山田芳裕 『へうげもの』 第百参拾六席

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/05(土) 13:25:23 ID:UkVkMyNu0
前スレ
山田芳裕 『へうげもの』 第百参拾伍席
https://2ch.live/cache/view/comic/1437722940


【関連スレ】
【へうげもの】古田織部スレ その3【山田芳裕】
https://2ch.live/cache/view/sengoku/1154890550
大河ドラマ【へうげもの】妄想キャストスレ
https://2ch.live/cache/view/nhkdrama/1264548074
へうげもの 23
https://2ch.live/cache/view/anime2/1418714200

【外様HP】
へうげもの公式
https://www.facebook.com/hyougemono55
https://twitter.com/hyougemono1
http://hyouge.exblog.jp/ (更新停止)
モーニング公式
http://morning.moae.jp/
アニメ公式HP
http://www9.nhk.or.jp/anime/heuge/
へうげもの アオリ集
http://rigst.web.fc2.com/hyougemono.html

【単行本】
モーニングKC19服まで発売中(20巻は6/23発売)
文庫版十服まで発売中

>>970超えたら次スレを立てる。新スレが立ったら、前スレを埋めてから使用する。

2 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/06(日) 18:19:36 ID:8BHhb22vO
織部は家康の首を一本足打法ではねてから切腹しる

3 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/06(日) 18:34:57 ID:t9OZ2JaY0
>>1おつ

もう破れ袋って作ったんだっけ?

4 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/06(日) 23:26:46 ID:p40j4F640
切腹して介錯の太刀が振り下ろされる瞬間、
ゲヒの脳裏にテセラック形茶器のアイデアが浮かんで意識だけ火星に飛んで二作いっぺんに風呂式をたたんで終わらせるという最終回。

5 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/06(日) 23:54:11 ID:yhLAu43N0
切腹の瞬間、織部は突然立ちあがって走り出す
建物の裏に回りそこはセットで楽屋を通り抜け
さらに外へと走り抜けるとそこは現代
織部は現代の街中を走り去ってゆく
…そんな幻のエンディングを夢見た

6 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/06(日) 23:55:12 ID:PlVd1E2H0
へうげ終わったらモーニングで度胸星再開・・・は無いか

7 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/06(日) 23:58:37 ID:MXBorMtz0
>>6
それは違う映画でゲス

8 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 07:51:38 ID:CQw5aSSW0
丿貫とゲヒの話って史実の淋汗茶湯が元ネタなんだろうな
宗匠以前の茶&宗匠を上回る でああいうのを考えついたのか

でも淋汗茶湯って現代の温泉でのどんちゃん騒ぎに近いよね

9 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 08:22:10 ID:pAoqPRMb0
陶器の手りゅう弾って第二次世界大戦の特別番組の中で紹介されてたけど
殺傷能力低すぎて役にも立たないって言われてたよ
陶器の破片が飛ぶ程度の威力しか出ないんだそうだ

10 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 09:32:40 ID:5t7rmEu90
淋汗茶湯て侘び茶より以前の茶の湯の形では?

11 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 14:33:24 ID:2cpxfxau0
前スレ>>960
勅使河原利休の話を出した者だけど、へうげ三成と山上宗二はあの映画の演者をモデルにしているように思ってた。どっちもそっくりだし
たぶんこのスレでも何度か話題出てると思う

有楽斎どのを細川護煕がやってるのもじわじわくるw

12 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 14:35:05 ID:2cpxfxau0
前スレ>>960
勅使河原利休の話を出した者だけど、へうげ三成と山上宗二はあの映画の役者をモデルにしてると思ってた。どっちもそっくりだし
ていうかスレでもとっくに既出だったらごめんね

有楽斎どのを細川護煕がやってるのもじわじわくるw

13 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 14:35:28 ID:2cpxfxau0
連投すみませぬ

14 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 14:44:15 ID:OW7ClB8Q0
あの映画の後陽成帝は…

15 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 15:02:27 ID:54VUgAar0
>>10
そこで釘の出番ですよ

16 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 21:21:41 ID:CQw5aSSW0
>>11
漫画的には普通は丿貫を利休より侘びたキャラにするものなんだろうが
文化史的に考えて敢えて侘び茶以前の要素が入ってるスタイルにしたんじゃないかな

17 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 22:06:42 ID:Ca9S8u1d0
モデルグラフィックス10月号のワンフェス2015特集号に
織部のフィギュア(乙ポーズのアレ)が出てたのに吹いたわw
しかも売り切れてるしw

18 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 22:42:59 ID:QElUyis/0
>>6
なんの映画が元ネタなの?知らないけど面白そう

19 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 23:18:25 ID:f8POdPhw0
平成中村座の法界坊とか
幕末太陽傳とか、かな?

20 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 23:29:13 ID:/hHGGmMd0
>>6
映画のもとネタがあるの?

21 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/07(月) 23:55:51 ID:TpYRlr8a0
>>6
元ネタは幕末太陽傳
前スレで結末について書いたものだけど
最後は昔の漫画みたいに「第4の壁」を突破してほしい

切腹で終了では徳川の完全勝利になる
時を超えて名誉の回復がなされるまで書いてほしいな

22 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 06:53:59 ID:vrW8gXBS0
ここまで濃厚に絡んでるんだから、家康の死迄はやるんじゃない?

23 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 15:25:25 ID:IXqx0Upc0
20巻直後の219話が載っているモーニングは何号でしょうか?

24 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 17:38:51 ID:xd8+e5LY0
>>23
織部より先に死ぬんじゃないか?と思わんでもない(いわゆる小説で出てくる夏の陣で陣没した説)

25 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 17:50:48 ID:Q9jgtLAt0
>>22
正確には幕末太陽傳の構想だけの最終回と言ってあげないと、レンタルしたりしたらがっかりするでゲスよ

栄光なき天才たちにゲヒは入りますか?

26 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 19:08:08 ID:xGLlBPAy0
ヤスはやっぱりへうげたテンプラで死亡じゃないかなぁ

27 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 19:14:18 ID:MXYs2fGi0
>>27
生まれてからいままで頑固一徹だった男が、一生一度のひょうげをして死んでいくのか……

28 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 19:29:48 ID:nkFF+3h+0
>>26
あの漫画、ちょいちょい「栄光あるやろ」って人間が入ってくるし
ゲヒも普通に入りうると思う

29 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 19:59:03 ID:upAkAjuH0
全く知られてないってんじゃなくてその道では割と有名な
「もっと評価されるべき」人物を取り上げる漫画だからなアレ

30 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 20:06:55 ID:DfV6x3j20
そういえば信長と秀吉は笑い声を上げて爆笑するシーンがあったけど
家康は笑顔は見せても爆笑したことはないんだよな

31 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 20:11:51 ID:WQrJX8S00
笑うたら負けやからな
侘び数寄なんぞに負けるわけにはいかんということだろう

32 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 20:30:25 ID:mEiH/X4n0
たとえ死後であろうと忌野際にでもヤスを爆笑させれば織部の勝ち

33 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 21:41:51 ID:YIUTMkWs0
>>破壊され消滅された織部の作品もそれが原因で徳川家に保存されたのであれば面白い

34 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/08(火) 22:10:05 ID:SYowR2QR0
>>33
忌野の際とは?!
♪たくみな言葉で一般庶民をだまそうとしても
 完全にバレてるヤスの黒い腹

35 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 18:09:25 ID:eCz6PkWH0
あれ、今週号こそ掲載だっけ?

36 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 19:20:02 ID:DJt7rx2p0
織部、反射衛星砲ww

37 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 20:10:09 ID:dnaEyg8c0
日露戦争110年
http://japanese.joins.com/article/511/205511.html

>李舜臣(イ・スンシン)将軍を慕って研究した東郷提督は、対馬海戦で
>「丁」の字形の布陣を展開した。鶴翼の陣を模倣したのだ。後になって
>東郷はネルソンに次ぐ軍神だとあがめられると「海軍史上、軍神は
>ただ李舜臣将軍だけだ。私を李舜臣と比較するのは彼への冒とくだ」
>と謙虚に言った。

こんな事実は知らなかったな。
日露戦争に勝てたのも韓国のおかげってことは都合が悪いから日本では
隠されていたのかなあ?

38 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 20:11:04 ID:CubPA0g20
言ってねえwww

39 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 20:25:55 ID:4IMnj4fc0
うわぁ…こんな事でもせんといかんとか、大嫌いなはずの国の英雄から借りなきゃ自尊心も
守れんとか、惨めだよなぁ…

40 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 21:22:19 ID:CheVZA5U0
>>38
朝鮮ヒトモドキ君
悪いことは言わないニダ
半島に帰るニダ
丁字戦法が鶴翼(鶴が翼を広げた布陣)と同じって…
チョソって本当に馬鹿なの死んだ方がいいの?

話は大きくずれるけど故郷忘じがたく候の沈壽官さんが若い頃
韓国へ行った際、年寄りから倭奴の強制で土捏ねなどという
下賤な白丁の仕事をさせられてなんと気の毒なことよのう
沈の家はもとは両班の上級貴族の出で云々
うるせーこのクソジジイ死ね!
おいどんは数寄でこの土捏ねを仕事をやってんじゃい
と若かりし沈さんが言ったとか言わないとか
ゲヒ殿に騙されたのか強制されたのか
はたまた自分の意思なのかは定かではないが
日本に来て良かったことだけは間違いないみたいだね
沈さん

41 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 21:24:30 ID:optuDIYm0
NHKの特集だと英国の援護でロシア艦隊が疲弊してたからのようだけど

42 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 21:30:39 ID:CubPA0g20
だから東郷は勝って当たり前だったってこと?
バカなの?

43 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 21:39:29 ID:ULXPvJR80
李舜臣って日本の海軍ですらない脇坂に大敗して戦死した雑魚だっけ?
なんであの国ではこんなに持ち上げられてるの?

44 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 21:46:53 ID:IPKjMu210
>>44
それはどこの世界の李舜臣?

45 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/09(水) 22:09:55 ID:RVJhLWRv0
うろ覚えだけど東郷が朝鮮に「貴国にも昔こういう武将がいたよ」と李舜臣を教えたのがきっかけでそれまでは歴史に埋没してた
んで、いつの間にかスーパー提督になったのはかの国の平常運転通り

46 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 02:35:04 ID:KFxEpqJN0
イベント告知で「そすっ」を使うのやめろwww

47 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 09:23:52 ID:YrXcufng0
李愛臣も 古田織部も埋没した 英雄 という意味では共通しているけどね

48 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 09:30:42 ID:5qGU2UfI0
コロニーレーザーかな?

49 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 10:52:20 ID:DurPwHAn0
犬文字焼w
昔、京大生が悪ふざけで懐中電灯で点を作って犬の字にしたって話思い出して、
色々ググってみたが噂話レベルばかりでソースはない、都市伝説なんかな。
そのかわり、こんなん出てきた。
ttp://freeparticle.hatenablog.com/entry/2015/08/17/124727

50 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 11:04:14 ID:x9444Yiu0
織部のハゲ頭は増幅器でもついてるのか?
反射光というよりビームだろうw
近衛さま、犬文字焼きを見届けられなくてよかったねw

51 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 11:24:39 ID:jLI2D2GU0
70のハゲってそんなに油ギッシュに光るものじゃないようなw

52 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 11:38:46 ID:Ry3P2+Og0
一般の70よりよほど欲も精力も溢れてるよな
まだいざとなれば大金時も目を覚ますわけで

53 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 13:12:19 ID:TJnxXSkR0
犬文字焼きが織部切腹の難癖というか大義名分になるのかな

54 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 13:55:52 ID:bHqGoIXj0
織部も薄々わかってるみたいだな

55 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 15:47:55 ID:jLI2D2GU0
>>54
たぶん娘婿になっている鈴木左馬介関連じゃないか、と。この人史実じゃ大坂冬の陣で殺されるんだけど、
織部の指示のもとで京焼き討ち計画を立てていたとか、そういう罪状が出てくるのよ。

56 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 16:47:39 ID:zsxqDaqX0
ソーラシステム発動w
あれが連邦の新兵器の威力なのか

57 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 16:58:35 ID:t8x/R30/0
やはり柳生はこれで笑に覚醒するんだな

58 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 17:04:12 ID:7M3lrZme0
織部の指示で大文字焼き
→織部の指示で京の都の山に火を
→織部の指示で京の都に火を
→織部の指示で京の都を焼き討ちに

59 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 17:41:33 ID:cBf8tY7z0
この後は織部を救う方向で動きそうだな>宗矩

武に等しき数寄とか、この状況じゃなかったら
そのまま弟子入りしそうな勢いで褒めてるし。

60 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 18:21:19 ID:SKIHKk4C0
織部、まさかの太陽拳使いw

61 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 18:22:06 ID:SKIHKk4C0
IDが数奇だったw

62 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 18:22:33 ID:3omcUDIY0
三成殿 堤防が決壊しましたぞ

63 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 18:41:26 ID:NGor/Ji50
堤防を決壊させた秀吉と三成は民主党だな (レンホーがスーパー堤防を廃止に追い込み、管がソーラーパネル設置と称して鬼怒川の堤防を削った)

64 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 18:46:08 ID:jLI2D2GU0
>>59
伝言ゲームみたいだが、利休の山門の責もそれくらい無理がある道理だからあり得るかも。

65 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 18:57:21 ID:kFo8jUBq0
堤防の決壊って現代でもこれほどの驚異なのに、織部はよく無事だったな
苦言を呈するとかそんなもんで済まされるレベルじゃない

66 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 18:59:20 ID:7M3lrZme0
>>64
それ、デマだから
そもそも鬼怒川にスーパー堤防の予定は無かったよ

67 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 19:00:28 ID:er2cPRUy0
>>67
まああの程度の堤防だとそもそも想定外だったみたいだしね

68 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 19:13:50 ID:84eDgrdu0
甲冑着てた上に竹シールドで背中防御固めて
さらに意図していないとはいえ沈まないようにしてたからね
死にかけた直後にそれまでのいきさつでみっちゃんに怨みもあったろうに皮肉一つで済ませたのは凄いと思うわ

69 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 19:26:37 ID:mcyy3KN+0
水害の多い日本じゃ治水工事は統治者の義務だからけっこう古くから手掛けられていたみたい
既に相応の技術があったからこそ備中高松城の水攻めなんかできたんだろうね忍城じゃ失敗したけど
近代になってブルドーザーで造った堤防より人力で念入りに造られた堤防の方が強かったそうで意外と侮れない

70 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 19:32:02 ID:Ry3P2+Og0
>>69
三成が登場してから毎度憎まれ口を叩いてくるのをさらっといなして
仕事を成功させるとか役に立つ助言をするとか
ずっとカッコいい対応してたりする

71 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 19:34:44 ID:84eDgrdu0
>>71
北野大茶会で鬼太郎ハウスボッシュート

一緒に転落してあっちゃぁぁぁ!!はあまりカッコいい対応ではないような

72 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 19:38:45 ID:oZKp7ezB0
波動砲ならぬ茶頭砲か

73 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 19:45:11 ID:aO2naVkd0
さっき読んだが光の反射じゃなく極太ビームじゃんw

74 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 20:49:58 ID:AApx89DT0
>>70
それもあるけど、戦国から江戸初期はそれまで氾濫し放題の河川下流域を治水灌漑して耕作地を増やすことが盛んだった

清正公なんかはその上、治水してできた田畑をタダで農民にあげたから、当然農民人気が物凄くて、後に入った細川家が気を使わなければならなかった

75 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 21:01:19 ID:a5FvBMZe0
で、いくら開墾しても目をつぶって藩が出来た時のままの石高で通したのが庄内酒井家。江戸中期の国替え危機と幕末で実を結ぶ良い投資ではあった。
(官軍を農民が先導した会津と、うちの殿さんが危ねえ助けろって義勇兵部隊が次から次に出来た庄内、えらい違いだよ…
 そんなのを相手に敗走する薩長&地元秋田の殿を援護した佐賀武雄藩スペンサー騎銃隊の奮戦、地味だよなあ)

76 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 21:12:01 ID:T2E/LV030
庄内藩の幕末戊辰戦争での奮戦は大好物です。
鬼玄蕃主人公で誰か漫画にして欲しい

77 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 21:17:56 ID:aO2naVkd0
会津は京都守護職の費用のために領民に重税課したからね
天下国家なんて知らぬしどうでもいい農民が官軍に通じても仕方ない

78 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 21:29:03 ID:y1p2zBKK0
>>72
そのあとノ貫と利休と3人で最終選考に進んだんだぜ
茶室壊されながらも
カッコいいじゃん

79 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 21:35:06 ID:ZdcX3tjm0
>>54
犬の字は大御所を犬御所と揶揄とか

80 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 21:39:32 ID:cUID7dNR0
宗矩の動じ方で、更に危機感を募らせてる感じがある

81 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 22:43:02 ID:80b61/Ti0
数寄が武に勝るところ織部が体現しちゃってるかんなー
こんなのヤスにしてみれば絶対に排除しちゃわないとまずいまずい

82 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 22:44:35 ID:LFpJxwYd0
>>82
秀忠が数寄に理解しはじめてるのもありそう

83 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 22:45:54 ID:84eDgrdu0
古織自身もそろそろ自分の終わりを悟ってきてるよな

84 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 22:48:39 ID:VB99PMrOO
この漫画とバカボンドが同じ雑誌ってすげーよなw

85 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 22:51:20 ID:k8M2UjPv0
利休と同じで自分の数奇に限界を感じてる感じはある

86 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 22:52:46 ID:IGQJ+FVd0
      __         
       ゚llll[t    lllll
       _llll[[       
       _llll[!_gggffttg  
   =4ffff゚llll[~~~   
      gllll゚fg。   
     gllllf゜ ~llllg、 
    _gff~    ~llll]tg___ 
  -f~~       ~ffff『~"

87 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 23:11:47 ID:ao6WU/OA0
結末を知ってる緊張感がたまらん

88 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 23:40:27 ID:6LLbWq9z0
まさか大阪の陣でソーラレイが発射されようとは

89 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/10(木) 23:52:15 ID:AqGSdsYa0
犬御所家康対禿ビーム反射衛星砲

90 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 00:06:10 ID:MXY7Dg660
伊達が神保にゲル・ドルバ照準

91 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 01:56:49 ID:NY03z+Xp0
漫画だとよく火縄銃で狙撃するシーンが出てくるけど、
そもそもライフリングもない銃で丸い弾撃っても真っ直ぐ飛ばないからあの距離で狙うのは無理だろ

合戦でも命中率が低いから大勢で一斉射撃するわけで

92 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 02:24:19 ID:ANI3NXXo0
まあ、あの距離は漫画的な都合だけど、狙撃自体は当時から特殊技能としてあっただろ

93 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 02:36:18 ID:Emw85Wjq0
火縄銃で狙撃ってゴルゴ13であったような。違う漫画だったかな?

94 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 03:05:38 ID:K5CRRLEu0
杉谷善住坊とかエピソード自体はある
板を撃ち抜く訓練とかも
頭撃ち抜くとかじゃなく体のどこかに当てるようなことなら訓練で身につけられるだろう
空気抵抗でランダムに弾が軌道変えるのもある程度経験から予測して…

95 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 03:35:44 ID:XggMqIvS0
花の慶次に狙撃者は出てたっけか?原作にはいたけど
話は全然違うが、近年の研究で北政所は実は光成派&淀君とは不仲ではなかったという説が出てきたせいか、
この漫画だと北政所と政治との関わりはあんまり触れずにうまくスルーしてるね
北政所と秀忠のほうが仲良かったという話なんて、面白いけどへうげ世界観を壊しかねない

96 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 04:43:03 ID:7T9Bny7a0
宮下何某って何者なんだろ、あの若さで京都の鷹峯に別荘持って
織部記念館?つくって。wikiはみたけど
今井兼平の子孫て。ジパングで巴御前が身ごもって去っていく設定になってたのを連想。
ほんと、わかんない、深見ナントカさんみたいでこわい
古織巡りしようと思ってググっていたなかで知った。もういいか。

しかし今回、火事の原因を調べよとのとこで、最後の最後まで板倉さんが絡むんだね、この方が出るとドキドキする
ヨヨヨい、よっ、めでてえなとは、いかないよねw

97 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 06:37:32 ID:2G5d1N7F0
善住坊といえば黄金の拓やんだね
コージー小父さんの狙撃失敗、
捕まって竹鋸轢きシーンの銘演
聞いたトコロによると利尿剤がぶ飲みで体重数キロおとして
顔面蒼白ヨレヨレの首だけ演技をこなしたらしいです。

ゲヒ殿狙撃エピをどう描くか期待していたのですが
斜め上を急上昇するジェット機みたいな急展開なお話
山匠様も終盤にむけて頭の磨きが光秀でるが如く
真に結構なお手描に御座いました。

98 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 09:02:54 ID:Ud3VRnDJ0
記録を遡ると紀元前3世紀、シチリア島シラクサの数学者アルキメデスが
丘の上に集めた男衆の頭頂部から放たれる光線を収束させることで
共和制ローマ軍の艦隊に大損害を与えたことに始まる。
(出典「ヘウゲーカ」 岩明土勿 著  民明書房 刊)

99 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 09:22:26 ID:kYEo4lps0
ハゲ頭は凸面鏡なんだからたくさん集めても収束させるにはね…
巨大パラボラで集めた光を凸面のハゲ頭を副鏡としてコントロールするカセグレン鏡ならいけるがハゲ頭は死ぬだろうな

100 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 09:27:14 ID:ooYxcXEx0
>>100
実は表面を釉薬でテカテカに光らせた耐火性セラミックヘルメットをかぶってた
というオチ

101 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 12:41:21 ID:7Yf/rLqM0
>>94

あった。わざわざ火縄銃で狙撃を依頼する話な(´・ω・`)

102 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 15:36:38 ID:GAClQh6U0
会社の講習で来たビルの便所のタイルが狂言袴っぽい模様で、
非常に侘びた佇まいにはなっておりませんでした。

103 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 18:28:47 ID:3kiySrXo0
あの頭金属描写はチンポかと思った

104 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 19:13:00 ID:Vt85b95B0
そこそこな深手のような気もするが、落ち着いて茶を立てるあたりやはりゲヒも戦国を生き抜いた豪の者なんだなあ

あと犬文字焼きはいくらなんでも非道いと思います(泣)

105 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 19:28:51 ID:fI/jsPsx0
ゲヒって急に切腹を言い渡されても動揺もあまりしないで粛々と腹切りそうなすごみがあるなあ。
左門とかはその域には達していないなあ。

106 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 20:05:01 ID:SqfnZmcR0
左門は土壇場で親父と退場して生き延びるからね

107 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 20:12:11 ID:YP1ZfADx0
登場時の演出を見てゲヒとは絶対に折り合うはずがないと思ってた
秀忠と宗矩が完全に丸め込まれる事になるとはなー

108 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 20:51:48 ID:ZSkFNLDK0
>>105
もともと敵陣との間を往来する使い番だからな
作品初期から古傷はいっぱいだったはず。

109 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 20:57:36 ID:Tw/el/Q+0
へちかん殿の庵での一件で、お風呂使ってた時の古織さん、古傷だらけでしたやん
コミックスあるなら、確認するよろし

110 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 21:16:10 ID:/3I7FiVO0
はじめて読んだのだが、本能寺の変で、忍び込んだ秀吉に信長を真っ二つにぶった切らせるというアイデアは
余りにもやりすだろう。読んでいて気分が悪くなったわ。
武将と茶道具をめぐるその着眼点はなかなか面白いのに、戦国時代の最大のクライマックスであれは残念極まるなあ。

111 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 21:17:11 ID:LKXlrLzG0
織田信長の直参で歴戦の武将

そう書くとすごいかっこいいな

112 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 21:17:56 ID:Vt85b95B0
>>111
真っ二つになって茶立てるぐらい信長ならできるだろ。巨大化してビームだしたりするよりは簡単簡単

113 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 21:28:02 ID:K5CRRLEu0
刀が安いものなんだもん、信長たるものが簡単に斬られて終わってやるわけにはいかんよ

114 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 21:33:32 ID:mPbfMKH/0
信長存命時に成人してて何度も戦場踏んだうえで大坂の陣まで生きてるような武将ってもうほとんどおらん時代だからな

115 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 21:39:31 ID:fI/jsPsx0
>>111
へうげのそういう明らかに「これはフィクションなんだぜ」的な漫画的解釈とか好きなんだけど。

116 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 21:44:56 ID:e+IO8gr70
ひょうげた心をお持ちでない方にはこの漫画はお勧めできませぬ
適性が無かったとお諦め頂き、センゴクなどを読まれるのが宜しいかと

117 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 21:56:43 ID:dWr13JUD0
まあ信長真っ二つになって茶を点てるの巻で読めなくなるのなら
この先も「戦国時代にカンムリワシがいるはずがない!」とか
「70過ぎた老人が、鎧武者相手に進撃の宗匠出来るはずがない!」とか
「秀吉が新日本ハウスの歌知ってるわけない!」とか
「織部が空を飛ぶ?そんなのアリババ!!」とか
違和感感じまくりだろうから、読むの止めてしまわれるのも賢明かと存じます

118 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 22:01:50 ID:AD+EawSN0
信長真っ二つが有名すぎてネットであのコマばっかひ貼られるのが悲C
へうげものの本領はそこじゃねーんだよっていつも思う

119 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 22:22:02 ID:fI/jsPsx0
>>119
二つになってからしばらくつながっていて、秀吉に「お前とはダールイレゼーブルだった」と告白して死ぬのが本領だよな。

120 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 22:30:10 ID:mPbfMKH/0
古織にあの信長の言葉を伝える時に
秀吉が自分の手を見つめて震えているコマが好き
手で人を見る男が悔恨に満ちた顔で
傷だらけになっても何もつかめていない手を見つめているっていうのが秀吉の苦悩と絶望を表してたと思う

そういえば古織の手を評したことはなかったな、秀吉

121 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 22:41:27 ID:/3I7FiVO0
この人の描く歴史が面白くないんだよね。
舞台が戦国時代で、これだけ強烈な個性溢れるキャラクターが大勢出てくるのに、
読む者の胸を抉って来るような「感動」(とか書くと、「読むのを止めた方がいい、大河ドラマでも見てろ」
とか言われそうだけど)が一切描かれていない。それが残念。唯一共感できたのが光秀のキャラ。

122 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 22:44:02 ID:k1PXmV/g0
つーか感動を求めるのが前提ってのはなんかおかしい

批判する以前に、壁に話しかけているおじさんを見た気分

123 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 23:03:15 ID:dWr13JUD0
感動=「泣ける!!!」みたいに簡単に考えちゃう人が多いけど
ID:/3I7FiVO0もその一人なんだろうかね?


まあ描いているのは「歴史」というよりも
やや欲の皮がつっぱってる武人・佐介が迷いもがき苦しみ
やがて天下の数寄者・古田織部となる・・・って物語なので
佐介に感情移入出来ないなら、そりゃ面白くはなかろうと思うが

124 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 23:31:41 ID:nZ8RoBc20
感動(笑)

125 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/11(金) 23:57:19 ID:K5CRRLEu0
「へうげもの」開眼の瞬間は感動したな
織部のスキルや覚悟や自己認識が何か変わったわけでもないんだが

126 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 00:06:01 ID:JjkYVkWV0
感動じゃなくて笑い=ひょうげを描いている作品だしなあ
そもそも戦国ギャグ漫画と銘打ってあるし

127 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:42:23 ID:DbZTWvb20
関ヶ原勝利時の家康には感動と共感と爆笑を禁じ得ない

128 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:32:18 ID:noGPyDth0
感動的な組み立てってのはあったと思うよ。
秀吉の死なんて、孤独な秀吉のために立ち会う仲間達が続々と、というテンプレ的なくらいの組み立てだった。
ところが、そこで仲間達の想い、涙ドバー!で終わらせずに続いて家康側に転び続ける諸将を描くシニカルな目線がこの漫画の特性だと思ったな。

129 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 06:44:10 ID:Ug1ybEws0
三成の生き方と死に方を見てなにも心を動かされないとか
どんだけコンプレックスのないつまらない人生なんだお前は

130 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 06:44:23 ID:VH1ISQKi0
利休無双→「しぇあ"ら壁ぇ!」→「お忘れなきよう」の穏やかな笑顔のコンボは
織部ほどじゃなくともグッとくるシーンだと思うがなぁ

131 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 07:09:03 ID:eG4ReG+q0
利休に「変わったな」って言われて泣く宗二のシーンとか良かった、この漫画は「己が何物か」見出すところに醍醐味があると思う。
ゲヒは利休によって己がへうげものであることを自覚し、三成も割れた茶入れを見て己の弱さと数寄を理解した。

132 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 07:09:28 ID:Ug1ybEws0
それがあなたなのです お忘れなきよう

この言葉のなんと優しさと導きに溢れたことか

133 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 07:57:31 ID:INI4yfLG0
>>122
ここ最近の大河ドラマには感動があるって言うこと?

134 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 08:02:23 ID:tKnaFCXa0
織部の切腹も興味あるけど 夏の陣の信繁の最期もちゃんと描くだろうな
どうなるんだろう

135 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 08:05:37 ID:INI4yfLG0
真田の突撃にあってまた前後噴射するのか

136 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 08:08:56 ID:tKnaFCXa0
後ろは年齢的にあるかもしれん

137 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 08:49:15 ID:W9+jDOcD0
三成が数寄を理解したくても理解できなくて
兄貴の獲った形の良いひょうたんを握りつぶす場面が数寄

138 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 10:36:44 ID:aN2dV8cN0
>>110
馬揃えで「しま模様」に着替える時にも傷だらけだった
銃創っぽいのも既にあるな

139 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 11:39:55 ID:wR5pC40C0
>>138
それを知らず知らず織部が気に入って床の間に飾るというオチがまたいい

140 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 13:04:01 ID:tKnaFCXa0
そういや甍の小茄子も三成が割ったのを修理して作ったのに
わざわざ割ったと誤解してた事になるのか

141 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 13:14:53 ID:eG4ReG+q0
>>141
割ったのをさらに細かく割ってつぎはぎしたってものだから、わざと割ったでいいんじゃね?
きっかけはさすがに知らんだろうけど。

142 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 13:40:19 ID:0+ofR5RF0
割れたものをただ接いだんじゃなく
より細かく欠片が揃うように整えて
きちと揃った甍の如く
やり過ぎと思われるのがわかった上でそうした、と理解されてるのだから
誤解の要素はないだろう

143 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 14:48:38 ID:Q71Umhme0
有楽斉親子のサバイバル能力は実際凄い

144 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 16:45:37 ID:Motqa0f90
有楽斎は信忠に一緒に死のうと自決勧めときながら自分はバックレといて
よく織田一門の重鎮ヅラして豊臣、徳川政権で生きてけたな
内心軽蔑してた大名いなかったのかな?

145 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 17:03:11 ID:Blg5RgOL0
大名どころか京童も織田の源五は人でなしと言ってたし

146 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 17:08:53 ID:rtaVorTj0
織田家のネームバリューがあるだけで実質的な脅威にはならんからな
むしろ旧織田配下なら細川とかの方が目を付けられるだろ

147 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 17:14:49 ID:eG4ReG+q0
>>145
史実じゃ信忠が行動するより先に勝手に逃げていた、でも補佐役が勝手に逃げたらさすがにあかんわなw

148 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 17:55:02 ID:Q71Umhme0
こんな歌が残ってるくらいだし当時はそうとう叩かれたんだろうなぁ
「織田の源五は人ではないよ お腹召せ召せ 召させておいて われは安土へ逃げるは源五 むつき二日に大水出て おた(織田)の原なる名を流す」

149 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 18:42:45 ID:nAS7EIkJ0
そして関ヶ原の時、秀信から家宝をせしめた鬼畜ぶり

150 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 18:49:36 ID:EAKOTNSB0
事前に「この有楽斎がさようなゲスに見えるか!?」とドヤ顔でかっこつけてたのがw
秀信はさすがに身内だけあってよくわかってるなと思ったw

151 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 18:56:35 ID:mVxLlXHq0
やっと読んだ。
ハゲ頭被弾のエピソードは山匠にしてはド直球かましてきたなと思った。
あの見開きのゲヒのドアップでもうダメだった、あんな絵ずるいわ。
その後の佐竹家臣から一笑を得るゲヒはかっこ良かったな、
ラストの、何にしても自分は家康に処分されるわぁ的な達観も素敵。

・・・「犬文字焼」はあかんやろw

152 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 19:00:46 ID:Motqa0f90
>>150-151
kwsk

153 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 19:22:55 ID:INI4yfLG0
>>152
また義宣がいい顔してるんだよな
織部床のときは距離取ろうとしてたようだが、もう惚れ込んでるよな

154 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 21:41:17 ID:I1E0Eskz0
やっぱどう考えてもヤスにとって最低最悪の危険人物だな織部w

155 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/12(土) 23:58:30 ID:tZA+ySj+0
結局家康に負けを認めているわけで、口封じで殺された二人の家臣は死に損じゃん

156 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 00:22:47 ID:CZ9uk3K70
宗矩の「数寄とは強きもの~」ってセリフは
光秀の「美とは強きもの~」ってモノローグと対になってたんだな
家康はその事を知る由もないけど

157 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 00:28:11 ID:rnjcErwh0
犯人はヤス

158 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 00:35:06 ID:ZV8q4J8bO
>>119
これからは一本足打法が貼られまくるから大丈夫

159 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 00:58:14 ID:+L3Hkjnc0
>>156
剣での勝負で負けたのはバレてないから大丈夫大丈夫…。

160 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 02:18:51 ID:E5idYaMF0
あの狙撃手二人は何者だったのやら
宗矩に向かって「あなたは戦人じゃない」と言い切るくらいだからその辺で拾った浪人じゃなさそうだし

161 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 02:27:55 ID:TcjOM58e0
>>161
奈良と和歌山で近いから雑賀の傭兵とか?

162 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 02:43:50 ID:xTGIjJ2P0
利休と違って織部はすでに自分の業をちゃんと自覚してるよな
今の織部なら史実のように一言も抗議せず切腹しても不思議じゃない

163 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 09:02:22 ID:xCrI+Ct00
妄想を史実というのやめてください

164 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 10:42:29 ID:ZV8q4J8bO
田中城で鯛の天ぷらを食べたときに家康はどうなるのか知りたい

またしても大量射精&脱糞か

165 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 11:20:42 ID:6RWt9gzR0
コミックス派の人ならわかるかと思うけど、10巻カバーだけ異様に色あせしやすいよね

もしかして狙ってそうなるようにしてるんだろうか?と思ってしまう

166 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 11:22:06 ID:/zoJFK7z0
>>165
一瞬田中誠に見えた

ギャンブルレーサー2そこそこ面白かったんだがなぁ

167 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 12:07:16 ID:QAFjKzNe0
そもそも鯛の天ぷらが死因説をとるのかね
あれってどのくらい信憑性のある説なの?

168 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 12:13:07 ID:51BNowMx0
当たっても半年くらい生きてたんでしょ?
たまたま脳梗塞かなんかを併発させただけなんじゃないの?

169 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 12:14:41 ID:ciGnVeN70
直接の死因としては否定されてる
老体への負荷は確実にあっただろうけどね

170 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 12:15:31 ID:NACMgdyO0
思えば安土で初めて会った時から家康は織部を殺そうとしていた訳で

自分の意志を最初から貫く気のない有楽斎や道端の荒木ウンコに比べれば
よほど好感の持てる生き方だよな

171 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 12:16:00 ID:xCrI+Ct00
家康の死体掘り返して病理解剖すればわかるのにな。
学術的な目的なら問題ないだろうと思うが。

172 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 12:17:13 ID:hJOu0owN0
接待がまったく合わなかったから激昂しただけでさすがに殺そうとはしてないw

173 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 12:33:28 ID:NACMgdyO0
>>173
いや、「三河武士を侮辱したお前はここで腹を切れ」とハッキリ言ってる
信長のせいで有耶無耶になったが

174 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 12:57:41 ID:QAFjKzNe0
でも有楽斉の生き方かなり好きだわ
そういえば有楽斉もだけど信雄の方もなんだかんだしぶといよな

175 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 13:03:07 ID:ZV8q4J8bO
>>167
ギャンブルレーサーのギャグは好きだったな
→中古車「硬貨」買取 とか


個人的には大坂夏の陣で真田に本陣を突破され、逃げようとした家康を柳生宗矩が真っ二つに斬る展開を希望

天ぷらは影武者が

176 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 13:16:46 ID:/zoJFK7z0
>>174
責任取れっていうだけで、当時感覚としては殺そうとしてないでしょう

殺そうとするなら問答無用で討ち取ってるはず

177 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 13:52:41 ID:dkq73Mx20
>>172
どうせそんな事をしても「この遺体は本当に家康のものなのか」
って奇説が生まれるだけさ

178 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 14:33:29 ID:E5idYaMF0
本物の家康は真田に討たれその後の家康は服部半蔵演じる影武者だったって六文銭ロックでやってたw

179 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 14:52:41 ID:51BNowMx0
久能山(だったっけ?)から東照宮に移す時に遺骸は綺麗にしたんじゃないの?
腐りかけのまま移したのかね?

180 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 15:43:36 ID:5r4FH/7T0
三方ヶ原に伊賀越えに関ヶ原に夏の陣。家康は何人影武者いても足りないな。

181 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 15:48:45 ID:dkq73Mx20
アラン・スミシーのように、徳川家康とは三河武士の頭領の事を指す言葉であって
特定の人物の名前ではなかったんだッッッ!!!

ナ ナンダッテー!!
Ω ΩΩ

182 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 16:11:25 ID:ZV8q4J8bO
Yahoo!ニュースにて

山田芳裕「へうげもの」に関連したフェス茶会「へうげOH!茶湯2015」が、9月26日から27日にかけて横浜・三渓園にて開催される。
会場では茶道教室などを主催するSHUHALLYの松村宗亮ら茶人たちが、流派や流儀にこだわらないフリースタイルな茶席を設ける。
(以下略)

↑フライヤーは「茶会の王」w

183 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 16:19:44 ID:xCrI+Ct00
「こんな茶会のお茶より、スーパーのペットボトルの緑茶の方が、よっぽど美味いぜ」

184 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 16:35:04 ID:TDHsxlF50
立って半畳の茶室誰かやってくれないかな
ツッコミ待ちで

185 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 16:48:07 ID:tQX57Q4e0
>>184
綾鷹か

186 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 16:54:36 ID:2A8LOMKe0
実際の忠興の茶室は大徳寺高桐院の松向軒だけどな

187 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 16:59:57 ID:ZV8q4J8bO
ただの小間が
考えつくされたただの小間に
見えっぺよ

↑良いよね

188 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 17:16:30 ID:B8Tlyfai0
最近忠興影薄くて寂しい

189 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 17:50:19 ID:E5idYaMF0
冷たい抹茶にバニラライス浮かべたり泡に絵を描いた抹茶アートが出るのか>フリースタイル茶席

190 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 17:52:34 ID:51BNowMx0
フリースタイルっつーくらいだからピチピチの競泳パンツじゃね?

191 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 18:32:48 ID:bDmozGQ00
>>190
鼻から抹茶の粉末を吸うとか
茶を注射器で血管に注射するとか
>フリースタイル茶席

192 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 18:38:05 ID:08ZcjzWy0
まあこの時期の細川の領地遠いしな

193 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 18:48:49 ID:5q+IAKq40
これ読んでから鑑定団毎週見るようになった

194 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 19:11:33 ID:E5idYaMF0
>>191
SPEEDO社の水着はダメですか

195 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 19:43:40 ID:ZV8q4J8bO
>>195
むしろ裸で

196 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 20:07:44 ID:bDmozGQ00
>>196
それは三成スタイルだから

197 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 20:19:38 ID:qf/Ghj7A0
これからの茶は立ち飲みがトレンドぞ

198 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 21:21:52 ID:feI6C9cP0
手刀

199 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 21:30:57 ID:LZUkDGcq0
アニメ版ではあの絶妙な間が面白かった つ 幽斎チョップ

200 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 21:33:47 ID:bDmozGQ00
ホヒョンの発想はまだ時代が早すぎたのだ
ほんの数百年くらい

201 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 21:51:41 ID:IVdZgxlg0
時代が下ると急須だの紅茶だの入って来たけど茶道って形で固まっていたから織部のようにいろいろやった人はいないね
中国みたいに白茶青茶黒茶…なんて細分化&拡大せずシンプルであり続けたのはわびさびのおかげだろうけど

202 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 22:27:23 ID:E5idYaMF0
急須と言えば煎茶道ってのもあるらしいね

203 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 22:31:24 ID:bDmozGQ00
戦車道?(空耳)

204 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 22:54:25 ID:mDFBwkaI0
高桐院といえば意北軒て書院もあるが、元は利休の京屋敷から移築したものらしいんで
ひょっとしたら「しぇあ゛ら壁えっ!」の床の間はコレがモデルかもしんない

205 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 23:21:10 ID:dkq73Mx20
歩きながらお茶を飲むって
当時からしたら相当かぶいて見えるかもな

206 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 23:29:15 ID:4rYL0Y6N0
>>206
そもそもお茶自体が当時は高級品だからな
今だとフォアグラを歩きながら食ってる感じか?

207 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/13(日) 23:33:17 ID:TDHsxlF50
ベットベトになりそうやな

208 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 00:18:21 ID:Le/JMhz30
歩きながら飲み食いってせいぜい70年代だよね
銀座の歩行者天国でカップヌードルやハンバーガーを歩き食いするヤング達の姿はショッキングだった
400年前にやったなら相当なかぶき者だけど歩きながらひょうたん酒を飲んでるイメージはある…

209 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 00:22:15 ID:qpJwYfUX0
>>209
中国大返しのときに移動しながら食事も排泄も済ませたっていう話がある

210 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 00:29:18 ID:xZJQKI0h0
非常時と平時を一緒にしても

211 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 00:43:54 ID:4uCMoCw/0
吉法師とかいうのが歩きながら美濃柿嚙りついてるならあるいは

212 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 01:12:36 ID:qpJwYfUX0
>>211
いや最初からひょうたん酒=酔った状態なので歩きながら呑む、ってのと同様に、
非常事態での例としてあげたんだが

213 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 01:15:49 ID:OMDdP1EJ0
>210
自転車レースだと今もやってるわ

214 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 01:24:26 ID:dnSiMpuX0
往来を歩きながら何か食ってたら、うつけ者と呼ばれる時代

215 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 01:29:21 ID:OWpo/+Mg0
俺は歩き食いとか未だにできないというか行儀悪いイメージがあって抵抗あるなあ。
あと食事も食べすぎないように外食でごはんとか残せ、というのができない。もったいなくて。

216 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 01:49:09 ID:tXkEFZXx0
ジョジョとかいう漫画によればイタリア人は歩きながらピッツァ食べる

217 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 02:01:42 ID:rzOsLNmE0
もはや半畳すらいらぬというのが細川忠興の茶ぞ!

218 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 17:22:08 ID:nJmu3V9Q0
佐竹がこれほどスポットライト浴びる位置にいる戦国は稀少。
真田信繁の五女が嫁入りした岩城もあるので、秋田人としては
嬉しいわ。

219 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 17:36:54 ID:Qmfqo0pI0
一方水戸ではブサイクばっかりになって怒っていた

220 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 17:51:02 ID:RVhP12Cd0
左衛門佐の娘といえば片倉小十郎はもうすぐ死ぬのか

221 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 18:45:03 ID:xZJQKI0h0
信繁の娘は片倉重綱に嫁いだものの子供に恵まれなかったと知ってがっかり

222 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 22:51:45 ID:Le/JMhz30
さすが三英傑クラスははっきりしてるけど有名武将でも妻の実名が伝えられてないケースが多いね
実家の家系図にすら女としか書かれていないとかけっこう扱いがヒドイ

223 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 22:57:56 ID:xZJQKI0h0
信繁の娘は「お梅」らしい

224 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/14(月) 23:43:54 ID:Tew2KSeD0
ひとりじゃないはずだが

225 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 02:27:15 ID:rf2i+jBl0
最終話、大阪夏の陣で蜂の巣になって息絶える家康

この物語はフィクションにて候。山ンティーノ先生の次回作にご期待ください

226 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 03:13:11 ID:xqE08e100
しかしさすがの織部も数百年後に自分がハゲ頭からレーザーだして暗殺者退ける絵が書かれるなんて予想できなかっただろうな

227 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 07:16:50 ID:6Fwp+/Tg0
そんなの想像できるやつ…
信長は想像してた「真っ二つになって茶立てるだろうな…」

228 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 07:19:24 ID:3+rrTx070
のぶ「何があった未来!!}(←作品違う)

229 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 07:21:13 ID:GoyL1HGh0
きっと孔明もその卓越した予測の才で、後生に自分が美少女キャラになったりバビル二世に仕えたりするぐらいは見抜いていたにきまっておろう

230 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 09:16:02 ID:569M0jS50
後の三大ブスの産地と呼ばれる茨城である

231 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 09:49:20 ID:0/VAJw6K0
そうか最初の4ページに漂う既視感は「超兄貴」であったと今日気がついた。

232 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 12:20:34 ID:nGGFUb+D0
ゲヒせんせーを暗殺せよ

233 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/15(火) 17:33:53 ID:IWqjcfP30
>>233
映画化するなら監督は深作欣二か工藤栄一で

234 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/16(水) 12:40:11 ID:0ohGs9ZJ0
滝川クリステルにおもてなしって何なのか
小一時間くらい問うてみたい。

FFの重要アイテムみたいな名前しやがって。

235 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/16(水) 14:18:24 ID:UXIgXBIx0
なんだ唐突に何が気に入らなかったんだ?

236 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/16(水) 15:14:50 ID:PO8MK2/+0
でもこのエピソードは竹取の話をもとにしたんだよな

237 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 08:32:18 ID:d+8Zh0lu0
茶碗とかの古道具をネットで漁ってる時、
どうしても萬古焼きってのにやたらと目が
行ってしまうのは、修行が足りないせい
なのでありましょうか?

238 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 10:25:19 ID:t+2YZEQl0
今、ティージャーニーが流行っているらしいな

239 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 11:14:15 ID:sQYURg2S0
お茶をジャーで沸かして、膝蹴りでひっくり返す

240 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 11:31:04 ID:TYQbIxPGO
>>216
残すぐらいなら最初に少量でって注文すればいいのにって思うわ。食材にも生産者にも調理人にも失礼って教わった

241 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 12:02:23 ID:d/5IyXXj0
懐石料理って器を眺める料理なのかってくらい量が少ないのもあるね
そういうもんなんだろうけど一文字飯って一勺もない盛り付けには一笑

242 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 12:31:29 ID:8QrbJ06u0
さ、さようにござるな。。。
(ここで、あとでご飯好きなだけおかわりできるといってはあまりにも不憫・・・)

243 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 12:32:47 ID:g1pl9dRJ0
元々はただの石なんだから、
食い物もらえるだけありがたいと思え

高額?なら行くな

244 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 12:33:24 ID:BerfRtvA0
高山殿の十文字飯

245 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 13:05:46 ID:8QrbJ06u0
上から目線のレス・河原・乞食きてんね

246 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 13:41:21 ID:iZjNx0vJ0
>246
え? 役者さん(このスレならアニメ版の声優(含む大物俳優)さん)が降臨してんの!?

247 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 14:10:43 ID:d/5IyXXj0
>>244
店じゃなくお茶事なもので

>>243
それがお代わりした人いなくてね…
どうもそういうルールみたい

248 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 14:21:11 ID:8QrbJ06u0
>>248

どういう流れかしらないけど、
普通はどこでもおかわりできるよ。

お金払ってちゃんと作法習えばわかること。

249 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 14:25:06 ID:3rqTGUPP0
近衛様もカレーおかわりしてたしな

250 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 16:06:55 ID:8QrbJ06u0
もう人類は終わりなんや。。。

次に地球がデザインする生物のために何か残してあげたいと思って
衛星軌道上まで何かを打ち上げても、五億年もの間、回り続けるのは不可能なんや。。。

全部ドロドロのマグマに呑まれて跡形もなく完璧に消え去るんや。。。
何度も何度もそれを繰り返し、やがて地球も消滅してチリが宇宙を漂い、またいつか、どこかで生命を育む星が生まれるんや。。。

人類は・・・ワイらは・・・失敗したんや。。。(´;ω;`)

251 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 16:07:33 ID:8QrbJ06u0
誤爆。。。。

252 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 20:27:24 ID:EI7c+EQ00
>>252は罰として島津へ茶の湯を教えに生かせる

253 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 20:40:22 ID:fHQ7OxoD0
島津へは近衛様も行っとるでな

254 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 21:15:44 ID:iWsxDMA20
死んだ近衛様って武田滅亡後、信長に富士山見物せがんで怒られた人?

255 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 21:36:49 ID:wtPEcwHs0
それは葡萄酒美味しかった御父上

256 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 22:04:24 ID:iWsxDMA20
父親のほうか
ありがとうおす

257 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 22:40:40 ID:g1pl9dRJ0
近衛という名前なのに一度も天皇陛下を守った事のない一族

258 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 22:48:14 ID:3rev5yvn0
名字って通りの名前だからな

259 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/17(木) 23:05:45 ID:T4/rVV4r0
この時代の葡萄酒は鉛が入ってて危ないすなあ

260 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 00:35:21 ID:rl1DpVLK0
ちょっと前には不凍液が入ってる葡萄酒売ってたな

261 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 02:27:21 ID:gFfNbCLp0
へー

262 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 02:47:20 ID:kg/XzHPB0
この不凍酒おいしいお酢なあ

263 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 08:58:35 ID:FSssTvxy0
18、19巻辺りの加藤清正の表裏の使い分けとかの
キレぶりがすごいかっこいいな。

264 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 18:49:27 ID:OziYIuFl0
それはもう殿堂入りの英雄ですし 当然ですな

265 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 18:52:18 ID:Rcr8jfUx0
そんな清正の頑張りを台無しにしていく福島と長安

266 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 18:58:43 ID:l9+rAbXC0
長安はあれだけの策を弄しながら詰めが甘いというか…
屋敷の床下なんか真っ先に調べられそうな所にあれだけのものを隠すなんてね

267 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 19:16:46 ID:tLKYUHOo0
長安は根絶やしにされたのでこの後は名前も出ないんだろうなあ。
松永の娘とか荒木の息子のような子供とか縁者とかはいなさそう。

268 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 21:29:39 ID:w6y9pdPL0
>>266
ひどいよね

269 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 22:18:03 ID:FVJzOsOo0
>>238
目が行くだけ?もし金時殿が反応したなら買い

270 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 22:58:32 ID:buCxvBlw0
クンッ

271 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/18(金) 23:07:43 ID:l9+rAbXC0
志野茶碗の肌を人肌に見立てると…ちょっとアレだ

272 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 02:44:19 ID:8mK4EJYh0
ゲヒ殿に琉球ガラスを見せたらどうリアクションとるだろう。

273 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 08:16:57 ID:5PFvjExf0

274 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 08:35:27 ID:0See3wJA0
徳川美術館ってなんで名古屋にあるんだ? そんな田舎行きたくねえよ。
あと徳川家とかに300年以上も日本は支配されてきたんだよな。
キム王朝も真っ青な独裁国家だわ
そんなんだから日本人は戦争法案を通させてしまうようなバカに成り
下がったんだろうな

275 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 09:44:41 ID:iCH3rX8C0
うるさいのう金蝿が

276 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 10:27:37 ID:NlkPP8Ya0
洟垂れの駄々っ子って世の中を全部自分に合わせようとするよね

277 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 11:36:26 ID:V4g6rb1E0
>>275
尾張徳川家だから

278 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 11:37:55 ID:V4g6rb1E0
っつうわけで、名古屋在住も俺は言ってくるぜ
実物見てもあんまりわかんないけどな!

279 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 11:38:53 ID:V4g6rb1E0
”も”とか”言って”とか、落ち着け俺

280 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 14:31:01 ID:ikB0X2v20
サントリー美術館の稲葉天目すごくよかったよ。
まだ一週間くらいあると思うから、近場の人はぜひ。

お目当ての稲葉天目だけ激コミで、
隣にいた仏頂面のメガネの女にずーっとグイグイ押されたのだけは閉口したが。

281 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 16:10:36 ID:gvngxuj80
皆様が大名物狩りに勤しんでおられるなか、わたくしは上野恩賜公園にて
開かれている焼き物市にでも参って、そのあと盆栽の所にでも行ってこようかと

282 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 17:07:24 ID:SivmJ7PG0
銘:眼鏡のブッチャー面

283 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 17:34:04 ID:HxppE7OA0
リアルの方の細川さん亡くなったのか
同じくモデルとなってる巨泉と具志堅が死ぬ前にへうげもの実写化してもらわなければ

284 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 18:06:05 ID:Sulj4dPN0
護煕なら死んどりゃせんぞ

285 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 18:07:11 ID:+ifcfl7y0
塩じいのニュースは聞こえてきたが…?

286 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 18:09:16 ID:Iv0hqf9o0
リアルの細川さんは400年前に亡くなってるな

287 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 18:11:12 ID:PKUplc6S0
今のはクローンだからな

288 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 18:32:26 ID:SivmJ7PG0
モデルなら三成の坂東三津五郎や弥助のマイルス・デイビスとか虎哉宗乙の大滝秀治も故人だぞ
山上宗二の井川比佐志…は御健在か

289 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 18:49:47 ID:0See3wJA0
徳川美術館は場所もしょぼいんだよな。
駅から歩くとまだ昭和かと思うような寂れた町並みを歩くので本当に
こんなとこに美術館あるのか、と不安になる。

お前らは春画でもみてマスかいているのがお似合いだわ
http://www.eiseibunko.com/shunga/
ボンクラ宰相だった護煕が理事やってるしなw

290 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 19:08:52 ID:ikB0X2v20
西軍の残党が必死にネガキャンしておるので各々方ご注意されよ(´・ω・`)

291 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 19:39:57 ID:gvngxuj80
弱いイヌ程よく吠えますからなぁw

292 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 19:49:52 ID:w0K1rHdr0
>>275
つか少し日本の歴史知ってればなんで名古屋に・・・なんて疑問は出るはずもないんだが

293 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 20:21:51 ID:3mmryETe0
>>291
流石に西軍の残党に失礼

294 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/19(土) 21:14:13 ID:c8RHG1pAO
>>267
銀行の地図記号を思い出して納得した。

295 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 07:05:43 ID:mW4vfke20
湯島の古田織部展きょうまでだぞ~

296 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 08:29:31 ID:i2B8f8830
興味ない

297 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 12:41:23 ID:5Di6odUC0
切腹っていってもあの時代に72なら十分長寿で思い残すこともなかっただろうな

298 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 13:00:58 ID:qPJkCBcQ0
くっ

299 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 13:06:11 ID:jSd2N9Wt0
>>290
昔は上級武士が住む地域だったそうで。

300 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 15:12:48 ID:q0gGZmtG0
湯島の展覧会、狭いな
織部茶室再現ぐらいあるかと思ってたのに
あとジジババばかりで加齢臭がすごいわ

301 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 17:45:35 ID:mKMn0a090
まえに銀座松屋か三越で似たようなやつやってたよな。

302 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 18:58:07 ID:I7Vy0Q5V0
祭り上げるより、「乙に」 楽しんでもらう方がご本人も・・・

303 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 20:21:06 ID:3HI/pbSz0
うちの犬、こないだウンチを乙型に出してた。
でも、へうげをおもいださず、写真撮らなかった。激しく後悔

304 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 21:12:50 ID:WZ0wb4Nc0
織部展って結構しょっちゅうやってるからなあ

305 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 21:55:18 ID:MK6C2P2O0
>>305
記念の年だから(400年だっけ?)仕方ない

306 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 22:09:17 ID:+Hsr/OW80
来年は家康の没後400年イベントが待っているからね

307 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 23:12:43 ID:kvpU4nsm0
家康没後記念(東京・静岡)
岡崎?知らないなぁ

308 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/20(日) 23:43:27 ID:qPJkCBcQ0
日光や久能山でもやるだろ

309 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/21(月) 13:01:21 ID:bhVszzEN0
家康没後400年て今年やってないか
1616年6月1日って覚えやすいんだが
没年を1年目と数えるから普通の数え方より1年早い

310 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/21(月) 13:48:16 ID:027nsD+h0
そういう数え方なんだ

311 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/21(月) 14:05:31 ID:PWTuLkgB0
まる一年経ったら一周忌なのに
その次の年は三回忌だもんな
小さい頃は一年記憶から飛んでるのかと不安になってた

312 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/21(月) 14:44:33 ID:8kUEIdXl0
ヤスはまだ400歳だから~♪

313 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 08:13:22 ID:yLrs9w7T0
開運!なんでも鑑定団 2015年9月22日(火) 20時54分~21時54分
先祖である江戸時代の大名・古田重治が、従兄弟の大茶人・古田織部から
譲り受けたと言い伝えられてきたお宝。

番組内容

<先祖が大茶人・古田織部から譲り受けたお宝>
お宝は、依頼人の家に代々伝わるもの。元々先祖である江戸時代の大名・古田重治が、
従兄弟の大茶人・古田織部から譲り受けたと言い伝えられてきた。
それはずっと庭に置かれており、60年ほど前、一度泥棒に盗まれたが、
骨董店に持ち込まれた時点で、依頼人の家の物だと判明し、無事戻ってきた。
父から「絶対に売るな!」と言われてきたので、一度価値をはっきりさせ、
今後も子孫が大事にするよう伝えたい。スタジオに登場したお宝は不思議な形をしている。
その形に隠された秘密を中島誠之助がみごと暴く!

314 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 09:16:07 ID:W+Cuo86J0
あれ?古田家って断絶したんじゃなかったっけ?

315 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 09:25:02 ID:CK0Xf3aM0
旗本としても残らなかった微妙な家があるんだろうか

316 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 09:30:15 ID:3TuBOJpM0
古田重治だから織部の弟とされる家だろ
まぁこっちも後に無嗣断絶で改易されちゃうけども

317 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 15:19:56 ID:fHlyEAUZ0
連休だからかモーニングもう来てたな

318 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 16:47:35 ID:tR21gG7d0
うちは古田家の直系です、これが証拠です…って怪しげな家系図を出すんじゃなかろうね
鑑定団が始まって間もない頃は戦国武将や公家の家系なんですってのがよくいた
家名の継続そのものが重要で血縁なんか無くたっていいんだろうけど

319 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 17:50:20 ID:6pon7oz20
養子とか受け入れちゃう日本って厳密には血縁主義とは違うんだよな。
本当に血縁にこだわる韓国とは隣国なのにぜんぜん違う。

320 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 18:05:56 ID:KMWPE/0T0
なぜわざわざ荒れるようなワードをお使いになられるのですか?

321 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 18:28:18 ID:BgCFVxeC0
壺だから

322 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 18:30:42 ID:ZwnZSaag0
庭にずっと置いてたのか・・・

323 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 19:48:49 ID:GVl5yK2q0
灯籠か手水鉢とかじゃないのかよ
手水鉢なら叩けばお金が出てくるかもしれんのに

324 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 20:15:08 ID:tdTDin/F0
日本の養子は大抵分家から入れるんだけどな

325 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 20:28:45 ID:/IKURAoG0
見てないのでぜひ解説とお値段をば

326 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 20:37:08 ID:YHTjEmkD0
主家筋からってのも結構あるでしょ

327 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 20:45:22 ID:49JrDLIk0
どっちにせよ大体は婿養子だろ

328 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 21:34:01 ID:8KRw8gFGO
直前の番組で赤の他人のババアの養子になった売れない御笑い芸人が14億相続した話やってたな

つーか織部まだかよ

329 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 21:52:15 ID:KQDf70x00
600まーん!?

330 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 21:53:26 ID:J7zV5FFV0
どうせ偽物だろとか思ってスンマセンでした!

331 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 21:57:15 ID:8KRw8gFGO
かなり想像を絶する造型だったわ。漫画にも出てほしい

つーか家系図に死因書かれててネタバレ食らったわ…orz

332 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 22:00:36 ID:uzu7D1WK0
>>326
織部焼で出来た灯籠
笠と火袋がない状態で600万円
完全な状態だと1000万円を超える
織部の作った灯籠は石でできたのしか残ってたなかった
織部焼でできた灯籠はこれ1つしかないのでは
と中島先生が言ってた

333 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 22:00:36 ID:g2e2qlHx0
美濃で焼かれた焼き物の織部灯籠。
傘と火袋の部分がなくなっていたけど600万。
中島先生べた褒め。
そう言えば陶器の灯籠なんてほとんど見たこと無いな。

334 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 22:18:32 ID:a3IBe5EL0
白い志野焼に緑釉垂らしたThe・織部な品で噴いた
燈籠でもあんなの作っちゃうのか
ゲヒ殿に一笑とられましたわ

335 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 22:38:28 ID:fzPW4wav0
しまった見るべきだった。引用として可能な範囲の画像うpたのむ。公式なリンクならもっといいが。

336 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 22:51:58 ID:XIFb08D/0
すぐ探すならTwitterで織部とかで検索したら
庭にあんなのぶっ刺さってたら確実に笑う
漫画に出ても申し分ないインパクト

337 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 22:55:15 ID:Hh9XOSpp0

338 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 22:55:25 ID:i9BVq2p40
まあ普通に今まで出たことない
ちょっと奇抜な茶碗あたりだろう、と思ったらしっかり一笑取られたわw
あくまで緑釉にこだわってるのが素晴らしい

339 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 23:11:10 ID:fzPW4wav0
おおサンクス。これ漫画に出て来るかな、というか、どう組み込もうかといま首ひねってるとこかもw

340 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 23:23:16 ID:lsw5a2mQ0
俺ん家に来れば録画見せてやるぞ

341 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/22(火) 23:54:46 ID:6pon7oz20
気づいてないかもしれないが、お前んち変な臭いがするから嫌だ。

342 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 03:04:26 ID:UbVO2TGD0
鑑定団見た。
だれだよ傘と火袋お救いした奴は

343 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 05:50:29 ID:Lt8IHSIm0
これなら盗まれても、古田さんちのものだとすぐに分かっちゃう。

344 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 06:42:58 ID:0jf2oH2V0
ミュキンとしてた?

345 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 08:15:11 ID:vYAdUwf20
一瞬、金時に見えたが気のせいだな

346 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 09:14:54 ID:+xGctCsJ0
>>333 >>334

どうもありがとう。
画像を今見てみたけど、何の先入観もなしに目の当たりにすると
えらいシュールなオブジェに見えますね

347 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 09:31:24 ID:ngwq5m6K0
2か月後くらいの日曜昼の再放送を見るのが通にございます

348 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 09:57:31 ID:dEL8KAfV0
もういっそ足りない感じが良くないか?

349 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 10:19:50 ID:XKsuugdn0
BSでの再放送しか見れないぜ

350 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 17:16:12 ID:CyJ2LTrb0
伊賀の銘品「破れ袋」やっと出てきましたが
最早大坂冬の陣かなーり煮詰まってまいりますた
西方既に内輪揉めも始まっているなか
豊徳合体運動に我が身をかけようとするゲヒ殿
真忠義の武士なるかな

351 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 19:18:09 ID:xeHW983b0
いよいよ真田丸の戦いが始まるのかな?
捨石にされる前田利常、哀れ
大野兄弟の確執も豊臣家滅亡の要因だね。
左門のダヴィンチ戦車やヘリが自爆するところ
早く見たいw

352 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 19:29:01 ID:vsVcDph70
>>352
大野兄弟が仲良く協力したところで豊臣家が存続する未来は見えないけどな…

353 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 20:36:56 ID:QwjEPR7d0
>>338
上田殿の仰天する様が目に浮かぶわ

354 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 20:46:25 ID:/bkIfHJV0
もっと早く鑑定団に出てれば間違いなくへうげにも登場したであろうに

355 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/23(水) 21:57:53 ID:BhWjQt5Z0
今からでもまだねじ込める

356 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 04:57:26 ID:7qAGTOey0
狙撃された織部の眉間の傷が痛々しい。

357 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 08:47:12 ID:oTenEeEv0
今回の織部はなんか自分の破滅を予感している感じで哀しかった。
で大坂方が勝つ見込みが少しも見いだせない、で家康の言動が相変わらず必要以上にひどい。

358 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 09:16:17 ID:fTw6aouX0
ゲヒは薄々気付いてるよな

359 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 12:35:46 ID:DhrRMRDa0
今回の件が切腹につながるのか

360 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 13:01:55 ID:6UHYKenZ0
変えた日付が大文字焼きの日だったりするのかね

361 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 14:36:45 ID:FmSXero+0
犬文字焼き

362 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 20:14:51 ID:0biZzaQ70
宗和に向かって笑いだした顔が完全にキチガイのそれですわ…

363 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 20:19:09 ID:qiiUeTFE0
本多忠朝の失態はスルーかな
あのヤスがどう怒るか見たい

364 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 21:45:39 ID:oTenEeEv0
>>363
豊徳合体に夢破れた、「亀裂がはいってもなおへうげもの」て感じで、もう死んでもいい覚悟持ちだなあ。

365 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 21:52:15 ID:lPmuAFjZ0
へうげもの って自己を確立した上に、後続を育てきった感じがするしな

366 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:00:53 ID:C6dRU8bN0
弟子いっぱいいるけど後続に追い抜かされる恐怖ってのがないんだなこの漫画の織部
芸能でも勝負でも才能ある年少者がどんどん出てきて焦るのが付き物だがなあ
とヒカルの碁読んでて思った

367 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:13:55 ID:JJIfsCuy0
利休・織部を追い抜くような評価を受けられる後続が、すくなくともこれで扱う範囲内では出てないからな実際。ヒカルの碁と違って史実ベースの漫画だよ?

368 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:15:48 ID:oTenEeEv0
>>367
利休の死を迎えてから嫉妬心みたいなのは皆無だよなあ、織部。三成の遺品「甍」に大金時殿をさく裂させたときは
悔しがっていたけど。

369 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:27:57 ID:7qAGTOey0
織部は人間としての器は大きいんだろうな

370 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:34:38 ID:tSny+vnn0
その辺の苦悩は自分探し以前に散々やったしな
生まれながらの数寄ムジナが自他ともに認めるへうげものとして
織部を越えようとするようなのがいたら何か思うかもしれんが…

371 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:43:52 ID:gd2UGEPQ0
遠州は別格としても次世代の二線級のやつらも結構面白いと思うんだけどね
石川丈山とか、あの三河武士団から出てどんな葛藤があって数寄の道に入ったんだか。

372 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:50:23 ID:bLXHRtR40
本阿弥光悦や俵屋宗達は論外ですか

373 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載禁止@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:50:45 ID:KkY/wy+e0
競技やゲームではなくて「美意識」の話だから、勝ち負けとか抜かれるとかいうのは違うでしょう。
若いころの織部は利休を「追い抜く」ことを目指していたけど、それは明確に間違っていたわけで。

374 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 22:57:58 ID:2679aIXR0
司馬遼太郎の短編では織部の身代わりが切腹してるから
どんでん返しがあるんじゃないかな

375 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 23:00:01 ID:gd2UGEPQ0
>>373
法華かぶれの光悦先生はドラマティックで好きです
自分で研いだ刀で辻斬りするような創作はないものだろうか

376 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 23:18:06 ID:C6dRU8bN0
利休を越えて数寄者のトップとることをねちっこくやってたのと
秀吉が家康に天下のっとられる焦りは描いてたけど
織部が目下の相手にガチで嫉妬や焦り覚える描写はないんだなと思ったのよ
普通何かで頂点立ったらすぐその立場がかわられることを恐れるわけで

377 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 23:19:17 ID:K36t4ZO+O
灯籠を介錯して…

378 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 23:25:04 ID:3JGX6Nyy0
ナンバーワンになるのと同時に
オンリーワンにもなれたからな
数寄の頂は譲ろうとも誰もゲヒにはなれないのだ

379 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 23:42:01 ID:lPmuAFjZ0
むしろ、自分を追い落とそうと欲する程数寄に貪欲な奴こそ好きになっちゃうところはノブに似てる気がする

380 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 23:56:31 ID:bLXHRtR40
>>379
ナンバーワンハオンリーワンになれないけど、オンリーワンはナンバーワンになれるからな

381 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/24(木) 23:57:40 ID:tSny+vnn0
>>381
え?

382 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 00:37:07 ID:O8oCK59k0
>>375
ホモなゲヒの外孫を用意せんと…

383 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 01:26:45 ID:cQbJ/buI0
>>382
正統派のナンバーワンが登場すると
必ず模倣が生まれるってことかな
よく分からんけど

384 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 02:22:02 ID:3uO8MRP40
>>384
オンリーワン(その分野にたった1人しかいない)
模倣者が出るとナンバーワン(複数人の中で最も優れている)になる

ナンバーワンがオンリーワンになろうとするなら
その分野にいる人達を殲滅しない限り無理だけど
殲滅したらその分野自体が廃れてしまうから
結局ラストワン(残りもの)になってしまう

↑こんな感じじゃないかな

385 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 06:31:49 ID:apuA9Wre0
あとゲヒは小堀みたいな価値観と違う相手でも、数寄者として尊重したりしているな。
まあ己の考えを押し付けるのは、へうげものの精神から離れるしねえ。

386 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 06:48:26 ID:q1CKE3XI0
>>377
極めてるレベルの利休とか無形のわびに達してるヘチカンと本気でやりあってた奴が
少しばかり才能あった若造程度にビクビクする方がむしろおかしいと思うが

窯を複数維持するまでこぎつけないとそもそも勝負の場にも立てないし
朝鮮絡みの技術なんかは秀吉居ないとゲットできないしネットどころか書物も無いんやで
つまり若造がポッと追い付こうにも…っていう位置まで行ってるのが織部

387 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 08:19:13 ID:tVHwfglv0
前衛茶の湯といえば利休より織部だし
比べるものがないから
岡本太郎みたいなもんだろう

388 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 08:38:24 ID:qzrPTpb00
唐入り前までは天下人のみが茶器をほぼ独占できたが、
朝鮮から陶工がたくさん入ってきたせいで、西国の大名が優れた作陶技術を身につけちゃったからな。
だから家康の代になって茶の湯ブームを終わらせ、茶器の相場を暴落させる必要があったのでは。
仮に豊臣の政が続いてたとしても茶の湯御政道は方針転換を余儀なくされていたかもしれん。

389 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 10:15:54 ID:m6/go4+PO
岡本太郎も縄文すきなの?

390 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 10:44:29 ID:yRr2ZIA10
利休も嫉妬って無かったよな
あれは孤高過ぎてみんな導く相手として成長を楽しんでたとかな感じもあるけど
違う道を行くノ貫にはちくちくしてたところもあるし

391 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 12:00:02 ID:hAgNkfiX0
利休のワビサビは完成されたが
織部の数奇は常に新しい要素を取り込み続けられる
何より笑わせる事が主眼である以上弟子がいいものを創るのもそのうちだろう

392 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 12:15:52 ID:CUPzaSaW0
>>391
光秀の白安土燃やしたのは嫉妬といえなくもないかも。

393 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 12:32:15 ID:NndVjQfd0
利休編以降など、蛇足(´・ω・`)

394 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 12:37:25 ID:+YT7AZ540
何でも勝ち負けつかなきゃ気が済まない若者には
困ったものですな…

395 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 12:40:51 ID:DiwG5FTq0
己の楽しみ方を見つけられないのは気の毒な限り…

396 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 12:57:01 ID:hAAVK+Ko0
>390
タロさはガチの縄文マニアっす。
たしか先代の宗室さんもタロさの影響なのか縄文萌えどしたなぁ

397 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 14:39:53 ID:IvppybOQ0
芸術は、場数だ

398 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 14:46:34 ID:apuA9Wre0
>>393
白安土を焼却したのは、思いっきり数寄の芽を摘んでいるな。
まあその頃の利休は業を押し通して皆に侘び数寄を知ってもらうのが至高って、傲慢な考えだったから。

6巻の最中にえせ侘び数寄者を作っていただけなのかって心情が変わっていたけど。

399 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 16:32:22 ID:gtRYgTGr0
利休さんも織部さんも少なくとも同世代には
自分の天下一の数寄者としての評判を
脅かすほどの才能がいないんだよね。
だから後進が成長していくのを暖かく見てられるわけで・・

利休さんは信長公の華を侘びを広める上で邪魔だと思ったり
明智光秀の白安土を焼くよう進言したりしてるし、
織部さんは織部さんでいろいろ苦悩してはきたけど
どれも筆頭茶頭、天下一の数寄者と言われるようになるまでの話しだし。

利休さんは黒く侘びた世に、織部さんはひょうげた笑福の世に
自分の数寄を広めることで世を作ろうとしているけど
織部さんの次の世代にそういうのを語る人がいないのも
嫉妬や対抗心と無縁でいる一因かもね

400 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 16:39:36 ID:hAAVK+Ko0
織部親子切腹の伏線が次々に張られてゆく今日この頃

401 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 18:00:06 ID:Q5UcbK9Z0
しかし、どうやってへうげものの切腹にするのか分からんな
ぶっちゃけ、利休がそれやってるわけだしなぁ

402 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 18:10:03 ID:apuA9Wre0
下手すりゃ爆死するかもしれんぞ、屋敷もろとも。

403 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 18:35:31 ID:Q5UcbK9Z0
最初と最期に久秀かよ

404 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 18:37:28 ID:yRr2ZIA10
大谷刑部でもやってるから
爆発はもう…
アフロになって「…死ぬかと思った!」パターン以外では…

405 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 19:16:18 ID:apuA9Wre0
なんか家康のほうが暗殺されて死ぬとかやりそうだな、家康の死にざまを書かないってちょっとなあって思うし。

406 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 19:21:44 ID:DiwG5FTq0
例えば龍馬が行くみたいに主役の死ですぱっと切るのもありだと思うけどな

407 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 19:46:50 ID:Q5UcbK9Z0
ゲヒが死んでから家康が暗殺されるってのはありそうだな

408 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 19:48:30 ID:YzG30uW70
>>400 そこで今最強の敵として出て来てるのが、都市建設こそ我が数寄よとか昔言ってた家康でしょ。
秀忠やコボとも絡んで、美意識レベルでの何らかの落とし前を期待したい。信長~秀吉/利休と違って、パイナップル以来根幹的な価値観自体が食い違ってるからな…

>>402 自爆レベルをグレードアップしてテロレベル、家康が作った江戸を焼き払って、秀忠が作り直すのに任せる・・・とかかも。この時期江戸でえらく火災が多かったってのは影武者徳川家康あたりで出てた気がする。

409 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 20:08:43 ID:Ahbvd82SO
柳生宗矩の一本足打法で
家康の首をハネてほしい
「間違えた」とか言って

410 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 23:08:11 ID:qzrPTpb00
金時を怒らせながら切腹

411 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/25(金) 23:43:43 ID:rtHJwTG10
断捨離した金時が勢いよく家康に刺さって関ヶ原のクライマックスを再現するんだな

412 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 00:12:05 ID:ZymsJ9wM0
>>409
伝説のパイナッポー事件かぁ…ヤスとの因縁が暗殺未遂にまで及ぶとは
各々方今のこの世を精一杯楽しむことこそ命の証

真織部の肆佰歳命の花を咲かそうぞ

413 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 00:27:22 ID:i0Kvslw10
なんでオタクは大字が好きなんだろう

414 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 02:00:28 ID:bdMhxVII0
まー実際の織部好みってこの作品で語られてるみたいに派手でもないしな
なんというか、小物という感じ

415 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 04:28:20 ID:lWXkGxaz0
灯篭見ると派手ではない、とは言えないだろう

416 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 06:07:20 ID:vepz93f50
秀忠もゲヒに惚れておるからのう。
家康が影でナニしようとしたことに対して怒り心頭の秀忠が家康をぬっころすとかありそう。

417 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 07:13:10 ID:PFA7ldxz0
切腹したと見せかけてこっそりフィリピンに逃亡
現地で作陶してる背後から義弟殿に声をかけられる所でシメ

*尚息子は見捨てた模様

418 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 07:14:13 ID:fe3AsPdh0
派手なのは潰されたんでは。

419 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 09:32:54 ID:EL5m49gm0
他の茶碗と比べりゃだいぶ尖ってると思う

420 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 10:08:56 ID:4qic9cpu0
当時の織部茶碗は大ぶりで、いかにも戦国武将みたいな印象は受けたけどなあ

421 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 10:52:01 ID:nv5WDJGn0
右近「いや~バレバレだわ」

422 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 11:57:03 ID:KpvkB7ZT0
>>419
どうやらそうらしいよ
コボタソの広めようとした綺麗寂び、しかしながら織部の美しさは忘れることはできぬ、
いや使うがほどに艶が増すという艶やかさ
されどコボタソが公金横領疑惑にあったとき
織部茶碗や割高台祭器(へうげもの)を持っていた数奇者は嫌疑を恐れ
みなすててしまったらしい、ついでに織部器、織部好みの数々も
故にあれほど量産されていたはずの織部は激減
そしてはるか後世織豊期の器は万金を呼んでいるという噺でしたとさ

おいらもゲヒ殿切腹で織部が廃れたと思っていたんだけど
数奇の力はそんなに簡単に消されるものでは無いということか
話は遥かに飛ぶけど萩や薩摩の器にも権力を倒し新しき世を求める
そういう数奇者の息吹が込められていたのかしらん

423 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 15:17:23 ID:UeEhxOPW0
割れても尚、いや欠けるほどに「よい」なんてどーすりゃいいねん、てとこだよな

424 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 18:26:30 ID:lWXkGxaz0
欠けるほどにいいって事じゃあなくて、絶妙な歪み具合と、欠け具合じゃなければダメだろうさ
マシなのを選んできたのは間違いじゃあなかったと思う

425 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 18:52:36 ID:i0Kvslw10
ああ…俺も使い込みたい…!

426 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 19:58:33 ID:oYCHfTse0
上田宗箇の作とかかなりトンがってると思うけどなぁ

427 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 20:55:01 ID:M80KP0KZ0
さても、とかはアバンギャルドというよりは
武士の格好良さだねえ

428 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 21:29:36 ID:ImxFcUVQ0
>>409
この物語は、時代を支配する数奇という価値観に1人戦いを
挑み、そしてついに
勝利した男の凄絶なる戦いの記録である。

429 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 22:58:19 ID:JA13UExG0
へうげの縄文茶席はギャグとして普通に笑ったが、
実際に江戸時代に掘り出した縄文土器を水差として茶会に使った人がいたそうで、
ホント、数寄者のやる事ってのはぶっ飛んでるなwww

430 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 23:32:36 ID:O+aE8LAa0
上田殿の作風は「それが貴方なのです」という感じがストレートに出てるのが好き

431 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 23:41:49 ID:wsMxCZxW0
なんちうか「武張ッ」とした風情がなかなか

432 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/26(土) 23:46:36 ID:lWXkGxaz0
三河武士みたいな数寄を寄せ付けない武ではないのが良いよね

433 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 02:04:40 ID:lcw4zGJN0
そりゃあ薩摩隼人もかっこよか!って惚れるわな

434 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 02:51:45 ID:68VP/p0x0
でもなんか怖いって引かれてたよね

435 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 09:09:47 ID:3pI4sgFI0
>>430
大英博物館所蔵の、金箔が内側に張ってあるやつか?
火焔土器みたいな派手なのじゃないから、けっこうしっくりくると思うよアレ

436 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 09:32:49 ID:FjvEb2lJ0
フォルクスワーゲン 倍率ドンッ!
ディーゼル排気 さらに倍ッ!

437 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 16:49:35 ID:a3f1PL8c0
2020年東京五輪・パラリンピックのエンブレム問題が迷走している。
この先、落としどころはどうなるのか。
そこで、実現するかどうかは別にして今後の参考になれば(?)ということで、
漫画家の蛭子能収氏に「あなたなら、どう描く」というお題でイラストをお願いしてみた。
http://img.news.goo.ne.jp/picture/dailysports/m_20150927034.jpg
http://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20150927034.html


賢しらさが鼻につくデザイナー案より、こっちの方が一笑を誘えていいな
織部の言わんとしてる事が分かった気がする

438 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 19:07:57 ID:ADfG0QEq0
一笑を誘うほど出来がよろしくない

439 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 19:58:04 ID:CKnGGUJj0
うん、その適当なのをマジで出されても一笑は誘われない
あくまで「蛭子に言ったらこんなの出してきた」って時にだけ笑える

440 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 20:10:03 ID:CGCpjmVM0
こんなのなら俺だって…って思われるようじゃプロの仕事じゃない
世界中どこからも著作権侵害の訴えが出てきそうにない事は評価できるが

441 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 20:19:35 ID:gDYFDQ0M0
分かった気がするとまで豪語しておられるのですから、皆さま、
>>438様の立場を考えてあげてくださいませ…

442 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 20:26:41 ID:c0Izd8bB0
このスレの連中ってみんなを楽しませようと
ネタを言ったり、画像を貼ったりしても、
自分じゃ何もしない連中が狂ったように酷評するよね。

へうげ以前に、一番ダメな典型的なクズが跋扈している上、
自分がいっぱしの数寄者であると気取ってすらいる最もダメなスレでもある。

443 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 20:32:12 ID:nUjo0YZo0
向こうもお前の事を上からから目線でわかったような事ほざいてるクズだって思ってるよ
お互い様だな

444 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 20:33:32 ID:ADfG0QEq0
反対意見だとしても、ひょうげられていない以上、説得力の欠片もございませぬ

445 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 20:39:59 ID:eiwC2Fus0
一笑の意を全く理解しておらぬ者達が
一笑をしたり顔で口にし、他者を罵る・・・非笑

446 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 20:42:33 ID:gDYFDQ0M0
わたくしは>>443さまのごとき必死さが結構好きでございますよ

447 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 20:51:09 ID:fDG1K5No0
>>443様はまだお若いようで……

448 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 21:04:03 ID:c0Izd8bB0
>>447-448

ヘイ、すいませんw

449 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 21:06:40 ID:Lyqwcu5T0
素直じゃのぉ。

450 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 21:39:32 ID:u7j1KWDb0
障害のある人達相手でも遠慮のないえびすさんは良いと思うけど、恐らく有識者はえびすを良しとしないだろうな
スポーツマンは美しさと同じ場所に必死の滑稽さや不細工が共存してると思いから個人的にはアリ

451 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 22:02:20 ID:b7cTW8El0
蛭子殿はどっちかって言うと前田利家公の方向性じゃないか?
狙って崩してるんじゃなく元から崩れている

452 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 22:25:11 ID:ADfG0QEq0
一笑を生む行動を行い得るけど、実の子ですら殴りたくなるわけか

453 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 22:37:21 ID:Y1FAcg3E0
>>436
そそw
昨日神戸で現物見てビックリして解説文を三度見したw

454 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 22:39:12 ID:CKnGGUJj0
あの男の姓が福の神恵比寿と同じ音であると言うのがあの笑顔と考え合わせるとなんとなく皮肉に思えるし
恵比寿ではなくヒルコなんだと思えばあの男の怪物性をよく表した名前だと不思議に思う

455 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 22:53:44 ID:aRxY1o/n0
ヒルコ…えびす…えびすは一説には水死体であり、ヒルコは日本神話で骨がなく生まれたため流された赤子…
どちらも水に流れていく死の象徴…(モロ☆風)

456 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 22:58:09 ID:1TNHXt5f0
えびす という言葉自体もともと
異邦より来たる存在を意味する言葉らしいしね

457 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 22:59:29 ID:VkrI/F4x0
日本におけるえびすは夷であり、大きい弓を使う民族という事

458 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 23:06:49 ID:1TNHXt5f0
中国における東の異民族である東夷に
異邦人を意味する「えびす」の読みを当てたのが始まりだとか

459 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/27(日) 23:27:50 ID:Arx/SMPj0
ヱビスビヰルをチビチビと

460 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 01:24:35 ID:g/lW2nyY0
「えびす」は彼ら自身の言葉では「人間」を意味する
(「アイヌ」と同語源)という説を聞いたことがある

461 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 02:09:07 ID:2reRgQ2C0
「ABC」が訛って「えびす」だって民明書房の本に書いてあった

462 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 08:12:52 ID:kK+YaP360
ロシア語ではヱビスってま○こだから幸福って意味のキリンにボロ負けした伝説が

463 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 09:28:22 ID:WNhwuyqN0
>>456

いつも不思議に思うけど
どうしてもそんな不気味な話なんだろうね

464 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 12:36:04 ID:+5bwpzGo0
>>463
えびすというかエビだな
勇利アルバチャコフはユーリ海老原という
リングネームの海老原の部分が嫌だったという

465 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 12:40:33 ID:+5bwpzGo0
>>464
島国ではしばしば海の向こうから来る存在を信仰する風習があるから
その流れで海から流れて来るクジラの死体や水死体を
御神体として祀るようになったのかもしれない

466 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 13:20:46 ID:wYL5cgjL0
海の向こうからやって来てたまに爆発する腐れ神様とか嫌ですぜ

467 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 14:16:21 ID:+5bwpzGo0
>>467
祟り神っぽくて良いじゃないか

468 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 14:30:46 ID:puNmNW2P0
海の向こうは死の国
そこから還ってくるのは死人帰りたる神
神は一度死んでから黄泉返るから

469 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 15:26:48 ID:q6lxBcbi0
古田織部は二度死ぬ

470 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 16:21:23 ID:7yDaEaVA0
>>462
秘孔を突かれた絶命時の叫びをもABCからきているとか

471 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 16:23:23 ID:J0FnJ2g30
古田織部は電気羊の夢を見るか?

472 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 16:54:05 ID:WdGaS3va0
ABCつったらAngel、Baby、Cupidだろ?

473 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 17:08:49 ID:2reRgQ2C0
織部の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて茶器を愛するようになったか

474 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 17:18:27 ID:Hjqnmokj0
>>474
こっちの方が良くないかな
織部の異常な愛情 または某は如何にして金時を勃てて数寄を愛するようになったか

475 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 17:35:10 ID:WNhwuyqN0
数寄という概念のない退屈な世界

476 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 18:16:09 ID:wYL5cgjL0
あっぱれ!!

477 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 19:42:09 ID:PmlPH9+W0
>>463
それなら大喜びでエビスを選ぶ
ロスケはむしろそんなイメージなんだが

478 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 19:52:44 ID:8NdXkz5L0
エビスくい
出ますぞ、酒井様の(以下略

479 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 19:53:26 ID:WdGaS3va0
老いたる古田織部の数奇への讃歌

480 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 20:42:20 ID:Qb+7FqtT0
イタリアのオリベッティとか織部と関係ありそう
グッドデザイン的な何か

481 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 20:47:37 ID:NzpjhTg80
えびす の え はエが正しいのかヱが正しいのか
古語辞典では「えびす」で載ってるけど
それとも昔にア行のエに統合されたヤ行のエなのか

482 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 20:49:04 ID:KflFOMWc0
ゑ もあるしね

483 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 23:51:28 ID:BsRqO1tF0
昔は音としても区別してたんだよな。
時代が下るとだんだん複雑化するのではなく、最初が一番複雑でだんだん簡素化
していくのってなぜなんだろうな?
あらゆる言語でそうだよね。

484 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/28(月) 23:57:25 ID:DuxGo/Yr0
アフリカのある部族が一番母音が多くて、逆に南米の部族が一番少ないらしい

485 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 09:18:07 ID:+9eUpTEx0
明治にかな文字を整理したとき江戸かなだけで300以上あったというけどさすがに発音は区別してなかっただろうな
外来語の表記に関しちゃ昭和までブレまくってるし異文化が入ってくると大変…

486 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 09:34:05 ID:BoLKKfCs0
こういう自然発生的なものは、誰かが整理しないと統一されないんだろうね

487 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 10:20:17 ID:jt4ha1G10
昔の人はnとmとかきちんと区別して発音してたらしいけどな

488 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 11:13:54 ID:Cx9zC2kA0
日経新聞の裏面に長次郎作ムキ栗出とった

489 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 13:57:14 ID:f8x/lu/W0
久々に録画してたアニメ見返してたら出てくる茶道具が現存してるもんなんだな
利休が小田原で作ってた竹花入(園城寺)とか関白に要求されても渡さなかった橋立の茶壺とか

490 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 16:17:22 ID:Cx9zC2kA0
そりゃ大層高価なものだからな。
火事でも起きたら真っ先に持ち出す品だろうし

491 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 16:36:35 ID:+9eUpTEx0
つい最近隣家でボヤがあったんだけど通帳や保険証券とか非常持ち出し品以外は
仕事用のパソコン本体と猫2匹を車に積んで離れたところへ移動するだけで精一杯
数分後に戻ったら警察と消防が規制していてもう家に近づく事も出来なかったからね
延焼せずに済んだものの抱えきれない名品なんか持っていたらどうしようもなかった
これが大地震や津波だったら全くお手上げだったわけで収集癖にも変化が…

492 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 16:44:56 ID:LLukgrnl0
お救いしたならもらってもいいよね

493 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 17:00:04 ID:LhPIIGHD0
茶道やってるとこだと、灰だけは父祖伝来の物だから
何があっても守り通せ。
ってとこもあるらしいな。
目の細かさやら、何か新しい物では代えられない物が
あるんだろうか?

494 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 17:27:07 ID:JhJRKCoK0
>>494
はい

495 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 17:42:44 ID:swAwY8Ua0
>>495を)やれ

496 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 19:18:24 ID:+9eUpTEx0
裏千家だかの番組やったとき灰は絶対外部に出さないなんて言ってたね
シーズンごとに入念にふるいにかけて石灰とか混ぜて調整したやつをまた炉に戻すんだよね

497 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/29(火) 23:04:12 ID:V71bh84a0
>>486
つかお国言葉がすごくてひとつにまとめるの相当大変だっだと思うよ
藩ってまさにひとつの「国」だったからな

498 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/30(水) 01:31:28 ID:XUG539dX0
井上ひさしの國語元年がおもしろいよ

499 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/30(水) 01:41:53 ID:An5ymymNO
外人教師がMをエンーマッみたく言ってたの思い出した

500 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/30(水) 10:09:44 ID:S+T+s8Bb0
MOSSO・DE・GOWASU

501 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/09/30(水) 12:42:53 ID:ng9wnrXc0
>>478
実際ド底辺の軍人には大人気だったが
ロシアは女性も酒ガンガン飲むからな

502 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/01(木) 21:00:50 ID:xFGB8BiY0
NHKBSの英雄たちの選択やんのか

503 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 00:43:00 ID:+UDbRVoS0
>>482
俺、普段からあゐうゑおって発音してる自信あるわ

504 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 00:50:21 ID:U3x+Q6uP0
あ行をそう発音するのは滑舌が悪いだけだろ

505 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 01:29:05 ID:YFi7CBf50
ごめんやっしゃ!

506 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 08:32:07 ID:SCmg5pIs0
>>376
光悦って法華かぶれだったのか・・・
マジで知らんかったから勉強なるわ。
光悦寺とかあの辺にも法華の寺が多いのはそのためか。
ありがとう。

507 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 08:38:46 ID:KhVnv0Nw0
池上本門寺の扁額が光悦のものだと読んだ気がする

508 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 09:20:45 ID:HYsEyLke0
やっぱり酒の肴は魚の干物に限りますな

509 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 09:39:59 ID:KhVnv0Nw0
肴は酒+菜

510 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 11:54:12 ID:qUWq5RRV0
魚を「さかな」と読むようになったのは
酒の肴に魚が一番だから魚=さかなになったんだ説を習ったな
学習指導要領で魚を「うお」に加え「さかな」と呼んで良くなったのは昭和40年から

511 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 12:11:46 ID:HYsEyLke0
ホッケの方に突っ込んで頂きたく…

しかし、魚=とと とは読まなくなったのでしょうか?

512 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 12:34:47 ID:OWZDKkPp0
利休の屋号は魚屋(ととや)でしょ?

513 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 12:39:26 ID:PLcv1eNB0
ギョギョー、それはおどろきですねえ(´・ω・`)

514 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 15:26:36 ID:K0p9eyYI0
奥や、奥や!植木屋さんに口直しに青菜を出してやっておくれ

515 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 15:33:06 ID:iE0+mYJl0
菜っ葉は九郎義経!

516 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 15:50:19 ID:g8mwAYW30
それならハルクホーガン

517 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 16:42:57 ID:SCmg5pIs0
>>517
やっぱアホーガン

518 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/02(金) 16:55:09 ID:mEncpkWj0
>>518
アホーガンも講談社(コミックボンボン)かあ。

519 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 00:29:58 ID:ReYtr9cm0
>>505
寒い地域だと口をあまり開けない喋り方が身について滑舌が悪い喋り方になるらしい

520 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 00:47:02 ID:ufWGbbTA0
Zoo-Zoo弁ですね

521 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 10:56:11 ID:45y7KDcB0

522 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 11:00:35 ID:u5olyi1u0
3枚目顔で芸が被ってる

523 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 14:11:42 ID:uTIh3m1t0
3枚目は右下の方がひょうげておる

524 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 15:17:47 ID:dJxXeGy/0
3枚目はちょっと非笑な感じがしますが…

525 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 15:26:00 ID:ufWGbbTA0
一枚目はいいんだろか…サンタナ的に

526 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 15:31:29 ID:x7V8ue3u0
明日、熱田神宮の
天下一茶人古田織部没後400年特別巡回展
ってのを行くつもりなんだけど、>>522これと同じ?

佐川美術館も行くつもりだったけど・・・

527 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 15:41:42 ID:TkIz607T0
会期被ってるけど滋賀と愛知じゃ別物だろう

528 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 15:52:20 ID:pg/DZMSz0
熱田神宮行くなら徳川美術館の茶の湯の名品展ハシゴした方がいい
へうげものに出てくるのはほぼ徳川美術館だが熱田神宮は織部個人にスポット当ててるから

529 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 16:10:07 ID:pg/DZMSz0
熱田神宮に織部最晩年の茶会の再現で、コボとの茶会で使った道具類が並んでた
18巻でコボがもう会えない的なこと言ってたから表向きはあれが最後だと思ってたわ
フィクションで織部の死に出てくるかは別として

530 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 16:39:40 ID:x7V8ue3u0
>>529
いや、先日茶の湯の名品展を行って、その時に
熱田神宮のを知ったんですw
だから、徳川美術館のは既に見てます。

明日は別件で徳川美術館&徳川園に行きますが。

531 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/03(土) 18:25:22 ID:OKyGuhQk0
へうげ聖地巡礼ツアー行きたい
京都中心に朝鮮まで

532 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 00:09:52 ID:4u6m2j1h0
車内中吊り広告の奴、「へうげもの」全面にプッシュしてんだな。
松屋デパートや湯島天宮の時はまったく漫画には触れられていなかたっけど、主催者側にも
漫画の存在は知ってても、こういう場所でやる場合はちょっと、と採用されなかったのだろうか?

というか全国で似たような展示(最晩年の茶会再現)とかやってるけど、みんな主催の人って
共通の誰かいるの?

533 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 00:34:55 ID:5E0ABNgr0
>522は佐川美術館だけどNHKもガッツリ絡んでますから

534 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 02:35:47 ID:cbXH5E8V0
滋賀か
遠いなあ

535 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 03:34:32 ID:ETubyO+z0
対岸は雄琴温泉じゃのぅ…

536 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 04:42:42 ID:Oiog+ON70
>>524
同意w

537 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 09:28:21 ID:OPNgJraEO
そっか、DL学園で「ぃ、い-~い家康」って言ってる人は家康のように天下取ってやるってことか。

538 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 11:15:54 ID:2aK2KghI0
最近は秋の京都は激混みなの?
中国人とかで

539 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 11:47:00 ID:t+ODHthl0
奈良は中国人が鹿見にいっぱい来てるらしい
鹿は中国で給料の禄という意味で、福にあずかろうと背中に乗ったり角を折ろうとしたりして迷惑かけてるとか

540 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 12:25:50 ID:AIJkRJnu0
松屋のやつはグッズで漫画関連の商品とパンフにちらっとあったぐらいだったな

541 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/04(日) 14:07:32 ID:kI3kvI/l0
>>533
漫画に嫌悪感示すような頭カッチカチの奴とか織部を理解できてないって
自分で言ってるようなもんだからなー

542 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/05(月) 20:51:21 ID:KSjdtbvV0
>>542
遅まきながら数寄に染まらない家康の価値観がようやくわかったw
偏狭な生徒指導の教員みたいなメンタルなんだ。

543 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/05(月) 21:10:28 ID:6CeLiUgz0
それも違う感じだな

544 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/05(月) 21:42:07 ID:/IiSDOnQ0
理解できないしたくもない価値観が世の中の一角を占めているってのが耐え難いかな
それすら呑みこめる器量が無ければ排除するしかない
家康が織部を切腹させたのもそんな感じと思う

545 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/05(月) 22:19:59 ID:ivPIi/r10
それは数奇側も同じことが言えそうだ。

家康に家康自身の価値観があって、だからこそ外国人である
アダムスも心服させることができたわけなんだけど、
数奇側からしたら数奇に寄ろうとしない家康を野暮として
否定せざるを得ないのよね。

546 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/05(月) 22:24:21 ID:/EngSUgp0
>>546
それをやっちゃったのがいまの大坂方

547 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/05(月) 22:36:47 ID:vnNUqLPc0
反徳川の連中はなんか人間的にしょうもないのが多いイメージ、猪熊や左門や大野兄弟・・・

548 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/05(月) 23:04:57 ID:6CeLiUgz0
まあ家康より優れた人間がいたら幕府はひっくり返ってるだろうしな
だからまあ大谷刑部や島左近や真田左衛門佐や後藤又兵衛辺りは持ち上げられる
石田三成や豊臣秀頼と違って、この辺りの連中は持ち上げても直接反幕府に繋がらないし
こいつらを持ち上げることで大坂に思い入れのある人々の心に行きどころを与えることにもなる

549 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 08:53:35 ID:QMw7/9TT0
300年も続いた江戸史観で
徳川を苦しめた武田はめちゃくちゃ盛られてるし
豊臣はめっちゃ下げられてるから

歴史は勝者が作る

550 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 08:58:00 ID:KS3AsucJ0
それでもノブはいつでも人気

551 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 09:24:35 ID:zc1I6Owl0
明治から戦前まで秀吉は持ち上げられて家康はsageられてたからな
今でも太閤さんと狸親父ってイメージで話す人はかなりいる

552 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 11:18:24 ID:BEeMvNjl0
そりゃ徳川幕府は明治政府の敵ですからw

553 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 13:17:48 ID:A5H0Zxo/0
>>552
今はともかく80~90年代くらいまではそんなもんだったと思うけど
いろんな作品で秀吉の闇がクローズアップされて家康の狸扱いが薄くなったのは2000年代からというイメージかなぁ

554 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 13:32:58 ID:82jeG5xM0
織部なんか徳川時代どころか昭和になるまでずっと埋もれてたし

555 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 13:58:26 ID:ZTkA9/Kg0
まあ古田織部の名は茶道の世界じゃ知らぬ人はいなかったはずだけど世間的にはね…
ただ落語の演目で織部のなんとかってのが出てくる噺がいくつかあって一応織部=緑の入った器って認識はあったみたい

556 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 16:45:28 ID:G8Lj0ZLG0
割って候のせいで織部はカス野郎とかそういう評価もある。

557 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 17:27:37 ID:zc1I6Owl0
そうか?
割って候の織部はカッコいいと思うが…

558 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 17:32:02 ID:Z8yk30VJ0
割って候の織部がカスなら
盗むわ横領するわ横流しするわ割るわ切るわ屁こくわのへうげものの織部もアレになる

559 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 18:33:53 ID:EN7NjWYR0
一方でかすめ取った楢柴のフタを、追放される義弟に惜しげも無く贈ったりと
法よりもへうげ織部なりの美学が優先されている感じが嫌いになれない

560 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 22:51:07 ID:zOH4+oGA0
「割って、城を」
がなんで割って候になっとんじゃ?

♪美濃の織部は青大将
 見栄と虚勢の漢だぜ
 いつでもゲヒて候ォ~

あーそんなことはおいといて
JTのCMに志乃茶碗が出演しているが諸兄のお目やいかに?
ttp://www.moaart.or.jp/wp-content/uploads/167art_list_pic1.jpg
拙は鉄絵の薄から「山路」を想ったが、まさかねぇw

561 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/06(火) 22:53:06 ID:82jeG5xM0
酔って候のパロディかと思った

562 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 01:57:41 ID:JS8TUsiX0
陶器市に行ったりすると織部な器が増えてる気がするのは気のせいかなぁ

563 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 02:09:31 ID:G2OEEkxa0
器のせい器のせい

564 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 12:35:35 ID:pQdvhbQ00
>>562
松平健が峰打ちしまくる方かと

565 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 15:57:58 ID:h59vRY1Q0
明日夜8時だよー

英雄たちの選択「“へうげもの”天下に挑む 古田織部 時代との闘い」
http://www4.nhk.or.jp/heroes/x/2015-10-08/10/9448/2473051/

566 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 17:11:29 ID:ZyQQ9AwQ0
正直つまんなそう。

567 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 17:12:54 ID:cZtDg0GJ0
BS観られませんし

568 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 17:22:13 ID:UdHIkBbZ0
細川護熙がゲストにワロタ

569 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 17:24:47 ID:i4wvOy/o0
それじゃ観るかw

570 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 17:28:08 ID:i4wvOy/o0
熊倉功夫もでるのか

571 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 18:31:24 ID:c3NYZBSt0
ゲストが豪華

572 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 18:33:22 ID:nV3KoI6I0
BS見られないとか原始人かよw

573 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 19:14:46 ID:/JGJOM/G0
コカカコッコカカコッ

574 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 20:24:58 ID:YdKf1xC50
>>512
おお うちのおばぁの方言に「とっと」=「魚」があるぞ
そうか古い言葉なんだ・・・

575 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 21:12:36 ID:h59vRY1Q0
魚を「とと」と呼ぶのは幼児語だよ

576 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 21:17:16 ID:J6edya+N0
と↑と↓

577 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 21:17:40 ID:uPeUxNk30
とーとーとーとーとー

578 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 21:25:52 ID:Dilk7XJ/0
幼児語ではあるけど舞妓さんが魚のことを「おととさん」なんて言ってたの聞いたことあるし
何か京言葉の一種なんじゃないかと思いたいようなはんなりまったり

579 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 21:38:43 ID:dYlb36eL0
森永のお菓子「おっとっと」を連想

580 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 21:50:55 ID:GFas9Iz10
>>580
おとと(おさかな)をモチーフにしたからおっとっと

581 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 21:57:59 ID:5qQf+RtB0
おそそのコピペ思い出した

582 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 22:38:35 ID:H7BCXMhn0
抑々おそその七不思議
土手は在れども水は無し
藪は在れども虎居らず
雨も降らぬにじめじめと
一の谷からししが出る
月に七日の血の涙
観音様も豆の上
坊さん時々出入りして
是がおそその七不思議

583 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 22:45:51 ID:G2OEEkxa0
ほとほと呆れ果てるわい

584 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/07(水) 23:43:36 ID:wrj2OBCH0
>>575
福岡でもトトヤ、トトイチバ、とよむ店はあるな。

585 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 00:24:52 ID:tRH/6E7b0
最高6億円相当量の鮮魚が当たる、ととビッグ!

586 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 08:34:52 ID:tBPUzCkdO
生臭そうであるな

587 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 09:43:35 ID:8Qk3QEDh0
今回のへうげ、織部のおかげで和睦できそうだけど、かえって仇になりそうな展開。
和睦→堀全部埋め。

588 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 10:14:55 ID:lseo+4Zb0
今日はBSプレミアムでなにやらあるな

589 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 10:45:31 ID:4orIYW520
七十分って左門が駿府で集めたかぶきものか。
また出てくるとは思わなかった

590 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 11:27:15 ID:NJ2AYNh40
今回はおもしろかったな
真田丸で前田勢フルボッコ、左門の蝦蟇戦車で藤堂勢フルボッコ
家康と秀忠は相変わらずの確執、淀は和睦はあり得ぬと強気
大野兄弟の数寄内紛
大阪勢が有利な戦況で織部の数寄融和策で和睦になって
豊臣家が思惑違いで滅亡しそうだな。

591 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 14:11:05 ID:wORCaW0R0
出ますぞ、大御所様のアダムス、ファイア!が

592 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 14:21:33 ID:SfwHig0L0
>>591
最近の家康親子の確執見てるとなぜか葵徳川三代思い出す

593 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 16:41:28 ID:cIcsUrcA0
秀忠の降伏云々ってあくまでも豊臣家を大名から改易するって感じだけど、
家康の場合秀頼含めて血統全部根絶やしにする宣言だしなあ。

594 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 17:41:12 ID:Rk4evKqi0
藤堂高虎安定のやられ役

595 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 17:44:04 ID:pnSztTc00
今週読む限り左門が豊臣見捨てるの総大将になれなかったから説でいくのかね

596 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 17:45:10 ID:NicZV/KG0
茶々の態度を見る限り、大砲にビビッて講和申し入れたってのは取り入れそうに無いね

597 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 18:04:04 ID:egwWVAnm0
日本で初めての対歩兵戦車が実戦投入されたのが大坂夏の陣である

598 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 18:14:52 ID:m9n+1rq30
段差に弱いガマ戦車w
モーターって偉大だよね・・・・・・

599 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 18:18:45 ID:TfPm0WCG0
なお戦車の語源は貯水庫(タンク)というのが従来の通説であるが
実際は戦車を動かす為の鍛錬が過酷を極めた(鍛苦)事が由来であるのは
賢明な読者諸兄の推察通りである

600 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 18:20:10 ID:pzGWtqXv0
ゲヒの和平案が豊臣の首を絞めることになるか
これで自分の数寄の限界を悟りそう

601 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 18:49:14 ID:4orIYW520
茶々様が籠城の経験を語ってたけど、
長政も勝家も気を緩めて負けたって感じじゃないような

602 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 18:58:15 ID:Fv+bNREt0
次回はいよいよ徳川方が大阪城へ大砲打ち込むのと左門の飛機か?
それにしても茶々は夏の陣含めて三度も落城経験してるんだよな
つくづく運の無い人生だけど

603 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 19:01:51 ID:6dZj9kC50
運が無くはないだろう
最初と最後が不運だったけども
後の方は彼女次第で避けられなくもなかったはず

604 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 19:02:14 ID:+jvETpaN0
ガマ戦車がちょっと役に立っても結局ろくに動きもしないあたりが
いきなり奇をてらった新しい道具出してもそんなもんだよねっていう変なリアルさがあった

605 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 19:12:14 ID:ea3cXJ1I0
8時からのBSプレミアム、陶芸元首相も出んのか
歴史番組としてはかなり雑な印象なのでぬるい目で見たほうがいいかも

606 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 19:39:11 ID:cIcsUrcA0
茶々はひるまなかったけど、左門がビビってとかそういうのだったら嫌だな。
まだ左門って直接人を殺めたりしていないような・・・織部とか上田殿とか結構殺しているのに、小堀は知らん。

607 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 19:52:12 ID:zOH9STux0
示現流ってトャーとか声がでかいだけで型見せばっかりだし実践はぜんぜん強くなさそう
https://www.youtube.com/watch?v=3OIvwH9naT4

608 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 20:00:53 ID:N34IYF700
はじまった

609 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 20:11:13 ID:KDclz8qy0
様式美を楽しむのが古武道の演武
立木打ちじゃなく横木打ちだから示現流から分派した薬丸自顕流だな
幕末には本家より流行ったとか

610 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 20:15:13 ID:5daLTADC0
織部の茶碗、漫画で思っていたより歪んでいるように見えるな

611 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 20:17:54 ID:bpBWUmbW0
暇があれば木刀を木に振り下ろしてる頭のおかしな男たちが
奇声を上げながら物凄い勢いで斬りかかってくるという段階で
恐ろしい剣法だと思う
技が凄いというよりシンプルイズベストが持ち味の剣法だし

612 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 20:20:43 ID:+jvETpaN0
まあ相手より早くぶった切れば殺せるっていう意味じゃ効率いいよね

613 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 20:29:49 ID:61N1ZJDW0
昔は映像で見ることもできないから初太刀が全てだったんだろうね

614 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 21:10:57 ID:cIcsUrcA0
なんか通説通りでアホな解釈は飛び出なかったね、BSの織部番組。
ただ最期の選択云々はこじつけに近いw

615 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 21:44:07 ID:KDclz8qy0
細川護熙の紹介で元総理は当然だがアーティストってw

616 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 21:53:13 ID:Rk4evKqi0
陶芸と絵をやってるからマルチアーティストと言ってもいいけど
ああいう紹介の仕方をすると途端に胡散臭くなる

617 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 21:57:45 ID:8vU+cBJY0
何巻だかで織部と有楽が一緒に寝ころんでる絵があったけど、史実だったんだな

618 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 22:03:04 ID:tETz7LsD0
作法が分からなくて、用いる器具をどうこうしたシーンだっけ?

619 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 22:03:24 ID:h39FN7QW0
前田利常殿は漫画的デフォルメをされているわけでもなく史実通りの風貌なのにひょうげておる

620 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 22:59:51 ID:wORCaW0R0
利常公はなんか、こう、微妙…

621 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 23:37:20 ID:NJ2AYNh40
前田利常が鼻毛を伸ばしてるこの頃からかね?
幕府に睨まれないようにバカ殿を装おってたそうだけど。
家臣が「見苦しいからお切りくだされ。」と進言したら
「この鼻毛が百万石を守ってる。」と答えたとか。

622 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/08(木) 23:41:20 ID:zOH9STux0
みうらじゅんがUFO研究家とかオカルト研究の人にあったとき、異常に鼻毛が見えている
率が高かったので、そういう電波を受信するアンテナの役割があるんじゃないかと推測してた。

623 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 01:03:16 ID:j6ktVV4k0
忠興が織部の助命嘆願と遺族の処遇で奔走してたらしいの知らなかった
忠興と仲悪い小堀がピンチになったときも取りなしてるんだっけ

624 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 01:07:16 ID:1No9sD0H0
忠興は非情な人とも言われてるけど実際には情が深い
ただ裏切られたと感じるとその分非常に攻撃的
あと織部の名物を狙ってたけど秀忠が欲しがってたから遠慮してる

625 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 01:14:01 ID:i7gmf8Uy0
ダァロ!ダロ!?

626 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 01:19:18 ID:SuRtEv+o0
ホヒョンは一緒にこっそり宗匠を見送った仲だしな

627 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 01:21:15 ID:GeWXGLxy0
>忠興が織部の助命嘆願と遺族の処遇で奔走してたらしい
へうげものの終わりの方でこの話もやるかね?
忠興にとっては最後の見せ場だろうし

628 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 01:25:09 ID:1No9sD0H0
織部と松井康之の関係も省略してたから余り期待できない

629 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 01:29:59 ID:icUZM9Ox0
残された人の顛末とか書かずに織部の死ですぱっと終わる気がしてるけど…

630 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 01:38:00 ID:06eUgBJL0
ホヒョン殿は最近出番ば少なくって寂しかっただけに、
史実エピソードがあるならちゃんと顔を出させてほしい。

631 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 02:31:14 ID:QzJvfC300
歪んだ器に美を感じるのは日本だけかと思っていたが、お隣もそうだったんだな。

韓国陶磁器の「非対称の素朴美」
http://japanese.joins.com/article/622/206622.html

632 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 02:58:49 ID:5pdVAzsAO
>>597
淀、失禁からの
濡れ濡れ

>>599
フクイチのロボットを思い出した

633 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 06:41:58 ID:I/tZYycy0
そういやフクイチ終わったな
題材のおかげで連鎖出来たが漫画家としては全く技術もセンスもなくて
読んでて痛々しいなと思ってたわ

634 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 08:02:31 ID:hJwwB94o0
腹を切ってすっぱり終わらせて、その後に顛末記とか言って外伝的に描いてくれると
嬉しいかも

635 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 08:53:55 ID:9PgKPmmV0
わざわざ隠し子設定を用意したんだから
子孫が現代で意外なことをやってますみたいな話を書くと思う

636 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 09:01:00 ID:SuFfT4Zy0
乃木村の希助はあれで落ちてるから、
詳しく書くとかえって想像の余地をなくすんじゃないか
六本木みたいな地名ネタならともかく

637 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 10:06:40 ID:cz18fhVl0
織部が派手な自害して完!のほうがいいような。家康は「夏の陣で実は暗殺されていた説」使えばいい。

638 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 10:33:25 ID:hJwwB94o0
でも理想って業火に飲まれた家康の最期もやらないと、個人的にはスッキリ落ちないな

639 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 10:59:11 ID:pJ38ohkQ0
家康の最後なんて別に必要なくね?
家光もムネリンもイージートゥーダンスなんだし

640 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 12:03:13 ID:mY40rBkH0
>>632
あっちは技術がない事を恥じての後付けだろ
日本の真似もここまでくると病気

641 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 12:40:33 ID:4QbyZgwx0
焼きもので朝鮮disは恥ずかしいでしょ

642 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 13:10:19 ID:pJ38ohkQ0
左右非対称なのは日本の文化だよ
朝鮮文化に非対称というのは非常に少ない

643 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 13:15:08 ID:BJu9pQlF0
向こうのものっちゃ向こうのものだよね
『なんで日本人はそんなのありがたがるのか分からん』言われてたけど

644 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 13:19:54 ID:mY40rBkH0
>>642
景徳鎮みたいな左右対称の白磁を作りたくて作れなかったのが朝鮮
そんな左右対称は漆器でいいやと陶器は左右非対称に走ったのが日本

645 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 13:40:23 ID:pJ38ohkQ0
右近の橘、左近の桜や阿吽や狛犬、風神雷神 日本は基本的にアシンメトリー

646 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 13:57:52 ID:72jlRWKE0
それこそ景に傾くか用を重んじるかであって
日本だってアシンメトリが基本とまでは言えないだろ

647 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 14:35:50 ID:0c9lo+Oj0
家康が夏の陣でやられる説をとると織部の切腹改易を命じる人がいなくなるからこれはないとみているんだが

648 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 14:55:57 ID:14/vbu0f0
(もめそうなのに、まだもめぬか・・・エビ救いの準備はとうにできておるのに・・・)

649 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 15:10:27 ID:oP1gIPLl0
ぶどう酒も準備できておりまする

650 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 15:26:12 ID:3wX/loCc0
織部がひょうげで死に際に一矢報いる?のにその前にヤッスが死んだらいかんでしょ

651 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 15:47:09 ID:cz18fhVl0
>>648
織部が自主的に自害する可能性もある、秀忠としてもいかに暴走しても親の仇を生かすわけにいかんとかいう建前とかで切腹命令って感じで。

652 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 15:47:28 ID:i7gmf8Uy0
最期はみんなで手を叩いて大爆笑しながら織部切腹

653 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 15:52:51 ID:2w6W1o5C0
日本が朝鮮青磁を大いに評価していたのに、朝鮮は中国由来の思想から白磁しか認めず、
ってんはギャラリーフェイクでもやってたし、評価基準が思想>美というのは、
彼らの病巣として確実に存在していると思うよ

654 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 16:03:14 ID:SS7Jc+k50
>>642
向こうは白磁器パクリに終始して只雑用しただけだからな

655 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 16:24:43 ID:pJ38ohkQ0
左右を非対称のものにするのは世界的に珍しい文化なんだよ
聚楽台はアシンメトリーだったくらいだし
なんたって出雲大社もアシンメトリー

656 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 16:37:43 ID:Zdo3I7zz0
織部の死で終わりじゃなくて多分家康死ぬまでやるだろ
家康がどんな死に方するかも楽しみだわ色んな説があるし

657 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 16:47:49 ID:72jlRWKE0
蛇足だよ蛇足
やるにしても織部死亡の最終話の数ページで片付けるだろ
テーマが揺らぐ

658 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 16:55:28 ID:14/vbu0f0
ゲヒの死は小さな1コマですっ飛ばして終わりとか

659 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 17:15:13 ID:stthEPlR0
最後は「そして400年後……」だったりして

660 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 17:28:38 ID:AoGIjxOu0
それは悪しゅうござる

661 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 17:35:14 ID:mWBLT0el0
>>660
そんな気がする
「そして400年後……へうげは、生きている」

662 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 17:59:00 ID:JfpGEXVs0
火星でテセラック見て爆笑するゲヒ(似のおっさん)のコマで終了か

663 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 18:25:23 ID:i7gmf8Uy0
400年後・・・器は今ここに極まりました
http://i.imgur.com/NtJpWY9.jpg

664 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 18:27:58 ID:1No9sD0H0
器に乳頭を見出していたのも伏線か

665 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 18:42:19 ID:UbAedAQt0
>>664
これ見よがしでは勃つものも勃たないと言ったであろうが!

666 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 19:29:13 ID:/pWFIN/h0
いっそ取手は無しにして器の盛り上がりに指をかける形にすれば良い

667 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 19:52:43 ID:qvyQjlTE0
広島のメイド喫茶が冥土喫茶になったがごとし

668 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 19:58:45 ID:UbAedAQt0
>>662


   400年後


宗匠の無念を晴らす!

669 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 22:22:51 ID:/+iFhJhO0
しかし本当はなんで切腹させられたんだろうな
織部なんて毒にも害にもならなそうだが

670 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 22:37:24 ID:mHcVPz6+0
漫画の方だとまさに家康にとって邪魔極まりない数寄の巨魁なんだが…だよね?

671 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 22:41:49 ID:AoGIjxOu0
権力外の勢力と同義になり始めてるからだな
アウトローならまだしも

672 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 22:42:19 ID:/QpwDbkV0
石高的には小物だし
身内からの評価は辛辣極まりないが
アレでも一応数寄の頂点で、一挙一動が諸大名に与える影響は大きいからな

673 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 23:02:46 ID:N2z9NyL10
>>671
なんだかんだで織部を尊敬している数寄武将が多いからな
織部が数寄を守るために徳川を打倒しようって彼らに声を掛ければ
幕府を脅かしかねない勢力になりかねないだろうし

674 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 23:28:03 ID:Et0NpXmk0
けど左門の見回りネタの同行者が愛妾ではなくまさかの淀殿とは…
左門の見回りは奴のヘタレを象徴するネタなのにな
まぁ戦童貞の左門と比べたら幼少時代から戦知ってる淀殿の方が厳しいのは理にかなってるし

コレだと天守閣に打ち込まれて講話言い出すのは淀殿ではなく左門かもな

675 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/09(金) 23:52:15 ID:jK4TkUx00
七十分が大砲の犠牲にされそうで怖い

676 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 00:47:58 ID:6HmvKkTc0
まあ家康との価値観の相違が大きいという所が描写されてはいるな

677 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 03:27:30 ID:dsVgOGMG0
蝦蟇と良い飛機といい真田十勇士的な解釈なのかな?

678 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 08:34:47 ID:x6ZSsKmg0
左門が自来也のモデルかも

679 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 08:36:17 ID:k8vaT7DY0
ガコライトウジャ アクマフドウ

680 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 09:35:48 ID:38ORQhRd0
今回のを読むと ゲヒが豊徳合体のために和睦を進めたのに
ヤスの「有利に和睦して(堀を埋めてから?)豊臣を滅ぼす」
作戦の手助けになってしまった という話なのか

681 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 09:56:03 ID:7cY/HjWH0
このコレジャナイ感がかえってよい・・・

682 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 10:36:13 ID:de6PxAqZ0
車輪だと障害物に引っかかるってのはアレか
無限軌道を備えた戦車の登場の伏線なのか

683 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 10:37:24 ID:oP+YQIXk0
戦車道は武士の嗜み

684 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 12:45:56 ID:JcCHS2V50
豊徳合体の工作のせいで、清正が腹切ってまでも説得したけど、福島正則の兵のせいで
かえって逆効果になったんだよなあ。

685 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 13:50:32 ID:98XmJpKk0
>>675
ぬふぅ 
夏の真田六文シグルイ突撃の陣頭指揮にたちそうでコワス!
茶々様
鬼手羅刹の血塗れババァが笑いながら襲ってきたら
ヤスのダプゥーンシャセーの再現になるかな
いやその首を叩き落とされるやもしれん

686 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 13:50:47 ID:7cY/HjWH0
今週の内容を一言でいうとこういうことですね(´・ω・`)

http://ecx.images-amazon.com/images/I/61WnFmdBPCL._SL500_SX312_BO1,204,203,200_.jpg

687 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 18:18:38 ID:MsjyPPuA0
段差を登れないでお隣の戦車想像しちゃったよ

688 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 20:45:32 ID:+MhR0Uwv0
400年前と替わってないのかお隣

689 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 20:52:44 ID:8HL54U4n0
それは水車だ

690 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/10(土) 21:38:51 ID:rETs47+f0
ほんと終わりが近づいていて寂しい……。

691 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/11(日) 17:13:45 ID:ABI53uDe0
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!

http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社。
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

森川ジョージ  はじめの一歩
真島ヒロ  FAIRY TAIL
寺嶋裕二 ダイヤのA
日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟 
諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる 
ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央
中村光  聖・おにいさん
井上雄彦 バガボンド

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌。↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです

692 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/11(日) 22:29:02 ID:HN6KcoiQ0
他板の全く関係なさそうなスレでデカスロンの数コマ見たわ
ぶっ飛んだシュールギャクはへうげに限らず宗匠の得意技なんだな

693 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/12(月) 23:50:14 ID:wuDqvvhY0
http://i.imgur.com/u3VVnjB.jpg
俺の好きなえせわび茶人がいない

694 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 01:18:39 ID:ACG28bF50
そうか、それ程までに金吾中納言を…

695 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 10:03:34 ID:GqGKOANl0
石田と上ポンその顔で並べんなw

696 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 10:35:17 ID:sIznpJSv0
京都人ですが滋賀県の佐川美術館に古田織部博が来てますので休みにひとっ走り観に行こうかと思うております。近畿にお住まいの方は行かんとあきまへんえ。どないですやろ

697 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 11:25:59 ID:uBtpjcRT0
そういえば織部神社って探したけど見つからなかったんだよなあ。。。

698 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 13:00:59 ID:uB+pWMFN0
>>696
佐竹面もいがっぺぇ

699 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 14:52:18 ID:k4eZs0vJ0
>>697
日曜日に佐川美術館行って来ましたよ。
熱田神宮の宝物館も先日行きましたが、佐川の方が
見応えありました。
徳川美術館より佐川の方が良かったかも。

700 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 16:33:30 ID:LPbFopxC0
>>700
まじですか!ますます楽しみになってきますた!皆さん美術館でお会いしてら「乙!」と気軽に声をかけてくださいね
あ、手のジェスチャーもお忘れなきよう。乙!

701 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 17:09:08 ID:bLGqtW8K0
個別の十一乙人ですね 分かりますん

702 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 17:13:15 ID:/n6gfLDX0
>>701

周囲にプークスされたら・・・もう・・・・w

703 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 17:16:51 ID:MWT8De3R0
>>701は宗匠か右近だろ…

704 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 17:24:18 ID:KlRXxje20
佐川ってあのピエリの近くなんだな

705 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 22:42:41 ID:QePhC5J00
佐川君からの手紙

706 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 23:47:48 ID:Z4ZsnbpQ0
各地の古田織部展ってへうげものファンいるだろうなーと見に行っても
漫画読みもしなさそうなジジババばっかだよね
へうげのイラスト見て何これ?って言ってる

707 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/13(火) 23:53:14 ID:uLWtY0JB0
>>707
そりゃそうだろ
お茶をやってる人たちや美術品の好きな人たちのほうが
漫画読みよりも多く古田織部展に行くだろう

708 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 00:00:36 ID:rgnEJRH50
茶器の美男子化をやれば若い女の子がどっと来るだろうに
今じゃ日本刀に女性ファンが付いてるし

709 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 00:07:23 ID:Q7TBf8Ns0
詫び寂びを世に広めるためにも大河ドラマへうげものをNHKさんに作っていただかないと

710 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 00:10:54 ID:Dmi2o+2X0
詫びた風情の男はどうやっても美男子にはなれないだろ

711 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 00:43:32 ID:qzU21w0o0
実写なら主役は上川さんでおねがいします
理由はすぐもっこりする役を今期からやってるから

712 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 00:44:46 ID:tfkLsfe+0
そういや、ちょっと前(8月頃だったかな?)に徳川美術館にいったら、
刀見て喜んでるおねーちゃんが結構いたなぁ
刀剣人気はマジだったと確認した

茶器の美少女化とか、誰かやらないかな

713 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 00:49:26 ID:4ePtgUF20
つくもなすびタン

714 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 00:49:43 ID:1q/RpeYe0
>>713
織部好みの擬人化じゃブス専みたいになってまうやん
「破れ袋ちゃん」とかヤバいだろう

715 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 00:56:47 ID:Dmi2o+2X0

716 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 01:01:13 ID:oxqAHp6o0
心中マイトされる奴を擬人化とか

717 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 01:01:18 ID:ifXgktqh0
艦これ風に言えば大破という事にすればお色気アピールも出来ましょう

718 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 01:18:23 ID:tfkLsfe+0
>>716
あるんかいw

719 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 01:19:15 ID:M49E4NIG0
>715
破れ袋もそうだが、十文字もヤバすぎる

720 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 06:57:23 ID:1q/RpeYe0
>>720
女の子にしては大柄すぎたので
一旦四肢をバラバラにして小さく継ぎ直しました
あえて継ぎ目を派手に見せているのが魅力♪

ホラーだな…

721 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 07:04:03 ID:aGGVuFjc0
そこはこう、高校デビューした地味子ちゃんという風に
無理にでも脳内変換を行っていただけないものだろうか……

722 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 07:20:56 ID:HBw6VsVp0
戦災にあったお嬢様をお救いしますと言って誘拐したり

723 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 10:10:51 ID:1YURrv4/0
へうげ読んで茶道具の展示会行くような人は
大抵このスレにもいるような気がする。

724 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 10:11:31 ID:1YURrv4/0
>>711

野村萬斎とかできそうな気がする。

725 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 11:19:42 ID:uEq8OxSD0
歪みとか壊れとかの破調の美と言うものを
良いようにとらえたら、個性の尖った萌えキャラにできなくもなさそうだが
そういうのは、いらんなあ…

726 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 12:15:19 ID:d0HGTsv50
よしじゃあ三成の例のアレを擬人化しようず

727 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 12:48:21 ID:2+vF6Tza0
ヘルレイザー

728 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 12:51:49 ID:nS11RqiR0
へうげものをもし実写化したら
秀吉が信長を真っ二つのシーンはどうするんだろう?

729 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 13:10:28 ID:N+hVvUveO
>>719
日本のオタクを甘く見てはならない

730 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 13:12:37 ID:m7Cjl6AT0
昨今流行ってるのって擬人化じゃなくてただのコスプレしたキャラですよね

731 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 13:17:30 ID:8TL19ay80
200円のガチャガチャ回したら、
微妙な出来の、茶碗を被った三成のキーホルダーとか出てきたら微妙に嬉しい。

全6種類 (´・ω・`)

732 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 13:21:21 ID:uEq8OxSD0
>>731
元ネタの個性をこういう風に活かしたのかと感心できるものもあれば
名前とか文字で無理やり表現しただけのコスプレもある

733 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 13:34:53 ID:8TL19ay80

734 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 13:46:40 ID:8npCvcWp0
下のは陶器か
手にまで柄ついてるのが惜しいが素晴らしいな

735 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 13:54:32 ID:jkdhlI/v0
>>734
こういうのは良いけど、萌え女体化とか要らん

736 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 14:11:44 ID:mqKA3+Cd0
しかし、実際の織部のスタンスはどうだったんだろうかね
傾きに近いスタンスだったのか、それとも現在の茶道みたいな固いスタンスだったのか

737 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 14:16:18 ID:xMQiz6BF0
>>735
下のは上のの色違いなだけだよ

738 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 15:05:41 ID:EwzOPJuH0
>>721
駕籠真太郎が既に描いてそう

739 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 15:30:59 ID:SUlqLjZk0
ひょうげてるとは実際に言われてた話だよ

740 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 16:39:06 ID:8TL19ay80
古田織部はヘウゲモノ也 みたいな文があるんだよね。
でも同時に勇猛果敢な武将でもあったみたいだね。

741 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 16:58:52 ID:M49E4NIG0
勇猛果敢の方は時系列的にもあてにならんけどね

742 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 17:10:40 ID:99B3rZ6t0
佐川美術館行ってきた。
古田織部展記念の限定のランチが売り切れだった。
残念に候。
でもコーヒーとパンケーキ美味しかった。

743 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 17:20:29 ID:rr68VwAx0
あの時代は先ず武功を上げないと話にならなかったから、
現代人から見たら勇猛果敢なのは間違いない

現代人から見るとあまりにも勇猛果敢過ぎる人達が武将として大成して、
そうでない人達が文官とか文化人になっただけ

744 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 17:20:36 ID:qu5ncfpG0
>>737
漫画のイベントがだいたい史実なわけで…

745 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 17:21:56 ID:qu5ncfpG0
>>721
服でやれよ…お前の発想が怖いわ

746 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 17:45:19 ID:vjbjk6Vd0
囚人水着を細かくしてマイクロビキニにするとかのほうがいいな

747 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:08:45 ID:p3HyyCZt0
学習マンガに選ばれなんだか…
選者に徳川の息がかかっておるのかの

748 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:32:33 ID:YHMxCUFg0
事あるごとに主人公が勃起する漫画は
あまり教育には良くないという判断なのかもしれん

749 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:39:14 ID:ifXgktqh0
昔はジャンプでもそんな漫画あったんだけどね・・・

750 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:39:38 ID:pIfUczGT0
・盗みを「お助けする」と正当化
・浮気相手すっげー気持ちよかったと言ってのける
・職権濫用で懐を暖める

教育には向きませんね

751 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:41:27 ID:Oy7SpBf20
>>751
(あかん)

752 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:56:20 ID:4ePtgUF20
美術展でお救いする若者が増えてはたまらんからの

753 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:58:23 ID:wByqZDio0
それがしは幼少の頃よりよく熱を出したり、風邪をひいたりしていました
この作品の影響で抹茶を飲むようになってからというもの
今ではすっかり病気知らずです(個人の感想です)

754 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:58:38 ID:2fmT5rmF0
まあでも「盗んでたり、職権濫用してると、投石機で飛ばされちゃうよ!」って感じで
昔話的教訓話に繋げる事もできなくはない

755 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/14(水) 23:59:42 ID:IWr4EDyL0
うむ、山崎での織部も、奥州での蒲生も
皆大量の抹茶を飲んだ故に大仕事が出来たのだ

756 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 00:01:24 ID:gEf4gyCF0
昨夜の10時頃に○×美術館に侵入し美術品を盗もうとした容疑で自称茶人の男を現行犯逮捕した。
容疑者の男は「名物をお救いしたかった」等と訳のわからない供述をしており精神鑑定の

757 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 00:03:47 ID:lCVCunuL0
サムライせんせいの如くひょうげの化身が現代にきても
ごくごく簡単に馴染みつつ、時代を超えた侍ならではでもなんでもない窃盗罪で捕まってしまいそうな

758 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 13:44:53 ID:RVL4DIV50
>>721
リョナと云うのだ

>>737
史実の宗堪の手記は、歪んだ茶碗を「剽げ『物』」と表現したんだよな
どういうニュアンスだったのかは判らん。作中だと思いっ切りポジティブな意味で
ゲヒに面と向かって言ってたが

759 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 18:04:55 ID:MMDfvfcX0
ことあるごとに大金時を隆起させ窃盗と横領を繰り返しついに死刑になる主人公がいる漫画
これは文科省も激怒

760 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 18:16:33 ID:TlcbGLBg0
YASUU知恵袋

Q、最近、10歳になるうちの息子が「大金時大金時!」と言いながら股間に手や瓶缶を入れて勃起しているかのようにして
ふざけまわったり、「お救い」と言いながら母親や私の財布からお金を抜いているようです。
先日もそのことで叱ったのですが、「これも豊徳合体のため」などと言ったり、どこで知ったのか王貞治氏の真似をして
まるで反省するそぶりがありません。息子にどのように対応すればいいのでしょうか。

761 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 18:40:27 ID:tkXxButN0
くっさい

762 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 19:28:49 ID:goWOPLFv0
豊徳合体は所詮絵に描いたモチだ
と教えてやればよいのです

763 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 19:35:27 ID:Ci0OSlRQ0
ねねと家康をくっつけたほうが、豊臣家根絶やしを免れたような気がするわい。

764 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 19:40:48 ID:c0+iiiAx0
なんでそっち回避したんだっけ?

765 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:00:25 ID:xRMitu8R0
あれは織部が失敗したよな(´・ω・`)

766 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:08:18 ID:a86u/4mI0
>>765
淀に尻にしかれるヤス、という構図に拘ったからやろ。

単に豊臣を永らえさせるため以上に、自分の一笑の美学を
実現することが重要だったわけ。

767 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:14:59 ID:Ci0OSlRQ0
>>766
ニンニクの香りは逆に家康を興奮させていたけど、自分の意思で寧々への想いを断っていたなあ。
あの回でゲヒがしてやったり顔だったけど、実は逆効果やっていたのが笑えたw

768 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:24:01 ID:7RhoMW++0
織部の安土盛りも利休との最後の茶席もそうだったけど
数寄者の思惑がことごとく裏目に出るんだよな、ヤスって

769 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:26:05 ID:9oTO+Z5Y0
数寄キラー家康

770 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:33:46 ID:ufU6PxJ00
家康が提示した公家になる案が一番現実的だったなあ

771 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:46:26 ID:HKjeXDP+0
今週のモーニング連載の漫画にテセラックが出てきて驚いた

772 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:48:16 ID:kbkkYEtX0
公家になる案はセンゴクで秀吉が信雄に行った対応と同じだな
領地とかの現実的な権益を取り上げる代わりに格を与える
現実の高家なんかそうだけど無難な対応だよね

773 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 20:59:05 ID:xRMitu8R0
>>772

じょうじ

774 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 21:28:31 ID:Sj4X/tFDO
埼玉県寄居町の鉢形城歴史館に行ったら、城跡からの出土品に「美濃瀬戸」の茶入と天目茶碗があったよ

775 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/15(木) 22:57:49 ID:D3enPPx80
>>769
数寄に興味のない人間を数寄で動かすのは難しいが、数寄以外の方法で
相手を動かすのは数寄者としては負けに等しい。

まだ秀忠みたく憎んで敵視してくれたほうがやりやすいかったろうね。

776 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 00:31:00 ID:CLl8AvGV0
実際大久保長安伊達に邪魔されず大阪城に入ってたらどうなってんだろうか

777 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 00:33:30 ID:+koZUMNb0
誰が?
忠輝?

778 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 00:53:03 ID:x2dVxBzW0
織部と秀吉が若い頃の外伝とか読みたいなあ
美濃でさ

779 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 00:57:35 ID:wJgCFktu0
おせんと見合いした時は武辺者だったのにどこで道を誤ってしまったんだ

780 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 01:23:06 ID:z1mRwVHr0
>>780
織田に仕えたら信長も有楽斎もキョーレツにカッコよかったからだろうな
織田に仕えなかったらそのままだったかもしれん

781 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 18:42:47 ID:djymYGS10
上田殿にとってのゲヒが、ゲヒにとってのノブだったわけか

782 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 19:06:54 ID:A/W08Vvi0
上田殿はなんというか体育会系一筋のド真面目な奴が変なオタ趣味に染まってしまったような感が・・・・w

783 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 19:09:34 ID:X/15cEYc0
ピュアな子が変なセンパイにひっかかってしまった感

784 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 19:23:52 ID:ZX3vWLOU0
でも出会わなかったら後世に名を残せなかったかもしれない

785 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 19:38:18 ID:vogAmxp+0
津田信澄を殺した程度じゃたぶん埋もれてたよな
信澄は勢い余って殺された感あるし

786 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 19:57:00 ID:yAScq+CI0
塙団右衛門なら知ってるけどそっちは知らんかった

787 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 20:16:46 ID:X46DeW6j0
上田殿は武人としてもかなりの高評価と聞いたが先に茶人の知名度ありきだったのかな

788 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 21:20:24 ID:EiwsHQlS0
司馬遼太郎の城塞だと茶坊主扱いだった

789 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 21:37:23 ID:A/W08Vvi0
戦国生き残りの古豪だけど言うことが一々芝居がかってるから不人気って扱いだったなw

790 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 21:50:31 ID:X46DeW6j0
城塞は俺も読んだw
浅野家の同輩が、上田殿が小男なのをからかって冗談で組み敷き「この後どうする?w」と聞いたら
「手を放した瞬間ぶっ殺す」と上田殿マジギレしてビビった同輩が平謝りしたエピソードが印象深い

791 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 21:54:10 ID:uTuQ/aLV0
茶人として名を上げる前から秀吉に一万石で召し抱えられてるし
もともと武名の高い武将だったのだろう

792 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/16(金) 22:07:38 ID:yAScq+CI0
むっちゃ小柄だったらしいなあ

有名人には毀誉褒貶はつきものだから、悪い噂があるってのは、
一概に悪いこととも言えないんだよな

793 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 03:18:09 ID:Y6SUanRZ0
芸能人じゃないんだから有名になることに意味あるのか?

794 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 03:51:29 ID:KTTYYzlL0
槍一つ刀ひとつで独力で城を取るつもりでもないなら
名前を知られることは仕官しやすさやその際の評価の高さに繋がる
誰も知らない存在では召し抱えられることも難しかろうし、その際の評価も有名人よりは低くなると思われる
もちろん主君を鞍替えするときや主家が滅んだときも同じこと
感状てのは手柄の証明書だが、他家にまで名の響いた有力武将ともなれば扱いが変わる

795 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 06:18:54 ID:YmzQbB+60
武士は所詮、名聞の餓鬼

796 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 11:18:26 ID:JY3lxjih0
>>794
お前無名な奴の部下になりたいと思うの?
命がけの時代に

797 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 11:30:36 ID:xOFvRLuj0
戦国武将の方が芸能人よりよっぽど有名になる必要があると思うけど

798 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 11:45:54 ID:n84akjta0
芸能人

伝統的な意味でなら間違ってないな

799 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 14:49:23 ID:gqghgeET0
もともとは武芸者のことだからな

800 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 16:05:44 ID:XVVb2/F90
侍の起源は朝鮮語のサウラビ(「戦う男」の意)からというのが学会の定説

801 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 16:08:38 ID:xOFvRLuj0
おいおいテメーみたいのが出て来たら大河内民明丸は廃業だよ

802 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 16:28:21 ID:X3mVuz7i0
いかに和をなそうとひょうげても、
相手がこれじゃあなあ・・・

803 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 16:29:14 ID:XVVb2/F90
なぜ人は切られた首に魅了されるのか?
~「斬首」から見た近代史
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/45765

804 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 18:12:33 ID:ayneIILq0
>>796
>名聞の餓鬼
おっ十善さんの言葉ですな
槍を指揮させれば天下一と亡き太閤殿下に言わしめた戦上手
と聞いておりますと織部正が煽てたら
首まで真っ赤になった可愛いジジィのお噺でした
そしてその一言で身代わり切腹
真武士とは度し難き生き物なり

805 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 23:09:33 ID:HS4BAAPC0
先ほど「美の巨人たち」で本阿弥光悦と俵屋宗達の「鶴下絵三十六歌仙和歌巻」やってたので観たけど、
山田先生がこれ観てたら宗達を投石機で飛ばす算段を始めてる頃だろ。

806 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 23:19:35 ID:GvWG8NEK0
ところで>>前スレ695
考えてみれば「金吾中納言」って不思議な通称だよな
左兵衛督兼中納言の意味なのは解るんだが
唐名なら唐名、正式名称なら正式名称に揃えて
「金吾黄門」なり「兵衛中納言」なりにすればいいのにと思う

807 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 23:42:36 ID:JY3lxjih0
プチムービーみたいなもんだろ
プチ(仏語)ムービー(英語)

808 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/17(土) 23:46:20 ID:MJ1JtV1t0
芸術家というよりデザイナーだよな古田織部って
タケオキクチと同レベルなんじゃね?

809 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 00:16:25 ID:oBnQJ7HG0
ヒルトン織部と書くと、稀代の大茶人がたちまちグッチ裕三レベルに

810 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 00:21:57 ID:0AQHmlA/0
グッチ裕三は、NHK教育における古田織部だよ

811 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 01:07:42 ID:1lj8kMQ40
牧村利貞とか芝山監物はなんで全く出てこなかったのかな
「ゆがみ」の構想に多いに関わったと思うんだが

812 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 02:45:03 ID:Pm5HEXIK0
真の義弟藪内剣仲とかな

813 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 03:37:22 ID:wLZ0FuK10
単純にキャラが薄いからじゃねーか?
茶人として高名とか利休の評価が高く親しかったみたいな漠然とした話しかなくて
漫画の中で動くには事跡から見えてくる個性もエピソードも乏しすぎる
せめてホヒョンの家臣の松井さん程度でも人脈の広がりとか事跡があればチョイ役で出られたかも

814 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 08:00:16 ID:2ME9zdio0
瀬田も忘れないであげて

815 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 08:36:13 ID:Hnxq5IuR0
明日は瀬田に旗を立てよ

816 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 11:52:10 ID:lG4j1a1y0
武田家臣「(観光客としてかな?)」

817 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 13:35:02 ID:vI4BZAev0
佐川美術館来た

818 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/18(日) 13:50:14 ID:qdBhXAc90
マジか
以外と佐川さんて腰が軽いんだな

819 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 14:17:17 ID:WyQnrM3u0
本能寺の変は秀吉がけしかけたのを知ってる
秀長 明智 天海 家康秀忠と一部家臣 織部 上田 (弥助)

黒幕が利休なのを知ってる
秀長 織部 家康(家臣も?)

黒田や足袋もらった連中はどこまで知ってんだろうか?

820 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 14:21:49 ID:Z9CPjl4p0
信長もだいたい知ってる
秀吉と利休も
官兵衛もなんだかんだて知った
官兵衛は利休から聞いたそうだから、秀吉暗殺の陰謀進めるにあたって、家康や官兵衛以外にもそれなりには話してそう
秀吉排除の陰謀への関わり方を見ると堺衆や大徳寺の和尚、宗二も知ってたのではないか
まあ最後のは物語的にあまり意味ないけど

821 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 18:16:48 ID:qRqahS+o0
あの足袋関連は今後複線回収するのかな

822 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 18:40:27 ID:BVy6I1tE0
足袋って明智由来の源氏車の足袋?
もう回収してないか?
秀吉死後に徳川派の目印となったことで。
まだほかにさらに今後になにかあると思わせるような伏線張られてたっけ?

823 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 18:44:19 ID:sKmaPKEE0
と言うか本能寺の件は関ヶ原前の引き抜き調略の時に
家康や秀忠が大名達にバラしまくっているんじゃないかなと


直接それを語ってる描写があるのは
秀忠が上田殿に語る場面くらいだけど

824 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 19:02:25 ID:Z9CPjl4p0
それを有楽や三法師には伝えてないっぽいのが不思議になるけどね

825 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 19:19:35 ID:sKmaPKEE0
>>825
そう
なーんかウヤムヤになっちゃってんだよね

826 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 20:42:44 ID:UfUWdvOS0
有楽はそういう面倒くさそうな情報からは逃げてそう

827 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 20:52:34 ID:wLszjMHo0
信長がやられたら即、柴田につくか明智につくかだもんな。
織田家の者としてのプライドも気概も無いから
秀吉や利休の謀だと知っても別に何とも思わないんじゃ

828 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 21:05:10 ID:CTaq/NIe0
まあ実際は15年天下を回して死んだ後のことだもんな
今さら言われても…って感じだと思うけど

829 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 21:16:57 ID:WyQnrM3u0
読み返したら毛利には何かあったらよろしくって伝えただけか
官兵衛はこいつなら何かやってくれるだろう的な感じで本能寺のことこと教えたのかな?
自分が黒幕です、とは言わずに

830 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 21:17:38 ID:UfUWdvOS0
>>828
特に何も思わないけど聞いてしまった以上
形の上では兄の仇という事になってしまうので
非常に面倒臭いと考えそう

831 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/19(月) 23:27:07 ID:VZQjZisH0
織田の勢力は秀吉やら明智やら柴田やらで保たれてるけど、
織田家自体は信長一人で保たれてるってのを分かってたんだな

832 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/20(火) 01:23:04 ID:0ae7GWCh0
信忠が生きてりゃな

833 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/20(火) 02:37:31 ID:BdBv//HL0
秀吉だの村重だの久秀だの、思えば胡散臭い連中ばかりよくも揃えたものだ
君主のカリスマだけで無理矢理束ねてたようなもんだから最後に足下を掬われたのは必然だったな
家康にとっては良い反面教師

834 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/20(火) 08:59:43 ID:Iz5A4aEn0
あの大野兄弟に贈った器はなんて検索したら見れるんだ

835 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/20(火) 10:01:29 ID:eoGsicJ30
破れ袋?

836 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/20(火) 16:57:49 ID:Ob9u6GCi0
破れ袋は大織部展で見たな

837 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/20(火) 17:24:55 ID:eoGsicJ30
破れ袋は結構しょっちゅう展示しているし、
あれはなんかもうコメントしようがない。

うちの物置に置いてあったら、
まったく記憶に残すことなく、燃えないゴミの日に出している自信がある

838 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/20(火) 20:41:38 ID:y/Hy5ruh0
普段から数寄心を養っておられぬからそうなるのです
わたくしなぞは見つけでもしたらプシー!!などと訳の分からぬ笑い声を発し、
子猫の群れに囲まれてニャーニャー言われてる心持ちで撫でまわす事でしょう

839 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/20(火) 20:53:05 ID:QcG+0ebp0
包茎ちんぽとひび割れた金玉

840 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 07:34:35 ID:Au84HeP50
破れ袋見たけど画像だからなのか本当に尊敬してる人から言われない限り
価値があるものって信じられんというか、胡散臭さがヤバイな、そこが面白いのかもしれないけど
道端に置かれてたらゴミだと思われそう

841 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 07:43:21 ID:5pxeFjh90
完璧主義の陶芸家なんか窯から出した段階で気に入らないと割っちゃったりするし
ああいうのが織部の元に届いたのは作り手にもこれは絶品だと思った人がいたんだろうな
そうした職人の名は全く残らないのが惜しいというか

842 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 07:47:59 ID:xEEs6UWZ0
アイツ変なの好きだしとりあえず送ってみっか
って感じだったのかもしれない
他にもお眼鏡に叶わないで処分された物も
沢山あるんだろうし

843 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 08:36:13 ID:9EsbWj040
「おまえら集団催眠にでもかかってんじゃないか?」by両津勘吉

844 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 08:45:30 ID:fKuhwliu0
こういうのが面白いというのはわかる
数多ある失敗作の中でこれだけ特別なのはわからない

845 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 09:57:42 ID:Eaz/eFQN0
自分にも「過ぎたるは~」の類に見えてしまう

846 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 10:37:45 ID:1HbFxM980
>>843

>アイツ変なの好きだしとりあえず送ってみっか

とりあえず送ればいい感www

確かに目もくれられずに処分された品も多いだろうし
案外そんなもんかもねw

847 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 11:01:03 ID:DbWAGvWD0
織部にしかわからない微妙な歪みのさじ加減ってのがあるんだろう

848 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 11:42:10 ID:8fOvInkE0
>>844
両さんは冷静な時は本当に冷静だな・・・

849 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 11:49:56 ID:lrOn/ruR0
『いや待てよ、これはカネになるかもしれん』

850 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 12:20:36 ID:I+SkVCRr0
「両津はどこだ!!!」

851 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 12:38:04 ID:1HbFxM980
「おまえら集団催眠にでもかかってんじゃないか?」by 石田三成

852 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 13:56:03 ID:fKuhwliu0
つゆと消えにし夢を見続けようとしたのはあなたたち関が原の西軍に属した方々にて

853 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 14:48:12 ID:Z8CmEdW+0
すんません、どこで調べればいいかわからないので質問です。
ヒョーa

854 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 16:00:19 ID:yJ18LzHI0
ひょうげ過ぎにも程があろう

855 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 16:18:58 ID:1HbFxM980

856 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 16:46:23 ID:dmTjEKmX0
>>856
ありがとうございました。解決しました。

857 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 17:16:10 ID:+ZRijDBK0
>>854-857
一座建立のよい茶席にございました・・・

858 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 18:34:32 ID:oC9Lw1A70
利休が死んでからのほうがもう長いんだな

859 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 20:19:16 ID:lAY8BS7z0
ふくれっ面の秀頼がかわいいw
大砲作戦、もぐら作戦開始か・・・

860 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/21(水) 22:18:17 ID:jgG+Yh5/0
>>844
「そういう奴に限って大災害が起きた途端泥水でもすするんだよ。
そいつが砂漠で遭難して目の前にオアシスを見つけても
『私は一生ミネラルウォーターしか飲まない』と言って死んでいったらわしは一生そいつを尊敬する」

台詞だけものすごい覚えてるのにどんな話か思い出せない

861 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 00:00:00 ID:BGKGKM/g0
大砲打ち込まれて死ぬ淀殿の侍女って誰なんだろう?
まさかあの七十分か?

862 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 01:13:03 ID:HPYQoFAc0
>>861
東京の水道水が飲めたもんじゃないという話から
両津が裏の公園で井戸を掘り始める
ところが掘り当てたのは温泉だった!?

863 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 01:47:57 ID:/EWnGci10
古織展行ってきました。器全部360度見れたら良かったのにと思いました。

864 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 02:25:02 ID:fQB/xXuk0
織部渾身の破れ袋も大野兄意外には通じなかったか。
山吹色の実弾を使った直接的な厭戦工作も後の展開を考えると…

865 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 07:08:51 ID:X9aRpdfS0
むしろ、処断されるために工作しているようにも見える

866 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 08:41:27 ID:6S3k6rce0
謀反と断罪されてもおかしくない工作やらかしているなあ、織部。
忠興出てくるのだろうか、忠興は織部の助命云々をやったそうだけど。

867 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 08:58:29 ID:1AAPVsed0
もう切腹待ったなしだなw

868 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 09:05:15 ID:6S3k6rce0
そういや今回の秀頼の出で立ち姿、親父秀吉とは違って長身だから案外クジャクの羽が似合っていたね。

869 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 09:43:42 ID:HrG093D10
>>861

そのセリフ聞くたびに、子ども心に
「オアシスの水ってミネラルウォーターじゃないの?」って首を傾げた記憶がよみがえる

870 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 10:10:01 ID:2w/INaUD0
秀頼って数寄がわかるいい男だな。

871 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 12:17:17 ID:csPmVQnF0
>>838
>>841
自分は見ただけで惹かれるので作中の人物の気持ちがよく分かるが
感性を奇形化した果てにしか分からないと思う
南画とかもそうだが堅気の見るものじゃない

872 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 12:28:34 ID:pl6VxLYb0
昨日のNHKの番組でこのカルバリン砲のことやってたなぁ
それ見ててなかなか良いタイミングだと思ったで候

873 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 12:30:53 ID:7IwKBigm0
長岡興秋はへうげでもセクロスしたまま戦うんだろうか

874 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 12:34:03 ID:KMTgTHHG0
むしろアレだけだろ…
繋がったままなのって

875 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 12:50:15 ID:oWCGBCuN0
なんか、破れ袋わかる俺って異端?w みたいな人きてんね・・・

876 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 12:50:52 ID:3/sHE5dk0
>>870
俺はいまだにその考えを捨てきれずにいる

877 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 12:53:12 ID:KMTgTHHG0
ナチュラルウォーターかもしれんがミネラルが多く含まれてるかどうかは不明だな

878 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 13:12:31 ID:Pba867m00
リベラルウォーター

879 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 13:13:35 ID:08vYD2Xi0
破れ袋ってやっぱ漏れるんだな

880 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 13:54:41 ID:EjjzrZfS0
読んだ
和睦に、織部が大きな役割を果たすんだな
で、大阪城の弱体化→織部激怒→豊臣荷担をして最後切腹、という
流れになりそうだ

881 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 13:58:43 ID:lsY+zui20
>>845
それが失敗作かどうかは、実物を見比べて成功か失敗か見比べてれば分かるんじゃね
一見失敗作のようでも、面白いと思うんなら成功だろうし

>>865
やぶれぶくろの良さって、まだまだ諦めてない大阪勢には伝わるものじゃないんじゃね

882 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:12:50 ID:W0Oqo0gZ0
>>880
俺は凡人だから流石に「水漏れする水差し」は面白いとかそういう話じゃないと思った

883 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:16:37 ID:lsY+zui20
>>883
水漏れする風情は、侘びとへうげとのハイブリッドな完成形の一つじゃね
それがあの場に適していたかどうかは別として

884 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:22:09 ID:6n0dYLHK0
いや俺も水漏れを風情ととらえる数寄心は持ち合わせてない

885 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:24:26 ID:1PihNufL0
お高くとまっている人にはわからんのですよ

886 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:26:56 ID:oWCGBCuN0
低くてもあれはわかんないなぁ

887 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:29:22 ID:6n0dYLHK0
お高くとまってるつもりは無いが
分からぬものは分からぬ(ヒョウタンねじりながら)

888 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:32:37 ID:TPWuwFiZ0
過ぎたるは及ばざるが如しに近いことになってるような・・・
ぶっ飛び過ぎてて信者にしか理解されてない感じに近い

889 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:34:29 ID:vDdkW5oc0
>>888
「ピシッと均一なものが整然と並んでいるのが好きだという感覚も数寄の一種なんですよ」
って助言してやれる人間さえいればみっちゃんももうちょい柔軟に対応できた気がする

890 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:37:32 ID:7IwKBigm0
治房が貰った方は何ていうの?

891 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 15:58:57 ID:oWCGBCuN0
>>890

そうなんだよね。結局、解釈なんだよね。

892 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 16:40:06 ID:1PihNufL0
ヴィンテージジーンズというかダメージジーンズがいいと思う人もいるのですよ
あ、ケミカルウォッシュをさらに洗濯機鬼洗いでクタクタになったやつは勘弁な

893 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 17:04:38 ID:n/WMkEcS0
水ではなく欲なんですよ

894 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 17:14:30 ID:lsY+zui20
破れ袋じゃなく、敗れ袋なんだよ

895 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 17:31:47 ID:oWCGBCuN0
やぶれ袋

解説がなかなか上手な人ですね

http://kizuna-maboroshi.doorblog.jp/archives/37977555.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)

896 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 17:36:14 ID:BjInFhJe0
>>873
家康の世代とイギリスはちゃんと文化的にも交易できてたけど

幕末のアホ共は只向こうから武器を買うだけの土人に成り下がっていたんだな

と英吉利の甲冑祭りを見て思いました

897 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 17:56:40 ID:cSGIcif30
破れ袋で水が漏れるまま渡すのは想定外過ぎる

898 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 18:16:51 ID:6S3k6rce0
>>890
それが理解できた(というか実感した)のは、関ヶ原敗戦後なんちゃうかと。甍なんか割った茶入れを寸分たがわず接いだんだし。
これって織部の井戸を割って接ぐ発想に繋がっているんやね。

899 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 18:26:59 ID:z8RsD/9m0
>>890
それが言えるのってエルキュール・ポアロしか知らない
「ノン、ノン、悩むことではないのですよムッシュ・ミツ。灰色の脳細胞を最も刺激するのは対称の美しさです。あなたがたの言葉で数寄というものですよ、モナミ。」

900 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 18:28:02 ID:JdQt24QN0
>>878
湧き水や井戸水はそれだけで鉱物(ミネラル)の一種だよ

901 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 18:31:44 ID:vDdkW5oc0
>>899
兄貴ならなんとかできたような気もするんだ

902 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 18:41:11 ID:1PihNufL0
ピカソは最初はきっちり書いてた
そしてその絵はとても評価されてた
でも、急にひょうげだした
その絵もなかなか評価されてたけど今でのやつも書いてくれと懇願されてた
死後、そのひょうげた絵の方が評価されるようになった

903 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 18:46:03 ID:eyVznf9d0
>>901
ミネラルウォーターには法的基準がある
地中からのわき水の全てがミネラルウォーターではない

904 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 18:49:01 ID:o0DnHSZ00
今の破袋は漆で詰めて水漏れしないようにしてあるんだっけ
あのままじゃさすがに渡り0分でしょ・・・

905 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 18:55:21 ID:oWCGBCuN0
>>904

それは合ってるのかもしれないけど、
あのまんがの言ってたことはそこにはない気がする

906 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 20:38:02 ID:XsrnpYxs0
「そういう奴に限って宗匠が死んだとたん利休好みの侘び数寄に目もくれなくなるんだよ。
そいつが秀吉に『余がお気に入りの出で立ちを評してみよ』と言われて
『当世にはふさわしうないお召し物にて』と答えて鼻と耳を削がれて斬首されたらわしは一生そいつを尊敬する」

907 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 20:40:25 ID:oWCGBCuN0
>>907

やるじゃん(´・ω・`)

908 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 20:42:03 ID:8IY5ubpO0
ホヒョンが宗二の最期聞かされて心打たれたような表情してたら
よく考えるとホヒョンは自分の家で似たような事しょっちゅうやってんだよな・・・

909 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 20:51:58 ID:/QMPVakN0
>>900
デヴィッド・スーシェの画、熊倉さんの声できっちり脳内再生された

910 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 22:50:39 ID:PVFKro8/0
「余がお気に入りの愛妻をば表してみよ」
「と(ズバシュッ

911 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/22(木) 23:42:53 ID:BGKGKM/g0
次回は11月19日のモーニングだそうで
今年は大坂冬の陣が終わるところまでかな

912 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 04:02:59 ID:euRQy9C20
>>911
褒めても貶しても最悪殺されそうなんですが・・・

913 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 05:21:52 ID:yChNRfl40
調べに対し、「かっこいいのでお救いしてしまった」と供述しているということです
http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2045890641.html?t=1445478791

914 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 08:46:25 ID:+YmMPXEF0
また一週飛ぶんかよ・・・まあ他の遅筆作家に比べたら全然マシだけど。

915 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 08:48:28 ID:Gnh9DUfO0
変わったものというのは評価が難しい
しかしそれは評価する自分の物差しの狭さでもある
なぜなら変わったものというのはそもそもがプロダクトの域を脱してない
変わったものがプロダクトとして世間に出ること自体がそもそも異質なのだよ

916 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 08:59:35 ID:fStg0lez0
アーハン?

917 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 09:39:50 ID:RSTCur/d0
佐川美術館の古田織部展行ってきたよ

マンガに出てくる茶器って本物そのまんまなんだな~と終始ニヤニヤしてた

918 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 10:39:06 ID:B8L0i7l30
>>815
セタってゲーム会社あったな
創業者は武田家遺臣に違いない

919 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:01:18 ID:fStg0lez0
七夕?

920 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:02:24 ID:yJ9IJtL10
今週の読んで秀頼の父はやっぱり大野治長なのかなと思った何となく

921 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:07:38 ID:hCXAW9Ml0
>>914

これがホントの草生える。

922 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:28:22 ID:5KkSS96F0
お救いと言えばゲーセンの戦国大戦ってゲームに、へうげものコラボで古田織部がいるんだが、特技が
撤退した武将を復活させて武力を上げる
って奴でその特技を使うときの台詞が
「名物をお助けせよっ!」

うーん、微妙に違うのう


んでもって上記の特技でデーンって復活するのは大体上杉謙信だったりする



上杉謙信って名物け?

923 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:32:43 ID:hCXAW9Ml0
>>923

モノ扱いはさすがに不憫・・・

924 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:37:33 ID:7fjflF+L0
屁鉄砲を食らえぃ!の方がよろしいか?

925 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:46:50 ID:fStg0lez0
>>923
名物男とか言う言い回しもあるし
上杉謙信はそれに相応しいだろ
痛さも怖さも優秀さも

926 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:49:19 ID:ETJv2IK10
武将を復活させて勝つことで、
「敵城内にある名物をお助けせよ!」って言っているんだよ。
謙信公に向かってw

927 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 11:49:40 ID:ybe+p5ZI0
女性化・女体化があるなら逆に名物化もあっていいんじゃないか

928 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 13:22:04 ID:hCXAW9Ml0
じゃあ、誰を名物にするっていうんですか!

大名物 和田アキ子ですか!?(逆ギレ

929 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 13:29:48 ID:yJ9IJtL10
和田アキ子なら女体化の方がいいのでは

930 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 13:33:06 ID:FmAXc1BD0
>>929
確かに高麗の雑器が日本で大物として扱われてるという点では
高麗茶碗と共通するものがあるのかもしれないな

931 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 13:38:14 ID:hCXAW9Ml0
「お点前いくよ! 勝俣!」

茶碗 大名物 和田アキ子
茶杓 名物 勝俣
棗 出川 (大御所)

932 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 14:41:56 ID:/8ixoulU0
R&Bがリズム&暴力でしかない単なる売れないロートル歌謡歌手が大名物かよw
それこそ痰壺程度の価値しかないだろwww

933 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 15:06:20 ID:FmAXc1BD0
小便壺が大名物になるんだ
痰壷が大名物になっても不思議じゃあるまい

あの人もあれで昔は歌上手かったしね

934 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 17:00:04 ID:py5GyEct0
売れる売れないで言い出したらこの作品もそこまで・・・
というか、マンガも歌も全体的に売れない現代の価値こそ問われるべきかも

935 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 17:02:03 ID:fStg0lez0
歌はそうだろうが本も売れてないのか?

936 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 17:08:56 ID:rigvLkDQ0
人の数が減っておりますれば・・・

937 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 18:09:29 ID:COZgKaf/0
>>934
ええ~歌上手かったか?あのオッサン

938 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 18:34:56 ID:FmAXc1BD0
>>938
歌はパワフルで上手いよ
歌は

939 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 19:15:29 ID:dcuUJVXy0
昔の歌唱力はぐっとくるもんがある

940 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 19:18:22 ID:mPOpdHj10
もともと巧くはなかったがパワーはあった。
齢を重ねるにつれて技巧を身に付けることはなく、ただ衰えていっただけ。

941 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 19:28:05 ID:idLj20OU0
織部の箱書きがあれば城が立つ価値付くとか織部の偽の由緒書きが出回るくらい偉くなってたのかよゲッヒー

942 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 20:04:40 ID:fPEOFMzw0
織部切腹でこの後バブル崩壊だろうけどな

943 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 20:07:02 ID:+YmMPXEF0
で江戸時代終焉したらまた高騰するんだろうな。

944 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 22:00:11 ID:iv7smLuI0
御所丸茶碗 銘由貴
大坂の陣を経験しておりましたか、将に銘は相応しい…って
由貴ちゃんは大正野郎の由貴ちゃん由来なの?

何方か解説求む
検索しても油木さんばっかでさっぱりワカラナス

945 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 23:29:54 ID:AMKy7EXb0
大内義隆の誤字だな

946 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/23(金) 23:53:05 ID:ZnMpQBZF0
毛利や九州の大名が各々朝鮮の陶工ゲットして量産できるようになっちゃったからな
どっちみち茶器バブルは崩壊だよ

947 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 00:01:53 ID:DhUYz0360
徳川宗春は松平不昧は大枚叩いて大名ながら身代潰しかけたけどね

948 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 00:07:11 ID:GKoqhFfI0
松平不昧の茶器収集は藩の財政状況が改善しすぎて幕府に目をつけられない為説の嘘臭さ

949 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 00:26:39 ID:4mNSdNG40
>>903
ピカソは確実にひょうげだな
10台の絵なんかうますぎて引っ繰り返るのにあんなになった
でタイムリーなことに年明けにピカソ展があるので見にいくぜ

950 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 01:31:32 ID:+47Tf3bn0
>>943 織部死後しばらく後だけど
ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-7737.html
前田利常(利家の子・加賀藩主)「織部さんが自分で使ってた面白い茶入無い?」
小堀遠州(作介)「『餓鬼はら』っていうのがあります」

利常「『餓鬼はら』を所持者の言い値通り500両で買ったぜ」
遠州「それは素晴らしい。織部もあの世で喜んでいます」
ってなエピソードもあるし。秀忠も織部すきだったみたいだし。
バブル崩壊とまではいかなかったんじゃないのかね

951 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 05:40:12 ID:zhuVs/7A0
>>951
漫画では島津と琉球王をもてなす時に出てきた茶入だな

952 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 08:49:33 ID:DJZTTeyP0
織部・ピカソ・太郎<芸術は爆発だ!

953 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 09:33:18 ID:4TmX6RRz0
まあ、織部が切り紙作って指導していたのが無くなるわけだから、それぞれの窯元のセンスで作るようになり、織部好みは次第にフェイドアウトしていったってことなんだろうね。

954 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 11:15:54 ID:iCyuK6yP0
破れ袋は織部がいいと言ってるから大野とかもいいと思うだけで、
評価してる人も織部関係なしにこれだけ見せられたら、見た目はいいけど失敗作、くらいの評価じゃないかなぁ
手紙無しで物だけ送られたら、曹操に空の器送られたジュンイク状態になる気がする

955 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 11:42:40 ID:8x4pBicm0
「これに毒酒を入れても穴から漏れる!丞相は私に生きよと仰せあるのか…」

956 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 11:47:20 ID:cHxPEYg50
仮にも敵方から水漏れする水指なぞ送られてたら
「てめえらもこうなるんだよォ!」と言われてると思うのが普通

957 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 12:12:54 ID:DJZTTeyP0
それがよいと思えぬはおぬしの見る目のなさよ

958 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 13:03:14 ID:bWKD2HZn0
当時から現物より箱書の方が価値があるなんて事になってたら
家康みたいな人間からしたら否定したくもなっちゃうね

959 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 13:21:50 ID:bie220jQ0
織部、一度も「破れ袋」と言ってませんよ。

960 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 13:42:31 ID:a6dPEUpW0
用のかけらもないものだし、
家康からすれば全否定みたいなものだよね。

961 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 14:19:47 ID:cW6z/kgp0
さすがに渡りはないよな、水漏れてるし

962 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 14:24:41 ID:f/x8oe1Y0
畳に水漏らすのはどうなんだ
せめて薄板敷くとかダメなのか?

963 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 14:26:27 ID:+7t8NbJm0
畳というか廊下も水浸しになってそうな気がする

964 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 14:27:56 ID:bie220jQ0
こういう荒土物は水が漏るので、受筒をつくって一緒に差し上げる 半泥子

965 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 16:42:05 ID:/bsHaUPQ0
>>962
でも一応茶会に使えてるんだから、ドバドバ漏れるわけじゃないんじゃないの?
渡りも一分、いや五厘くらいは…

966 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 17:51:01 ID:RExrHILv0
水が畳を這うのに指向性を持たせられないからとんでも無いトコがビショビショになる可能性や下手すると畳張替えのリスクがな

967 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 18:57:58 ID:i9kmlwMy0
床の間に飾る花入れだって土壁にそのままバシャって水ぶっかけるじゃん
なんか巨乳以外認めないみたいな排他的なや嫌な感じ

968 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 18:59:09 ID:zk41KIzH0
まったくの見当違いで葡萄酒吹く

969 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 19:07:43 ID:f/x8oe1Y0
今井宗久や織田左門が水をこぼして辛口の批評されてたけど
この場合はそれは気にしないものなのか。
大野の作為とは違う気もするけど。

970 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 20:15:35 ID:SrUtCwGX0
巨乳以外認めないみたいな排他的なや嫌な感じ


なんだろう。古いのに新しい・・・。

971 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 20:36:00 ID:OE3dbwKm0
>>921
へうげものの豊臣秀頼と大野治長って顔の輪郭や鼻の形がかなり似てるよな
やっぱり茶々が子種を貰ったのって治長か?

972 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 22:20:51 ID:eS/0hoGI0
大野治長って茶々と幼馴染でもあるから深い関係になっても
おかしくない。

973 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/24(土) 22:29:24 ID:O0lwfx9S0
>>967
ここにいる人間全員、そして城も含めてそんな心配しなくて良くなるという暗示

974 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 00:21:42 ID:1LcIeiMMO
BカップとCカップ辺りが至高
巨乳はよくない

975 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 00:23:07 ID:ptNra3FS0
女の人を胸の大きさで判断するのはよくないことですYO

976 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 00:40:45 ID:uC6Hs3e40
小さいのは小さいなりに良いが大きいのは問答無用で良い

977 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 01:12:23 ID:ilBc0LOW0
破れ袋刀舟
やかましいや!この野郎

978 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 01:57:23 ID:46FhvwGH0
畳に水が漏れ出てる描写で秀吉の失禁思い出したけど、何か意図してってのは考えすぎかな?

979 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 06:56:31 ID:KjYMOQmn0
大野治長って大河ドラマとかでも
大阪の陣あたりでポッと出てきて豊臣家の重鎮になってるから
誰こいつ?何で偉いさんなの?っていつも思ってた

980 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 10:29:03 ID:ON05VMWC0
禿同。大野って唐突すぐる。大蔵卿も。

981 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 13:25:07 ID:LZUzX49Q0
家康暗殺計画の犯人になったりのちに許されたり…
まあそっちも唐突なんだけど

982 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 13:27:18 ID:+36Cc2rf0
>>981
確かに淀殿はともかくあのババアは何であんなに偉そうなのか

983 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 13:48:19 ID:CtUMxxBX0
官位は一応持ってたんだっけな
それにしても淀の方が大坂城の人事や政策を決定権を左右する正当な理由は何一つないんだけど
その乳母に過ぎないババアどもはなおさら

984 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 14:02:29 ID:6UvuULuu0
まあ何の権限も持たない母后や宦官が
王を擁立して政策に口を出すなんて
歴史上よくある事だしな

985 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 14:07:45 ID:9DJLi7te0
行政能力を担ってた人達が関ヶ原を経て軒並み消えた後で
親族的な情を持つ人達だけが残ったってだけだな

986 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 14:11:22 ID:CyvmX1vw0
淀殿も大蔵卿のババアも要は滅んだ浅井家の残党なんだよね 
別に何の功績があるわけでもない あるとすれば秀頼を生んだだけ

987 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 14:13:04 ID:ieM2z+gS0
史実では茶々と大蔵卿がなんか口出ししたってあるんけ?結局秀頼が全部責任負うべきものなんじゃ・・・
23歳だったら若輩云々言えないし。

988 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 14:21:18 ID:spCn2LCl0
>>988
「頭の中が真っ白になって」

989 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 14:57:10 ID:+TF8jeJf0
大蔵卿って金美齢なのか、蓮舫なのか

990 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 15:02:46 ID:6UvuULuu0
越路吹雪って意見もあった
オーウィ

991 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 15:23:29 ID:F/G8z+9H0
板倉のモデルって誰?

992 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 16:39:54 ID:l6DBK+h30

993 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 16:49:02 ID:l6DBK+h30
>>992
中村梅之助じゃないかと思う

994 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 17:09:13 ID:g//DKRJS0
遠山の金さんのイメージが強くてなあ…

995 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 17:25:36 ID:BbAcHP0/0
梅之助といったら「花神」の大村益次郎か伝七親分

996 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 18:26:28 ID:ieM2z+gS0
次スレは?

997 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 19:21:44 ID:9DJLi7te0
次スレなど蛇足……


https://2ch.live/cache/view/comic/1445768453

998 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 20:24:15 ID:ieM2z+gS0
立て乙

999 名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 2015/10/25(日) 20:26:46 ID:XYvtGfKW0
>>988
23なら若輩の範囲だよ

新着レスの表示
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼