサービスしてあげる必要ある?

107 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 20:42:51 ID:
そもそもハイパーループは開発ベンチャーでなくイーロンマスクが言い出したやつで、アイデア自体は隠されてはいない
問題はコストを含めてそれを現実に成立させる物が造れるかどうか
実際造らずに頭でプラン温めただけで新しい軌道系の開発が出来るわけがない

Oneの方はそれでもまだポッドを300km/h以上で走らせてるだろ
HTTは何もない
それを造って見せたらパクられるから造ってないだけですーってどんだけ無理な言い訳よw

108 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 21:32:09 ID:
HTTは2年前の報道で100億の出資受けてる(うち現金32億、その他は各社からの現物支給)
すでに開発力は潤沢
建設契約も取ってるんだから
今さらスポンサー集めの実験線なんて見せる意味ないよね

>HTTの広報担当者は、同社が利用している米ローレンス・リバモア国立研究所が開発した
>磁気浮上システムのフルスケールでのテストもほとんど完了していると語った。

109 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 22:02:53 ID:
>>108
なんでその記事のURL貼らないの?
100億うち現金32億はドルなのか円なのかで全然違う
答えは円だけどね
これで潤沢?

実際記事読めばURLは貼りたくないだろうね
https://jp.techcrunch.com/2016/12/02/20161201hyperloop-transportation-technologies-claims-more-than-100-million-in-total-investment/
>カリフォルニア州クエイ・バレー(Quay Valley)に計画されている未来型都市の敷地内で、ハイパーループシステムの建設を開始したと発表したが、
>未だ完成予想図以外の進捗に関する情報は得られていない。
>それからしばらくして、HTTはTechCrunchに、デモ車両のテストが2017年中に行われる予定との連絡と共に、追加の完成予想図を何枚か送ってきていた。

実際にはHTTは実験線など造らねーよじゃなく、実験線造る造る詐欺をやってる

110 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 22:52:56 ID:
印象操作っすなあ
その「Quay Valley」っていう未来都市構想(HTTは関係ない)が州政府から許可下りなくてポシャったから
そりゃそこに線路なんて作れないべ
その件に関してはHTTは完全に被害者

111 名無しの車窓から 2018/09/22(土) 23:44:54 ID:
未来都市構想が許可下りなくてポシャったから造れないということなら、なんで「建設を開始したと発表」(>>109)できるのか
さらに記事中に
>しかし、HTTの共同ファウンダーであるBibop Grestaの発言については、その信憑性が疑われるような事件が以前発生していた。・・
のところを見てもHTT側の言い分は非常にキワドイことをやってくる様子も分かる

で、何はともあれ、まずここまで散々引っ張ってきた「パクられるから実験線など造らねーよ」って妄想は矛盾している

112 名無しの車窓から 2018/09/23(日) 00:55:37 ID:
Quay Valleyのはただの実験線じゃなくて街の真ん中に通して将来的に商用線にする計画だったはず
まあ旅客はアメリカ政府の許可が難しいからまず貨物ってことだろうけど
すでに整地も始めてたのにドタキャンいい迷惑だよな

113 名無しの車窓から 2018/09/23(日) 02:03:47 ID:
>>106 バカだな、公共の乗り物は、法律で安全基準が定められてるんだよ。
ハイパーループがまず第一にクリアしないといけないのは、その安全基準をクリアすること。
多分新しい基準を作らない限りは永遠には知らせることは不可能だろうけど。

安全基準を新しく作ろうにも、現物が存在しない限りはお役所も動いてはくれない。
詐欺師に付き合ってる暇はない。

114 名無しの車窓から 2018/09/23(日) 02:08:18 ID:
安全基準もできていないのに線路を作りますだなんてありえないんだよ。
私有地の中を通すおもちゃの線路なら良いけどな。

115 名無しの車窓から 2018/09/24(月) 19:40:24 ID:
>>93
比べる基準によるだろうな
通常の自動車で何度も事故起こすようなヤツを乗せた場合とかね
現状のテストでも事故りそうなヤツや免許取り立てみたいなのまでを選んで乗せてるのか?
マスコミ発表の政党支持率並に怪しい気がするが

116 名無しの車窓から 2018/09/25(火) 21:35:39 ID:
自動運転が万能ならテスラのEVにはハンドルもアクセルもいらんよなw

117 名無しの車窓から 2018/09/26(水) 20:12:42 ID:
ヨーロッパでのハイパーループ、駅のコンセプトデザインがお披露目
https://www.gizmodo.jp/2018/09/europa-hyper-loop-concept-design.html
オランダのアムステルダムとドイツのフランクフルトを結ぶハイパーループのコンセプトデザインがお披露目されました。環境問題や移動手段に限らない利用方法など、色々ユニークな点がいっぱいありそう。

118 名無しの車窓から 2018/09/27(木) 21:52:25 ID:
なんで側からのアナウンスなんだろうか
日本だったらリニアが開通したから私の街がこれだけ発展しましたみたいなノリなの?
まずは安全な乗降方法のアナウンスが先だわな

119 名無しの車窓から 2018/09/28(金) 08:04:34 ID:
>>118 単なるデザイナーの売名行為。 アホらしい。
実物もなく法整備すらとっかかりすら始まっていないものを。
とにかく、駅つき実験線10km程度を作ってからの話だな。
皆んなガキのアイデア遊び。

120 名無しの車窓から 2018/09/28(金) 17:21:21 ID:
イーロンそのものがヤバそうだからこのままフェードアウトしていくんだろう

121 名無しの車窓から 2018/09/28(金) 22:46:28 ID:
こんなバカでかい駅が必要なら
中国高鉄と何も変わらないじゃないか
技術的裏付けがないゴミ
https://www.unstudio.com/en/page/10317/hardt-hyperloop-hub-designs-revealed

122 名無しの車窓から 2018/09/29(土) 16:39:05 ID:
>>113

ええっと、新しいものは常に現物が先にできてますが何か?

基準があとだよ。常に。
鉄道は典型的な経験工学の分野だ。

ちなみに試験線は試験のためにある。
試験線を作る前に安全基準を定める馬鹿はいない。

123 名無しの車窓から 2018/09/29(土) 16:41:22 ID:
テスラの肩を持つ訳ではないが自動運転も来ると思うよ。
どのような形となるかはまだ予断を許さない。
未来予想に幅はあるが、その幅の中で議論をするのならともかく、自動運転を全般的に否定する奴は頭オカシイと思うね。

124 名無しの車窓から 2018/09/29(土) 20:37:06 ID:
SEC激おこ状態なので、イーロン・マスクが収監される可能性も出てきてるな。

125 名無しの車窓から 2018/09/29(土) 22:36:54 ID:
示談内容はイーロンが上場企業の経営に最低2年間就かないってことらしいから
むしろ非上場のハイパーループはチャンスだろ
王の帰還

126 名無しの車窓から 2018/09/29(土) 22:48:14 ID:
新事業で投資回収するのに一番重要なのはスピード感だから
公共鉄道みたいにまず10kmの実験線つくって~なんてやってたらコストが嵩むだけで良いことない
ドイツのリニアがぽしゃったのもそれ
初めから本線つくれば良かった
日本のリニアが今さら実現したのは逆にコンコルド効果で莫大な投資を捨てられなかったからだけどな
全線開通まで20年とか言ってる時点で商売舐めてるわw

127 名無しの車窓から 2018/09/29(土) 22:55:17 ID:
という軌道系の開発をなめたレス

128 名無しの車窓から 2018/09/29(土) 23:53:22 ID:
>>126
計画が立ってから20年以内に開業した鉄道が高度成長終了以後の日本にあるなら教えて欲しいもんだ

129 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 00:07:19 ID:
多額の金使って捨てる方が馬鹿だけどな
ショボい製造業ならスピード感は大切だろう
リニアの建設を5年でやろうとすれば倍以上の金かかるわw
速く作っても金利払うだけで精一杯
ドイツのトランスピッドがポシャったのは対費用効果と安全性の担保に問題があったから
そして23人も死ぬ事故起こしてトドメ刺されただけ

130 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 00:41:16 ID:
まったくリニア技術的な問題とは無関係な事故が決定打になるんだから
鉄道インフラはイメージ、政治が大事ってこと
フレッシュなイメージで駅のデザインから攻めるのは正しいと思うね、国民は技術的なことになんか1㍉も興味ない

131 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 00:55:03 ID:
制御面も含めてのシステムだからな
隕石が当たったというなら言い訳には出来そうだけど

132 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 01:09:43 ID:
実験線では運行システムの評価なんてできないんだから21世紀にもなって作る意味ないんだよね
↑のようなアンチに揚げ足マウント取りの材料を提供するだけ
ハイパーループ実現に最も必要なのは「もしも○○が起きたら~」と際限なく安全対策を要求しコストを青天井に積み増そうとする反対派を無視できるムーブメントだ
事故なんてまず起きないんだから確率計算的に

133 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 16:24:39 ID:
事故なんかまず起きないなんて考えでインフラ作るのか
それで対策を怠った結果が福一事故だわ

134 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 18:30:59 ID:
>>122 公共交通が規制なしに走れるわけがないだろ。 アホちゃうか?

空飛ぶタクシーが自由自在に街中を走れるとでも思ってるのか? おめでたいな

135 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 18:34:25 ID:
>>130 そんなことしてもデザイナー以外にとっては何の価値もない。 一般人にしてみればなおさら無関係。

実際に安全に乗れるかどうかが一番重要なこと。

あ、そういえばもうイーロンは社長の座から降ろされそうだな。

136 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 18:37:28 ID:
>>132 バカじゃねーの? 自動車のエンストなんてしょっちゅう経験してるだろ。

電車の架線事故だってしょっちゅう。 飛行機事故もしょっちゅう。

乗り物というか、動くもので故障しないものなんてありえない。
何が確率的にありえないだよ。 お子ちゃまか?

137 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 18:43:40 ID:
>>134
まず空飛ぶタクシーを作ってから規制を考えるのだよ。

判ってますか?

138 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 18:45:15 ID:
>ID:YE+ywaMK
お前はアタマの中でクヨクヨ悩んで何も出来ないタイプだなw

話が止まり過ぎてスレ的には有蓋だ。

139 名無しの車窓から 2018/09/30(日) 20:29:56 ID:
>>137 だから、そんな話はハイパーループを作ってから話せよという話だろが。
作るという事は実際と同じ状態で走れるという事だからな。
それが見えてこそ初めて規制の話になる。

だから実験線で実験することが大事なんだよ。 実験線も駅も作らないで机上の空論を言ってても始まらない。

140 名無しの車窓から 2018/10/01(月) 00:00:16 ID:
ITとかAIがって騒ぐヤツほど実は危機管理出来ないんだよ

141 名無しの車窓から 2018/10/01(月) 00:07:31 ID:
スレ的に有蓋なのは知らんけど
スレ的に有害なのはアタマの中でシコシコ妄想するだけで出来ると信じ込むタイプだよなw

142 名無しの車窓から 2018/10/01(月) 00:18:15 ID:
実験線である程度の負荷をかけた試験を繰り返さないと使い物になるわけ無いよな
構造物ってのは人様の手が必ず入って作られる
1000㎞で走らそうってものをぶっつけ本番とか気が狂ってるとしか思えないわ

143 名無しの車窓から 2018/10/01(月) 11:35:38 ID:
イーロン様、テスラCEOは続けられるみたいだね
よかったよかった
会長職とかいうの3年禁止らしいけど、どうせ筆頭株主はイーロン様だから関係ねーわ笑(圧勝

144 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 13:09:47 ID:
新幹線似!? HTT、実物ハイパーループ車両「Quintero One」を公開
https://techable.jp/archives/84526

次世代輸送システム、ハイパーループの開発を手がける米Hyperloop Transportation Technologies(HTT)はこのほど、実際の走行に使われる車両「Quintero One」をスペインで公開した。

細長い鼻のデザインはどことなく新幹線を思わせる。同社はこの車両を製造地のスペインから、欧州における拠点を置くフランスに移し、そこで追加の組み立てを行う。
そして2019年末の開始を予定している商業サービスで使用する見込みだ。

・カーボンファイバー製

フルスケールのハイパーループ用カプセルは世界初となる。Quintero Oneは長さ32メートルで、うち客室部分は15メートル。重さは5トンだ。定員は明らかにされていない。

同社によると、Quintero Oneにはカーボンファイバーや複合材料を活用し、二重構造にするなどして安全性を高めている。

製造を手がけたのはAirtificial、デザインはロンドン拠点のPriestman Goode。
Airtificialは航空や車業界のエンジニアリングが専門で、ハイパーループ車両にもその分野で培ったテクノロジーを活用している。

・1年後、走ってるかも

フランス・トゥールーズに置く拠点には試験トラックがあり、当然今後はそこで走行させ、性能などを確かめることになる。

HTTは、2019年末までに、実際にこの車両が乗客を乗せて走るようになる、としている。
つまり、予定どおりいけば、ほぼ1年後にはもう走っているかもしれない。あるいは、カウントダウンが始まっているはず。

車両の準備を進める一方で、HTTはハイパーループ建設予定地の行政との手続きなども着々と進めていて、初車両の滑り出し次第ではその後の展開は予想より早いかもしれない。

145 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 18:08:17 ID:
HTTがすげえ進んでた・・・
ホムペのimagineって動画みたけど既にチューブリニアの実験も内緒でしてんだな>>108のやつか?
つか工場まで写ってる動画なのに再生数2000も無くてワロタw
TÜV SÜDの安全承認も取ってるみたいだし、ほんとメチャクチャ秘密主義だけど実用化まぢかなんじゃないかこれ

146 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 18:11:09 ID:
↑おっと文字化け TUVSUD テュフズードね

147 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 18:34:15 ID:
なぜ自国で公開しないんだろw
そろそろ色々ヤバいから金づる求めて海外でプレゼンしてるのか?

148 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 18:54:56 ID:
真空(スイス)×線路(フランス)×リニア(ドイツ)だからじゃね?
製造業の多様性ではヨーロッパがやっぱり一番だし
アメリカはソフトだけやな

149 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 18:55:12 ID:
時速1200kmの高速交通「Hyperloop」のフルサイズのカプセル「Quintero One」公開、2019年に乗客を乗せたテスト開始
https://gigazine.net/news/20181003-hyperloop-passenger-capsule/
次世代の高速交通「Hyperloop」を開発するHyperloop Transportation Technologies(HTT)が、世界で初めて乗客が乗車できるフルサイズのHyperloopポッド「Quintero One」を公開しました。なんと、2019年に人を乗せた状態でのテストが行われる予定だそうです。

150 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 19:51:23 ID:
>>148
各国に利益をばらまくことで政治的にやりやすくなるのもありそう
ほら、極東のおいてけぼりの国は絶対認可しないでしょw

151 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 20:12:08 ID:
>>145
その動画見てもとても実用間近には見えなかったぞ
一番のポイントは何らかの物体が筒の中を走ってるシーンだろうが、
一見すると
①コース始点から物体が加速を始めるシーンを前方から撮るカット → ②カメラ横をすり抜けるカット → ③さらに進む車載カット・・・
と、いかにも十分な走行テストができる長さのテスト軌道がありそうに錯覚させる映像のつなぎ方してるけど
最初のカットのカメラ位置が仮に移動体がそのまま直進すればぶつかる正面から撮られていることから、カメラ視点位置がテスト軌道の終端と分かる
つまり最初のカットにテスト軌道のほぼ全長が映っていて、最初のカットだけでコースを全部走り切ってるシーン

こんな短距離の初期試験じゃ1年半くらい前にHyperloop Oneがシャンパンにぎにぎお祝いしてた段階にも達していると言い難い

152 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 20:30:16 ID:
どういうことやカメラにぶつかって止まんのか?よくそんなチン論の為に長文書くなwなんか否定派のが妄想すごいわ

153 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 20:33:48 ID:
>>152
じゃあ物体がすり抜けるカメラでもあるのかよw

154 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 20:39:54 ID:
レンズの圧縮効果でぶつかるように見えるだけで実際は下潜る位置関係だろ小学生か

155 名無しの車窓から 2018/10/03(水) 20:45:19 ID:
上下左右面どこも見えず正面しか見えない角度で迫っているのだから圧縮効果とか関係なくぶつかる位置関係

156 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 03:18:38 ID:
時速1000キロで走行、実物大の「ハイパーループ」世界初披露
https://www.cnn.co.jp/business/35126487.html
カプセルの全長は32メートル。実用化された場合、ロサンゼルスとラスベガスがわずか20分で結ばれる計算だ。

完成後は実験用トラックでテストを行う計画で、ハイパーループTT共同創業者のグレスタ会長は、「2019年には乗客を乗せる準備が整う」とコメントしている。

「翼のない飛行機」とも呼ばれるハイパーループは、長距離の旅を一変させる可能性を秘めており、中国やアラブ首長国連邦(UAE)、スペイン、フランスなどで複数のルートが開発されている。

157 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 12:58:54 ID:
なにがどう進んでるのか全然わからなかったけど
模型作ってどやってるだけなのはいつものやつじゃん

158 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 14:27:36 ID:
時速1000km(笑)なんていつ出したんだよwwww
糞詐欺wwww

159 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 16:46:25 ID:
>>149
車両が安普請に見えるけど大丈夫なのか

将来1200㎞走行を想定しているハイパーループに人を乗せるだけで
何㎞走行するかは何も言ってないからな
時速100㎞でも出れば大成功と大騒ぎするんだろw

160 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 17:10:05 ID:
たぶんそれアブダビの10km路線だから
0.4G加速40秒でMAX時速560kmぐらいが目安じゃないかね?巡航区間およそ1/3として

1200km出そう思ったら0.5G加速で本気出すとしても最低区間23kmいる
まあアブダビ成功したらそのままドバイまで繋げるだろからそれだと100km作れるな

161 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 17:36:44 ID:
どっちにしろ中東は砂のせいで既存鉄道がままならんし
飛行機に適さない短距離でのチューブ列車はどうやっても需要がある
あとは王族のアホをどこまで口説けるかだな~

162 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 19:29:08 ID:
>>161
ほんのちょっとでもメンテナンスサボったらすぐに使用不能になりそう

163 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 20:42:31 ID:
>>144 真空じゃないのかよ。 半分しか客車部分がなければ随分高いコストになるな。
普通のリニアに転向したのかな?

164 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 20:47:15 ID:
>>145 TUV SUD って単なる民間のコンサルティング会社じゃないか。 何の意味もないだろ。

165 名無しの車窓から 2018/10/04(木) 20:48:26 ID:
>>149 笑わせんな、無人ですら走っても居ないのに、何を寝ぼけたことを

166 名無しの車窓から 2018/10/05(金) 06:07:33 ID:
どこで真空じゃないと判断したんだ?
トランスラピッドでも使ってない2重隔壁にするのって与圧の安全性のためだろ

167 名無しの車窓から 2018/10/05(金) 06:31:31 ID:
TUVSUDはコンサルじゃなくて第三者試験認証な
詐欺でも逃げればいいHTTと違ってTUVSUDは大企業だからそこが認めるってことは安全性が担保される
あと再保険会社とか
日本人には馴染みがないけど彼らは与信で金稼いでるんだから審査はめちゃくちゃシビア
政府機関なんかよりね

168 名無しの車窓から 2018/10/05(金) 10:44:30 ID:
>>144
とがってたらなんでも新幹線かよw
日本人は2020年には「ハイパーループには実は新幹線の技術が」と自分を慰めるのかな

169 名無しの車窓から 2018/10/05(金) 15:32:19 ID:
乗降の仕組みすら出来てないのに人を乗せるだと?
脚立でも使うのか?

170 名無しの車窓から 2018/10/05(金) 17:25:34 ID:
飛び乗り飛び降りや

171 名無しの車窓から 2018/10/05(金) 23:07:00 ID:
断言するわ。
5年後ならまだしも、来年には人乗せて実用化とか絶対無理。
今回のお披露目だって結局いつもの模型見せびらかしやん。
つーか、本来なら今年の今頃には実用化してたんちゃうの?
去年か一昨年にそんな大法螺こいたニュース見た記憶あるんだが

172 名無しの車窓から 2018/10/05(金) 23:42:35 ID:
こんなのに引っかかるやつってマルチでツボとか買わされてそうw

173 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 00:14:06 ID:
>>171
常に目を引くようなパフォーマンスを続けないと金が回らなくなるからな
スピード出すだけなら簡単だけど人員を安全に快適に運ぶってのは全くの別問題だよ
まあ真空とは言わないが減圧下のパイプ内にある車両への
実用的な乗降システムが発表されない限りは余程の馬鹿以外は金出さなくなるでしょ

174 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 00:43:07 ID:
金出すつったって、別に大衆から徴募してるわけじゃないんだし
開発企業でストックオプション分け合う段階は終わって
あとは採用国が実際の建設費を支払うだけでしょ
詐欺詐欺ゆーけど一般人はどんなに興味持ったって金銭的に関われないじゃんどっかでクラウドファンディングでもしてんの?
日本人は被害妄想ひどすぎ
まあ本音は超電導リニアがぶち抜かれてオワコン化するのが怖いってだけだろw

175 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 00:47:26 ID:
幸せ回路でホルホルニダw

176 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 01:29:27 ID:
こんな何も無い状態で採用国が建設費支払う?
何寝ぼけたことをw

177 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 01:42:34 ID:
抜かれるとか東海は全く考えてないだろ?
ショボい規格のハイパーループでは東京大阪間では需要を賄えない
定員30人程度で仮に理想上の30秒間隔運行ができたとしても
東海道新幹線の東京大阪間約30万人を運ぶのには3日半もかかる
これが1分間隔になれば一週間w
ターミナル駅の構造も30秒間隔対応となれば最低10プラットホームは必要
東京名古屋大阪にこれだけの土地使う余裕なんて無いし
イーロンなんちゃらが低コストでとか言っているが信じてるなら頭湧いてるぞ

178 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 01:43:45 ID:
あっ24時間運行でね

179 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 08:26:38 ID:
HTTが公開したプロトタイプは長さ32メートル、重量5トン、耐久性が非常に高い二層構造の複合材料で作られたもの。
乗客は28名から最大40名まで乗ることが可能。
http://gogotsu.com/archives/43638

28~40名_____(゚Д゚)ハァ?

180 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 08:44:04 ID:
勝つとか負けるとかの話ならお互いの勝利条件をあらかじめ決めておかないとね。

中央リニアの勝利条件は、
時速500Kmで運行。
新幹線並の安全度、安定度。
投資を回収した上で莫大な黒字を出すこと。

ハイパーループの勝利条件は、
人を乗せて時速1200Km。
赤字でもトラブル続きで半年後に運休でもいいから営業運転にこぎつけること。

ここまで下駄を履かせてやっても、負ける気がしないのは何故だろう?

181 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 08:52:53 ID:
トチが足りないならチューブを縦に積んだらいいだけ
そのためのチュ-ブだろ・・・
複々線も複々々線も余裕
まあハイパーは世界中で需要あるからわざわざ日本に来ることないだろうけどな
「地震国だからー」って言い訳しながらクソ遅い超電導リニアで50年ガマンして建て替え時期にようやくハイパー化かな
スタバやアイフォンの初上陸時みたいに日本人は大喜びするw

182 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 08:59:20 ID:
>>180
世界的に1200km走行が当たり前の時代に倍以上の時間かけて移動させられるのに日本人が満足するなら
それでいいんじゃない?
効用って相対評価だからねえ。自動車の時代に昔ながらの人力車独占で黒字だわーいで納得する国民がいないのと同じ

183 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 09:15:32 ID:
100歩譲ってこれが計画通りに行くとしても
ハイパーループが想定してる運用って、見た感じ少規模な人員と貨物の輸送手段でしょ?
新幹線に換わる新たな大規模な旅客手段として開発進めてるリニアとは手段として想定が違うわけだし
なんでこれがハイパーループ実用化=リニアはオワコンって話になるんだぜ?
なんかイーロンマスクのテスラが出てきた時に、FCVが長距離輸送手段として利点があるのも知らずに
燃料電池車もハイブリッドももうオワコン!ってドヤ顔で言ってたおバカなアイテー企業関係者やコンサル思い出すなあ。

184 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 09:27:08 ID:
>>183
プラズマテレビ奴w
クラスター化、量産化の強みを全然分かってない
もし少人数で採算採れるなら、需要を満たすまで同じ構造体を無制限に追加増設するだけだろ
そしてどんどんユニットコストは安くなる

185 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 09:56:12 ID:
1200km/hと言うだけなら簡単だけど、難しいのは「1200km/h出せる軌道を作る」「1200km/hから安全に止まる」だからなぁ
特にここのスレ民が疑問視してるのは「1200km/h出せる軌道を作る」の部分であって、それが出来なければ絵に描いた餅だし。

出来たとしてもそれを維持するコストとか問題だし、それをクリアしても「ハイパーループでは可能でもマグレブでは不可能」
であることを意味しない。

そもそもハイパーループで七複線とか作るならマグレブで複々線の方が低コストで大量輸送出来るんじゃね?

186 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 10:13:30 ID:
>>185
そのための一両編成、軽重量、少人数だろ
レールにかかる応力は速度と重量に比例するから
たったの5tのハイパーループは500tあるマグレブの1/100
速度を2.5倍にしても1/40の強度設計で事足りる
デカけりゃいい大人数ならいいって思ってる大鑑巨砲主義じゃーこの先生き残れないよ

187 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 10:17:50 ID:
あ、忘れてた
リニアの走行抵抗の7割は空気抵抗だって話だから
その大半があの先頭形状からレールに鉛直に逃がしてるとして応力はふつうの鉄道の3倍にもなるな
空気抵抗のないハイパーは1/40じゃなくて1/120か
圧倒的じゃないかw

188 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 10:23:08 ID:
その「空気抵抗のない」状態をどうやって作り出すがが問題なんだがw

189 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 11:18:37 ID:
ハイパーループの空気抵抗があたかも0であるかの如く考えている人がいるようだが。
空気抵抗は、空気の密度の平方根に比例するので、1000分の1気圧の場合約32分の1になる。ただし、速度の2乗に比例して増加するので、新幹線の4倍の速度のハイパーループの空気抵抗は、新幹線比で約半分、リニア比で5分の1といったところか。
浮上式鉄道の場合、空気抵抗=電気代と見做していい。但し新幹線の運行コストに占める電気代の割合は3%程度だという。それが半分になったからといって、節約できる額は東京大阪間で200円?300円??

たしかに改善ではあるが、たったそれだけのために真空にまつわる技術的困難、コストアップ、安全性の問題を引換にするのはいかにも筋が悪いように思えるのだが、いかがか。

190 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 11:19:14 ID:
いや、だから運用する想定が端から違うものじゃんって言ってんじゃん。
大体、量産化とか言ってるけど、製造コストとか生産工程考えてないでしょ?テスラだってそこでポシャったわけだし。
なんつーかプラズマテレビとか言ってるけど、車や鉄道が家電と同じ感覚でポンと出来ると思ってるのか?

191 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 11:33:30 ID:
安全が確認されるまで10年ぐらい物流に使えばいいじゃん

192 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 11:41:12 ID:
>>191
物流は低コストが重要で低速でも構わない。通常の輸送でハイパーループを使うのはありえない。
ハイパーループが必要となる速達荷物の場合、起点から終点まで運送会社に頼まずに手荷物で運ぶ。

193 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 11:42:28 ID:
>>189
空気抵抗(抗力)は低レイノルズ数のときは密度の2乗に、高レイノルズ数のときは1乗に比例する
って色んなサイトに書いてあんだけど
平方根に比例ってどこソース?

194 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 11:50:50 ID:
ハイパーループで子供の頃
未来予想図によく描かれてたやつだよね
なんの技術的ブレークスルーが起きて
いきなり実現に向けて進みだしたの?

195 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 12:28:27 ID:
テスラは別にポシャってないし、増産も順調
あと数年で北米トヨタ食われるわ
どう見てもポシャったのはFCVのほう

196 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 12:47:41 ID:
ハイパーループの売りの一つである、永久磁石のハルバック配列による電力を使わない浮上。
単体で見れば良いアイデアに思えるが、高価なネオジム磁石を何百Kmに渡って敷き詰める必要がある。
果たしてわりに合うのだろうか。

ハイパーループのポッドの車体重量は5トン。それに乗客40人×80Kg、3.2トン
乗客用の生命維持装置を加えて総重量10トンとしよう。
ポッドの全長32mで割ると1m当り300Kgになる。
ハルバック配列の磁石は自重の15倍の重量を浮かせられるという。
安全率を2とすると1m当たり40Kg、1Km当たり40トン。
ネオジム磁石の価格だが、大量購入で安くなったとして1Kg1万円。1Km当たり4億円か。

東京大阪間2,000億円は高いのか安いのか。
節約できる電気代の何十年分?

197 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 13:00:58 ID:
>>193
成層圏の気圧は4分の1気圧。空気抵抗は地上の2分の1と習ったが。
密度の2乗に比例するなら4分の1の2乗で空気抵抗16分の1!?
まさか。

あとハイパーループに関していえばパイプとの干渉抵抗については考えてないのでさっきの計算より増えると思うよ。

198 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 13:12:07 ID:
>>196
ハルバッハ配列の永久磁石は車体に積んで、軌道には銅製のコイルだけだぞ
あと平方根に比例のソース頼む
つか平方根で計算したら宇宙ステーションが新幹線の1/150も空気抵抗受けてるってことになるんだが?
本当なの?

199 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 13:18:12 ID:
>>197
気圧と密度を混同してるねそれ
航空大学のページみたら機体スケールでは密度に正比例が正しいようです

200 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 13:22:04 ID:
>ハルバッハ配列の永久磁石は車体に積んで、軌道には銅製のコイルだけだぞ

本当!?
ごめん勘違いしてた。

>ソース
ちょっと待ってて。
飛行機関連のサイトで見たんだが。

201 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 14:00:32 ID:
ハルバッハ配列調べてみた感動した
でもこれ並べる順番のみで変わるの?
スーパーコンピュータで何通りもやればもっとすごい配列発見できないかな?

202 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 14:32:53 ID:
>>199
ごめん、君が正しい。
空気抵抗は密度に比例だ。

なんで勘違いしてたのかも理解した。
飛行機は、空気密度が4分の1になった場合2倍の速度で飛ばないと揚力が足りなくなる、というのを空気抵抗が2分の1になった分同じ推力で2倍の速度が出せる、と理解してた。(音速に近づきすぎないかぎり)
形と速度が同じなら空気抵抗は空気密度に比例で正しいです。

なので >>189
空気抵抗は新幹線の1000分の16
節約できる電気代は400円ぐらい
に訂正させていただきます。
お手数おかけしました。

203 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 20:28:29 ID:
>>168 アホか、真空に近ければ先端をあまり尖らせる必要性なんかないだろ。 そんな事して居住空間を狭くしてどうする。
論理的に破綻してる。

そもそもそんな形状で採算がとれるとは思えないんだけどな。

204 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 20:47:40 ID:
事故起きた場合まで考えてるってことでしょ先端形状は
何よりすぐにチューブ内で呼吸ができるようにするのが大事だからね
そのとき安全に止まれるよう
前と後ろが非対称なのも完全にその流体計算から
素人が考えるよりずっと開発陣は進んでるわ当たり前だけどな

205 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 20:58:14 ID:
>>204 空気抵抗が大きいほど早く止まれるわ。

206 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 22:16:38 ID:
誰が「早く」なんて言った
平坦形状のまま音速の壁につっこんだら車体壊れるし急制動のGで乗客ふっ飛ぶわアホ
マッハ衝撃波面がなるべく形成されないように、後方乱流がきれいに剥離するようにする設計だよ

207 名無しの車窓から 2018/10/06(土) 23:24:17 ID:
いつ出来るの?

208 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 01:17:27 ID:
>>207
おととい

209 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 02:03:35 ID:
>>207
今でしょ!

210 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 08:20:54 ID:
>>206 あほ、そんな急激に空気を入れることができるか。
そんな事したらいいの、追突の嵐になるぞ。
30秒置の列になってるんだぞ。

211 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 12:56:57 ID:
>>210
前後の車両も同じペースで止まるから問題ないでしょ
人力制御の20世紀設計じゃないんだから・・・
具体的にどういうケースで追突がおきると想定してるの?教えてみてよ

212 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 13:04:16 ID:
部品落下→該当車あるいは後続車の部品接触挟みこみ等による以上急停止→後続車追突

213 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 13:07:53 ID:
部品だって慣性で進むじゃん
部品挟み込んで車体壊れたって慣性で進むじゃん
キミの脳内じゃピタッと即停か知らんけど、そこまで相手にしてられんわw

214 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 13:13:27 ID:
1000㎞/h超える速度30秒間隔で前が即停でければ追突しないつもりのお花畑まで相手にしてられんわw

215 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 13:15:52 ID:
時速や距離は関係ないよ
前後車との制御→停止過程に30秒のロスが起きない限りは追突なんかしない

216 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 13:19:38 ID:
それは前がコントロールされた減速度である前提

217 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 13:26:17 ID:
事故・トラブルが起きた場合の緊急停止であることが前提なのに
制御が完璧に動く事前提で話を進めてるw

218 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 14:01:23 ID:
はいはい
アンチのために計算しましたよ
時速1200km巡航区間だとして30秒間隔だと車間距離はちょうど10000m
高続車は0.56Gというかなりゆるいブレーキでもって制動距離は10000mジャスト
まあじっさいは電磁+物理+空力の3重安全ブレーキで2Gとか効かすだろうからその1/4の距離で止まれるまである
何の問題もないね!

219 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 14:46:25 ID:
0.56G=19.8km/h/s、2G=70.6km/h/s か。
実際に動かして人が乗った状態でないと評価できんなw
車体が無事でも中の人がミンチじゃどうしようもないしw

220 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 15:20:57 ID:
国内遊園地の平均加速度は4Gくらいだね
USJやTDLでは毎日ミンチが量産されてるんだなぁ怖い怖い

221 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 15:22:21 ID:
国内遊園地のジェットコースターね

222 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 15:25:44 ID:
ミンチになるレベルじゃないけどその加速度を想定するなら乗車中は体を固定しっぱなしでトイレ不可、テーブル不可、荷物の持ち込み方積み方等、常時飛行機の離着陸時以上の制約が付く

223 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 15:30:35 ID:
屁理屈で必死に擁護w

224 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 15:40:47 ID:
屁理屈・・・ つーか

前後左右に揺さぶられることを想定しているジェットコースターと
安全快適を求められる交通機関とを同列視してる時点でさぁ・・・

F1とか戦闘機じゃないんだからさぁ・・・

225 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 15:48:27 ID:
東京大阪間で25分なんだから
途中でいっかいシートベルト外すほうが面倒くさいわw 乗ったらずっと着けてる当たり前
ドバイの試乗会ではwifiマーク付いてたしスマホは問題ないでそ
ボトルラックも

226 名無しの車窓から 2018/10/07(日) 15:55:54 ID:
何年に一回おこるかの大事故(もしかしたら永久に起きない)
のときにジェットコースターの半分の刺激受けるかもって注意がそんなに重大問題なのかね

227 名無しの車窓から 2018/10/08(月) 12:37:33 ID:
【3日、茅ヶ崎市長、死亡、57歳】 サリンまいた奴が死刑なら、放射能まいてる奴も死刑にするべきだ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1538706566/l50

いまグングン伸びてるスレ、総人口動態が証明した、大量被曝死の実態!

228 名無しの車窓から 2018/10/08(月) 19:44:33 ID:
>>227
ん?
スレチなので二度と来ないでね

229 名無しの車窓から 2018/10/09(火) 19:51:53 ID:
>>211 馬鹿は死ななきゃ治らない。 昔の人は良いことを残してくれた。

良いかい? 前に急激に空気が入ると言うことは最前列の車両には鉄の壁が立ちはだかったような衝撃とともに急ブレーキがかかる。 多分中の人達は全滅。 シートベルトなんかしていないからな。

更にその後ろの車両は前の車両がガードになってるからほとんどそのままのスピードで突き進み追突。
後ろの車両ほど空気抵抗はないから何台追突するかわからん。

230 名無しの車窓から 2018/10/09(火) 19:54:22 ID:
>>225 おいおい、お前はシートベルトをして客が乗る想定をしてるのか?
じゃ、宇宙服も想定してるんだろうからそんな奴とは話はできん。

231 名無しの車窓から 2018/10/09(火) 19:57:53 ID:
>>226 新開発の乗り物は数年以内に必ず何回か大きな事故は起きるよ。
特にこんなアホな話の車両で事故が起きないほうがおかしい。

新幹線だけが例外中の例外。
アポロは10数回で事故を起こしそれ以降プロジェクトはお釈迦になった。

232 名無しの車窓から 2018/10/09(火) 22:53:12 ID:
着想から5年、夢の交通機関「ハイパーループ」の現実とこれから
https://wired.jp/2018/10/09/hyperloop-transportation-technologies-capsule-quintero-one/
チューブ式の超高速輸送システム「ハイパーループ」を、イーロン・マスクが考案してから5年。いくつかの企業がこの技術の研究開発に取り組んでいるが、いまだ実用化には遠い。
その熱狂が冷めつつあるいま、ハイパーループの実現という夢は、コストという最大の壁を乗り越えることができるのか。

233 名無しの車窓から 2018/10/09(火) 23:58:28 ID:
>>232
建造コストが安いのが売りだったんだけどな
算定自体怪しいってのは当初から言われていたがw

234 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 11:32:47 ID:
>>230
いまどき車だってシートベルトしないと警報なるぞ
ベルトなしとか昭和のイキリじゃねーんだから
着けない意味が分からん
宗教上の理由か?

235 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 11:51:49 ID:
取材してるのはtech系メディアが多いから
なんか遅くね?冷めてね?ってなるんだろうけど
話題にして即売れるITガジェットと違ってインフラは政府のスケジュール次第だからな
アラブ万博に合わせて商用許可おりるってんだから
これでも異例なほど速いでしょ
UAEよりスピーディな政府なんてないで実際。シンガポールの国土がもちょい広ければワンチャン

236 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 12:01:06 ID:
UAEが成功したら
次は韓国だろ?
何かとフットワークの悪い議会だが「2028の日本リニア開通より先行しましょう」と囁けば
突貫で予算がつく
初の先進国、初の大規模線は2027年開業だな

237 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 12:22:35 ID:
>>236
脱原発やEVのように、韓国は科学技術リテラシーが高くて利権政治ではないから、政策の方向には期待できる
しかし、だからこそ既にかなりインフラの効率性が高く、ソウル釜山がKTXで2時間半で6000円
この強力なコスパと競争できるかな

238 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 13:11:36 ID:
>>235
最初1/10でできるとか息巻いてたわけで
お値段っていうのは、結局かかわる人数と期間ですからね
急にいやインフラってのは政治が絡むから時間かかるんですよとか言われてもね

239 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 13:53:51 ID:
オズボーンCEOはずっと
「技術は問題ない、政治その他の要因が一番のネック」
って言ってるけどな

240 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 14:28:34 ID:
コンコルドは飛ばなかったから失敗したわけじゃないので
飛んだけど採算がとれないから失敗扱いになったわけで
採算ってとても重要だよね
EVは所有という金持ちの見栄でブーストできるけど、利用だと限界がある

採算でいうと何分間隔で発車させるかも大事だよね
28人乗りを1分間隔でポッドを出せば一時間で1680人
JR東海が16両編成1323席だったりするけど、一人いくらのチケットにするのかね
そもそも1分間隔はくるってるけどさ、でもそのくらいやらないといよいよこのインフラ誰が維持するの?って話になる
まぁやっぱ石油王の見栄でなんとかするのかもしれんけどな

あと1分間隔だと、事故ったときに巻き添えになるってことだよね。
チューブがへしゃげたり、中の圧力が変わったりして
事故って程じゃなくても緊急停止も一苦労だよね。

どっちにしろまだそんなこと考えるレベルに至ってないよね
肝心の1000km/hもまだだし、有人走行すらまだだし、

241 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 14:40:02 ID:
>>218にある通り
30秒間隔でも緊急停止はかなり余裕みられるようだぞ
新幹線とはブレーキ性能がダンチだし
労働組合とか気にしないでいいから初めからヒューマン排除して全AI制御にできるし
そういう固定概念が一番の敵

242 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 14:51:56 ID:
試算では1kmあたり20億円の建設費とか
超電導リニアが200億/1kmだから、まあ時間あたり1/10も乗せれば黒字じゃない?
超電導リニア1編成1000人で1時間5本というから5000人/時間
30人かける120本のハイパーループは3600人/時間
超電導リニアの心配したほうがよさそうな・・・汗

243 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 16:50:49 ID:
輸送力が足りないというなら複々線化すればいいだけだよね
それでも安いんだし

244 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 18:09:50 ID:
>>234 どこの世界にシートベルトを付けて乗る列車があるんだ?

245 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 18:51:18 ID:
>>241 バカが、事故の時誰がブレーキをかけるんだ?
全てが通常通りなら事故じゃないよ。
そもそもブレーキというのは電気が通じてて初めてかかるんだぞ。
電気が切れてたらブレーキもかからない。

246 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 18:55:24 ID:
>>242 その1/10の敷設コストだという当初の詐欺話はとっくの昔に無くなってる。

ほぼ同じくらいに膨れ上がってる。
メンテナンスコストを加えればリニアよりコストアップになってる。

一番緩やかな試算でもリニアの1/2

247 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 19:50:05 ID:
>>240
30秒間隔だったぞ
そして数ドルで乗れると最初どや顔で言ってた

248 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 19:58:30 ID:
>>245
フェイルセーフな制動システムです
つまり、アクチュエーターやコンピューターが故障すると自動的にブレーキがかかります
どこかが故障しても、2.4Gからの減速が、その他の機能を失うことなく可能です
小学生でも思いつく話
電気がないと止まらないとかバカかな?w

249 名無しの車窓から 2018/10/10(水) 20:10:00 ID:
・想定利用料金:~30ドル
・カプセル1台に乗車できる人数:28~40人
・カプセルが駅に来る頻度:40秒に1本
・現在までに行われてきた多くの調査を基にすると、ハイパーループの建設コストは1キロメートルあたり約2000万ドル(約21億円)

↑以上すべて今年の春にHTTのアルボーン社長が明言したこと
否定派の算出基準なんて「真空はきっとコストが掛かるから~」とかいまだそんなレベル
開発者が一番コストに精通してるのは道理
安心して待とうぜ

250 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 11:02:18 ID:
>>230
えーとヴァージンハイパーループワンもハイパーループテクノロジーもシートベルト必須・トイレは無しまたは緊急用のみって言ってますが…

251 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 11:06:33 ID:
>>249
キロあたりはそうなんだが人キロあたりで計算しないと、
「リニアより安く出来たしリニアより早いけど全然空きがなくて乗れない」
状況に…

輸送力が小さすぎるので結局高くつくのは、オランダのハイパーループスタートアップHardtも認めてる話。

252 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 14:36:42 ID:
40人で40秒に1本だと時間あたり輸送力3600人
中央リニアの5000人~と比べて小さすぎるとは言えないが
さらに真空で騒音がないので24時間営業できるなら輸送量は逆転もある

253 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 16:00:22 ID:
リニアは開業時のやつでしょ?
東海道新幹線みたいに1時間15本とかにいずれなるだろう、そしたら1万5000人になるぞ
新幹線は理論上は20本いけるらしいけどね、こだまとかあるから詰められないけど
リニアだったら変わるかもね

254 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 16:05:48 ID:
こだまで思ったけど前の車両が各駅停車とかで速度堕ちてるとき
後続はどうするんだろうな。そりゃ制御するんだろうけどさ
新幹線でもけっきょくそういうので3分開けてるわけだけど
30秒間隔でやるんか

255 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 16:21:38 ID:
複々線にすればいいだけでしょ安いし軽いんだから
理論限界値でいえばハイパーループだって70人25秒間隔とかこ慣れてくればいけるんじゃねってなるし

256 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 17:58:11 ID:
速度に応じた車間距離を保ち続ければいいだけじゃないの
まさに自動運転で蓄積されている技術じゃないか
閉塞で考えるから難しく見える

257 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 18:56:28 ID:
>>144
客室部15m、ドアなどがあって13mとすると、シートピッチ80cmで16列
シートピッチ1mなら13列、横3列なら39席
このあたりが想定かな?
奇数だとバランス悪い?

258 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 19:11:31 ID:
どういう事故が想定されるの?

粉々になって助かるとか無いよね?

259 名無しの車窓から 2018/10/11(木) 19:15:20 ID:
>>256
追突しない車間距離を保つってことは結局減速するという話であって起きることは閉塞と同じことだよ

260 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 01:13:58 ID:
>>256
速度に応じた車間距離って、ようはだから後続車両も減速するって事でしょ?
複々線って簡単に言うけど100km/hの電車ならともかく
1200km/hを想定している車両で機能させるには相当長い区間必要だよね。
ソフトの30秒に1本というつじつまを合わせるために
ハードがその都合に合わせなければいけなくなる
まぁいいけど建設費が1/10で済むという試算に複々線って想定してるんですかね

261 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 12:40:36 ID:
>>260
全然輸送量の違うプロジェクトでおんなじような建設費試算出してますからねえ…

262 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 15:05:58 ID:
鉄道は金属粘着の問題でブレーキが弱い
超電導リニアは自慢の浮上高()のせいでブレーキが弱い
地上ガイドとほぼ密着して走るハイパーループは非常時のブレーキ力が鬼だから車間距離を大幅カットできる
まあその代償にシートベルト着用だが
理論的には車間距離2.7km(17秒間隔)でも衝突は絶対に起きない

263 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 17:02:31 ID:
浮上高がその場面でどう関係あるのか分からんし
もしジェットコースターみたいな急ブレーキをかける前提なら、どの方式だろうと車輪を介さないブレーキだろ
もし接地を待ってたら超電導リニアは160km/hで接地するのに対しハイパーループはもっと低速まで浮上したまま

ブレーキもどうするのかね
電気系の非接触ブレーキは加速コイルが飛び飛びにしかないらしいから期待できないし、空力ブレーキは真空じゃ効かないし、摩擦式のレールブレーキは真空中で放熱をどうするのか

264 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 18:07:49 ID:
緊急時は乗客の呼気安全のためにも真空を解放するに決まってる
車両の気密が破れてる可能性があるからな
それが即ち空力ブレーキにもなる
ハルバック浮上のためのコイルは全線にあるからそれを発電ブレーキに使えばいい
そしてもちろん物理接触ブレーキが最大だろう
トランスラピッドのようにガイドを抱え込む凹構造だと絶対に脱線しないうえ重力による接地を待つでなく機械的に挟みこめる
超電導リニアはチンタラ重力待ちだし浮上高のせいで磁束脱漏が極めて大きいから電力効率が元から悪い

265 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 19:50:01 ID:
レール側にコントロールできる浮上コイルなんか無いでしょ
どうやって発電ブレーキにするのか

真空解除ってどれほど速度で解除するのか、どれくらいの間隔で解除装置を付けるのか、これを計算に入れるには相当の試験を繰り返す必要があるだろう
機械的に挟むようなレールブレーキの話に対してはハイパーループの浮上高の小ささは、何も関係がない

超電導リニアは接地など待たずに推進コイルから電気ブレーキがかけられる
超電導磁石は永久磁石より強力

266 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 20:33:49 ID:
レール側の空コイルでブレーキングするのは車上一次方式の誘導モータと同じ原理だ
ここで授業してやる気はないので自分で学べ
真空解除の挙動はスパコンでいくらでもシミュレートすればいいなんせNVIDIAがスポンサーだからな
制動力の最も高い機械式ブレーキに浮上高が大いに関係あるのは明らか
なんで関係ないと思った?
電磁力は距離の二乗に反比例するので浮上高ジマンの超電導リニアの制動力は大したことない21世紀にもなってシートベルトが無いのが何よりの証拠じゃないかそれでもチャイルドシートぐらいは設置すべきだと思うね恥ずかしいよ

267 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 20:48:35 ID:
超高速タイプのリニアは地上1次式だからこそ車体を軽く出来るのに、ブレーキのためだけに車上1次式のリニアモーターを積むのかよ
さらに言えばその発電した電力をどうやって処理すんのか

シミュレートすればできるつもりなのがこれから現実を思い知らされる部分だな

機械ブレーキに浮上高がどう関係あるのか結局言い張ってるだけで意味不明

シートベルトで拘束され続ける乗り物が先進的という発想がそもそもポンコツ
無くていいなら縛られ好きな趣味のやつ以外誰もそんなもの望まない

268 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 21:18:15 ID:
トランスラピッドだって地上一次だけど車上にも電磁コイル積んでる
超電導の設備重量に比べればビビたるもんだ
発電ブレーキはジュール熱発散だろ理解できてねーのか
シミュレートしてないやつが「現実を思い知らされる部分だな(キリッ」とかギャグかよあんたスパコンより凄い予知夢でもあんの
浮上高あったら足つくまで接地ブレーキできないだろだから超電導リニアはしょぼいんだよ
これだけシートベルトが当たり前の時代に苦しいとか言ってるのは昭和のオッサンだけふだん後傾した骨盤も正せて健康リクエーションになる

269 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 21:53:01 ID:
っていうかレール側の加速コイルが部分的にしかないのは車上コイルとの併用を考えてるからじゃないのか?
加速区間では地上側エネルギーで加速しつつ非接触給電で車上テスラ電池に蓄電
空白区間では車上コイル使ってさらに加速、速度調整
緊急ブレーキも考えるとそっちのが効率いいな 
動画でも車上推進っぽいシーンあるし
なかなか奥が深い

270 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 22:53:30 ID:
トランスラピッドは3両で170tとかいう恐ろしいヘビー級
1両5トンとか言ってるものが同じ感覚で機器載せてる場合じゃないだろ
熱処理たったらまたブレーキ抵抗器も積むのか、それで即真空が解除できるのか熱処理の問題もある
ってかもうそれOneやHTTが言ってるわけでもない空想だろ
僕の考えたさいきょうのハイパーループ聞かされても意味ないわ

どんなシミュレーションしたところで実際やってみると想定通りいかないところが出てくるのが開発の常という話に予知夢は関係なし

浮上高も、足つくまで作動しないブレーキ同士の比較ならJRリニアの方が浮上高高かろうとハイパーループより先に足つく
浮上中からレールを掴むタイプのブレーキならギャップが2cmと10cmでブレーキシューが作動してから接触するまでの時間なんかどっちも一瞬だろ
超電導リニアは思想の違いから機械式のレールブレーキは不要だから付けていないというだけ
浮上高まったく関係なし

シートベルトの擁護は笑わせてもらいました()

271 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 23:01:49 ID:
LIMが低速の都市交通にしか使われてないのは速度が上がるほど非効率さが酷くなるから
1000km/h級で使うようなものでは無い

272 名無しの車窓から 2018/10/12(金) 23:23:01 ID:
高真空時の廃熱問題を軽く見てるやつ多すぎるだろ
通常運行でも溜まった熱をいつどこに捨てるのか全くアナウンス無い状態
数十秒間隔の運行謳ってるくせにだ
実際運行している車両の倍程度そろえてその都度入れ替えるつもりなのか?
現状だとエアコンすら積めないだろうな

273 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 00:15:26 ID:
素人が考えることは当然HTTやoneも考えてるし実物は想像より高度と考えるのが当たり前
アンチの結論ありきのダメダメダッテよりはよっぽど意味ある
2018最新のスパコンシミュをあんたが使って想定どおりに行かなかった経験があるのかそうじゃないならただのカビ臭い迷信
んで重力まかせの接地ブレーキは必死に採用してるのにレールブレーキが不要なんて矛盾してるなw
浮上状態でレールを掴むのが構造的にムリだからだろ
超電導リニアは脱線のリスクに常にさらされてる
反発力であぼーん
誘導モータのエッジ損失は初めから高速域だけを想定した長回路設計にすれば低減できるという研究がある
その代わりトルクは出ないが
メイン加速区間と分けて補助的に使うなら可能性は見出せる

274 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 00:31:27 ID:
車体側の熱なんてほとんどないだろ具体的になんの排熱なんだ駅の停車時間に十分冷えるべ

275 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 00:38:21 ID:
反発力あぼーんに吹いたw
日本のリニアのリスクはガイドウエイそのものが破壊される天変地異かトンネル崩落だ

276 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 00:38:45 ID:
>>274
空調の廃熱舐めてるだろw

277 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 00:50:53 ID:
まわり真空なんだからエアコンなんかいらんだろw
断熱気にしながらなんつー矛盾
プラットホームの温度環境がそのまま維持されるわ 照明その他も今は殆ど熱出さない

278 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 01:00:58 ID:
ハイパー・ルーピー

279 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 01:24:25 ID:
何でこいつら頭が悪いんだろ。

>>249 まずそのソースを見せてみろ。
そもそもHTTなんて実験すらしてないし、あっちも実験線すら持っていないのに建設コストのホラを吹くのに騙される奴はガキだけだろ。

コストの話をするなら、コスト産出の前提がなければ意味がない。
駅の近辺にしかコイルがないなんてのは話にならんからな。 緊急停車もできなければ、再起動もできない。

280 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 01:38:04 ID:
HTT なんて、実験用車体すら存在していないのに。アホか

281 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 02:29:27 ID:
HTTはoneよりも進捗が遅いよね
ようやく実物大の模型みたいなのどや顔で見せてるけど
https://www.youtube.com/watch?v=uK7NeurSjNA
上手く言えないけどフリー素材の画像見た時のというか
デザイナーズマンションを見た時の生活感がない感じっていうか
正直怪しさはone以上だ

282 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 14:42:39 ID:
>>277
周りが高真空なら宇宙船とまでは行かないが酸素供給が出来るそれなりの空気循環システムが必要
通常気圧中ではわずかな熱だと無視が出来ても熱の逃げ場が無い高真空中では大きな問題

283 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 17:00:16 ID:
酸素タンクからの放出にエネルギーなんてかからんし
扇風機ぶん回したくらいで部屋の温度が上がったりもしない
そら0.01℃くらいは影響あるかも知れんがそのていど駅の停車時間によゆうで冷えるはいおわり

284 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 18:07:17 ID:
>>283 バカめっけ

285 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 20:32:03 ID:
まじめに議論してるところに人格攻撃しかできないザコが現れた模様(苦笑

286 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 21:27:41 ID:
>>283
本気で言ってるのか?
放出するだけだと内部気圧上がる一方だぞ
人体から発する熱、水分も馬鹿にならないから適切に回収して循環させる必要があるの
まあこれらは液体などに熱を吸収させるような仕組みを作ればクリア可能
液体をターミナル駅で交換するような仕組みになるんだろう
ただ30秒間隔なんて運行になったときにこの手のメンテが足枷になるだろうね

287 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 22:32:11 ID:
30秒は別に駅での停車時間じゃねーよw
ホームを10個用意すれば5分も余裕ある
酸素出して代わりに二酸化炭素吸着なんてアポロの時代からあるだろ中学の実験でもやるわ
まあ20分そこらの乗車時間だと別に酸素供給すらいらんけどな
非常時のためにボンベ積むからついでよ
フィルターは一日一回、まあ気になるならターミナルで交換で十分かなあ

288 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 22:52:57 ID:
フハハハハ! 

289 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 23:07:12 ID:
>>279,280,284
ハイパーアンチって枕詞にアホとかバカとか頭悪いとかつけなきゃ会話できないのかな?育ち悪すぎでしょ・・・
またハイパー∞支持する理由が増えた

290 名無しの車窓から 2018/10/13(土) 23:23:25 ID:
>>287
ホームをどのような形態にして10ホーム作るのかは非常に興味があるが
30秒後に来る後続のために分岐部分が営業時間中気密を維持しながらほぼ連続稼働
仮に10ホームあっても乗降時間は最大5分、現在の車両形状ではそれの向きを変える構造も必要
500㎞の距離を30秒間隔1000㎞走行するには上下で120車両が稼働
パイプ内で1両でもトラブル出ればターミナル駅に120両+予備車両を停めるスペースが無ければ全てが止まる
予備車両を上手く回すことで廃熱やその他軽微なメンテをするのだろうが凄まじく大がかりな仕組みだな
単体での1000㎞走行は可能だろうがこれが数ドル程度で乗れるインフラになるとは考えられない
制御はイーロンが大好きなAIを駆使するんだろうが可動部分や車両なんてアナログの塊
保守もAI制御のアンドロイドがする訳では無い

291 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 00:00:37 ID:
世界初のハイパーループに足を踏み入れました
https://www.gizmodo.jp/2018/10/hyperloop-transportation.html

292 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 00:05:00 ID:
>>290
バスターミナルみたいに本線から横にずれたところが「ホーム」
10でも20でも作れるでしょこんなもの
鉄道の延長で考えるからわからないんだよ
システムは航空機に近いと思え
滑走路2本で搭乗口は50個とか普通だろ?

293 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 00:10:44 ID:
>>292
高真空のパイプを30秒間隔で分岐出来るシステム仕組み教えてくれよw

294 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 00:26:01 ID:
>>291
いたって自然な記事だった

295 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 00:54:09 ID:
>>294
アールボーンCEOを差し置いて広報担当の元DJを代表って書くのはなんか意図があるのかな?
HTTは信用ならないぞってイメージを植えつけたいのかなw
スペインの高級技術官僚が下した投資判断よりたまに取材する自分のほうがまるで優れた知見を持っているかのよう
メディアの人間っていつもピントずれてるよね
大臣と知事が来てる・・・ってこのイベントは明らかにそっちの為のものでメディアに「ハイパーループはここまで来たぞ」って宣伝するためじゃないわ
HTTにはメディアに自社技術を見せる義務も必要もない
なんで自分が見たのが開発のすべてだと思うんだろうねフランスにパイプライン作ってることも知らないし
俺たちメディアに非公開なものは存在しないということだ!ってことかな
ほんと傲慢

296 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 00:55:34 ID:
ごめん>>294じゃなく>>291ねスマソw

297 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 00:57:59 ID:
>>293
なんでパイプを分岐するんだよ…
本当に鉄道の延長でしか考えられないんだなあ
いや鉄道で考えたっておかしいな
トンネル内の分岐はトンネル自体が動いてるのか?
もう言いがかりのための言いがかりでしかないな

298 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 01:18:48 ID:
>>295
スペインの投資判断て何のこと?

299 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 01:45:09 ID:
>>295
な~んか厳重だなと思ったら、それもそのはずで政治のお偉いさんのアンダルシア州知事、スペイン経済産業大臣も会場に来ていたんですね。
政府も公的資金を援助してくれてるのかなと思って聞いたら、「いや別に」とDirk Ahlborn CEOには言われました。
競合のHyperloop Oneは8月、マラガの隣県のアンテケラ市に最初の試験場建設を発表しました。
そちらはスペイン鉄道管理局「ADIF」が援助していて、1億2600万ユーロ(約163億円)を前払いで請求中とかいう話です。

スペインが援助してるのはoneのほうみたいね

300 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 10:02:47 ID:
>>274 このバカは死ななきゃ治らない。 仕事をすれば熱が出ることも小学校で習わなかったのか?

磁石が最大の仕事をしてることは知ってるよな。 走る力は熱となって放出されてるんだよ。

301 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 10:11:21 ID:
>>300 車体側の固定磁石だけでなく、コイル側の方がもっと発熱する。
この発熱は真空中なので自然放熱はできない。パイプの外に排熱させようとすると、ヒートシンクのために莫大なコストがかかる。

302 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 14:56:03 ID:
>>300 もっと解りやすく解説すると、物理法則としてエネルギー保存の法則と言うのがある。

自然界のエネルギーは常に同じ状態を保つと言う大原則。

リニアモーターカーを動かすために、コイルに電力を与えてリニアモーターカーが動くのは良い。

しかしハイパーループ内の密閉空間の中では、与えられた電力はどこにも逃げ出していないことになる。
これが熱として溜まる。 で、この熱をどうすんのという話。

303 名無しの車窓から 2018/10/14(日) 19:17:38 ID:
>>297
10にもわたる分岐区間を一つの広大な空間として全て高真空で賄うのか?
それとも駅手前で閉塞区間作って空気の出し入れでもするのか?
それを30秒間隔で… 胸熱だな
当然最初の運行時にはこの仕組みが作られるってことだよな?

304 名無しの車窓から 2018/10/15(月) 00:53:12 ID:
レールの熱はそのままパイプに繋がって外周から逃げるんだから問題ないでしょ
熱伝導率の高いセラミックでコイルを支持すればいいだけ
外周面積は長大になるからヒートシンクなんていらん

305 名無しの車窓から 2018/10/15(月) 20:50:55 ID:
>>304 どこに熱伝導率の良いセラミックなんて存在してるんだよ。
教えて欲しいな。

306 名無しの車窓から 2018/10/15(月) 20:54:19 ID:
>>304 いくら長大でも全ての場所に次から次に30秒間隔で熱源が来て熱っしていくんだぞ。
放熱がどうしたら間に合うんだ? 夢物語もいい加減にしろ。

307 名無しの車窓から 2018/10/15(月) 21:08:12 ID:
それ言ったら中央リニアの大深度トンネル部分なんてどうなるんですか?
ハイパーループより遥かに消費電力多いのに
コイル溶けちゃうってことかい

308 名無しの車窓から 2018/10/15(月) 21:26:39 ID:
>>305
窒化アルミ。大気中ではH2Oと反応する欠点があるけど真空下なら問題ないのもgood。

309 名無しの車窓から 2018/10/15(月) 21:31:42 ID:
そういや真空は各種腐食が起きないからメンテコストって実は削減されたり。間違いなく交換寿命は延びるよね。

310 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 08:38:28 ID:
>>307 空気中に放熱される。 放熱された空気は車体で押し出される。

車体上のコイルの熱は冷却器で常に冷却されている。

ハイパーループの致命的なところは真空だから放熱されないこと。

311 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 08:43:55 ID:
>>308 ほう、そんな高価な部材をどこに使ってるんだ?
市販価格は1mm厚で50mm x 50mm で6万円もするんだぞ。
こんな素材を使ったら青天井の敷設コストになるぞ。

バカも休み休みにしろ。

312 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 15:38:10 ID:
>>311
それは日本製・半導体用の高付加価値品でしょーがw
窒化アルミは中国で大量生産してるから工場価格はもっと安いわ
コップ大のセラミックるつぼが50 $で買える
Aluminum Nitride Ceramic Cruciblesでぐぐろう!つか市場価格知りたいなら英語でggる癖つけてどうぞ

313 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 15:44:37 ID:
>>310
中央リニアの地下トンネルって複線じゃなかったっけ?
上り下り同じ本数走らせたら風圧は拮抗して中央部はほとんど入れ替わらんでしょ
つか冷却できるほど高速送風するなんて聞いたことないけどもししたら反対車線の空気抵抗がハンパなくなりそう・・・

314 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 15:59:50 ID:
ていうか全長25kmトンネルの熱交換が入り口からの送風だけで問題ないのに
同じ長さのパイプの放熱が25Km×12m(円周)の巨大放熱版で補えないってどういうことよ!日本バイアス酷すぎ

315 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 16:12:49 ID:
>>312 それだって高すぎるだろうが、使ってもいない素材を出して何がしたいんだ?

ま、金が無限大に使えるとしてそれをどこにどう使うつもりだ?

316 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 16:18:12 ID:
>>313 だからアホは死ねって。
リニアはどんな構造か知らないのか? 両壁にコイルを埋め込んであるんだぞ。

317 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 16:26:47 ID:
それにリニアのトンネルには送風機がたくさん取り付けられてる。 火災があっても隣接した避難用トンネルに逃げられる。

318 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 16:31:16 ID:
ふーん、その送風機は上り下りどっち向きに時速何キロの風を送ってるのよ

319 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 16:42:46 ID:
>>316
なに言ってるのかよく分からんけど、もしかしてトンネルの壁にコイル埋め込んでると思ってんの?

320 名無しの車窓から 2018/10/16(火) 18:36:22 ID:
機械換気を行う長大トンネル内の流れ・温熱環境の予測手法
https://bunken.rtri.or.jp/PDF/cdroms1/0001/2011/0001003510.pdf

鉄道総研のリニア向け

321 名無しの車窓から 2018/10/17(水) 09:16:59 ID:
>>319 だからバカはどこかに行けって。 JRリニアは、両側の壁にコイルが埋め込んであるんだよ。

322 名無しの車窓から 2018/10/17(水) 23:37:15 ID:
サウジアラビア、ハイパーループの取引を打ち切り
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36585950X11C18A0000000/?n_cid=DSTPCS001

323 名無しの車窓から 2018/10/17(水) 23:51:22 ID:
ブランソン卿やるじゃん、見直した
サウジの記者殺害は色んなとこに影響出てきそうだな
ソフトバンクのファンドもそうだし

324 名無しの車窓から 2018/10/18(木) 14:42:04 ID:
>>314
砂漠に作られた場合日光による蓄熱でパイプの温度がヤバいことになると
適切な断熱塗装が施されれて蓄熱を防ぐんだろうけどこの状況で放熱出来るとは考えにくい
非常時に外気をパイプ内に入れる時も外気50℃パイプ870℃なんて状況だったら
エアロックの非常口が200メートル間隔とかで作られていないなら避難する乗員ぶっ倒れるだろう

325 名無しの車窓から 2018/10/18(木) 14:42:55 ID:
パイプ70℃だ…

326 名無しの車窓から 2018/10/18(木) 18:01:51 ID:
テスラ謹製のテント屋根つけたらええやん
砂漠でもへっちゃらさ
なんやったら太陽光パネルつければ一席二兆やね

327 名無しの車窓から 2018/10/18(木) 22:25:55 ID:
>>326 またいつものバカのお出ましか?

328 名無しの車窓から 2018/10/18(木) 23:50:42 ID:
>>319
ガイドウエイの事言ってるんだろうけど
色々勘違いはありそうだw

329 名無しの車窓から 2018/10/20(土) 20:47:33 ID:
ハイパーループオールインワンシステム用非対称両面LIMの検討(推進、浮上、誘導)
https://ieeexplore.ieee.org/document/8410607

HTTは車上一次LIM使うらしいけどこういう技術かな?学籍アカウントある人おったら内容読んで教えてー

330 名無しの車窓から 2018/10/21(日) 20:07:39 ID:
>>328 バカの連続か? 中央新幹線のリニアの構造を説明してるサイトくらい見て来い。

ガイドウェイなんかじゃなくて、両側に地上一次コイルと浮上用コイルがあるんだよ。
だから地上10cmでも浮かぶことができるし、理論上何mでも浮上できる。

331 名無しの車窓から 2018/10/22(月) 00:22:18 ID:
>>330
ん?
リニアのガイドウエイって何のことか解ってる?
ガイドウエイの側壁に推進コイル設置されてるんだけどな
あと何メートルも浮上するってのは誤解を招く表現で
一定速度を超えると両壁のコイルによって拘束されるだけ
地面から磁力の反発で浮いてると思ってる人が多いってのは解るが…

332 名無しの車窓から 2018/10/22(月) 12:09:03 ID:
>>308
セラミックはもろい。応力かかりまくりの地上コイルにはハードル高いだろう。
樹脂絶縁体介して金属がいいだろうな。

333 名無しの車窓から 2018/10/22(月) 16:01:51 ID:
>>313
水浸しのトンネル壁に逃げるのでは。
ハイパーループが地上1次なら、発熱は(列車長/車間距離)の一瞬だけ。
熱結合うまくやれば充分放熱可能と思う。真空中に浮かしているわけじゃないし。

バッテリー駆動車両1次の場合はほんとに真空中に浮いてて常時電流流れるので、こっちの放熱は問題。
保冷剤でももっていってそっちに吸収させる?

334 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 00:21:06 ID:
>>333
山梨のリニア試乗会のムービー見てると側面のコイルに
スプリンクラーで水まいてたりするのがあるんだけど
もし冷却問題でだとすれば南アルプストンネルでの冷却って
結構厄介な問題なのかもしれないよ

335 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 01:39:36 ID:
仮に客席あたりの消費エネルギーが新幹線と同じだとすると
ハイパーループ(40人)1駅区間(東京-大阪を想定)の消費電力は460kwh
このうちの半分が車体側の加熱に使われると仮定して230kwh

まわり真空なので水の真空気化冷却を採用するならば、これは330Lの水の気化熱に相当する
駅毎の補充と積載負荷はまあクリアできるレベルではあるか?

336 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 01:54:17 ID:
思いつきで言ってしまった高真空・30秒間隔運転ってのが足枷になってるんだと思う
減圧・10分間隔くらいならある意味1000㎞走行までいかなくてもそれなりに作れたはず
高真空・30秒間隔ってのは安全対策、付帯設備も含めてコスト増大するからね

337 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 02:13:27 ID:
中途半端な減圧ではチューブ・ポンプ投資コストがランニングメリットに釣り合わないし
高頻度運行はむしろ(一人あたまの)安全設備負担を減らすためでしょう
スレで何回か出てるけど30秒は急ブレーキかけてぶつからない間隔かなたぶん
それ以上あいだ空けてどういうメリットが得られるか、その結果そんなに設備投資を減らせるのか
どうせ安全対策費はそう変わらんと思う

338 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 02:24:36 ID:
運転する人の個人差・体調、外部との乗り入れ(欧州)、さらに気象条件が影響するなどの予測困難要素が入ると
運行には大きなマージンが求められるけど
それらを廃した独立系でのコンピュータ制御でどこまで詰められるかってのはまだ誰もやってない事業だから
可能性を見せてほしい

339 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 06:48:48 ID:
>>334
それ、消雪装置。

340 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 12:44:09 ID:
リチャード・ブランソン、Virgin Hyperloop Onerの会長を辞任――サウジ公営ファンドの投資はキャンセル
https://jp.techcrunch.com/2018/10/23/2018-10-22-richard-branson-steps-down-as-chairman-of-virgin-hyperloop-one/

341 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 17:23:32 ID:
>>335
自己レス
よく考えると460kwhってリチウムイオン電池でも2トンとかになるねんな
冷却水とかの次元じゃねーわw
急速充電なんて絶対まにあわんからバッテリー乗せ換えだろうけど2トンかぁ
テスラモデルSが700kgで乗せ換え3分スタンドとか作ってたから不可能ではないのか・・・?
しかし電池1台1000万円とかで車両数×駅数そろえると結構な額になるな

342 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 21:38:40 ID:
>>338
うーん
30秒間隔で運行できるだけの乗降システムとトラブル時の
避難システムのひな形でも見せてくれれば投資家も少しは安心するんじゃないか?
端から見ると良い事ばかりでかい声で騒いでるだけにしか見えないのよ
まあリニアで時間と金かけたの知ってる日本人からすると投資対象にはならないんだけどな

343 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 22:41:02 ID:
>>341
>>335
いや、真空中で浮上している鉄道で新幹線並はないんじゃね?
磁気抵抗だけなんだし。
仮に山梨リニアの2kN/台車でいくなら、一人当たり34N。東京大阪を中央新幹線並の400km走って13.6MJ=3.7kWh
40人で150kWh
浮上案内や推進機構が違う、車両サイズが違う、とかつっこみどころはあるが、少なくとも新幹線の速度でも最大の抵抗になる空気抵抗を免除されるんだから、これくらいは省エネにならんと。

344 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 22:46:31 ID:
>>335
あと、チューブ内に水蒸気まき散らしたら、あとで冷却液化するとしても、温度なりの水蒸気が残り、無視できない抵抗になるぞ。
30℃で42hPa、空気なら26hPa相当の密度。

345 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 22:52:56 ID:
>>344
数値的な解釈ってのは多分現行の運営側は理解してると思うよ
でもそこにAIとかITがなんとかすると都合の良い解釈してる気がする
でも建造物ってアナログの集合体なんだよなw

346 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 23:38:57 ID:
税金依存の無駄事業しかできない日本人が投資語っててクソワロタ

347 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 23:39:20 ID:
1200km/hで走行中に東日本大震災みたいに数メートル振幅の地震きたらアウト?

348 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 23:42:08 ID:
>>346
負け惜しみか?

349 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 23:45:56 ID:
どちらが負けてるかも理解してない戦時中の日本土人クソワロタ
そのうち天皇陛下バンザーイと叫んでハイパーループに自爆テロ起こしそうw

350 名無しの車窓から 2018/10/23(火) 23:50:49 ID:
まあ頑張ってくれ
勝ち負けレベルですら無いのに幸福感持てる感性がうらやましいわ

351 名無しの車窓から 2018/10/24(水) 00:36:49 ID:
おいおい、完成したら一番にプサンーソウル線乗ろうと思ってるのにテロは勘弁してくれよw
国内で待ってたら100年くらいかかりそうだしな

352 名無しの車窓から 2018/10/24(水) 01:43:52 ID:
ゴミ屑チョンくっさw

353 名無しの車窓から 2018/10/24(水) 18:05:27 ID:
>>337 30秒間隔というのは、30人前後の車両で通常の高速鉄道と同等に近い搬送をするためにはその間隔が必要だったというだけの話だろ。
できるか出来ないかなんて奴らは考えていない。

354 名無しの車窓から 2018/10/24(水) 18:09:34 ID:
>>340 詐欺師は詐欺師を知る。 ただそれだけの話。

355 名無しの車窓から 2018/10/26(金) 14:12:41 ID:
>>353
東海道新幹線ならこれ以上過密ダイヤ無理だから1編成20両にすれば良いかレベルだね

356 名無しの車窓から 2018/10/26(金) 14:18:57 ID:
>>335

http://www.post-gazette.com/news/transportation/2018/05/21/Virgin-Hyperloop-One-Mojave-Desert-test-facility-Nevada-transportation-high-speed/stories/201805200096

ヴァージンハイパーループワンの主任技術者は

100Wh/座席マイル

言うたはりますね

東海道新幹線の3倍くらいかな

席数少ないから東海道新幹線ほどの総消費電力にはならんでしょうけど

357 名無しの車窓から 2018/10/26(金) 14:31:37 ID:
>>353
全然足りないのでは…

358 名無しの車窓から 2018/10/26(金) 18:43:26 ID:
>>357 足りて無いけどそれ以上の事はさすがに言えなかっただけ。

359 名無しの車窓から 2018/10/26(金) 19:22:45 ID:
適当に言っていいなら10秒ごとでも5秒ごとでもいいだろ・・・
少なくとも30秒あたりに機械的に現実性のあるラインを感じてんじゃんインネン付けてる連中も
語るに落ちたな

360 名無しの車窓から 2018/10/26(金) 20:10:37 ID:
出来るなんて誰も言ってないが

361 名無しの車窓から 2018/10/27(土) 07:17:27 ID:
>>359

ハイパーループスタートアップのHard
https://www.delta.tudelft.nl/sites/default/files/images/rapport-hyperloop-in-the-netherlands.pdf

・30秒間隔では在来高速鉄道と勝負にならないので15秒間隔にしよう!
・それには亜音速・低真空で動作する転轍機とブレーキ(通常、非常)が必要だね!
・今は存在しない技術だよ!
・実験線を持ってるVHOなら何とかなんじゃね!

凄まじいまでの他力本願

362 名無しの車窓から 2018/10/27(土) 17:08:42 ID:
やっぱり30秒間隔はブレーキの限界から導かれてる数字なんだろな 
根拠あるじゃん

363 名無しの車窓から 2018/10/27(土) 17:27:10 ID:
いい技術・アイデア持ってるやつは直接バージンかHTTに売り込んで対価貰えるから
今どきスタートアップなんてやってるとこには残り滓しか来ないね

364 名無しの車窓から 2018/10/27(土) 17:34:54 ID:
>>362 できない根拠はあってもできる根拠はない。

365 名無しの車窓から 2018/10/27(土) 17:41:07 ID:
>>363 対価って全員ボランティアだぞ。 せいぜい給料の代わりに株の予約権をもらうくらいのもの。

だ~れも本気で働いてるやつなんていないよ。

社員がいない会社に公共交通なんてできるわけないだろ。 今やってるのは学生アイデアコンテストの延長。 遊んでるだけの話。

誰が実験線を作って実験するまでの費用を出すというんだ? 全くの絵空事。 実験線は何kmかあって最高スピードが出せて、駅もないとダメだぞ。

366 名無しの車窓から 2018/10/27(土) 19:43:13 ID:
>>365
HTTは去年の段階で30人のフルタイム社員いるつってたし
バージンなんか資産5000億のブランソン様がポケットマネー出してんだから特別賞与もお手の物
つかね
優れたアイデア持ってる人にはハイパーループの実現可能性が分かってんだから
成功時のストックオプションが十分な対価になるでしょ
アンチはほんと想像力が欠如してるね

367 名無しの車窓から 2018/10/27(土) 21:10:28 ID:
>>361
乗り降りする人間もアンドロイドみたいにAI制御出来なければ無理やなw

368 名無しの車窓から 2018/10/28(日) 04:01:00 ID:
もしかして30秒間隔なら乗降も30秒だと思ってる?それで「絶対ムリw」とか言ってたのか否定派は・・・

369 名無しの車窓から 2018/10/28(日) 09:21:59 ID:
前から自分はハイパーループはビジネスジェットみたいな物だろうと
大量輸送じゃないと思ってたけど実際その通りみたいだね
なのでリニアよりハイパーループと言ってた人は輸送力や輸送人員の事までは創造力が及んでなかったね

370 名無しの車窓から 2018/10/29(月) 00:28:24 ID:
40人/30秒なら1時間で4800人
中央リニアは1時間で5000人
ビジネスジェットなのはリニアも同じやね

371 名無しの車窓から 2018/10/29(月) 06:32:00 ID:
>>370
大阪開業時は8000人

372 名無しの車窓から 2018/10/29(月) 10:41:44 ID:
そのころには人口1億切るのにどこにそんな需要があるのかね
まあ、名古屋まで開通した時点で世界ではハイパーループが当たり前になってるから、さすがに日本人も気づくだろ

373 名無しの車窓から 2018/10/29(月) 10:57:49 ID:
人口が減るって事は、より便利な都市部に人が集まる
ハイパーループが大勢の人員を運べるインフラにするには根本的な見直しが必要
現状で人員の乗降システム、緊急時の避難経路、廃熱問題なんかは全てスルー
今やってる実験なんて宮崎リニアレベル…
これから何年かかるか解らん

374 名無しの車窓から 2018/10/29(月) 18:46:13 ID:
>>366 フルタイム社員って正社員かよ? ただのボランティアがフルタイムで働いてるだけだろ。
たとえ正社員だとしても、たった二十人で何が出来ると言うんだ? 100年後の実験をやってる人数だぞ。
20年後に実用化するにしてもその何十倍かの人間が必要。

ブランソンは手を引いただろ。 流石に詐欺にはすぐに気がつくよ。

375 名無しの車窓から 2018/10/29(月) 18:47:46 ID:
>>368 そんなバカはお前だけだよ。

376 名無しの車窓から 2018/10/29(月) 22:36:19 ID:
>>375
乗降に1~2分かかることが前提なら後続を停めればと考えてるんだろう
あとは複数のホームでそれを捌くとかね
始発駅を30秒間隔で出発すれば数珠つなぎ渋滞になるとは考えてないんでしょ

377 名無しの車窓から 2018/10/31(水) 01:37:39 ID:
航空機みたいになもんで
準備ができたカプセルから発射ゲートに移動して出発ってかんじじゃない?

378 名無しの車窓から 2018/10/31(水) 07:01:13 ID:
横にホーム数拡張するのはもちろん
車両が短いから一つのホームで縦に順番待ちできるしな、乗客は前から空いてる車両に乗ればいい
遊園地のアトラクション思い浮かべれば分かるか
あれの数10倍ゆっくりしたやつ

379 名無しの車窓から 2018/10/31(水) 07:09:14 ID:
例えば片道ホーム数5×縦列8で40両待機、停車時間20分か・・・IT時代には遅すぎるな
もっと省スペースでいい
横2縦5のスタックで乗降5分、まあこんなもんじゃね?

380 名無しの車窓から 2018/10/31(水) 07:23:52 ID:
ああ、目的地に応じて途中駅の引き込みスキップするから適当に前から車両選ぶんじゃダメだな
まあユーザーでスマホ持ってない化石人間は皆無だろうから誘導は簡単
ARで分かり易くするといい

381 名無しの車窓から 2018/11/01(木) 19:42:11 ID:
そんなホームうんぬん何かより、
しっかり加速するか?動くか?止まるか?の研究をしろよ。
何ら意味が無い。絵に描いた餅。

382 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 00:16:55 ID:
ドイツで散々リニア実験してた技術者らがもう引退世代だから
小遣い程度で再雇用すればデータは吸収できる
今さら同じ実験やるのは金と時間のムダ
真空やパイプライン建設は専門企業に任せたほうがいい
これは既存技術をIT管理で繋ぐプロジェクトなわけだからソフト開発がメインになると思う
すでに各国政府が建設許可に動いてる以上絵に描いた餅ではない

383 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 00:31:59 ID:
>>382
そうなの?加減速どうなってんの?運行頻度は?乗員人数は?

384 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 00:34:51 ID:
当初のアナウンスである真空中を1000㎞走行ですらクリア出来てないのに
建設許可なんて下りるのか?

385 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 08:36:37 ID:
>>382 アホ丸出し。 ソフトで人命が守れるかよ。
そんなアホばかりで作ってから一向に人の安全性が見えてこない。

1. 車内で発砲して車体に穴が開いたらどうする?
2. 外のパイプに穴を開けられたらどうする?

386 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 08:39:39 ID:
>>382 実態もなければ安全テストも行ってもいないものをどんな基準で認可するんだよ。
現存の鉄道車両の認可基準で行くと、正面衝突させて内部の人間が死なないことという基準だぞ。

387 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 19:56:45 ID:
>>385
AIやITがーって言う人はみんなそんなもんだ
パイプにしろ車体アナログの塊だということが理解出来ない
制御系はAIが頑張ってもアナログ部分の製造・保守管理はアナログの極地である人間がやる
そういう連中がポンコツだと大惨事が起きるんだよ

388 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 20:01:00 ID:
設計図が書けるかどうか、じゃなくて、設計図通りの現物を作れるのかどうかを疑問視してるんだけど、
肯定派がその点を無視して机上の空論を並べ立ててるからなw

389 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 20:38:49 ID:
指定された設計図通り物を作ることは可能だと思う
ただしそれが実際の運行時に想定のスペックを維持出来るかは怪しい
リニアだって40万㎞以上の走行試験を重ねるにあたってその際に起きたトラブルをしらみつぶしにしてるわけで
こればっかりは実際起きてみないと解らないことが多いはず
この辺の積み重ねが無いのに今すぐにでも出来ると言ってる連中が不気味なんだよ

390 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 21:21:53 ID:
>>385
問 穴が開いたらどうなる?
答 なにも起こらない
https://youtu.be/u9dG9kSpM0I

391 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 22:34:50 ID:
>>390
良い実験だな
まあ、圧力差6psiは0.4気圧しかないが、とにかく航空機の与圧構造では銃弾では小さい穴しかあかない。というかそれくらい想定内で作られてるんだろう。

392 名無しの車窓から 2018/11/02(金) 22:52:23 ID:
どんどん気圧差が少なくなっていくw

393 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 00:58:51 ID:
>>390 このバカはなんのためにこんなものあげてるんだ?
飛行機の空気圧とハイパーループの空気圧の差がどれだけかけ離れてるのか全く理解していないな。

ハイパーループの真空圧がいくつか知らないのか?

飛行機は人間が呼吸できる世界。 ハイパーループは宇宙の真空度。 15秒で体表面の水分は沸騰する。

394 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 02:02:07 ID:
>>393
かけ離れるってほどじゃないんでは?
航空機差圧0.6気圧、ハイパーループ1気圧。
銃弾で大穴があかないなら、乗客がいきなり真空にさらされることはない。
もっとも、1-2分でチューブ内の減圧が確実に解除されなければ小さな穴でもやばいし、それも全然実証されてないけど。

それと、銃弾はよくても、その圧差繰り返しに耐える車体が低コストで出来るのか?航空機が機内気圧も下がるのは、機内1気圧維持したら外気圧繰り返し低下に耐えられない(疲労破壊する)から。航空機以上のスペックが必要になる。

395 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 04:38:53 ID:
航空機は燃料代が死ぬほど高いから極限まで軽量化してる
ペラッペラのアルミだぞ(最近はカーボンか)
アポロ宇宙船とかもっとヤベー
箔の薄さ聞いたらビビるで
リニアレールで動かすなら燃費はめちゃくちゃいいから重量気にせず外殻はそんな薄くする必要ない
分厚く2重でも3重でもすりゃええ
スペインで作ったやつは2重って言ってたなまあ当然

396 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 04:59:31 ID:
・2重壁の中間部分に圧力センサーをつけてIT管理する(すでに画像でてる)
・チューブのバルブをIT直結にしていつでも大気開放できるようにする(通電切ったら開放するように組めばおk)
・念のため高圧酸素タンクを積んで数十分なら車内0.2気圧を維持できるようにする、AIで(中央から独立させるフェイルセーフ)

397 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 06:46:16 ID:
>>395
なるほどね。
航空機ほど軽量化せんでもいいかも
だが、浮上機構の損失は重いほど大きい。磁気浮上hyperONEで10%といってるから、ある程度の軽量化はいるのでは。
JRマグレブもかなり軽量化してるし。

398 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 12:43:45 ID:
>>396 0.2気圧と言うと、高度12500m 位だから、その高度だと失神するぞ。
航空機は穴が開いたら緊急降下するから、長い時間低気圧にさらされることはない。

高度0m 1気圧 1013hPa
高度10000m 285hPa
高度20000m 135hPa

高度20,000m 0.11hPa これがハイパーループの真空度。
つまり 1/10000気圧 0.0001気圧

航空機10000m強の気圧200hPaと比較すると 1/2000気圧
とんでもない格差があるぞ。

399 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 12:47:10 ID:
>>396 宇宙船の隔壁の強度と飛行機の隔壁の強度は比べ物にならないくらいの差があることを理解していないみたいだな。

ハイパーループは宇宙の中を飛んでる危険さがあるんだぞ。 例え0.2気圧を保とうとしても酸素ボンベなんてあっという間に空になる。 車体半分に酸素ボンベを積んでいても何秒持つかな?

そう言うのを机上の空論と言うんだよ。

400 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 14:05:05 ID:
純酸素なら0.2気圧で標準大気と同じ分圧だぞ
失神するって何で思うの?
なんか真空に変な幻想持ってる人多いよね映画の影響かな
車体の穴から流出する酸素と釣り合う量をゆっくり供給すればいいだけの話
車体がまっぷたつに割れるとかそういうケースの話はしてない
飛行機が割れたらどうするの私は絶対乗らないとか言うのと同じだそれはまあニ昔前はそういう人多かったらしいどけ
イヤなら乗らんかったらいい
成功者の邪魔をするな

401 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 14:21:04 ID:
>>400 バカが酸素含有量と気圧差の違いがわかっていない。
1/10000気圧だと不意分は瞬間的に沸騰することも知らないんだな。

人の体だと目の水分、口や鼻の中の水分が真っ先に沸騰する。 宇宙船の実験室で空気漏れが発生したことがあり、10秒位で全員失神し15秒後に気圧が戻って生還することができたが、経験者は舌の上が沸騰してるのが解ったと言っている。
この経験から空気漏れが発生した場合に生きていれるのは15秒位のものだろうと言うのが定説になっている。
空気の漏れるスピードにより変わるのは当然だが。

402 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 14:27:11 ID:
>>400 お前は飛行機の中を想定してるが、ハイパーループは宇宙と同じ状態なんだぞ。

ピストルの穴位が開けば爆発的に空気が漏れ出すから多分周囲の金属も破壊される。 宇宙船と同じ強度で作ってれば金属破壊まではいかないかもしれないが、いずれにしろそのくらいの穴が開け爆発的に気圧が下がる。
その勢いで車体は吹っ飛ぶ。

酸素があるかどうかの話じゃなくて気圧が下がることが大問題なんだよ。

403 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 14:43:10 ID:
25℃での水の蒸気圧は0.03気圧だぞ0.2気圧で沸騰なんかするわけない
てかね「真空乾燥」なんて食品加工でいくらでも使われてるけど、常温で乾かすののせいぜい3倍くらいの乾燥速度になるだけだぞ
純水H2Oならともかく有機物と溶融してる状態だとすぐ濃度が上がるから沸騰は止まる
15秒で再起不能ってのは脳細胞から酸素がすべて奪われるから
酸素分圧さえあれば生存に問題なんかない
窒素による潜水病は0.8気圧差なら水深8mの話だから短時間なら無視できるレベル
真空にまつわるトンデモ科学本が多すぎるね

404 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 14:50:52 ID:
>>402
だから航空機に穴空ける実験動画あるでしょって…
真空はこれのせいぜい2~3倍の流出速度ピューピューになるだけで謎の力で爆発するなんてありえない
つかどこからその爆発力は出てくるんだw

405 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 15:10:38 ID:
いや実際には飛行機は大解放して墜落する事故を繰り返した苦い経験あってこそ今があるんだよ

406 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 15:14:46 ID:
>>404
>つかどこからその爆発力は出てくるんだw

爆薬が仕掛けてある

407 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 15:23:35 ID:
>>405
その歴史で旅客機が廃止になったり、あるいはコスパ無視の重量函体になったりしてたら
「苦い経験に対する今」と言えるけどね
そうじゃないんだからハイパーを止める理由はないでしょ

408 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 15:29:42 ID:
>>407
>謎の力で爆発するなんてありえない
この点

409 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 15:50:31 ID:
>>400
残念ながら、それアウト。


1気圧21%の空気から減圧しつつ純酸素を足す場合、車内はかなり時間がたって入れ替わった後でないと純酸素にはならないので、分圧は0.2気圧を大きく下回る。
車内空気半分抜けた場合、全圧0.5気圧、酸素分圧0.1気圧。純酸素0.1気圧分(1気圧でキャビン容積の1/10)足して全圧0.6気圧、酸素33%、分圧0.2気圧にする必要ある。酸素分圧を見ながら徐々に全気圧下がっても良いように酸素絞れるかもしれんが、危なっかしい。
それに放出酸素はムラがでる。よって全圧はかなり高くなるように大量に酸素出さないといかん。
そして必要な総量が莫大。

だから航空機は酸素マスク。
必要な酸素の絶対量は少なく、車内気圧0.2気圧くらいまで下がっても、少ない酸素で口元は0.2気圧純酸素で満たせる。

あと、どちらでも一時的に減圧窒素塞栓がきそうだな。すぐ戻すの前提条件(じゃないと死ぬ)から大丈夫とは思うが。

410 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 15:57:48 ID:
>>404
あと、ドアロックとか窓枠とか急所破壊あれば大穴あくかもしれんぞ。例の動画とか、実際の事故とかでドア吹き飛ぶ事故とかあったし、一つ吹き飛べばそれが他を破壊する。
それをきちんと全部予測対策できるか。結構大変かと思う。

まあ窓なんか付けないだろうけど。

411 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 16:11:40 ID:
>>408
具体的にどの事故のこと言ってるのよ
大気から受ける抗力と誤解してるだろ
突然貨物扉が開いて機体がひっぺがされるとかの事故はそれだぞ
言っとくが貨物室はもとから加圧されてないから空気の流出で傷口が拡くとかありえない
そしてハイパーは真空を走るから機体抗力は受けない安全

412 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 16:29:16 ID:
コメット空中分解のことだよ

413 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 16:57:55 ID:
コメットが「風船に針を刺した」と同じように破裂したって推測は当時の空力科学の無知によるもの
(そもそも風船破裂はゴムの特性)
じっさいは金属疲労が角構造に連続的に起きて裂けただけ
それからモノコック構造が当たり前になった
当時の認識をハイパーの危険性に当て嵌めるってのは「懐疑側」の歴史の繰り返しではあるが製造側はそんな未開人相手にする必要ないね

414 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 17:06:47 ID:
>>413
何を言ってるのかな
まさに弱った一点から急速に連続的に割けてはじけることを風船に例えてるんだよ

>謎の力で爆発するなんてありえない

この点

415 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 17:18:08 ID:
>>413
その金属疲労の原因が
繰り返す気圧差ストレス反復じゃなかったか?
まああの時代は技術がなかったということだが。
hyperループだとこれが圧較差0~1気圧が瞬時にくる分航空機より厳しい。

416 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 17:20:07 ID:
だからコメットが裂けたのは点の力によるものじゃないって結果出てんだろ
同じ脆弱な構造に同じ金属疲労が溜まったタイミングで左右翼からの応力を支えられずに面で一気に裂けた
その金属疲労が出たのは切り裂き抵抗の弱いアルミでメチャクチャ薄く作ってたっつー航空機特有の事情だし
これを気圧現象で謎の爆発力が起きたって置換してんならもう何も言うまい

417 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 17:28:52 ID:
>>415
そうだね
金属疲労が起きた原因は気圧ストレスに相違ない
空中分解したのはその披露の連続によるせん断
気圧差が爆発力に変わったって謎の変換は原因と結果の行しか見なかったんだろうな

418 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 18:20:32 ID:
>>403 誰が0.2気圧みたいな話をしてるんだ。
ハイパーループは、0.00001気圧だぞ,
何をトチ狂ってるんだ。

419 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 19:12:22 ID:
>>416-417
その独自見解は間違い
分解の原因となった金属疲労は亀裂の支点ただ一点のみで発見されている

点の力でないのはハイパール-プも同じだろ、というかむしろ飛行機よりもっと厳しい力が掛かるわけだろ
全体に強い圧力がかかっている中での一点の弱点となる傷がどう発展するリスクがあるかという点
まさにコメットの件に通ずる話

420 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 19:13:07 ID:
>>419
×支点
○始点

421 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 19:21:43 ID:
逆パターンでレール側リスク
https://www.youtube.com/watch?v=Z48pSwiDLIM

422 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 19:35:21 ID:
>分解の原因となった金属疲労は亀裂の支点ただ一点のみで発見されている
はいはいそれが独自見解ってやつですね
あのね
飛行機の胴体部はそれ自体が左右の主翼と尾翼にかかる力を支える構造体なの
だから連続的な疲労痕があるとモーメントの支点になって一気に裂けちゃうの
ハイパーループはそういう構造じゃないね
力がかかるのは底部の電磁石部分だけで船底自体がそれを支えてる
真空を走るから全体にかかる力はない
空気穴から爆発的な破砕が起きるって妄想パワーが無ければ大きな傷は生まれようがない

423 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 19:39:00 ID:
>>422
はいの説も間違い
後の事故原因調査でそのモーメントのかからない地上加減圧試験でも2m割けた

424 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 19:54:44 ID:
>>422 こいつは天然のバカだな。 ハイパーループの車体は真空の中で中から外に向かって1気圧の力で常に押し続けてるんだぞ。
底辺にかかる力なんて無視できる力。

車体の外はほぼ0気圧。

1気圧の力がどれだけすごいか知らないんだろうな。
1kg重/cm2だぞ。 10cm角で100kg重
1m角で10t重

常に巨大な力がかかっている。 少しでも強度にばらつきがあればそこにストレスがかかり破壊される。
穴が開けば穴の中心と穴の周囲で上の数字に似た力の差が生まれる。

425 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 20:24:35 ID:
>>423
は?
それどんな試験だよ
もしかして内圧疲労試験って応力モーメントかけずにやると思ってんの?
そんな上空での耐久力とはるかに食い違う試験なんか航空会社がするわけないだろアホかw

426 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 20:31:52 ID:
>>422
あのー
力は伝達されるものですが。
翼からでも磁気浮上機構からでも、
加わる場所がちがうだけ

427 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 20:49:59 ID:
>>424
一般家庭の水道管の圧力って知ってますか?
だいたい3気圧
1m角()で30トン
はー24時間365日耐えてくれてご苦労さまですなー 弱い部分から次々膨張破裂する悪夢なんてなかった

428 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 20:52:28 ID:
>>425
航空会社の試験?何言ってるの?
事故調査の試験だよ
チャーチル首相の号令で国をあげて行われた

でその調査実験で大きく割けた部分は主翼から離れた前方ハッチ付近な

429 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 20:56:42 ID:
>>426
慣性系にかかる力は質量ごとに分配される
電磁石にかかった推進力は台車と客席にほとんど向かう
当たり前だがほとんど質量のない底面以外の外殻には力はほぼかからない
航空機の場合は左右と前後のねじりモーメントが姿勢維持に必要不可欠なので中央部に強い耐久構造が求められる

430 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 21:02:47 ID:
>>428
飛行機は飛ばす前にすべて内圧試験やってんだよ
そこで出た耐久寿命より遥かに短期間でコメットは破砕したから事故調が再試験やったわけ
その事故調は事前にやってた航空会社の耐久試験の問題点を補正する形で行ってる
なんでそこでいきなり外応力抜いた内圧だけの子供の実験に退化すんだよアホか

431 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 21:22:04 ID:
>>430
最初から与圧による金属疲労が原因と疑われたからそれを焦点に当時は行われていなかった方法で内圧試験をやったんだよ
モーメントが原因ならむしろ2メートルも割けた状態では元より強度が落ちるのだからそこからますます破壊が進行してコメットの機首が折れる
でも実際は内圧と外圧がツーツーになる大きな裂け目が出来たところまでで首はまっすぐ伸びたまま

モーメント説は無理

432 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 21:29:52 ID:
>>431
はぁ、それなら実機が空中破裂した事故はどーなるんですかねえ…
2mの裂けで大気圧になって終わりじゃねーか
パイロットが気絶して墜落って事故状況じゃねーからなコメット各機は
地上装置のモーメント付加は機体がせん断変形した時点で大なり抜けるからそれ以上割れが進まなかっただけって考えるのが普通
だいたい爆発が起きるとか言ってた始めの話はどこいったw

433 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 21:47:16 ID:
>>432
破壊の位置が違うし上空じゃ猛烈な風圧を受けているのだから大きく捲れたらそこからは別の要因で破壊が進む

最終的にどう破壊が拡大したかは今の論点じゃないだろ
爆発ってのは一瞬にして大穴が開いて急減圧が起きるかどうかが問題なのじゃないのかよ
アンタの主張は一点に穴が開いても拡大しなくて空気がゆっくり抜けるだけだから大丈夫と言ってるんじゃなかったのか?
弾けて2mもの裂け目が出来た時点でアウトだろ

434 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 22:02:27 ID:
破壊の位置が違う?その後ほかの要因で破裂した?
どんな事故調だよワロスw
だいたい一点の穴から破壊が進むなんて分かったらその後の航空機設計どうすんだ
コメットによる教訓にそんなものないぞ

435 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 22:02:33 ID:
あと実機と違うのは試験では水で内圧をかけている点
水は圧力をかけても体積がほとんど変化しないのに対し、空気は外気に対し機内で大幅に圧縮されている

436 名無しの車窓から 2018/11/03(土) 22:26:16 ID:
>>429
えーと、全面にうちからの空気圧かかるし、カーブではねじれもあるが。

437 名無しの車窓から 2018/11/04(日) 00:27:35 ID:
>>427 また天然バカが。 お前は小学生か?
3気圧と1気圧の差は、3倍の差しかない。 ほとんど気圧差なんてないに等しい。
1気圧と、0.00001気圧の差は1万倍なんだぞ。

438 名無しの車窓から 2018/11/04(日) 00:48:13 ID:
>>427 また、それだけの圧力差に耐える鉄板の厚さが、ハイパーループの車体サイズだとどれだけの厚さになると思ってるんだ?
ハイパーループの車体を何で作るか知らないが。

439 名無しの車窓から 2018/11/04(日) 00:50:35 ID:
パイプ強度の方が興味あるな

440 名無しの車窓から 2018/11/04(日) 02:35:28 ID:

441 名無しの車窓から 2018/11/04(日) 07:44:53 ID:
内外気圧差を「倍数」で考える意味とは…
私の習った物理工学にはなかった知識ですね

442 名無しの車窓から 2018/11/04(日) 07:55:24 ID:
さてさて
A:内1気圧・外3気圧の隔壁と
B:内2気圧・外5気圧の隔壁はどちらが強度を要求されるでしょうか?

圧力差ではAが2気圧差、Bが3気圧差で明らかですが
倍率だとAが3倍、Bが2.5倍 
これは困ったゾ

443 名無しの車窓から 2018/11/04(日) 07:58:01 ID:
どっちもアホ。
>>427
小さい構造は容易に高圧に耐えるよ。
水道管は参考にならん。比べるならパイプライン。

>>437
もう突っ込まれてるけど、耐圧で重要なのは圧力差。
外圧が真空なのが効くのは、破裂後の減圧を語る場合のみ。破裂まではあまり関係なく、圧差で考えて良い。


>>429
航空機も力が掛かる場所は受け止める骨格があるよ。主翼とかは特にごついのが。なければあんなぺらぺらでもつわけない。
もっともハイパーループは車体が小さいから飛行機よりはストレスに強く安全そう。JRlinearみたいな列車スタイルマグレブも、車両毎に閉鎖キャビンにすれば(屈曲部はたぶん与圧無理)同じだろう。

444 名無しの車窓から 2018/11/04(日) 09:15:50 ID:
航空機の胴体設計はトラス→モノコック→セミモノコックと推移してきたと記憶してる
理論的にはフレームを一切用いず外板だけで応力を受け持つモノコックが重量強度比が一番いいとされて一時期もてはやされた
コメット機も確かモノコックじゃなかったか
今はすべてフレーム材ありのセミモノコックで外板だけで受け持つようにはなってない

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼