【肝属大樹】超小型ロケット総合スレ1【串本】

1 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/03(土) 17:55:14 ID:
SS-520 5号機による超小型衛星打上げの実証実験の結果について [JAXA]
http://www.jaxa.jp/press/2018/02/20180203_ss-520-5_j.html
SS-520 5号機は計画通り飛行し、実験実施後約7分30秒に超小型衛星TRICOM-1R(トリコム・ワンアール)を分離、
軌道投入に成功しました。TRICOM-1Rの状態は正常です。

2 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/03(土) 17:56:37 ID:
一物 祝! 成功!!

3 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/03(土) 18:04:17 ID:
218 名前:NASAしさん [sage] :2018/02/03(土) 17:48:41.82
TRICOM-1Rは無事に衛星となったな
愛称は「たすき」

4 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/03(土) 18:20:19 ID:
あとはキャノンが引き継ぐの?

5 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/03(土) 18:23:04 ID:
いやあ別でしょ
それで串本は勿体無い

6 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/03(土) 19:00:15 ID:
NHKでもくっぞw

7 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/03(土) 19:20:15 ID:
NHKキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!w

8 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/03(土) 19:22:02 ID:
アクセルスペース登場

9 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 02:12:59 ID:
九州工業大学も打ち上げています

10 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 02:14:55 ID:
場所は北九州市内の平尾台
鍾乳洞や石灰岩地帯

11 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 08:20:26 ID:
これはロケット界の革命ってことでええの?

12 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 09:22:15 ID:
ただの小型ロケットです

13 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 09:56:46 ID:
でも今後飛躍的にコストを低下させることができるかもしれないんだろ?
宇宙開発の速度が上がるんでない?

14 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 10:52:33 ID:
このサイズは、民需が実質存在しなだろ
民需はダンピング受注でもしない限り無理
官需専門で

このサイズの民間打ち上げはピギーバックになるのでは?

15 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 11:06:48 ID:
>>14
このサイズでも1発100万円くらいになれば需要有る。
5億じゃ無理。

16 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 11:29:33 ID:
一億切れば需要ありそう

17 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 11:36:10 ID:
>>16
このクラスは衛星1機が1,000万円程度。

それを、たった1ヵ月で落下する軌道に9,000万円払って打ち上げたい客はいねーぞ。

18 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 12:37:51 ID:
【沖縄に謎の発光体!?】.....1月27日、与那原でUFO撮影.....【マイトLーヤの星か?】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1517624262/l50

19 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 13:48:16 ID:
最大200kg超の打ち上げ能力を持つエレクトロンが6億円くらいだっけ?
せめて数十kgクラスの衛星を打ち上げられるのだったら2億くらいでもそこそこ需要あるかもしれない。
SS520は短期間で地球に落ちてしまう軌道にたった4kgのペイロードを乗せるのがやっとで5憶だからな。
今回みたいに費用対効果を一切無視すれば、他の国だって今ある手持ちの技術で似たようなロケットを作るのはさして難しくないだろう。

まぁ今回は約40年前に開発された単段式の観測ロケットS520をベースに発展させたもので、こんな事もできるのでは?・・・とかねてからの理論を実証してみたかっただけだし。
民間資本による昨今の低コストな超小型ロケット開発ブームを想定して一からつくられたものじゃないので、コスト云々を言うのはかわいそうだけどね。

20 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 14:09:10 ID:
SS-520 5号機は試験用衛星ということで,サイズは実用的なものより小さい
H-II とか,H-IIA の初号機とか,アリアン5の1号機も初ペイロードはその後のものに比べ
ずいぶん小さい.

まあ,現実に実用としてシリーズ化するとしたら,SS-520 ロケットを数倍は
大型化するだろうけど.
JAXA も キヤノン電子も具体的には言ってないが,SS-520 のままシリーズ化はしない
ということと,和歌山県建設予定の民間射場の規模からある程度は推定できる.

LEO 能力数十倍で費用が現在程度ができるかどうかの技術面は.
キヤノン電子や IHI がプランを練っているんだろう.

つーか,このスレがそれまで継続しているかどうか?

21 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 14:25:03 ID:
和歌山市の未使用の開拓地でロケット実験してたのは知ってるけど串本は初耳

報道からするとこの場所が怪しいでけど、何か知ってる?
https://goo.gl/maps/7FkeuZykHc62

22 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 14:50:22 ID:
鉄道止めるんですか?w

23 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 15:25:56 ID:
>>22

JR紀勢線の串本駅は,1時間に1本程度で
午後8時から午前5時電車が走って無いので,
多分大丈夫.
(準備に時間がかかるロケットはダメだけど)

24 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 15:43:17 ID:
多分串本かなw

25 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 18:57:57 ID:
エレクトロンの他にはこんなのも

Vector-R(開発:Vector Space Systems)
https://en.wikipedia.org/wiki/Vector-R
Cost per launch 2-3 Million USD
Capacity
Payload to LEO 50 kg
(Max Payload 66 kgと開発会社のHP
https://vector-launch.comにはある)

試験機2機の打上げに成功、既に打上げ契約あり
これを元にしてペイロード110 kgのVector-Hを計画中だそうな

26 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 19:07:02 ID:
>>26

Vector-R 打ち上げ成功と言っても,サブオービタルじゃないか.

27 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/04(日) 19:17:54 ID:
糸山先生が草葉の陰で微笑まれている

28 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/05(月) 10:01:15 ID:
SLATSの成果でこのクラスの超小型衛星も3年くらいは使えるようにならんかな?

29 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/05(月) 13:37:18 ID:
上がる軌道次第だね

30 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/05(月) 17:11:17 ID:
>>28
寿命と言えば,このクラスの超小型衛星では,
衛星分離後にいきなり機能確認できないと言うのも結構あるからな.

同じグループが継続的にやっていると成功率は向上する.
Tricom-1R (東大超小型衛星センター)は,
ほどよし1-4号やひとみ(PRISM),XI-IV,V などの経験が反映されたんだろう.


超小型衛星用の電気推進については,ほどよし4号(64kg)や procyon(64kg)で実証,
より小型のもの(10Kg 以下の衛星用)として,
https://stfc.nistep.go.jp/horizon2030/index.php/ja/weekly-weakly-signals/US-satellite

と言うか,単純に化学推進系でペリジアップでも十分だろう
(ヒドラジンは避けたいが)

31 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/05(月) 18:11:14 ID:
TRICOM-1R (たすき)の遠地点は予定より高かったみたい.
マージンを見込んでいたんだろうけど,円軌道ならペイロードはもっと大きかっただろう.

http://www.jaxa.jp/press/2017/11/20171113_ss-520-5_j.html
軌道 近地点180km×遠地点1,500kmの楕円軌道

http://space.skyrocket.de/doc_sdat/tricom-1.htm
Orbit: 187 km × 2012 km, 30.9°


この他,ラムライン制御を1ー2段間だけでなく,2ー3段間にもすれば,
最適な飛翔経路に近くなってさらに能力増すだろうけど,
多分 SS-520 での衛星投入試験はこれが最後で,
今後はより大型化したロケットで開発するんだろうな.

32 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/05(月) 22:24:26 ID:
>>14
ピギーバック衛星には制限があって,ヒドラジン使った衛星推進系はダメなんだそうだ.
(安全性の面か,作業性の面か,ともかく主衛星優先)

超小型衛星用の電気推進開発も,ヒドラジン使えない制約の反面とか.



>>19
キヤノン電子が狙っているのも,そのクラスだろうね.
技術実証が完了するまで,将来構想に触れないのは日本らしいが.

33 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/06(火) 02:24:12 ID:
超小型衛星用の安価な汎用バスが開発されて、バスとミッション機器を分離すれば、
超小型衛星の成功率は上がると思う

ただし、超小型衛星の場合、バス作るのも研究のうちみたいなのが多いからな
あえてバスつかわないのが多い

34 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/06(火) 12:17:08 ID:
今朝の肝属内之浦 -5.3℃ 記録更新だってw

35 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/06(火) 13:01:08 ID:
【有賀さつき(52)小林麻央(34)黒木奈々(32)】 世界教師 マイトLーヤ「早死には原発事故の隠蔽のせい」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1517828233/l50

36 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/08(木) 12:36:59 ID:
392 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2018/02/08(木) 10:19:30.82 ID:BQWYCNcb
イプシロン3号機 ロケット組?てダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=5M85o-c_f8k
平成30年1?18?6時6分に内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられた「イプシロンロケット3号機」における、
射場への輸送から組?て、打ち上げの模様を約5分の映像にまとめました。

37 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/09(金) 02:48:35 ID:
いろいろと役に立つPCさえあれば幸せ小金持ちになれるノウハウ
知りたい方だけみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

22RG3

38 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/09(金) 03:13:08 ID:
BS1に宮之浦岳

39 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/09(金) 06:54:48 ID:
age

40 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/10(土) 23:00:56 ID:
408 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2018/02/10(土) 22:55:09.01 ID:T79JG+hx
https://www.businessinsider.jp/post-160851スペースウォーカー設立。4月に事業内容を発表
創業者が九工大の米本教授

41 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/12(月) 01:31:36 ID:
YouTubeで"pyeonchang olympic"と"平昌五輪"をそれぞれ検索してみたら結果の違いに愕然とした。

英語での検索結果は純粋に平昌オリンピックを楽しむものばかり。
一方、日本語での検索結果は腐っていた。
憎悪にまみれ、差別と排外を煽るネトウヨ動画ばかり。
この国終わってるだろ。
https://www.youtube.com/results?search_query=pyeonchang+olympic
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%B9%B3%E6%98%8C%E4%BA%94%E8%BC%AA

42 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/12(月) 02:26:19 ID:
スレチだろw

43 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/13(火) 17:27:35 ID:
こういう企業が居る日本なんです!!

男子モーグル金銀銅スキー板独占
大阪守口社員4人の ID one アイディーワン
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
上村愛子が縁で!! w杯シェア65%!!!
市販品と競技用と同一でw

44 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/14(水) 06:38:14 ID:
44

45 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/17(土) 23:27:48 ID:
ロケット発射場で地権者説明会 串本町

http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=347416&p=more

日本初となる民間ロケット発射場建設の有力候補地となっている和歌山県串本町で14日、
誘致をしている県と町が地権者を対象に初めての説明会を非公開で開いた。

 キヤノン電子や清水建設など4社でつくる民間ロケット会社「新世代小型ロケット開発企画」
(東京都)が昨年8月に発足。同町田原地区を有力候補地とし、ロケット発射場の建設を
目指している。安全面から、射点から半径1キロ圏内を無人にする必要があり、
買収する土地は約150ヘクタールの計画。対象区域は7割が町有地、
3割が民有地となっている。

46 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/17(土) 23:37:27 ID:
半径1km 直径2km かあw
イメージ湧くなあw

47 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/21(水) 00:06:27 ID:
むー

48 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/21(水) 00:20:09 ID:
483 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2018/02/19(月) 18:12:37.90 ID:cDYPn/m4
半径1kmに国民宿舎引っかかりそうだけどどうすんだろ

49 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/21(水) 19:06:32 ID:
>>48
キヤノンは金があるし、国民宿舎を移動させるんだろ?

50 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/24(土) 02:49:53 ID:
【電子版】東大、超小型衛星「TRICOM-1R」が撮影成功 SS520で打ち上げ

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00463033

超小型衛星「TRICOM-1R(たすき)」打ち上げ・民生カメラによる画像取得実験・即時観測の機能実証実験・S&F実験に成功:航空宇宙工学専攻 中須賀真一教授ら
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/foe/press/setnws_201802211351495770963444.html

51 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/24(土) 20:45:52 ID:
wktkだなw

52 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/28(水) 19:12:39 ID:
切手サイズ、世界最小の超小型衛星搭載用GPS受信機開発 ─打ち上げ約1カ月経過後も正常動作─
(海老沼拓史講師)

https://www3.chubu.ac.jp/research/news/23446/

中部大学工学部電子情報工学科の海老沼拓史講師は、全地球測位システム(GPS)衛星
(*1)からの電波を短時間で受信し、高速移動する低軌道衛星でも正確な位置を検出できる
小型受信機(写真1、2)を開発した。縦22ミリメートル、横17ミリメートルの切手サイズで、厚さは3ミリメートル。
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が経済産業省から受託した事業で
東京大学が開発した超小型衛星「TRICOM-1R(愛称「たすき」)」(*2)に組み込んだ。
衛星は同事業でJAXA宇宙科学研究所が開発した小型ロケット「SS-520-5」に搭載して
2月3日に内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝属郡)から打ち上げに成功。
民生カメラを用いた画像取得実験などを進めており、1カ月近く経過後も基幹部品の
GPS受信機が正常に動作していることを確認した。

53 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/28(水) 20:03:36 ID:
へえw

54 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/28(水) 21:26:28 ID:
たまたま特定の民生部品が宇宙で動いてるのと、その民生部品を宇宙用部品として信頼できるかは別物だけどな

55 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/28(水) 21:45:42 ID:
何個もテストはしてるよw

ほんとHCのネジがNASAより上の精度は
納得出来るw

56 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/28(水) 21:57:53 ID:
むしろ国民宿舎の庭に射場を建設すべし
宇宙マニア的に、ロケット落下してきたらむしろご褒美

57 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/28(水) 22:04:08 ID:
新たに射場作っても儲かるのは土建屋だけ。
その投資を回収するのに一体何年掛かると思ってるんだ。

58 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/28(水) 22:05:28 ID:
蓮舫w登場w

59 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/28(水) 22:38:02 ID:
【UFO】  山本太郎も横浜で遭遇  ≪"◇″型の発光体≫  世界にテレパシー放送  【大宣言】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1519704223/l50
【元国連】  笑うセールスマンの声で   ≪テレパシー?≫  聞こえないふりをするな  【非言語】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1519784789/l50

60 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/01(木) 17:11:11 ID:
>>54

耐放射線試験など地上試験は結構している.
信号捕捉エンジンのアルゴリズムの変更(低軌道衛星の速度による大きな
ドップラー周波数シフト対応)なども行って,地上試験している.


>>52
はイプシロン4号機で打ち上げの革新的衛星技術小型実証衛星1号機の
搭載ミッションのひとつとして採用され,宇宙実証する予定だったが,
http://www.kenkai.jaxa.jp/research/innovative/demotheme.html
SS-520+TRICOM-1R での宇宙実証の方が先になった.

61 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/03(土) 06:19:52 ID:
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

62 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/13(火) 20:35:17 ID:
>>54

>>52
の使用実績は複数あるとか


みちびき対応の超小型GNSS受信機、宇宙空間での安定動作を確認
2018年03月12日


http://qzss.go.jp/news/archive/fireant_180312.html

海老沼氏が開発したfirefly/fireant受信機は、TRICOM-1Rに搭載される以前から
ローコストの宇宙用GNSS受信機として利用実績を重ねてきました。地球再突入時に
大気で機体を減速する実験を行った展開型エアロシェル実験超小型衛星「EGG」では、
衛星の位置(高度)を連続記録する上で大きな役割を果たしています。

63 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/13(火) 21:20:00 ID:
凄いな

64 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/14(水) 00:40:02 ID:
低軌道衛星と、静止衛星等の高軌道衛星じゃ、
必要な耐久性がまったく別

高軌道衛星は、太陽風や太陽フレア、荷電粒子に直接さらされる

65 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/14(水) 01:09:09 ID:
宇宙用GNSSだから低軌道でこそ
本領発揮するのでは

66 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/14(水) 07:43:14 ID:
>>64
よく知らないけど、低軌道専用品にしてもこれは小型高性能じゃないの?

67 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/17(土) 18:35:27 ID:
Youtube見てたら海外でSS-520の打ち上げはフェイクだとか言われててびっくりしたw
ロケットの写真見てハリボテみたいだとか、打ち上げ時の速度が本物(?)と比べて遅すぎるとか

68 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/17(土) 22:48:40 ID:
機密とかねえから見に来いだなw

69 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/18(日) 23:17:47 ID:
逆にSS-520は軽くて固体オンリーだから速いんだけどな

70 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/28(水) 17:39:16 ID:
世界最小級JAXA衛星ロケット「SS-520 5号機」に
関大発ベンチャーが開発したイオン液体電池を搭載
~ 化学生命工学部が発見した技術を基に宇宙ロケット用電池を開発 ~

http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/pressrelease/2017/No76.pdf


石川教授が2005年に作動を初めて発見したこのイオン液体電池は、
通常の電解液の代わりに「イオン液体」を用いることで揮発成分・引火成分を
一切排除し、宇宙用電池で不可欠であった堅牢な外装を不要とし、
かつ軽量で薄くコンパクトな蓄電池です。


参考
「イオン液体リチウム二次電池」
地球周回軌道上での充放電に世界で初めて成功!
~ 極限環境に耐えうる新型蓄電池の実用化へ大きく前進 ~
https://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/pressrelease/2014/No32.pdf

71 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/02(月) 19:53:54 ID:
TRICOM-1R(たすき)は、軌道上寿命は当初の30日程度を
大幅に上回る5ヵ月以上を達成する見込み。現在も軌道上
で正常に動作している。

ソース
http://www8.cao.go.jp/space/comittee/27-kagaku/kagaku-dai17/siryou2-4.pdf

72 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/02(月) 19:57:39 ID:
串本町が誘致推進室開設 民間ロケット発射場
http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=349703&p=more

キヤノン電子、IHIエアロスペース、清水建設、日本政策投資銀行の4社で構成する
「新世代小型ロケット開発企画株式会社」(東京都)が、同町田原地区を有力候補地とし、
射場の建設を目指している。射場から南方、東方に陸地や島が存在しないなど
地理的に打ち上げの要件を備え、対象地域(買収面積)約150ヘクタールのうち
約7割が町有地で比較的まとまっていることなどから、有力な候補地となっている。
2021年に初打ち上げを目指している。

73 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/02(月) 21:43:20 ID:
早く見たいが大混雑必至!

74 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/18(水) 21:08:42 ID:
将来の需要に備えて独自に射場を準備

日本の衛星情報ビジネスの主流はほぼキャノン連合で決まりだな

75 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/28(土) 11:02:24 ID:
980 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2018/04/28(土) 09:33:43.50 ID:Fbw9eoc3
観測ロケット 「MOMO」2号機打ち上げ延期 29日に
https://mainichi.jp/articles/20180428/k00/00e/040/231000c

ぶはw

76 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/30(月) 08:11:02 ID:
モモ続報w
996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2018/04/30(月) 06:58:28.39 ID:CZDIyZ9q
なつのロケット団公式@natsuroke

本日23時に行ったGo/NoGo判断の結果、
4月30日に目指していた打上げ実験はNoGoとなりました。
次回の打上げウィンドウは5月3日以降を目指します。
詳細は追って発表いたします

77 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/05/03(木) 18:25:51 ID:
67 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/05/03(木) 16:01:54.75 ID:4+ZD25gJ
IoT分野で6割以上の市場占有率を誇るのが、日本で生まれたOS「トロン」。このトロンが、米国電気電子学会の標準規格として認定される手続きが進んでいます。なぜデファクト・スタンダードとなったのか
http://www.yomiuri.co.jp/feature/quarterly/20180426-OYT8T50034.html
s

78 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/05/03(木) 19:19:02 ID:
地権者と交渉始める ロケット発射場誘致の串本町

http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=351297&p=more

国内初の民間企業による小型ロケット発射場の誘致に向け、和歌山県串本町の
「民間ロケット射場誘致推進室」が地権者の洗い出しを進めている。
推進室設置から1カ月。地権者は当初の63人から75人に増えた。
すでに県外の数人を除き交渉を始めている。


[中略]

推進室によると、買収面積約150ヘクタールのうち、7割は町有地。残る3割の
地権者のうち、7割以上は地元に居る。5世帯は立ち退きの交渉も必要になる。
地元ではこれまで誘致に否定的な意見は出ていないという。

 一方、県外の地権者については、県職員が支援して用地交渉を進めている。
依然数人と接触できておらず、その中に相続登記されていないケースがあれば、
相続人捜しに時間がかかり、難航する恐れもあるという。

79 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/05/03(木) 19:28:59 ID:
超小型ロケットということで,SPACE WALKER 社の有翼ロケットのソースを上げておく.

https://www.facebook.com/pg/SPACEWALKERJAPAN/posts/

SPACE WALKER
April 29 at 11:41pm ·

株式会社 SPACE WALKERは、 2022年、有翼サブオービタル機による
小型衛星打上げサービス開始を目指すため、 九州工業大学と
「再使用型有翼ロケット実験機(WIRES※)のシステム設計と飛行実験」の
共同研究契約を締結致しました。

※『WIRES』(Winged REusable Sounding vehicle)とは、
有翼サブオービタル機のシステム最適化、空力設計、 誘導制御システム、
複合材製の機体構造や推進薬タンク等の 技術課題の技術実証を行うことを
目的とする実験機です。

=========================

なお,WIRES#15 は2019年度にアメリカで飛行実験予定
ロケットエンジンは JAXA/IHI の LNG エンジン

80 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/06/02(土) 22:26:13 ID:
2018年6月6日(水) 4:30p.m-5:30pm 日本語
超小型衛星打上げ機SS-520 5号機の実験結果について

羽生 宏人(Hiroto HABU)准教授 (associate professor)
ISAS/JAXA 宇宙飛翔工学研究系

http://www.isas.jaxa.jp/researchers/colloquium/001401.html

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼