【中国経済】中国景況感、民間調査も50割れ【日経以外のソースもご用意】

1 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/02(水) 18:11:15 ID:
【北京=原田逸策】中国メディアの財新と英金融情報会社マークイットが2日公表した2018年12月の中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)は前月より0.5ポイント悪化して49.7だった。17年5月から1年7カ月ぶりに好不調の節目となる50を下回った。すでに発表済みの中国国家統計局のPMIも50を割っており、米国との貿易戦争の影響が広がってきた。

民間版PMIは製造業500社超を対象にしたアンケートから算出。生産や新規受注が50を上回れば拡大、下回れば縮小を示す。政府版と比べると民間の中堅中小企業の比率が高いとされる。

民間版PMIの悪化は3カ月ぶり。生産は50を上回ったものの、新規受注の指数が2年半ぶりに50を下回った。輸出向けの新規受注の低迷が響いた。雇用の指数も50を下回った。発表文によると「運営コストを下げるため、従業員が辞めても補充していない」という。

18年12月の政府版PMIも大幅に悪化し、2年5カ月ぶりに50を下回った。民間版と政府版のPMIがいずれも50を割り込むのは16年2月以来、2年10カ月ぶり。

2019/1/2 13:30
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39599290S9A100C1FF8000/

2 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/02(水) 18:11:28 ID:
財新の中国製造業PMI、12月は19カ月ぶりの50割れ 予想下回る | ロイター
https://jp.reuters.com/article/china-economy-pmi-factory-caixin-idJPKCN1OW064

[北京 2日 ロイター] - 財新/マークイットが2日発表した12月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は49.7と、1年7カ月ぶりに節目の50を下回った。国内外からの受注が引き続き低迷した。

中国国家統計局が12月31日に発表した製造業PMIも、国内外の軟調な需要が重しとなって約2年半ぶりに節目の50を割り込んでおり、これらの統計は中国経済の一段の失速を裏付ける格好となった。[nL3N1Z01G1]

財新の製造業PMIが拡大・縮小の分かれ目となる50を割り込むのは2017年5月以来。11月は50.2、ロイターがまとめたエコノミスト予想は50.1だった。

12月は新規受注が2年半ぶりに縮小。企業からは、一定の値下げにもかかわらず需要が弱いとの報告が見られた。新規輸出受注は9カ月連続で縮小した。

過去2カ月間停滞していた生産はやや拡大。一方、雇用は62カ月連続で縮小した。

CEBMグループのマクロ経済分析ディレクター、Zhengsheng Zhong氏は「米中貿易摩擦を背景に外需が引き続き抑制されると同時に、内需の悪化がより鮮明になった」と指摘し、「中国経済が一段と大きな下押し圧力にさらされる可能性が高まっているように見える」と述べた。

財新/マークイットの調査は主に中小企業に焦点を当てている。中小企業は輸出依存型が比較的多いとされている。

3 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/02(水) 18:11:43 ID:
アジアの製造業景況感が悪化、中国PMI50割れ-貿易戦争で需要鈍化 - Bloomberg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-02/PKOXY26K50XS01
2019年1月2日 16:02 JST

→「PMIは先行きの問題示唆」-メイバンクのチュア・ハク・ビン氏
→台湾やマレーシア、ベトナム、フィリピンのPMIも低下

アジアで最も輸出依存度が高い一部の国々で昨年12月に製造業の景況感が悪化した。米中貿易摩擦の激化やテクノロジー業界の活況が薄れつつあることが響いた。

  財新伝媒とIHSマークイットが2日発表した12月の中国製造業購買担当者指数(PMI)は49.7と前月の50.2から低下。2017年5月以来の低水準となった。国家統計局が12月31日に発表したPMIも49.4と、16年初め以来の低水準を記録した。PMIは50を下回ると活動の縮小を示す。

  これを受けてアジア株は下落。米株価指数先物と原油相場は下げに転じた。

  メイバンク・キム・エン・リサーチのエコノミスト、チュア・ハク・ビン氏(シンガポール在勤)は、「PMIは先行きの問題を示唆している。一部の国では貿易面で健全な数字が見られていたが、これは恐らく長続きしないだろう」と述べた。
https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/idlwBXBNbhNs/v2/1734x-1.png

  日本経済新聞とIHSマークイットが2日公表した台湾の12月の製造業PMIは47.7と、11月の48.4から低下。前年同月は56.6だった。新型スマートフォンの受注鈍化や貿易戦争の影響で情報通信機器や機械、電子機器の需要が落ち込んだことが一因。

  マレーシアの同月の製造業PMIは46.8(11月は48.2)と、統計を取り始めて以来の低水準を記録。ベトナムやフィリピンのPMIも低下した。

原題:China Leads Slump in Asia Factories as Trade War Cools Demand(抜粋)
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-01-02/asia-s-factories-slump-as-trade-war-cooling-tech-boom-hits-home

4 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/02(水) 18:12:00 ID:
2018年12月财新中国制造业PMI降至49.7 为19个月以来最低_财新PMI频道_财新网
ttp://pmi.caixin.com/2019-01-02/101365402.html

5 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/02(水) 18:15:46 ID:
以上、不定期企画 同じニュースをソースごとに並べてみた をお送りしました。

日経 >>1
ロイター >>2
ブルームバーグ >>3
>>4 の財新に関しては、簡体字が文字化けする可能性を考えたのと、国内法の枠外のソースであることも鑑み、タイトルのみ&URLのh抜き直リン避け仕様にしております。興味がある方は見に行ってみるといいかも。そのままで行くとクッキー食べちゃうのでシークレットモードなど活用されることをおすすめします。

それにしても中国の公式でこれが出たのは結構な大事件だと思ってみたり。

6 名刺は切らしておりまして 2019/01/02(水) 18:15:50 ID:
ソースを並行して並べて、
信頼性を高めた、と。

7 名刺は切らしておりまして 2019/01/02(水) 18:16:56 ID:
今日は面子ライン2500割れてるな
またすぐに介入するんだろうけど

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼