【車無資格検査】不正あれば車販売不能に 国交省「型式指定」停止で対策

1 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/03/20(火) 14:00:21 ID:
 日産自動車とSUBARU(スバル)による新車の無資格検査問題を受け、国土交通省は20日、検査の不正が疑われる場合は、メーカー自身の完成検査によって車検済みとみなす「型式指定」の効力を停止するといった対策を発表した。

 型式指定を停止されれば、メーカーは新車を販売できなくなる。改善が認められれば解除する。

 国交省によると、近く国交省令(自動車型式指定規則)を改正する。事前に通告した上で実施してきた立ち入り検査を原則無通告とすることも盛り込む。

 両社では、資格のない作業員が検査に携わっていたことが判明した。

2018.3.20 13:01
SankeiBiz(サンケイビズ)
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180320/bsa1803201301006-n1.htm

2 名刺は切らしておりまして 2018/03/20(火) 14:02:41 ID:
車検利権

3 名刺は切らしておりまして 2018/03/20(火) 14:02:48 ID:
これ国交省が原因作ってたんじゃないのか

4 名刺は切らしておりまして 2018/03/20(火) 14:03:28 ID:
現実的にはそんなこと出切るわけがないから脅しでしかない

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼