太平洋戦争でのイギリス人捕虜虐待事件

1 名無し三等兵 2005/05/01(日) 16:04:05 ID:???
http://www.ussyorktown.com/yorktown/pow.htm

骸骨の様に痩せたふんどし姿のイギリス兵が写っていますね?
これは泰面鉄道で酷使されたイギリス人捕虜です。
泰面鉄道でのイギリス人捕虜の死亡率は前代未聞の28%と驚異的な数値です。
ノルマンディー上陸戦での死亡率は5%ドイツ、イタリアに
捕まった捕虜の死亡率も5%ですから28%驚異的な数値です。

イギリス人は今でもこのことを怨んでいます・・・
日本ではあまり知られてない事実です。

501 名無し三等兵 2005/11/27(日) 17:13:05 ID:???
日本人はイギリス人に謝罪しる

502 名無し三等兵 2005/11/27(日) 18:01:29 ID:No8Ozr1w
>>1
その写真は拒食症のイギリス人を治療する施設であったことが証明されている

503 名無し三等兵 2005/11/27(日) 18:15:58 ID:???
そのギャグはちょっとだけ面白い

504 名無し三等兵 2005/11/28(月) 18:08:39 ID:???
裸で殴りあうのが新兵の歓迎儀式なんて変態どもに
なんだかんだと言われるのは心外ですな。

505 名無し三等兵 2005/12/02(金) 00:50:57 ID:rHEGLeyL
質問させてください。
イギリス軍の青白赤の三重丸ってなんていうマークでしたっけ?
気になって寝られまへん。

506 名無し三等兵 2005/12/02(金) 01:57:06 ID:???
オレも寝れなくなったやないけボケ

507 名無し三等兵 2005/12/02(金) 02:36:58 ID:???
RAFラウンデル ?

508 名無し三等兵 2005/12/22(木) 22:57:32 ID:mqSlRGyc
イギリス人は日本人に謝罪しる

509 名無し三等兵 2005/12/22(木) 22:59:20 ID:???
日本人は韓国人に謝罪しる!

510 名無し三等兵 2005/12/22(木) 23:34:44 ID:mqSlRGyc
日本人は野蛮人に謝罪しる!

511 名無し三等兵 2005/12/22(木) 23:53:31 ID:???
ファン・ウソツクは全世界に謝罪しる!

512 名無し三等兵 2006/01/01(日) 19:05:55 ID:???
135<< 伊12の行動内容が抜けている? 伊12も何かしたの?

513 名無し三等兵 2006/01/12(木) 16:19:38 ID:???
緊急事態につき保守

514 名無し三等兵 2006/01/14(土) 21:29:41 ID:nbvNP/0W
【ロサンゼルス=古沢由紀子】
日本軍が捕虜米兵らを炎天下歩かせた「バターン死の行進」についての
月刊「文芸春秋」の記事が「歴史を誤って伝えるものだ」として、
ユダヤ人人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部・米ロサンゼルス)は
13日、当地で抗議の記者会見を開き、文春側に元捕虜らへの謝罪を求めた。

記事は、同誌の昨年12月号に掲載された「『バターン死の行進』女一人で踏破」。
ジャーナリストの笹幸恵さんが、フィリピンで行進のルートを4日間かけてたどり、
「栄養失調気味の私ですら踏破できた」と報告。
「日本軍による組織的残虐行為」との批判に、疑問を投げかけた。

行進を体験した元米兵でアリゾナ州立大名誉教授のレスター・テニーさん(86)は、文春側に抗議文を送付。
会見で、「水や食事をきちんととって歩いた彼女の行程は、当時の状況とかけ離れている」と批判した。

同誌編集部は「抗議文などを見ておらず、現段階ではコメントできない」としている。

同センターは1995年、文芸春秋社の月刊誌「マルコポーロ」の
「ナチスのガス室はなかった」とする記事に抗議し、同誌は廃刊になった経緯がある。
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060114i504.htm

515 名無し三等兵 2006/01/14(土) 21:58:35 ID:???
次は笹幸恵さんに、インパールから靖国街道を辿る実験をやってもらおう。
治安も悪いから丁度いいぞ。

516 名無し三等兵 2006/01/24(火) 12:54:58 ID:1xQFqkSp
捕虜の虐待はどこの国でもやってる事、
表沙汰にして騒ぐ事が出来るのは勝った国のみ、
歴史は勝った方が造る。

517 名無し三等兵 2006/01/24(火) 14:35:55 ID:b0gFWeWy
捕虜虐待なんてよくあること、捕虜になるほうも
そのへんわきまえてくれないと。

518 名無し三等兵 2006/01/24(火) 15:55:05 ID:???
>>517
やってねえよ
お前のようなクズだけがやらかすんだよ
BC級戦犯容疑で処刑されろ

519 名無し三等兵 2006/01/24(火) 21:13:06 ID:???
>>519
戦争をしたことがある国で、捕虜虐待をしたことがない国を挙げてくれ。

520 名無し三等兵 2006/01/24(火) 21:36:53 ID:???
>>520
戦争をしたことがある国で、捕虜の30%を殺したことがある国を挙げてくれ。

521 名無し三等兵 2006/01/25(水) 00:06:43 ID:???
>>521
中国。人民裁判で軍属はほぼ皆殺しますた。

522 名無し三等兵 2006/01/25(水) 21:46:51 ID:0QPYe42h
ソ連
スターリングラードの捕虜20万人以上で帰ってきたのは6000人

523 名無し三等兵 2006/01/25(水) 21:49:49 ID:ZkYOnywK
アメリカは捕虜という扱いにすらしなかったとかどうとか

524 名無し三等兵 2006/01/25(水) 21:50:37 ID:???
>>1
ドイツ軍の捕虜の死亡者は約300万人なのになんでそれが5%だったり
するんだよ。
捕虜が6000万人いたというのかw
お話にもならんデタラメさだな。

525 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:08:55 ID:???
どう考えても西側限定の話だろ。
日本が殺害した中国人捕虜のことなんか全く言及して無いし。
読みゃわかるだろがw

526 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:10:54 ID:???
東側の捕虜は人間扱いしなくて当然か。
驚異的な思考回路だなw

527 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:19:14 ID:???
アホか
ロシアや中国自体ろくな捕虜の扱いしてないから同列に論じられてないだけなのに
なんで「東側の捕虜は人間扱いしなくて当然か」とか意味不明な話が出てくんだ?
ちっとは歴史の知識つけろ

528 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:22:38 ID:???
じゃあ「前代未聞」でもなければ「驚異的」でもないわけだ。
>>1はデタラメと言うことで結論が出ましたな。

529 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:32:34 ID:???
つーかそもそも中国もロシアも捕虜3割近くなんて殺してない
これらの国入れても日本の犯罪性が増すだけだな
>>525,529お前単なるバカ

530 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:36:32 ID:???
スターリングラードの捕虜なんて90%以上死んでるわけだが。

531 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:37:54 ID:???
中国はそんなに殺していないな。
連中は洗脳するので。

ロシアとドイツ(東部戦線限定)は無茶苦茶をやっている。
ユーゴは…

虐殺でなくて虐待死でいいのなら、
日本に対してひどいことをやった国もほかにもいろいろ。

532 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:42:56 ID:???
>つーかそもそも中国もロシアも捕虜3割近くなんて殺してない

ソ連が捕虜・抑留者としたドイツ人(民間人も一部含む)は約400万人。
そのうち戦後生きてドイツに送還されたのは約180万人だ。
半分以上殺されてるぞ。
すぐにばれる嘘はつかないようにしましょうね。

533 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:44:01 ID:???
個々の戦いのだけ数えたらそりゃどんなのだってあるだろ。>>531
ちなみに>>1では泰面鉄道に従事したイギリス人の死亡率が書いてあるけど
日本の収容所にいた米・英連邦捕虜全体の死亡率も30%だから。

534 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:47:04 ID:???
>>534
泰面鉄道での死亡率と全体の死亡率が同じだったら>1で
泰面鉄道を挙げてる意味がないね。
不思議な話だ。

535 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:48:28 ID:???
>>534
俺が調べたソースでも、ロシアのドイツ人捕虜の死亡率は30%を超えているな。
カレルの『捕虜』、579頁。

536 名無し三等兵 2006/01/25(水) 22:57:25 ID:???
戦後の強制労働を入れなければ戦争中の3割死亡は「前代未聞」だわな。
ソ連のは言うなれば「戦後犯罪」だ。

>>535
泰面鉄道の死亡率は28%じゃない。
4万6千の捕虜のうち1万6千死亡だから35%

537 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:00:36 ID:???
>>534
英捕虜の消耗率は全体で約25%のようだ。
なお、海上輸送中に連合国の攻撃によって死亡した捕虜をどちらにいれているか、
この数字だとよくわからない。

インターネットででてくる数字だと、1万が海没したことになる。
別の数字だと、1万2000人くらいが航海中に死亡したことになっている。

そうすると、もし、この数を捕虜の損耗率のなかに計算に入れているとすると、
8%くらいは、連合国の攻撃によって死亡したことになってしまう。

538 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:03:37 ID:???
>>537
>戦後の強制労働を入れなければ戦争中の3割死亡は「前代未聞」だわな。

戦争中にソ連軍の捕虜になった人間の死亡率を知ってて言ってるのか?
俺は知らないから是非とも教えてくれ。

539 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:08:59 ID:???
>>534
日本の収容所にいた捕虜の死亡率は10パーセントくらいのようだ。
合算したときの死亡率と混同していないか?

>>538
上記の数字から見ても、
どうも、連合国の攻撃による死亡者が、全体の死亡率の中に入っている感じがするのだが、
そのあたりはどうなんだろう。
これを除外すると、死亡率の10パーセントくらいは縮小してしまうし、
連合軍の攻撃から船舶を守れなかったことは、戦争犯罪とはいえないわけだし。

ちなみにソースは『戦後和解』と『BC級戦犯』。

540 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:09:46 ID:???
>>536
微妙な書きかただなオイ
その本には「ロシアの手に落ちたドイツ人捕虜300万人以上のうち、100万人が死亡したが、」とあるんだが

541 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:10:45 ID:???
>>541
どこかおかしいか?

542 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:20:30 ID:???
>>537

ちなみに、泰緬鉄道における英国人捕虜の死亡率は20%くらいのようだ。
やはり、『戦後和解』から。

同じ内容がネット上でも確認できる。1の主張にはやや誇張があるようだ。
やはり、問題は死因中最大のものである、海没死の評価じゃないかなあ。

543 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:22:37 ID:???
>>540
>日本の収容所にいた捕虜の死亡率は10パーセントくらいのようだ。
これのソースが『戦後和解』と『BC級戦犯』のどちらかに書かれてるのか?

日英交流史のなかの喜多義人が書いた旧軍による捕虜虐待を擁護する文章によると
16万7930人の捕虜中の3万8135人が「収容所の中で」「病気その他の理由で」死亡したと書かれてる。
他の本でも似たようなこと書いてあるからこれが正しいんじゃないかとおもうが。

544 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:29:27 ID:???
>>544
ああ、混乱を招いたようで申し訳ない。
『B・C級戦犯』と『戦後和解』は538についてのソースのつもりだった。

日本国内の捕虜の死者10パーセントというのはPOW研究会のホームページから引用した。




545 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:36:47 ID:???
POW研究会って結構適当なこと書いてあるよ。
つうかソースはネットって・・・

546 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:37:06 ID:???
>>544
追加レス。
ちなみに、日本に回航された捕虜総数は『BC級戦犯』だと、3万4000人くらいのようだ。
日英交流史の数字は、捕虜総数についてではないだろうか?

547 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:44:12 ID:???
>>547
日本つーても内地と外地があるが。
>>544のはその両方の数字

548 名無し三等兵 2006/01/25(水) 23:53:40 ID:???
>>548
POW研究会の数字は内地のものだな。
534が奉緬鉄道の数字と対比して、
わざわざ日本の収容所にいたとことわっているので、内地の収容所のことだと考えた。


549 名無し三等兵 2006/01/26(木) 00:01:24 ID:???
当時の朝鮮や台湾も日本

550 名無し三等兵 2006/01/26(木) 00:11:33 ID:???
>>550
捕虜収容所は、香港、マレー、ジャワ、ボルネオなど太平洋戦争の占領地にもあったけど、
それはどうするの?



新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼